確か、バタフライ効果って言うものは、
中国で蝶々が飛べば、どこかで竜巻が起こるというものだった気がします。
内容は、全てのものが因果関係でつながっていると言うものだと思います。

そこで質問なのですが、
中国で蝶々が飛ぶと、どういう因果で竜巻なのでしょうか?
現実には、ありえませんが、この理論では、どうつながるのですか?
ご存知の方教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>中国で蝶々が飛ぶと、どういう因果で竜巻なのでしょうか?



 No.1の方の追加情報ということになりますが、
これは1960年にエドワード・ローレンツという
学者(確か気象学が専門だったと思いますが)が、
コンピュータで大気の対流モデルの計算をして
いて発見したことが有名なので、カオスが
いかにめちゃくちゃな現象なのかを空気の
流れで大げさに表現したものです。

 正確なところ忘れてしまいましたが、ローレンツは
気象世予測のための基礎研究として、地球大気の流れ
単純化した式をつくり、それをコンピュータにプログラム
し、入力値をいろいろ変えていったとき、計算結果が
どうなるか試していたようです。
 実際の天気予報のための基礎データは、各気象台
の観測データですが、観測データには必ず誤差が含まれ
ます。誤差は小さくできても無くすことができないのため、
この誤差を含む観測データをもとに計算すれば、結果は
常に真の値から少しずれたものになります。
測定誤差をどのくらい小さくできれば、実用に耐え
うる気象予測ができるか検証するために、ローレンツは
少しずつ入力の値を変えて計算を繰りかえしていた
ようです。

 ローレンツ自身が出演しているレクチャービデオを
見たことがあるんですが、何せ1960年くらいの
コンピュータのことですから、計算結果が出るのに
時間がかかったようで、
「入力値をちょっと変えただけだったにの、コーヒー
タイムを終えて帰ってくるととんでもない数字が
出ていた・・・」
とか言っていました。

 気象予測の場合、データと言えば、気圧、風速
なんかです。これらがちょっと変わると、計算
結果が大きく違ってしまうということは、
穏やかな陽気のはずが、物すごい低気圧の台風に
なったりするということで、正に蝶が起こした
ほんの少しの空気の流れが加わるだけで、
明日には竜巻が起こるかもしれないというものです。

 実際そこまで極端ではないようですが、
気象現象のようなカオス力学系と呼ばれる
現象は、その不安定さから、長期予測不可能の
現象と言われています。
    • good
    • 3

既に回答は出ている様ですので余談ですが,こんなページがありました。



 ・http://www.kuba.co.jp/brain/brain2/aihara.html
  脳とカオス

 『カオスにはおもしろい性質がたくさんあります。そのひとつの重要な性質は、少しずれると、そのずれが時間とともにどんどん広がってしまうということです。このことを、俗にバタフライ効果と呼んでいます。』とあります。

参考URL:http://www.kuba.co.jp/brain/brain2/aihara.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございました。
お礼が遅くなり大変申し訳ありません。

なるほど、因果関係とはちがうということが、よくわかりました。

こういう理論って、なんだか面白いですね。
他にも、ないのかなぁ…。

お礼日時:2004/03/22 21:47

バタフライ効果というのは、カオス理論(あらゆる事象に対し、これから起こり得る状態や結果を予測する際に用いられる理論)を説明する時に引き合いに出される言葉で、正確には「初期値に対する鋭敏な依存性」とも言われます。



初期(現在)の状態に対し、些細な変化が加わると、それ以降の状態は時間経過に伴い予測が難しくなるといわれており、それを端的に説明するのに「北京で蝶が羽ばたくと一ヶ月後にニューヨークで嵐が起こる」などという言葉で表しているのです。

つまり、明日の天気は予測し易いですが、一ヵ月後、三ヵ月後の天気の予測は難しいですよね。

そういう事です。
お分かりになられましたか?

つたない回答ですみません。
    • good
    • 2

これは元々、細かな因果を示したものではないと記憶しています。



ある気象学者の気象予報に関するスピーチが面白く、後から言葉遊びの題材にされたり因果応報のこじつけ?に使われたりしたものです。

因果を付けてみて楽しむのが本筋?かな?
    • good
    • 0

『風が吹けば、桶屋が儲かる』式の『因果関係』とは、少々違います。



『バタフライ効果』は、『カオス理論』の特長の1つである『初期値のごく僅かな「ズレ」が、将来の結果に大きな差を生み出す』ことを例えたもので、『今日、北京で蝶が飛んで周りの空気を「そよがす」と、来月、ニューヨークで嵐の起こり方に「違い」が生ずる』というものです。(「違い」というのは、嵐が「竜巻」か、「ハリケーン」か、「突風」かといった違いです)
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバタフライエフェクトdvd

バタフライエフェクトのdvdをレンタルしてきたのですが、特典としてアシュトンのインタビューと撮影風景が映像特典として入ってるってみたのですが、今全部見終わったのですが、どこをさがしてもないのです・・
これって初回購入の人のみ、アシュトンのインタビューと撮影風景の映像が入ってて、レンタルの場合はないのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

こんにちは。

先日レンタルDVDを見ました。
特典等、全て見たつもりですが、インタビュー等は入っていませんでしたよ。

セル版に入っている別エンディングは必見のようです。私は未見の段階でその内容を知ってしまったので後悔してます。

Qなぜ竜巻が発生したとき竜巻と言わないのでしょうか?

竜巻が発生したとき、ニュースでは「竜巻と見られる突風」というのはなぜでしょうか?映像からして明らかに竜巻であっても、気象庁が”竜巻”と断定するまで”竜巻”と言いませんよね。
雷が発生したとき、「雷と見られる稲妻」とは言わないはずです。なぜこのような言い方をするのでしょうか?

Aベストアンサー

 細く渦巻く強風は竜巻とは限らないからです。竜巻は上空でできたつむじ風が成長したものを言います。必ずしも地上に接触するとは限りません。

 細く渦巻く強風には、竜巻以外に以下のようなものがあります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%9C%E5%B7%BB#.E9.A1.9E.E4.BC.BC.E3.81.AE.E7.8F.BE.E8.B1.A1

Qバタフライエフェクト似の映画のタイトル

ストーリー
遺体貯蔵庫に入れられている間、過去に戻ることができ、そこでは母子家庭の家に通い、現在に戻るとその過去に行ったことが現在に反映し、また過去子供だった子供が、大人になっている。

このようにおぼろげですが、もし心当たりのある方、タイトルを教えてください。

Aベストアンサー

エイドリアン・ブロディとキーラ・ナイトレイ主演の『ジャケット(The Jacket)』ですね。

5月20日から日本公開されています。今日見てきましたので、自信ありです。(遺体貯蔵庫に入れられてからは過去に戻るのではなく、未来へ行きます。)

あらすじは下記でご確認ください。
 

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=321944

Q現在では意識は脳によるものであり唯物論が正しいと言われていますが それが確かなものとなるのはいつにな

現在では意識は脳によるものであり唯物論が正しいと言われていますが それが確かなものとなるのはいつになりますか? またその場合 人工意識を作ることもいつか必ずできるのですか?

Aベストアンサー

科学は「99%は仮説」という人もいるぐらいで、「これが絶対の真実」なんてものはほとんどないのです。ただ、「こういう理屈だと考えると実際の現象をうまく説明できる」というだけ。

その「実際の現象」の観測精度が上がると今まで正しいと思われていたものがうまく当てはまっていないとわかったりする。ではなぜ違うのかと考え、観測結果に合うようにさらなる理論を構築する。その繰り返しで進歩していくのです。

ですから「これが絶対確実」というのは慎重な学者であるほどいわないはず。ただ「現状で観測できる範囲では間違いなく当てはまっている」という意味で確実とはいうでしょう。

Qバタフライ エフェクト

ここ最近、もしやこれはバタフライ効果ではと思うことはありましたか?もしあればお聞かせください。

僕の場合は、昨日がコーヒーの日ということもありコーヒーを飲み過ぎてしまい、1時間に何回もトイレに行ってしまいました。ん?これはバタフライ効果と違うか。ただの利尿作用ですね。

Aベストアンサー

ばんばんブゥ

子ブたんは、おはなばたけで、お昼寝してました・・・・

すると、子ブたんのおはなにちょうちょが入って

子ブたんは、お昼寝のじゃまされたあげは、くしゃみまでしましたブゥ



子ブたんは、お昼寝していると・・・・

なんかおいしそうなにおいが・・・・・

においにつられて起きたら、そこにはエビフライはなく、夢をみていただけでしたブゥ

えびふらい食べたいブゥ

Q「たつまき(竜巻)」と「つむじかぜ(旋風)」の違い

今日は雨よりも強風が気になる一日でした。

ふと思ったのですが、たつまき(竜巻:tornado)とつむじかぜ(旋風:whirlwind)の違いはなんでしょう。違いを教えてください。

また、ドロシーが遭遇したのは竜巻?それとも旋風?(私の記憶では竜巻です。)


辞書的な意味では

竜巻:局所的な旋風、龍が旋回しながら昇天するさまに見たてていったもの、激しい雷雨をともなった旋風、野茂の投球ホーム

旋風:はげしく渦巻状に吹き起こる風、せんぷう

となりますので、竜巻は旋風の一種といえるのでしょうか?


回答よろしくお願いします。(格闘技の技や戦隊ものの必殺技、ミステリーサークルに関する記述はお断りします。)

Aベストアンサー

すみません、No.5のsaionです。
「トップ」ではなく「突風」でした。

あと、書き忘れましたが「オズの魔法使い」でドロシーが飛ばされるのは「竜巻」です。英語では「Tornado(トルネード)」ですね。
ドロシーが住んでいたカンザス州はアメリカの中央部でトルネードがしばしば発生することが知られています。

これは、大陸中央部は日中、日射によって気温が上がり大気の状態が不安定となり、積乱雲が発達するからです。

QOP映像・曲がかっこいいアニメ

アニメの自体の面白さは問いません。
単にOPの映像がかっこいい、激しく動く、曲がアップテンポといったアニメを探しています。

個人的に好きなOPは、
・ペルソナ4 後期OP
・魔法少女リリカルなのはStrikerS 前期OP
・ベン・トー OP
・Fate/zero OP
・UN-GO OP
・とある魔術の禁書目録 後期OP
・とある魔術の禁書目録II 後期OP
・デュラララ!! 前期OP、後期OP
・BACCANO! OP

こんな感じです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

古いアニメで恐縮ですが、「うる星やつら」の数あるOPの一つ、「ロック・ザ・プラネット」はいかがですか。それなりに力の入った画像と、なによりステファニーの歌声がよかったですね。

Q竜巻 メカニズム。

竜巻が起こるメカニズムで、お願いします。検索致しましたが、今一つ、当方に疑問が残ります。画像を添付させて頂きます。当方は、今の今迄、竜巻と言うモノは、上空に積乱雲があり、その直下の地表の温度に差が出来、つむじ風のようなモノが発生し、その気流が上へ、上へと伸び、やがて上空の積乱雲と結び付くと思っていましたが、先程の天気予報では、「積乱雲から伸びた」と言っていました。とすると、当方の見解とはまったくの逆で、下から上と伸びるのでは無く、上から下に向かって伸びているのでしょうか?目に見える部分、つまり渦巻きと言うのか?それ自体は、ほんの一部という事なのでしょうか?

Aベストアンサー

英語ではよく、竜巻が「touch downする」という表現をします。上から伸びてきて地表に達するからそういう表現をするんでしょう。
この動画をみると、上から下に向かって伸びてきてるのがよくわかると思います。
https://www.youtube.com/watch?v=7KDz6dGQ5RE

Qopってなに?

ピアノ曲などのリストを見ていると、曲の題名に
opとあります。例えば、
ワルツop64-1やエチュードop25-1
です。このopの意味ってなんですか?
読み方はあるのですか?

Aベストアンサー

op=OPUS
作品、著作という意味があります。
ですので、作品第○○番というように意訳するのがよろしいかと。

Q竜巻ってなぜ判断できない?

.今日の14時頃に発生した突風被害
「竜巻とみられる突風」という表現ですがなぜ竜巻判定とならないのですか。
もう発生から5時間も経過しています。
気象庁が慎重なのが不思議です。


類似質問
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7461514.html

Aベストアンサー

というか、テレビの映像でバンバン
竜巻が家々を破壊していく様が流されているのに
断定する表現を避けているところが、

慎重というより、気象庁の無責任さを
表しているのだと思います。

自分たちだけが権威があるのだ。とでも
勘違いしているのでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報