2型のiMacを持っていますが
メモリーが32と少量の為か最近不具合が生じています。
インターネット・メール・子供学習教材・家計簿等に使用しています。
iMacのメモリー増設は大変だと聞いたことがありますが本当ですか?メモリーは上記利用程度であれば64で十分でしょうか?費用はどの程度必要でしょうか?
まったく素人でも作業できますでしょうか?
メモリーは家電屋さんで入手できますか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

初期の(CD-ROMドライブがトレイ方式の)iMacはリビジョンA,B,C,Dの4タイプがあります。


Aが初代のボンダイブルー。
Bが2代目ボンダイブルー。
Cが266MHzの旧5色。
Dが333MHzの旧5色。
2型というのは、リビジョンBのことですよね?
これに対応していると表記のあるメモリなら確実だと思います。家電屋さんよりコンピュータ専門店のほうが、当然入手しやすいです。できればiMac取扱店で。オンラインショップがおすすめです。
メモリもずいぶん安いので、128MBの増設をおすすめします。MacLetというお店で今6680円でした。探せばもっと安い所もありますが、最初は定評のあるお店で購入した方がいいでしょう。
増設の仕方ですが、検索サイトで「iMac メモリ増設」をキーワードにすれば、山のようにヒットしますので、それらを参考にして下さい。
自分には難しそうだと感じたら、他の方の回答にあるようにお店に任せるのがいいと思います。完全に自己責任での作業になりますので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 08:24

私はiMacのRev.Bすなわちボンダイ・ブルーの初期のものを使っています。



メモリーの増設をMacの雑誌を見て行いました。増設したのは1年以上前ですのでそのころのメモリーは高かったですが、今はもっと安いことでしょう。

私は128MBをつけました。しっかり写真つきの説明などをはじめに良く読み、それからやれば難しいことはなかったです。

現在快調に動いていますよ。ただなんだかCD-ROMの挿入トレーをうらから
引き出すことになるのですが私は戻しきれなかったのか2ミリほど
正面からみて奥まってしまいましたが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 08:25

iMacの分解のしかたは口で説明するよりも写真付きのHPを御覧ください。

(他にも検索かければあると思いますよ。)

カバーを割ってしまったなんて話も聞いたことがあります。

HPを見て自分には難しそうだと思ったら無理をしない方が良いでしょう。

静電気で壊してしまうこともあります。

メモリの種類ですが正確には「144pin SO-DIMM」になります。

256MBが10,000円切ってます。
http://www.at-mac.com/memori.html

DOS/Vショップで買えばもっと安いかもしれません。

こちらではメモリを購入すれば無料で取り付けてくれるようです。ただしメモリは高い。けど信頼できる。
http://www.amulet.co.jp/

参考URL:http://www.synapse.ne.jp/amac/imac01.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 08:26

メモリーを買う前にぜひ試して欲しいことがあります。


コントロールパネルのメモリで仮想メモリを実メモリの2倍(あなたの場合は
64Mですね。)に設定して下さい。
そして再起動して下さい。
それでも不具合は起こりますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速試してみました。
子供の学習ソフトで「メモリー不足」がでていたのですが
解消されました。ありがとうございました。
メモリー増設もいろいろとアドバイスをいただいたので
時期を見てチャレンジしてみます。

お礼日時:2001/05/23 08:29

その世代のiMACのメモリー交換は、方法さえわかればそう難しくなかったと記憶しています。


まず、メモリーは+64M、+128Mのどちらでもいいと思いますが、128Mのほうが値段的に多少割安なので、そのほうがいいと思います。
また、値段は、128Mとして話を進めますが、今はiMAC専用、としては販売されていないと思いますので、汎用のものを購入するしかありません。その場合、144Pin,PC-100,SDRAMと指定すると間違いないと思います。メモリーブランドの箱入りでは、18000円程度、バルク品(袋とかに入っている)では、10000円前後(64Mでは半額強)だと思います。
また、箱入りのメモリーは大きな家電屋さんなら販売されていると思いますが、バルク品はパソコンパーツのコーナーで聞いてみてください。
また、交換方法は、
まず、本体後ろの大きなねじ(1個しかないので、わかると思います。)を外し、モニターを下にして布団の上などに置き、取っ手のところを上(モニターを下にした場合、手前)二匹、上のカバーを引き剥がします。(かなり力が要るので、遠慮せず引っ張る。壊れないし、カバーぐらいもし欠けても、動きます。)
次に、中にはモニターと、ほかの部品のようなものやCDなどが入ったトレー状のものがあるので、このトレーについているケーブル(4本ぐらいだったかな?)をすべて外し、上に引き出す。そうすると、そのトレーの上に金属のおりのような物があるので、それを外すと、そこにメモリーが刺さるようになっているので、メモリーを斜め45度ぐらいの角度で差し込み、その後両側のストッパーが掛かるまで押し付けます。(わかりにくいようですが、見ればなるほど、と思うでしょう。)
後は、すべて元に戻すだけです。あまり力に頼らず、そっと元あったところに戻してあげてください。
すべて終了したら、起動し、コントロールパネルのメモリを見てあげてください。160M(96M)になっていれば成功です。
だめならば、もういちどはずして、つけなおしてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をいただきありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 08:27

不具合というのは具体的にどんなことでしょうか。

また、使い始めてからどのくらいたっているのでしょうか。

マックは機種を問わず、当たりはずれ(個体差)が激しいので、もし使い始めてそれほど経っていないものでしたら、「はずれ」の個体なのかも知れません。

ちなみに、私はアホなことに、iMacが出た瞬間に飛びついて購入し、メモリを最大限にまで増やしたのにもかかわらず、何の役にも立たなかった(つまり、壊れた)経験があります。まあ、私の場合は、まだ製品自体が安定していなかったのと、はずれの個体だったのと、非常にハードな使い方をしていたのが重なった特殊な例と言えますが。

iMacのメモリー増設はG4などに比べれば確かに大変です。もし、mi-andoさんが以前にマックのメモリー増設を手がけたことがないのなら、業者に任せた方がいいと思います。メモリーを購入するときに店にお願いすれば、手数料五千円くらいでしてくれると思います。機械に強い方でしたら、店でやり方を訊いておけばできるかも知れませんが、おすすめしません。

メモリーが家電屋さんでも買えるかどうかということですが、それは店によるので、実際に店に行くか電話をするかして訊いてみるのがいちばんだと思います。

マックの場合、メモリーは予算が許す限り増やしておくのが良いと思います。iMacはいくつまで増やせるんだったか、記憶が定かではありませんが、128まで増やせるのであれば128まで、256まで増やせるのであれば256まで増やしておいた方が不具合は解消されると思います。

とにもかくにも、まずiMacを購入された店や近所の家電屋さんなどにご相談なさってはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明をいただきありがとうございました。

お礼日時:2001/05/23 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報