ネットショップや博物館などでは購入しているのですが、
福岡市近郊で化石を購入できるお店を知りたいと思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

◆ザ・スタディールーム INCUBE西鉄店


福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージビル4F
TEL 092-713-1391

※行く前に電話してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
インキューブは好きなので良く行きます。
そういえばいくつか置いてあったような気が・・・。
今度のぞいてみます。

お礼日時:2004/03/21 23:10

近くに大展示会場などありませんか??



もし、そこで「骨董市、古美術品市」をやっていましたら、
のぞいてみましょう。

三葉虫、アンモナイト、虫、草、貝、その他いろいろ
小売りしている店が並ぶときがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「骨董市、古美術品市」ですか?なるほどお~。
思いもつきませんでした。
新聞、雑誌など気にしておこうと思います。
情報ありがとうございました。

お礼日時:2004/03/27 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺跡・化石発掘体験が出来るところはありませんか?

個人になってしまうのですが、北海道で遺跡と化石を発掘体験できるところを知りたいのですがどこかで行っているところをご存知ないでしょうか。
遺跡と化石別々でも構わないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

夏休み期間中ですが、子供さん連れなら↓こんなツアーがあります。
http://www.jtb.co.jp/hokkaido/fossil/info.asp

あとは、対応可能なアウトドア・ネイチャーガイドを探すとか・・・。
http://www.pref.hokkaido.jp/keizai/kz-ksnko/500-outdoor/top.htm

”遺跡発掘”に関しては、文化遺産でもあり”体験目的”など無責任な動機で受け入れて貰える所はあり得ないと思いますよ。
そもそも 化石は数万年前、遺跡はせいぜい数千年前ですから、”一緒に体験できる”と考えるのには無理がありますが・・・。

Qじそう化石 や じじゅん化石!?

中学生向けのとある塾で、
示相化石 や  示準化石 を
じそう化石 や じじゅん化石

と発音する講師がいます。私は
しそう と しじゅん のみが 正しい発音
と思うのですが、
「じ」も許される範囲なのでしょうか。

「一般にはこういう」と思っていたり、「教科書にはこう書いてある」と思っていたりしても、
医学や法律などの専門分野で、私が知っているのと別の言い方を聞いた実例があるので、
化石についても、専門家の間で「し」と「じ」で分かれる、というようなことがあるかな、
と慎重に考えました。

「じそう は明らかな間違い」 と言えるくらいの、自信のあるご回答、またはその逆を、よろしくお願いします。
(中学生が皆、間違えた読みで覚えたらまずくないですか?)

Aベストアンサー

仰るように貴方の読みが正しいと思います。
私も、じじゅん化石、じそう化石は聞いたことがありません。
中学生向けの塾で講師が本職ではなかった場合、示準を音読みだけで読んだのではないでしょうか?
示準(しじゅん)の示は「し」は訓読みで「準」は音読みです。

時々、音と訓が混ざった読み方があるので、よく調べずにじじゅん・じそうと読んでしまったように思いますね。
翻訳で音を間違えているのか「しじゅん化石」を「じじゅん化石」と日本語の発音を解説しているページは2つ見つけまいたが、
地学的な事柄に言及していないところだったので、やはり講師の勉強が足りない可能性が高いと思います。

Q「地層からサンゴの化石が出ると暖かくて浅くてきれいな海」という話はあえ

「地層からサンゴの化石が出ると暖かくて浅くてきれいな海」という話はあえておおざっぱに話をしているのでしょうか?
「サンゴ」は「刺胞動物のうち、石灰質などの骨格を持つもの」だと思います。
そのうち、珊瑚礁を作るサンゴはたしかに暖かい所にしか居ませんが、珊瑚礁を作らないサンゴは北方にも生息していますし、北海道でもサンゴの化石は出てきます。
なぜ、教科書では、「地層からサンゴの化石が出ると暖かくて浅くてきれいな海」と書くのでしょうか?

Aベストアンサー

サンゴはおっしゃる通り、寒流域や深海にも生息しているので、サンゴだったら全部そうだというわけではありません。ただもっとも繁栄しているサンゴ類は暖かい浅海に棲む造礁サンゴで、化石として残るものも暖流域のものが圧倒的に多いのです。ですので、一般的な文脈では「サンゴ化石は暖かい浅い海を示す示相化石」ということになるわけです。実際にはサンゴの種類まで鑑定した上で判断します。

Q【化石】もう加古川でもどこでも良いので関西の河川で化石が拾えるところを教えてください 大阪の河川

【化石】もう加古川でもどこでも良いので関西の河川で化石が拾えるところを教えてください


大阪の河川は都市化によって河川工事されていて化石が拾えるところは無くなってしまったようです。

もったいない。

加古川なら拾えるところありますか?

Aベストアンサー

考古学者が 一つの化石を発見するのにも かなりの年数が要るのに 素人が すぐに発見するのは難しい・・

化石を発掘したいのなら 地表の研究から しなさい

Q北海道のアンモナイト産出場所について

化石の発掘に興味があり、今までにタカハシホタテや中生代の二枚貝の化石を発掘したことがあります。
そして今度、アンモナイトの発掘に挑戦したいと考えています。
前回発掘を行った地層では二枚貝の化石は多く産出しましたが、アンモナイトは結局一つも見つけることが出来ませんでした。
今度こそは是非アンモナイトを発掘したいと思っています。
そこで質問なのですが、北海道でアンモナイトが多数産出している地層はどこにありますか?
出来れば札幌からあまり離れていない場所にあればよいのですが・・・無ければ離れていても結構です。
また、もし宜しければ具体的な地層が出ている川の名前や多く見つかるポイントのようなものも教えていただけるとありがたいです。
詳しい方、そのような趣味をお持ちの方、教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

こんにちは。
三笠市立博物館のアンモナイトは有名ですね、桂沢湖周辺やダム下流あたりからの発掘のはずです。
勝手に掘っていいかどうかは解りませんが、三笠の博物館は一見の価値ありだと思いますよ。

Q博物館の鉱石類

博物館で販売されている鉱物についてお尋ねします。
よく土産物として水晶や天然石などが売店で売られているのを見かけますが、あれは本当にどこかから採って来た物なんですか?
それともレプリカなんですか?
ご存知の方いらっしゃいましたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

天然物ですよ。
水晶に関してはブラジル産かと思われます。
その他天然石もほとんどが外国産です。
加工された水晶玉には天然水晶を溶かして作った人造水晶もありますけど。

Q埼玉県飯能、秩父あたりで化石が採れる場所知りませんか?

先日、子供と一緒に仏子~元加治にかけて化石探しに行きましたが、木の化石しか見つかりませんでした。

貝の化石(2枚貝)の化石は別の場所で沢山採集できたので、魚、昆虫、動物、植物などの化石を採集してみたいと思っています。

秘密の場所、ご存知でしたら是非教えていただけませんか?

Aベストアンサー

さまざまな種類の化石をコレクションしてゆくのも良いのですが、ぜひ、採集した化石についての勉強(研究)をしていただきたいとおもいます。

私も入間市付近の入間川には、何度も化石採集に行きました。
ここの化石産地の特徴は、川底に露出した火山灰質の比較的やわらかい岩石から、植物の化石が採集できることです。

ここで特に貴重な化石は「メタセコイア」の葉と球果です。
メタセコイアは「生きている化石」と呼ばれる貴重な植物で、かつて世界各地で存在していたものがすべて絶滅してしまったと思われていたものです。
昭和41年に日本で、絶滅した化石植物として記載(学問的に研究して、学名をつけて発表すること)されました。
そして、昭和45年に中国四川省で、わずかに生き残ったメタセコイアが発見され、全世界に植樹されました。
現在では、日本でも学校や公園でよく見る木となりました。

中公新書 斎藤清明著「メタセコイア、昭和天皇の愛した木」
を読まれると、理解が深まると思います。

もう1つ特徴的な化石があります。それはクルミの堅果(実)です。
通常店頭で見かけるクルミよりずっと大きく、細長く、また表面の凹凸が入り組んでいます。
これは「オオバタグルミ」という種類です。

宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のなかで「プリオシン海岸」でクルミの化石を見つけるくだりがありますが、このクルミこそが「オオバタグルミ」であるとみられます。

「おや、変なものがあるよ。」カムパネルラが、不思議そうに立ちどまって、岩から黒い細長いさきの尖《とが》ったくるみの実のようなものをひろいました。
「くるみの実だよ。そら、沢山《たくさん》ある。流れて来たんじゃない。岩の中に入ってるんだ。」
「大きいね、このくるみ、倍あるね。こいつはすこしもいたんでない。」
「早くあすこへ行って見よう。きっと何か掘ってるから。」
 二人は、ぎざぎざの黒いくるみの実を持ちながら、またさっきの方へ近よって行きました。
(青空文庫 「銀河鉄道の夜」より抜粋)

入間川で採集したメタセコイアとクルミの化石は、いまだに私の宝物です。

埼玉県飯能・秩父付近では、ずいぶん化石採集をしましたが、宅地などの開発が盛んな地域であるために、失われてしまった産地もたくさんあるようです。
私は残念ながら、現在も化石採集可能かどうか、下見に行くことができませんので、個別の産地についてここで紹介することができません。
(また、紹介したために、これを見た多数の方が殺到して、産地が荒らされ、化石採集を禁止されてしまう事態も避けたいと思います。)

そこで提案ですが、埼玉県立自然史博物館の行事に参加してはいかがでしょうか。
過去には以下のような行事が行われているようです。
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/event/e_repo/9911/geo9911.html

埼玉県立自然史博物館HP
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/
イベント予定表(ページ中ほどの「野外観察会」)
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/event/e_info/event.html

最後に蛇足ながら付け足させてください。
この質問のカテゴリである「考古学」は人文科学の一分野で、「歴史」に近い、人間の作った遺跡や遺物を研究する学問です。
化石はを研究するのは「古生物学」といって、自然科学の一分野で、「地学」に属します。
ですから「教えて!goo > 教育 > 地学」で質問された方が、情報が集まりやすかったのではないかと思います。

参考URL:http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/

さまざまな種類の化石をコレクションしてゆくのも良いのですが、ぜひ、採集した化石についての勉強(研究)をしていただきたいとおもいます。

私も入間市付近の入間川には、何度も化石採集に行きました。
ここの化石産地の特徴は、川底に露出した火山灰質の比較的やわらかい岩石から、植物の化石が採集できることです。

ここで特に貴重な化石は「メタセコイア」の葉と球果です。
メタセコイアは「生きている化石」と呼ばれる貴重な植物で、かつて世界各地で存在していたものがすべて絶滅してしまったと思わ...続きを読む

Qオススメのきょうりゅう博物館を

小学生のこどもがきょうりゅうや化石に
とても興味を持っているので
春休みに旅行を兼ねて恐竜博物館に
連れて行こうと思い立ちました。

調べてみたら静岡、熊本、福井と
全国に何ヶ所かあるようですが
できれば一番規模が大きく、
迫力があって生き生きとした姿を
間近で体感できるところを
選びたいと希望しています。

行った事のある方、情報をお持ちの方
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

恐竜関連の博物館(自然史)、いくつかまわりました。熊本は行っていないのですが、多分、福井の博物館が一番よいと思います。2画面向かい合わせになった映像展示(両側が見られる)も面白いですし、ジオラマや標本も充実しています。

他には、北九州市のいのちのたび博物館も良いですね。いわき市石炭・化石館も大きいですが、ちょっと古いです。後は、上野の国立博物館でしょうか?(恐竜の展示に限ると規模は小さくなります)

Q愛知県近郊で化石が見つかるところを探しています。

質問です。

愛知県近郊で、化石が採れるところを探しています。
貝の化石でも植物の化石でもいいのですが、とにかく実際に化石を採ってみたいのです。

ご存じの方いらっしゃいましたら、お教えいただけたら幸いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。愛知近郊だったら、愛知県知多郡南知多町、岐阜県吉城郡上宝村、岐阜県郡上市八幡町、岐阜県瑞浪市釜戸町、岐阜県土岐市、岐阜県大垣市などで化石が発掘されていますが、化石産地の中には、勝手に取ってはいけない場所や、足場が悪く危険なところもあるので、見学に行くときは、事前に調べてから行かれて下さい!

Q博物館実習について

 この夏、考古学専門の博物館で博物館実習を予定している大学生です。博物館実習でどのようなことをするのか、その具体的な内容についてあまり情報が入ってこなくて(特に、考古学専門の博物館について)、不安に感じています。それというのも、私は考古学専攻なのですが、実測や写真撮影などの実技系がたいへん苦手で、博物館実習で実測などが中心的内容だった場合、それ相応の心の準備が必要だからです。
 博物館実習経験者の方、また博物館関係者の方などで、考古学専門の博物館における博物館実習の内容について何か知っている方がいらっしゃいましたら、ぜひご教授ください。また、何かアドバイス等がありましたら、ぜひうかがいたいです。

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんし、hasebe-さんの専攻の考古学ではありませんが、博物館実習生の経験談が載ってます。
10年以上前の古い話ですが、少しでも参考になればと思います。
不安などあるかと思いますが、何かしら得るものがあると思います、頑張ってください。

参考URL:http://nh.kanagawa-museum.jp/tobira/1-3/1-3.html#jissyu


人気Q&Aランキング