12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

8月中旬、4泊5日で札幌に行きます。目的は登山です。観光は今回予定してません。
一日目…樽前山
二日目…羊蹄山
三日目…未定
四日目…未定

一日目、二日目はレンタカーを借りるので足がありますが、三日目以降は足がないので、札幌から交通の便が良く、おすすめの山がありましたら教えてください。
電車かバスで登山口まで行けて、そこそこ達成感のある山が希望です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



手稲山に行くなら、平和の滝コースがおすすめです。
地下鉄の発寒南駅からバスで「平和の滝入口」まで行くのが、本数が多くて便利でしょう。

http://ekibus.city.sapporo.jp/RouteResultDetail. …

あと、おすすめしたいのは八剣山ですね。
http://captainmaasa.la.coocan.jp/climbing/hakken …

500mに満たない山ですが、山頂からの高度感はすごいです。

真駒内駅または札幌駅から定山渓へのバスに乗って、「豊滝小学校前」で下車となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手稲山には行くことになりましたので、大変参考になります!ありがとうございます。
八剣山もいいですね!ありがとうございました。

お礼日時:2013/07/17 13:12

交通便を考えると、手稲山、藻岩山、天狗山でしょうか・・。



手稲山だと札幌からJRで小樽方面に乗りまして「手稲駅」で降りて
南口から札幌方面行きに乗り手稲山の入り口近くまでバスがあったはずです。
駅の人に聞くと良いです。

藻岩山は札幌駅から定山渓行きのじょうてつバスに乗れば行けます。
詳しい事は札幌駅で聞いてみてください。

あと天狗山も確か小樽駅からバスが出ていたはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!手稲山と天狗山が良さそうですね。

お礼日時:2013/07/15 21:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2013/07/15 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q8月のスカイパーフェクトTVの番組表をお持ちの方、お願いします!

すみません。八月号の番組表をお持ちの方にお願いがあります。276チャンネルのキッズステーションで、月~金の11:30または15:30からはじまる「楽しいムーミン一家」は、八月も放送するか、教えていただきたいのです。もし放送するなら八月は何話から何話を放送するのか教えていただけると幸いです。
ネットで検索しても8月2日までしか放送予定が見れなくて。どうしても今日知りたくて。
本当に勝手ですみません。今度から早めにチェックします。どうか教えてください!よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

キッズステーションのホームページで8月の番組表が見れますよ。

参考URL:http://www.kids-station.com/info/list/tvmenu.html

Q今年8月8日に吉田口より富士山を登山します。5合目登山口まではマイカー

今年8月8日に吉田口より富士山を登山します。5合目登山口まではマイカーで行くことはできますか?それとも登山客が多すぎて5合目に駐車場はなく、バスなどで行くしかないのでしょうか?去年、一度、登っていますが、その時は、バスで5合目まで行きました。

Aベストアンサー

今年は(今年も)お盆休みシーズンにマイカー規制が有りますよ。
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/

マイカーは下の駐車場に停めて5合目まではバスに乗ることになります。
http://fujisen.web.infoseek.co.jp/mycar.htm

#8/8も対象日です

Q土用の丑の日に鰻を食べる風習

土用の丑の日に鰻を食べる風習が、江戸時代に定着したそうです。通説では、平賀源内のコピーによるものとか
ところで、江戸の庶民は、なぜ、土用の丑の日と鰻の結び付きを納得し、食べ始めたのですか?丑の日に「う」の字が附く物を食べると夏負けしない、という風習があったのですか?

Aベストアンサー

元々は中国の五行思想(五行説)が起源になっています。

詳しい説明をすると大変長くなってしまうので大分省いてお話しますが、
万物は火・水・木・金・土の5種類の元素からなり、それら敬うという思想です。

これだけでは良く解らないと思いますが、
とりあえず、これらの火・水・木・金・土というのは現在の暦の元になっており、、
現在の1月~2月ではなく、火~土が使われ、今日は火用の〇〇の日という使われ方をしていたのです。

その中に、「土用の丑の日」も存在していたのです。

そして、本来の土用の丑の日の意味は、
土用は基本的に土に感謝する時期であり、
当時は田畑を耕すのに水牛が使われていたのですが、
丑の日は、それらの牛を休ませる日、という意味合いがありました。

そして、土用の丑の日は、田畑を休ませ、牛も休ませる日となり、
土と牛にちなんで、黒い物を食べる、という習慣があったのです。

なので、本来であれば、黒い野菜や黒い魚(鯉・鮒・うなぎ)などを食す日だったのですが、
平賀源内がその知識を元に、うなぎ屋にこの風習を教え、
この風習をキャッチフレーズにしてうなぎを売る事を勧めたのが現在にまで至った本当の理由です。

なので、本来の「土用の丑の日」は田畑を休ませ黒い物を食べる、という事なので、
ごぼうや黒い魚を食べればOKで、うなぎじゃなくても良かったのです。

「う」の付く物を食べれば云々・・・というのは全くの的外れであり、意味のない話になります。

元々は中国の五行思想(五行説)が起源になっています。

詳しい説明をすると大変長くなってしまうので大分省いてお話しますが、
万物は火・水・木・金・土の5種類の元素からなり、それら敬うという思想です。

これだけでは良く解らないと思いますが、
とりあえず、これらの火・水・木・金・土というのは現在の暦の元になっており、、
現在の1月~2月ではなく、火~土が使われ、今日は火用の〇〇の日という使われ方をしていたのです。

その中に、「土用の丑の日」も存在していたのです。

そして、本来の土用...続きを読む

Q8月の大雪登山について 1泊2日で旭岳-黒岳-緑岳-高原温泉へ下山

8月の大雪登山について 1泊2日で旭岳-黒岳-緑岳-高原温泉へ下山
40代夫婦です。8月に初めての大雪登山に挑戦します。
朝一番の旭岳ロープウェイに乗り、黒岳へ向かい、黒岳石室でテント泊、2日目は緑岳から高原温泉に下山予定です。
アルペンガイド「北海道の山」を読んで予習しているのですが、あまり細かい情報が入手できません。
ルート上なにか気をつけるべきこと等ありますでしょうか。
私は北海道を離れて約20年の元道産子なのですが、ヒグマ恐怖症なので、熊よけスプレーも持参する予定です。
何か情報教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

しばらく様子を見ていたのですが、他に書き込みが無いようですので…、
少しでも参考にして頂ければ…と思って書きます。

私は北海道なので、このコースは何度か歩いています。
ただ、私の場合は、緑岳まで行って赤岳まで戻って銀泉台に下りる方が多いです。
…と言うのも、高原温泉方面は熊の出没で立ち入り禁止になる事もあるので、
縦走の終わりに高原温泉へ下るのはチョイト恐いからです。
熊情報を入念にチェックしておいて、緑岳からスタートする方が多いです。(私の場合の話ですが…)

朝一番のロープウェイで旭岳からスタートすると…
旭岳頂上~裏旭~間宮岳~中岳分岐~北鎮岳~黒岳石室 になるのかな…?
裏旭はまだ雪渓が残っていますので、踏み抜きなど十分に気を付けて下さい。
このコースだと、順調なピッチで進むと午後14時過ぎに石室に着きますね。
疲れ具合をみての話しですが、黒岳石室テン場に荷物を置いて、
小さなリュックで黒岳頂上に行って来れます。(往復30~40分です)

翌日はどのコースを選ぶのかな…?
黒岳石室~北海岳~白雲岳分岐の前に、チョットだけ間宮岳方向に進んでみてください。
左右に広がる何とも言えない荒涼とした景色は撮影ポイントです。
ほとんど平坦移動ですので体力のロスはありません。

白雲分岐~緑岳へは、小泉岳分岐経由か、白雲岳非難小屋経由の2コースがありますが…。
非難小屋付近は広範囲に雪渓が残っていますので気をつけてください。
特に両コース共に、ここは非常にガスが発生して迷いやすいです。
視界が開けているうちからコンパスで十分に進む方向を確認しておいてください。
(雪渓にはペンキで矢印がありますが、踏まれたり溶けたりで消えている箇所もあります。)

8月のいつ頃かにもよりますが、恐らく、開花しているチングルマと綿毛のチングルマの両方を楽しめるはずです。
ニペソツなどの石狩連峰も望めますし、高山植物が実に豊富なコースですので、思う存分に楽しめます。

熊除けスプレーは「おまじない」程度と思っていた方が良さそうです。
私は鈴とホイッスルですが、ガスが濃い時には
ホイッスルを吹いたり大きな声で歌ったりして存在をアピールしています。
でも、最近は熊も学習したようで、鈴の音には慣れてしまったそうです。
空のペットボトルを手で押すと鳴る「ペコペコ」という音が効果がある…という人もいます。

まとまりのない書き込みを長々と失礼しました。

天候に恵まれますように!
良い山行になりますように!
どうぞ、お気をつけてお出かけ下さいませね。

しばらく様子を見ていたのですが、他に書き込みが無いようですので…、
少しでも参考にして頂ければ…と思って書きます。

私は北海道なので、このコースは何度か歩いています。
ただ、私の場合は、緑岳まで行って赤岳まで戻って銀泉台に下りる方が多いです。
…と言うのも、高原温泉方面は熊の出没で立ち入り禁止になる事もあるので、
縦走の終わりに高原温泉へ下るのはチョイト恐いからです。
熊情報を入念にチェックしておいて、緑岳からスタートする方が多いです。(私の場合の話ですが…)

朝一番のロープウェイ...続きを読む

Q仁治2年8月26日を西暦に直すと1241年9月26日になる理由を教えてください。 緊急です。

仁治2年8月26日を西暦に直すと1241年9月26日になる理由を教えてください。
緊急です。

Aベストアンサー

簡単に言えば日本は江戸末期まで太陰暦を使っていました。
これは月の満ち欠けでひと月を表します。
なので毎月15日は満月です。
一方でヨーロッパでは太陽暦です。これももちろん今の形に落ち着くまで何千年も遍歴がありますが。
太陽暦とは地球が太陽の周りを回る周期(太陽年)を基にして作られた暦です。
日本が他の国と全く関係がないのなら太陰暦のままでも良いのですが、諸外国と暦を合わせないと不都合が生じます。なので明治時代に入ってから諸外国の暦に合わせました。
現代でも「旧暦」と言うかたちで日本独自の暦もあります。その暦に合わせて宗教行事なども行う場合もあります。

で、質問の件ですが、仁治2年8月26日は太陰暦(旧暦)で、それを現代使われている暦にすると1241年9月26日になるということです。

Q日帰り登山→1泊2日テン泊登山へのステップアッ

日帰り登山をメインに3年ほど登山をしておりますが、
そろそろ日帰り登山でいけるところも少なくなってきました。
山小屋での宿泊はどうしても他人が気になり個人的に好きになれないので、テント泊に挑戦しようと思います。
そこで、20代なのに日帰り往復6時間登山等になると膝が痛むことから(汗)
とにかく軽量でテント泊できないかと考えています。
色々調べた結果雑誌にもよくでてくるテントはMSRのハバハバHPを考えていますが、1~2人用でオススメの軽量のテントを教えてください。主に登山は北アルプス・南アルプスで夏~秋しかしません。
また、食事・水は山小屋等で調達し、就寝だけテントというスタイルを考えているのですが、
こういうスタイルで登山をするのは可能でしょうか?

Aベストアンサー

 Jagar39です。

 ???ちょっとよく判らないのですが、エアライズが気になっておられるのはどうしてでしょうか。
 サイト等で調べていて気に入った、というのでしたら良いのですが、「みなさんオススメの」と書かれていたので、あれっ?と思った次第です。
 他回答でも、特にエアライズを薦めている回答はないと思うのですが・・・

 私も含めて、エアライズを含めたいくつかのテントを「定番」として挙げてはいますが、別にこの中で特にエアライズがお奨め、という回答はなかったと思うのですが。私なんかはNo.10でけっこう否定的なことを書いてますし。

 サイト情報などで特に気に入ったスペックがあったりしてエアライズを第一候補にしているのでしたら良いのですが、本Q&Aでみんなが「エアライズを推している」と読まれたのでしたら、慌ててエアライズを筆頭候補に考えずに、リストアップされているテントをじっくり比較検討してから決めた方が良いと思いますよ。
 とりあえず、ショップで実際に設営してみる、ということはやってみた方が良いですよ。

 私はステラリッジ2型を買ったときに(既に売ってその後ステラリッジ1型を買ったわけですが)、既にステラリッジ4型は持っていたので、ステラ4は非常に気に入ってはいるのだけど、同じモデルのサイズ違いを買ってもあまり面白くないし、エアライズ2かVL22にしようと思い、ショップで設営させてもらいました。
 設営して細部をチェックしたところ、エアライズは明確に気に入らなかったので候補落ちして、じゃあVL22を買うか、とほとんど決めかけていたのですが、ステラ2も在庫していたので店員さんに「せっかくだからステラも設営してみたら?」と言われ、じゃあと設営してみました。
 すると、やっぱり比較するとステラの方が細部の仕様がしっかりしてるんですよね。
 ショップで2張りのテントの前にテント内に出たり入ったりしながら1時間くらい悩んで、面白くないけど仕様や造りを比較するとステラを買うしかないか・・・とステラを買った次第です。

 結局、最終的には気に入るか否か、という要素があって、それは必ずしも「道具としての優劣」という理性的な判断が全てとは限りませんよね。
 なので使いにくいけどハバHPが気に入ってしまえば、それを買うのもありだとは思います。

 ただ、経験が少ない内は、そのどこがどう使いにくいのか、それはそれをリカバーできるだけの技術を自分は有しているか、気に入れば我慢できる程度のことなのか、等々の判断はなかなか難しいでしょう。
 結局細かな仕様の良し悪しなどは、数多くのテントにいろいろな状況で泊まった経験があって初めて、「ここの仕様はけっこう重要」とか判ってくるものですし。

 なので、とりあえずは設営して中に入ってみて気に入ったものを、というので良いと思います。カタログやwebの写真だけでは判らないことも多いですし。
 明確な理由があるのでしたら良いのですが、そうでなければ今の次点で候補を1つに絞らない方が良いですよ、という話でした。

 Jagar39です。

 ???ちょっとよく判らないのですが、エアライズが気になっておられるのはどうしてでしょうか。
 サイト等で調べていて気に入った、というのでしたら良いのですが、「みなさんオススメの」と書かれていたので、あれっ?と思った次第です。
 他回答でも、特にエアライズを薦めている回答はないと思うのですが・・・

 私も含めて、エアライズを含めたいくつかのテントを「定番」として挙げてはいますが、別にこの中で特にエアライズがお奨め、という回答はなかったと思うのですが。私なんか...続きを読む

Q8月に有る  大きなフリーマーケット教えて

8月の 土日に有る  大きいフリーマーケット 教えて下さい。

関東から関西 までで  500ブース以上の所をお願いします。

普通のフリマのみで  マニアック系は勘弁くださいね。

Aベストアンサー

関東から関西とのことなので、名古屋でも大丈夫ですかね。
マンモスフリーマーケットと言うのがあり、かなりの出店数です。細かい数は分かりませんがご希望に添えると思いますよ。
8月の3.4日に開催でほんと土日にあります。

参考URLは公式サイトです。良かったら参考にしてください。

参考URL:http://www.manmos.com/

Q登山用ステッキについて。今年の8月に初めて富士山登山に挑戦するのですが

登山用ステッキについて。今年の8月に初めて富士山登山に挑戦するのですが、ステッキの有用性について教えてください。

登山自体が初めてで、次に登山するかはわかりませんが、ディスカウントでCaptain Stagの登山用ステッキが1200円程度で売っているのをみつけました。高いものは買うつもりはないのですが、手の届く価格なのでもしステッキがあるとだいぶ登山は楽などの意見があれば買おうと思っています。

登山の経験者さま、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あると楽ですよ。
グリップが添付画像の形のタイプは場所に応じた握り方ができます。また、伸縮できるタイプは場所に合わせても長さを変えられます。
両手が空いていたほうがいい時もあるので、リュックにくくりつける手段を確保しておきましょう。

ただ、使い慣れないと邪魔かもしれません。登山の前に軽いハイキングで使い方を確認しておくといいと思います。

Q8月下旬の屋久島トレッキングか北海道最北端か

 以前、八月下旬の道北の北端旅行についてご意見をいただいた者ですが、家族からせっかく休みが取れたのだから、屋久島に行ってトレッキングしたいと言い出し、私としては、屋久島も道北もどちらも行ってみたいところなので、決めかねています。
 屋久島:屋久杉やコケの世界などとても興味がありますが、八月下旬とはいえ、亜熱帯の高温多湿の世界で、果たしてトレッキングして楽しいのか(家族全員がとても汗かきの暑がりなもんで・・・)
 最北端:暑がりの我が家にとって、とても活動しやすそうですが、礼文島やサロベツ周辺等がメインとなりそうですが、花の季節が終わり、見どころが少ないような・・・
 そこでこの季節にどちらかに行かれた皆さんに、ご意見をお聞かせいただければと思い質問させていただきました。
よろしくお願いします。
 ちなみに出発地は大阪で、家族は高校1年の男の子を含む家族3人です。

Aベストアンサー

以前の質問は見ておりませんが、屋久島も道北も行ってます。

>八月下旬とはいえ、亜熱帯の高温多湿の世界で、果たしてトレッキングして楽しいのか
トレッキングするであろう屋久島の標高が高いとこは、亜寒帯に近いですよ。
↓を読んでください。
http://www1.ocn.ne.jp/~yakukan/qa/tenki.htm#Q1
早い話、トレッキングするあたり、ヤクスギランドとかなら、8月でも23度ぐらいなわけです。
ただ、私は、屋久島に行ったのは3月ですので、8月がどれぐらい大変かは分かりません。
が、3月は、海岸沿いは快適そのものだったと思ったら、山の上は雪交じりのみぞれ降ってましたよ。


礼文は、6月1回、7月1回、8月2回の4回行ってますが、おっしゃるとおり、8月は、花のピークは過ぎてます。が、歩くだけなら相変わらず快適で、緑一面の島の景色は素晴らしいです。スカイ岬の海の色も綺麗。
ただ、下旬は、ウニの漁期も終わってるし、本当にピークが過ぎちゃった感は有りますが。


>(家族全員がとても汗かきの暑がりなもんで・・・)
だったら、礼文の方がいいような気がします。屋久島は、標高が低いとこは、間違いなく南国の眩しい日差しと高温が待ってるわけですから。 礼文島は、もう快適極楽ですよ。 ただ、以前8月に行ったとき、10時過ぎで、道路脇の温度表示が気温14度なんて日があって唖然としましたが。

そもそも、屋久島と礼文では、植生が全く異なります。 屋久島は、下の方はガジュマルとか亜熱帯植物、上の方は杉だらけ。礼文島は、トレッキングするであろうエリアは、森林限界を超えた、緑の草原っぽい景色。全く赴きが違うので、汗かきを抜きにしたら、どちらが良いかは、ご本人様にしか分かりません。

なお、
・屋久島は、やはり台風のリスクが付いてまわります。関西から北海道行きの飛行機の欠航リスクも確かにありますが、鹿児島~屋久島の船orプロペラ機の欠航のリスクの方が遙かに高いです。
・雨天時には、屋久島の方が絵になると思います。トレッキングするエリアは、渓流が流れてて、深山幽谷の景色は、それも綺麗です。 一方、礼文島は、曇ったら魅力半減なのが非常に痛いです。

以前の質問は見ておりませんが、屋久島も道北も行ってます。

>八月下旬とはいえ、亜熱帯の高温多湿の世界で、果たしてトレッキングして楽しいのか
トレッキングするであろう屋久島の標高が高いとこは、亜寒帯に近いですよ。
↓を読んでください。
http://www1.ocn.ne.jp/~yakukan/qa/tenki.htm#Q1
早い話、トレッキングするあたり、ヤクスギランドとかなら、8月でも23度ぐらいなわけです。
ただ、私は、屋久島に行ったのは3月ですので、8月がどれぐらい大変かは分かりません。
が、3月は、海岸沿いは快適そのもの...続きを読む

Q来週金曜日に富士登山を予定しているのですが、今回は小学校3年生の子供と

来週金曜日に富士登山を予定しているのですが、今回は小学校3年生の子供と二人で登ろうと考えていて、ご来光が目的ではないので夜朝に登り始めるプランを考えました。私自身は3回ほど登頂経験がありますがいずれも夜間に登っており、子供は初めての登山になります。
服装についてなのですが昼間に登った経験が無いため迷っています。冬山と同じだからスノーボードに行くときの服装が良いといいと聞いたり、昼間は太陽が出ていれば普通に暑い、でも9合目より上は寒いとか・・・。登山口まで車で1時間かからない所に住んでいるので天候が怪しいときは延期しようとも思っています。服装や持ち物についても知っておいたほうがいいことがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

夜行登山と日中の登山をそれぞれ数回ずつ計10回程度経験しました。

夜行登山を経験されているとのことですので、それと比較しますと、日中は夜間(特に明け方)ほどひどく冷え込みません。むしろ晴天時には強烈な日差しのため、個人的には夜間の寒さよりもこの日差しの方が辛く感じました。日焼け止め・サングラス・帽子(首筋を隠せる日除けが必要)が必携になります。

気候は晴れていれば八合目くらいまでは半袖でも構わないくらいですが、日差しが強いので長袖をおすすめします。八合目以上くらいになりますと、日差しは強いですが風があると少し肌寒くなります。とはいってもウィンドブレーカーを羽織る程度でも大丈夫だと思います。

ただ、日が傾いてきて午後5時くらいになると急に冷え込みますので、八合目あたりだとウィンドブレーカーの下にフリースを着込んでも少し肌寒く感じることもあります。

曇天時は晴天に比べ日差しが和らぐ分いくらか涼しくなりますが、それでもウィンドブレーカー+フリースで十分です。レインウェアをお持ちになられると思うので、最悪の場合、レインウェアで防寒対策は十分だと思います。

一応、夜間と昼間の比較としてご参考までに、
私は昼間の登山時は基本的に、
・トレッキングパンツ
・速乾性の長袖Tシャツ
・速乾性の半袖Tシャツ(長袖の上に半袖)
・手袋
・サングラス
・帽子
で登ります。これに防寒・雨天対策にフリースとゴアテックスのレインウェアを持参します。
日中のお鉢めぐりの時は晴天でしたがレインウェアを着ました。
(本当は軽いウィンドブレーカーを持参したいのですが、荷物削減のため省略しています)

これに対し、夜間登山の時は
・トレッキングパンツ
・アンダースパッツ
・速乾性の長袖Tシャツ
・速乾性の半袖Tシャツ
・長袖のシャツ(ここまでが五合目~七合目)
・フリース(七合目付近から)
・レインウェア(八合目付近から防寒として)
・手袋(インナー+アウター2枚重ね)
・ニット帽
を着込んでいます。

このほか、天気が崩れた時の夕方は思いの外暗い&寒くなりますので、念のためヘッドランプとホッカイロは持参した方が良いです。また、今まで富士山で遭遇した子供達を見ますと、ついつい張り切ってオーバーペースで登り、七合目くらいでダウンしている子を多く見かけましたので、最初をいかにゆっくり登らせるかが大切なようです。

夜間は閉まっている山小屋が多いですが、日中は大抵の山小屋が利用できますので、いざという時の水分や食料の補給は夜間登山ほどシビアにならなくても大丈夫な気がします。

お子さんとの富士登山、楽しんできてくださいね!

夜行登山と日中の登山をそれぞれ数回ずつ計10回程度経験しました。

夜行登山を経験されているとのことですので、それと比較しますと、日中は夜間(特に明け方)ほどひどく冷え込みません。むしろ晴天時には強烈な日差しのため、個人的には夜間の寒さよりもこの日差しの方が辛く感じました。日焼け止め・サングラス・帽子(首筋を隠せる日除けが必要)が必携になります。

気候は晴れていれば八合目くらいまでは半袖でも構わないくらいですが、日差しが強いので長袖をおすすめします。八合目以上くらいになります...続きを読む


人気Q&Aランキング