新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

先日、隣家が壁の塗装をするため、私の家の敷地に足場を勝手に組まれました。
これは隣地立ち入り請求権(?)で仕方のないことなのでしょうか?

事前に足場設置の申し入れがあった場合断ることができるのでしょうか?
また、断った後に足場を作らないと作業できないという理由から、断ったいるにも関わらず勝手に設置できるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

測量ミス」に関するQ&A: 測量ミス

A 回答 (6件)

この場合必要な範囲内(例えば、庭などを少し借りる程度等)であれば質問者さんの承諾なしに使うことができます(民法209条)。


ですから、断ったとしても勝手に足場を組まれてしまう、ということです。

ただし質問者さんの家にまで入らなければならないような場合は承諾なしには足場は組めません。
また、この足場を組まれたことにより損害が発生したのであれば損害賠償請求をすることができます(民209条1項)。
    • good
    • 13

足場を組んだの隣家から請け負った業者と仮定してお話します。


もし、業者だとしたらその業者は大変初歩的なミスを起こしたことになります。
後に、隣地使用権が認められるとしても、誰であれ隣地に入り込むには、隣地の所有者の承諾は、必要だと思います。
許可もしていないのに、勝手に他人の土地に入り込むのはいずれにしろ不法行為ですから、その事を業者の責任者を呼び付けてきつく抗議したらどうでしょうか?
常識的に考えても、隣家の土地に立ち入る場合、仮に依頼者が隣家から許可を取っていると伝えられても、工事の責任者、隣家に一言声をかけてから入るのが当然だと思います。

ですから、業者に対し、隣から何も聞いていない、すぐさま足場を撤去するように申し付けるべきです。
撤去しないのであれば、警察に通報すると。

世の中、どこでもなあなあで済む程、甘くないのですから、業者に対し簡単に折れてはいけません。
この事に納得する謝罪を受けない限り、立ち入りを許可しないと言い張るべきです。

私は、以前測量の仕事をしており、一般家屋と敷地の測量も多数経験しましたが、よく聞いたのはこのような話でした。
何の断りもなく、建設業者等が自分の敷地に入り込んで、隣家の測量等をしていた。だから、その時境界標を動かされたかもしれない。

実際そういうことをしていなくても、業者等の迂闊な行為がそういうしこりを残す事になるのです。

質問者さんも直接隣家とやり合うより、業者の迂闊な行為を責めた方が後々有利だと思います。
    • good
    • 15

えっと・・・隣地使用権と隣地立入権(隣家立入権の事だと思いますが)は条文は同じですが内容は少し違います。



つまり、「隣家」に立ち入るのには隣人の承諾は絶対条件ですが「隣地」であれば承諾は絶対条件ではない、ということです。
しかも、「隣地」を使用するのであれば原則土地使用の申し入れに対して合理的な理由のない限り拒否はできないこととなっています。
また、隣人が拒否をしているにもかかわらず立ち入れば不法行為にもなるかもしれませんが、承諾はないけれが(拒否されたわけではない)足場を組むのに隣地に立ち入った場合は合理的な理由があるので不法行為にはなりません。
そうでなければ、訪問販売などは承諾がなく敷地内に入ってくるので全て不法行為となってしまいますよ。
    • good
    • 7

 確かに隣地立入権(民法第209条本文)というのがありますが、断りなしに立ち入って良いという意味ではありません。

勝手に立ち入れば、不法行為として損害賠償する義務が生じ得ます。立ち入りを拒絶された場合は、きちんと裁判手続きを取る必要があります。
 一方、隣家の立入に関しては、隣人の承諾がなければ、裁判所といえども立入を認める判決を出すことはできません。(民法第209条但書)
    • good
    • 9

すいません、ウソをついておりました。


>断ったとしても勝手に足場を組まれてしまう、ということです。

と書きましたが、不安になり調べてみたところご質問のように質問者さんが拒否したような場合は承諾に変わる裁判所の判決をもらわなければならないようです。

つまり必要な範囲内でなら承諾なしに足場を組めますが、拒否をされたら代わりに裁判所に承諾に代わる判決をもらわなければならなくなる、ということです。
    • good
    • 10

先ず最初に、<事前に足場設置の申し入れがあった場合断ることができるのでしょうか>かなり前テレビで見た見た話ですけど無理みたいですよ


<隣家が壁の塗装をするため、私の家の敷地に足場を勝手に組まれました。>やはり許可なしでは、違反になると思いますが是非専門家に、相談された方がいいのでは?

参考URL:http://www5d.biglobe.ne.jp/~Jusl/TomoLaw/Rinjink …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民法第209条の意味がわかりません

第209条
1.土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。

簡単に言うと隣人の承諾がなければ隣地の使用を請求することができないわけです。
つまり隣人の承諾があれば隣地の使用ができるという当たり前の条文で
公序良俗に反しないことであれば世の中すべて承諾があれば構わないわけじゃないですか。
こんな条文になんの意味があるのでしょう?

Aベストアンサー

>と言うことは外壁の塗装でお隣に入って足場を組まないと施工が出来ないような場合、
お隣は立ち入ることを承諾する義務があるので原則拒むことはできないと言うことですか?

 そのとおりです。

>判決が確定すればと言うところが引っ掛かりますが

 承諾義務があるということと、現に承諾をしているかどうかは区別する必要があります。隣地の人が、現に承諾をしていないにもかかわらず、その意思に反して隣地に立ち入れば、それは違法な行為になりますから(自力救済の禁止)、隣地の人に損害が生じれば不法行為による損害賠償請求をされかねません。また、隣地が住居の囲繞地に該当する場合、住居侵入罪を構成します。
 ですから、合法的に立ち入るには、隣地の人に対して承諾の意思表示を求める裁判をする必要があります。原告の請求を認容する判決が確定することによって、承諾の意思表示が擬制(現に隣地の人が承諾をしていなくても、承諾をしたものとして扱われる。)されます。

>立ち入ることでお隣が不利益を被るような場合は駄目な場合もあると考えるのが普通かと思いますが特段の事情がなくても拒むことはできるものなのでしょうか?

 回復できないような損害が発生するといった特段の事情があれば、拒めることができるかもしれませんが、相手方の隣地使用請求の内容が必要な範囲内である限り、使用期間中は、使用される土地の部分が利用できなくなってしまうという不利益は甘受しなければなりません。(そのかわり、損害が発生すれば、隣地使用請求者に対して償金の請求をすることができます。)そうでなかったら、隣地使用請求権の意味がなくなってしまいます。

>と言うことは外壁の塗装でお隣に入って足場を組まないと施工が出来ないような場合、
お隣は立ち入ることを承諾する義務があるので原則拒むことはできないと言うことですか?

 そのとおりです。

>判決が確定すればと言うところが引っ掛かりますが

 承諾義務があるということと、現に承諾をしているかどうかは区別する必要があります。隣地の人が、現に承諾をしていないにもかかわらず、その意思に反して隣地に立ち入れば、それは違法な行為になりますから(自力救済の禁止)、隣地の人に損害が生じれば不法行為...続きを読む

Q【とても困ってます!】隣の工事で家に傷が付けられました。

隣の家が新築工事をしていたんですが、その最中で私たちが留守にしている間に、工事の機材をぶつけたらしく、家の壁に直径10cmの円くらいの大きさの穴が空けられてしまいました。

直後に写真を撮って、電話で建築業者にクレームしたら、「調査しておきます。」とか「保険でカバーする方向で進めています。」と説明を受け、その回答を待っていたところ、2ヶ月してから、「当社がやったということを立証できないと保険が使えないので、補償できない。警察にでも訴えたら?」と言われてしまいました。

ちょうどその頃、道路の区画整理も入っており、その可能性もあるというのが彼らの言い分のようです。

ただし、今となっては、留守中に付けられた傷で、かつ建築業者から上記のように言われていたのですでに2ヶ月も時間がたってしまっており、どうしたらいいのかまったく分かりません。

つきましては、彼らに補償させる方法、またはこの対応の実態を暴露して、彼らの悪行を世に知らしめる方法をご教示願います。

Aベストアンサー

ちょっと#1の方はミスリードしています。
施主(隣家の方)の責任は一切問われませんので、間違っても苦情など言わないでください。

隣家の工事で被害を受けた場合、通常、責任の所在は下記のとおりとなります。

例えば、工事にA社(注文者=工務店、HM等)、B社(下請け業者)、C社(孫受け業者=実際に工事を実施していた施工業者)の3社が関与しているとします。
マンションとは違い、通常の1戸建てですと、中間にはいるB社の存在は無いでしょうから、実際ははA社、C社が関与していると思われます。
施工業者のC社が損害を与えたのですから、まずC社が責任を負います(仮にC社を使用していたB社が存在していれば使用者責任の立場から責任が生じます)。
注文者であるA社は、施主に対する注文や指図に誤りがあった場合のみ責任を負います。

A社の責任が無ければ、賠償額については、C社とB社半分ずつではなく、損害額全額について、両社共に責任を負います。どちらかから、全額賠償を受けたら、もう一方の責任は消滅します。

ですので、今回、賠償請求すべきはC社となるのです。

ご質問者様が最初にクレームをつけた”建築業者”が、ここでいうC社であれば、間違ったアプローチはしていません。

再度、このような場合の対処方法ですが、通常は

<損害賠償、慰謝料請求について>

1. まずご質問者様の主張を相手に伝える
電話ではなく証拠として利用できる内容証明郵便が有効です。

2. 話し合い(示談)をする
具体的な内容を話し合います。

3. 示談書、合意書を作成
約束の履行の確保、後々のトラブルを防ぐためにも、示談書、合意書の作成は必要です

となります。
内容証明郵便とは、「誰が」「どんな内容の郵便を」「誰に送ったのか」を郵便局が証明してくれる特殊な郵便です。なんらかの事情で通常の郵便を送ったり、メールを送ったりしても、相手から「受取っていない」「知らない」と言われたらなにも証明する手段がありません。結局、水掛け論で終わってしまう場合が多いのです。内容証明郵便を利用することにより、そうした事態を避ける事ができるのです。
また、内容証明郵便を出すことにより、「場合によっては裁判も辞さない」というような差出人の堅い意思を読み取れることが多く、強烈な心理的効果があります。相手に心理的なプレッシャーを与える効果を期待して利用することも多いでのす。
外形上も、郵便局長の名義による証明文言と証明年月日が記され、さらに書留によるため、受取人は受領の際に押印を要求されます。
また、さらに書類作成人として弁護士や行政書士の名が記されていれば(当然、内容証明を作成してもらうための費用が若干発生しますが)、心理的プレッシャーを感じるものです。

内容証明の例文としては

貴社施工(住所、施主名)宅新築請負工事に伴う損害請求

通知書

当方(住所、名前)住宅隣地にて行われております
、貴社の施工の(住所、施主名)宅新築請負工事にて、貴社の工事施工に伴い当方宅にて○○の被害を受けております。これにより、当方住宅の構造、美観の損失、及び当方の精神的苦痛を被っております。
つきましては、本書面到達後、直ちに被害箇所の原状回復措置を取っていただけますよう、ご請求いたします。
万一、請求が受け入れられない場合には、法的措置をとらせて頂かざるを得ない旨も申し添えておきます。

平成○年○月○日
                 ○○県○○市○○町○番
            通知人              ○○ ○○     印
           ○○県○○市○○町○番
            被通知人    ○○ ○○ 殿 



上記書類を弁護士や行政書士に書いていただいた場合は、書類作成人に書いていただいた弁護士、行政書士名を書類作成人として書いてもらい、公印を押してもらいます。
これで示談が成立しなかった場合は、調停、訴訟に移行せざるを得ません。
まずは、上記のように内容立てて、もう一度、手続きを踏んでみては如何でしょうか?

ちょっと#1の方はミスリードしています。
施主(隣家の方)の責任は一切問われませんので、間違っても苦情など言わないでください。

隣家の工事で被害を受けた場合、通常、責任の所在は下記のとおりとなります。

例えば、工事にA社(注文者=工務店、HM等)、B社(下請け業者)、C社(孫受け業者=実際に工事を実施していた施工業者)の3社が関与しているとします。
マンションとは違い、通常の1戸建てですと、中間にはいるB社の存在は無いでしょうから、実際ははA社、C社が関与していると思われます。
施...続きを読む

Q隣地新築中の足場について

隣地(北側)が新築中なのですが
建築が始まる前の監督さん?の挨拶はポストへ名刺とタオルが入れてあるのみでした。こちらから連絡は入れていません。

基礎が終わり、今日から足場が組まれています。
足は隣地にありますが、境界にあるフェンスより上はうちの敷地に入り込んでいます。
先ほど、足場を組んでいる作業員の方がうちの屋根に乗ったようです。よろけて足を着いた感じでしょうか。
ちょうど乗られたすぐ下の二階の部屋にいたので気がつきました。
窓から顔を出してみたら、すでに屋根には乗っていなかったものの足場はうちの方にはみ出しているし、仮置きしている足場にする金属の板はうちの屋根の上にかかっているしで驚きました。

ぎりぎりまで我が家(南側)に寄せて建てているからでしょうが、
何の挨拶もなく敷地にはみ出した足場を見ると不愉快だし、
人のうちの屋根に乗るような作業員もいて工事中に不都合があったらと思うと不安です。

とりあえず、外に出て監督と話をしたいと作業の方に伝えたら、今日は来ていないので連絡させますということでした。
ちなみに、(当たり前でしょうが)屋根には乗っていないといっています。
今日はたまたま家にいて気がつきましたが、
今後どのように対応したら良いかアドバイスいただけますでしょうか。

我が家は日中留守なので、騒音については文句ありません。
北側に建つので日当たりが悪くなるわけではないので、
どんなお隣さんか楽しみにしていたくらいです。
こちらの気持ちとしては、こういったことはお互い様なので、
事前に挨拶があれば足場については文句ありませんでした。

隣地(北側)が新築中なのですが
建築が始まる前の監督さん?の挨拶はポストへ名刺とタオルが入れてあるのみでした。こちらから連絡は入れていません。

基礎が終わり、今日から足場が組まれています。
足は隣地にありますが、境界にあるフェンスより上はうちの敷地に入り込んでいます。
先ほど、足場を組んでいる作業員の方がうちの屋根に乗ったようです。よろけて足を着いた感じでしょうか。
ちょうど乗られたすぐ下の二階の部屋にいたので気がつきました。
窓から顔を出してみたら、すでに屋根には乗っ...続きを読む

Aベストアンサー

一番きついクレームなら貴方のお住まいの建設業協会の電話番号調べてクレームをするべきだと思います。次はゼネコン。今工事している所に建設業の建築確認申請の看板が掛ってますのでそこに監督名やゼネコン名や連絡先が必ず記載されてますのでそれを御覧になりゼネコンに電話して解決して貰うのが得策だと思います。建築確認申請の看板掲げていないと違法建築ですので。

Q 隣の建築工事の足場が私の家の軒下の雨樋にわずかに接触していて、風が吹

 隣の建築工事の足場が私の家の軒下の雨樋にわずかに接触していて、風が吹いたり職人さんが上り下りするたびに足場が揺れて、樋がぎしぎしと音を立てています。
 先日業者にその旨苦情を言ったところ、「こちらもその状況は確認しております。当方の建築中の建物から支えをとることができないか、何かしら対策をしてみます。また損害があった場合は修繕させてもらいます。」と返事がありました。
 2日ほどたちましたが、何も対策はされていません。
 足場をかけるときに業者から「敷地の一部を使用させて下さい」とお願いされたので、承諾しました。 
 そこで、質問なんですが、このように仮設物が当方の家の一部に接触している場合、足場を移動してもらう様にお願いすることは、可能でしょうか。またこのようなことは、法律でなにか定められているのでしょうか。
 苦情等の連絡先が書いてある「建築工事のおしらせ」という紙が配られましたが、そこに書いてある事務所へ電話したところ、お知らせに書いてある会社と違う会社が出てしかも、「○○会社の××さんいますか」と聞いたところ、「そんな人はいない。」といわれました。お知らせに書いてある携帯に電話したところ、やっとその本人につながった次第で、なにかうさんくさい会社なので、いろいろと不安です。これから先もいろいろとあると思いますのでアドバイスよろしくお願いいたします。

 隣の建築工事の足場が私の家の軒下の雨樋にわずかに接触していて、風が吹いたり職人さんが上り下りするたびに足場が揺れて、樋がぎしぎしと音を立てています。
 先日業者にその旨苦情を言ったところ、「こちらもその状況は確認しております。当方の建築中の建物から支えをとることができないか、何かしら対策をしてみます。また損害があった場合は修繕させてもらいます。」と返事がありました。
 2日ほどたちましたが、何も対策はされていません。
 足場をかけるときに業者から「敷地の一部を使用させて下さ...続きを読む

Aベストアンサー

>隣の建築工事の足場が私の家の軒下の雨樋にわずかに接触していて…

隣の家のための足場が、あなたの土地のみならず建物にぎりぎり接しているということは、逆にあなたの家を建てときは足場が隣まで出ていたわけですね。
そのときはまだ空き地だったので何も問題は起こらなかったわけですが、この先あなたの家のメンテナンスやリフォームで足場が必用になったとき、どうするおつもりなのですか。
こういうことは、近所づきあいのうちでお互い様です。
がまんすることはがまんしなければなりませんよ。

>先日業者にその旨苦情を言ったところ、「こちらもその状況は確認しております…

分かっているのですから、いま騒ぎ立てる時期ではないですよ。

>足場をかけるときに業者から「敷地の一部を使用させて下さい」とお願いされたので、承諾しました…

有料だと思ったなんて、社会通念として通用しないですよ。
菓子折の一つぐらい持ってくることは期待しても、お金をもらおうなんて考えてはだめだめ。

>そこに書いてある事務所へ電話したところ…

お隣はやはり住宅か商店などですね。
公共物とか工場とかでないですね。

建築業者に苦情を入れることはいっこうに差し支えありませんが、業者から建て主さんに、
「隣 (あなたのこと) はうるさい人ですね。」
と伝わるのですよ。
公共物や工場などならそれもかまいませんが、個人が住むのならこれから何十年とおつきあいしていかなければならないのです。
入居前からけんかをふっかけるようなことは慎みましょう。

といっても、泣き寝入りしろと言っているのではないですよ。
雨樋に限らず外壁周りを時々見回って、不具合が見られたら毅然たる態度で修理するよう要求しましょう。
特に異常が見られるまでは、静観、静観。

>隣の建築工事の足場が私の家の軒下の雨樋にわずかに接触していて…

隣の家のための足場が、あなたの土地のみならず建物にぎりぎり接しているということは、逆にあなたの家を建てときは足場が隣まで出ていたわけですね。
そのときはまだ空き地だったので何も問題は起こらなかったわけですが、この先あなたの家のメンテナンスやリフォームで足場が必用になったとき、どうするおつもりなのですか。
こういうことは、近所づきあいのうちでお互い様です。
がまんすることはがまんしなければなりませんよ。

>先日業...続きを読む

Q外壁塗装工事の際の隣家とのトラブルについて

つい先ごろ、外壁塗装工事をし、ようやく終わったところです。工事は、地元の老舗の信用の高い、きちんとした会社に依頼をしました。仕上がりも丁寧で、近隣周りやアフターケアにも満足しています。工事中は、足場を立て(我が家は小さい3階建)、幕で覆い、隣近所にペンキなど飛ばないよう、しっかりと下準備はしていました。

ところが、塗装が終わった頃、隣家が「うちの車にペンキがついた」と業者に苦情がいったと聞きました。業者も管理職含め数人でお詫びに伺い、業者の方できちんと修理する旨を話したそうです。その際、「我が家も一緒にお詫びに行った方がいいか」と業者に聞くと、このようなことも想定しているので、業者にまかせて、へたに私どもが隣家とやりとりしないように言われました。その際、業者は菓子折りを渡したようですが、奥さんが「受け取れない。」と、うちにつきかえしてきました。

その後、隣家と業者の担当部署とがいろいろやりとりをして、車の保険関係で車のペンキがついた部分を保険屋さんが確認し、修理の見積もりを一昨日の午前中に業者の担当部署の管理職が隣家へ渡したそうです。

私どもとしても気になっているので、進捗状況を知らせてほしいのですが、見積もりの件は知らなかったので、その日の午後、隣家のご主人が見積書を持って、我が家に乗り込んできたときは驚きました。
「(工事をする際に)あれだけ車に気を付けるように言ったのに汚されて、カチンときた。修理の見積書をもらったので、お宅も持っていてくれ。」と言って、私のお詫びも言葉も遮って、言いたいことを言って、さらに、「きちんと修理されなかった場合は、お願いします」と言って帰っていきました。案に、「きちんと修理されなかった場合は、お宅が弁償しろ」と伝えてきたのです。

さらに、昨日はなお驚くことがありました。隣家のご主人が(神奈川から)広島に出張し、その際の旅費を支払うよう、業者に強く言ってきたそうです。「支払わないと、出るところへでる」ともいい、まるでおどしのようで、もはや弁護士を入れての話し合いになってきたとのことです。

