ネットが遅くてイライラしてない!?

私は飲み会の時にしかお酒を飲まないのですが
同棲している彼氏が毎晩ワインを1本飲みます。

プリンス・デ・パオ ■内容量:750ml■原産国名:スペイン ■アルコール分:12.5%

どんなに仕事で遅くなっても飲みます。
夕食の残りも「つまみになるね」と完全に酒主体の考えです。

毎日お酒を飲んだら早死にしそうなので
なんとかお酒の量を減らして欲しいのですが、
どうしたらよいと思いますか?

※ちなみに私の祖父は90歳で下戸ですが、
「酒飲みと煙草吸いはみんな死んだ」と行ってます。
長寿の老人に言われたら余計に心配になります。

「毎日ワイン1本飲む彼氏について」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

彼氏の一族は健康で長生きですか。

だいたい一族は似るものです。

毎日ワイン1本は飲みすぎです。
ワインは酸化防止剤として亜硫酸を含み肝臓障害を起こしやすいので週1本、週2~3日休肝日が必要です。

>なぜ酒を飲むのか。
アルコールの魔力に取りつかれている。つまりアルコール依存症になっている。これは厄介です。本人の自覚がない場合が多い。一時禁酒しても一生性癖は変わらない。彼氏はアルコール依存症といっても間違いないと思います。
飲酒後暴れるとか問題行動がなければ飲酒量を減らす努力をするのがいいでしょう。
ストレスを紛らわす。職場のストレスを断ち切るには酒は悪いことではありません。

>夜遅くの飲酒
これは非常にまずい。少なくとも寝る2時間前には飲んではいけません。翌日にアルコールが残りいろいろ問題が生じます。

飲酒スタイルに問題があります。
1 飲む量は1日200ミリリットル以下
2 夜8時以降飲まない。
3 休肝日を設ける。
4 運動をする。夜遅く帰っても30分一緒に散歩する。

酒を飲んだらセックスを拒否しましょう。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

>彼氏の一族は健康で長生きですか。
両親は既に亡くなっており(肝臓がんではないですが)
御兄さんもメタボであまり健康的とは言えないです

>彼氏はアルコール依存症といっても間違いないと思います。
ですね。私から見たらアル中にしか見えないです

おそらく仕事のストレスを癒そうとしているんでしょうけど

>酒を飲んだらセックスを拒否しましょう。
これは良いアイデアですね。 やってみます!

お礼日時:2013/05/24 12:34

毎日ワイン1本飲んでも長生きの人もいます。


ワイン1本は日本酒4合と同等。

私は毎晩日本酒を3~4合飲みます。
ここ20年は休肝日はなし。

しかし肝機能は正常(人間ドックの血液検査でわかります)。


肝臓は個人差があります。

肝臓の検査(血液検査)を半年ごとにしましょう。
お酒で肝臓が悪くなった場合、お酒をやめれば、
すぐに治ります。

肝臓は再生能力が高いです。

ただ、お酒をやめられるかが問題ですが。

血液検査は、ネット通販でもできますよ。
5000円から8000円で、検査キットが郵送されるので、
血液を付けて送り返すと、検査してくれます。

必ず検査しましょう。

余談ですが、酒飲みすぎで、
肝臓壊してで早死にする人は、まれです。

肝臓壊す人(肝硬変、肝臓がん)は肝炎ウィルスがほとんどです。
小室哲哉さんも肝炎ですが?(原因は不明ですが?)
    • good
    • 3

毎日飲むのは大変良くないです。


自分の経験ですみませんが 30歳くらいから毎日ビール2-3本飲む習慣がつき10年経過
会社の事業部閉鎖で失業、朝起きてから飲む習慣に移行 職探し期間半年間 毎日
就職 出社後 朝10時くらいから禁断症状(手の震え、悪寒)発症 (隠れ飲み)
アルコール常用状態(朝 晩 抜けない状態) 半年経過
健康診断で肝臓ダメージ通告
アルコールをこのまま継続すると 2-5年程度の余命と宣告

何とか禁酒しました(1年経過)、
しかし もう一生お酒は飲めません(飲むと止まらないから)
(仕事で必要でも断るしかありません。)
毎日飲む習慣は、一つ間違えると すぐに (いつも飲んでいるー抜けない)状態に移行します。
色々調べましたが 依存症の平均寿命は50歳ちょっとらしいです。
常用状態になって 2-3年で亡くなるようです。
人間は微妙なバランスで生きているようです。
病院で色々恐ろしいことを言われましたが真実だと思います。
大げさではないです。 依存症についてネット等で調べて彼氏様とご相談ください。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

休日なにもやることが無いときは
夕方4時くらいから飲み始めています

>何とか禁酒しました(1年経過)、
すごいですね

>毎日飲む習慣は、一つ間違えると すぐに (いつも飲んでいるー抜けない)状態に移行します。
お酒の常用性は恐ろしいですね
貴重なご体験話ありがとうございます

お礼日時:2013/05/24 12:40

1本400円ぐらいのワインでしょうか。


それを毎日1本となりますと、月12000円前後の出費ですね。
いくら単価が安いからと言って毎日1本となると、体からアルコールが抜けきらないうちに次のアルコールが入って居る様な感じもしますので、肝臓疾患予備軍。
肝臓を酷使させすぎですよ。
このままですと肝機能障害→肝硬変→肝臓癌へのリスクは下がりませんね。
週二日はノーアルコールデイを設け、ワイン以外のアルコール飲料も一切飲まない飲ませない。
アルコールは摂りすぎますと害にしかなりませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>月12000円前後の出費ですね。

年間24万円 10年間で240万・・
計算すると恐ろしい金額ですね

>肝臓を酷使させすぎですよ。
本当ですね
飲まないので一般的な意見を知りたかったのですが
やはり飲み過ぎですよね
真剣に休肝日について進言しようと思います

お礼日時:2013/05/24 12:36

毎日お酒を飲むからと言って病気になるわけではないです。



飲み方や量などによっても変わってきます。

ワイン1本がいいかどうかは本人の体質などにもよりますが・・・
量を減らさせるだけであれば、1本を質問者さんが一緒に飲めば一人が飲む量は減りますよ

あとは休肝日を設けることです。できれば週に二日続けてですね
これだけでかなり体にはよくなりますよ

そう知っていながらも我が家では夫婦で毎晩のように飲んでいますが・・・

飲まないことでストレスをためて病気になる人もいるくらいです。
あまり無理をさせないことと、ヤケ酒でなければ無理して減らさせるのもどうかと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

休肝日のことを言っても
やろうともしません・・

>量を減らさせるだけであれば、1本を質問者さんが一緒に飲めば一人が飲む量は減りますよ

これは良い考えですね
逆に私が酔いちくれになる可能性も大ですが
やってみます

お礼日時:2013/05/24 12:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q毎晩ワインを1本あけてますが。

元来、お酒が好きな口なのですが、
サッポロ「ポレールクリアドライ」というワインが安くて
飲みやすくはまっています。
毎晩、水のようにガブ飲みしているのですが、やはりお酒
には違いないでしょうから多少気になります。

毎晩ワイン1本

350円ということは別にして、酒の量としてはどうでしょうか?

焼酎で育ってきているせいか、ワインは良く判らないのです。
ちなみにカマンベールチーズもガブ食い状態です。

Aベストアンサー

アルコール換算すると、ワイングラス2杯でビールの大瓶一本に相当するそうです。
ワイン1本が720ml、グラス二杯で240mlとして計算すると毎日ビールでいうと大瓶3本を飲んでいる計算になります。

量については個人差もあるでしょうし、素人なのでよくわかりませんが、栄養面から一つアドバイスを・・・

肝臓がアルコールをしっかり処理してくれるように、肝臓の働きを少しでも助けてあげるつもりで、
お酒を飲む時は、できるだけ脂肪分の少ない良質のタンパク質とビタミンをたくさんとるようにするといいと思います。
脂身の少ない豚肉や鶏肉、魚介類や豆製品(豆腐、納豆、枝豆など)、海藻などをたっぷり食べましょう。
野菜は煮物やお浸しや酢の物にするのがいいでしょう。
肝臓によいおつまみの代表が鍋料理です。夏でも汗をかきながら鍋で一杯、というのもいいかもしれませんね。

Qお酒が強い人って基準はどれくらいから?

