を見ることができるHPをご存じの形がいらっしゃいましたら、教えてください。
なるべく、はっきりと確認できるものをお教えいただけると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ヒントです。

「ハルトマン」「展覧会の絵」「チュイルリー」でクロス検索してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。

お礼日時:2001/05/22 19:57

キーワードは、


Pictures at an exhibition
Hartmann
...

です。<g>




The Musorgsky Reader, A Life of Modeste Petrovich Musorgsky in Letters
and Documents, W W Norton & Company Inc, New York
--------
1. Gnomus: A design for a toy nutcracker made for the Christmas tree at the St. Petersburg Artists' Club in 1869
2. Il vecchio castello: picture unknown [there where several drawings of Italian castels in the exhibition of 1874, they might all be represented together in this one piece]
3. Tuileries (Dispute d'enfants apres jeux): A watercolor, "Jardin des Tuileries"
4. Bydlo: picture unknown
5. Costume design for a ballet, "Trilbi" Canary-chicks, enclosed in eggs as in suits of armor."
6. Two Jews, one rich and one poor: Possible source: two pictures owned by Mussorgsky named "Sandomierz" and "A poor Sandomierz Jew"
7. Limoges. Le marche picture unknown
8. Catacombae: Picture of Hartmann in Paris' catacombs
9. The Little Hut on chicken's Legs (Baba Yaga): Sketch of a clock, Russian style of the 14th century. Bronze and enamel.
10. Sketch of a never-built stone city-gate for Kiev
--------



--------
http://hector.ucdavis.edu/Handy/RecList/MussPict …
...

SEE THE PICTURES:
Unhatched Chicks
Goldenberg
Schmuyle
Catacombs (in Paris)
Baba Yaga
The Great Gate of Kiev
Victor Hartmann

(204 x 275 Pixels)


--------
http://www.stmoroky.com/reviews/gallery/pictures …
Images for Pictures at an Exhibition
The Gnome
Ballet of the Unhatched Chick
Baba Yaga
The Catacombs
The Great Gate of Kiev

6 images (250 x 331 Pixels)


--------
http://inkpot.com/classical/picturescala.html
The Great Gate of Kiev (Full color)



--------
http://www.thefreeinternet.co.uk/jerrylanning/no …
2 images


--------
http://www.auburn.edu/~barbed2/MM/Links.html
The Great Gate of Kiev (Full color, big image)


--------
http://www.bayatlanticsymphony.org/special/guide …
3 images


--------
http://www.city-winds.net/winds/report/1999/0613 …
10 images


--------
http://www.ca-net.co.jp/yuki/message.htm
ピアノ曲「展覧会の絵」のモチーフとなった絵 は、ムソルグスキーの親友である画家ガルトマン(ハルトマン)の遺作展より彼が印象を受けた10枚の絵であった。...
NHK出版、「追跡ムソルグスキー『展覧会の絵』」著、團伊玖磨・NHK取材班がこれである。番組ではビドロのことが特に挙げられていたように記憶しているが、本の方はそうでもない。ガルトマンの絵も載っているので、興味を持たれたらご覧になっていただきたい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

沢山の情報をありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2001/05/28 10:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホルスト「惑星」、ムソルグスキー「展覧会の絵」の名盤CDをご推薦ください。

 冨田勲シンセ版「惑星」、及び、同じくシンセ版「展覧会の絵」は好きで、CDでちょくちょく聞いております。最近、本来のオーケストラ版の「惑星」や「展覧会の絵」が聞きたくなりました。
 しかし、当方、クラシックには詳しくありません。聞くとすればどの指揮者・オーケストラの演奏のCDがよいかわかりません。
 詳しい方におうかがいしたいのですが、「惑星」、「展覧会の絵」の名盤としてはどのようなものがございますでしょうか。ご推薦いただけると幸いです。
 なお、Emerson, Lake and Palmerの「展覧会の絵」はすでに入手しております。
 ついでに、ドビュッシーの作品集で良いのがありましたらこちらもご推薦いただけると幸いです。

 以上、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。私が実際に聴いた事がある限られた演奏の中での,主観的推薦盤ですが。
<惑星>
小澤やボールトは名盤との評判が高いですね。新しめの録音でオーケストラの迫力・色彩感を楽しめるものとしては,No.4さんもお薦めのガーディナーか,レヴァイン指揮のシカゴ交響楽団を推薦します。
<展覧会の絵>
オリジナル(ロシア人作曲家ムソルグスキーのピアノ曲がオリジナルです)を重視して重厚かつ土着的に,あるいは,ラヴェルの緻密な編曲を重視して繊細に,またはオーケストラの迫力を前面に,など,いろいろなアプローチができる曲で,聴き比べも非常に楽しいでしょうね^^。編曲も何種類かありますし。
最近出た録音では,ゲルギエフ指揮ウィーンフィルの演奏が私の推薦盤です。エネルギッシュなロシア人指揮者(厳密にはちょっと違うかもしれませんが)のゲルギエフが,美しい音色が特徴のウィーンフィルをぐいぐいと引っ張っていく,という印象です。
<ドビュッシー>
私もそれほどたくさん聴いた訳ではないのですが。
#4さん推薦のブーレーズ,#5さん推薦のマルティノン,どちらも名盤と思います。精密なブーレーズと幻想的なマルティノン,という感じでしょうか(この辺の感想は人それぞれですけども)。ブーレーズにはクリーブランド管弦楽団を指揮した新録音もあり,私はこれも気に入っています。よい意味で端正でバランスのとれた演奏だと思います。

以上,長文失礼しました。ご参考になれば幸いです^^

こんにちは。私が実際に聴いた事がある限られた演奏の中での,主観的推薦盤ですが。
<惑星>
小澤やボールトは名盤との評判が高いですね。新しめの録音でオーケストラの迫力・色彩感を楽しめるものとしては,No.4さんもお薦めのガーディナーか,レヴァイン指揮のシカゴ交響楽団を推薦します。
<展覧会の絵>
オリジナル(ロシア人作曲家ムソルグスキーのピアノ曲がオリジナルです)を重視して重厚かつ土着的に,あるいは,ラヴェルの緻密な編曲を重視して繊細に,またはオーケストラの迫力を前面に,など,いろ...続きを読む

Q絵画コンクール教えていただけないでしょうか?

絵画コンクールに出品したいのですが、どのコンクールがどのようなレベルか分からなくて困っています。
そこそこレベルの高いコンクール(日本の有名公募団体展で賞を取ってる人が出品するぐらいのコンクール…?例えがしょぼくてすみません。)を教えていただけないでしょうか?ちなみに私は学生で油絵です。

Aベストアンサー

下記のサイトに絵画の公募展の一覧が載っていますので、
rurio様の作品を出展されたらいかがでしょうか。
下記のもの応募要領が載っています。
上野の森美術館大賞展
搬入
 2004年2月22日(日)、23日(月) 10:00~16:30

第7回川の絵画大賞展
搬入
5月15日(土)・16日(日) 両日とも 午前10時~午後4時

北の大地展ビエンナーレ
搬入
8月7日(土)~8月8日(日) 午前10時~午後4時

お気に入りに登録して時々ご覧下さい。

参考URL:http://artkan.com/link2.html#haru

Qムソルグスキー作曲・リムスキーコルサコフ編曲「展覧会の絵」の編曲版につ

ムソルグスキー作曲・リムスキーコルサコフ編曲「展覧会の絵」の編曲版について教えてください。
ムソルグスキーの「展覧会の絵」(ピアノ版)は、ラヴェル、アシュケナージ、ストコフスキーによるオーケストラ編曲版が有名ですが、これ以外で、オーケストラに編曲したものがあれば、いくつか教えていただけないでしょうか。もし可能でしたら、レーベルもご教示いただけると助かります。

Aベストアンサー

NAXOSから、各曲別々の編曲版を組み合わせたアルバムが出ています。
かいつまんで聴いてみるには便利かもしれませんね。
「キエフの大門」では合唱まで加わっています。

ムソルグスキー/展覧会の絵(レナード・スラットキン指揮 ナッシュヴィル交響楽団)
http://ml.naxos.jp/album/8.570716

プロムナード(W. オチョアによる管弦楽編)
I. 小人(S. ゴルチャコフによる管弦楽編)
プロムナード(W. ゲールによる管弦楽編)
II. 古城(E. ナウモフによるピアノと管弦楽編)
プロムナード(G. クーレンによる吹奏楽編)
II. チュイルリーの庭(同)
IV. バイドロ(牛車)(V. アシュケナージによる管弦楽編)
プロムナード(C. シンプソンによる管弦楽編)
V. 殻をつけたひな鳥のバレエ(L. カイエによる管弦楽編)
VI. サミュエル・ゴールドベルクとシュミイレ(H. ウッドによる管弦楽編)
プロムナード(L. レオナルドによる管弦楽編)
VII. リモージュの市場(L. フンテクによる管弦楽編)
VIII. カタコンブ(J. ボイドによる吹奏楽編)
死せる言葉による死者への話しかけ(M. ラヴェルによる管弦楽編)
IX. ババ・ヤガ(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
X. キエフの大門 (D. ギャムレイによる男声合唱と管弦楽編)

