出産前後の痔にはご注意!

試験問題などで長文を読む時、内容を覚えられません。
時間を気にしすぎるあまり、時間以内に多く読む事ばかりに気が向いているのかもしれません。
こんな場合、どのようにトレーニングすればある程度内容を覚えていられますか?

英国の長文も先に読む事を優先してしまっていて、読んだ後問題を見て「あれ?こんな事書いてあったか?」となってしまいます。

文章の読み方が下手なだけかもしれませんが、どうすれば速く読み、内容もしっかり入るようになりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

『試験問題などで長文を読む時、内容を覚えられません。

時間を気にしすぎるあまり、時間以内に多く読む事ばかりに気が向いているのかもしれません。』

私なりの国語の試験問題の解き方を申し上げますので、良かったら参考にしてください。

まず、試験が開始になったら、漢字の書き取りや文学史、文法問題などの知識問題に取り掛かりましょう。覚えたことって時間とともに忘れていくし試験の開始時点と終了間際では開始時点の方が頭が冷静ですよね。

それが終わったら読解問題ですが、まず、文章の終わり(時には最初)に書いてある出典(タイトル)を見ましょう。複数ある場合は、その中で一番興味を持てそうな若しくは易しそうな文章から取り掛かりましょう。

出典(タイトル)を確認したら次はその文章に対する問題に一通り眼を通しておきましょう。それから、読み始めます。

一見、変なことをしているように見えるかもしれませんが、よく考えてみてください。買った本や図書館の本を読む時、まずタイトル、作者を見ますよね?読み終わってからタイトルや作者を見るのって不自然ではないですか?だから、試験でも先に見るべきだと思います。

それから、家や図書館で本を読む場合は、自分が興味あるから読むわけですが、試験問題の場合は、出題する先生は興味があるのでしょうけれど、解く方は興味があって読むわけではないですよね?それじゃ、読んでもなかなか頭に入らないではないですか。だから、先に問題を読んでおけば、どういうことについて気をつけながら読まなければならないか目的意識をもって読むことが出来ます。それで、読みながらその都度問題の答えを見出だして答えていけばいいわけです。

覚える必要もないし時間の節約にもなります。

“一番興味を持てそうな若しくは易しそうな文章から取り掛かりましょう” と言ったのは、その方が解ける確率高そうだし、試験だから満点を取らなくても合格点とればいいわけですから点を取りやすいところからやって確実に取った方がいいわけです。

英語に関しては、基本的には一緒ですが、まず英語が読めるかどうかという問題もあり長くなりますので、割愛させてください。
    • good
    • 1

どういう学力レベルの人が、どういうレベルのことをやってそうなっているのかさっぱり判りません。


まずはそこをクリアにしてください。

で、
基本的には、長文の難易度を下げ、時間制限を取っ払うことです。まずは。
時間がどうの、速読がどうの、というのは、時間をかけたなら正確に読める場合に考えることです。
そもそも正確に読めないようだと、時間も速読もへったくれもありません。
例えばその辺の新聞記者は、締め切りには間に合わせるようですが、会見の内容などまるで正確に掴めないようです。(あるいは掴んだ上で意図的に話をねじ曲げているか)
そういうことは、その会社にとってではなく、世の中にとって、有用な仕事となるでしょうか。
まずは正確に、です。まず速読ありき、ではありません。
まぁ、あなたに何ができて何ができないのか、今一つ判りませんが。
基本は、遅く正確にを、トレーニングを繰り返すことによって、だんだん早くしていくことです。
箸の持ち方は、親指がここで人差し指がここで、こうやって動かして、なんてやっているうちは箸がスラスラ使えないでしょう。
それを繰り返すことで、最終的にはスラスラ使えるようになる、という経緯を辿るはずです。
あなたの学力状況や学習進度がどうなっているのか判らないので、適切なアドバイスとなっているかどうかは判りませんが。