隣家のご主人は、損保関係の仕事と聞いています。お互いに隣同士の建売り住宅を購入し、9年目で、お隣付き合いはほとんどありません。

運が悪かったことに、ご主人の車は、○ルスクワーゲンの大きな高級車で、買ったばかりで、納車して10日しかたっていなかったとのこと。
業者が確認すると、ペンキの状態は、目を凝らしてよくみないとわからない程度に、ポツポツとついていたとのことです。
いくら覆いをしても、その隙間から、風でどうしてもペンキが飛んでしまうことがある、と業者さんが言っていました。

画像を添付しましたが、隣家は、ひっこんだ土地に家が建てられており、向かって左側が我が家です。隣家とのフェンスの間は約50cmもない位です。隣家も、車を止めるために、狭い土地を使うしかなく、苦労していると思います。
工事の前に、業者が近所に説明しに回ってくれたのですが、その際、隣家から車に注意するように言われた時に、「シートをかけさせて下さい」と業者が言ったら、「車に傷がつくから、シートはかけないでくれ」と言われたそうです。

以上、長々と経緯を書きましたが、ペンキが付いたことによる洗浄修理(見積もり:108000円)は業者がきちんとやることになっています。

ですが、「広島への出張旅費を支払え」というのは、どうなのでしょうか?
支払う必要があるのでしょうか?
会社から出張旅費もでているだろうに、ペンキがついた車では広島までいけなかったので、その分の旅費を支払え、ということなのか、我が家ももんもんとした嫌な気持ちでいっぱいです。

もし業者と話がこじれると、隣家のご主人は、我が家に直接「旅費を支払え。裁判も起こす」と言ってくることが予想されます。

「旅費」についての詳しい事情はまだわからないのですが、隣家のご主人は、あとになっていろいろお金のことを言ってくるので、怖いです。

工事前に、菓子折りもって「しばらくご迷惑をおかけします」と挨拶しただけでは足りなかったのか。

この、「旅費」というのは、支払わなければならなのかどうか、どなたか、ご教授下さいましたら幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

つい先ごろ、外壁塗装工事をし、ようやく終わったところです。工事は、地元の老舗の信用の高い、きちんとした会社に依頼をしました。仕上がりも丁寧で、近隣周りやアフターケアにも満足しています。工事中は、足場を立て(我が家は小さい3階建)、幕で覆い、隣近所にペンキなど飛ばないよう、しっかりと下準備はしていました。

ところが、塗装が終わった頃、隣家が「うちの車にペンキがついた」と業者に苦情がいったと聞きました。業者も管理職含め数人でお詫びに伺い、業者の方できちんと修理する旨を話したそ...続きを読む

Aベストアンサー

元:損害保険会社勤務でした。(5年前退社)

大変な想いをされておられるかと・・。
隣家の恐怖に、怯えておられるお気持ちが伝わって来ます。

まず、断言できるのは・・。
隣家のご主人は、「損害保険会社」の社員では無いと言う事です。

 ※根拠
 ・ 原則、損害保険会社に於いては、神奈川~広島への出張など。
   長距離の、「私有車」での移動は認めておりません。
   原則、新幹線等の、「公共交通機関」を使用する事になっています。
   仮に、「車での移動」を指示したと仮定しても、「社有車」の使用となります。

なので、隣家のご主人は、「損保会社関係者」と言われておりますが。
恐らく、損害保険会社の正社員ではなく、「保険代理店」関係の人間だと想われます。


まず、一般論で申しげますと・・。
リフォーム工事を行う際は、近頃は、「業者まかせ」にしている傾向が有ります。
しかし、今回、ベストな対応としては・・。
ご相談者側も、「菓子折り等」を持って両方の隣家にご挨拶をされていれば。
隣家のご主人も、そうは強くは物事を言っては来なかったろうと想われます。

損害保険会社の考え方として、成立するのが・・。
「少量のペンキの付着」では、何ら、車の走行には支障を来たさないので。
「出張旅費費用の支払義務」は認める事は、まず、有りません。
車に、大きな傷がついた・正常走行に支障を来たす損害があれば、別の話ですが。

まずは、ご相談者がご契約されている,「保険代理店」・「損害保険会社」にも。
一応、取るべき対応をご相談してみては如何でしょうか?。
ご相談者が、ご契約されている保険契約の内容等によっては。
何か、打つべき手が見つかるかも知れません。(弁護士が使えるなど)

隣家のご主人の車の損害は・・。
業者が契約している、自動車保険ではなく。
「賠償責任保険」にて、「示談交渉」が進んでいると想われます。
なので、今回の車のペンキ付着の「賠償義務」は、「業者」です。

また、「業者側」は、隣家のご主人に対して。
万が一の、車の損害を仮定して「カバー等」のお願いをしたにも関わらず。
それを、隣家のご主人は拒否されている事も、相手方の「非」になります。

また、万が一、「出張旅費」を請求されたとしても・・。
ご相談者には、「支払義務」は無いと考えております。
あくまで、隣家Vs業者の闘いになるべき姿です。

もしも、隣家のご主人が「保険代理店」で有ったなら。
そのご主人の、所属する「損害保険会社」に直訴すると言う、最終手段も有るかと。
所属している「損害保険会社」から、注意指導してもらうのです。
そうすると、直ぐに、黙ると想います。(怨恨感情は、相手方に残りますが)
「損害保険保険代理店」は、「不正行為」を行った場合。
「保険代理店契約」の解除(いわゆる、クビ)になるからです。

「脅迫」の事実を感じられるならば、隣家のご主人の会話を。
「全て」、「録音」しておいて下さい。(脅迫の証拠となります)

恐らく、業者側の弁護士が乗り出して来て・・。
「法的根拠」を示された為に、標的を、ご相談者に変えたのかも知れません。
なので、執拗に「乗り込み」がされる様なら・・。
「警察」か「弁護士」に、ご相談なさって下さい。

取り急ぎ、隣家側の主張が「不当」である主張材料を集めて下さい。
隣家のご主人の職業を、業者に「確認」なさって下さい。
それで、上記、私が言いました職業で有れば。
解決策の糸口が、また一つ、増える事になります。

「出張旅費」の請求は・・。
お話しを拝見する限り、「業者」にも「ご相談者」にも。
「支払義務」は無いと、考えます。
隣家のご主人の「出張旅費請求」は「不当」であり、明確な「法的根拠」が有りません。
隣家のご主人が、再び、乗り込んで来た場合は・・。
会話の「録音」と共に、「弁護士を立てる」旨を宣言なさって下さい。

また、「業者」にも、ご相談者への「進捗状況」の報告を求められた良いかと。
「業者側」の弁護士にも、一連の状況を報告する様、求めて下さい。

ご参考までに。




  

元:損害保険会社勤務でした。(5年前退社)

大変な想いをされておられるかと・・。
隣家の恐怖に、怯えておられるお気持ちが伝わって来ます。

まず、断言できるのは・・。
隣家のご主人は、「損害保険会社」の社員では無いと言う事です。

 ※根拠
 ・ 原則、損害保険会社に於いては、神奈川~広島への出張など。
   長距離の、「私有車」での移動は認めておりません。
   原則、新幹線等の、「公共交通機関」を使用する事になっています。
   仮に、「車での移動」を指示したと仮定しても、「社有...続きを読む

Q隣人が勝手に敷地内に入ってきました

新築をしたばかりです。

隣家の垣根の庭木(低い背丈)がうちの敷地内に越境していました。

数センチ程度だし、目をつぶっていました。

今日、隣人が何の断りもなく、門扉をあけてうちの敷地内に勝手に入り、庭木の手入れを始めました。


さすがに、それはないだろうと思い、

せめて一声かけてくださいと低姿勢で話したところ、

ご近所付き合いなんだから、自由に入らせろ
新築工事で迷惑したのはこっちだ
と怒鳴られました…


新築工事前も、引越し時も、菓子折り持参で挨拶にいっています。
その際はお互い様だし大丈夫ですと言われていました


家には小さい子どももいるので、隣人とはいえ、勝手に敷地内に入られるのは困ります。


何か、法的な対応や相談先はないでしょうか?

弁護士さんに頼めるほどの予算がもうありません。

何卒よろしくお願いします。

Aベストアンサー

内容証明で、侵入拒否を伝える方法があります。
隣人とはいえ、勝手には敷地内には入れません。
(住居侵入等)
第百三十条 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

上記の犯罪となりますから、拒否したのちに侵入があれば、その場で110番通報をしてください。
確かに隣人という関係はありますが、犯罪行為は許されるないようではありません。

Q隣家の外壁修理に伴う足場について

現在、家を新築するための解体工事がほとんど終了しました。
隣の家の外壁がボロボロで直さなければいけないということですが、
この隣の家とは関係が良好ではありません。

境界線ギリギリで1cmも空いていないので、この隣家は私たちの土地に足場を組まなければ
工事はできません。
しかしながら、3世代に渡り、隣には嫌がらせをされていて、本当なら足場も組ませたくありません。

すると隣は「裁判に持ち込むぞ、困るのは新築工事も遅れていくお宅のほうだ!」と恫喝しました。今までも勝手に裏庭から家の中に入ってきて、朝6時から亡くなった家族について意地悪なことを言ったり、向こうがリフォームをする際に、音もうるさくなるはずなのに、一言も挨拶せずに始めたり、はじめたと思ったら朝6時半から夜は8時近くまで3ヶ月も工事をしたりとか、うちの屋根を利用して雨水を外に流していたりとか、我慢ならない相手でした。

こういう場合、せめても足場として土地を貸すのですから土地借用代は請求できますか?
また、もしできるなら、どのくらいの額でしょうか?
それとも隣地借用権があるので、ただで貸すということになるのですか?
また、裁判になると、うちの新築の家の工事は大幅に遅れるのですか?
また、私どもにも、裁判費用がかさむのでしょうか?

いろいろ聞きたいことがあり、乱文になってしまいましたが、お許しください

現在、家を新築するための解体工事がほとんど終了しました。
隣の家の外壁がボロボロで直さなければいけないということですが、
この隣の家とは関係が良好ではありません。

境界線ギリギリで1cmも空いていないので、この隣家は私たちの土地に足場を組まなければ
工事はできません。
しかしながら、3世代に渡り、隣には嫌がらせをされていて、本当なら足場も組ませたくありません。

すると隣は「裁判に持ち込むぞ、困るのは新築工事も遅れていくお宅のほうだ!」と恫喝しました。今までも勝手に裏庭から家の中...続きを読む

Aベストアンサー

黙って所有地に入るのは不法侵入としてプライバシーの侵害として訴える事ができます、まして長年の確執であれば私ならばそれなりの挨拶が無ければ貸しませんが(うちの屋根を利用して雨水を外に流していたりとか)等は理解不能です!!(土地借用代)貴方が決めればいいのではないですか1日幾らと決めれば良いのです、タダで貸すことはありません。何かすべてに自信がなさそうに感じますがそこが舐められている原因ではないですか、裁判は訴える方が大変です訴えられた方はそれから考えれば良いのです。示談でも弁護士を立てて戦うかも決めるのは後で良いのです。訴える方は大変な手間と費用が掛かります。勿論負ければ全費用は払わなければなりませんが、この手の場合は裁判所が示談を行って来ますのですべてを被る事はありません。

Q工事前の挨拶がない業者さんへ

ご覧いただきありがとうございます。

今朝、ビックリするようなことが起きていたので質問します。

家の裏に空き地があり、今朝から工事が始まっていました。
でも、何の挨拶も情報も全くありませんでした。
チラシや名刺がポストに投函されていることもなく、もちろん挨拶にさえ来られていません。
新聞に入っている不動産広告も逃すことなく見ているのですが、載っていません。

本当に家が建つのか?もしかしたら違うものでは?と思いつつも、区画が仕切られ、近場の工事に来られた違う業者の方に聞いてみても「新築の一軒家が建つような状態ですね」と言われて。

この近場の・・・というのは、お隣さんと近隣の家の屋根を修復する業者さんとソーラーパネルを斜め向かいの家に取り付ける業者さんの方です。屋根の方は、不動産も取り扱っているとのこと。ご丁寧に挨拶に来て下さいました。
あとは、少し離れたところの物件を取り壊す際も親切なチラシが入っておりました。

ですが、今回真後ろで作業されている業者さんは、一切何もありません。
これは、その業者さん(現場の方)に尋ねてみてもいいのでしょうか?

私の側でも空き地が裏にあると知って引っ越してきた身ですので、我慢するべきことはするつもりでいます。それが知った上で引っ越してきた側の態度だと思うので。
でも、唯一あるベランダ側ですし、洗濯に汚れが付いたら困るので事前にカバーや対策をしておきたいという気持ちがあったこと。室内干しでは、なかなか乾かない為。※ベランダ側が南側。西は、お隣さんがあって窓がなく。洗濯機に乾燥が付いておらず、室内乾燥機もない為。

作業時間は?辛いなと思ったら外出する予定を組みたいので時間が知りたいと思います。
また、今の時期ですから年末年始(29日~3日)は、お休みしていただけるのか?日曜日は、お休みにしていただけるのか?睡眠時間もあるので夜中は作業なしのお願いは可能なのか?と聞きたいことはたくさんあります。

その作業(敷地)は、こちらの家から1mほどしか離れていません。こちら側敷地が40~50cm。空き地側が、50~60cm建物から離れていることになります。
こちら側は、築24年の中古一戸建てで今年5月に越してきたばかりです。
なので、知り合いもあまりおらず相談できていません。
一応、自治会には入っていて回覧板も回ってきますが、工事の話は一切載っていません。
お隣さんが組長さんですが、今のところ動きがないようです。※組長さんも工事現場と密着しています。

工事が開始されてしまっている以上、情報を知りたいと強く思いますし。
工事中にできる対策も打っておきたいと思います。

この場合は、どのようなところへ話を通せば情報を知ることができますか?
すみませんが教えてください。

長文、失礼しました。

ご覧いただきありがとうございます。

今朝、ビックリするようなことが起きていたので質問します。

家の裏に空き地があり、今朝から工事が始まっていました。
でも、何の挨拶も情報も全くありませんでした。
チラシや名刺がポストに投函されていることもなく、もちろん挨拶にさえ来られていません。
新聞に入っている不動産広告も逃すことなく見ているのですが、載っていません。

本当に家が建つのか?もしかしたら違うものでは?と思いつつも、区画が仕切られ、近場の工事に来られた違う業者の方に聞いてみても...続きを読む

Aベストアンサー

>何の挨拶も情報も全くありませんでした
「挨拶にも来ないのか!」怒鳴ってやりたい心情は同感ですが、
「挨拶」は義務ではありませんので、冷静な対応で勝ってください。
「情報」も高層マンシヨン以外の小規模住宅は、事前に建築計画を近隣に周知する義務もありません。

>工事が開始されてしまっている以上、情報を知りたいと強く思います
ごもっともです。
>この場合は、どのようなところへ話を通せば情報を知ることができますか?
現場に添付図のような掲示があるか、見てください。
無い場合、
建築基準法違反の可能性があるので市役所建築課に事情を伝えて確認してもらう。
有れば、
工事施工者氏名=3・・・元請け会社に電話して、4と連絡する方法を聞く。
工事現場管理者氏名=4・・現場の責任者に聞けば【情報を入手できます】

現場作業員に監督さんはどなたですかときいても、下請け業者の監督の場合もあって
工事現場管理者が常駐しているとは限らないことがあるので、
詳しいことは必ず4.に聞いてください。

3の連絡先が分からなければ、市役所建築課に1.と2.を伝えて、2.の電話番号を聞き、
2.に電話して、3.の電話番号を聞く。

>何の挨拶も情報も全くありませんでした
「挨拶にも来ないのか!」怒鳴ってやりたい心情は同感ですが、
「挨拶」は義務ではありませんので、冷静な対応で勝ってください。
「情報」も高層マンシヨン以外の小規模住宅は、事前に建築計画を近隣に周知する義務もありません。

>工事が開始されてしまっている以上、情報を知りたいと強く思います
ごもっともです。
>この場合は、どのようなところへ話を通せば情報を知ることができますか?
現場に添付図のような掲示があるか、見てください。
無い場合、
建築基準法違...続きを読む

Q隣家の外壁塗装工事。我が家のフェンスを取り外す?

隣家が外壁の塗装工事をするとのことで、業者が挨拶に来ました。隣家は敷地ぎりぎりに建っており、足場を組むスペースがないため、我が家のフェンスを一時的に取り外させてほしいと言われました。洗濯物も工事の間(10日間くらい)は外に干さないほうがいいというようなことも言われ・・・お互い様だとは思うのですが、業者からだけで、隣人からの何の挨拶もなく、我が家がそんなリスクを負う必要があるのかな?と疑問です。同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

業者です。 これはマナーの問題ですね。
隣人の方の配慮が足りません。
又それを促す業者の心遣いも足りません。
hono7さんが憤慨されるのも当然と思います。

自社ではお施主様と必ず同行であいさつ回りをしています。
敷地をお借りする場合は特に何か持参して挨拶するのが一般的です。
はじめから隣と仲が良くない場合は足場が組めなかったこともあります。

ただ隣家と今後うまくやっていく為にはお隣の方と直接お話されることをおすすめします。
業者を通して話すと話がこじれることがあるので後々面倒なことになります。
冷静に意見としてお話されてはどうでしょうか。

hono7さんのお家も必ず改修する時期が来ます。
その際隣側に足場を組めないと作業が出来ません。
そういったことも考え対応され、フェンスの取り外しと洗濯物を承諾され、お隣に貸しを作っておくと考えられてはいかがでしょうか。

Q隣の家の車が、我が家の敷地内を使って車庫入れします

ご相談します。

我が家は、老人の一人暮らしで小さい車を一台所有しております。
あと二台は置ける空きがあります。
隣の家は三台の車を所有しております。
大きめな普通車ばかりで、敷地内には納まっていますが、奥の車を出すときは、一台を我が家の敷地内の玄関の前に停めます。
三台目を入れるときは我が家の敷地内を通らないと停められません。
境界杭もありますが、駐車場は並んでいる状態なので使いやすいのだと思います。

偶然、車の入れ替えの時に顔を合わせたのですが、挨拶はありません。
当たり前のように我が家の敷地内を使います。
セメントを塗り替えた日も通らないように置いたものは、車で踏み潰されて壊されていました。
現場を見ていませんから注意も出来ませんが、隣との境界線側を通る人はいないので、隣の人間しか考えられないのです、でも、一言も無いです。

だんだん隣の車が通るところが汚れてヒビも入ってきました。
長年の付き合いになるお隣ですから我慢するべきなのでしょうが、
今はストレスになってきています。
ポールでも置こうかと思いましたが、嫌味な行動になるのか?
口で言ったほうが良いのか?わかりません。
気の強い奥様なので、口で言えば後が怖いです。
お互い様と我慢するしかないのでしょうか?

同じような体験をお持ちの方がおられましたら改善する方法を教えていただけますか。
よろしくお願いいたします。

ご相談します。

我が家は、老人の一人暮らしで小さい車を一台所有しております。
あと二台は置ける空きがあります。
隣の家は三台の車を所有しております。
大きめな普通車ばかりで、敷地内には納まっていますが、奥の車を出すときは、一台を我が家の敷地内の玄関の前に停めます。
三台目を入れるときは我が家の敷地内を通らないと停められません。
境界杭もありますが、駐車場は並んでいる状態なので使いやすいのだと思います。

偶然、車の入れ替えの時に顔を合わせたのですが、挨拶はありません。
当たり前の...続きを読む

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 商売柄、ふつうの方々より不動産をたくさん持っていますので、トラブルも多いです。「空いているんだからいいじゃないか」と言われます。

 実際、「今はどうでもいい」と思うこともしばしばですが、今後どうなるかわかりません。

 しかも今という時代は、親切で認めてあげていると「権利」として主張される、そしてそれが公に認められてしまうという、恐ろしい時代なのです。後悔先に立たずとはこの事ですね。

 「やっていたのを知らなかった」というならまだしも、「利用しているのを知っていた」となると、裁判でも負ける危険は高くなります。

 心を鬼にして、「この先、売却してしまうかどうなるかわからないわけですが、そのとき見に来られた人に『あの土地はお隣さんが利用している土地だ』『お隣が利用権を持っている土地だ』と誤解されると高く売れないで困りますので、使用はやめていただけませんか」とでも伝えるべきです。

 あるいは、ずばり「・・・ という誤解を受けると困るので、恐縮ですが、フェンスを付けさせていただこうと思います」と宣告してしまうとか。

 事前に、不動産屋に「他人が使っている土地は、やはり安いですよね」と誘導尋問して「他人が使っているような土地は安いです」と言ってもらっておいて、「と言われたんですよ」とか付け加えるとかね。

 実情にあわせて、工夫されることをお勧めします。
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

 商売柄、ふつうの方々より不動産をたくさん持っていますので、トラブルも多いです。「空いているんだからいいじゃないか」と言われます。

 実際、「今はどうでもいい」と思うこともしばしばですが、今後どうなるかわかりません。

 しかも今という時代は、親切で認めてあげていると「権利」として主張される、そしてそれが公に認められてしまうという、恐ろしい時代なのです。後悔先に立たずとはこの事ですね。

 「やっていたのを知らなかった」というならまだしも、「...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング