文教大学が評価されない理由を教えてください。

高校3年の受験生です。

代ゼミの難易度(3教科入試)

57 成城大文学部英米文
57 成蹊大文学部英米文
57 明治学院文学部英文
57 國學院文学部外国語文化
56 文教大文学部英米語英米文
55 武蔵大人文学部英語英米文化
54 日本大文理学部英文
54 東洋大文学部英米文
53 専修大文学部英語英米文
52 駒澤大文学部英米文

僕は文教と明治学院の上記の学部に合格しています。
文教は自宅から徒歩+電車で15分ほどの場所にあり
通学にも便利なので文教に進学しようと思っていたのですが
親や周りの人に反対されています。
知名度が低いことと、就職先も明学と比べたら劣っている事を指摘されました。
なぜ、偏差値はそんなに変わらないのに、文教は評価されないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

偏差値 小学校」に関するQ&A: 小学校のときは全国平均と同じぐらいの頭でしたが 中学校で頑張れば偏差値高いところ行けますか? あとそ

A 回答 (9件)

見た目を,「立教大学」に似せているからですね。


パチモン感がハンパない。
    • good
    • 187

教員見てると真面目なんだけど、実力がない。

文教出身者には不愉快だろうけど、もっと勉強して欲しい。
    • good
    • 65

河合と進研のランク表は見てみましたか?


まぁ人気の結果でしか無いランク表がどこまであてになるのかということはありますが。

進研を見る限り、他の専攻が大きく落ち込んでいない明学に対して、芋専攻(中国語は仕方ないにしても)を抱えた文教、という印象です。
河合も進研も、偏差値的に明学の方が僅かに上。
しかも、大学の規模が明学>文教でしょう。
そこから、芋専攻の連中が視界から消え、教員になる者が多かったりで(よく知りませんよ)視界から消え、となると、就職時の評価以前に評価対象の人数が、
 明学>>>文教
となっていやしないかな、と。
当然、人数で比較してしまうと、大学全体では明学の方が良いところにもそうでないところにも数多く行っていることになるでしょう。
その辺り、もう一度データを見直す必要があるかも知れません。
大学全体のデータでは無く、同じ専攻のデータを見ているのかどうか。
それも、人数の比を考慮に入れているのかどうか。
そもそもその専攻は、偏差値の割に評価が低い専攻だろうと思います。
そういう意味でも、専攻別にデータを見ることは必須でしょう。

ついでに言うと、良くは知りませんが、入試自体もどうなんでしょうか。
英語の偏差値を二倍にするだとか、選択科目は偏差値の良いものを採用だとか。
見かけの偏差値が同じでも、こういうことをより多くやる大学の方が、集まる学生の能力は下がります。
実質2教科入試で、国と数社どちらか失敗しても、どちらかできていればいいわけで、むしろ失敗の救済策となっているわけですから、2教科より甘いと言っても良さそうです。
3教科入試と2教科入試なら、同じ偏差値ランクであっても、実質1~3ランク違うと見る方が自然でしょう。
    • good
    • 40

日本の大学・前身の歴史を紐解くと、



種智院大学 ← 綜藝種智院(828年)これが最古
身延山大学 ← 善学院(1556年)
東京大学 ← 江戸幕府・天文方(1684年)
慶應義塾大学 ← 進脩館(1796年) 
大阪大学 ← 適塾(1838年)
学習院大学 ← 京都御所・学習所(1847年)
京都大学 ← 長崎養生所(1861年)
明治学院大学 ← ヘボン塾(1862年)★
フェリス女学院大学 ← 英学塾(1870年)
青山学院大学 ← 麻布本村町・女子小学校(1874年)
立教大学 ← 私塾"立教学校(1874年)
お茶の水女子大学 ← 東京女子師範学校(1875年)
一橋大学 ← 商法講習所(1875年)
同志社大学 ← 同志社英学校(1875年)
法政大学 ← 東京法学社(1880年)
明治大学 ← 明治法律学校(1881年)
東京工業大学 ← 東京職工学校(1881年)
東京理科大学 ← 東京物理学講習所(1881年)
東京慈恵会医科大学 ← 成医会講習所(1881年)
早稲田大学 ← 東京専門学校(1882年) 
中央大学 ← 英吉利法律学校(1885年)
工学院大学 ← 工手学校(1887年)

