「其の入院料の如きも、二十銭にして足れりと云ふ」

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。
大正時代の一銭の購買力は今の何円に相当しますか。

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。



1円の百分の1です。
     10厘(りん)=1銭(せん)
     100銭=1圓=1円
    下記をご覧下さい。語源は1ドルの100分の1の1セントです。音がセント(cent)に似ていて、鋤を意味する「銭(銭)」を流用したものです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%AD

     大正時代の購買力は、#1さんのおっしゃる通りです。
    • good
    • 12

お米の価格を参考にして見てはいかがですか?


米一俵60Kgの価格
大正元年オリンピック初参加金八円三十二銭
大正二年 金八円三十二銭
大正三年第一次世界大戦金七円二十八銭
大正四年金四円三十七銭
大正五年金五円五十二銭
大正六年金六円
大正七年金八円四十八銭
大正八年米騒動金十円六十銭
大正九年第一回国勢調査金二十円
大正十年金十四円二十銭
大正十一年金十円二十銭
大正十二年関東大震災金十円四十銭
大正十三年金十五年三十銭
大正十四年金十三円六十銭

昭和五十七年金一万七千九百五十一円
昭和五十八年金一万八千二百二十六円
昭和五十九年グリコ森永事件金一万八千六百六十八円
昭和六十年つくば科学万博金一万八千六百六十八円
昭和六十一年宇宙船チャレンジャー爆発金一万八千六百六十八円
昭和六十二年米価戦後初の値下げ金一万七千五百五十七円
昭和六十三年ソウルオリンピック金一万六千七百四十三円
平成元年消費税導入金一万六千七百四十三円
平成二年東西ドイツ統一金一万六千五百円

こしひかり・あきたこまち等 10Kg 4000円 近隣のスーパーの価格です。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

詳しい資料です。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/03/23 13:02

映画 20銭 (大正7年)


カレーライス 7-10銭 (大正6年)
週間朝日 10銭 (大正11年)
小学校教員初任給 12-20円 (大正7年)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

なるほど、結構な購買力ですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2013/03/23 12:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「円の価値が上がる/下がる」の意味について教えてください。

「円の価値が上がる/下がる」の意味について教えてください。

よくニュースで聞きますが

「円の価値が上がる=アメリカのドルの価値が下がる」

につき全く理論上の意味が理解できません。

160円が為替相場で150円になるのを「円高」と言うのは通っている高校の政治・経済の授業で学ぶんですが,
標記について分かりやすく説明していただけないでしょうか?

サイトの紹介でも構いません。

Aベストアンサー

基本的に物の売買をするオークションと同じと考えてください。
A国で物を売買しようとしたらA国のお金が必要になります。そのためA国の景気の善し悪しやその他多数の要因でA国のお札の需要が変化します。これでA国のお金の価格が変動します。でお金の場合物と違って腐ったりしないので将来上がりそう下がりそうという予測してギャンブルする人も出てきたりします。
A国のお金を買う場合、B国のお金やC国のお金で買うことができ、またB国のお金を買う場合C国やA国のお金で買うことが出来ます。なので相対的に各国のお金の価値が変化するのです。

Q「ふ」に落ちないの「ふ」って何?

納得がいかないことを俗に「ふに落ちない」などと言います。「ふ」とは何でしょうか?また、本来「ふ」に何が落ちるのでしょうか?どなたかご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

参考URLにあるように、「ふ」とは「腑」ではらわた、つまり腹のあたりの内臓、腸のことだと思います。
昔から、腸は心の存在するところの一つと考えられ、人に言われたことなどが、自分でしっかりと実感として納得できた場合は、「腑に落ちる」と言いました。「腑に落ちない」はその否定形で、「どうも納得できない」という意味だと思います。

又、「腑」に何が落ちるのかということですが、この場合は「頭ではわかっていることがどうも実感できないこと」が食べ物のように腸に落ちることによって、実感としてはじめて消化される、というイメージだと思います。

参考URL:http://gogen-allguide.com/hu/funiochinai.html

Q継続価値の計算式でFCFをWACCーg(FCFの成長率)で割る意味が良く分かりません

宜しくお願いします。
一般的に11年目以降の事業の継続価値を算出する際、

継続価値=11年目以降のFCF(フリーキャッシュフロー)/WACC-g
g:FCFの成長率

という式で算出されると勉強しましたが、
WACC-gの意味がわかりません。
10年目までは
事業価値=FCF/WACC

でよかったのに、11年目以降はなぜWACC-gで割るのでしょうか?

また、例えば11年目以降、FCFが2%の成長率、11年目のFCFが5億円、WACCを10%と仮定すると

継続価値(11年目以降のフリーキャッシュフローの現在価値の合計)


5億円/10%-2%

で求めることができると思うのですが、本によると
下記のようなことがかかれてありました。

”上記の式で出された継続価値は、現時点から10年目の時点における
現在価値であり、継続価値の事業価値を求めるには
こうして求めた事業価値をさらに10年分割り引く必要がある”

と描かれてあったのですが、この意味がよくわかりません。

教えていただけると大変助かります。

宜しくお願いいたします。

宜しくお願いします。
一般的に11年目以降の事業の継続価値を算出する際、

継続価値=11年目以降のFCF(フリーキャッシュフロー)/WACC-g
g:FCFの成長率

という式で算出されると勉強しましたが、
WACC-gの意味がわかりません。
10年目までは
事業価値=FCF/WACC

でよかったのに、11年目以降はなぜWACC-gで割るのでしょうか?

また、例えば11年目以降、FCFが2%の成長率、11年目のFCFが5億円、WACCを10%と仮定すると

継続価値(11年目以降のフリーキャッシュフローの現...続きを読む

Aベストアンサー

配当割引モデルの定率成長モデルをご存知ですか?
翌期配当/K-g(Kは要求収益率です)、この式で株式
の現在価値を計算します。
質問のケースでは
K=WACC、10年目時点で翌期のFCF5億円として定率成長モデル
で計算します。あくまでも10年目時点での価値ですから、それを
現在価値にする必要があり、その為に”事業価値をさらに10年分
割り引く必要がある”ことになります。

Q支那について

支那という言葉はなぜ差別語なのですか?
自分でも調べてみたのですがよくわかりません…。

秦という国名が西方に伝わり、それがなまったものが支那であり、それがchinaとなっていると思うなですがこれではなぜ差別語なのかわかりません。また支那が差別語ならchinaも同じだと思うのですが…。

Aベストアンサー

 日本が中国を支那と呼んでいた背景に問題があります。
日清戦争で日本が中国を占領下に置いていた時の呼び名が「支那」なのです(それ以前から呼んではいたけれど)。
言葉自体に直接の差別意味はありません。

 第二次世界大戦で日本が負けた時にこの呼称を公的に使う事は禁止されました(外務省の通達)。
正確には「差別語だから」ではなく「日本が負けたから」使うなという事のようです。
支配していた頃の名前で呼ばれるのが嫌だ、という事でしょう。
 これを戦勝国の権利とするなら、故に未だに中国を支那と呼ぶのは「別に中国に負けた訳ではない」という主張になってしまいます。

 差別、というには少々微妙な問題の様ですね。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%AF%E9%82%A3

Qバフェットのいう内在価値より安い株を買うという意味は?

 バフェットが 優秀な企業で 内在価値の安い株を買って長期保有すればよいなどといっています。
 内在価値の計算方法が良くわかりません。
もしくは、価値1ドル企業が0.5ドルになっている株を大量購入すると良いという意味とも同じだろうと思うのですがよくわかりません。

 ヒントでもよいので、ご教授くださいませ

Aベストアンサー

No.1の方が回答されたように、バフェット本人は、「企業の内在価値を正確にはじき出す公式は、この世には存在」しない、と言っています。(参考URL)
バフェット個人の考え方は、「市場でついている価格とは別に、本来の価値というものが存在する」というだけの事で、ものすごく乱暴な言い方をすれば、「市場で過小評価されている株を買え」というだけの事だと思います。また、バフェット本人の頭の中では、「この株の内在価値は1ドル、こっちは80セント、こっちは1ドル20セント」といった具体的な数字は、実はどうでもよかった、とも考えられます。

ただ、そういう曖昧な考え方を真似しろ、と言われてもどうにもならないので、お持ちの本(バフェットの息子の元夫人と、バフェットの友人が書いたヤツだと理解します)は、具体的に数字でそれをどのように検証すべきか、という解説をしたもので、それはそれでよろしいのではないでしょうか?考え方として、バフェットと大きく違うとは思えません。

ところで、回答に一応納得し、疑問が解決されたら、締め切りましょうね!(過去の質問も含めて)。解決されていないのなら、どこがまだ不明なのか、お礼などに書き込みましょう!

参考URL:http://hodohodo01.at.webry.info/200510/article_5.html

No.1の方が回答されたように、バフェット本人は、「企業の内在価値を正確にはじき出す公式は、この世には存在」しない、と言っています。(参考URL)
バフェット個人の考え方は、「市場でついている価格とは別に、本来の価値というものが存在する」というだけの事で、ものすごく乱暴な言い方をすれば、「市場で過小評価されている株を買え」というだけの事だと思います。また、バフェット本人の頭の中では、「この株の内在価値は1ドル、こっちは80セント、こっちは1ドル20セント」といった具体的な数字は、実はど...続きを読む

Q「支那そば」 は無神経ですか?

昨日友人と買い物に行った時、スーパーの麺コーナーに「支那そば」という名前のラーメンがあるのを見て、彼が「無神経なネーミングだ」と怒っていました。
「支那」は過去に侮蔑的な意味を込めて使われていたこともあったようですから、日本人が中国人を支那人と呼んだら失礼だとは思いますが、商品名などに使うことも同じように避けた方がよいのでしょうか。

Aベストアンサー

単にモノにつけた名前であること、
しかも特定の民族を軽んずる魂胆のこもった
ネーミングでも何でもありませんから
その反応は少々大げさな感じがします。

支那の国という言葉には、チャイナ、シノワに通ずる
はるか大陸のエキゾチックなイメージもあると思います。

だからといって差別があった事実や、差別用語の持つ力を
忘れ去ったり見くびったりするのもよくありませんが。

とりあえずシナチクを入れたりすると、おいしそうです...

Q人に頼まれたのですが、どんな意味の掛け軸なのでしょうか? 価値などあるのですか?

人に頼まれたのですが、どんな意味の掛け軸なのでしょうか?

価値などあるのですか?

Aベストアンサー

昔の中国の詩ですね
意味は下記ページを見てほしいのですが
価値はわかりません

http://www.epochtimes.jp/jp/2010/09/html/d42821.html

Q真逆と云う言葉が大嫌いです。

誰が云い出したのか知りませんが、「何と云う嫌な語感の言葉なのか⁉」と思います。
この言葉に嫌な感じや違和感を覚えない奴は日本人ではないと思う位に嫌いです。
1.共感してくださる方はおられますか?
2.自分のこの感覚を説明することはできません。
以上です。

Aベストアンサー

すごく分かりますよ。私もずっと違和感を感じてました。
「まさか」からきてるんでしょうね、やっぱり…

ちなみに、「何気に」という言葉も嫌いです。

Q+α(プラスアルファ)とは付加価値という意味でしょうか?

+α(プラスアルファ)とは付加価値という意味でしょうか?
よく街でそのような会話を耳にするのですが・・・

Aベストアンサー

「プラスアルファ」とは、「もとになる数量にいくらか付け加えること」という意味です。本来は「給料にプラスアルファの手当てがついた」のように数量のみにつかっていたのですが、言葉の響きの良さも手伝って拡大解釈され、現在のような「何かしらポイント(アドバンテージ)を付加する→付加価値」といった意味にも使われているのです。

なお、アルファはギリシャ語のαですが、もともと未知の数字を表す英語のxを読み間違えたものと言われています。プラスエックスだったら多分今のように一般化はしなかったでしょうね。

Q中国を「支那」と呼ぶことについてどう思いますか?

教えて!gooを見ていると中国のことを「支那」と書いている人がいました。そこで支那で検索をしてみると同じように中国のことを「支那」と書いてる人が他にもいました。
少なくとも自分のPCでは「しな」→「支那」に直接変換は出来ませんから普通に中国と書いたほうが良い様な気がします。
 また支那は戦時中に中国の蔑称として使われていたらしいですし、わざわざ支那と書くからにはやはり差別的な意味を含んでると思うんですが・・・
中国を「支那」と呼ぶ(書く)ことについてどう思いますか?自分は気にしすぎでしょうか?

Aベストアンサー

わざわざ支那と書くからにはやはり差別的な意味を含んでると思うんですが・>>>>>少なくとも、東支那海として世界地図に盛り込む用に運動したのは、中国政府ということが、はっきりしています.つまり、チャイナの東側の海と言うことです.また、最近、中国政府は、日本海を東海、つまり中国の東の海と世界認知して訂正してほしいとの運動をしています.ですから、統計的利用度が、ひとつの尺度ですので、人口の多い中国国内地図には、日本海の文字を消しています.台湾も中国政府は、地域として、ウイグル地区のように、書いてますし、香港も特別区としての表記ですが、実態は、香港、上海、台湾などは、独立国と同様のインフラを持っています.つまり、北京空港は、北京オリンピックに向かって、第2滑走路を作っていますが、上海は、虹橋空港を貨物専用国際空港としているように、北京よりインフラは進んでいます.北京、重慶、上海、天津の4都市は、国営都市といって、特別都市ですし、台湾、香港、新疆、満州、など、別な意味での特別地域もあり、共和国とは、単純な1国ではないのです.
ソビエト連邦共和国が、ロシアとそれぞれの地域が独立国になり、チェチェンを、独立させたくないロシアと戦争しているように、中国は、国であって国ではなく、国の集合体なのです.内国的には、国の集合、外交的には、1国多地域、1政党、共産主義的2元性自由、管理経済国という複雑な国なんですよ.

わざわざ支那と書くからにはやはり差別的な意味を含んでると思うんですが・>>>>>少なくとも、東支那海として世界地図に盛り込む用に運動したのは、中国政府ということが、はっきりしています.つまり、チャイナの東側の海と言うことです.また、最近、中国政府は、日本海を東海、つまり中国の東の海と世界認知して訂正してほしいとの運動をしています.ですから、統計的利用度が、ひとつの尺度ですので、人口の多い中国国内地図には、日本海の文字を消しています.台湾も中国政府は、地域として、ウイグル地...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報