Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

キッシンジャーは台湾駐留米軍撤退とベトナム戦争収拾をリンクさせながら、パリ和平協定締結に持ち込み、同時に、米ソ間の緊張緩和(デタント)を達成するという離れ業をやってのけた…

との解説を読みましたが、よく分かりませんでした。パリ和平協定とはどんな協定だったんでしょうか?それが台湾やベトナム戦争と、どう関係していたんでしょうか?そして、それがデタントとどう関係していたんでしょうか?

A 回答 (1件)

パリ和平協定とはどんな協定だったんでしょうか?


 ↑
ベトナム戦争、終結協定です。



それが台湾やベトナム戦争と、
どう関係していたんでしょうか?
 ↑
ベトナム戦争に手を焼いた米国は
ベトナムを援助していた中国に、その
援助をやめさせるため、
国連から台湾を追い出し、
その後釜に中国を据える、という工作を
やりました。

そうやって、中国の援助を停止させ
ベトナムとの和平交渉に持ち込んだわけです。
ベトナムにしても、中国の援助が
無ければ、戦争継続が困難になりますから。



そして、それがデタントとどう関係していたんでしょうか?
 ↑
ベトナム戦争は、米国 VS ソ連、中国との
代理戦争でした。

そのベトナム戦争を終結させれば
米国と、ソ連中国との緊張が緩和され
デタントになるわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しく分かりやすく教えていただき、ありがとうございました!

お礼日時:2023/12/05 20:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A