こんにちは。
私はお酒を飲み始める歳になってから間もないのですが、
普通どれくらいから強いという部類に入るのでしょうか?
私の家は両親共に酒に滅法強く、多分私も強いのではないかと思ったのですがいまいち一般的にどうなのかとか、いろいろな他の人から見てどうなのかということが知りたくて投稿しました。

ちなみに私の強さの基準(?)というか、度合いの目安になるかもという情報(お酒の量・種類)ですが、

日本酒、ビール、ワイン、焼酎、ウォッカ、ウィスキー、シャンパン、チューハイ、紹興酒……およそ一通りいける口です。
料理に合わせても美味しいですし、香りなどの強いものは単体でもいけます。

この前自分でもどれくらいで自分が酔うのか知りたくて少し大目に家で飲んだところ……
あ、料理はそこそこお肉などもある魚中心の料理です。サラダなどの野菜もありました。
料理の合間合間に飲んだり、ひと段落してからはウィスキーを焼き魚とサラダを肴にずっとストレートで飲んでました。
えーっと、
・日本酒(Al.17%)……280mlのコップ半分くらいに3杯くらい。
・ビール……ロング缶一本
・サントリーのウィスキー(Al.43%)……これは280mlのコップ半分くらいを6~7杯くらい飲んでました。
目安としてはウィスキーは満杯だったボトルの半分くらいまで飲んだのかな。
ウィスキーは2,3杯を水で軽く割って、あとはストレートで割らずに飲んでました。
(割るときの割合は1:1か、酒2:水1程度。もちろん、先に酒を半分近くまで注いでからです)


良い酒をプレゼントされる機会があって、ちょうどいい機会だと思い楽しみ味わいながら飲んでいましたが、全然酔わなくて……。
両親は酔うと段々顔が赤くなるんですが、それもならず。
酔うということ自体まだ無いので、体にも変化は無く、そのまま。
同じ席で飲んでいた人が一人いましたが、その人は私のことを相当強いなと笑ってました。
頭痛は無く、二日酔いもせず、気持ち悪くも目の前がくらっときたりも、よく聞くふわふわしたりというのも特にありません。
その後急に運ぶ荷物があって運んだり小走りしたりもしましたが、それでも変化なし。

普通、皆さんはどのくらいで酔うのでしょうか?
また、私はかなり強い方なのでしょうか?
そして強いと酔う人よりも悪いところというのはあるのでしょうか?
たくさんの質問になってしまいますが、よりお酒を飲む場に行くようになる前に聞きたいので、
多くの意見、どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。
私はお酒を飲み始める歳になってから間もないのですが、
普通どれくらいから強いという部類に入るのでしょうか?
私の家は両親共に酒に滅法強く、多分私も強いのではないかと思ったのですがいまいち一般的にどうなのかとか、いろいろな他の人から見てどうなのかということが知りたくて投稿しました。

ちなみに私の強さの基準(?)というか、度合いの目安になるかもという情報(お酒の量・種類)ですが、

日本酒、ビール、ワイン、焼酎、ウォッカ、ウィスキー、シャンパン、チューハイ、紹興酒……およそ...続きを読む

Aベストアンサー

私も強い部類ですが、質問者様はそれの上を行く強さです。普通はそれほど飲んだらふらふらしてかなりの酔っ払い状態になると思います。

悪い所ですか…
男性か女性かによりますが
男性→酔った人の世話をさせられる、酔った時特有のノリについて行けない
女性→男性の理由+あまりに強いと男性に可愛いげがない?と思われるかもしれません

実際飲み会などは、素面が酔っ払いの面倒見ることになるので面倒くさいです。
友人、上司など場合にもよりますが…

しかし一回盛大に酔ってみたい物です。前後不覚の気持ちよさ?を味わってみたいです。

Qお酒に強い人ってどれほど飲むのですか?

こんばんは。
私は大学生で昨日、バーベキューパーティーがありまして、そこで酒盛りをしていました。
最近になって、お酒の美味しさというものがわかってきました。
50度の台湾の酒、20度のナポレオン、缶ビール500など飲みましたが、先輩の中にはさらに2次会にいってる方もいました。
飲む量も多ければペースも早いこと・・・
そこで思ったのですが、めちゃくちゃ酒に強い人というのは1晩でどれだけ飲むことが出来るのでしょうか?
スピリタスやテキーラ、上記の50度の酒なども美味しく飲んでしまうのでしょうか?
知り合いにこういう方がいましたって言うのでも構いませんので、教えてください。

Aベストアンサー

私は、酒に強いほうではないので最大がどの程度のものかは知りませんが、wikiにて急性アルコール中毒を調べてみると、1時間に日本酒で1升、ビールで10本、ウイスキーでボトル1本という基準がありますので、個人差を考慮して、この倍から三倍が限度ではないかと思われます。(急性アルコール中毒の基準はゆっくり飲むときとは全く別物ですが、五時間で一升瓶15本はちょっと想像しがたい量ですね。ビールだと150本、部屋が缶で埋まります。)
二次会に行かれた先輩の話もありますが、おそらく先輩の中には酒に弱く、トイレで意図的に吐いている方もいます。そうまでして、盛り上げる必要はないと思うんですが・・・
あと、聞いた話ではテレビなどで大量に飲む祭りなどが紹介されていますがこれも飲んでから、裏で吐いているということもあるそうです。
まあ、見かけは強そうで飲んでいても、人間の分解量には限度がありますから、体が拒否して吐くんでしょうね。
吐く話ばっかりになってしまいました。すみません。

Qワインのボトルを一本

ワインのボトル一人で一本あけて酔わない人ってお酒が強いんでしょうか?!
(ハーフボトルではありません。)

Aベストアンサー

 個人的には強いと思います。
 結局、強い弱いは判断する人が基準をどこに置くか次第で変わります。例えば、バッティングセンターで球速80kmのボールを打ったらすごいか?と言われても小学生が打てばすごい、大人なら普通、プロなら当たり前と思います。お酒が弱い人にはフルボトル1本呑めるって強い人と思うでしょうし、お酒が強い人にとっては水を呑むような感覚です。

Qアルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

アルコール中毒は1日どの程度飲む人を言うのでしょうか?

私は毎日、発泡酒を晩酌に350mlを1本と氷結350mlを2本飲んでいます。 このままのペースで行っても大丈夫でしょうか?

また、痛風も将来恐いのですが、大丈夫でしょうか?
ビールよりも発泡酒の方が痛風になりにくいのでしょうか?

詳しい方教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、目安となるアルコール依存症の症状を以下に列記してみます。

・飲まないと眠れない。

・飲んだ翌日、手が震える。または指先がこわばったようになり、字が書きにくい。

・飲んだ翌日、汗が出る。 

これらは、離脱症状といって、アルコール依存症の重要な徴候だそうです。
これに
・2日(48時間)以上に渡って、飲んだら寝るを繰り返す

という症状が加わると、完全にアルコール依存症と診断されるようです。
もちろん、これらの症状に当てはまる=アルコール依存というワケではありません。
ただ、可能性は高いと思われますので、ご心配でしたら専門医を受診してみてください。
もし、アルコール依存であるなら1人で脱却するのは無理ですので、、、。

痛風に関しては、「何とも言えない」というのが答えでしょうか。
たしかに「アルコールが原因だ」という研究結果もありますが、まだまだ「研究段階」であり、因果関係は解明されていないと言えます。

取り合えず、毎日の飲酒をやめ2~3日事に休刊日を入れることをお薦めします。
アルコール分解の為の肝臓をいたわってください。

参考URL:http://www.ask.or.jp/sodankikan.html

アルコールは、どの位摂取出来るかとういのは個人個人決まっていて、「多い、少ない」で判断は出来ないようです。
ただ、アルコールは一定以上摂取し続けると「依存常態」になり、その結果「アルコール依存症」という「病」になります。
これは、他の「麻薬」と一緒です。ただ、まだ「麻薬」よりも安全であるに過ぎません。
(※麻薬であるモルヒネなんかも痛み止めとして医療で使われることもありますし)
つまり、「個人にとって、依存症にならない程度の楽しみ方」をしていれば問題ないと言えます。

一応、...続きを読む

Q焼酎1本 何日で飲みきりますか?

酒好き亭主の妻です。

うちの主人に休肝日はありません。
焼酎 一升(1.8リットル)を1週間もたせることが出来ません。毎日、ビールを大瓶1本、そして焼酎です。

人によって飲む量の差はあるでしょうが、世間の皆さんは 焼酎1本を何日で飲みきりますか?皆さん、このくらい飲んでしまうのでしょうか?
私も飲みますがコップ一杯で酔います。
参考までに教えてください。

適量オーバーは承知です…。

Aベストアンサー

体質が大きいですね。
横山大観(日本画家)は毎日清酒を2升飲み国宝級の名作をたくさん残しています。ボケることなく89歳という当時としてはスゴイ長寿でした。すごい肝臓の持ち主ですね。このような人は稀にいます。知人の部下は1升飲んでも30分後にはシラフという酒を飲ますのがもったいない人も。大観もアルコール依存症ですがアルコールのある状態で神経が張りつめ繊細な筆さばきがきるという普通人には理解できない人です。酒を飲みながら論文を書くという人が身の回りにも何人かいました。アルコール依存症で若死にした人もいます。

問題はアルコール依存症です。アルコールは一種の麻薬ですから徐々に脳がアルコールにコントロールされます。
毎日飲むということはアルコール依存症の一歩を踏んでいます。アルコールが切れた、飲めと命令します。
飲酒で生活や仕事に支障(遅刻、休む)が出てくれば入院レベルです。一生断酒しなければなりません。
肝機能が壊れ仕事はできなくなり肝硬変からくる動脈瘤破裂とかガンで死亡します。後輩に肝臓が破壊され死んだのもいます。我が職場で早死には大酒飲みが多いですね。平均寿命は52歳といわれています。我が職場では50歳と52歳でした。

毎日飲むとできやすいガン
咽頭がん、食道がん、胃がんです。原因はアルコールが分解されてできるアセトアルデヒドです。アセトアルデヒドを素早く分解できる人は横山大観のような酒飲みエリートです。
酒飲んで翌日も息が酒臭い(アセトアルデヒドの臭い)人は癌になる人です。このような人は飲む量をビール1本か焼酎なら半合とし週に4日はやめましょう。

ちなみに私は会合では2、3合飲みますが家ではまったく飲みません。家に酒があっても料理にしか使いません。

体質が大きいですね。
横山大観(日本画家)は毎日清酒を2升飲み国宝級の名作をたくさん残しています。ボケることなく89歳という当時としてはスゴイ長寿でした。すごい肝臓の持ち主ですね。このような人は稀にいます。知人の部下は1升飲んでも30分後にはシラフという酒を飲ますのがもったいない人も。大観もアルコール依存症ですがアルコールのある状態で神経が張りつめ繊細な筆さばきがきるという普通人には理解できない人です。酒を飲みながら論文を書くという人が身の回りにも何人かいました。アルコール...続きを読む

Qどれくらいの量がお酒に強い?

こんにちは、もうすぐ社会人になるのですが。
最近よく、「お酒飲めるの?」と聞かれます。
あまりお酒を飲む機会に恵まれないので(3月に1、2回くらいかな)
酔うまで飲んだことがないので、自分が飲めるのかよくわかりません。
今までの最高飲量はカクテル3杯です。(たぶん4杯目もいけそうだった)
その時は、顔が赤くなったり、気分も特に変わらず、少々眠くなった程度(遅い時間だったからかもしれませんが)

たとえばだいたいカクテルだと何杯くらい飲めると強くて、何杯以下だと弱いのでしょうか?

Aベストアンサー

カクテルってもいろいろありますし、何杯、ということで測れるものではありません。

お酒に強いってのは、以下のいずれかに当てはまる人のことを言うと思います。

・そもそもアルコールに耐性があり、いくら飲んでも平気
・量は飲めなくても、酔いつぶれずに間を持たせながら、上手に
 飲む方法を知っている。

前者は、そもそもの体の特性ですから、後からどうこうなるものではありません。鍛えたって無理です。ですが、後者は、自分がどういうお酒をどれくらい飲めば、どうなるか、といったことや、そのときの体調だと、どれくらい飲める、といったことを調整しながら、自分でコントロールして「お酒を楽しむ」スキルとして身についていきます。

こうしたスキルを会得している人は、端から見ると「強い」と見えますね。

ちなみに、私は調子が良ければ(変なお酒でなければ)日本酒だと7合か8合くらいまで飲めますが、体調が悪いと缶ビール1本でも眠くなります。こういう風に、自分の「上限」を知っているということが、強いか弱いかの境界かと。

あ、あと、そもそもアルコールを分解出来ない人は、強い、弱いという話になれば「弱い」としかいえませんね。これは仕方のないことです。

カクテルってもいろいろありますし、何杯、ということで測れるものではありません。

お酒に強いってのは、以下のいずれかに当てはまる人のことを言うと思います。

・そもそもアルコールに耐性があり、いくら飲んでも平気
・量は飲めなくても、酔いつぶれずに間を持たせながら、上手に
 飲む方法を知っている。

前者は、そもそもの体の特性ですから、後からどうこうなるものではありません。鍛えたって無理です。ですが、後者は、自分がどういうお酒をどれくらい飲めば、どうなるか、といったことや、...続きを読む

Q休日の昼間から家で酒を飲むのは普通ですか?

ふと思ったのですが、飲酒される方で「お休みの日には昼間からお酒飲むよっ」て方多いんでしょうか・・
家族としての予定は何もないとしても、子育て期なので夫に昼間から飲まれると、少々困っているですが・・
(昼間から飲んでも身体には負担がかからないのでしょうか・・?)

Aベストアンサー

>休日の昼間から家で酒を飲むのは普通ですか?

普通ではありません。特別です。♪
特別に美味しいのです。休日の醍醐味!・・とまで言えば大げさかなぁ。(笑)

私は、月に一度くらい、そういうことあります。
その日は、どこも出かけることがない・・が前提になります。
(休日は、アッシーくんとしての職務が多いので 汗)

昼間から飲む、という後ろめたさが追い打ちをかけて、なおさら美味しいです。
TVかコンポかを軽くかけて、ゆったりと飲みます。
そんな日は発泡酒ではなく、本物のビールがいいなぁ。
ん~・・至福の時。


でも、毎週というのは贅沢ですね。そんなゼータク、許してはいけないでしょう。
旦那さまにも何か出かける用事をつくって、飲まさないようにすればいかがでしょう。
少なくとも二週間に一度くらいにするように。

そのほうがきっと、(毎週飲むより)二倍は美味しいはずですから。

※一週間に飲む量を決めておくというのも、方法のひとつかもしれませんね。
他人さまだから言えることかもしれません。
失礼しました。m(_ _;)m

>休日の昼間から家で酒を飲むのは普通ですか?

普通ではありません。特別です。♪
特別に美味しいのです。休日の醍醐味!・・とまで言えば大げさかなぁ。(笑)

私は、月に一度くらい、そういうことあります。
その日は、どこも出かけることがない・・が前提になります。
(休日は、アッシーくんとしての職務が多いので 汗)

昼間から飲む、という後ろめたさが追い打ちをかけて、なおさら美味しいです。
TVかコンポかを軽くかけて、ゆったりと飲みます。
そんな日は発泡酒ではなく、本物のビー...続きを読む

Q毎日アルコール摂取は体に本当に良くないのですか?

主人のことで相談します。
主人はお酒が大好きで、毎日お酒を飲んでいます。
休肝日を作るように何度も言いましたが、聞きません。
逆に適度なお酒は健康にいいんだ!と返されます。
適度とはどのくらいなのかが分からないのでいつもケンカになるのですが。。

主人は外に飲みに行くと、かなり酔っ払うまで飲みます。でもそれは月に1度か2度です。ビール2杯くらいと日本酒です。

家ではビールがあればビール350が3缶くらい。(発泡酒ではないです)
焼酎があれば、水割りで3~4杯くらい。
日本酒だと2~4合くらい。
これは一日に飲む量です。

まだ若いので人間ドッグなどもしたことありません。

肝臓に負担がかかってるんではないか?と心配になります。
何か病気になってからでは遅いし、困ります。

お医者さんに相談した方がいいのでしょうか?
今の主人の現状は問題ない範囲といえるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご安心ください。
すぐにどうこうというほどの量ではありません。
楽しく飲めるうちは飲みましょう。

ただし、若い方が飲むとついついおつまみに脂っ
こいものが多くなります。このほうが要注意です。

また最低年に1回は健康診断を受けて肝機能のチ
ェックを心がけてください。

このようなご質問をされるということは、奥様は
飲まれないのでしょうね。
飲む人間の気持ちはなかなか理解できないでしょ
うが、できるだけわかってあげてください。

飲んだら記憶がなくなり、なにをするかわからな
いとか、飲んで運転するとかでないかぎり、ご主
人様の現状にご心配は要りません。

Qワインに詳しい方に質問です

750mlでアルコール12%のワインを2日(半分ずつ)で飲みきるのは、飲み過ぎでしょうか?

ご意見おまちしています。

Aベストアンサー

ワインビジネスに従事しています。大学で栽培醸造学の学位も取得しております。少々学術的説明になりますがご容赦ください。

12%のアルコール度数120mlのワインに含まれるアルコールの含有量は11.5gで360mlのビール、37.5mlのウイスキーに含まれるアルコール含有量と同じです。ですから、750mlですと、約72gのアルコールが含まれていることになります。「飲みすぎ」というのが人体に影響がでるかどうかという御質問であれば、BAC(血中アルコール濃度)およびアルコール分解酵素の働きとも関係してきます。

簡単なBACの計算方法は下記の通りです。
BAC(%)=(飲料量:ml)×アルコール度数(%)/833(ml)×体重(kg)
※833mlは体重1kgあたりの平均血液量です

運転時のアルコール残量をはかる時はこのBACがベースとなりますが、ご質問の場合はむしろアルコール代謝にかかる時間の方が大事と存じます。人が1時間で分解できるアルコール量は理論上では体重(kg)の10%の数字に単位mlを付けた値とされています。ですから体重60kgの人であれば
(375ml×12%)÷(60kg×10%)=45÷6=7.5
つまり、理論上では375mlのワインを飲み終わってから7時間半はアルコールが体内にあるということになります。また150mlのワインは理論上では2時間35分ぐらいで分解されるとされておりますが、これも個人差があります。

もしご質問者様が常日頃からアルコールに親しんでおられる方で、特にアルコールに弱いとか発疹や頭痛などアルコール摂取によってマイナスの要素が出ることがないという方でいらっしゃるのであれば、ボトル半分のワインを飲まれても運転などせず、睡眠も十分にお取りなり、きちんとした食事もなさって次の摂取までに最低でも10時間以上あけるのであれば、所謂酩酊状態といった、飲みすぎの状態にはならないものと推察いたします。

ワインビジネスに従事しています。大学で栽培醸造学の学位も取得しております。少々学術的説明になりますがご容赦ください。

12%のアルコール度数120mlのワインに含まれるアルコールの含有量は11.5gで360mlのビール、37.5mlのウイスキーに含まれるアルコール含有量と同じです。ですから、750mlですと、約72gのアルコールが含まれていることになります。「飲みすぎ」というのが人体に影響がでるかどうかという御質問であれば、BAC(血中アルコール濃度)およびアルコール分解酵素の働きとも関係してきます。

簡...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング