あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

会社名に様付け、さん付けは失礼ということを聞きますが、「様」や「さん」を付けないのなら、なんと呼べばいいんでしょうか。
駄目という意見はよく見かけますが、具体的にどうすればいいのか分かりません。

1対1の打ち合わせであれば、「御社」で済みますが、複数の会社が集まる会議の場合はどうなりますか?

個人の発表や意見を求める場合は「A社のM様」、「B社のNさん」という言い方ができると思います。

しかし、「C社が開発して、D社が製造する」とその2社の担当者を前に言う場合、「C社様に開発いただき、D社様に量産をお願いします。」というような言い方しか思いつきません。

この場合、失礼でない言い換えができますか?そもそもこれってそんなに失礼な言い方でしょうか?
実際ほとんどの会社が○○社様と呼んでいると思います。

挙げた例があまり上手くないかもしれませんが、ご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

「書く」場合は。

じゃないかな?

手紙やら、小包やらは、「○○会社 御中」とかだと思います。
でも、御中がなんとなく面倒(個人の感覚ですが)なので、「○○会社 ○○部 ○○担当様」とか、個人宛のようにしてしまうのが、楽といえば楽かな。と。


>>実際ほとんどの会社が○○社様と呼んでいると思います。

「言う」場合には、それで問題ないんじゃないかと思いますよ。


http://www.letter110.net/manner/atena.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます。
書く場合のことを言っていて、口頭の場合はOKなのですね。納得しました

お礼日時:2013/04/15 15:11

ビジネスマナー講師をしております。

その立場からご回答します。

会議などで、数社間の関係性を話すとき、「〇〇社様」とお話いただいて問題ございません。一般的に慣例となっていますので、大きな問題にはならないはずです。
    • good
    • 5

専門家紹介

中川裕美子

職業:研修講師

人材開発コンサルタント、研修講師、キャリアアドバイザー、ヒプノセラピスト、地域創生コンサルタント。有限会社SONORI 代表取締役。会社は東京都中央区銀座、自宅とHealingのSalonは、山梨県北杜市小淵沢の八ヶ岳エリア。都会と田舎の二地域活動を実践する移住・田舎暮らしアドバイザーとしても、活動をしています。

●有限会社SONORI HP
http://www.sonori.info

詳しくはこちら

専門家

口頭で述べる分には、場の空気といいますかさん付け様付けは問題ないと思います。

会話の緩衝材になる事もありますよね。メールや議事録でつけるのはおかしいです。
    • good
    • 4

日本語の書き言葉(文語)と話し言葉(口語)は違うものです


書き言葉で話し言葉を判断してはいけません
日本語は言語の中でも 敬語 の存在が言葉をより複雑にしています
尚 現代は相手が法人格でも 様 は使用できます
口語で法人格のもの(者)に対しては 松下電器の松下様で正しい言い方になります
言葉の囚われ人になっていけません
木を見て森を見ず
と言う言葉も御座います 臨機応変に物事を解釈出来る見識も又重要なのです


※ものの本には 敬語は使用する人間の心根が重要であり
文法的解釈が勝っているだけでは意味を成さない と書いたものも御座います
    • good
    • 9
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/23 08:41

外部に出す文書、書面、封筒宛名への記載とは異なり、


話し言葉では、

1)1対1は、御社(おんしゃ):質問者の書く通り。

2)講演等で紹介する場合は、この製品の開発は、C社にお願いし、
  (少しへりくだった言い方)で様を付けないで話す。
  この両社のご尽力により(ここで敬語を入れる)、弊社は本日無事に
  量産に至る事ができました。

3)司会で、参加企業を紹介する場合、(私は)4社以上を紹介するのに、
  各社に様を付けない。
  本日、ご参加頂きました企業は、A社、B社、C社、D社の4社に
  ご参加頂きました。

4)会議中の企業紹介は、(紹介する企業が1社でも参加していたら)
  この製品はC社様に基本設計をお願いし、プロトタイプをD社様に
  造っていただきました。本日より、量産をE社様に立ち上げて頂きました。
  質問者と同じ 「様」つきで紹介します。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すいません。ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/23 08:41

様付けは良くないというのは、宛名の時です。


その場合は「御中」ですが、話し言葉の時や文章の中で使うときは「様」「さん」で良いです。
実際に質問者様が書いている例文通り「C社様に開発いただき、D社様に量産をお願いします。」と言う表現を普通にしますよ。

宛名書きの時とそれ以外の時の違いを混同していますよ。

参考までに。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すいません。ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/23 08:44

会社内の特定の方へは


○○会社 △△様

会社宛へは
○○会社御中
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
メール、書類などの場合は私もそうしています。

お礼日時:2013/04/15 15:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第三者の会社の呼び方

自分の会社は当社・弊社
相手の会社は御社
それでは第三者的な立場にある会社「あの会社」適な言葉はありますか?

Aベストアンサー

数学の板ですが… とりあえず回答を。

第三者的立場の企業の呼び方としては、無難に「**さん」というのが良いと思います。
たとえば、「御社とNTTさんのお付き合いが…」といった具合です。

当然、内部では適当に呼んじゃってかまわないので、外の人との会話で、です。

Q会社の敬称に社名+社様

株式会社太郎 という会社があるとします。

届いた組合メルマガ内に協力会社の紹介がありましたが、
「株式会社太郎様」ではなく、「(株)太郎社様」となっています。

敬称を遣うなら(株)と略すのはおかしい気がして、「社様」についても次回からの訂正をお願いしようと思いましたが、読み返しているうちに「社様」が他社にも何度も遣われていて、分からなくなってしまいました。

ご教示お願い致します。

Aベストアンサー

そのメルマガの筆者の感覚が変ですね。
(株)は株式会社の略ですから、そこに既に社が入っています。略せずに書くと
株式会社太郎社様 となり明らかにおかしいですね。

こういう場合は (株)太郎様 が正しい表現でしょう。
(株)という略字を使うことが失礼でないかは、その書かれた文書の性格や目的にもよります。
得意先などに出す場合の宛名では(株)は使わないほうが賢明ですが、ご質問のような場合は、スペースの関係もありそうですからやむをえないでしょうね。

Q文章中の相手の企業名につける敬称は

文章中の相手の企業名につける敬称は

手紙などの宛先に何をつけるかという質問は
ここも含めて多様な考え方があるようですが、
それでは文章の中で相手の会社を言う場合には
一体何を使えば宜しいのでしょうか。貴社など
を使うことも可能とは思いますが、毎度毎度
貴社、貴社と使うとしつこいように思います。

例えば、こちらから何かの提案をする場合に、
「○○の既存のシステムにつきまして弊社にて
調査させていただきましたところ、XXのような
問題があると思量されます・・・」などという
漢字です。○○には例えば、トヨタ自動車とか
ファーストリテーリングなどの社名が入る場合
です。私はトヨタ自動車様、ファーストリテーリング
様、などが無難だと思うのですが、様よりも殿
だと言う人もいます。
現在では何が主流なのでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般的な挨拶文では『御社』を使うことが多いですが、提案書や説明書などの場合は間違いを避ける意味で『○○工業様』と会社名を表記した方が良いと思います。
『貴社』はまだ良く知らないもの同士という感じがします。

また最近では会社名の場合でも、「殿」より「様」が一般的でしょう。

Qメールでの、企業名の後につけるのは"様"?

メールの宛名に企業名を書く時ですが、株式会社○○様という
ように、"様"をつけるので正しいのでしょうか?また部署名の後
なども同様でしょうか? 

Aベストアンサー

企業や部署の誰が受け取ってもかまわない又は誰が受け取るかわからない場合は、企業名又は部署名に「御中」。

担当者の名前がわかっていてその人宛ての場合は、個人名に「様」。

リクルート情報などの場合、「採用担当まで」となっていたりする事がありますのでこの場合は、
「株式会社○○ ××部 採用担当者様」
とするのがよいでしょう。

Q自分の会社は「弊社」「当社」、あなたの会社は「貴社」「御社」、第三者の会社は?

メールなどで他社の方と連絡を取るとき、タイトルのように、
自分の会社は「弊社」「当社」、あなたの会社は「貴社」「御社(これは口頭の時にだけ)」、と表現しています。
そこで、第三者の会社を話題に出すときは、どのように表現するのが適切でしょうか?
(株)○○建設「さん」?「さま」?
今まで何となく「さん」「さま」づけにしていたのですが、正式にどのように呼べばいいのか、知りたく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 まず「弊社」「貴社」に相当するような正式な呼びかたはありません。なぜならこういう言葉――仮に「第三御社」という言葉があるとすれば、「第三御社」という言葉で、会話に出てくるすべての第三の会社を代用してしまうと、ややこしくて仕方がないからです。
 そこで、会社名をそのまま利用するのがもっともベターであると思われます。
 会話のなかで、相手方に属すると思われる(相手の子会社や相手だけの取引先)第三の会社には「○○さん(さま)」(さま、のほうが丁寧)、こちら側に属すると思われる(当方の子会社や関連企業など)第三の会社は「さん」をつけずに、それ以外は「さん」をつけて、いっておけば、まず無礼にあたることがないと思います。
 ただし、貴社、弊社などと同様、「(会社名)さま」も近年になって出てきた言葉ですので、どれが正式ということはありません。むしろ言葉のつかいかたとしてはどれも誤りといってもいいかと思います。ですが、現実にあわせて、相手の気分を損ねない程度に工夫してしゃべればいいのではないでしょうか。

Q「個人様」「法人様」という日本語は正しいですか?

タイトルの通りなのですが、
「個人様向け」「法人様向け」という文字を見た友人が
「個人のお客様向け」と書くのが正しいのじゃないか?
と言いまして、私はそれまで「個人様」もしくは「法人様」という表現に違和感は感じておりませんでしたが、突然気になるようになりました。

「個人様」「法人様」という日本語は正しいですか?

Aベストアンサー

正しいか正しくないかと問われれば、間違いではないでしょう。

法人様、企業様、会社様、団体様、個人様・・・皆間違いではないが、あなたのおっしゃる「個人のお客様向け」・・・の方が丁寧で好感が持てます。

Q「△△店【様】」と「△△店【御中】」のどちら

日本語を勉強中の中国人です。ウェーブショップに購入したい製品のことについてメールで問い合わせをする時に、

「△△店【様】」と「△△店【御中】」のどちらを使うべきなのでしょうか。

日本の友人に聞きましたが、手紙や葉書など、郵送の場合は「御中」を使う。メールなどの場合、ほぼ会話に近いと考えて、「様」を使うほうが適していると言っていました。会社の場合、「御中」という言葉を使うと覚えているので少し意外です。皆さんはどのようにお考えになりますか。

また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、長い間、仕事で海外しか手紙を出したことがなかったので、学校を出て会社に入社して5年ぐらい、というか、上司が変わるまで、ビジネスマナーとしての国内の書き方を知らなかったのです。

これは、私自身は恥をかいて覚えましたが、あやふやな点もありましたので、まとめてみました。
私も、日本のマナーは実に難しいと感じます。それに間違っても、指摘してくれる人は少ないからです。

---------------
手紙で、会社宛は、会社の大小に関わらず「御中」です。
口語ではともかく、郵便物やメールで、会社名に「様」はとても恥ずかしいです。

 ABC会社 御中 (名宛人がないことを意味します)

 ABC会社 人事部 ご担当者様 
とします。

そして、「ABC会社御中 人事部 ご担当者様」はダメです。
--[御中]と[様]が、両方入っています。

また、「ABC会社 人事部長様」というのもダメです。
--役職の後に、正式には、[様]はつけてはいけませんし、[殿]もおかしいです。

 「殿」は、一種の敬称ですが、公的機関に多く、一般の会社や個人が使うと、むしろ失礼(役人風-bureaucratic)な印象を与えることになり、社外向けには使わないほうがよい敬称です。

社内文書では、地位の上のものから下のものに渡されるもので、「殿」のほうがよく使われるようです。例えば、「営業部 山田一郎殿」とか、「営業課長 殿(名前なし)」となりますが、逆に、地位が下のものから上のものには、「殿」は使われることはないはずです。

一般社員から、あえて社長あてに出すなら、社内の場合「社長 大阪太郎 様」となりますが、「大阪太郎 社長」と書いても良いと思います。

Eメールの場合は、基本的には同じですが、よりプライベートの部分が強くなりますので、

 ABC会社 東京花子 様
 または、
 ABC会社 経理部 ご担当者 様

となりますが、もちろん、会社のみなら、メールも同じく「御中」です。
また、「会社」の部分が「店」になっても、それは原則的に変わりません。
口頭ならともかく、文書で「様」は見苦しいです。

となります。

個人商店の場合、「様」か「御中」かということですが、あくまでも、「御中」を取ります。

例としては、
 「越後屋商店 御中」で

しかし、事業主の名前が分かるなら、
 「越後屋商店 越後屋吉兵衛 様」(よみは[えちごやしょうてん えちごやきちべい さま])
としたほうが良いかもしれません。

参考にした所
http://careerpark.jp/tag/ビジネスマナー

こんにちは。

私は、長い間、仕事で海外しか手紙を出したことがなかったので、学校を出て会社に入社して5年ぐらい、というか、上司が変わるまで、ビジネスマナーとしての国内の書き方を知らなかったのです。

これは、私自身は恥をかいて覚えましたが、あやふやな点もありましたので、まとめてみました。
私も、日本のマナーは実に難しいと感じます。それに間違っても、指摘してくれる人は少ないからです。

---------------
手紙で、会社宛は、会社の大小に関わらず「御中」です。
口語ではともかく、郵便物やメ...続きを読む

Q企業名の敬称は○○株式会社様???

転職活動にあたって志望動機を文書で
提出する事を求められています。

ストレートにその会社が好きだから入社したいので
そのように書きたいのですが、敬称の表現がわかりません。
宛先の場合は「御中」ですよね。

この場合「御社が好きだから」とするのが
ふさわしいかもしれませんが、
「○○株式会社(様)が好きだから」と企業名の
正式名称を書きたいのですが、どのような表現が
正しいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1番さんは あて先の場合ですね

質問は中身の文章のことのようです
気持ちはわかりますが
あまり会社名を書くのは好ましくないように
思います。

例えばそこで開発された技術のすばらしさ
だとかの具体名なら わかりますが
一応常識とされてる書き方をされ「御社」
とするのがbetterかと 他に候補がいっぱいいて
目立ちたいというなら そう言う考えでもいいですが
採用担当の判断次第で常識なしと見られるかも知れませんからね。

Q弊社に対する、他の会社名の呼び方

ビジネス上の会話として、たとえば弊社がs○nyだとして、トウ○バを「トウ○バさん」または「トウ○バ様」とさんや様をつけて話すのは日本語としておかしいといわれましたが、そうなんでしょうか。
詳しい方ご教授いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

語学的どうか分かりませんが、社会通念的には別におかしいことではありません。

会社名に「さん」をつけるのはよその会社様と話しているとき話題に出てきて社名を言うときに使うことが多いように思います。
例えば「御社もご存知かと思いますが○○社さんの場合は・・・」とかです。

相手の会社の目の前で相手会社を言い表す場合は「御社(おんしゃ)」を普通使うものですが、どうしても会社名を使う場合は「様」を付ける場合があります。
この場合、上下関係から営業へお伺いいている場合は絶対に「様」に徹した方が良いでしょう。
会社名に「さん」を付けるのは立場的に上にある場合で且つある程度気心が通じ合った信頼関係が成立していることが前提と考えるべきです。

なお余談ですが会社名を呼び捨てにするのをお酒の場などで時々聞くことがありますが、これは絶対避けるべきです。 誰が聞いているか分からないような場所で客先である会社名を呼び捨てにすることはその関係者が聞いていた場合、ビジネスに影響を及ぼしかねないからです。
どうしても言いたい場合は小声で耳元で囁くとか個室で話しをするとかその場の状況を判断して話をするべきでしょう。
これもビジネスマンの常識ですね。

語学的どうか分かりませんが、社会通念的には別におかしいことではありません。

会社名に「さん」をつけるのはよその会社様と話しているとき話題に出てきて社名を言うときに使うことが多いように思います。
例えば「御社もご存知かと思いますが○○社さんの場合は・・・」とかです。

相手の会社の目の前で相手会社を言い表す場合は「御社(おんしゃ)」を普通使うものですが、どうしても会社名を使う場合は「様」を付ける場合があります。
この場合、上下関係から営業へお伺いいている場合は絶対に「様」に...続きを読む

Q面接で親会社や、取引先の会社名を出すときの呼び方について。

私は大学生で現在、就職活動中です。今週末、ある大手企業のグループ企業の面接試験があります。

そこで質問なのですが、面接のときに親会社である大手企業の名前を出すとき、「○○様」と企業名に「様」をつけるべきなのでしょうか。(例:ソニーならば「ソニー様」)

説明会の時には社員の方が「○○様」と様をつけて呼んでいました。学生である私も面接の時には「○○様」と様をつけて呼んだほうがいいのでしょうか?

今回私が受ける会社の親会社自体は誰でも知っているような大手企業です。社員の方が「様」をつけていらしたので、学生である私も「様」をつけて呼んだほうがいいのか、それとも付けないほうがいいのか、または、別の呼び方があるのか・・・

親会社事態は、普段よく耳にする会社なので、「様」をつけることに若干違和感があります。

それともう一つ、取引先の企業には「様」をつけるべきなのでしょうか?それとも別の呼び方があるのでしょうか。
ちなみに取引先の企業も大手の企業です。

ご存知の方がおられましたら、ぜひアドバイスをください。

Aベストアンサー

面接の段階では「様」をつける必要はないと思います。「さん」と付ければ充分だと思います。
社員になればもちろん取引先や親会社になるので、礼儀として様を付けなければいけませんが。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング