プロが教えるわが家の防犯対策術!

割り印の失敗例、無効な例を知りたいのですが
そのようなサイト・画像はありますか?

丸印で製本テープの間に割り印を押してるのですが、
薄くなったり、文字が映らなかったりすることがあります。

それが法律的に有効なのかどうなのか、画像で見たいのですが、
そのような例が載ってるサイトをご存じであれば教えてください。

A 回答 (2件)

 割り印に無効なものなんてありません。



 要は、契約書の紙が差し替えられたり、抜かれたり、逆に見たこともない紙が差し込まれていたりしていないことがわかればいいだけなのです。

 封筒の封緘部分に、開かれていません(開いてはいけません)という意味で、〆や×をつけたりするのと一緒ですので、なんだったら、印鑑ではなくてボールペンで〆×印を書いてもOKです。

 さすがに押してあるのかないのかわからないようでは用を為しませんが、差し替えられていないことがわかる程度に印影が残れば十分です。

 また、数枚の契約書に製本テープを貼って厳重に「製本」してしまったような場合は、差し替えが困難です(すればわかる)ので、私や取引のある不動産会社は割印を押しません。だからといって、契約が無効になるわけではありません。

 ゆえに、『製本テープの間に割り印を押して』いて、それの姿が薄くなっても、見えなくてもかまいません。逆に、何十回でも押しなおしてもいいです(みっともない契約書になってもかまわなければ)。


 余談ですが、収入印紙に消印しますが、あれも、「二度と使えない」状態にすればいいだけなので、印鑑である必要はなく、ボールペンで、印紙と台紙にまたがるように何かの印をつけるのでもかまいません。

 さすがに単純な×程度だと、きれいにはがして別なものに貼って、また×を継ぎ足すようなことができそうなので、好まれませんので、印紙と台紙にまたがるように「姓」などを書けばまったく問題ありません。
 
    • good
    • 5
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/05/01 20:33

割印の意味が理解できていれば、自ずからお判りのはずです



相手の押した割印にいちゃもんをつけられるかどうかを見極めれば、それを自分の場合に適用すれば良いだけです

割印の意義が理解できていないがための質問のように感じます
    • good
    • 2
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/05/01 20:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q契約書の割り印ミス

押印ミスをしてしまいました。
取引契約書の割り印(裏表紙と製本テープ間)を失敗してしまいました。
取引先からこちらの印を押せばよい状態で送られてきました。
二重に押印して取り消して、新たに押印しても良いのでしょうか?
素人で契約書の決まり事がわかりません。
宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 失敗の度合いにもよりますが、その場所は段差があってなかなかうまく押せないところですよね。少々かすれたとかでしたら、そのままでもいいと思います。 字が読めないほどずれてしまったとかでしたら、その近くにもう一度押せばいいと思います。(印影を印影で訂正する事は、通常しませんので、上から押すのはやめた方がいいと思います。)
 割り印は、契約書が改ざんできないように押す物です。どんな形にせよ、「契約者の住所、氏名」欄と同じ判子であると言う事が分かるように押してあるという事が重要です。

Q収入印紙の消印はきれいに押されてないといけませんか?

いつもお世話になっております。
手形などで収入印紙を貼ることがあり消印をするのですが、たまに印がきれいに押せないときがあります。下の紙と印紙で段差があるため、印紙の側はともかく、下の紙のほうの印がほとんどうつらず中の文字が抜けて周りの丸い枠の部分だけとかになることがあります。これでも消印として有効でしょうか?違う部分にもう一箇所押そうとも思いましたが、2箇所押すのはだめだとかいう決まりがあるといけないと思い躊躇しております。この場合、
1このままで問題ない。
2もう一回違う場所に消印を押すだけでいい。
3もう一回押すなら、やり方がある。
のどれになるでしょうか。
すみませんがアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

一度、印紙税法に関する勉強を総合的にされるといいですね。
http://encyclopedia.aceplanning.com/15.htm
http://www.houko.com/00/01/S42/023.HTM
書籍なども新書で出ているので、読んでみることをお勧めします。

>1このままで問題ない。
2もう一回違う場所に消印を押すだけでいい。
3もう一回押すなら、やり方がある。

この問であれば2です。

印紙の貼り付けには契約云々に関する効力には関係がありません。
印紙の貼り付け&割印には印紙税を支払ったという意味しかありません。
ですから、極端な話、三文判でも、ボールペンでちょんちょんでも
かまわないですが、

