新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

よく鉄筋コンクリートの建造物の書面等で順梁、逆梁と書いてあるのですが、それぞれ何と読むのでしょうか?
意味はわかっているものの読み方がわからないので教えて頂ければ幸いです。

A 回答 (3件)

私は何の疑いもなく じゅんばり と思っていました。


改めて問われると自信がなくなってきました。
学会の建築学用語辞典にも載っていないのですよね。
他の方の回答に期待しましょう。
    • good
    • 2

私も順梁は聞いたことがありません。



逆梁はこちらで ↓

参考URL:http://www.kenchikuyogo.com/112-ki/236-gyakubari …
    • good
    • 1

逆梁(ぎゃくばり)(さかばり)


順梁は普通の工法なのでそういう呼び方をするのか
どうかは知らない。
逆梁に対して順梁と言うのかもしれないが
順梁という言葉を使ったことがない。
黙って梁と言えば順梁ということだと思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q建物の庇について

庇の建築面積算定はわかりますが、床面積には含まれるのでしょうか?(1階、2階どちらに算定でしょうか?)

Aベストアンサー

1階の庇の場合,#1さんの指摘の通り,通常は床面積に含まれませんが,自転車置き場などの室内的用途(生活上又は部品の格納の目的で雨露をしのぐ用途)のある場合は,建築面積と同じ計算方法で,庇の先端から1mを超える部分を1階の床面積に算入します。例えば,1本柱の傘のような建物の場合,周囲の先端から1mを差し引いて床面積とする,と言うことです。

2階以上の場合で,その階のテラスなどに突き出ている庇の場合は,用途に関係なく,先端から2mを超える部分をその階の床面積に算入します。2m以上の庇が有れば,十分に室内的用途に使えるという判断です。即ち,2m以上突き出ている場合で,両側に壁等がない場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-2mx両側2箇所)を床面積として算入します。片側に壁がある場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅-片側2m)で,両側に壁等が有る場合は,(庇の出-2m)x(庇の幅)になります。


人気Q&Aランキング