NAXOSから、各曲別々の編曲版を組み合わせたアルバムが出ています。
かいつまんで聴いてみるには便利かもしれませんね。
「キエフの大門」では合唱まで加わっています。

ムソルグスキー/展覧会の絵(レナード・スラットキン指揮 ナッシュヴィル交響楽団)
http://ml.naxos.jp/album/8.570716

プロムナード(W. オチョアによる管弦楽編)
I. 小人(S. ゴルチャコフによる管弦楽編)
プロムナード(W. ゲールによる管弦楽編)
II. 古城(E. ナウモフによるピアノと管弦楽編)
プロムナード(G. クーレンによる吹...続きを読む

Qピアノ奏法の練習のしかたを教えていただけませんか?

息子にピアノを教えようとして、困っています。
問題点は、右手の4の指と5の指の独立が上手くいかない事です。左手に比べて和音を弾くことが少ないためかとも思われますが、自分自身も苦手なままにきたので、具体的にどうすればいいという答えもテキストもこれといったものがわかりません。

Aベストアンサー

確かショパンが書いて、日本ではピアニストの安川加寿子さんが編集したんだったけな 「ピアノのテクニック」っていう教本(ハノン系)の中に、それは恐ろしい 4 と 5 の指を鍛える練習法があったと思います。
子供のころ、泣きながら練習した思い出があります。

確か、4の鍛え方は1、2、3、5を全部押さえて(ド、レ、ミ、ソ)状態で4の指だけ指を動かして 「ファ、ファ、ファ。。。。」と音を出す様な物だったと記憶しています。

Q『展覧会の絵』の絵を見たい。

展覧会の絵のモチーフとなった絵を見てみたく思います。どこかのHPに載っている、この本に載っているなど何でも結構です。情報をお寄せいただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

NHK出版「追跡ムソルグスキー『展覧会の絵』」著:團伊玖磨・NHK取材班
という本が出ていたようです。

あと、こんなサイト(参考URL)はありましたが。

参考URL:http://www.city-winds.net/winds/report/1999/0613-1.html

Q編曲をしていただけるサイトを探しています。

こんちには、作曲(メロディのみ)をピアノ曲用に編曲していただける方を探しています。そのような、サイトを知っていましたら、教えてください。

Aベストアンサー

どちらかというと個人的にお願いしたいという感じですね。
サイトに関しては、たとえばSNSのコミュニティなんかをさがせばごろごろいるんじゃないでしょうか。
ただ個人的にはメロディのみで作曲といってしまうのはもったいないような気がします。私自身は伴奏とかリズムとか全部ひっくるめて作曲と考えておりますので。
やはり自分の曲を作るのには、他人のどんなに素晴らしいアレンジよりも、自分の発想とかイメージが一番だと思います。

Q展覧会の絵 管楽器に高度な要求

先日にあったベルリンフィルの7時間の特集番組で、ゲストの元ヴィオラ奏者と作曲家の二人が展覧会の絵の話で、ラヴェルは管楽器を意識した編曲をしている、高度な要求をしていると言っていました。どんなところが高度な要求なのですか。

Aベストアンサー

こんにちは。
単なる個人的な印象ですが。

どこかの曲でもの凄い超絶技巧が要求されているとか,普通では出せない音を出させようとしているとか,そういう意味での高度さではないかも,と思います。(「ビドロ(牛車)」のチューバソロの普通ありえない高音は例外として)

具体的にどこと言えなくて申し訳ありませんが,展覧会の絵に限らず,ラヴェルの作品ではそれぞれの楽器の使われ方・組み合わせ方が非常に繊細に計算されていて(管楽器に限らず,ですが),多彩な音色をオーケストラから引き出しています。展覧会の絵でも,曲ごとに,あるいは一曲の中でも本当に細やかに音色が変化していきますよね。
しかし,奏者がラヴェルの意図をきちんと理解してそれを再現しないと,彼の計算したことが台無しになってしまって意図した響きが出せません。
展覧会の絵の場合ならば,それは,ピアノ独奏曲をオーケストラという音色パレットを使って再構築する,というこの曲のコンセプトの根幹が崩れてしまうことを意味するのかもしれません。(原曲のロシア風の土臭さを前面に出して成功したと個人的に感じている例もありますが)


・・・と,ちょっと脱線気味になりましたが,ラヴェルがこの曲を作ったときの繊細さや緻密さを,奏者も同じように要求される,という意味での高度さなのかな,と思いました。

もちろん,作曲家の意図を汲み取って再現することの大切さは他の作曲家でも共通なことではあるのですが,例えばロマン派の曲では旋律の歌わせ方とか気持ちの込め方など,演奏家個人の解釈や思いを演奏に反映させることに対してある程度自由度があるのに対して,ラヴェルの場合は,あたかも精密機械のごとく楽譜を忠実に再現していかなければならない,というような印象も個人的には持っています。(それが正しいか見方なのかどうかは分かりませんが)

こんにちは。
単なる個人的な印象ですが。

どこかの曲でもの凄い超絶技巧が要求されているとか,普通では出せない音を出させようとしているとか,そういう意味での高度さではないかも,と思います。(「ビドロ(牛車)」のチューバソロの普通ありえない高音は例外として)

具体的にどこと言えなくて申し訳ありませんが,展覧会の絵に限らず,ラヴェルの作品ではそれぞれの楽器の使われ方・組み合わせ方が非常に繊細に計算されていて(管楽器に限らず,ですが),多彩な音色をオーケストラから引き出してい...続きを読む

Q美術品の箱です。訳していただけませんか。

先日弟が中国に行き「香炉」を購入してきました。その木箱の表・裏に添付画像の様な文字が書かれています。何と書いているのか訳を調べようとしましたが、判別出来ずに困っています。
詳しい方がいらっしゃいましたらご教授願いますでしょうか・・・。よろしくお願いいたします。
(画像見えますでしょうか・・・何度も添付に失敗してサイズを小さくしたので劣化していないか不安です・・・)

Aベストアンサー

最初の二文字は「汝窯」
次が不明でなんとなく「茶」かなと。で次が「均窯」
そのあとが「相違なきことを約する」ではないですかね。「なきことを  する」はひらがな。「約」は推測です。「證」「訋(機種依存文字)」かもしれない。かなりゆずって「記」。相違ははっきり書いているのにこちらは判読がむずかしいのはわざとなのか。偏が簡体字印刷書体の言偏に似ています。

名前は判読不能で
一番上が斜めに算用数字の「187」か「189」。「’87」かも。次が漢数字の三か五。次が不明、ちょっと「平」に見えます。最後が「真」
日本人っぽい名前のようです。算用数字が不明ですが。

字も筆記具も、字の雰囲気も自信無さげで、怪しい雰囲気をかもし出しています。
板にちゃんと書けない筆記具を選ぶだろうかということ。
汝窯、均窯、どっちなんでしょう?
 「相違ない」の前に「に」が入っていない。
草書、行書、楷書体の混用。
平仮名が妙に丸字のように思います。

好意的に解釈すると中国の「汝窯」のスタイルにならって作られた物、で「○均窯」は彩色方法。 ですかねえ。均窯は鈞窯の別字当て字のようです。

最初の二文字は「汝窯」
次が不明でなんとなく「茶」かなと。で次が「均窯」
そのあとが「相違なきことを約する」ではないですかね。「なきことを  する」はひらがな。「約」は推測です。「證」「訋(機種依存文字)」かもしれない。かなりゆずって「記」。相違ははっきり書いているのにこちらは判読がむずかしいのはわざとなのか。偏が簡体字印刷書体の言偏に似ています。

名前は判読不能で
一番上が斜めに算用数字の「187」か「189」。「’87」かも。次が漢数字の三か五。次が不明、ちょっと「平」に見えます...続きを読む

Q展覧会の絵 プロムナードについて探しています。

展覧会の絵(ムソルグスキー作曲)プロムナード 
ピアノかシンセサイザーで演奏されたCDのなかで、
とてもゆっくりなテンポで演奏されたものがあれば
教えてください。ぜひ聴いてみたいのです。
黒田亜樹さんの演奏はチェック済みです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

手元にムソルグスキー自筆の「展覧会の絵」の楽譜のコピーがありましたので見てみましたら、プロムナードに付いている速度記号「Allegro」 は、間違いなくムソルグスキー自身が書いたものです。ですから、ゆっくり演奏したものを探すのは難しいと思います。

音源をソフトウェアで操作し、「ピッチシフト」すればテンポがのろくなりますが、いかがでしょうか。

Q大阪市内でデッサンを教えていただける家庭教師の先生を探しています。

大阪市内在住です。

美大受験相当のデッサン力を身につけさせてくれる先生を探しています。

家庭教師はどこが信頼でき、よい先生がいるでしょうか?

Aベストアンサー

他の受験生の制作課程を見ることも勉強のうちなので、家庭教師ではなく予備校や研究所に行った方が良いと思います。
学科の勉強と違い、教師が付きっきりで見ていてもしょうがないですし。

また、家庭教師の場合モチーフは毎回どう用意するのでしょうか。静物はともかく石膏や人物をやらずに受験生並みの力をつけるのは難しいと思います。
予備校の通信教育もありますが・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報