最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

中国の茶道と日本の茶道の違いはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

台湾での茶の作法については、その習慣がマンガ「勇午 台湾編」でその一部を見ることができます。


小さい湯飲みにいれてますね。
    • good
    • 1

中国に茶道はありません。


つまり、畳の上で抹茶を高価な湯のみで飲む、という日本式の茶道ですね、ないです。
中国にあるのは功夫茶という、鉄観音茶を小さな湯飲み茶碗で何倍も飲むやつですね。
あれは最初に入れたお湯を捨てて、とか、やり方のルールが有るという意味では茶道っぽいですが、茶道とは言わないです。
お客さんが気た時に、主人が入れてあげるという振るまいの場面でよく見ます。

そういえば華道もないんですよ。
書道はさすがにあります。
    • good
    • 0

中国の茶道は「茶芸」と言いまして、茶道というよりも


お茶を飲む作法ですね。
そこに道などという大げさなものはありません。

中国の「茶芸」は二つの点で日本の茶道と異なります。
1,いかにして、美味しいお茶を入れるか。
  どうやったら、美味しくなるか。
2,お茶の入れ方など、パホーマンスが重視され、
  それを楽しむ。

つまり、やたら難解で色々と理屈をつける日本と違って
極めて実用的です。
    • good
    • 0

茶藝を調べてみましょう。

    • good
    • 0

現在の日本の茶道は、千利休に始まります。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%B6%E9%81%93

中国の茶道とは、違うものだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング