ちょっと変わったマニアな作品が集結

私の会社は主に車を使った営業をするのですが、
自家用車と社用車のどちらかを選ぶことができます。
自家用車で営業に回った場合、月に1万4千円の手当が出ます。
どちらの場合も駐車場代は自腹です。

社用車を借りた場合のメリットとしては、
税金、部品代や修理、タイヤやオイル、任意保険に至るまで、全て会社側の負担です。

私は今まで何も考えずに社用車を使っていたのですが、
先日ふと、「もしかして軽自動車を買ったほうがお得なのではないか」と思いました。
軽自動車に果たして、年間で12万円近くも維持費がかかるとは思えません。
普通車の場合は何かと税金がかかりますが、
軽自動車は税金もとても安くて維持費が安いです。
今までどおり社用車を使うか、軽自動車を買うか、どっちが得でしょうか?

ちなみに私は25歳で任意保険に加入したてで、6級だったと思います。
任意保険に加入するので最低でも年5万程度は保険に消えるはずです。

どちらがお得か親切な方、計算とともに教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

2年で考えましょうか。



手当てが14,000/月ですから、2年で336,000円
保険が10万として、236,000円
車検が6万として、176,000円
オイル交換年4回やったとして24,000円で、152,000円
税金14,000円で、138,000円
その他、タイヤや修理を考慮して、38,000円はかかるので、ざっと残100.000円です。
軽自動車を新車で買っても安くて70万はするでしょう。
2年で10万なんで、ペイするのに14年かかります。
14年も軽自動車乗り続けられないでしょうから、途中で買い替えで、一生ペイできません。

補足
業務使用だと車両保険が降りないなんてことはありません。
そんな保険会社聞いたことありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れすみません。

細かく計算して頂いてありがとうございます。
年間5万ほど浮く計算ですが、修理や何やらでトントンといった具合ですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/18 03:42

>社用車を使うか、軽自動車を買うか、どっちが得でしょうか?


圧倒的に「社用車」ですね。持出しは駐車場代だけで済んでいる訳ですから。

会社が社員の利益になるような手厚い手当を支払うとお考えですか?
月額たった14,000円(所得)で社用車の経費負担がなくなるなら、会社は万々歳でしょう。

>25歳で任意保険に加入したてで、6級
車両保険に入らないとしても年間保険料は15万位になるのではないですか?
保険料だけで、ほぼ手当分は無くなると思いますし、
事故、点検、車検時の代車も自費で用意しなければならなくなるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れすみません。

やはり1万4千円手当が貰えるだけなら、
社用車の方が得ですかね。
保険料の見積もりでは年間10万未満でしたが、
車検費用などで結構かかりそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/18 03:39

http://kuru-ma.com/page317.html#kei
軽自動車の維持費がこんなもの。

自分に当てはめて計算してみてください。

たぶん、社用車の方が安いと思うよ。

自動車本体の購入費用、事故をしたときの再購入費用も考えないと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れすみません。

やはり1万4千円手当が貰えるだけなら、
社用車の方が得ですかね。
車検費用や購入費用も結構かかりそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/18 04:00

確かに年間12万近く維持費はかかりませんが、購入費用は入ってませんよね…


しかも古くなったら買い換えないといけないわけですし、社用車借り続ける方が圧倒的に得だと思いますけども
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れすみません。

やはり1万4千円手当が貰えるだけなら、
社用車の方が得ですかね。
肝心の購入費用は計算に入っていませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/18 04:02

社用車に決まってるやん




年間に掛かる費用を比べてごらん
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れすみません。

やはり1万4千円手当が貰えるだけなら、
社用車の方が得ですかね。
車検費用などで結構かかりそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/18 04:02

交通事故の場合、どのような責任配分になるの?


それによって違うと思うよ。

基本的に一般車両の任意保険は「業務使用は対象外」だったと思います。
なので、人身事故を起こせば、全てあなたに責任が及ぶのですね。
その状態で、任意保険が下りますか?

可能性として、任意保険会社は「業務使用を理由」に保険金支払いを拒むでしょうね。
会社は、どういった、損害賠償の負い方をするのでしょうか?

なので、1万4千円の手当で、リスクを考えると、安すぎるのではないですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れすみません。
任意保険に関しては、人身でも対物でも保険がおります。

やはり1万4千円手当が貰えるだけなら、
社用車の方が得ですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/18 03:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社と個人との間で車輌賃貸契約

 保険料などが割安なため、個人(社長)名義で車を購入し、会社で業務に使用したいと考えております。
 会社はとても小さな会社です。(SOHOに近い有限会社)

 会社と社長の間で「車輌賃貸契約」を結び、会社から社長に対して賃貸料を払う形式にする必要があることは調べました。
 社長としても自動車を会社に貸して儲けるつもりはなく、車の購入費用(車両+諸費用)から個人で使用する分(7分の2)を除外して、法廷償却年数に準じた年数(6年)で割った金額を賃貸料にしたいと考えています。(7年目以降は賃貸料をゼロにする)

 この賃貸料は社長にとっては収入かもしれませんが、車の購入資金を手持ち資金から支払っており、賃貸料に「儲け」が含まれていないと感じます。

 このように事実上の儲けがない場合でも、所得として申告・納税する必要が生じてしまうのでしょうか。
 また、車検や自動車税など所有者に発生する費用については、どのように処理すべきでしょうか。


※平日(7分の5)は、車を業務外で使用することはありません。社長の奥さんなど家族が使うこともありません。

 保険料などが割安なため、個人(社長)名義で車を購入し、会社で業務に使用したいと考えております。
 会社はとても小さな会社です。(SOHOに近い有限会社)

 会社と社長の間で「車輌賃貸契約」を結び、会社から社長に対して賃貸料を払う形式にする必要があることは調べました。
 社長としても自動車を会社に貸して儲けるつもりはなく、車の購入費用(車両+諸費用)から個人で使用する分(7分の2)を除外して、法廷償却年数に準じた年数(6年)で割った金額を賃貸料にしたいと考えています。(7...続きを読む

Aベストアンサー

『昨夜まで考えていた方法』でよろしいかと思います。
そこまですると窮屈な気もしますが…。
少々私見を言いますと、
借入や資産購入でよくある諸事情に、法人では信用不足のため個人の名義を利用する、というケース。事業としての利用が明確であれば、否認されないはずです。
では、車の場合
1.その車を必要とする業務内容か否か
  →1台目の場合は問題にはなりにくい
2.通常より高額なものかどうか
  →自社や得意先の地位、業務内容によってはロールスロイスも可
3.個人的な使用目的かどうか
  →自宅の車庫に置いたままでは苦しい

などが通常ポイントになるでしょう。
5/7という考え方は誠実で良いのですが、過去の経験には「じゃあ、これも按分しないといけない!」などと指摘を受けて、やぶへびだったことも(苦笑)
理論値的な結果として、説得力はありますが、表面に出すことは避けたいところです。150万円の譲渡金額でも良いのですが、私なら次のように説明します。
「保険料を安くするため(またはローンが会社では通らないため)、個人で買って会社に転売した。分割で払うので弁済期間中は名義をそのままにしている。金利を取らないのは、たまに私的にも利用するから。しかし諸経費等も会社に負担させているので、分割返済が月3万円のところ、使用料として5千円を差し引いた額を返してもらっている。」
で、譲渡証書は210万円。5千円に関しての賃貸契約書などは作りません。
最初の3つのポイントをクリアしていれば、「ダメという法的根拠を言ってくれ!」とすごむでしょう。(笑)

『昨夜まで考えていた方法』でよろしいかと思います。
そこまですると窮屈な気もしますが…。
少々私見を言いますと、
借入や資産購入でよくある諸事情に、法人では信用不足のため個人の名義を利用する、というケース。事業としての利用が明確であれば、否認されないはずです。
では、車の場合
1.その車を必要とする業務内容か否か
  →1台目の場合は問題にはなりにくい
2.通常より高額なものかどうか
  →自社や得意先の地位、業務内容によってはロールスロイスも可
3.個人的な使用目的かどうか...続きを読む

Q個人の車を社用車として使用した場合の経費について

初めて質問させていただきます。
2年前に設立した小さな有限会社で経理を担当しております。社員は私だけです。この度社用車が必要になったのですが、設立したばかりの会社なのでリース契約ができない等様々な事情で、私個人で車を購入し、社用車として使用することになりました。
月々のローン返済分、保険料(私の名義になっています)、税金、車検等を会社の経費に出来るのでしょうか?その際の仕訳や、必要な手続き等がございましたら、教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>小さな有限会社で経理を担当しております。社員は私だけです…

社長のほかに社員が 1人ということですか。それとも、社長兼従業員ですか。

ご質問でいう「私」が社長で、その車が 100パーセント業務用にしか乗らないのなら、そのまま経費にして問題ないでしょう。
私用にも使用するなら、走行距離などで按分しなければなりません。

ご質問でいう「私」は従業員に過ぎないのなら、その車は会社にリースすることとし、リース料金は会社の経費になるとともに、あなたの「所得」にもなります。

>その際の仕訳や…

社長名義の車であるとして、有限会社とはいえ実態は個人企業と代わらないようですから、
買ったとき・・・【現金or普通預金等/借入金】
買ったとき・・・【車両運搬具/現金or普通預金等】
月々のローン返済分・・・元本部分は【借入金/現金or普通預金等】
月々のローン返済分・・・利息部分は【利子割引料/現金or普通預金等】
保険料・・・【損害保険料/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
税金・・・【租税公課/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
車検等・・・【修繕費/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
ガソリン代・・・【消耗品費/現金or普通預金等】または【車両関係費/現金or普通預金等】
減価償却費・・・【減価償却費/車両運搬具】
でよいでしょう。

>必要な手続き等がございましたら…

決算書および確定申告書に記載します。

>小さな有限会社で経理を担当しております。社員は私だけです…

社長のほかに社員が 1人ということですか。それとも、社長兼従業員ですか。

ご質問でいう「私」が社長で、その車が 100パーセント業務用にしか乗らないのなら、そのまま経費にして問題ないでしょう。
私用にも使用するなら、走行距離などで按分しなければなりません。

ご質問でいう「私」は従業員に過ぎないのなら、その車は会社にリースすることとし、リース料金は会社の経費になるとともに、あなたの「所得」にもなります。

>その際...続きを読む

Q会社に自家用車を社用車にと提案されました(・_・)

会社に自家用車を社用車にと提案されました(・_・)

夫は早朝出勤や残業で遅くなる場合に自家用車で会社に行っています。

最近、上司から『このご時勢でなかなか給与を上げる事が出来ないから、
君の車を会社の名義にして、ガソリン代から車検代、保険料、駐車場代
まで持つようにするけど、どう?』と提案されたそうです。

 ↑
ちなみに「売る」訳ではないので「車両代」はもらえません。

大した車ではありませんが、購入して4年、先月車検も終わったばかり。

私としては、やっとローンも終わって車にも愛着が湧いてきたこの頃に、
この話はラッキーとは言い切れず・・・。
なにより名義変更用に書類を集めたりするのが面倒だし(家も賃貸なので、
駐車場の契約を会社名義に出来るのかも不明)、会社名義の車になっても
夫専用なので、休みの日にも自由に乗っていいって言われてますが、
なんか乗りづらいっていうか・・・。

というより、うがった見方ですが「会社は税金対策とかのためじゃないの?
単純に良い理由だけじゃない気がする~(-_-;」と思ってしまい、返事を
渋ってしまってます。

実際、こういう場合、会社はどんなメリットがあるんでしょうか?

そして似たようなケースで自家用車を会社名義にされた方がいらっしゃったら、
そのメリット・デメリットを教えて頂きたいです。よろしくお願いします。

会社に自家用車を社用車にと提案されました(・_・)

夫は早朝出勤や残業で遅くなる場合に自家用車で会社に行っています。

最近、上司から『このご時勢でなかなか給与を上げる事が出来ないから、
君の車を会社の名義にして、ガソリン代から車検代、保険料、駐車場代
まで持つようにするけど、どう?』と提案されたそうです。

 ↑
ちなみに「売る」訳ではないので「車両代」はもらえません。

大した車ではありませんが、購入して4年、先月車検も終わったばかり。

私としては、やっとローンも終わって車にも愛着...続きを読む

Aベストアンサー

変な提案ですね。
車両代はもらえないのに名義は会社名義にするっていうことは、会社は一円も出さずに車両を入手出来るということです。
保険代や燃料費、駐車料等の経費は出してもらっても、それは車両費の後払いというような感じになりませんかね・・

僕の場合として考えた場合なら、名義は個人名義のままで
個人の車両を社用車として使用するということで
ガソリン代は全額。保険料は六割、車検費用は六から八割のみだけを手当としてもらった方が良いような気がします。
そうすることで車両の権利は個人持ちで、会社用として使用する分だけは会社からもらっているという大義名分は出来ます。
せっかくローンも払い終わったのに、お金ももらわずに会社名義にするって意味不明です。

Q社用にマイカーを使った場合の、費用は幾らが妥当か

 社用で、マイカーを使うことは、大部分の会社では、禁止されて
いますが、我社ではまだ使用しています。そこで費用はどの程度が
妥当でしょうか。 また当社では、こうしているという実例がありましたら差し支えない範囲で、お知らせ下さい。

Aベストアンサー

当社では自家用車通勤を認めております。
(公共交通機関が動いていない時間帯から業務が始まりますので)
もちろん、一定の任意自動車保険の加入、安全運転義務の誓約などが条件になっており、会社が認めた者に限っています。

さて、業務に自家用車を使用した場合は、走行距離に応じて燃料費の請求を認めています。
具体的にはガソリン1リットルあたり、8km走行・税込み130円。
もう10年以上同じ単価でやっていますね。

その他、任意自動車保険料の一部援助制度もあります。
(これは業務使用というより自家用車通勤許可の必須条件に対するものですが)

Q社用車で通勤している場合の駐車場代

社用車で通勤して、自宅近くに駐車場を借りている方へ質問ですが、駐車場代は会社が負担してくれているでしょうか?
一般的にはどうなのでしょうか?会社によって違うのでしょうか?

Aベストアンサー

通常は、一台の車に対して2台(会社と、その他駐車場)分も駐車場は借りませんので、通常は自宅に駐車スペースが無い場合は自腹になるんじゃないですかね。
まあ、自宅に車が無くて、そもそも駐車スペースが無いお宅なら、相談でしょうね。

Qパーセンテージの出し方

パーセンテージの出し方をおしえてください

Aベストアンサー

主人公÷母体×100

Q1畳って何m2ですか?

4月から下宿する大学生です。部屋の広さを検討するのに1畳は何m2か知りたいです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

マンションの洋室などの計算では、1.8m×0.9mの1.62m2で計算されています。但し壁芯からの計算ですから当然部屋内はもう少し小さくなります。

但し和室の場合違ってきます。
最近のマンションではある程度の範囲内で6畳や4.5畳を作っているのでバラバラです。
それと古い物件では本間、関西間、江戸間等というようにちゃんとした畳のサイズであっても色々なものがあるので(地域によって違います)上記の数字が目安にはなりますが、測ってみないと駄目ですね。

Q社用車ではなく自分の車を使わせる会社

私は営業職ではないのですが月に4回程、社用車ではなくマイカーで片道60km先にある営業所まで出向きます。(月に480kmは仕事の為に使用)
その内容は事務関係で現金や書類を本社から取りに行くという感じです。入社当時から自分の車で行っています。自分で言うのも何ですが私の車は中古車でも程度が良く走行距離も比較的少ない方だったので私用でもないのに仕事で使うという事に疑問を感じていました。

最近、友達からもし万が一事故でも起こしたら社用車じゃない為に自分の保険を使う事になるしせっかくの良い車も無駄に走行距離が増えていくし馬鹿みたいじゃないかと言われ確かにそうだなと思いました。 会社はガソリン代しか支給しません。 先日、上司に相談したら社用車を検討すると言われました。

仕事上の業務を社用車ではなく自分の車で行かせる会社ってどう思いますか?

「人の褌で相撲をとる」という言葉がありますが会社の対応は虫が良すぎると思いませんか?

Aベストアンサー

   こんばんは。

 小さい会社ではありがちな話ですが、会社でも社用車を検討するということですから、まだ良いかと思います。

 もし、自分の車を使って仕事の用を頼まれたら、断っても構いません。事故の場合は会社が責任を取ってくれないからという理由で良いと思います。

 私が以前勤めていた電子機器サービス関係の会社ですが、車で用事を言われましたが、その車には任意保険に加入していなかったので、それを理由に万が一事故を起こしても自分では責任を取り切れないと断りました。
 そして、1年後位にその会社を退職しました。

 今の会社は、工事関係もある会社ですが、社員に必要な車を貸し出しており、任意保険も完備して、仕事中の万が一の事故の対応も会社が責任を取って対応してくれます。


 言うべきことを言って会社に相談し、納得行かなければ労働基準監督署に訴え出れば改善してくれるはずです。
 でも、会社にはかなり居心地は悪くなるでしょうから、より待遇の良い会社に転職することも視野に入れておいた方が良いでしょう。

Q会社に車を貸す金額はいくらが妥当?

カテ違いかもしれませんが、通勤及び業務で会社に自家用車(普通乗用車)を貸すとした場合
料金は月にどれくらいが妥当なんでしょうか?。
保険料・車検代・重量税が捻出できればいいのかなって個人的には思うのですが。
そうなると月に16,000円程度になります。

Aベストアンサー

通常リース等で車両を購入すれば、保険代も含めれば月4万以上はかかると
思います。年48万×4年リースで192万ですね。

本来、自家用車を業務使用する場合は、任意保険の運転者制限や運用制限を
はずして無条件にする必要があります。そうすると保険代だけで相当な金額に
なると思います。また走行距離の増加により買い替えの場合の下取り査定の
減額が予想されますが、これはどの程度になるかは推測の範囲を出ません。

私なら、事故があった場合、自分の保険の等級が下がるのは嫌なので、任意保険を
別途かけてもらい、その保険代全額と消耗品代(タイヤやオイル)を何キロで
いくらと決めて支払ってもらい、それ以外に下取り減額相当分としてキロ10円
程度は最低でも支給(業務で1万キロ使用で10万円)してほしいですね。

Q夫の扶養に入っているが、確定申告と年末調整、どちらをすればいい?

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の健康保険に切り替え、扶養に入りました。

もうすぐ年末調整の時期ということで、派遣会社から源泉徴収票を取り寄せ確認したところ、1月~退職日までの収入金額が約113万円でした。

ここでお聞きしたいのが、
1)夫の扶養家族として、夫の会社から渡される年末調整の申請書に必要事項を記載すればきちんと処理されるのか?
それとも私の分だけ来年になってから確定申告をするのか?
どちらがよろしい(正しい)のでしょうか?
(無知すぎて質問自体がおかしいかも知れません‥)
2)また、もし私が確定申告をするのであれば、夫の会社から渡される年末調整の用紙には、扶養であっても私の事は一切、何もかかずに提出していいのか?

よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

本当に無知すぎてお恥ずかしいのですが、毎年、年末調整やら確定申告のことになると頭を悩ませています‥。
それに今年は途中で仕事をやめたり、夫の会社の健康保険に入ったりと色々あり、どうしたらいいのかと色々調べている次第です。
詳しい方がいましたら、どうか教えていただければ‥と思います。

よろしくお願い致します。

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず給与所得の収入金額等の欄に1130000と書きます、その横に650000とすでに印刷されていますね、1130000からその650000を引いた金額480000をすぐ右の所得金額のところに書きます。
次にその7つ下にAを四角で囲った欄がありますね、そこにその480000を書きます。
その下に配偶者特別控除額の早見表がありますね、左側のA欄の金額で先ほどの480000は「450000円から499999円まで」に当たります。
するとその右側の控除額が310000円となっています、この31万の31をその下のB(を四角で囲った)欄の金額のところへ書きます。
これが一応の手順です、これで夫は31万の配偶者特別控除が受けられます。

>(2)

繰り返しになりますが質問者の方の確定申告は妻側の税金の処理、夫の会社から渡される年末調整の用紙は妻の収入は書きますがあくまでも年末調整という夫側の税金の処理ですから混同しないように。
それぞれ別々の処理ですから、どちらか一方をやればもう一方はやらなくてもよいということはありません、どちらも処理もそれぞれ必要です。

>よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

103万を超えているいないにかかわらず所得税が天引きされていれば、確定申告をすることによって例えわずかでも還付がありますのでやったほうがいいと思いますが。

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず...続きを読む


人気Q&Aランキング