これもあなたの学力が全く判らないので何とも言えませんが、現代文で躓いている場合は、まず基礎学力があるのかどうかです。
古~~いセンター試験の過去問(現代文のみ)を解いてみて、楽に安定して8割取れない場合は、基礎学力が無い、ということです。
お話からすると、時間制限は取っ払っても良いのかもしれません。
あなたの学力による、基礎学力の有無で話が変わりますが、基本的には、基礎学力すら欠片も無いのに、闇雲に問題演習してどうにかなるものではありません。
現代文の場合は、そこが判りづらいのです。何となくで何となく点が取れてしまいますので。
何となく点が取れるから放置していると、本番で実力が発揮されでもすれば、目も当てられないわけです。
それで、「センター試験で『失敗』しました」なんてほざく奴が毎年後を経たないように思います。実力通りなのに。
あなたがどうかは判りませんが。
    • good
    • 0

1.「受験」は単純に知ってるか知らないか、である。


「知ってたら分からなくても解ける」ってことです。ミステリー小説でも1度読んだら、内容は覚えて無くても犯人は分かるでしょう??
数学なら僕らの多くは1-(-1)=2と言うことを「理解している」わけではないのです。それでも解けます。
僕は釣りをする○ 僕が釣りをする× と言う事を文法的にどう違うのかなぜ後者が間違いなのかを証明できる受験生は稀有でしょう。それでも解けるのです。もちろん理解した方がいいのですが、理解しなきゃダメ、解けないと言うのは違います。

その為には何よりも徹底的に数やれ、繰り返せってことです。
東大生の平均は6回、どんな予備校教師も1冊を3周はやれと言ってますよ。
ゆくゆくは質に純化するにせよ、まず量です。
もちろん受験校などによるんですが「理解」しなくても解ける問題はたくさんあります。普段から量を解いて「何を聞かれてるか分からないが感覚的に解ける」状態に純化してって下さい。
誰でもできます。

2.対象に興味を。
勉強が「勉学を強いる」ことになっていませんか。
多くの子どもは神経衰弱が異常に強く、100体はいるポケモンの名前を平気で覚えています。カンタンに言うと好奇心が強く、それが強い記憶力に繋がっているのですね。
英語なり、国語なりが嫌いでは集中力、記憶力は上がりません。
どんな形でもいいのでその学問に対し、好奇心、探究心を持つことです。
僕は割と文章を映画仕立てのストーリーに見立てて(映像が連続していくイメージ)ると覚えます。

3.受験テクニックを。
例えば
・問題文を読んでから文章を読む
・当該下線の前後に答えはある
・日本語漢字は表音文字であるので、熟語を中心に読み進める(例えば”・・・私は酷く落胆したのです。・・・”なら”落胆”だけ読む)
・しかし、だからのような接続語に注意して進める

これらは参考書などにも載ってますし、予備校でも習えます。
2,3日で身につくものでもないので、毎日コツコツ進めるべきですね。
2ヶ月もすると成長を実感できますよ。

日本なら近代文学はすべて明治、大正の文豪小説が源流にあるのですが、パターンがあります。主人公は10中8,9が青年でヒロインは美人ですが業を背負ってます。あとよく死にます。まるで韓流ドラマですね。
説明的文章の場合は多くが反権力的、非大衆迎合的です。
偏った意見のため、それを補完するために合理的、論理的な反意や具体例を上げます。また「アリストテレスが言うには」のような偉人言葉の借用も多く見られます。
英語でも文法には一定の法則があり、また出題者に好まれるテーマ、単語も偏りがあります。
こういった法則は絶対量をやることで気づいてきます。気づきがあると、理解量やスピードも格段に上がっていきます(こういう事をこういったサイトで短時間にお伝えすることは不可能です。あくまで数週間~数ヶ月は、たくさんの文章をを読み、問題を解く中で自身で少しずつ気づいていくしかありません)。
こういった言葉で表現できないが、非常に重要な能力を「暗黙知」と言いますが、とても重要なことです。暗黙知はその人の賢さや指導者の質よりも、経験を経ることや意識づけが大事です。

当然、「1週間だけやる」「今日やって明日休む」では身につきません。
繰り返しですよ。
    • good
    • 0

内容が定着しないのは、つまるところ「語彙」と「読む総量」が不足しているので、長期的にはそれを強化するということになります。



しかし短期的には、というか受験の対処療法的に即効が望めるのは、よく言われる「設問と選択肢を先に読む」ことでしょう。何を聞かれるかある程度先に頭に入れておけば、本文の定着の度合いとサーチ能力が増します。

ただし「ある程度」というのがミソです。本文の内容が定着しやすいひとは「選択肢をすべて読まなくても正答を見つけた時点で次に進める」のですが、読むベースの速度が遅いのに加え選択肢をすべて先読みする作戦をとると、読む量がいたずらに増えて結局時間が足りないということにもなってしまいます。解答にあたっては、たとえば4択なら「設問と最初の2つの選択肢だけ読んでおく」などの工夫が必要です。

なお、#1さんの「パラグラフごとのメモ取り」は有効な場合も多いのですが、このメモを日本語でとる場合は本文を読む作業に必ず日本語化をはさむことになり、頭の切り替えにあたり短時間ながら「ロス」が生じ、それが積み重なっていきます。現代文(国語)の場合は問題ないでしょうが、外国語では向き不向きがあることに注意してください。
    • good
    • 0

基本をかいておく。



・文章というのは、段落ごとに「言いたいこと」が決まっているので、
試験の文章を読むときは、
読みながら段落ごとに「言いたいこと」をメモしておく。

・英文の場合、
段落ごとのこの「言いたいこと」は、
はっきりりとした1センテンスでかかれていることが多い。
このセンテンスを主張文、トピックセンテンスなどという。
段落の、のこりのセンテンスのことを
サポートセンテンスという。
サポートセンテンスは、トピックセンテンスを補佐する役割を持つ。
理由、具体例、言い換え、説明など。

国語の試験の「現代文」は、
上記の英文のようにはっきりとはしてないけれど、
同様とおもってよい。
つまり段落内には1つの「言いたいこと」と、
それを補助する部分から成り立つ。

このような「1つの段落の構成」をしっておき、
それを意識して読むと、
その段落の「言いたいこと」(要旨)を見つけるのがたやすくなる。

・全段落の「言いたいこと」(要旨)を書き出し終わったら、
それを並べて眺めさえすれば、
それで文章全体を把握できるし、
文章全体の「流れ」「論理展開」もわかる。
そしてそうすれば、筆者の「主張や結論」もわかる。
---

あと、段落要旨をメモすることのもう1つの利点は、
「どこに何が書いてあったかがあとでわかりやすいこと」。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語が読めなくなった

高3です。
1週間くらい前から英文を読んでも内容が全く頭に入りません。
9割とれた問題を解きなおしてみたところ5割(滑り止めに考えてた大学)、センターも安定して140取っていたところから何回やっても80点レベルに。

読んでてもただ英語を流しているだけのような「読めてない」って感覚しかありません。
5分で精読できた文章が10分かかっても何を言っているかわからない。

なんでですか?安定してきたからこのまま一気にセンター180点を目標にして最低でも1日一回はセンターの大問6のような長文を読んできました。英単語、熟語も毎日欠かさず復習してきました。なのになんでこんな事になるんですか? こんな時に何をやればいいですか?

Aベストアンサー

あなたのお話は、どうも説明不足であることが多そうです。
 敵を知り、己を知れば、百戦して負けること無し 孫子。
己が解っているのでしょうか?
解っていないから説明できないということは?
きちんとした説明が無いと、アドバイスも的外れになりがちですよ。
あの切り返しは見事でした。あぁいう真っ当なことが言える回答者がもっと居て良いんだかなぁと常々思っていました。
あれを見る限り、あなたはバカじゃ無いんで。
もうちょっと冷静に、現状を把握し、それを相手に伝えるべきだと思います。

長文を読むときに、時間を気にしてないでしょうか?
あるいは、ハイペースで読み飛ばすことになれてしまってないでしょうか。
この辺りは、当てずっぽうですから何とも言えません。
あなたがきちんと説明し、それに対するアドバイスを待つことだと思います。

私があなたなら、しばらく全訳を書いていくでしょう。
丁寧に読むということをもう一度やり直す、読む速度を敢えて落としてやる。
勿論その中で、読めなくなった原因もいくらか探ります。
センターは、まずは丁寧にやることです。
丁寧にやれば中学英語レベルのことも少なくないと思います。これは本当に。
センターに関しては、すっ飛ばすとろくなことがありません。
当てずっぽうですから、どこまで当たっているかは判りませんがね。
原因によって対処が決まるわけです。
原因が十分に書かれていなければ、回答も当てずっぽうになりがちです。

あなたのお話は、どうも説明不足であることが多そうです。
 敵を知り、己を知れば、百戦して負けること無し 孫子。
己が解っているのでしょうか?
解っていないから説明できないということは?
きちんとした説明が無いと、アドバイスも的外れになりがちですよ。
あの切り返しは見事でした。あぁいう真っ当なことが言える回答者がもっと居て良いんだかなぁと常々思っていました。
あれを見る限り、あなたはバカじゃ無いんで。
もうちょっと冷静に、現状を把握し、それを相手に伝えるべきだと思います。

長文を読...続きを読む

Q今日センターが終わって、自己採点した結果が恐ろしいほど悪く6割でした。

今日センターが終わって、自己採点した結果が恐ろしいほど悪く6割でした。

いいわけになりますが模試などではたいてい8割ぐらいだったのですが…緊張して…

はどうでもよくて…
センターの配点の低い、またはボーダーラインが6割ぐらいの国公立教えて下さい。本当に困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No4のlovehopeです。
お返事がおそくなってしまってすみません。
理系か文系か分からなかったので両方挙げます。

国公立前期

●筑波大学(人文、文化学群)…二次67% 国、英は必須。地歴公民から1科目

●岩手県立大学(情報ソフトウェア、社会福祉)…センターなし、二次100%
科目は総合問題と面接 偏差値55前後

●東京工業大学(第1~7類)…二次72% 4、5類は偏差値70。1、6類は偏差値69。7類は68、3類は67、2類が偏差値66です。科目は英、数、理

●一橋大学(社会学部)…二次82% 国数英必須、地歴公民から1。偏差値は74

●名古屋大学(教育、経済、工、理学部)…二次62~67% 偏差値66

●大阪大学(経済学部)…B配点では二次90% 偏差値75

●広島大学(工学部の電気、電子、システム情報系)…二次63% 偏差値56

●九州大学(文、法、理学部)…二次61~67% 偏差値70前後


以上が二次で挽回可能な60%以上の配点を持つ大学です。
しかし前期で二次の配点が高い大学は偏差値がかなり高いです。
浪人の意思もあるようなので、挑戦してみてもいいのではないでしょうか。
あなたの普段の学力が分からないので何とも言えませんが、岩手県立大学と広島大学はある程度の基礎学力があれば二次で十分挽回ができそうです。


中期

●兵庫県立大学(理学部)…二次60%、センターは国、数、理、英のみ

●奈良県立大学(地域創造)…センターは国、英必須、他1教科の計3教科。二次は小論文で60%

中期試験は実施校が少ないので受験生が殺到します。ですので実際の難易度よりもかなり上がると思われます。
上記の二校はセンターの科目が絞られているので、あなたの自信のあった教科で受けることができるかと思います。


後期

●千葉大学(法経学部法学科)…二次64% 二次試験は外国語のみ 偏差値64

●富山大学(理学部数学科)…二次67% 数学のみ。センターは国、数、英の3教科 偏差値52

●金沢大学(人間社会学域地域創造学類、理工学域機械工学類)…二次67% 人間社会学域はセンター6教科のうち得点の高い2教科のみ、二次は小論文 理学部工学域はセンター理科のみ、二次は数、理

●岐阜大学(工学部)…二次65% 二次は数、理のみ 偏差値53

●名古屋大学(工学部)…二次67% 偏差値66

●滋賀大学(経済学部A方式)…二次67% センターは国、英必須。地歴公民数学のうち1の計3教科。 二次は外国語必須と国数のうち一教科の計2教科。
ただし合格はセンター重視のB判定受験者を含めた総合順位により決まる。

●和歌山大学(経済)…二次67% センターは英語必須、国地歴公民から1、数理から1の計3教科。
二次は小論文のみ。

●大阪府立大学(理学部情報数理学科)…二次75% センター外国語のみ、二次数学のみ


以上が後期で挽回可能な大学です。後期は今まで落ちた受験生が受験するので、上位校受験生が中堅校に流れ込みます。ですので偏差値70以上の最難関大学ははずしました。
後期試験はセンターの科目が少なくなる大学が多いですね。
また、九州や東北の大学は中部、東海、近畿の大学に比べて二次の配点があまり高くないようです。
長々と列挙しましたが、自分でも大学のHPなどで見てみて下さいね。


最後に。
大学は入ってしまえば名前、偏差値などは関係ありません。
ようは自分がどのくらい真剣に勉強するか、どのくらい精一杯楽しむか、です。
最難関国立に入っても落ちぶれてしまう人は山のようにいます。
地方の公立校に行っても有名企業に就職する人だっています。
センター失敗したからといって人生が終わるわけではありません。
自分にあった大学を見つけ、ぜひとも大学生活を楽しんでくださいね!

長文すみませんでした。
受験頑張って!!

No4のlovehopeです。
お返事がおそくなってしまってすみません。
理系か文系か分からなかったので両方挙げます。

国公立前期

●筑波大学(人文、文化学群)…二次67% 国、英は必須。地歴公民から1科目

●岩手県立大学(情報ソフトウェア、社会福祉)…センターなし、二次100%
科目は総合問題と面接 偏差値55前後

●東京工業大学(第1~7類)…二次72% 4、5類は偏差値70。1、6類は偏差値69。7類は68、3類は67、2類が偏差値66です。科目は英、数、理

●一橋大学(社会学部)…二...続きを読む

Q(赤本)入試問題の配点がわからない

赤本で私大の問題を解いてみているんですが、1つのカテゴリ内で、合計点は何点とは書かれているのですが、
設問 各々の配点がわからないんです。
やっぱり、試験目前に何点とれているかチェックしておきたいので、知りたいのですが、何か知る手段はありますか?それとも無いのでしょうか。

どなたか 御助言願います。

Aベストアンサー

発表していない以上分からないものです。
きっと大学側でも公表しないようにしているのではないでしょうか?
予備校などの先生が受験のプロですから、採点していただくように、もし機会があれば頼むのもいいでしょう。

私は、例えば大問3が(1)~(5)で合計30点なら一問6点と単純に考えたり、または、記述問題は倍の点数にしたり、自分の間違ったものの配点をやや高めに考えて毎回目に見える形で点数化していました。そして、どういう具だらないミスをしたのか?それがなければ何点取れていたのか。何がわからなくて誤答に至ったのか。それは受験まで手の届く範囲内での間違いだったのか。その場合はあと何点あがる見込みがあるのか。そんなことをホントに現実的に考えていました。

がんばってください。
風邪引かないでね。

Qセンター英語の大問3

センター英語の大問3で時間を取られ、さらに得点できず困っています。
大問2,3が間違えの大半で結局140止まりというのが多いです。

大問2の文法エリアは勉強していればできると思うので深刻に悩んではいないですが、
大問3に関してはどうやって解けばいいのかわかりません。
あの分量は読んでるだけで目標時間15分を過ぎてしまう気がします。
読むだけでろくに考えられず間違えます。
A、B、CとあるうちのA、Cを素早く簡単に解く方法を教えてください。

Aベストアンサー

大問4~6は大丈夫で、3だけ時間を取られる、というのが、ちょっと普通の受験生とは違いますね。
通常、時間を取られるのはむしろ4~6で、3は対話文が多い上に文章も短い。
大問3を「あの分量」と表現するなら、大問5~6は「とてつもない分量」となりませんか?
もしかして「文中から解答は探せるが、想像力を働かせるのは苦手」ということでしょうか。

基本的に、大問3も4~6も、必要な英語力は同じなのです。解き方も同じ。
4~6は速読できるのに、3だけできないとは考えにくい。
なぜなら、3の題材は「日常」のことだからです。想像力で読めます。
Aは設問の単語の意味がわかることが基本なのですが、単語そのものの難易度はとても低いです。
しかも選択肢のうち3つがまるっきり反対のことを表す単語の場合が多いんですね。
内容さえ把握していれば、消去法でも正しい単語が選べます。
Cはちょっと長めで、日常会話のABに比べ、題材もアーモンドとピーナツの違いだったり、インドの織物だったり、ここは少し読みにくいかもしれません。(それでも大問5~6よりは短い分マシですし、題材も身近です)
Cのコツは、空欄箇所の前後数行をしっかりと読み、空欄の内容を想像すること。
簡単な例で言えば、

「私は去年のスピーチで1位を取りたいと宣言しました。やっぱり1位を目指していたので、正直(     )。私はどのメンバーよりも自分自身をAKB48に捧げて来た自負があるので、来年の総選挙では一番最後に名前を呼ばれればいいなと思います」(まゆゆのスピーチより)

1.私は孤独じゃないんだって感じることができました
2.私がセンターになったらAKBが壊れるという声もあります
3.すごい悔しい気持ちもあります
4.私はAKBを卒業します  

もちろん、3が正解です。1位を目指していた、そして来年は1位になりたいらしい。だったら気持ちは「悔しい」
ここでもし、不思議ちゃんが発言すれば、前後の脈略がトンチンカンになってしまって想像がつかなくなりますが、
普通の人が普通に話したり、説明したりする内容は、必ず一般人に想像ができる流れになっています。
想像し易いようにAKBメンバーのスピーチを代用しましたが、説明文や論説文でも基本的な考え方は同じです。
質問者さん自身が、相手とのコミュニケーションが普通に取れる人なら、そして、大問4~6が時間も掛けずにすらすらと読め、失点もしないというのなら、この大問3では躓かないはずです。

もし、普段から文を推測しながら読んだことがないのなら、今からでもそうすることをお勧めします。
稀に、書いてあることしか理解できない人もいます。コミュニケーション能力が低い人たちに多いのですが、あなたがそのタイプなら、また別の訓練が必要になります。
そうではないのなら、あとに続く内容を想像しながら文を読む癖を付けるといいです。
あと1か月しかないので、読みまくって演習を積んでください。

文科省の高校英語指導要領には、やたらと「コミュニケーション能力の育成」という言葉が出てきます。
センター試験の大問2や3は、まさにこの力が試されます。
それでも大問2はまだ文法・語法丸暗記で対応可能です。
大問2と3が苦手だけれど、2は心配はしていない、しかし大問3は心配だとおっしゃる質問者さんなので、ちょっとこちらが頭をよぎりました。
的外れだったら無視してください。

大問4~6は大丈夫で、3だけ時間を取られる、というのが、ちょっと普通の受験生とは違いますね。
通常、時間を取られるのはむしろ4~6で、3は対話文が多い上に文章も短い。
大問3を「あの分量」と表現するなら、大問5~6は「とてつもない分量」となりませんか?
もしかして「文中から解答は探せるが、想像力を働かせるのは苦手」ということでしょうか。

基本的に、大問3も4~6も、必要な英語力は同じなのです。解き方も同じ。
4~6は速読できるのに、3だけできないとは考えにくい。
なぜなら、3の...続きを読む

Qセンター試験の会場って入室開始が9時からなんですけどだいたいどのくらい

センター試験の会場って入室開始が9時からなんですけどだいたいどのくらい前に着くのが妥当なんでしょうか?

Aベストアンサー

センターに限らず普通の試験(大学独自の入試ということ)でも、一時間以上前ぐらいに付くようにした方がいいと思いますよ。
1.冬場はどのような交通トラブルが起こるかわからないこと。
2.9時頃に付くつもりで行くと、通勤ラッシュに巻き込まれる可能性が高い。(近所で徒歩や自転車で行かれる場合は1・2ともに関係ないですが…)
3.人が一杯のところに後から行くと精神的にキツい。逆に早めについていれば逆の立場になる。
と言ったところですね。

Q言葉が頭に入ってこない、頭が働かなくて困っています

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入ってこなくて、その内容が理解できない
・考えがまとめられない
・そもそも考えようとしても頭がにぶったように考えられない

このような状態に度々なってしまい、困っています。一日の予定も立てられないこともありますし、人の話が理解できないため相談をしたり聞いたりすることも難しいときがあります。
今も、後頭部にもやもやとした違和感を覚えますが、何とか考えがまとめられていますが、複数のことをまとめたり考えたりするのは辛いです。大学4年で、論文をまとめているのですが、なかなかうまく進められず、困っています。
何か少しでも改善できる方法はないでしょうか?

言葉が頭に入ってこなかったり、頭が働かず考えたくても考えられず、また考えがまとまらなくて困っています。
(投稿カテゴリーを間違えていたため、改めてこちらで質問させて頂きます)

精神的に万全ではなく、専門家にあたったわけではありませんが、一年ほど憂うつ状態が続いていました。今はだいぶ落ち着いてきたのですが、今でもまだ些細なことで泣きたくなったりなかなか頑張りが利かないこともあります。
この状態も関わっているのではないかと思っているのですが、

・人の言葉や本の言葉が頭に入...続きを読む

Aベストアンサー

何かひどい出来事が起こってそれから立ち直れてない場合こういうことが起こります。

思い当たることはありませんか?

それが何であるかわかれば、それにどういう風にすればいいか答えます。

でも何も思い浮かばないなら、無意識の作用かもしれません。卒業を心の底では嫌がっているので、考えたくないと言う思いを引き起こしているのです。

社会に出る恐怖心がそうさせているかもしれません。でも社会で何があろうとやっていけるものです。困ればまたここで相談すればいいだけですから、それを心の底から理解すれば解消できると思います。

しばらくこれをやってみてください。一人でやるのはなかなかでしょうからアドバイスをするカウンセラーを見つけてやってみてください。

Q国立大学の二次試験は何割できればいいのか。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubetsu/
こちらのページを見たところ、群馬大学社会情報学部情報社会科学科はセンターランクが前期は67%で後期は68%、2次ランクが前期は54となっていました。
後期の2次ランクは小論文のみなので書いてありません。

この場合、二次試験では何割くらいできたらいいのでしょうか。
この67%と68%はセンター試験の点数だけで、二次試験の点数は入ってないということでしょうか…
ずっと私大に向けての勉強しかやってこなかったため、国立大学の入試の仕組みがいまいちよくわかりません。
例えば、センター試験では60%で二次試験では50%では受からないのでしょうか?

どなたかわかる方、ご回答のほど宜しくお願いします。

群馬大学社会情報学部情報社会科学科の場合ですが、
26年度の入学者選抜に関する要項(http://www.gunma-u.ac.jp/html_nyushi/images/examination/examination04/040_250709_2600senbat.pdf)の25ページを見たところ、配点は
センター試験
前期後期共通
国語…200
地歴公民…(2科目の場合)200(1科目の場合)100
数学…200
理科…(1科目の場合)100(2科目の場合)200
外国語…200

二次試験
前期
数学または外国語…400
後期
小論文400
の計1300となっています。

また、
https://www.yozemi.ac.jp/rank/daigakubets...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して(2次の440点と合算して合否を)出すパターンや一橋のように科目によって点数が違うパターンがあります(通常の得点では800点のものを200点に圧縮しますが、理科は100点で英語が20点となり2次がない理科の配点が高くなっています、2次との合計では理科はそのまま100点、英語は20+180=200点と倍の点数になっています)。
 66、67という数字ですがあれは「その点数・%を取ったら60%の確率で合格する」というものです。当たり前ですが、センターで多く点を取ったほうが合格に近付けます。ただセンターだけでもダメです。受験生をセンターの得点別に並べて同じ点数の中で合格率60%のところを出しているのであり、あれは「その得点を取れば60%の確率で合格する」というもので、多くの合格者は実はあの点数よりセンターは低いです。そのため、66,67といった数字には2次での得点は含まれておらず、あくまで「合格率60%の受験生のセンター得点率」なだけです。東大は理科I類が90%と出ていますが、発表されている平均の平均得点率は87%と3%離れています(2014年度は800点満点の787点)。平均が87%と高得点率なこと、合格率60%がセンター90%であること、2次の配点が高いことからセンターで80%を切った合格者も十分考えられます(まぁセンターの比率が低い東大だから言えることですが…)。
 またランクに関してですが、あれはあくまで国公立の相対的なランキングのため、合格最低点には直接関係ありません。レベルが高い大学で難しい問題を、低い大学で簡単な問題では2次で前者は30%で合格、後者は60%で不合格な場合もあります。
 目安としては「センターランクの点数の人なら2次で60%ならたぶん大丈夫、50%なら厳しい55%なら年によって違う」等になります。

 多くの大学はセンターの足切りライン、センター+2次の合格最低ライン等を発表しており、その発表内容とセンター・2次の比率から「センターで○%取って2次で△%で合格」という計算ができます。しかし、群馬大学は合格者の平均点しか出されておらず、2次での総得点が算定できません(というよりさせないためでしょう)。
 恐らく後期の受験生の多くは群馬大の前期不合格者でしょう。そのため多くの受験生は小論文の対策はそこまでやっているとは思えません。通常は前期で合格を決めたいはずで英数の勉強をしているはずですから。
 小論文というのは高得点が取りにくい科目であるために、ほとんどの人の2次の点数は低いと思います。またセンターの比率が高いために、ほとんどの合格者は「センター逃げ切り」のはずです。そのために基準より低いセンター60%では話にならず、(また小論文も低得点のために)典型的な合格者は「ランク通りのセンターと4割そこそこの小論文」でしょう。4割の小論文なら簡単であると考えたりそこで加点できると思われるかもしれませんが、そんなに簡単ではありません。センターの対策と、そこそこの小論文というスタンスがお勧めです。というより、後期はないものとして英数を勉強したほうがいいです。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずはじめに国公立大学のセンター・2次試験に関して書き、その後群馬大学ではどのようになっているかを書きます。

 国公立はほとんどがセンター・2次の合計点数で決まりますが、その割合が大学で異なりセンターの扱いは以下の2パターンに分かれます。一つは「センターの点数をそのまま使うパターン」、もう一つは「センターの得点を操作するパターン」です。前者はセンター試験の点数をそのまま使い、群馬大学はこちらになります。一方後者ですが、東大はセンター得点900点を110点に圧縮して...続きを読む

Q河合塾のバンザイシステムでほぼボーダーC判定だったものです。 センター試験:二次試験が800:700

河合塾のバンザイシステムでほぼボーダーC判定だったものです。
センター試験:二次試験が800:700のところに二次試験次第では合格可能な範囲ですか?

Aベストアンサー

二次がうまく行けば受かるだろうし、ヘタを打ったら落ちるでしょう。当日の調子や運次第、ということです。「センターC判定とはそういうものだから」です。まだ本番前の模試判定とは異なりすでに「途中経過」「折り返し」です。それ以上あれこれ考えるくらいなら1%でも可能性を上げるために勉強することです。


人気Q&Aランキング