文教大学 ← 立正裁縫女学校(1927年)★

明治学院大学の前身・ヘボン塾は大村益次郎、高橋是清らが学んだ私塾で、明治維新を語る際には必ずと言っていいほど登場します。中高の教科書に出てませんでしたか?
今でこそ似たような名前の明治大学のほうが有名になってしまい、よく知らない人には神田外語大学に対する神田外語学院にような関係と思われている場合がありますが、歴史・由緒という点では日本でも屈指の大学と言っても差し支えありません。
いっぽう文教大学の前身は裁縫学校です。
    • good
    • 59

1977年に男女共学の「文教大学」になりました。



それまでは、「立正女子大学」でした。
    • good
    • 95

「知名度が低いことと、就職先も明学と比べたら劣っている事」を評価軸に考えれば、評価が下がる。


就職先情報は知らないが、知名度では、ヘボン式のヘボンさんの大学と戦後の大学では大きく違う。


閑話休題
http://www.bunkyo.ac.jp/faculty/bungaku/eibun/co …
教育というか指導法みたいな人が多いね

http://english.meijigakuin.ac.jp/2009-07-05-09-5 …
逆に指導法の先生は一人しかいない
    • good
    • 31

文教はたしかに教育関係のイメージがある。



知名度は良くない。

知り合いに明学卒の者がいるが

個人的にはお勧めできる大学だと思う。
    • good
    • 30

なんか、本当に入学金の締め切りが近い受験生だと思って、マジレスします…。


私は、社会人経験20数年、50歳すぎのオヤジですが、文教大出の人に会ったことないですね。明学はかなりいます。
文教と聞くと、小学校教員養成大学のイメージなんですが。
偏差値的に、武蔵の上って、ホントですか?

現役文教大生の工作員作成の質問か、と思っちゃいますよ。

小学校教員目指すなら、文教でもいいかもしれませんが、とりあえず英文に行くのなら、「イメージ」的には明学が数段上だと思います。

周りの意見に従うほうがいいね。

ちなみに、オイラはMARCHの法学部出身です。
    • good
    • 36

歴史が浅すぎるから


実績が伴わないから

知名度も実績の一つです
    • good
    • 44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法政大学法学部、学習院大学法学部、成蹊大学法学部、成城大学法学部、明治学院大法学部、國學院大学法学部

法政大学法学部、学習院大学法学部、成蹊大学法学部、成城大学法学部、明治学院大法学部、國學院大学法学部、日本大学法学部、東洋大学国際学部を
評価(難易度、世間の評判、就職の時の有利さ、授業の良さ、キャンパスの良さ 等々総合的に)すると上からどのような順番になりますか?
思いつくままにお願いします。
>、<で表していただけるとありがたいです。

ちなみに僕は上記のように捉えますが。

Aベストアンサー

明らかに良いところがあるなら、当然人気が高いはずで、人気が高いなら、偏差値が高くなっているはずです。
偏差値が似たような物、人気が似たような物、であるなら、仮にどこか良いところがあっても、欠点で帳消しになって、もう一方と似たような人気になっているということでしょう。
しかし、自分はこの点には目を潰れる、この点を重視する、ということでもあるなら、ひょっとするとどこかの大学が浮かび上がるのかもしれませんがね。
例えば、有力司法試験予備校までの時間距離的近さを重視する、なんてことなら、どこかは消えてどこかが浮かび上がるかもしれないわけです。
あなたのように、全部ひっくるめて評価して下さい、というのであれば、偏差値ランク表を見た方が早いでしょう。
少なくとも受験生の人気ランキングはそうだ、ということです。
就職後に振り返ってみると、なんてことはあるかもしれませんが、それ以上にありそうなのは、単に当日の出来不出来で振り分けられただけかもしれない、どこも似たような物、偏差値によって入学時の学生のレベルに違いがある程度、なんてことでしょう。

あ、学習院、成蹊、成城、は、就職状況が良く見えるかもしれませんが、それは良家の子女が本当に居て、それが就職率を押し上げているからです。
一般人には関係ないかもしれません。(むしろ就職課があぐらを掻いて、かえって良くなかったりして)
キャンパスは、趣味にもよりますが、その中なら学習院がダントツと私は見ます。
こぢんまりしていて良いキャンパスでしょう。山手線の駅の目の前という立地も良い。
ただし、商店街は駅の向こうにあるけれど学生街っぽくは無いんで、そこは早稲田なんかとは比べられないでしょう。
まぁリストの中で知っている大学はいくつかしかありませんが。
合格難易度は、ランク表を見て下さい。社によって順位が入れ替わるなら、似たような物ということでしょう。ただし、その社が当該受験生をきちんと集められているなら、ですが。
出題難易度は、過去問を見て下さい。見て判らないならお呼びで無いということです。
受かってから考えれば良い、せいぜい出願時に考えれば良いようなことを今考えるくらいなら、お呼びで無いような状況をまず改善することです。
就職状況は、偏差値が高い学生の方が大概良いでしょうから、そういう学生を集めた大学の方が良いでしょう。
例えば、法政大学は就職状況が良いから、とインチキ推薦入試で合格してみても、当人に一般入試組と肩を並べる力が無いなら意味はありません。

法学部はどうか、ということはあるかもしれませんが、そこは私には判りません。
大学名だけなら、私だったら学習院を選ぶでしょう。法政とどっちかな、と。
いずれにしても、このクラスは、非常に優秀な学生が集まっているところではありませんから、どこがどうというより十把一絡げでしょう。
似たようなレベルなら似たような評価だろうと思います。
どこの大学がどうのこうの言ってみても、採用して仕事のできを見てみないと判らないでしょうから。そこは個人個人違うだろうし。
ただ、MARCHと日東駒専は扱いが違うだろうとも思います。
一部を除く大概の企業にエントリーできるところと、大手は一部以外断られるところ、かもしれません。詳しくはありませんが。

明らかに良いところがあるなら、当然人気が高いはずで、人気が高いなら、偏差値が高くなっているはずです。
偏差値が似たような物、人気が似たような物、であるなら、仮にどこか良いところがあっても、欠点で帳消しになって、もう一方と似たような人気になっているということでしょう。
しかし、自分はこの点には目を潰れる、この点を重視する、ということでもあるなら、ひょっとするとどこかの大学が浮かび上がるのかもしれませんがね。
例えば、有力司法試験予備校までの時間距離的近さを重視する、なんてことな...続きを読む

Q現在高2で今年から受験生になる者です。 今(法政大、学習院大、(明治学院大)、東洋大の)法学部か国際

現在高2で今年から受験生になる者です。
今(法政大、学習院大、(明治学院大)、東洋大の)法学部か国際系の学部に進学したいと思っています。

学校からは学習院大の法学部から指定校推薦が来ているんですが、それを使って確実に受かった方がいいですかね?それとも国際系学部>法学部の感じなので、国際系学部に向けて諦めずに頑張るべきですかね?

個人的にはメンタルが弱いので勉強に対して長続きしない、能力的にも(これからどうなるかわかりませんが)伸び代がそんなにないと思っていて(現在偏差値は50前半から半ばです)、万が一東洋大にまで落ちたら、大学付属なのでそこに行くしかないっと思っているんですけど、そこはあまり行きたくないと思っているので最近は指定校推薦に気持ちが寄っているんです。
皆さんの意見をお願いします。

*因みに国際系学部は浪人してまで行きたいと言う訳ではなく、行けたらいいなぁという感じです。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 現状では学習院をお勧めします。
 ご自身でも精神的に弱いと考えているのであれば、指定校で大学に行くことの方が確実でしょう。特に、指定校を蹴って法政等に向けた受験勉強ですが、夏休みなどでちょっと調子が上がらないと「あぁもう駄目だ」等と弱気になると挽回は難しく、そうなる確率が高ければ(精神的に弱ければ)指定校の方が安全です。また、そうなると秋ごろに「何で指定校にしなかったんだ」という後悔をし、その精神的負担がより勉強を進まなくします。
 大学での勉強というのは文系学部であれば正直、そこまで学部による違いはありません。大学のカリキュラムは文科省の指定があり、どの学部でも語学を二つ(英語と他の言語が多いです)や、一般教養科目(学部に限らずどのような科目でもいいものです。大学によっては一部体育の単位数等の上限が違います)、それと専門科目がありますが、この専門科目も法学部の場合、国際法等もあることが多く、国際系の勉強内容に自分でカスタマイズできることは多いです。
 もっとも、あなた自身国際系を真剣に勉強したいとようではないので、法学部で国際系の科目を多く取ることで十分ではないでしょうか?
 きつい書き方になるかもしれませんが、本気で国際系を目指すのであれば、私立であれば上智・ICU・早稲田・慶應が最低ラインであり、それ以外の大学では「国際系と名乗っておけば受験生が集まるから付けました」というレベルに過ぎません。そもそも、入試の時点で英語の能力がそこまで高くないのに、どうやって国際関係を学ぶのでしょう?冷静に考えれば分かりますが、国をまたにかける仕事をする人はほんの一握りです。また責任や動かすお金の大きさから、優秀な人がその仕事をします。そうしたポジションに難関ではない大学出身の人間を登用する企業があるのでしょうか?あなたが社長で売り上げ100億円のかかったプロジェクトに、早慶の非国際系出身の人間と東洋の国際系のどちらに託すかを考えれば一目瞭然です。
ご参考までに

元塾講師です。

 現状では学習院をお勧めします。
 ご自身でも精神的に弱いと考えているのであれば、指定校で大学に行くことの方が確実でしょう。特に、指定校を蹴って法政等に向けた受験勉強ですが、夏休みなどでちょっと調子が上がらないと「あぁもう駄目だ」等と弱気になると挽回は難しく、そうなる確率が高ければ(精神的に弱ければ)指定校の方が安全です。また、そうなると秋ごろに「何で指定校にしなかったんだ」という後悔をし、その精神的負担がより勉強を進まなくします。
 大学での勉強というのは...続きを読む

Q東洋大の文学部か國學院大の文学部。もし行くとしたらどちらに行きますか?? MARCHの下の日東駒専と

東洋大の文学部か國學院大の文学部。もし行くとしたらどちらに行きますか??

MARCHの下の日東駒専ということで東洋の方が上な感じがしますが、文学部で比べると國學院の方が上なのですがどうですか?

教えてください!

Aベストアンサー

専攻にもよるのではないでしょうか?
国文学なら、迷わず國學院に行きますし、英語関係なら、東洋に行くかなと思います。
大学に入って何をしたいかをよく考えて決めたいところですね。

Q獨協大学外国語学部英語学科と成蹊大学文学部英米文学

獨協大学外国語学部英語学科と成蹊大学文学部英米文学科の合格通知をいただきました。

どちらを選ぶべきか、真剣に悩んでいます。
親や学校の先生、周囲の友人や知り合いにも意見を聞いていますが、決めかねています。
2/15が成蹊の締切りなので、それまでに答えを出さなければなりません。

当初は、文学よりは外国語(英語)を学びたいという強い気持ちがあったので絶対、獨協に行きたい!と思っていました。
けれども、オープンキャンパスに足を運んでからは、成蹊大学の素晴らしい図書館に魅了され、気持ちが揺らぎはじめました。

自分は見た目も性格も地味目なので、お洒落なイメージのある成蹊よりは獨協の方が合っている気がしますが、就職のことを考えると、1年生からゼミがあってコミニケーション力やプレゼン能力を鍛えられる成蹊の方が、自分に必要なのでは?とも思えます。

成蹊文学部英文科は男子の就職率が悪いのが気になっていますが、調べたところ、獨協もさほど変らなそうでした。
結局は自分の努力次第だと思いますが、世間的に見て、どちらの方が就職に有利だと思いますか?

みなさまのご意見を聞かせていただきたいです。宜しくお願いいたします。

獨協大学外国語学部英語学科と成蹊大学文学部英米文学科の合格通知をいただきました。

どちらを選ぶべきか、真剣に悩んでいます。
親や学校の先生、周囲の友人や知り合いにも意見を聞いていますが、決めかねています。
2/15が成蹊の締切りなので、それまでに答えを出さなければなりません。

当初は、文学よりは外国語(英語)を学びたいという強い気持ちがあったので絶対、獨協に行きたい!と思っていました。
けれども、オープンキャンパスに足を運んでからは、成蹊大学の素晴らしい図書館に魅了され、気持ちが揺...続きを読む

Aベストアンサー

獨協は1ランク落ちるよね。
ただ外語の特に英語とドイツ語は有名だし、平たく見たら獨協かな。

ところで獨協は埼玉、成蹊は吉祥寺だよね。
僕の個人的観測?だと関東で意外と獨協は人気ない。これは埼玉にある私大ってイメージがあると思う。
逆に地方生は気にせず「同じ関東だから」と埼玉の大学も選んだりしてる気がする。
成蹊は吉祥寺っておしゃれな学生エリアのキャンパスライフや三菱系である伝統を好んで進む人が結構いる気がするね。
そういうキャンパスライフとかもろもろ考えて決めればいいと思う。
凄く勉強したいなら獨協、サークルや恋愛も頑張りたいなら成蹊かな。
下宿するなら埼玉の方が安いと思う。


話は変わるが、就職に関してアドバイスすると

1.語学頑張る。
学部考えると留学やTOEICは必須

2.社会と接する。
サークルの先輩やOB訪問、インターンをこなして社会人と距離感を無くす。意外と大事

3.資格を取る。
特にコミュなどでマイナス面がある、大学や学部に知名度が無い場合に「第三者機関のお墨付き」として。200時間前後のゆるい資格を3-5つ取れれば最高。
http://auc.bi-studio.org/2011/08/post_25.html


資格にかかるお金や時間は「必要経費」と考える事が大事。これ経験則。私大なら学費100万、下宿100万はかかる。1授業は5000円になる。1日5講義なら2,5万だ。何万分もの授業は平気でサボるのに先行投資を怠って留学やシュウカツをケチる大学生やその親は多い。
けど、こういった教育の先行投資は、どんな投資信託や株式投資よりも確実で大きなリターンだ。
資格やシュウカツはせいぜいかかっても年50万ぐらい。3年やって150万だ。
語学留学に別途150万かかっても合計300万だ。
奨学金を使ってもやる気になればそんなもの数年で返せる。
22-65歳まで働くのだ。先行投資だと思えばいい。

上記を1,2年中に終わらせる。これが大事。
1年の春季は忙しいと思うけれど、夏季以降なら十分に暇だし。
見てると誰もが後ろ倒しになりやすいし、文系の場合は3年の11月が「デッドライン」で3年を基準にするとなにかの拍子で計画が後ろに進んだらその時点でgame overになる。それが怖い。1,2年で取るとしても、サークルや恋愛などは十分に出来るし、アルバイトなどははっきり言って必要ではない(サークルや部活、ゼミなどに入ってない人が不利になることはあってもバイトしてなくて不利になることはない。)。時間が余ればバイトしたらいいけど。
あなたは大学卒業後も英語を使った仕事に就きたいんだと思います。でも業務で関われる人は全体の2,3割がいいとこです。
せっかく4年間学んだ事を卒業後は悔しくないですか?
そこを分けるのはそういう1,2年の行動量の差です。

大学生になるんだから浮かれてチャラチャラしたらいいと思う。そうすべきだ。ただ腹に一物入れて置かないとやっぱり2年半後にはとても悔しい思いをするよ。
逆に1,2年からやるべきやってればけっこう余裕です。僕や周囲はそうでした。

獨協は1ランク落ちるよね。
ただ外語の特に英語とドイツ語は有名だし、平たく見たら獨協かな。

ところで獨協は埼玉、成蹊は吉祥寺だよね。
僕の個人的観測?だと関東で意外と獨協は人気ない。これは埼玉にある私大ってイメージがあると思う。
逆に地方生は気にせず「同じ関東だから」と埼玉の大学も選んだりしてる気がする。
成蹊は吉祥寺っておしゃれな学生エリアのキャンパスライフや三菱系である伝統を好んで進む人が結構いる気がするね。
そういうキャンパスライフとかもろもろ考えて決めればいいと思う。
...続きを読む

Q同志社大学文学部英米文学科A方式の試験について質問です! この方式ではセンター試験の英語と個別試験と

同志社大学文学部英米文学科A方式の試験について質問です!

この方式ではセンター試験の英語と個別試験として英語での面接があると思うのですが、去年のデータを見ると志願者の2/3くらいの人数しか個別試験を受験していません。

なぜこんなに減ってしまうのですか?出願した時点でセンターの英語の結果が見られて、結果が良い人のみ個別試験が受けられるのですか??
それとも、個別試験の前に他の大学から合格もらったから出願したけど受けなかったっということですか?

ちなみに、個別試験の英語の面接はレベルとしてはどのようなものですか?
流暢に話せないと話になりませんか?それとも、拙いけど話そうとする姿勢があれば良いのですか??

教えてください!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

入試要項上、出願すれば個別試験を受けられます。
大学がセンター得点みて、個別試験ダメ出しすること
(足きり)はありません。
なので、出願したが受けなかったのでしょう。
理由は推測しかないです。
他大学合格はあるでしょうが、一般選抜が2/15
に合格発表あり、センター利用Aの出願締切が
2/5だから、一般選抜合格者がセンター利用Aの出願していた
こともありえると思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報