ただ、会社としては、そのような手形を発行するのはみっともないですから、
私なら、新たに手形を切りなおし、印鑑を押し直します。

使えなくなった手形は手形帳が終わった時点で税務署に持って行って
還付を受けます。

Q契約書の見開きに押す契印に失敗したのですが……。

仕事の契約書なのですが、見開きに押したとき、厚みが違ったせいか契印に失敗して、かすれてしまったり途切れてしまったりしてしまいました。
そういった場合、どう訂正すればよろしいでしょうか?

Aベストアンサー

いえいえ、お伺いしたのは各ページ毎に押しているのかということです。つまり、先程から書いておりますとおり、契約書の改ざんを防ぐための押印ですから全ページ押さないと意味がないのです。
ページ数がかなりあるために押印に失敗していると読める割に、真ん中の話しか出てこないので質問した次第です。
さて、ご質問の印鑑を変えてもよいかという話ですが、通常は契約に使った印を使用しますし、途中で変えるということはしません。
ただ、契約締結の権限の有無の確認などのためではありませんので、絶対に変えてはいけないとまでは言い切れないと思いますが、改ざん防止が目的ということを考えると、途中で印章を変更するのはあまり良いことではないでしょうね。
それより真ん中しか押しておらず、かなりのページがあるなら、いっそのこと袋とじ・・・これは厳密な袋とじはいまさらかもしれませんが、綴じている背中を細い紙(製本用テープを使用することも多いですね)で覆い、その紙と契約書の背表紙に掛けて押印するという方法でも良いのではないですか。

Q割り印がうまく押せません。

製本テープの上に、割り印を押すのですが
文字が何て書いてあるか読み取れないくらいになります。

なんとなく赤い丸が製本テープと紙で割れてるとしか読み取れないのですが
うまく押す方法はありますか?

Aベストアンサー

とりあえずコツを書きます。

「赤い丸しか読みとれない」のですから、力不足です。

机のような固いものの上ではうまく押せませんので、印鑑用のマット、マウスパッド、メモ帳など、抑えると少しヘコむ程度の固さのものを下敷きにします。

印鑑に朱肉を十分に付けます。

印鑑を割印をしたい位置に載せ、紙側に力を入れて押し付けた後、印鑑をずらさずに、製本テープ側へ力を移動させます。
立ったまま、右足から左足へ体重を移動させるようなものです。製本テープで段差があるのですから、同じ力で押し付けても、製本テープ側にしかはっきりした印影はつきません。

あとは練習のみです。

Q契約書の押印ミス

会社間の契約書で押印ミスをしてしまいました。
当社の専務の署名の場所に、専務印を押印しなければならないところに、
社長印を誤って押印してしまいました。
相手先からこちらの印を押せばよい状態で送られてきました。

この場合、この契約書は効力なしとなるのでしょうか。
どちらの印鑑にも会社名は入っています。
また、印鑑の訂正として、誤っている印に二重線を引き、
正しい印を隣に押印するという方法でよいのでしょうか。

契約書に関しては素人で知識がありません。
よろしくお願い申しあえます。

Aベストアンサー

  ほかの方法があるかもしれませんが、私が知っているやりかたでは、作成しなおし以外の方法では次の2とおりの方法があります。
 いずれを選択するのか、あるいは、新しい契約書を作成するのかは、契約の相手方に謝罪した上で、相談します。

1 おそらく、会社の住所、社名、専務の氏名を記載して押印していると思います。
  会社の住所、社名、専務の氏名を記載し専務印を押印した紙を貼り付けて、もとの住所、社名、専務の氏名とともに、間違って押印した社長印も覆い隠します。
  その貼り付けた紙と契約書に割り印を押します。
  甲乙2者契約なら、左側の割り印は甲、右側の割り印は乙とします。
  2通が相手先から届けられ、1通を返却する予定だったと思いますが、2通とも返却し、相手方に割り印を依頼して、うち1通を返却してもらいます。


2 社長印の上に専務印をいろんな方向で押して、社長印の陰影を見えなくします。
  その上で、横に専務印を改めて押捺します。

Q捺印の失敗

はんこを押すのに失敗した場合(欠けた、かすれた、ぶれた等)、どうしたらよいのでしょうか。
何か約束事のようなものはあるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

一般に、線で消して横に押し直す方法が行われていますが、その場合、悪意の他者が似たような印を押し直すことが可能となります。また、法的には消す前の印が有効なのです。

そこで、正しい方法は、元の印ですこしずらして二重押しして、(これで消去したことになる)それから横に正しく押し直すのです。

下記参照
http://www2s.biglobe.ne.jp/~mya/hanko.html

Q小切手や手形に押す印鑑の印影はどの程度までOKなのでしょう?

いつもお世話になります。
支払の手段として、小切手や手形をきることがあるのですが、そのときに押印する印鑑の印影で少し気になることがあり投稿いたしました。
この印影は銀行で印影の照合をしていると思うのですが、これはどの程度までならOKとされるものなのでしょうか?というのもたまに少し印影が細かい文字のところがつぶれてしまったり、例えば右半分がなんとなく、ぼやけてしまったりすることがあります(肉眼では、ぼやけているがわからないことは無い程度)。完全に2重に押印したようなものは、認められないのはわかるのですが、それ以外の上記のような場合、照合というのはどの程度まで合っていたら認められるのでしょうか。同じ印鑑でも押し方で多少上記のようなことは起こりえると思うのですが。必要以上に気にして何枚も作成しなおすのも、、、と思っております。
実際銀行に出してみたらわかる、、、というのがあるかもしれませんが、お解かりの方、経験則をお持ちの方等いらっしゃいましたら、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

> それがどの程度までならOKなのかというのが知りたいです。

例えば、商法や銀行法などの法律として、
「印章の○○以上(程度)。」などとは定められてはいません。

その小切手(手形)を発行した銀行支店の当座預金係の担当者が、
届出印と照合できるかできないかの個人的な判断(経験)に負います。

気になるのなら、例えば、適当な紙に幾つかのパターンの押し加減で押印をして、
それを持って銀行支店へ行って、判断をして貰うと良いでしょう。
法人で当座を開いているのなら、銀行支店の担当者もいると思いますので、
その方に問い合わせるのも手段の一つです。

Q領収書の消印について

会社で事務をしています。
この度、私の作成した領収書が国の機関(税務署ではない)より不正利用の疑いをかけられています。
収入印紙側の消印が2重になっているのが原因です。

作成してから時間が経っているので記憶が薄いのですが、考えられるとしたら上手く割印が押せなくて、再度押したということくらいです。
いつも、デスクに水を置いていないのでスティックのりで貼っているのですが、デコボコしててこれは一度剥がしたからじゃないかともいわれました。

全く心当たりがないのですが、領収書は再発行し、会社印を押した書類に理由と今後会社としての対応を書き提出するように言われました。

なんだか大事になってびっくりしているのですが
そもそも二度押した事が違法なのでしょうか?

それに、印紙は税務署の管轄だと思っていたのですが国の補助金の申請がこの件でストップしています。
関係があるのでしょうか?

専門の方、詳しい方に教えていただけたらと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>印紙は税務署の管轄だと思っていたのですが国の補助金の申請…

収入印紙は、印紙税をはじめとする各種国税の納税手段として使用されるほか、国への料金支払い手段としても使われます。
ご質問のケースは、国への料金支払い手段としての印紙なのでしょう。

あっ、領収証だと国への料金支払い手段ということはないですね。
おそらく、その機関は支払い手段としての印紙を貼った書類も扱うことがあるので、本来は守備範囲外のことまで気になったのでしょう。

>考えられるとしたら上手く割印が押せなくて、再度押した…

そういうときは、重ねて押さずに、わざとずらして押すのです。
印影がかすれたのでもう一度押しました、剥がして再利用したのではありませんと、他人に宣言したつもりでいるのです。

Q割り印を押した印紙

契約書を作成したのですが、印紙を貼って割り印をしてから契約書に間違いがあった事に気付きました。
印紙はそ~っとはがすと紙から取れたのですが、半分割り印が押してあります。
以前郵便局で、紙に貼ってある印紙は使っていない事を税務署で証明してもらわないといけないと聞きました。(つまり郵便局では交換できないと言われました)
今回のように紙には貼っていない、でも割り印を押してある印紙は交換してもらえるのでしょうか??
また、「使っていないという事を税務署で証明してもらう」にはどういった事をすればよいのでしょうか??

Aベストアンサー

書損印紙還付処理をしたことがあります。

業務上の契約書ですよね?
ハッキリ行ってめんどくさいです・・・。小額なら溜まるまで何年も待ったほうがいいでしょう。
私たち担当の間では「まず、一回でOKはもらえない。最低2回以上は足を運ぶ。」のが常識でした・・。
税務署がお近くにあればいいのですが・・。

方法は、区市町村の税務署で還付申請書類をもらいます。
(確か郵便でお願いしても良かったと思います。)
申請書を書き埋めます。そして書損書類とともに提出。
後日振込み。です。

が! 始めに、その「印」を税務署に「わが社ではこの印を公的に使っています」のような書類を提出し登録してもらわなくてはいけません。もちろんこの手続きも税務署で教えてくれます。(一度登録すればずっと使えますから、始めに登録されているか確認したほうがいいですよ。先の人が既に登録しているかもしれません。)
これが受理されてから上の手順で印紙還付してもらえます。

先の方もおっしゃるように、剥がしてあるものは返却されます。(四角にくりぬいてもだめ。)汚れもやぶれも返却。使っていなくても1種類以上の印が押してあるのもだめです。
書損書類そのまま(Xや書損と書いてあってもOK)で
何の書類(契約書)だったかハッキリ読み取れなくてはいけません。そして印は一種類片側のみ。
(印の押されていないのは「はがして使ってちょうダイ。」と返却されました。)
 申請金額等を書く欄がありますが、空欄で持っていくほうがいいと思います。

私が税務署に行った時は返金20万円~の申請だったので
税務署に項目別に形式はなんでもいいからリストを作ってきて欲しい。と言われ出直し・・。

リストは・・・
例)
リース契約書
10000円×10(枚)
 2000円×12
 400円×20
注文請書
20000円×4
  200円×10
付属品注文書
10000円×10
 2000円×8
  200円×6
・・・ 計 OO枚   XX円

と、各それぞれの書損したおおよその年月日、タイトル、通し番号、(もともと番号が無かったら適当に書いても可。)のリストと2枚要求されました。(提出書が多かったからかもしれません。)

更に、書類に訂正があるときの訂正印は「印紙に使われている印」でなくてはなりません。あなたがその印を外へ持って行ってもいい方なら、持っていった方が便利です。そうでないなら・・・出直しです。
 
たとえば「OO営業所」の印と「XX営業部」の印の書損があるなら2枚の申請書、と別々にわける必要があります。
(登録ももちろんそれぞれ必要。)

もし、業務ではなく個人的な還付でしたらもう少し簡単かもしれません。
区によって(担当者によって?)若干の違いがあるかもしれません。何回も足を運ばなくてもいいように電話で都度確認されながら書類に記入したほうがいいと思います。

書損印紙還付処理をしたことがあります。

業務上の契約書ですよね?
ハッキリ行ってめんどくさいです・・・。小額なら溜まるまで何年も待ったほうがいいでしょう。
私たち担当の間では「まず、一回でOKはもらえない。最低2回以上は足を運ぶ。」のが常識でした・・。
税務署がお近くにあればいいのですが・・。

方法は、区市町村の税務署で還付申請書類をもらいます。
(確か郵便でお願いしても良かったと思います。)
申請書を書き埋めます。そして書損書類とともに提出。
後日振込み。です。

が...続きを読む

Q契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべき?

契約書の印紙の消印は、甲乙2社が押すべきなのでしょうか?
片方が押せばOKなのでしょうか?

Aベストアンサー

印紙の消印については、最初の回答者の述べるとおりだ。片方でよい(印紙税法基本通達64条)。印紙税法3条2項に定める連帯納税は、いずれかの者が全額を納税すればよいことを意味するのだから、ここからもいずれかの者が消印をおこなえばよいと結論づけることができる。社会通念上もこれで足りる。

なお、印紙を押印により消すことは、正確にはご質問のとおり消印と呼ぶ。割印ではない。また、契約書に貼付して印紙税を納税する場合の印紙については、消すことが法律上義務付けられている。「押しても押さなくても良い」にも「押してはいけないものもある」にも該当しない。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング