退去後の原状回復費用に高額請求をされました。
築10年のマンションに住んで7年9ヶ月がたったところで引っ越しました。
(間取りは4LDK、家賃は10万円、敷金を30万入れています)
程なく管理会社から請求書が送られてきて、中を見てびっくり。
100万円を超える請求がされていました。
請求内容を見ると次の通りでした。
(1)フローリングの張替え(これが80万も請求されています)
(2)結露によるカビと板の傷み
(3)壁の破損2か所
主な箇所は以上です。(1)~(3)についてもう少し詳しく説明します。
(1)について、床は弾力のあるフローリングです。
全面張替えが必要と言われています。
傷は数箇所つけています。
この床は、傷つきやすいものでしたが、塩化ビニール製のクッショ
ンフロアーとは違ったものだと思います。

こういった床は、通常の板張りのように耐用年数の長いものなので
しょうか。また、

(2)について、1部屋の結露が特にひどくて、入居後間もなく
出窓に敷いてある板が痛み始めました。そこで管理会社に電話を入
れていますが、そのときは「換気をよくして下さい」との返事でし
た。
換気に気をつけながら、除湿機を買いました。でも効果がありませ
んでした。中に人が入るとその熱や吐く息などで湿気が出るのかも
しれないと思って、その湿気が特に多い部屋には出来るだけ入らな
いようにして荷物倉庫のようにしていました。退去時、壁に黒カビ
がびっしりついて、婚礼家具の3面ドレッサーと整理箪笥は使い物
ならなくなっており、処分せざるを得ませんでした。

これも全面取替えを全額請求されていますが、これに応じる必要は
あるのでしょうか。

(3)について、知的障害の息子が空けたもので、壁クロスの内に
ある石膏ボードを破損していました。

以上です。裁判になるかも知れません。アドバイスを宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

100万を越えれば「地裁訴訟」となり「弁護士等資格を得ている方にお願い」する方向ですね。


弁護士費用等の金額を事前に調べておく必要があります。

その前に
1-フローリングについて
恐らく、遮音性の高いL45かL55クラスのフローリングかと思います
このクラスのフローリングは普通のフローリングより「少し高い」ものです。
ただ、4LDK床全面張替が「疑問です」
何故、全面張り替えが必要なのでしょうか?
4部屋の床にそれぞれ傷(補修キット等で補修できない)が「全部屋床面にある」のでしょうか?
築10年(120ヶ月)、入居7年9ヶ月(93ヶ月)、27ヶ月は貴方以外の方の入居か空室期間アリ・・と判断しますが、その請求書には「フローリングの経年変化や減価償却」が「加味」されているのでしょうか?
物には「経年変化・劣化」があります。その分「償却」が発生するはずです。
全面床を張り替えた「総合計金額が150万」もする「フローリング」なのでしょうか?
不思議・・と言うより「疑問です」
フローリングの1ケースには「3,24平米」(およそ1坪)分が入ってます。
仮に総床面積が90平米有ったとして、約30ケース必要、材料代だけで90万以上かかるかと「思います」
大工さんの手間代や産廃処分など全部を考えると「120万」(通常上代金額)くらいでしょうか?

どちらにせよ「100%」負担に近いのではないかな・・と思います。
93ヶ月✕家賃+3回更新料・・一体いくら、支払って来たのでしょうか?

それでフローリングの「経年変化・減価償却分」無し・・
変です。余程、「凄まじい居住生活」をされてきたのであれば別ですが・・

2-これは「恐らく」外壁に問題が有るのでは?
外側から見て、出窓の上に「庇(ひさし)」なる屋根があれば「壁と屋根に隙間があり、雨がその隙間から室内側に入り込み、部屋側出窓の天井の木板を腐らせた・・」かもしれません。
これは、連絡を管理会社にしてから管理会社が「相応の処置をせず放置」していたと思われますので
建物の長期修繕計画の部類に属す・・と思いますので、家主の負担(管理会社の負担)

3-これは、親御さんの管理不足ですので仕方ありませんが、親としての責任義務で御支払い下さい

しかし、1については家主負担がどれだけあるのか?長年住んで、毎月に家賃を支払っているにも拘らず・・交渉の余地・・というか、見積書の詳細を(負担割合明記された書面・理由を書面にして貰い、相談に行く事がベターと考えます。

その結果なり、途中経過をこの質問コーナーで「補足として」教えて下さい。

結構な人数の方々が「良いアドバイス」をして下さってますので、「途中経過」を是非、教えて下さい。
その補足に対し、また良いアドバイスをして戴く事もあると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しく丁寧なアドバイス本当にありがとうございます。
自信がついてきました。
解決出来ましたら、お知らせします。

お礼日時:2013/03/03 01:02

国土交通省のガイドラインを法律と勘違いしてる回答者がいるので一言。


基本的には賃貸契約の契約書が基本になります。
賃貸契約書を確認してみてください。

「入居者の故意、過失または用法不適切、善良なる管理者の注意義務違反による
破損・汚損・滅失が明らかな場合における修復の費用の一切を、
契約期間中、明け渡し時点についても入居者が負担する」
などという一文があれば、工事費全額の請求の根拠にはなるかと思います。

(1)の傷の程度がわかりませんが、数か所小さなものでしたら部分補修で
 何とかならないのか交渉してみるのが良いかと思います。
(2)は借主の問題というよりかは建物の問題という気もします。
(3)は借主が払うのは当然かと思います。

とりあえず大家と交渉。埒があかない場合は、
弁護士等に相談するのも一つの手かと思います。

素直に聞き入れた方が得か、裁判まで持ち込む方が得かは現状を見ていないので何とも言えませんが・・・。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

> 基本的には賃貸契約の契約書が基本になります。
> 賃貸契約書を確認してみてください。
なるほど。大切なポイントですね。
貴重なアドバイスありがとうございました。
最終的な結果がつきましたら、ご報告させていただきます。

お礼日時:2013/03/03 01:03

>(1)について、床は弾力のあるフローリングです。


通常の利用においての経年劣化は、その原状回復義務はありません。
傷も生活する上でまったくつけない事は「不可能」ですので、通常家賃に修繕費用を含めることで請求をすることはありません。

>(2)について、1部屋の結露が特にひどくて
結露の原因がたとえば水槽があったとか、部屋でサウナしていたとかなら別ですが、冬場は生活する以上、どうしても出るものです。
同じく「通常の利用の範囲内での劣化」は請求できません。

>(3)について、知的障害の息子が空けたもので、壁クロスの内にある石膏ボードを破損していました。
その部分だけを埋めるだけで足りますが、壁紙は交換です。
しかし、どのみち7年の賃貸で壁紙を全部交換した場合でも、入居者負担は6年目で減価償却という考えで90%の価値の目減り、10%の負担+埋める費用は実費で終わりです。
交換も最低限で済ませろという解釈です。

つまり、通常の使用の範囲でできた劣化、避けられない傷などは修繕の負担など発生しないのです。
明らかな過失があるような場合のみ、減価償却を考慮しての負担となります。
下の方も言っていますが国土交通省のガイドラインありますので、それを突きつけてください。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/toriku …

交換前提の消耗品は当然負担なし、借主の過失によるものは6年経過で90%の減価償却が済み、10%の負担で良い。

以上。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

心強いアドバイスをいただき、不安で一杯だったのが
自信を持って交渉に臨むことが出来そうです。
ありがとうございます。
解決しましたら、ご報告させていただきます。

お礼日時:2013/03/03 01:03

取れるものは取りたいってオレオレ詐欺風なのでは?



弁護士さんに相談すると0になるような気がします。

そしてその管理会社に「ツイッターで貴社の実名で事の顛末を全て出しますよ」って言ってはいかがですか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

> 心取れるものは取りたいってオレオレ詐欺風なのでは?
> 弁護士さんに相談すると0になるような気がします。
心強いアドバイスをいただきありがとうございます。
解決しましたら、ご報告させていただきます。

お礼日時:2013/03/03 01:03

(1)通常の生活でつくような細かい傷は借り手に修理義務はないですが、通常以上の傷と判断されれば借り手の責任になるでしょう。


フローリングについては、80万円というと4LDKの全面修繕の金額です。
傷がついている箇所だけ修繕するのが普通だと思います。


(2)結露を防止するには、「換気をよくして下さい」との返事。でまさに正解です。しかし実際にしたことは「部屋には出来るだけ入らないようにして荷物倉庫のようにしていました。」
これじゃあ換気をするの逆です。その結果ですからこれは借り手の責任ですね。

(3)知的障害の息子が空けた、というのが責任を免れるいいわけにはならないでしょう。
修理義務があると思われます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

貴重なアドバイスありがとうございます。
解決出来ましたら、お知らせします。

お礼日時:2013/03/03 01:02

現 国土交通省が次のようなガイドラインを出しています。


まずは参考にしてみてください。

http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/toriku …

私は素人ですけど、
(2)と(3)は、借主(あなた)のご負担になるだろうとは思います。
(1)はどうでしょうか。
P134あたりが該当するのかな。前後を詳細に読んだわけではないですけど。

それと、原状回復は、自分で業者を選び見積書を取って、それで行うっていう
こともできるはずです。

他に、詳しい方が回答してくれるといいですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の親切なご回答ありがとうございます。
申し上げておりませんでしたが、今回の契約書を見ましたところ、
消費者契約法10条に違反している可能性があるように見受け
ました。(http://www.kokusen.go.jp/hanrei/data/200406.html
解決しましたらご報告させていただきます。

お礼日時:2013/03/03 14:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q11年住んだアパート退出時の修繕費について

本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え(トイレ・洗面所) 17500円

小計 341400円
値引き ▲159023円
改計 190477円
消費税 9523円

合計 200000円



上記見積もりを頂き、アパート入居の際に
納めた敷金内で済ませてくださるとの事だったので、
その時は納得して帰って来たのですが、
よく考えてみると、ハウスクリーニング代の支払いを
こちらがする事は不自然な気がしましたし、
また、11年という長期間で経年劣化しているクロスの張替え費用を、
当方が全額負担するという事にも少し疑問を感じたので、
質問させて頂きます。
これは、こちらが負担するのが当たり前の事なのでしょうか?

出来れば専門の方のご意見をお聞きしたいです。
宜しくお願い致します。

本日、11年住んだアパートの退出時の立会いがあったのですが、
その際に計算して頂いた修繕費見積もり金額が予想より高額だった為、
この場をお借りして質問させて頂きます。


この物件(11年住んだアパート)に、入居する際、
敷金として20万円を納めております。
この度の退出時に管理会社(=家主でもあります)から
立会いにて修繕費を見積もって頂きました。

見積もり明細は、、、

クリーニング 一式 50000円
鍵交換 一箇所 10000円
クロス張替え(全室) 263900円
CF張替え...続きを読む

Aベストアンサー

7年でクロス、畳、襖の価値はなくなるから無料だよ。
わざと付けた傷は補修費必要。

鍵交換 一箇所 10000円はしょうがないと思う。

ガイドラインみてね。
http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/juutaku_seisaku/tintai/310-9-jyuutaku.pdf

http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20110228/1034664/?ST=life&P=2

クリーニングは貸主負担。

Q賃貸アパートのフローリング全面張替

先日約10年住んでいた賃貸アパートを退去しました。
その後大家さんから連絡があり、フローリングが変色しているため
全面張替が必要で、費用が4、50万円くらいかかるとのことでした。
(フローリングは消音効果の高い特別な?ものだそうで、普通より高いとか)

入居してる間、フローリングを傷つけないために
タイルカーペットをずっとひいていて、それがフローリングを
密閉したためのカビによる変色だろうと業者に言われたそうです。

部屋は9.5畳でそれをひいていたのはだいたい6畳分ぐらいです。
また、その下すべてが変色しているわけではなく、何か所かです。

原状回復というのは知っていますが、
フローリングにカーペットをしいて生活するというのは
通常使用には値しないのでしょうか??

まして10年住んでいたので、通常でも傷や汚れはあるかと思います。。。

費用は全額を借主で負担しなければいけないのでしょうか??
金額が大きいだけに、すんなりと納得できない状況にいます。

詳しくご存知の方、どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付けられているわけではないでしょうから、ワックス不要のコーティングされたものであるはずです。
また、アパート(マンション)である以上遮音機能のついた床材であるでしょう。
これは、基本複合版しかありません。
無垢材を使うには遮音マットを下に敷けばいいのですが、床を張り替える時は、遮音マットは使えるはずですので、上の板のみを張り替えればいいはずです。
文章では、消音効果の高い特別な?ものということですので、遮音機能がもともとついた板であるはずです。(L-40かL-45という基準のある板です。)

以上のことから、あなたの住んでいるところの床板は、遮音のついた複合材を使用しているはずです。
さて、この複合材ですが、無垢板よりも長く持ちません。
たいていは合板の上に3mm~5mm程度の薄い化粧板を貼り付けているものだからです。
すぐに、傷がついたり、剥げたりします。
それを防ぐためには、月一程度マメにワックスをかけるなどのメンテをするか、前述のとおりワックス不要のコーティングが必要です。
性質が賃貸なので、おそらくコーティングされたものを使っているはずです。
そして、問題はそのコーティングですが、
コーティングにも種類があります。
今では30年ぐらい持つコーティングもありますが、10年前でマンションであれば、高級マンション限定で20年ぐらい持つガラスコーティングされているかもしれません。(これは、別途コーティング業者に依頼するものです。)しかし、このコーティングで10年でカビはつきません。)
そして、あとは、UVアクリルコーティングというものです。
これは10年もちます。床材にあらかじめコーティングされたものも売っており、マンションとしては使いやすいものです。それか、一般的なセラミック仕上げというものです。
これは10年ももたないでしょう。

状況的に推測できると思いますが、10年使われていたなら、おそらく使用されているコーティングは効力を失っていてもおかしくありません。
つまり、カビが生えてもおかしくないことと、「フローリングである部屋」を借りているのですから、フローリングのメンテはあなたの過失がない限り貸主にあるでしょう。
今回、状況的にあなたに過失はないはずです。フローリングは永遠に同じ状態を保てるものではありませんから。

床材の品質を突き詰めれば、貸主も納得せざるを得ない結果が出てくるはずだと思いますよ。
フローリング材の床材の種類と、仕上げ、コーティングの有無とコーティングの種類を)一度、確認してみてください。

実は、現在自分でフローリングの張替えをするために、いろいろ調べております。
たまたまお見かけしたところ、気になったのですが、
マンションのフローリングはどのような質のものでしょうか?
ものによっては、そもそも10年以上持たないと思います。

一般的に、フローリングの床材には、2種あって、複合板と一枚板からなる無垢材です。
もちろん、無垢材は高価できちんとメンテナンスすれば、30年以上長持ちします。
しかし、マンションでしかも賃貸。当然貸主にメンテナンス(ワックスがけなど)が義務付...続きを読む

Q賃貸退去時に高額請求されました

昨日管理会社と立会いで修繕箇所などを確認したのですが、借主が払うべき原状回復費が税込22万円強との明細書を出されました。借主負担はこんなにかかるものでしょうか?
また、その場でサインと判子を請求されましたが判子を持っておらず、サイン・拇印をしましたが後から交渉はできるのでしょうか?

8年前入居時に85,000円の敷金を払っていました。
今年の3月末に4月分の家賃と更新料(4月更新だったため)合わせて約216,000円を払っていました。
そこから今月の日割分家賃を引いた約180,000円と敷金を合わせて預り金が約265,000円です。
立会いで書かれた諸経費明細はガスレンジクリーニング、エアコンクリーニング、クロス貼替、畳張替、襖裏表張替、室内クリーニング、雑工事費、浴室清掃(カビがあったため)で約225,000円です。
返金額は預り金−諸経費の約40,000円だけなので、既に払っている敷金はおろか、4月家賃と更新費も返ってきません。
その場ではてっきり預り金とは別に返金があるものと思いサインしてしまいました。しっかり見ておかなかった自分に非があるのですが、今になって金額に疑問が湧いてきてしまいました。
正当な金額なのか、今から減額してもらえるのか、どなたか詳しい方回答いただけたら嬉しいです。

昨日管理会社と立会いで修繕箇所などを確認したのですが、借主が払うべき原状回復費が税込22万円強との明細書を出されました。借主負担はこんなにかかるものでしょうか?
また、その場でサインと判子を請求されましたが判子を持っておらず、サイン・拇印をしましたが後から交渉はできるのでしょうか?

8年前入居時に85,000円の敷金を払っていました。
今年の3月末に4月分の家賃と更新料(4月更新だったため)合わせて約216,000円を払っていました。
そこから今月の日割分家賃を引いた約180,000円と敷金を合...続きを読む

Aベストアンサー

こういった案件は金額だけでは判断できないよ。
質問者は「高額請求」と感じているいるようだけれど、良心的な計算でも入居者の部屋の使い方次第では22万程度の請求はあり得るから。
「こんなにかかるものなのか」ではなく「どこまでが借主負担なのか」という考え方の方が適切。
とはいっても、不当に過大な請求の可能性もあるので、一つ一つを検討していく事になるよ。

借主の修繕負担としては、まず契約書等に記載された内容を負担する。
その内容が消費者に不当に過大である場合には、一般的に妥当な金額まで減額されるか負担請求自体が無効となる。
これは消費者保護法によるもの。
その「一般的に」というラインになるのが国交省のガイドライン。(←検索してみて)
ガイドラインは法律ではないのでガイドラインよりも高額だからといって過大請求や不法というわけでもないことに注意。

ガイドラインでは例えば、クロス等は6年で1円の価値に減価したり、通常の清掃を怠っていた場合にルームクリーニング費用を負担するなどの例示がされている表がある。
質問者の部屋の状態をガイドラインと照らし合わせてみて、正当かどうかを判断。
8年前に借りた部屋だから、ガイドライン準拠で行けばクロスの張り替え自体は1㎡あたり1円の負担。
そのほかの部位も確認してみて、明らかに不当だ!という部分については、返還請求をすることもできなくはない。
ハイそーですかと返金する会社はないので、このあたりは交渉を経て、まとまらない場合には弁護士に相談したり少額訴訟等になってくるかな。
ただ、その前に契約書や重要事項説明書や契約時の書類を一通り目を通しておくこと。
消費者センターに相談すると地域相場のようなものも加味して助言してくれるよ。
管理会社には「消費者センターからこういうアドバイスを受けた」と言えば結構効く。


このあたりまでは原状回復のトラブルの基本的な流れ。
上記以外の質問者の場合の回答は以下。

4月分は日割で返ってくるけれど、原状回復費にまわされる(相殺される)可能性はあるし、それが合理的でもあり、そしてこれ自体は違法ではないよ。
もちろん、原状回復費が適正な額だった場合の話だけど。
更新料については、厳密に言えば更新日を1日でも過ぎたら更新料を支払う義務はある。
ただし、更新料を全額支払うというのは消費者に一方的に負担が大きいとして減額された裁判例もあるので、質問者のケースでは特に他の事情が絡んでなければ減額の請求はしてもいいかな。

質問者は現地立ち会いの上で署名し印鑑の代わりに拇印しているので、未成年者を除けば、この書面による合意が有効。
これが無効になるなら日本の押印システムは存在意義を失うし、欧米でも自筆署名制度が以下同文。
その書面に事実誤認をさせるような不適切な表現があれば別かな。
これも消費者センターに見てもらうといいと思うよ。
後から交渉できるのは、事実誤認や虚偽の記述のある場合か、工事の単価が相場よりも大幅に高額(ボッタクリ価格)な場合。
クロス張替が平米あたり1000~1300円のところが5000円とかね。

こういった案件は金額だけでは判断できないよ。
質問者は「高額請求」と感じているいるようだけれど、良心的な計算でも入居者の部屋の使い方次第では22万程度の請求はあり得るから。
「こんなにかかるものなのか」ではなく「どこまでが借主負担なのか」という考え方の方が適切。
とはいっても、不当に過大な請求の可能性もあるので、一つ一つを検討していく事になるよ。

借主の修繕負担としては、まず契約書等に記載された内容を負担する。
その内容が消費者に不当に過大である場合には、一般的に妥当な金額まで...続きを読む

Q賃貸アパート退去時の費用について

引越しすることになり3年住んだ1Kのアパートを退去することになり、立ち会いした結果、退去費用の見積りが130000円という金額でした。
タバコを部屋で吸っていたので(日に10本ほど)、壁紙の全交換は自業自得だと覚悟していましたが、少々高いように思えます。
これは適正な金額かどうか教えて下さい。

以下は見積りの詳細です
クリーニング1K 22000
エアコン洗浄 10000
クロス部屋壁30m2 45000
クロス部屋天井12m2 18300
クロスキッチン壁18m2 26850
クロスキッチン天井6m2 8700
消費税 6190
値引き ‐7040

合計130000円也

※敷金は31000円だったので、支払いは99000円になります。

Aベストアンサー

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化(自然に劣化していく)があります」
これを「減価償却」と称し、壁紙で有れば6年経過すると退去者の貼り替え負担比率は10%、家主は90%負担するのが基本です。喫煙していても若干の負担比率が貴方にプラスされるのが普通です。

クロスの剥がし・パテ・貼手間・材料・処分で 1500円ですか?
職人発注金額は 材工処分で800円から850円でしょう。

良い商売をこの不動産屋はしてますね。蔵が建ちますよ。

壁紙貼替代、全額負担は「あり得ません」家主の負担金額を聞いて下さい。
ルークリ代は22000で、職人発注金額は12000前後でしょう。

少々高い・・どころか ボッタくりに遭って、帰りに電車の中で財布落とした・・状況です。

サインしてしまったのであれば仕方ありませんが・・「不条理」な敷金清算だと感じます。

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化...続きを読む

Q退去時の請求額(結露とカビが原因)

入居して2年経たずに退去したのですが、退去時にかかる費用で揉めています。
バブルの頃に建てられた古い鉄筋建物で、断熱材は全く使用されていませんでした。
その為か結露がかなりひどかったです。

最初の冬に気付いたのはドアの内側が結露というか、びしょっり濡れていてびっくりしました。
トイレも外気側の壁はびっしょりで、一年中窓を開けっ放しにする事で結露を防いでいました。
その冬が終わりそうな頃に靴箱の中にしまっている靴がカビていて処分したのですが
靴箱の内側の壁を見たらカビが生えていたので、靴箱のドアは開けっ放しで使用していました。
その時点でこの物件にうんざりしていました。
そして夏頃にタンスの裏側や本棚の裏、本棚の背を超えて本までカビが生えているのに気付き
これは確実に結露だと判断し引越しを考え、物件探しをしていました。
(クロスにカビが生えていたのは夏だったので、その時点で結露は発生していませんでした)
木製のタンス、数万する洋服、本、色々な物が処分になってしまいました。

引越しが決まったのが10月頃で12月中旬には引越す事が決まっていたので、11月に
結露の件とクロス等にカビが生えている件を伝えましたが、大家さんは
「古い建物なのでねぇ~、クロスや畳は全て変える予定なので、その辺りはタバコ等が原因だった場合は請求しますが」ぐらいな対応でした。
引越しの準備でバタバタしているうちにまた寒くなり、12月に入ってまた結露が発生するように
なっていましたが、この件はもう報告しているし、と思っていたのですが、
引越しで物をどかした時に、畳まで水が沁みているのは確認しました。
ただ、大家さんは畳も交換する事を言ってましたし、結露の件も伝えていたのでそのまま退出したのですが・・・。

後日連絡があり、クロス交換&畳交換で25万という連絡が入りました。
あまりのカビにビックリした、とも。

あの結露の酷さは明らかに建物に欠陥があった訳だし、とはいえ、私も本棚やタンスの裏まで
掃除をしていた訳ではないので、気付かない私が悪いと言われれば悲しい物もあります。
大家さんも同じ建物に住んでいるので、私達の生活様式がおかしいと思っているようですが、
そこまで言われると腹が立ってきます。
今までかなり古い物件に住んだりもしましたが、こんな結露など初めてで、加湿器を使い始めた等の
生活様式が変った点も全くありません。
しいて言うなら、ガスストーブ(ガスストーブは水蒸気を発生させるらしいですね)を使用していたのと、
光熱費は全く気にしない家庭なので、冬は薄着でも暖かく過ごせるぐらいな部屋の暖め方でしたが
それを悪いと言われるのは全く不愉快です。

この場合は、こちらにも過失は発生するのでしょうか?

入居して2年経たずに退去したのですが、退去時にかかる費用で揉めています。
バブルの頃に建てられた古い鉄筋建物で、断熱材は全く使用されていませんでした。
その為か結露がかなりひどかったです。

最初の冬に気付いたのはドアの内側が結露というか、びしょっり濡れていてびっくりしました。
トイレも外気側の壁はびっしょりで、一年中窓を開けっ放しにする事で結露を防いでいました。
その冬が終わりそうな頃に靴箱の中にしまっている靴がカビていて処分したのですが
靴箱の内側の壁を見たらカビが生えていた...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

>法的には85%は払う義務があるような話しをされたのですが、これってどうなんでしょう?

貴方の完全なる善管注意義務違反であれば、確かに8割負担になると考えられます。2年居住で壁紙と畳を全取り換えと言う事であれば、経年劣化の2割分以外は借主負担と言う理屈です。
しかし、「完全なる」というのは、例えば貴方がその家を倉庫代わりに使っており、2年間ほとんど換気も掃除もしなかったなどと言う場合のみです。そう言う極端な例を引き合いに出して、壁紙と畳の85%と言っているのでしょう。しかし貴方は住んでいたでしょうし、掃除もしていたでしょうし、換気もしましたよね?自分の服や靴も被害に会い、それを大家にも報告していますよね。と言う事は「完全なる」ではなく「若干の」善管注意義務違反でしかありません。司法判断になったのなら、前に書いたように最大でも3割という判決になると思います。これは経験則から間違いありません。
つまりただの脅しです。不動産屋は大家側を向くので、貴方から出来るだけ引き出そうとしているだけです。

もちろん、私は状況を見ている訳ではないので、断言するのは難しいですが。少し注意するだけで防げる程度のカビだったとしたら、どう転ぶかは分かりません。あくまでも貴方の書き込みだけで判断していますので。

>この会社は(社)全国宅地建物取引業保証協会 (社)東京都宅地建物取引業協会にも所属しています。この辺りは全く無知なのですが、宅建を持っている人間として違法な事となるのでしょうか?

言葉で言っている程度では違法性はありません。要は大家との話し合いで決着をつける事ですので、ガイドラインに従って処理すべき事に口をはさんでいる段階です。これが借主の意見を完全に無視して、強引に貴方から25万円を引き出させるように具体的な脅しになってくれば、当然違法性を問われますが。

>あまりにも腹が立っているので協会に連絡等すれば指導なりが入ったりするのでしょうか?

それらの協会は不動産屋の入会金と会費で成り立っています。もちろん多少の指導や方向性の指示、違法性の追求はしますが、所詮会員制ですし、昨今は供託金逃れで入会する業者も多いので、どの程度力になってくれるかは微妙です。
それよりも、もし強引2支払いを要求するのであれば、役所に出向いた方が指導が入りやすいですね。宅建業者を監督する課がありますので、ご相談を。

No.1です。

>法的には85%は払う義務があるような話しをされたのですが、これってどうなんでしょう?

貴方の完全なる善管注意義務違反であれば、確かに8割負担になると考えられます。2年居住で壁紙と畳を全取り換えと言う事であれば、経年劣化の2割分以外は借主負担と言う理屈です。
しかし、「完全なる」というのは、例えば貴方がその家を倉庫代わりに使っており、2年間ほとんど換気も掃除もしなかったなどと言う場合のみです。そう言う極端な例を引き合いに出して、壁紙と畳の85%と言っているのでしょう。し...続きを読む

Q退去時のタバコヤニによるクロス張替え請求について

同じような質問が出ていますが、条件等が違うので質問させていただきました。

入居期間は2年3ヶ月。
間取りは1LDKです。
タバコは1日1箱くらいです。

先日、管理会社から連絡が来て、クロス全面張替えで13万+クリーニング3万=16万程度請求されました。
敷金が14万くらいで2万程度の追加の支払いらしかったのですが、
管理会社いわく、次の入居者が決まったらしく、
大家さんとしては2万を大家負担にしてかまわないので、
これで了承してもらえるかという内容でした。
プラマイゼロでしょうがないかと思ったのですが、壁紙の張替え自体負担すべきものなのか
疑問に思ったので質問させていただきました。

契約書には、「明け渡し時点で畳表、襖紙の張替え、ホームクリーニングは使用の程度、
入居期間の長短に限らず、借主負担とする。」と書かれていて、壁紙に関しては明記されていません。
また、
「入居者の故意、過失または用法不適切、善良なる管理者の注意義務違反による
破損・汚損・滅失が明らかな場合における修復の費用の一切を、
契約期間中、明け渡し時点についても入居者が負担する」
とも書いてあります。

クロスの張替えは部屋だけでなく、台所やトイレ、洗面所まですべての張替えだそうです。

最初に書いたような使用状況の場合、クロス張替えは私が負担すべきものなのでしょうか。
また、仮に負担すべきという場合でも台所やトイレ、洗面所まで請求されるべきものなのでしょうか。
吸っていたのはリビングと洋室で換気等も24時間つけていました。

同じような質問が出ていますが、条件等が違うので質問させていただきました。

入居期間は2年3ヶ月。
間取りは1LDKです。
タバコは1日1箱くらいです。

先日、管理会社から連絡が来て、クロス全面張替えで13万+クリーニング3万=16万程度請求されました。
敷金が14万くらいで2万程度の追加の支払いらしかったのですが、
管理会社いわく、次の入居者が決まったらしく、
大家さんとしては2万を大家負担にしてかまわないので、
これで了承してもらえるかという内容でした。
プラマイゼロでしょうがない...続きを読む

Aベストアンサー

家主です。
>クロス全面張替えで13万 此れは クロスの全額ですか?
減価償却率が 有り 例えば15万ならX0.6程です。クロスは 6年で10%で終わりです
例えヤニ 破ってもです。通常なら 払う事は有りません

たばこのヤニ汚れも 判事の判断です 通常と判断なら 払う必要有りませんし 異常でも6掛け位です。

参考URL:http://www.tvt.ne.jp/~ariki/genzyoukaihuku/zireikubun.htm

Q賃貸退去で100万円!?

8年住んでいた賃貸マンションを退去するにあたり
修繕費100万円を請求されました。
原因はフローリングを一部(2m×1mくらい)破損してしまった為で
部分修繕は不可能なので全面的に張替えるそうです。

子供が歩行器に乗っていたりオモチャの車に乗ったりで板の端々が割れてしまったので、その分はこちらが直すのは当然かと思います。ただ私たちも新築で入居した訳でもないし築13年になる建物です。

あまりの請求額に放心状態なのですが
フローリング修繕の妥当な折半額は皆さんならどれくらいかと思いますか?

Aベストアンサー

賃貸住宅の「現状回復」は、入居時点の状態に戻すことではありません(ましてや、新築当初の状態に戻すことでもありません)ので、大家さんはフローリングの張替え費用全額をboyboyboyさんに請求することはできません。これははっきりしてますよね。

基本的に自然損耗(普通に住んでいて磨り減ったりした分)は、大家が修繕するものとなっています。自然損耗分まで敷金から差し引いてしまうような大家が多いそうですが、違法です。
今回、フローリングを壊してしまったのは「自然損耗」とはいえないので現状回復の義務は生じますが、前面張替えした場合8年間の使用による自然損耗した状態より資産価値が向上することになります。この資産価値向上分は大家さんが享受するわけで、全額をboyboyboyさんが負担しなければならないはずがありません。

たとえばフローリングが7x7mであれば、フローリング張替え費用の49分の2をboyboyboyさんが負担するあたりが妥当かと思います(金額にして約4万円)。
もっとも、フローリングが壊されなければ張り変えしなくても良かったと大家さんが主張すればそれも確かに一理ありますので、1割程度ということで10万円と提示してはいかがでしょうか。

賃貸住宅の「現状回復」は、入居時点の状態に戻すことではありません(ましてや、新築当初の状態に戻すことでもありません)ので、大家さんはフローリングの張替え費用全額をboyboyboyさんに請求することはできません。これははっきりしてますよね。

基本的に自然損耗(普通に住んでいて磨り減ったりした分)は、大家が修繕するものとなっています。自然損耗分まで敷金から差し引いてしまうような大家が多いそうですが、違法です。
今回、フローリングを壊してしまったのは「自然損耗」とはいえないので現状回...続きを読む

Qペット可能物件での退去時高額請求

ペット可能物件で100万円を退去時に請求されて困っています。

契約書にはペット可(室内)と書かれていたため、犬と猫を飼っていました。
6年住んでいたアパートを3月に退去するにあたり
退去時に「立会いは必要ありませんよ。」
と言われて、後日大家さんにから不動産会社を通して100万円の見積もりの請求書が送られてきました。

敷金は22万払っておりましたので、後日立ち会うことに。

そしたら大家さんに「猫飼ってたでしょ!!!!こんなに汚いなんて思わなかった!!!!払ってください!!!!」
とリフォーム代並の請求を要求されています。

大家さんも一緒に住んでいた物件で
「毎朝猫を見ていた!!ダメだと言ったのに!!」

不動産会社に再三、猫禁止だと注意してくださいとおっしゃっていたらしいのですが
一度も聞いてないので、「言ってもらわないと困ります。」
と言ったところ、「確認します」で話をかわされる始末です。

いろいろ調べて、6年以上住んでいたら一割の原状回復率などを説明したり、またほかの物件よりも家賃が割高だったことも考慮してください。と言い、見積もり請求しました。

「大家さんのご好意で10万まけて70万でいいです」
と...唖然です。

また
「契約書の別の紙に小さく『ペット可能(室内犬)』と書いてあるでしょ!!」
「猫はだめだとです室内犬可能と書いているでしょ。裁判に持っていっても負けますよ、払ってください。」と...

ひとつは、ペット可(室内)
もうひとつには ペット可能(室内犬)と小さく書かれています。←これは立会いの際に言われて気づきました。

猫はダメだと書いてないので
本当に知らなくて、飼っていました...

