人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

気象庁のレーダー・降水ナウキャストは、1時間前から1時間後の予測までとなっています。
ところが、NHKの天気予報などは20時間後までの予測画像を紹介する時もあります。
これは、一般的には公開されていない情報なんでしょうか?

教えてください。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

解析雨量・降水短時間予報であれば6時間後まで公表されています。


http://www.jma.go.jp/jp/radame/

20kmメッシュ降水分布予報は、24時間後まで公表されています。
http://www.jma.go.jp/jp/mesh20/
(要素で降水量を選択してください)

実際には、スーパーコンピューターでは264時間後まで計算していますが、気象庁では一般公開していませんので、
下記サイトを参照してください。
http://weather-gpv.info/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後のサイトは知りませんでした。
素晴らしいサイトを紹介していただきありがとうございました。

お礼日時:2013/07/29 12:22

公開されない情報ではない。



気象庁は毎時予報。NHKなどは気象庁予報図を元に独自予報を出しているだけ。

実際に気象庁HPでは48時間先まで予報している。

最近は気流が安定せず、局地的に豪雨が降る事もあるため、短期予報でこまめに発表する傾向にあるようです。

気象庁では1時間前後の発表で確かな予報を出そうとしているけど、NHKなどは毎時予報ではなく3時間予報、6時間予報と天気図、予報図を元に気象予報士が独自に出しているので20時間先まで出せるだけ。

で、気象庁の天気図発表は0時、6時、12時、18時の4回。毎時予報は24回、週間天気は12時間毎に変更されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

予報ということではなくて予報画像ということで質問させてもらったものです。

お礼日時:2013/07/29 12:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング