これからの季節に親子でハイキング! >>

新築した家に、丸2年住みました。

問題の「フローリングの隙間」は当初からあり
隙間は広がりも縮みもしていないと思います。

ちなみに「合板フローリング」で
「温水式の床暖」を使用しています。

床暖の温度は「中温(10段階中5か6)」あたりで使用していました。

来週、床材のメーカーさんと一緒に現状を見に来られるのですが
「これはこういうものです」等という説明で納得させられると思いますか?

当方は「張替えて欲しいな」とは思うのですが
こちらの希望をのんで貰うのは、やはり難しいでしょうか?

もしくは、施工は大掛かりでも交渉できますか?

目立つ2mmの隙間は「長さ30cm程度」のものが「3か所ほど」あります。
同じ列でリビングを横切っている状態です。

ゴミも当然入りますし、子供が液状のものをこぼしてしまう事も★
床暖に支障ないのかもわからない。

張替えは無理だとしても、誠意のある修理をして欲しいのですが
コーキング材などで充填してオワリ、となるのでしょうか?

コーキング充填は一番手抜きな修理の仕方ですか?

フローリング・隙間で検索し、一通り閲覧はさせて頂きましたが
もう少しお伺いしたいです。

お詳しい方、お手数ではございますが
どうぞよろしくお願い致します‥‥。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

事前に「フローリング隙間」を勉強しているようなので「床なり」とか「そり上がり」も


わかっているのでしょうね。
2mmの隙間がなかったら、床なりしたりそり上がりしたりしていたかもしれません。
フローリングの隙間はあるのが正しいのです。
木材製品ですから、部分的に広かったり狭かったりします。
隙間に物を詰める修理を求めるのは自由ですが、好ましくありません。
中途半端な知識だけで、あまり強く出るとクレーマー扱いされてしまいますよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早々の回答をどうも有難うございました。

隙間があるのは正しい‥‥のですね★
しかし、2mmって結構な開き具合なので気になってしまって。

リビング以外のフローリングの隙間は、どこを見ても「正しい隙間」の様な間隔なのですが
名刺が入る開きだとかいうレベルではなくて
かなり目立つんですよね‥‥。

「隙間に物を詰める修理」は好ましくないのですね。
そこは気をつけたいと思います!

アドバイス有難うございました。

本当に中途半端な知識しかないのですが、
うまくまるめこまれるのもイヤだな‥‥と思って、こちらに質問させて頂きました☆

どうも有難うございました。

お礼日時:2013/04/13 23:22

なぜもっと早く一言だけは言っておくべきでしたね。

2年と言うのは微妙な時期かも
 問題は「気がつかなかった瑕疵」かも
 ⇒瑕疵担保って何? | 「住まいの管理手帳」フォローアップコーナー | 住宅金融普及協会( https://www.sumai-info.com/book_shop/follow_up9. … )
 ⇒保証とメンテナンス( http://www.house-support.net/hosyou/a.htm )
 ⇒年末の大掃除こそチャンス!新築1年以内にやっておきたい住まいのチェック | スーモジャーナル - 住まい・暮らしのニュース・コラムサイト( http://suumo.jp/journal/2012/12/18/34698/ )
 ⇒欠陥住宅をつかんでしまったら|欠陥住宅問題に取り組む第三者検査NPO - 建築Gメンの会( http://www.kenchiku-gmen.or.jp/after.html )
 ⇒新築住宅瑕疵保険の概要( http://www.jio-kensa.co.jp/service/insurance/pdf … )

検索は
フローリング 隙間 瑕疵 新築 期限 1年 OR 2年 OR 5年 OR 10年( https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%95%E3%8 … )
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早々の回答をどうも有難うございました。
そして詳しく教えて頂いて、参考にさせて頂きます!

今回の件は2年間放置した訳ではなく、
半年点検だったかぐらいに隙間の件は話していました。

そして「木は伸び縮みしますので、少し様子みましょう」というお返事で
本当にしばらく様子をみていた状態でした。

その後2年点検の時に見て貰っても隙間が開いたままだったので
「ではメーカーさんを連れて伺います」
という最終手段?になったのだと思います。

経過は見てもらっていたのですが、
今回の点検でどう言われてしまうのかな‥‥と心配になりました★

どうも有難うございました。

お礼日時:2013/04/13 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフローリングの隙間の許容範囲

昨年新築で家を建てました。

4ヶ月経過した現在、フローリングの隙間が気になります。
コピー用紙が入るほどの隙間なのですが、一般的にこれは許容範囲内なんでしょうか?
それともHMの1年点検などで補修してもらえるくらいの隙間でしょうか?

いずれにしても補修する場合は、全部張り替えですか?
それとも何かを充填するのでしょうか?

Aベストアンサー

木は冬場は湿度が低く空気が乾燥するので縮み、夏は湿度が多いので湿気を吸って膨らみます。
フローリングを施工する際は、夏場の膨らんだ時にきちんと収まるように考えて施工されるはずですので、冬場に多少隙間がでるのは仕方の無いことです。
入居後4ヶ月で1年点検までに夏を越えると思いますので、
夏の木が膨らんだ時に再度計ってみてはいかがでしょうか?

Qフローリングの隙間

皆様いつもお世話になっております。
新居に引越し5ヶ月位たつのですが最近床フローリング材の隙間をみつけ気になり注意して各部屋を見る様にしていたのですがリビング(床暖房設置)及び寝室のフローリングの継ぎ目と言うか切って貼ってある部分の隙間があります。小学生の子供が結構砂汚れのまま帰宅し砂がその隙間に入ってしまい困ってます。大工の腕の問題でしょうか?また工務店には相談はしてみるつもりですが。何かと信用出来ない部分もありこちらにて最初におうかがいさせて頂きます。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

某フロアーメーカーのものです。
参考になるかどうかは分かりませんが、意見を述べさせていただきます。
お使いのフロアが
(1)無垢フローリングの場合
実際の隙間がどれくらいのものであるか分かりませんが、本来ならば無垢フローリングは隙間を空けて施工します。
これは木材が湿気により伸び縮みするからで、その緩衝の意味から隙間をわざと空けて施工するのが本来の意図です。しかし最近は隙間を空けずに施工する場合が多いので、部分的に縮んだフロアで隙間が空いたのかもしれません。

(2)合板を使用したフロアの場合
合板も湿気によって伸び縮みします。(無垢材ほどではないですが)よってこれも湿気や熱によって縮んだのかもしれません。(床暖房対応のフロアでも熱により縮みます)

と建前を言いましたが、実際は施工によるものが大きいです。
フロアの伸び縮み量は施工の仕方に大きく左右されます。
特にメーカーとしては施工の際に糊・釘を併用して決められたやり方で施工をお願いしていますが、特に糊を使っていないと、保持力が弱いので、フロアの動きを止められません。(釘はあくまでも初期保持力を出すだけであり、接着剤でしっかりとした固定をします)
特に床暖房を使用しているところは、接着剤を使用しないと釘だけでは床暖房対応のフロアを使用していても1mm以上の隙間は空きます。
また、フロアの張り方で、隙間はいくらでも空きます。(フロアは長方形なので、接合部分で斜めにつければそれだけで隙間が空きます。)

隙間が気になるようでしたら、工務店に、相談するのではなくどのような施工をしたのかしっかりと確認をしたほうがよいと思います。(但しフロアにはV溝が切ってあるので、実際より隙間が大きく開いているように見えます。実際に名刺をはさんでみて何枚入るか見てみてください。3枚ぐらいまでならば、隙間としては受け付けてくれないと思いかも知れませんが)
なお、補修方法は補修用のパテを埋めるのが一般的ですが、ひどいものは部分張替えをすることになると思いますので、これは工務店との相談となります。

余談ですが、隙間のクレームは実際にはよくあります。現場を確認すると大抵は施工が問題ですが、工務店はよくフロアーが悪いと言います。フロアはJAS認定工場で生産された工業品で、それを現場の手作業で貼るので、精度良く製造しても、フロアーが悪いと文句をつけられて少々つらい立場ではあります。

某フロアーメーカーのものです。
参考になるかどうかは分かりませんが、意見を述べさせていただきます。
お使いのフロアが
(1)無垢フローリングの場合
実際の隙間がどれくらいのものであるか分かりませんが、本来ならば無垢フローリングは隙間を空けて施工します。
これは木材が湿気により伸び縮みするからで、その緩衝の意味から隙間をわざと空けて施工するのが本来の意図です。しかし最近は隙間を空けずに施工する場合が多いので、部分的に縮んだフロアで隙間が空いたのかもしれません。

(2)合板を使用...続きを読む

Q床暖による床のすきま

新築ですが、床暖を入れるようになってからフローリングのすきまが気になるようになってしまいました。大きいところで2ミリくらいはあります。施工会社は大手メーカーですが、実際このような現象はみなさんも起こるものなでしょうか? おねがいします

Aベストアンサー

うちは、床暖とフローリング(合板系、床暖対応)がセットになった永大産業の床暖房を入れました。
冬場使っていると、場所によっては1mmくらい開いてきます。うちも、建築業者に問い合わせましたが、「床暖を使っているとどうしても乾燥して収縮してしまう。」ということで、「我慢してくれ」と言う対応でした。確かに、床暖を使うのを止めて、季節が湿気の多い頃になると、フローリングの隙間は無くなります。
うちは、気にするのを止めました。

Qマンションの壁と床の隙間

1年前に新築マンションを買いました。
壁と床の隙間がとても気になります。
壁の床と接する面には木の板がついています。
(クロスの下の部分は7~8センチの木の板が
ついている感じです)
その板と床のフローリングの隙間が5~7ミリは
ある感じで、埃やゴミが入ります。
しかも1ミリ程度の幅の場所もあります。
また、5ミリ以上は開いていてすぐ20センチ先は
1ミリ開いていたり・・・。
別の新しい分譲マンションに遊びにいくと
大体が1,2ミリ程度、気持ち開いているという
感じなのですが・・・。
施工会社の人はフローリングと壁に隙間を開けて
音が響かないようにしてますの一点張りで、
埃が入る件でも掃除機かけてますか?と言われました。
もしご存知な方いらつしゃいましたら
是非教えてください。
ちなみに入居1年で、天井の照明布巾の壁紙が盛り上がってきたり、
欠陥は結構あります。
有名な分譲会社だったのでショックです。

Aベストアンサー

 こんにちは!

 “壁と床の接する面の木”は“幅木”と言います。

 幅木と床の間が本当に5~7mmも空いている・・・又、20cmの間隔で幅木と床の隙間が1mm~5mm・・・と言う事は幅木全体が斜めになっているのですか?床が斜めになっているのですか?幅木の下端が斜めになっているのですか?

 いくら何でも、この様な仕上がりは常識としてありえませんし、勿論、検査も通りません。音が響かない様に幅木と床に隙間を設けると言った話も聞いたことがありません。

 信じられませんが、この仕上がりが現実なら、毅然と当然の如く、手直しを求めるべきです。販売元の営業ではなく、相談室、工事部、建設部等に直接お話されてはいかがでしょうか。万一、どうしてもきちんとした対応が得られないない場合は、相応の機関にに相談する旨、内容証明・配達証明郵便にてyuko1013さんの意向を伝えるべきです。特に大手の販売元は悪評を嫌いますので効果があると思います。

 
 
 

参考URL:http://www.chord.or.jp/

Q床と壁に隙間がある

先日子どもが壁際で熱心に何かをやっていたので様子を確認したら、
薄いマグネットを床と壁に出し入れして遊んでいました。

マグネットは厚さ1mmくらいで、
家中のほかの場所も同じように隙間があるか試したところ、
さすがにありとあらゆるところで確認できませんでしたが、
各部屋でどこかしらマグネットがすっぽり入っていく箇所がありました。
少し力を加えれば2枚重ねても入りそうなところもありました。

建ててまだ1年建っていません…。
こんなものなんでしょうか…。建てていただいた業者は、どうも信頼しきるには不安の残りすぎる業者さんなので、皆様のご意見を聞かせてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も、40年以上の経験を持つ建築屋です。
思い出しました、30年ほど前に、6畳間の増築をしたお客様より、6畳間の一方の端ともう一方の天井の高さが、2mm違うと言って来ました。
私は、2mmしか違わないなんて、神業ですね、と言ってあげました。
そのお客様は、万年筆を作っている会社の方でしたので、ミクロンの世界での感覚なのか、と気がつきました。
ご回答者様の中に、柱と横架材の接合部が3mmずれていた、と有りましたが、それは流石に変です。
なぜなら、接合部は、構造上重要な部分だからです。

質問者様の場合、床が沈むとか、床鳴りがするとか、でなければ許容範囲と思いますが、如何でしょうか???
材木の性質上、やむを得ない事と思います。
100棟の建物の内、90棟以上は、そのような状態だと思いますよ。
また、一般によく言われますが、床にビーダマを置いて転がるようなら、云々???
転がらない家、有りますか???
よほど、建築のことが解からない、頭の悪い人が言ったのだと思いますが、馬鹿げています。

建物の善し悪しの結論は、構造体がしっかり出来ていて、地震でも倒壊しないことです。

私も、40年以上の経験を持つ建築屋です。
思い出しました、30年ほど前に、6畳間の増築をしたお客様より、6畳間の一方の端ともう一方の天井の高さが、2mm違うと言って来ました。
私は、2mmしか違わないなんて、神業ですね、と言ってあげました。
そのお客様は、万年筆を作っている会社の方でしたので、ミクロンの世界での感覚なのか、と気がつきました。
ご回答者様の中に、柱と横架材の接合部が3mmずれていた、と有りましたが、それは流石に変です。
なぜなら、接合部は、構造上重要な部分だからで...続きを読む

Qフローリング張替えの処理とリフォームの常識について

マンションのリフォームでフローリングの張り替えをしました。
建具等は取り替えず、床のみの張替えです。

先日、工事が完了したのですが、建具周りや、壁の角など、隙間が出来ているのを発見しました。
あらためて見てみると、ほとんどの壁際は、コーキング(というのでしょうか?白いボンドか糊みたいなもの)されています。
私が発見した隙間が残っている部分は、このコーキングのし忘れなのかもしれません。

でも、この白いのり部分が、床面にもはみ出ている部分も多く、年数がたつと黒ずみそうで心配しています。
また、一部、ものすごく床鳴りする部分があり、とても気になっています。

素人考えですが、ちゃんと計って床材や幅木を加工すれば、ここまで隙間は出ないのではないかと思ってしまっています。
リフォームで、建具等はそのままで床だけ張り替えると、このようなコーキングの処理が多数発生するのはやむを得ないことなのでしょうか?

その他にも補修してもらわなければならない点が多く、今週末にまとめて工務店に依頼する予定です。
その際、どこまでどう主張したらよいのかわからず、リフォームの常識等があれば、教えていただければ有難いです。

マンションのリフォームでフローリングの張り替えをしました。
建具等は取り替えず、床のみの張替えです。

先日、工事が完了したのですが、建具周りや、壁の角など、隙間が出来ているのを発見しました。
あらためて見てみると、ほとんどの壁際は、コーキング(というのでしょうか?白いボンドか糊みたいなもの)されています。
私が発見した隙間が残っている部分は、このコーキングのし忘れなのかもしれません。

でも、この白いのり部分が、床面にもはみ出ている部分も多く、年数がたつと黒ずみそうで心...続きを読む

Aベストアンサー

あまり上手な大工さんではなかったのですね。
しかしリフォームの場合多少の隙間は我慢してください。また隙間をコーキングするというのも適切な処置です。

ただ巾木を取り外さず床貼りをしたのでしょうか?巾木を取り替えれば
壁際は隙間は空かないはずです。簡単には外せない巾木も多いですが。
床貼りは基本的に床板を横からハメこんでいくので基本的には最後で隙間が開きます。なので巾木で隠す必要があります。(巾木を外さず最後ピッタリはめる方法もありますが)

床鳴りは直してもらってください。コーキングだらけというのは腕が悪いです。少々でしたらしょうがないですがコーキングですべて処理してしまおうというのは大間違いです。床貼りに関してはこんな仕事ではお金を払えないと言ってみてはどうでしょうか?

Q床の膨らみについて

新築一戸建てを購入し、4月から住みまじめました。住み始めてから2ヶ月ほど経って気付いたのですが、2階の床の一部分が膨らんでおり、歩くだけでも膨らんでいるのが分かります。一番膨らんでいるところは床の継ぎ目の辺りです。その継ぎ目の近くにビー玉を置くと、コロコロと転がっていきます(そこそこ勢いつけて)。継ぎ目を境にして反対側にビー玉を置くと、反対側に転がっていきます。
先日、売り主の業者に床なりを修繕してもらいましたが、そのときに、床のふくらみについて伝えたところ、そこに当て木をしてトンカチで叩いていましたが、結局「治りません。」とのことでした。そして、「変な言い方ですが、危険という訳ではないので、もしまた気になるようでしたら、カスタマーセンターに連絡してください。」と言われました。
 私としては、新築を購入してまだそんなに経ってないし、気になるので直してほしいのですが、この言い方からは、どうもあまり直したくないような印象を受けてしまいました。
 今もビー玉を置けばコロコロ転がっていきます。カスタマーセンターに連絡はしたいと思っていますが、ビー玉も普通に転がっていくような膨らみがあるのに、直してもらえないことはあるのでしょうか。
 どなたが、同じような経験をされたり、新築の瑕疵担保などについてご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いいたします。

新築一戸建てを購入し、4月から住みまじめました。住み始めてから2ヶ月ほど経って気付いたのですが、2階の床の一部分が膨らんでおり、歩くだけでも膨らんでいるのが分かります。一番膨らんでいるところは床の継ぎ目の辺りです。その継ぎ目の近くにビー玉を置くと、コロコロと転がっていきます(そこそこ勢いつけて)。継ぎ目を境にして反対側にビー玉を置くと、反対側に転がっていきます。
先日、売り主の業者に床なりを修繕してもらいましたが、そのときに、床のふくらみについて伝えたところ、そこに当て木を...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

一戸建ての、木工事に対して、短期保証基準についての説明をします。

「木造部分は、木材の変形、変質により著しいそり、すきま、割れ、きしみ等の事象が生じてはならない。なお、木材は年月の経過により収縮するものであり、羽目板、縁甲板、巾木等に多少のすきまができるのはやむをえないことであり、住宅の品質又は性能を損なうものではありません。」(期間2年)

今回は、住み始めて2ヶ月程しか住んでいないのに、床が変形したか、もしくは当初より変形していたのに、気がつかなかったのか、記載している内容では、どちらかだと思います。

どちらにしても、床の変形を修復する事になるのですが、少し気になることは、検査している内容が、ビー玉を転がすと言う検査方法です。

この方法で検査すると、床のレベルはものすごい精度で水平になっていないと、ビー玉は転がっしまいますので、検査方法を変えてみましょう。

違う方法は、長い真っ直ぐな板などを床に当て、どのくらい膨らんでいるか数値で表した方が施工業者は、わかりやすいと思います。しかし、その膨らみが、1ミリや2ミリ程度の少ない物ならば、施工誤差で、業者も直しません。
直す基準は施工業者により違いますが、大体3ミリ、4ミリより上ぐらいで、直す基準では無いのでしょうか。

いずれにしても(膨らみが大きい場合)、担保になるので、修繕を請求する事は出来ますが、床の修繕は結構手間が掛かるので業者は嫌がりますが、膨らみの程度をしっかり説明して、直してもらいましょう。

参考になればと思います。

参考アドレス(短期保証基準)
http://www.mamoris.jp/seinou/hoshou/betsu.html

はじめまして

一戸建ての、木工事に対して、短期保証基準についての説明をします。

「木造部分は、木材の変形、変質により著しいそり、すきま、割れ、きしみ等の事象が生じてはならない。なお、木材は年月の経過により収縮するものであり、羽目板、縁甲板、巾木等に多少のすきまができるのはやむをえないことであり、住宅の品質又は性能を損なうものではありません。」(期間2年)

今回は、住み始めて2ヶ月程しか住んでいないのに、床が変形したか、もしくは当初より変形していたのに、気がつかなかったのか、...続きを読む

Q無垢材ってそんなに隙間が開くのでしょうか?

新築でリビングを無垢材にしようと検討しているのですが冬になると暖房で
隙間が開くようなことを聞きました。
どれくらい開くようになるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

材料にもよりますが、
でも、基本、伸縮があるのが無垢材ですから、
合板よりも、余裕を持ってはる事にはなりますよ。

後、お客さんが、そういう事を理解していないと
クレームになるので、伝える事にはなります。

どれぐらいとか、伝達してても、
「隙間が開いたからなおして」
というお客さんもいるので、
営業マンとかは、使ってほしくない人もいるでしょう。

どのくらい?というのは、難しいですが、普通、大きくて
1、2ミリでしょう。

小さい、隙間やキズが気になるような方には、オススメ
できないというのは、パターンです。
昔に比べ、細々言う人が多いので、そうなっています。

基本、建築は手仕事。味わいのある家を求めるなら
本来の無垢とか使用したいですね。

Qフローリングが浮いている!?

先月新築し入居して一ヶ月になります。
フローリングに何箇所か浮いているようなところがあるのですが
多少は仕方がないのでしょうか?
住宅メーカーの人に伝えると張り替えなどしてくれるものですか?
なぜそうなるのかも知りたいです。 教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

設計事務所勤務です。

過去の参考意見等踏まえつつ・・・

 フローリングを一枚ずつ張る場合、さねを嵌め当て木をして、隙間が出ないようきつく叩き込み隠し釘を打つ。
きつく叩き込むのは単にその場の隙間が無いようにするばかりではなく、施工後の乾燥による多少の隙間や、夏と冬の湿度の違いによる隙間の発生などを防ぐため。

 そこで問題となるのが厚み。
12mmであれば施工下手の可能性あり、9から6mmであれば床暖してますか?、設計者の選択ミス、仕方なし、が施工プロの言い分のようです。

 張替えはします(自邸は一年で浮き発生、すぐ直させました)、ただ我慢出来る程度でしたら、あくまで私見ですが半年から一年様子を見て、他の不具合(何かしら出るでしょう)と一緒に直してもらいましょう。
業者とはこれからも長い付き合いになりますから、いい関係を保つのも「修繕させ上手」になる為のポイントになるでしょうね。

ご参考まで。

Q床暖房のリビングで床鳴りが・・・

地元の中堅建築会社さんで新築し、1年半くらいの家に住んでいます。
2階リビングで、ガス(TES)の床暖房が入っているのですが、
この部屋の、人が良く歩く辺りの床が、踏むと「ギ~」と床鳴りします。

先日建築会社さんのメンテナンス担当の人に来てもらったところ、
『床暖房のある部屋は床鳴りがしやすいんです。』
『床暖房と床暖房の間のネダにフロア材の厚み部分から斜めに釘で固定しているのですが、
微小隙間があいてしまった場合に床鳴りがすることが多いようです。』
とのことです。

そこで対処方法を尋ねたところ、
『(1)まず、フロア材とフロア材の重ね合わせ部に接着剤(瞬間タイプでした)を流し込みます。
(2)それで様子みてだめでしたら、同隙間に、許可をもらって1mmくらいの穴を明けさせてもらって、そこから接着剤をたっぷり流し込みます。(穴は補修)』
とのことでした。
『(3)それでもだめでしたら、最後は、フロア材の上からネダに釘orビスを打ち込み固定します。(もちろん上部は補修とのこと)』

その日は、(1)をしてもらいましたが、全然良化しませんでした。

上記建築会社さんのコメントと、直す手順はおかしくはないのでしょうか?
また上記方法で床鳴り対策をすると言っていますが、この通りお願いしてよろしいものでしょうか?

アドバイスよろしくお願い致します。

地元の中堅建築会社さんで新築し、1年半くらいの家に住んでいます。
2階リビングで、ガス(TES)の床暖房が入っているのですが、
この部屋の、人が良く歩く辺りの床が、踏むと「ギ~」と床鳴りします。

先日建築会社さんのメンテナンス担当の人に来てもらったところ、
『床暖房のある部屋は床鳴りがしやすいんです。』
『床暖房と床暖房の間のネダにフロア材の厚み部分から斜めに釘で固定しているのですが、
微小隙間があいてしまった場合に床鳴りがすることが多いようです。』
とのことです。

そこで対処方法...続きを読む

Aベストアンサー

<1階天井裏からの反り返り修正について>

  床暖パネルとフローリングの間にコンパネが敷かれているため、天井裏
からは非常にやっかいです。

 可能だとすれば、一度床暖パネルを外し反り返って浮いている隙間に
何か挟めてコンパネの浮き沈みを抑えるしかないですね。
 (あくまで応急修理)

  ただし床暖パネルを外せるかが難しいと思います。

 2階床のフローリングを剥がしてコンパネを貼り換えても、又同じ状態になる
可能性があるので・・・難しいですね。

 床暖用のコンパネ(熱で反り返らない)があれば良いのですが。
  ※私自身調べていないので、分かりません。

 現状コンパネがそうなのか、通常のコンパネなのかで建築業者への言い方
が変わってきます。

 通常のコンパネであれば反り返りも発生しやすくなりますし、床暖用コンパネ
があるのに使用しなかった場合は、強く主張できるでしょう。

 どちらにせよ、床暖房は正規施工してもどこかしらに影響がでてきます。

建築業者で床暖房している限り、少々の床きしみがでると分かっているはず
ですので、通常は認めるはずですがそれで全て床貼り換えする事とは別です。

 あくまで不正施工(ミス)していると断定できる状態でなければ、全て貼り換え
てくれるとは思えませんし、そこまで対処してくれる業者は殆どいないと思い
ます。

 実際貼り換えるとなると、大変な工事になりますので・・・。

接着剤については、意味がないと思います。

 あくまで案ですが、2階の部屋の床全体でフローリングを剥がして、床全体
のコンパネを直にビス止めしフローリングを貼り直すか、部分的にフローリング
を剥がし(きしむ場所周辺)コンパネをビス止めして貼り直すか・・・

 とにかくコンパネを根太に押し付け反り返りを矯正させるしかないと思います。

通常フローリングはコンパネに接着剤でくっつけていますので、コンパネを
矯正しなくては意味がありません。

 接着剤を流すとは、コンパネとフローリングをくっつけようとしているだけです。

建築業者と折り合いがつかない場合は、第三者例えば各都道府県の建築士協会
などに相談してみてください。 (家の10年保証しているところなど)

後は我慢できる範囲かどうか総合判断し、あなたの考え次第ですね。 

<1階天井裏からの反り返り修正について>

  床暖パネルとフローリングの間にコンパネが敷かれているため、天井裏
からは非常にやっかいです。

 可能だとすれば、一度床暖パネルを外し反り返って浮いている隙間に
何か挟めてコンパネの浮き沈みを抑えるしかないですね。
 (あくまで応急修理)

  ただし床暖パネルを外せるかが難しいと思います。

 2階床のフローリングを剥がしてコンパネを貼り換えても、又同じ状態になる
可能性があるので・・・難しいですね。

 床暖用のコンパネ(熱で反り返ら...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較