もう、5月です。
消費者センターに行ったり、宅建協会に助けを求めて、不動産会社に注意してもらったりしましたがあまり力になってもらえませんでした(涙)
精神的にもとっても苦痛です

ちなみに築20年の3DKの物件です。
退去時に消毒代と全面クロス請求されると特約に書いてあります。
6年も犬と猫と住んでいたので、ペット達が傷つけた分もあると思いますけど、すべて猫のせいにされて「今までこんなに汚くされた物件は初めて!!」と
100万円請求されて...本当に悲しいです

裁判で戦った場合の勝率も教えていただけたら幸いです。
どなたかご指導ください。

ペット可能物件で100万円を退去時に請求されて困っています。

契約書にはペット可(室内)と書かれていたため、犬と猫を飼っていました。
6年住んでいたアパートを3月に退去するにあたり
退去時に「立会いは必要ありませんよ。」
と言われて、後日大家さんにから不動産会社を通して100万円の見積もりの請求書が送られてきました。

敷金は22万払っておりましたので、後日立ち会うことに。

そしたら大家さんに「猫飼ってたでしょ!!!!こんなに汚いなんて思わなかった!!!!払ってください!!!!」
とリフォーム代並の...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます

>100万円の見積もりの請求書が送られてきました。

私なら敷金だけあきらめられるのなら...無視します

>裁判で戦った場合の勝率も教えていただけたら幸いです。

そんなものは有りません、裁判は個別の事案毎の判断です

・大家から裁判をし、裁判所の判決が出ない限り支払う事も有りません
・100万円と言うべらぼうな金額が認められるわけはありません

なので...私なら無視します

>裁判に持っていっても負けますよ

ネコが契約違反だとしても100万円には匹敵しません
裁判に勝つ=100万円...とはなりません...最大でもせいぜい20-30万円かな?
ほぼ敷金の範囲内でしょう

落ち着いて、安心して生活して下さい

これ以上しつこく請求してきたら私なら逆に敷金の全額返却を求めますね
22万円もあれば壁紙の張り替えも出来るはずです
ただし、柱などに傷を付けていた場合はもう少し高額になるかも?
いずれにしろそのうち大家はあきらめるでしょう

Q退去時、フローリングと壁紙を張り替える費用は?

こんにちわ。近々引越しを考えております。
そこで気になっているのが、原状回復です。敷金は1ヶ月分(5.6万円)を入居時に預けています。
まず、
(1)壁紙とフローリングをすべて張り替えたらいくらくらいになるのでしょうか?部屋は洋室6畳間です。タバコをを5年間吸い続けてきたので、壁は結構黄色っぽくなってます。フローリングはしっかりした一般的な木です。座椅子を使っていたので、小傷が部屋の中央に無数にあります。

(2)また、ありがちな質問ですが、壁紙とフローリングは、上記のような使い方をしていた場合、賃借人と賃貸人のどちらが負担するのが一般的ですか?両者で折半するのが妥当でしょうか・・・?

何卒皆様のご協力をお願いいたしますm(__)m

Aベストアンサー

壁紙については、タバコのヤニ次第です。薄汚れであれば、退居時のクリーニングで壁紙の表面洗浄をすれば落ちます。汚れがひどい場合は全面張り替えになる可能性がありますので、結構なお値段になります。広さにもよりますが、敷金では間に合わないような・・・。

フローリングは張り替えますと、狭い部屋でも10万円は超えるでしょう。少し広いと数十万はすぐにかかります。傷に見えるものも、退居時の補修として床にワックスをかけると気にならなくなる場合があります。なるべく「張り替え」ではなく「ワックス」で済むとよいのですが。傷次第です。

修繕費の負担割合については、一義的には契約書の文面に従います。

契約書に明記されていない場合は、国交省のガイドラインなどに準拠します。ただし、ガイドラインは参考にはなりますが強制力はありませんので、具体的にご質問者のケースについて負担割合をどうするかについては、汚損の程度および原因が何(誰)であるかを考慮しながら、大家との間で交渉による合意を目指します。

合意に達しない場合は、法的手段(司法)を取ることになります。

あまり怖がらないで、一度大家さんに現場を見てもらい、修繕費の明細をもらいます。それを1行ずつ読んで、納得できる部分・できない部分に切り分け、納得できない部分を大家と交渉することになるでしょう。

賃貸物件は商品ですので、次回から汚損しないように生活を工夫してくださいね。

壁紙については、タバコのヤニ次第です。薄汚れであれば、退居時のクリーニングで壁紙の表面洗浄をすれば落ちます。汚れがひどい場合は全面張り替えになる可能性がありますので、結構なお値段になります。広さにもよりますが、敷金では間に合わないような・・・。

フローリングは張り替えますと、狭い部屋でも10万円は超えるでしょう。少し広いと数十万はすぐにかかります。傷に見えるものも、退居時の補修として床にワックスをかけると気にならなくなる場合があります。なるべく「張り替え」ではなく「ワック...続きを読む

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング