痔になりやすい生活習慣とは?

明けない夜はない、止まない雨はない、と言いますが
あなたの夜は明けましたか?雨は止みましたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

明けました。

止みました。

もういいやってあきらめることです。

辛いけど本当のじぶんを探せばいいんです。認めればいいのです。
とっても難しいことを簡単に書いていますので取り扱い注意です。

あの暗闇は半端ではないことはわかっていますよ。

明けるといいですね。
    • good
    • 0

どしゃ降りの日が長く長く続いて


果たして過去に晴れた日はあったのか?と思うくらい
長く長く雨が降り
晴れた土地を探そうとして見つからず
体力も尽き
どこか遠く 空の上に行きたいと願った日もあったの。
どうして私の上に陽の光は降り注がないのか 恨んだり
一生このままだと絶望したり。

同じように雨の中を歩いている友人に出会い
時には傘を掛け合い、傘が壊れ、
共にずぶ濡れ
共に泣く喜びを知った
晴れた土地を探し出すすべではなく
雨の中の歩き方を少しずつ身につけて
長い長い時が流れ
いつしかお天気を気にしなくなっていた


今晴れているか?
どうかな。
どしゃ降りではない
晴れる日もあるかな
たいていくもり。
でもくもりって素敵だよ
晴れの日を夢見ることもできるし、
雨の準備も少しはできてる

どしゃ降りは恐いけど
またどしゃ降りの日が来ても
きっと、 きっと
私は耐え忍ぶことができる。

そんな自信がね かすかだけど
確かにあるよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答してくださった皆様ありがとうございました。皆様の回答から不安な心にどれだけ勇気を頂いたか分かりません。

お礼日時:2013/06/01 01:39

過去の歴史上、夜が明けなかったことはないし、雨が止まなかったことがないだけ。


この夜が明けない可能性は、ゼロじゃない。
死に行く人の夜は、もう明けることはない。

私は今が夜でも雨でも、精一杯生きるだけ。
太陽の光射す明日が、必ずくるとは限らなくても。
私は精一杯出来ることをがんばるだけです。
    • good
    • 0

夜かと思ったら、常夜だっただけで、昼だった。



雨かと思ったら、単なる映画のセットによるもので、
実は外は晴れてた。

要は捉え方の問題ということです。
    • good
    • 2

止み始めています。



もうすぐ開けるんじゃないでしょうか?

その点、私を利用してた人たちは、
踏んだり蹴ったりだろうけど。^^
    • good
    • 2

夜は明けようと思ったら、また夜になったりします。


雨は油断したらいくらでも振ってきますね。

でもそれが人生だと思います。ヒトの心しかり、何事も不動なものなんてありませんから。
    • good
    • 3

こんばんは。



夜も夜明けも毎日来ます。中には夜が明けて太陽が眩しすぎると文句をいう人もいます。
すべてはポジティブに捉えることができるか、ネガティブに文句しか言えないかの違いです。

ちなみに自分は、夜を何度も経験したし夜明けも何度も経験しています。
    • good
    • 0

夜が明けて、朝がきても、また


夜になります。

雨があがって晴れても、また
雨が降る日もあります。

夜も、雨も、楽しめる強い人間に
なりたいと思います。
    • good
    • 0

夜も雨も捉え方次第ではいいものですよ。

    • good
    • 0

ご質問の内容が分かりませんね。


私は365日自然に任せています。
全て自然に任せています。

あなたの悩みならそれはあなた自身が創っているものです。
自分の思いこみに負け・・・・それが悩みです。
人間と生まれたら困難はつきもの、悩みは万人が味わっているものです。
「生きている」、「生き方」、「あなたの心構え」で、なんでも明るい方向に行きます。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病1年、本気で死にたいと思ってしまいます。

うつ病1年、本気で死にたいと思ってしまいます。

うつ病を治療して1年、波があるものの良くなっていると思っていました。でもここ数週間、かなり気持ちが落ちて、最近うつになって初めて本気で消えたい、死にたいと思うようになりました。もう無理だと、もう抱えきれない、そんな気持ちでいっぱいです。

自責の念、自己否定、罪悪感、将来の絶望、不安、すべての選択が間違っていたという取り返しのつかないことへの果てしない後悔(離婚や海外から戻ってきたこと、その他すべての決断です)。そんなものとずっと一緒でした。
臨床心理士のカウンセリングでは認知の歪み、必要のない罪悪感、両親の不仲、父親のDV(包丁をふりまわすなど)のトラウマなどが問題とされました。見える世界が変わる日がきますーそういわれて今までやってきました。

でも突然、もう無理だ。こんな思いを抱えてこれ以上生きていけない。もう解放されたい、その気持ちだけがあふれてきます。今までは息子のことを考えて死ぬことは考えなかったのに、今は消えたい、目が覚めなければいいのにと思いながらベッドに入り、朝が来ると絶望感でいっぱいになります。そしてどうすれば楽になれるのかということばかり考えます。

月二回診察をしてもらっている精神科医から診察のとき言われました。
「幸せになるためにがんばってきた。幸せになりたくて離婚した。幸せになりたくて勉強してきた。でも何も私の手にない。」と言ったときに
「幸せなになるために離婚などしない」「あなたは離婚はステップだと思っているけれど、離婚は”結婚に失敗したのだ”と認めるべき。そして離婚によって傷ついた自分も認めて癒してあげるべき」と。

この日、私ははじめて診察で涙を流しました。「失敗した人間」そんな思いでみじめでした。
医師はいろいろフォローしてくれたけれど、頭に入らなかった。

別れて5年になります。確かにいまだに息子のためには悪いことをしたのか、がまんすればよかったのかとぐるぐる頭を回りますが、でも負けたくなかった。離婚したけれど、代わりに違うものを努力して手にいれ、息子と幸せになろうと死ぬ気で頑張ってきました。
仕事も勉強も研究も必死でやってきました。でもそれによって手に入るはずのものがなかったんです。医師はそんなにたくさんのものを手に入れなくてもなにかひとつでもいいじゃないかといいます。でもどうしてもその考え方に行けない、
そしてそれができない以上、うつも治らない気がするんです。

もうつかれました。
元夫とは息子はたまに会っています。経済的にも社会的にも安定している父親のところでなら、私がいなくなっても結果幸せに息子は暮らせるかもしれない、そう思ってしまいます。

これからの日々、もうこんなしんどい思いを抱えて生きる自信がありません。
いずれ治るといわれても、明日、あさって、がつらいです。
うつ病の治った人の話はよく聞くけれど、治らず命を絶つ人もいるんですよね。
でもその人たちの話は表に出ない。

それでも治ると信じて、毎日地獄への坂道を一段ずつ下ってるような気がしても生きて行くしかないのでしょうか。

うつ病1年、本気で死にたいと思ってしまいます。

うつ病を治療して1年、波があるものの良くなっていると思っていました。でもここ数週間、かなり気持ちが落ちて、最近うつになって初めて本気で消えたい、死にたいと思うようになりました。もう無理だと、もう抱えきれない、そんな気持ちでいっぱいです。

自責の念、自己否定、罪悪感、将来の絶望、不安、すべての選択が間違っていたという取り返しのつかないことへの果てしない後悔(離婚や海外から戻ってきたこと、その他すべての決断です)。そんなものとず...続きを読む

Aベストアンサー

私はうつ歴7年、自殺未遂1回、三度入退院をし、
臨床心理士によるカウンセリングを受けて、
ようやく長いトンネルの出口が見えかかっています。

死んでしまいたいという気持ちは、私は良く分かります。
うつになって4年目に失業し、早く仕事を探さねばと追い込んでいきました。不況の折、年齢制限もあり、求人などありません。
ハローワークに通うのに疲れ、ある時・・・・・
未遂で終わり、病院に運ばれました。

投薬と認知行動療法で、うまくいって3ヶ月から1年で寛解が期待できますが、
薬も種類がいろいろとあり、その人に合った薬を探し出すのは難しいんです。

坑うつ薬は3ヶ月経たないと効果が出ているかどうか分からないので、
効果がない場合は別の坑うつ薬に切り替えます。

でも、以前の坑うつ薬を減薬させながら、次の薬を試し、
3ヶ月様子を診ます。その繰り返しです。

私はジェイゾロフト(SSRI)に替えてから2年ほどで驚くほど快方に向かいました。


うつは頑張り過ぎて、心のバッテリーが無くなっている状態です。
だから動いたりやる気が出なかったり、マイナスな事考えます。
仕方がないんですよ。

車だってバッテリーが切れていたら、エンジンすらかからないでしょう?

今はまだ投薬とともに休息休養して、こころのバッテリーを充電させるときですよ?

身体のバッテリー切れは、一晩寝たら充電完了ですけど、
こころのバッテリーの充電にはとんでもなく時間がかかります。

なので、まだ無理しないでくださいね。

認知行動療法は、症状が安定してから行なうものです。
うつ最盛期では、考えたり、まとめたりするのが困難だからです。

カウンセリングは様々な方法がありますが、
患者は自分のことを話し、精神科医や臨床心理士はただ聞いているだけです。

やがて話すことが無くなったときに、こころの奥底にある本音がポツリと出てきます。
その時をカウンセラーは待っています。でもまだ何もしません。

ようは、カウンセラーを鏡にして、自己分析していくんです。

問題の核心を見分けられた時点で初めて、
カウンセラーは違う考え方や方向性をアドバイスしてくれます。

これもうつの症状が安定してから行なうものですよ?

病院を選び間違えたかな?
ゆくゆくは患者が主体的に治療に加わることになります。
主治医と二人三脚になるので、主治医との相性は大切な要素です。

もし相性が合わないなら、主治医を替えてもらうか、転院されてください。
これは患者の権利なので遠慮しないでくださいね。

あなたはよく自己分析されているではありませんか。

>でも負けたくなかった。離婚したけれど、代わりに違うものを努力して手にいれ、息子と幸せになろうと死ぬ気で頑張ってきました。
仕事も勉強も研究も必死でやってきました。

がんばりすぎたんだよ。

>医師はそんなにたくさんのものを手に入れなくてもなにかひとつでもいいじゃないかといいます。でもどうしてもその考え方に行けない、
そしてそれができない以上、うつも治らない気がするんです。
 
その通りだよ。
うつ治療は波があるから患者も辛いし、積極的になれないの。

だから、今はゆっくりこころのバッテリーを充電させてくださいナ。

どんな小さなことでも、出来たらそれを喜びとする
その積み重ねでいいんだよ。

時の流れに身を任せなければいけないときもありますよ?

うつは治る病気です。私も7年かかってやっと出口が見えているような気がします。

決して早く直そうと焦らないでくださいね。

下がるところまで下がってしまえば、後は上がるだけです。
停滞しているように思えたり、良くなったのにまた下がるなんて良くあることですよ。

私は主治医から言われました。
「うつというのは、それまでの自分を見直して、生き方を変えるチャンスなんだよ」と。

そう、耐えられなくなって発症したのがうつなので、
若いときみたいにガンガン行かないで、少しペースを落としなさいという信号なのだと。

うつが治って、また同じ事をしたら、うつが再びやってきます。
うつは繰り返すほど治りが遅くなるといわれています。

うつはいつかきっと治ります。そう信じて数多の困難を7年間潜り抜けてきました。

うつは治るから、それを信じて、一緒に歩んで行きませんか?

                 ベテラン(?)うつ患者より。
追伸
読むと少し心が晴れるかも。

「こころのくすり箱」⇒ http://utsu.jp
「臨床心理士のHP」⇒ http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/iyasi/index.html

私はうつ歴7年、自殺未遂1回、三度入退院をし、
臨床心理士によるカウンセリングを受けて、
ようやく長いトンネルの出口が見えかかっています。

死んでしまいたいという気持ちは、私は良く分かります。
うつになって4年目に失業し、早く仕事を探さねばと追い込んでいきました。不況の折、年齢制限もあり、求人などありません。
ハローワークに通うのに疲れ、ある時・・・・・
未遂で終わり、病院に運ばれました。

投薬と認知行動療法で、うまくいって3ヶ月から1年で寛解が期待できますが、
薬も種類がいろ...続きを読む

Q因果応報なのでしょうか・・不幸な人は不幸な人生を歩み易いと思いませんか

因果応報なのでしょうか・・不幸な人は不幸な人生を歩み易いと思いませんか?
たまに幸せになれる人もいますが、
幸福な人と比べ、人生を立て直すのに大変辛い思いをしていると思います。
どれだけ頑張っても変えられない過去があり、自分のせいではなかったのに
ある人のせいで影を背負って生きなければなりません。
そんな心のまま生きるのって寂しいですよね。
開放されるのは死ぬ時だけだろうな。


なんていうか、不幸な人はそれだけで辛い経験をしているのだから
幸福な人に比べて簡単に幸せが手に出来る縁が回ってくればいいのになーと思います。
たとえば私の場合は、一般的に不幸の下に産まれてきたのですが(もっと辛い人もいますが、レベルで言うと10のうち8かな。)
悪状況で育ったので、品がある立ち振る舞いも身についておらず
他人を信用する事がないんで、他人に牙を向けている状況でした。
また思い込みも激しく、劣等感がすごい。
そんな人生だから過去に私と出会った人達とはもう顔を合わせられません。
今、まともな人生を送っていても過去の行いがバレてしまえば
これまでの信用も崩れ去るような気がします。
自分に対しても一気に自信を失くすような気がします。
たとえばですよ、仲良くなった友達がいて実はその人が昔、殺人を犯していたら
どう思いますか?
きっと離れるでしょ?

不幸の連鎖はどこへ行ってもいつになっても続くのか。
世の中ってやっぱりそうゆうものなんですか?

因果応報なのでしょうか・・不幸な人は不幸な人生を歩み易いと思いませんか?
たまに幸せになれる人もいますが、
幸福な人と比べ、人生を立て直すのに大変辛い思いをしていると思います。
どれだけ頑張っても変えられない過去があり、自分のせいではなかったのに
ある人のせいで影を背負って生きなければなりません。
そんな心のまま生きるのって寂しいですよね。
開放されるのは死ぬ時だけだろうな。


なんていうか、不幸な人はそれだけで辛い経験をしているのだから
幸福な人に比べて簡単に幸せが手に出来る縁...続きを読む

Aベストアンサー

私は、障害を持っている・母子家庭・エリート・高学歴といった経歴関係なく、
これまで数多くの方々と接してきました。

不幸な生い立ちや昔悪いことをした人達でも、反省して正しい行動・生活をしている人は幸せになっていました。

「自分は可哀相だから、みんなに甘やかしてもらって当然。私は自分のことで精一杯」という人達は、
孤独のままでした。

前者に共通しているのは、人を見る目があり、信頼おける人達が困っていたら助けていました。
それで、苦労人・人情があると言われ、人望ができて協力してくれる人が集まりました。

後者に共通しているのは、人を見る目がなく、自分を叱ってくれる人を避け、都合の悪いところを周囲に押し付け、自分はおいしところだけ取りたいというずるい人達でした。
誰かが困っていても手を差し伸べたりしたことは一度もありません。
ですから、人は集まりません。また、彼らの口癖は「1人でも別に困りません」でした。

名監督といわれた野村監督も言っています。
正しい考えや正しい行動を取ることで人間的に成長する。
「人間的成長なくして、野球技術の進歩なし」と。

質問者様は立ち振る舞いや人を信用できないなど、自分の問題点に自覚がありますね。
それであれば、お手本となるような著名人の本を読む・その人達の生涯を調べるなど、
いくらでも自分を正すことができるのではないのですか?

周囲の人には挨拶する。高齢者が街で困っていたら助ける。友人を大切にする。しっかりとお礼・謝罪が言えるようになる。
まずは、当たり前のことを周囲にすることから始めたらどうなんでしょうか。

恵まれない状況を乗り越えて強く生きるという生き様が、その人の人間性なんです。
それで私は相手を判断してますけどね。

質問者様は、逃げているだけのズルイ人にしか思えません。
甘えるな!!!

私は、障害を持っている・母子家庭・エリート・高学歴といった経歴関係なく、
これまで数多くの方々と接してきました。

不幸な生い立ちや昔悪いことをした人達でも、反省して正しい行動・生活をしている人は幸せになっていました。

「自分は可哀相だから、みんなに甘やかしてもらって当然。私は自分のことで精一杯」という人達は、
孤独のままでした。

前者に共通しているのは、人を見る目があり、信頼おける人達が困っていたら助けていました。
それで、苦労人・人情があると言われ、人望ができて協力してくれ...続きを読む

Q人生のどん底から立ち直れた人にお聞きしたいです。

私は物心ついてから19歳まで虐待にあい、
勤めた会社のニ社にパワハラを受け、鬱病やパニック障害を抱えて最後まで勤務しましたが、
問題をなすりつけられ退職させられて今に至ります。
情けないですが、この世から消えたいと先日から身辺整理をして準備をしている自分がいます。

私は、ただごく普通の人生しか望んでいませんが、生まれてからずっと悪いことしかなく、
自分はこの世で価値がない、最悪な人間なのかもしれません。

生きていれば良いことがあるよ。という言葉がありますが、
私はその言葉を信じて生きてきました。
今では、その言葉は嘘だと最近思い始めました。
順風満帆に生きている人もいれば、他にも毎日絶望の人生を歩んでいる人もいて不平等ですから。

始めに、悲劇のヒロインを気取ったり、同情していただきたいがため質問したのではないです。

人生のどん底から立ち直って生きている人の話や考えを聞きたく質問しました。

Aベストアンサー

私も質問者さんと似た人生です

子供の頃貧乏で虐待され、毎日一時間くらい母親に木のボウで殴られました
皮膚が切れて血が出たりしましたし、体中アザだらけでした

食べ物もないので病院で完全な栄養失調と言われ、即入院して下さいと医者は言いました
母親に「お母さんね、こんなコトしてたらこの子死んじゃうよ、分かってんの」
と言っていました。


でも入院するお金なんかないので、そのまま家に帰り母親に「オメエのせいで医者に文句言われただろ!この糞ガキが!」と言われ叩かれました。

その他にも首に爪を刺されたり、兄には足に針を刺され「抜いたらぶっ飛ばす」と言われました。

毎日母親か兄に殴られたり蹴飛ばされたりしてました。

中学生の頃には母親と兄をそのうち殺してやろうと思っていました。




職場では中卒なので経営者などが影で「あいつは高校もろくに出てないのでこき使ったって、やめやしない。次の仕事なんか見つからないんだから」

「ああいうのはうまく利用するんだ」

「あんな安く使える奴はいない」

「きつい仕事全部あいつにやらそう」

等と言われ月400時間以上働かされたりしました。

原因不明の病気で10年苦しんでますし、誰も助けてくれず医者も保険証を止められてたので、何しに来たみたいな感じで、検査もすごく適当でほっとけば治ると言われましたが、10年治ってません。

医者も金次第ですので、保険証を止められている人を見ない所もあるようです
医師法違反ですが


警備会社では首を絞められ、ボーリング場ではタックルされ倒されました。
そいつらはニヤニヤ笑っていました。

よくまあ今まで我慢して人を殺さなかったなと思います。

ただホームレスの人とか悲惨な人生を送っている人も見たことありますので、「ああ、苦しい人生を送っている人がいるんだな」と思うこともあります。



人間万事塞翁が馬でそのうち良くなるかもしれませんし、よくならないかもしれません。

分かりませんが、残りの人生までの時間を考えたら少し楽になりました。

ああ色々あったけど、そのうち死んじゃうんだなーだったらそれまで楽しんでみようかな
と最近思っていますー正直楽しくない日々ですが。

私が少し楽になったのは
今泣いてる人は幸いですーその人はいずれ笑うようになるから
イエスキリスト

という言葉を見てから少し楽になりました


まあ、人生の90%くらい嫌なこと苦しいことつまらないことのような気もしますが、ちょっとはいいこともあるかもしれません。

そういう時が来るといいですね。

私も質問者さんと似た人生です

子供の頃貧乏で虐待され、毎日一時間くらい母親に木のボウで殴られました
皮膚が切れて血が出たりしましたし、体中アザだらけでした

食べ物もないので病院で完全な栄養失調と言われ、即入院して下さいと医者は言いました
母親に「お母さんね、こんなコトしてたらこの子死んじゃうよ、分かってんの」
と言っていました。


でも入院するお金なんかないので、そのまま家に帰り母親に「オメエのせいで医者に文句言われただろ!この糞ガキが!」と言われ叩かれました。

その他にも首...続きを読む

Qひたすら眠り続け、何もやる気がしません…

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません

夜12時以降起きていると
あまりの寂しさに死にたくなるので
睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります

「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが
どうしてもしたくありません

友人もほとんどいません


毎日死にたいと考える時間が多くなってきました


これは完全に鬱ですよね?
病院にも行きました、薬も色々貰いましたが
全く役に立ちません

なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは
薬で改善出来ませんからね


何もやる気がしないというのは
自分自身で考えた結果
ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは?
と思いますがいかがでしょうか??


一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です
これだけはどんなに頭がおかしくても
余裕のあるときに練習しておりますが

一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、
一緒に励まし合う仲間が欲しいため
有名な英語学校に行ったりもしますが
費用がバカみたいに高くて
バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません


長くなってしまいましたが
このように何もしたくないというのは
長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか??

ご存じの方いらっしゃいましたら
教えてください
よろしくお願いします

毎日何もする気が起きません
毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて
と繰り返しております

数年前に夢見た生活だったのですが
実現したら地獄のようです

このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが
貯金は使えば当然無くなります

将来が不安で不安で仕方ないです


毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います
でも頑張って起きてまでしたい事がありません

毎日昼過ぎには起きるのですが
起床時間は一定しておりません
夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ...続きを読む

Aベストアンサー

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。
http://www.h3.dion.ne.jp/~ysrg/kenkouhou/satou.html
もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。(効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください)
それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。これも数ヶ月は実施が必要です。)
おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。

なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。
疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。

低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。

一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。

(千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。)
http://www.mariyaclinic.jp/

(東京 精神科・心療内科 通院できる人)
http://www.yaesu-clinic.jp/
(東京 サプリメント・クリニック 【遠方者対応あり】上記リンク先の提携医療機関)
http://www.shinjuku-clinic.jp/

ご参考までに。通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。
私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。過睡眠には10年以上悩んだのですがね。

私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。

「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。
精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。うつ病と重複する症状も多いです。
...続きを読む

Q生きていくのがつらくても、それでも生きる理由を教えてください

最近生きていくって大変でしんどいなって思ってきました。
後悔や失敗、苦しいことが多すぎる。
孤独感とかもあるし。
最近じゃ現実がいやになってなるべく寝て過ごそうって魂胆です
仕事以外は寝るみたいな感じで。
だって生きてても「失敗」と「後悔」しかないんだもの。
あまりなんでもできる人間でないんです、私。
挫折ばかりでそんな自分が嫌になり(まあ親も私を出来が悪いって思ってるようであるし)、生きるのも疲れているんです。
なぜ生き続けるんだろう?生きててもつらいことが多いのに(他の人は楽しい人生かもしれませんが私は悩み多き人生です)。
今や自信とかそういうのなくなってきました。
暗い表情で毎日過ごしてしまってるかもしれません。
なんとか笑顔でいこうって思ってるんですけど。
なんだか生きるのが大変。仕事中も自分の人生について考えてて。
悩み多いこの人生、なんのために生きるんだろう?
共感してくださる方々、苦しい人生でも生きる。なんのために生きてますか?苦しいことのほうが多くないですか?それでも生き続けるのはなんのためですか?

Aベストアンサー

この手の問題を考える時に、私は「理性」と「本能」の問題として考えてます。

生きてて辛いと感じるのは「理性」の仕業であり、辛くても生きようとさせるのは「本能」の仕業であると考えてるのです。

理性が本能に勝ってくれば、どんなに本能が空腹を訴えようとも一切食べずに餓死する事が出来るでしょう。
しかしながら、意識的に餓死状態を選んで死ぬ人は殆どいないはずです。
結果的に餓死してしまう人は、経済面が立ち行かなくなり、物理的に食べる事が困難になる人だと思います。

大概の人は、死にたい(あるいは、生きてても仕方が無い)と思いつつも本能に負けてしまい、腹が減れば食事をするでしょう。
私も、日々自分が生きててもどーにもならないと思ってますが、結局腹が減ると食事をしてしまうのです。
それくらい、本能というのは強力であり、厄介なものだと感じてます。

何だかんだ言って、人間は自然の産物であり、(良し悪しは別として)本能が幾らか残ってます。
とある心理学者は、「人間は本能が壊れたから理性が身に付いた」と言ってますが、私もこの意見は一理あると感じており、本能が壊れ切って理性だけになれば、何も感じずに淡々と一生を終える事が出来るか、死にたいと思った時に何の躊躇も無く死ねる生き物になるのではないかと感じてます。

大半の人は、そこまでいかなくても本能と理性のバランスが保てるから、過度な辛さを抱えずに一生を終える事が出来るのでしょう。

でも、本能と理性のバランスの箍(タガ)が外れてしまい、元に戻り難くなった人にとっては、理性が抱える辛さと、本能の仕業による生存においてジレンマを抱えてしまうのだと考えてます。

この手の問題を考える時に、私は「理性」と「本能」の問題として考えてます。

生きてて辛いと感じるのは「理性」の仕業であり、辛くても生きようとさせるのは「本能」の仕業であると考えてるのです。

理性が本能に勝ってくれば、どんなに本能が空腹を訴えようとも一切食べずに餓死する事が出来るでしょう。
しかしながら、意識的に餓死状態を選んで死ぬ人は殆どいないはずです。
結果的に餓死してしまう人は、経済面が立ち行かなくなり、物理的に食べる事が困難になる人だと思います。

大概の人は、死...続きを読む

Qかなりの長文すみません。自殺するしかない状況に追い詰められてます。

かなりの長文すみません。自殺するしかない状況に追い詰められてます。
非常に内容的には「自慢かよ」みたいな反感を持たれると思いますが。下記のような状況です。真剣に悩んで、休みの日は1日中自殺関連のサイトを見ている状況です。誰かアドバイス下さい。

・38歳ですが今までの人生は非常に順調でかなり楽しい人生でした。
・会社では上司部下ともに信頼され「仕事ができる人」で通っており、
 後輩は皆、「私の下で仕事がしたい」と尊敬して慕ってきます。
・得意先からの信頼もあり、これからの仕事もそれなりに個人的に成果は上げていける状況。
・友人関係・仕事とも人間関係は非常に充実しており。交際費をかなり使う状況です。
・実は誰も知らない借金が多くあり債務整理も考えてます。
・まだ明るみに出ていないが、仕事をある程度任されている為、仕事上、個人の判断で大きな仕事の賭けに 出て失敗し大きな損害を抱えてしまっており、その中には取引先との不正事項も入ってます。      ばれるのは時間の問題かもしれません。
・会社自体は大不況でその損害額はかなり痛手です。そんな大きな会社ではないのでつぶれはしないもの 
 の、皆のボーナス額
 にも影響が出るかもしれません。
・家庭を持っています(子供一人)が仕事に没頭しすぎて家庭内別居が2ヶ月ほど続いており口を聞いてく
 れません。 ただ家族を愛しています。特に浮気等はしてません。

生き続けても大きな損害、不正が明るみが出た時の家族・会社・取引先・友人の「まさか」というインパクトや失望は強烈で信頼を失うことは不可欠。皆に迷惑をかけしまいます。その中を生きていくのであれば死んだ方がマシと考えてしまいます。

綺麗ごとではなく、私に携わっている周りの人間のことは皆ホントに大好きで死んで別れたくありません。
ただ皆が私の事を信頼して付き合ってくれてたのは私の虚像を信頼してたのだとは思います。

ただ今までの家族や周りの皆との楽しい充実した人生を思い出すと絶対にもう一度それを再現できる気がしてなりません。自分が自殺するなんてまだ信じられないのです。
しかし私の犯した上記過ちは家族を含め皆に死んでお詫びをするしかないとも思ってしまいます。
その堂々巡りです。

傲慢な言い方かもしれませんが、自殺しようとしている人間でここまで「生きてもう1回楽しく充実した人生を送りたい」と生に執着し、周りの人に多くの愛情があり、周りも私の虚像かもしれないが私の事を愛してくれているような状況の人間も少ないのかなと思います。

信頼できる友人一人にこの事を相談しました。「会社への愛情が深すぎる。私個人の責任ではなく大きな
仕事上の賭けを個人の裁量でできてしまう会社の管理の問題もあるんだから、開き直って会社に話をして
なんかあったら有能な弁護士を紹介するから裁判しろ。家族の為に死ぬな」といいます。

冷静に考えるとその通りの気もしますが、ただ私には上司、部下も含め会社にも家族同等の愛情があるので会社も裏切れません。

全てを話した上で会社に残れれば生きて仕事で取り戻そうとも考えますが、そのような事が明るみに出た状況で、会社内、取引先と今までどおりのお付き合いができる自信もありません。

2月に損失が出る事が決定し、3月末に明るみに出ると思っていたため、今から1ヶ月以上前からノイローゼですがとにかく平静を装い今の仕事を異常な精神状態で打ち込んでいる状況です。会社の皆や取引先も「最近元気ないな」と気づいているとは思いますがまさかこんな爆弾を抱えている事に気づいていません。

1ヶ月前から主要の人間には遺書を書き、封筒に入れ、切手を貼り、常にカバンに帯同し、いつでも投函して死ねる状態にしてあります。

全て自業自得なのは承知です。生きて皆と一緒に過ごしたい。しかし死なざるを得ないのか。 
全て今までどおりにいく訳はない事はわかっているつもりなのですが・・・・
どうするのが正解なのかがわかりません。誰か教えて下さい。

かなりの長文すみません。自殺するしかない状況に追い詰められてます。
非常に内容的には「自慢かよ」みたいな反感を持たれると思いますが。下記のような状況です。真剣に悩んで、休みの日は1日中自殺関連のサイトを見ている状況です。誰かアドバイス下さい。

・38歳ですが今までの人生は非常に順調でかなり楽しい人生でした。
・会社では上司部下ともに信頼され「仕事ができる人」で通っており、
 後輩は皆、「私の下で仕事がしたい」と尊敬して慕ってきます。
・得意先からの信頼もあり、これからの仕事もそれ...続きを読む

Aベストアンサー

これは厳しい状況だな。要約すると 1、個人の負債 2、会社への損害 3、家庭内別居 この3つだな。で、これまで築いた人望のせいで、特に2が明るみになった際に、一気に奈落の底に突き落とされる可能性があると。まあ、あなたにも落ち度があったとはいえ、ここしばらくはそれなりに辛かっただろう。3月末に明るみに出るはずだったというのは、決算か何かの関連で?どちらにしろ、ぐずぐずしてはいられないな。

俺のお勧めコースは、3からの解決だ。あなたを支えているのは、根本的には家族。あなたが仕事に打ち込めるのも、これがあってこそだからな。で、まずは家族を集めて、仕事にかまけてほったらかしにしていたことを、遅まきながら謝罪しよう。一緒に過ごす時間をどのように増やすつもりなのかも、合わせて話すと良いな。同時に、仕事上の失敗をやらかしたことを、恥ずかしながら告白しよう。会社にはいずれバレるのだし、今家族に話しておけばその時支えになってくれるはずだ。給料が減って今まで通りの生活ができなくなる可能性もあるから、話さざるを得ないな。

続いて、個人の負債の整理に入る。これは弁護士を雇った方が良い。信用できそうな弁護士だったら、ついでに仕事でやらかした非合法すれすれ大失敗の件についても話を聞いてもらう。取るべき善後策について、アドバイスが得られるだろう。彼らはあくまで依頼人の味方だし、守秘義務があるから、多少まずいことをやってしまったとしても洗いざらい話しちゃって大丈夫だ。

この手順で、ほぼ大丈夫じゃないかな。多少恥もかくだろうけど、必要最小限の恥で済むだろう。生きるということは誰にとっても、過去の失敗を清算していくということと同義。社会人としてやることやって、それでもやっぱり死にたくなったら、それはその時また考えれば良いんじゃね?また相談に乗るからもうちょい生きてろ。

これは厳しい状況だな。要約すると 1、個人の負債 2、会社への損害 3、家庭内別居 この3つだな。で、これまで築いた人望のせいで、特に2が明るみになった際に、一気に奈落の底に突き落とされる可能性があると。まあ、あなたにも落ち度があったとはいえ、ここしばらくはそれなりに辛かっただろう。3月末に明るみに出るはずだったというのは、決算か何かの関連で?どちらにしろ、ぐずぐずしてはいられないな。

俺のお勧めコースは、3からの解決だ。あなたを支えているのは、根本的には家族。あなたが...続きを読む

Q「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょ

「失ってからわかる大切さ」なぜ人は失う前に気づくことが出来ないのでしょうか?
よく失ってから本当の大切さに気付いたと言いますが、なぜ日常では気づけないのでしょうか?

傷ついているときの方が、心でいろいろなことをキャッチしやすくなっているのでしょうか?

私も、失ってから気付くこと、後悔したことがたくさんあります。これからは失う前に気付きたいのです。
どのようなことに気をつければ良いでしょうか?

Aベストアンサー

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればいい。
という思いが曲者なのです。
ありがとう、愛している、ごめんなさいを今言えるなら、
今言うべきです。
明日にしないで、今出来ることは今するべきなのです。
そうした先送りの癖をつけていると、いつか本当に後悔する
日がやってきます。

今を当たり前と思わないで、今日一日を、今を精一杯生きる
ことこそ大切なことなのです。
明日が来るのは当たり前ではなく、奇跡なのです。
でも、心から大切なものを失う前に気付くことはとても
難しいことです。
失って初めて見つめることのできる心のシステムのような
ものですからね。
だから人は、失恋や失敗、挫折から学ぶことが出来るのです。

でも、こうして普段から意識を集中させていれば、
いつか、今を感謝できるようになれるはずです。
後悔は悪いことではありません。後悔が心を育てるからです。
たくさんの後悔の経験から得るものはとても大きいのです。
でも、一つ気をつけなければならないのは、あなたが今
感じている失って初めて大切に思える事が、単なる寂しさと
依存から来るものではないか?ということです。
この依存から来る思いでは、本当に大切なものを見過ごして
しまうかもしれませんからね。

失えば得るのです。逆に得ることで、失うのです。
どちらも良い経験ですね(^.^)

30代既婚者男です。

失ってから気付くことは多いですね。
なぜ、人は失わないと気付くことができないのか?ですが、
これは、当たり前と思う傲慢さが原因だと思います。

今あるものが全て当たり前で、永遠に続くものだと勘違い
してしまいます。
恋人が隣にいるというのが当たり前になってしまい、
優しさや思いやりに欠ける言動や行動をしてしまうのです。
恋人であったり、家族であったり、友人であったり、
それぞれ大切だと思えるものは違うのでしょうが、

全ては、いつか言えばいい。いつか行動すればい...続きを読む

Qうつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる回っています。
とてもしんどいです。
この考えが「事実」「真実」にも思え、自分がだめになっていくような不安、もう一生はいあがれないという不安、そして絶望感でいっぱいになります。

これがうつ病というものなのでしょうか。
それとも、やはり40代になってうつを発症したことで将来は暗いのはあきらめなければいけないのでしょうか。

ほんの少し前は
まあなんとかなるよ、きっと、と思えていたのに。
貯金を切り崩していても、まだ大丈夫、またしっかり働いて稼げるようになればいいんだからって思えたときもあったのに。

果てしない恐怖と将来への希望を持てない感情に戻ってしまいました。

私はまだよくなっていないのでしょうか。
どうしたらまた「大丈夫」と思えるようになるのでしょうか。

うつ病が良くなってきたと思っていたのに激しい不安感が襲ってきます。

一年近くうつ病で通院しています。3ヶ月ほど前にうつ病からうつ状態に回復してきたといわれました。ここ1、2ヶ月は自分でもやっと感じられるほど気持ちは楽になっていました。

でも昨日あたりから急に心臓がバクバクし、心がざわざわして、何か悪いことがおきるのでは、こうやって病気で何もしなかった1、2年のせいでもう将来は絶望的、貧乏になって大変なことになる、こんなことはしていられない、などという思いが頭の中をぐるぐる...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに、気分の調子に波があることに気づき、悪くなったときでも、「今はうつで不安で辛いけど、また良くなるときが来るだろう」と思うようになりました。
不安やざわざわ感が戻ってきたときは、本格的なうつになる前のサインだと思って、無理せず、しんどくて動けない自分を許すようにこころがけました。
今はうつでええねん!しんどい時期やから動けへんでも仕方ないねん!という開き直りですかねえ。

それと薬の調整です。
気分の調子が少しでも優れないと思ったら主治医に相談し、必要であれば、薬の種類や量を調節してもらいました。

そんなんでやっとここまで…という状況です。

うつの回復には個人差があります。
必ず良くなるといわれてますが、再発の可能性もあります。
私自身、今はよくても、またうつになったら…という不安はいつもあります。

ご質問者さまも回復の途中で、将来への不安や焦る気持ちもあると思います。
でも、今が休みどころだと思います。
ここでがんばってしまうと、うつの症状がかえって悪化するかもしれません。

主治医の先生にもよく相談し、薬の調整もしてもらってください。

お互い、うつの波とうまく付き合っていけたらいいな…と思います。

大丈夫です!
明るい将来が待っています!!
ただ、そこにたどり着くまでに多少時間がかかるだけです。

ご質問者さまのペースで、今はゆっくりなさってください。
いつかまた、うつな気分は軽くなりますよ。

うつ病の治療を8年ほど続けています。

うつで前の仕事を辞めてから3年経ち、最近やっとアルバイト始めました。

私は一進一退しながら徐々に良くなってきました。
少し楽になったと思ったらまた悪くなって、ちょっと動けるようになったらエネルギー使い果たして…を繰り返してました。
トンネルを抜けたと思ったら、また出口の見えないトンネル…みたいな感じです。

最初のころはうつになる度に、このままやったらどうしよう、なんとかせんな、と思って余計しんどくなってたと思います。

そのうちに...続きを読む

Qうつ病者は結局のところ死ぬしかないのでしょうか?

 過去10数年うつ病で病んできた40手前の者です。

 この世は結局のところ、元気でポジティヴでリッチな人が一番良い思いをするようにできていると思えてなりません。そしてとくに私のようなうつ病者は、ごくつぶしに過ぎないから早く死んでくれといわれているように思えてなりません。

 いま巷には、弱肉強食の言説があふれかえっています。そんなのを読んでると、私のような弱いのは早く死んで、仕事ができる人たち、組織社会でうまくやっていける人たち、ビジネス書やなんかでもてはやされている元気なのとか、富裕層たちだけが生き残れば、この世はさぞかし良い場所になるのではないかと思います。

 暴論であることは分かりきっています。皆さんの意見を聞きたく、質問しました。

Aベストアンサー

初めまして。

私は過去に重度のうつ病と診断されましたが、とうに寛解し現在は普通にいわゆる知的労働に

就いています。うつ病は一昔前は治らない病気でしたが、現在は治る病気です。

ちゃんと病院に行って、クスリを飲んでいますか?




当たり前のことですが、質問者さんの今の考えは、うつ病が治ると、ケロッと消えてしまいます。





うつ病は経験者でないと、なかなかこの感情は理解してもらえません。

うつ病は単純に脳の病気です。

脳の中の一部の物質が出にくくなるので、それを材料にした化学反応が起こせないだけです。

そうすると、頭のなかの憂鬱な感覚、悲しい感覚、泣けそうな感覚、

人より自分が劣っているかの感覚、自分が意味の無い存在であるという感覚等、

負の感覚がごっちゃまぜになった状態を解消するための物質が出なくなってしまうだけです。

積極的に死にたい訳ではないのですが、どうしようもないこの感覚から逃れる手段は、

もう死ぬという方法しかないと考えてしまうことがあるのですね。


でも化学反応と割り切って、再度、別の医師と副作用が少なくてこれなら継続して

使用できるという薬をいっしょに見つけましょうよ。

医師によると、クスリが合う合わないで、治る治らないが決まるそうです。

良い医師は、このクスリを選ぶのが上手なのだそうです。



眠れていますか?眠れないのであれば、睡眠剤を処方してもらってください。

というよりも、このようなやりとりすらできていない医師であるならば、

すぐに別の医師に相談してください。

地域の保健所で、良い精神科医を紹介してもらえるはずです。



また、どうしてもクスリが効かない場合には、脳の痙攣療法もありますし、

現在神奈川の病院(すいません、名前は忘れました。)で、現在治験中の治療法(10年以上

治らなかった人で、たった2週間で頭のなかのモヤがかかったような感覚が消えた例を

テレビでやっていました。)もあります(本当は海外では以前から存在しているが、

日本ではSSRIのように、なかなか承認されていないだけだそうです)。

さらに、認知行動療法もかなり効果があるそうですよ。クスリに匹敵するぐらいだそうです。


心配しなくても、必ず、治りますよ。



そうすれば、質問者さんのように考えてしまうことはなくなります。



ちなみに、うつ病患者でも、何かしら役に立つことがあるものですよ。


気長に、まずは、開き直って、のんびりしてくださいね。

初めまして。

私は過去に重度のうつ病と診断されましたが、とうに寛解し現在は普通にいわゆる知的労働に

就いています。うつ病は一昔前は治らない病気でしたが、現在は治る病気です。

ちゃんと病院に行って、クスリを飲んでいますか?




当たり前のことですが、質問者さんの今の考えは、うつ病が治ると、ケロッと消えてしまいます。





うつ病は経験者でないと、なかなかこの感情は理解してもらえません。

うつ病は単純に脳の病気です。

脳の中の一部の物質が出にくくなるので、それを材料にした化学反応...続きを読む

Q無職の人はうつ状態の時どの様に過ごしていますか?

この度は、私の質問を閲覧して頂き有り難うございます。

早速質問なのですが、鬱病や双極性障害の様な気分障害を患っていて無職の方でいらっしゃる方は、うつ状態にはまってしまった時どの様にして過ごしていますか?

ちなみに自分は、仕事での配置転換とあまりにすごい量の仕事量の増加に伴い、心身共に調子を崩してしまい、現在は双極性障害II型と診断され、仕事の方は、ドクターストップが掛かっている50歳の独身の男です。

何かしなければいけないと思うのですが、なかなか気分の方がついてこず、思った通りにならず辛いです。

Aベストアンサー

初めまして。
47歳の男性です。
私の場合は心療内科通院10年になります。

鬱、不眠、落ち込み、自己破産、離婚、自殺未遂、精神病院入院、生活保護受給など色々ありました。

鬱のため、10年前に会社はクビになり3年の自宅療養に入りました。
毎日地獄でした。
死ぬことばかり、考えていましたよ。
やることがないですからね、悩んでばかりいましたし、泣いたり、暴れたり、自宅刑務所に近い状態でした。
当時は結婚していましたので、家族と一緒なのでしたが、日に日に家族の目も冷たくなり、何故働かずに家にいて、タダメシ食べてるのか?と言われてましたよ。苦しかったです。気が狂いそうでした。
田舎のため、近所の目があるからと、外出するなとも言われてましたし、車にも乗るな、酒やタバコも制限されて、家にいるのだからと、家事ぐらいしろと言われて、朝5時に起きて、洗濯、炊事をして、家の中の掃除をして、あとは、新聞を読むくらいでした。

テレビは面白く感じませんでした、世間からこんなに遠く感じるのが嫌だったからです。

夜は早々に睡眠薬飲んで、20時には寝てました。

家族との会話も苦痛で、布団の中で毎日、泣いてましたよ。

ホントに長い3年でした。
心療内科の医者は、ゆっくりしなさいとしか、言わないし、どうしたらいいか、もう死にたくて、死にたくて、どうしようもない日々だったのを覚えています。
立ち直るきっかけは、半日のアルバイトに行けるようになってからですかね。
勿論、元妻は弁当なんて作ってくれませんでしたから、自分で毎朝早く起きて、弁当作って持っていきましたよ。

働いているうちに、少しずつリズムができて、回復に向かい始めました。
しかし、ストレスは取れず、家族や元妻との仲も悪くなり、自暴自棄になり、カードローンでお金を使いまくりました。
長年の信用があり、カードの限度額が2000万円ほどあり、飲み屋や車を買ったり、女に貢いだり、色々しました。

結果的に離婚です。
借金は返せないので自己破産しました。

それから1人暮らしですが、当初は仕事などできずに生活保護を受給しながら、毎日孤独でした。
生活はできるのですが、やることがない。ヤミ金にも手を出して、取り立てに苦しんで、
また、死にたくなり、自殺をしました。未遂に終わりましたが、医者の勧めで、精神病院に入院する事になりました。
病院じゃないです、あそこは。刑務所です。
自由を奪われます。閉鎖病棟というのですが、外出は勿論禁止。
病棟でただ、ひたすら時間が過ぎるのを待ちます。

逃げました、気が狂いそうでしたから。
そんなに苦しむなら、働いて自由を得たいと考えました。
必死に仕事を探して、社宅つきの仕事を見付けました。
仕事はキツいけど、刑務所よりマシだと思います。
今は給料は安いけど、なんとか生活できています。
障害年金の申請もしました。
夏ごろには生活に余裕が持てると思います。

鬱の時は何をしても、どう考えても解決しません。

私がそうでしたから。

じゃあ、どうするか?

いっそ、考えるのを悩みのを止めます。
悩んでも結果は同じ。
ならば、何も考えずに、休んでみたら?

リラックスしましょう。
入浴。音楽。散歩。食事。焦らず、無理せず、やってみたら?

私も苦しんで、どうしようもない時は、何も考えない事にしてます。

ストレッチ体操や不眠解消の為にウォーキングや、散歩。色々あります。

貴方が無理のない範囲で、出来る事をやりましょう。
大丈夫。
必ず良くなります。

信じてあげて、自分自身を。

どうか、あなたが、その苦しみから解放されることを祈ってます。

ご自身を大切に。

初めまして。
47歳の男性です。
私の場合は心療内科通院10年になります。

鬱、不眠、落ち込み、自己破産、離婚、自殺未遂、精神病院入院、生活保護受給など色々ありました。

鬱のため、10年前に会社はクビになり3年の自宅療養に入りました。
毎日地獄でした。
死ぬことばかり、考えていましたよ。
やることがないですからね、悩んでばかりいましたし、泣いたり、暴れたり、自宅刑務所に近い状態でした。
当時は結婚していましたので、家族と一緒なのでしたが、日に日に家族の目も冷たくなり、何故働...続きを読む


人気Q&Aランキング