人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

閲覧ありがとうございます。

いまの時代の車はそう簡単に壊れたりしないかもしれませんが
20年はメンテナンスをしていれば乗れる国産車ってありますか?

というのも私の家族は物を長く使うことが「本当のエコだ」
という考えをしていまして、父親は20年以上V8クラウンに、祖父はランドクルーザー40でエンジンの音がうるさいので怒鳴りながら40年以上乗り続けています。
ハイブリッドは論外でそれなりに歴史があり、ある程度の耐久性がある車でお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

20年、25万キロと考えると


案外、トランスミッションが一番問題だと思います

ATでもプラネタリー(昔ながらのAT)なら持つと思いますが
CVTだとちょっと心配です
プーリーとベルトの摩擦力で駆動しているので
磨り減ったり、滑ったりしないかわからないため

だとすると、
例えば、XトレイルディーゼルMT
とか
トヨタ86のMTを
法定速度で丁寧に乗ったほうがもつのではないかと思います
    • good
    • 15

>20年はメンテナンスをしていれば乗れる国産車ってありますか


敢えて意地悪ですが、大抵の国産車(ほぼすべて)が該当するでしょう。
走行距離が問題?いや、メンテ実施なら、やはり年数が問題か?。
メンテにエンジン載せ換えまで含めるかの問題もありますが、基本的に無理することが少なく、塗装や材質面で、安価なものの使用が少ないと思われる、2000cc以上クラならどうでしょう?、3000ccクラスならその辺で安物はないと思います。
    • good
    • 11

TOYOTAの代名詞たるハイラックスはどうでしょう。


軽トラの代わりにも使えます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4% …
かわいいやつです
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
トラックタイプはハイラックスって名前なんですか。
世界の戦争でも重宝されているようですね。

お礼日時:2013/09/23 01:28

 CVTのベルトは耐久性に問題がありますが、これはタイミングベルト同様に部品があれば交換できる。

できればATかMTがいいですがATも当たり外れです。

 EFIの車、ATの車はコンピュータに電解コンデンサを使っているので寿命は10年になります。それ以上はいつ壊れても文句の言いっこなし、というと高速道路で突然何が起きるか、だれにも言えないところです。この条件を外すためには原始的なキャブレターでマニュアルシフトの車という事になり、排ガス規制を通らないので新車の中には存在しないでしょう。電解コンデンサの寿命の問題は、使用開始から10年ではなく生産されてから10年以内である必要があり。10年後に新品のコンピュータに交換してもそのコンピュータが製造されてから10年経っていれば電解コンデンサの寿命は尽きている。悩ましい問題です。

 かく言う私も91年シビック35Mに乗っており20万キロを超えました。野ざらしにし始めた最近数年で塗装が急激に痛み出したのと、松下コンプレッサの代替フロン異音問題でそろそろ寿命が見えてきたところです。機械式キャブレターですがATはコンピュータです。電解コンデンサの寿命については大きい声では言えませんが運任せで乗っています。交換する必要が生じた時のためにコンピュータを開けて部品リストは作りました。ブレーキホースを交換すべきですが去年の車検はタイミングベルト交換など有ったので来年です。ブレーキ油圧は2系統あるのでそこまで運が悪くもないと思います。私がではなく私の車の前を歩いている歩行者がですが。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
CVTも壊れるんですね。
機械だらけでも逆に
壊れやすいんですかね。
運が悪いのはぶつかったときに
たまたま当てられた方ということですか。
面白いです(笑)

お礼日時:2013/09/23 01:27

乗って気持ちよいかどうかがわかりませんけど。


クラウンです。鉄板が分厚いのでちょっとしたコツンでは凹まないとか。
デザインは優れません。
http://toyota.jp/crownsedan/spec/spec/index.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ボディの厚みって共通の決まりがないんですか?
いまのクラウンはちょっと...(笑)

お礼日時:2013/09/23 01:21

個人的に、昭和の車を3台所有・使用しています。



20年くらいなら普通にしていれば問題なく使用できます。

ただ、部品という部品が、全て廃番になっています。

修理期間は
簡単な修理でも
大概一ヶ月を超えます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
部品の調達が難しいですよね。
うちのクラウンもウェザートリップを
依頼して作ってもらったみたいです。

お礼日時:2013/09/23 01:19

ハイエースは、かなりエンジンが強く20年は乗れる車です。


すでに50万キロ走ってる人もいますが
エンジンのパワーが衰えません。
足回りとか電装系は壊れてしまいますが、中古品とかリビルト品使って修理していけば
20年は楽勝だと思います。
100万キロ走行を目指してる人もいます。
ディーゼルなんで、エンジン回転も低く、消耗も少ないので
トラック並みに長寿命の車です。
ちなみに、トラックって100万キロくらい走りますからね
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ハイエースが盗難される理由がわかったような気がします。
トラックが100キロを越えるなんてびっくりです。

お礼日時:2013/09/23 01:12

20年ぐらいなら、ほとんどの車が行けるんじゃないですか。



問題は距離ですよね。
年間4~5万km乗ると、20年で80~100万kmになります。
3000cc以上の車なら何とか行けるかも・・・です。
でも通常のATが20~30万kmで故障するでしょうから、乗せ替えが必要になります。

軽でも20年20万kmは普通に乗れるでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
オートマが壊れることがあるんですね。
軽でも20年とは驚きです。

お礼日時:2013/09/23 01:08

それはもう、断然、トヨタ センチュリーでしょう!!


だって、
初代が1967年~1997年までの『超』の付くロングライフモデルでした。
現行型が、まだまだ道半ばのたったの16年です。
トヨタが、先代と同じく30年でフルモデルチェンジするかどうかは知りませんが、例えそうなったとしてもパーツの供給は絶対に心配ないはずです。
細かなセッティングなどの変更点はあるかもしれませんが、ミッションはともかくエンジンなどは、大幅な変更があるとは思えませんし(2005年にATが4速→6速へ。もしかしたら8速化が一番有力)。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
センチュリーってそんなに長いんですね。
総理大臣とか天皇陛下がお乗りになっている車ですよね。
でも私には維持できません(笑)

お礼日時:2013/09/23 01:06

乗る距離にもよりますが2000cc以上の車で、早めのメンテナンスをきちんとしていれば20年は楽に行くのではないでしょうか?


但し私の知り合いの様に仕事で4年で10万Kmも走るとなると50万Kmなので。タクシーの寿命50万Km、なので一般のドライバーがそれは難しいと思います(ATやCVTのリビルト品との交換は必要でしょう)。
まあ、排気量が大きいほどエンジン回転数の平均値は低くなるので、寿命は長くなります、クラウン、レクサス、等が長期間乗れる車では無いでしょうか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
排気量が多ければ寿命は長くなるのですね。
タクシーって以外と距離を走るんですね。

お礼日時:2013/09/23 01:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長く乗れる車とは…?

すぐに買い替える訳ではないのですが、少し気になったので質問させてください。

国産・輸入問わず400万円以内の新車で長く乗れる車は何だと思いますか?
耐久性云々ではなく、飽きが来ないとか拡張性があるとかという意味でお願いします。

最近の車は大きいグリルや鋭い目付きなど、最新の流行を取り入れている車が数多くあります。
今は確かにスポーティでカッコイイと感じますが、例えば10年後にそれらの流行が終わった時、時代遅れ感が強く感じてしまうのではないかと感じます。

また、ナビやオーディオの使い勝手が10年後も維持出来るかも心配です。
最近のナビはインパネに埋め込まれて操作性が良い上に、一部モデルでは画面上で走行モード設定やカメラ映像を映し出したりも出来ます。
それらもいずれは旧式となってしまう事は仕方ないのですが、10年後に使いものになるのかと心配です。
埋め込み式でもナビ機能単体でしたら社外パーツで2DINにすることも出来ますが、ECUと繋がっているものであれば事実上不可能です。
10年前はスタイリッシュなインパネだったのに、今はオンダッシュのナビを無造作に増設している車も多く見受けられます。

今は10年落ちの車に乗っていますが、新車当時から周りと比べてシンプルというか質素なデザインであったため、今でも古臭さは感じておりません(あくまでも個人的な感覚ですが)。
また、オーディオはもともと2DINなので最新のナビに交換したところ、Bluetoothでスマホと接続したりと現在の水準並みに使えるようになりました。

当時は10年乗ると考えていなかったのですが、今になって考えると我ながら良いチョイスだと思っています。
しかし、今の新車の中で10年後も不自由なく乗れそうな車が思いつきません。

思い当たる車がありましたら教えてください。よろしくお願いします。

すぐに買い替える訳ではないのですが、少し気になったので質問させてください。

国産・輸入問わず400万円以内の新車で長く乗れる車は何だと思いますか?
耐久性云々ではなく、飽きが来ないとか拡張性があるとかという意味でお願いします。

最近の車は大きいグリルや鋭い目付きなど、最新の流行を取り入れている車が数多くあります。
今は確かにスポーティでカッコイイと感じますが、例えば10年後にそれらの流行が終わった時、時代遅れ感が強く感じてしまうのではないかと感じます。

また、ナビやオーディオの使...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

 ちょっと前まで、HONDA や MAZDAで、フロントグリルの中央が下がった「笑い顔」のようなデザインの物が有りましたが、それを今見てどう思いますか?
 私には「年代が特定できる、一時のはやり」だったように思います。

 「個性が無い車を選べ」とは言いませんが、「斬新なデザイン」が、いつまで続くかを見極めれば、あとは「生活スタイル」「好み」が、頼りになる一番の判断材料でしょうね。

 私はドイツ車の、「いかにも」という、豚ッ鼻や、ぎらぎらのフロントのデザインは好きではありませんが、これらの車は、中古で狙うと 新車価格では手が届かない物でも「思いっきり値落ちしている」という意味では選択の余地はあるかと思います。
(きしみや細かいことが気になる人は外車は選ばない方が良いと思いますが。)

 ある程度「高級車の部類に入るかな~」という車は、塗装が良質であって、退色がしにくい。

 拡張性に関しては、NAVIなどは社外製品の方が取り換えも自由が利きますし、「i padなど、定額制で持っていればNAVIとして使えなくはない。」(これが原因で高速道路を逆走したなんて人もいるようですからご注意)
 
 ノスタルジックカーの部類に入る車は、いかにもクラシックっぽいか、今でも斬新さがあり、飽きないデザインだと思いますが、そういった個性をもった車は 今は「無」に等しいですね。

 長く乗っていく判断材料にしてみてください。

こんばんは

 ちょっと前まで、HONDA や MAZDAで、フロントグリルの中央が下がった「笑い顔」のようなデザインの物が有りましたが、それを今見てどう思いますか?
 私には「年代が特定できる、一時のはやり」だったように思います。

 「個性が無い車を選べ」とは言いませんが、「斬新なデザイン」が、いつまで続くかを見極めれば、あとは「生活スタイル」「好み」が、頼りになる一番の判断材料でしょうね。

 私はドイツ車の、「いかにも」という、豚ッ鼻や、ぎらぎらのフロントのデザインは好きではありませ...続きを読む

Q長年乗れる工夫がされているクルマ

相棒の様にクルマを長年乗り続けていたいです。
長年乗り続ける取り組みがされているクルマには何がありますでしょうか?
(個人的には、レガシィを長年乗っておられる方が見受けられますね。)

Aベストアンサー

特別な事をしなくても、日本車はそれなりに整備すると30万km程度は乗れる様です。 日本で捨てられた車の多くは、走行距離の少ない(10万Km程度の)優良中古車として海外へ輸出されています。
30万Km程度なら、どのメーカー/車種でも同じでしょう。 車種よりも、使い方や整備が問題となるかと。

それ以上の距離を走ろうと思うと、タクシー仕様車がおススメです。 
40万km以上走行する事を前提に全てが頑丈に造られていますので。
一般ユーザー向けに宣伝していませんが、誰でも購入できますョ。

距離でなく、長年、20年とか30年以上乗り続けようと思うと、部品の供給が問題になるかと。 後年まで部品供給の取組みをしている車やメーカーは特に無いと思いますが、40年後に部品の供給と整備が期待できるのは、マニアックな車でしょう。
車を所有しているのが当り前の現在でも、オーナーズクラブやオフミーティングが有るような、熱心なファンがいるクルマは長年乗れそうです。

と言いつつ、初代サニーバンに乗っている知人がいます。 結局、長く乗るのは車種でなく、オーナーの熱意と感じます。

特別な事をしなくても、日本車はそれなりに整備すると30万km程度は乗れる様です。 日本で捨てられた車の多くは、走行距離の少ない(10万Km程度の)優良中古車として海外へ輸出されています。
30万Km程度なら、どのメーカー/車種でも同じでしょう。 車種よりも、使い方や整備が問題となるかと。

それ以上の距離を走ろうと思うと、タクシー仕様車がおススメです。 
40万km以上走行する事を前提に全てが頑丈に造られていますので。
一般ユーザー向けに宣伝していませんが、誰でも購入できま...続きを読む

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Q同一車種を長く大事に乗ってらっしゃる方、コツを教えてください。

私は今乗っている車を末永く(20年以上)乗りたいと考えています。

そこで、古い車を今でも大事に乗っておられる方に、ぜひ、お聞きしたいんですが、長持ちさせるコツを教えてください。

どんな具体例(例えば錆予防法や洗車の仕方など・・・)でもかまいません。
皆さんに教えていただいたことをぜひ参考にしたいと思います。

なお、恐縮なのですが、乗っておられる車の年式等も教えていただけると幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 再びkimgwaです。

 な~んだ10年式なんて、私に言わせればピッカピッカの新車じゃないですか!(笑)

 私の車はサビのためエンジンルームにバレーボール大の大穴が開いてしまい、去年の夏に前半分だけレストアしました。ホントは丸ごとレストアするのがいいのですが、何せおカネがなくて…(涙)。

 その時、仕上がりと同時に、スウェーデン(だったかな?)の「ノックスドール」という、確かボルボも使っている防錆剤を何種類も、ありとあらゆる「穴」やボルト部、下回りなどにてってー的に吹いてもらいました。

 頼んだのはこの処置が専門にできる車屋さんで、当時は全国で3箇所ぐらいしかなかったように聞いています。

 たまたま私の自宅から30kmぐらいの長野県上田市にそのうちの1軒があったので、「最高コース」でお願いしました。
 金額は7万円ぐらいだったと記憶しています。

 今後も長く乗る決意でしたので、これぐらいの出費は何でもありませんでした。
 ただ、理想は今後も車検毎に処置することだそうで、それはさすがに懐に響くため、どうしようかと考えているところです。

 最近の車はサビ対策がよく施されているとはいえ、長く乗るためにはきちんとした処置をしておいた方がいいと思います。
 確かによっぽどのサビでもない限り、車の性能「そのもの」には影響しませんが、やはり気分がいいものではありません。

 reisonさんの車は、年式からしてこれから解体屋にたくさん出始める時期ですね。早めに手を打っておけば、状態のいい部品がたくさんGETできますよ。

 私も、以前の彼女が新車で買った車と同型車で、1000kmぐらいの走行で事故廃車になったのが解体屋にあったのを見つけたときは、部品を剥がしまくりました。

 時が経ちすぎると私の車のように解体屋にもない状態になって、部品の確保が大変になってしまいます。

 どうぞ、末永く今の車を可愛がってやってください。くれぐれも事故で潰してしまうことのないようお祈りしています。

 ご参考までにどうぞ。

 再びkimgwaです。

 な~んだ10年式なんて、私に言わせればピッカピッカの新車じゃないですか!(笑)

 私の車はサビのためエンジンルームにバレーボール大の大穴が開いてしまい、去年の夏に前半分だけレストアしました。ホントは丸ごとレストアするのがいいのですが、何せおカネがなくて…(涙)。

 その時、仕上がりと同時に、スウェーデン(だったかな?)の「ノックスドール」という、確かボルボも使っている防錆剤を何種類も、ありとあらゆる「穴」やボルト部、下回りなどにてってー的に吹いても...続きを読む

Qシンプルで壊れにくい車

下記条件に合う、シンプルで壊れにくい車を教えてください。
(全ての条件を満たす車なんて無いのでしょうが・・・・)

用途としては、日常の足~1日600km程のドライブです。
そこまでスピードを出すつもりはありませんが、
合流、追い越しや、登坂時にストレスを感じない程度のパワーは欲しいです。
(営業でプロボックスに乗りましたが、パワー面でストレスは感じませんでした)

・余計な電装がついていない
窓の開閉はくるくる回すタイプでいいですし、サイドミラーは手動折り畳み式でいいです。
最低限ほしいのはパワステとエアコン、ABSです。

・車重が軽いor重いならフレームがしっかりしている
1000kg(できれば900kg)を切るくらいがいいです。
1000kgを超えるなら、長く使えるようにフレーム?がしっかりしていると嬉しいです。

・卵型ではない、角ばっている
フィットのような卵型ではなく、カローラのようなボンネットのある形が好きです。
(形が一番好きなのはミラジーノです。軽ですが)

・排気量は1000~1500cc程度
・国産車
・レギュラーガソリン
・過去20年以内に発売されており、玉数もそこそこ豊富、純正パーツの供給も安心
・車体が小さい(最大でもプロボックス以下のサイズ)
・燃費が悪い時でも10km/l以上

こんな車あるのかわかりませんが、よろしくお願いします。

下記条件に合う、シンプルで壊れにくい車を教えてください。
(全ての条件を満たす車なんて無いのでしょうが・・・・)

用途としては、日常の足~1日600km程のドライブです。
そこまでスピードを出すつもりはありませんが、
合流、追い越しや、登坂時にストレスを感じない程度のパワーは欲しいです。
(営業でプロボックスに乗りましたが、パワー面でストレスは感じませんでした)

・余計な電装がついていない
窓の開閉はくるくる回すタイプでいいですし、サイドミラーは手動折り畳み式でいいです。
最低限ほし...続きを読む

Aベストアンサー

手回しウインドゥのあるクルマって事で営業車的グレードのあるセダンに絞ってみると…

定番中の定番、カローラ。新車で買うならこれかな?と思いますが、海外から引く手あまたの車種なので中古がちと高いのがネックでしょうか?知り合いの自動車販売員曰く、カローラとトヨタの商用車は乗りつぶした後でも値段が付くとのこと。

次に、トヨタのベルタもしくはプラッツ。これも営業車グレード有りで手回しウインドゥ有り。これなら中古でも割安。ベルタなら新車もあり。私が出入りしているトヨタディーラーの営業マンでこれらの車種を営業車で使ってる人が常に複数います。代車でベルタを借りて意外と走りがいいので驚きました。

ちなみに、商用車好きの私が自分用に選ぶならプロボックスかサクシードのMT車を選びます(笑)

Q車は何万キロまで乗れますか?

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方がいい、または、まだまだ乗れる!などご意見をよろしくお願いいたします。

ディーラーからは消耗品は交換すれば乗り続けられるが、200,000km前後で電気系統の部品の劣化が目立ってくると言われました。
(買い換えさせるための口実?)


以下、現在の状況です
・次回の車検は平成28年(2016年)1月
・現在の走行距離は約190,000km
・エンジンオイルやATFなどの消耗品はこまめに交換しています
・現在履いている夏タイヤは今シーズンで履き潰し。スタッドレスもこの冬に新しいものを買わないといけない状況。
(もしこのまま乗り続けるとスタッドレスと夏タイヤで15万円くらいかかる)

よろしくお願いします。

現在、平成19年(2007年)式のトヨタ・アイシスに乗っています。
職場が遠いので年間25,000kmくらい走っています。年内に走行距離200,000kmに達しそうです。

今の車の燃費が11km/lくらいですが、最近はもっと燃費の良い車も出てるので、そろそろ買い換えようか悩んでいます。具体的には今年出たVOXYのハイブリッドを候補としています。


そもそも、今の車は何万キロ走る事ができるのでしょうか?
乗り方や使い方にもよると思いますが…。

その距離ならさっさと買い換えた方...続きを読む

Aベストアンサー

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。

現在11km/lですから、年間25000km÷11-25000km÷16=年間約710リットルの節約になります。
この先のガソリンの値段がわかりませんが、170円/lとして170×710=約12万円の改善です。

年間にかけて良い修理代は29万円-12万円=17万円
つまりあと5年乗り続けるのに17万×5年=85万円は修理代として払っても良い計算です。
年間17万円以上(あくまでも例です)の修理費用が実際にかかるかどうか考えつつ、数字をはじき出したうえで新車価格とにらめっこしてみてください。

以下は実際の数字を当てはめて計算しなおしてください。

2007年に新車で買ったと仮定して、その時の初期費用合計が仮に200万円だったとします。

7年経過しているとして、200万円÷7年=約29万円
年間29万円掛けてきたことになります。
ここで、同クラスの新車に買い替えるのと比較すると
この先維持するのに修理費用が年間29万円ずつかかったとしても、損はしない計算になりますが、これには、後述の修正が入ります

上記を踏まえたうえで、新車に乗り換えた時の実走行燃費が仮に16km/lに改善されると仮定します。...続きを読む

Q乗り潰すって、何年・何kmくらいのイメージですか?

自家用乗用車についてですが、
この車は乗り潰すつもりだ。という話を散見します

では、いったい何年・何kmくらい乗れば乗り潰したと言えるのでしょうか?
距離や期間以外の見方でも結構です
回答者さまの主観をお願いします

私は、少し前まで乗っていた車を乗り潰すつもりでいましたが、15年・25万km時に諸事情で泣く泣く手離しました
手離す時まで、全く故障もなく絶好調で、少なくとも月(38万km)までは乗りたかったです
月まで行けば乗り潰した感が得られたかもしれません。

Aベストアンサー

一応自分の中では10年か10万キロ走行すれば一定の区切りだと思っています。

とはいっても私自身10年か10万キロもしないうちに買い替えてきましたから説得力はありませんね。

また1年の走行距離も人や地域によっても違うので、年数は新しくても極端に走行距離が多かったり、その逆で古いのに走行距離が少ない場合もあります。

「車」という道具として考えればメンテナンス次第では20年でも20万キロでもずっと乗り続けている人も大勢いますが、結婚や子供や老後など生活環境の変化、古い車は税金や整備費が高いなど、「感覚的な部分」で乗り潰すというのが大半かと思います。

トータルで考えると人気のない比較的新しい中古車を乗り続け、修理費が中古車が買えるほどに掛かるようであったり、完全に部品がないなどすればまさしく乗り潰したと言えるでしょう。

Q同じ車を10年乗るのと、3年ごとに替えるのは、どちらが得?

 たとえば新車のクラウン(400万円)を買うとします。これを10年ぐらい乗ると、査定はほぼただになってしまいます。

 他方、3年ぐらいだと、まだかなり査定は残っているので、それを下取りに出して、ある程度追金して新車のクラウンを買うこともできます。

 同じ車を10年乗り続けるのと、3年ごとに替えて10年乗るのでは、お金がどれぐらい違うものなのでしょうか?3年ごとに乗り換えた方が、手続き費用等もかかり、明らかに高そうですが、あまり変わらないなら、常に新しい車に乗っていた方が気持ちがいいでしょうけど。

Aベストアンサー

大雑把な計算です。
三年前のクラウンで400万円位の車を調べてみましたら
トヨタ クラウン ロイヤルサルーンFour407.0 万円 (消費税別)というのがあります。
走行距離やカラーなど車の状態によって変わってくるので一概には言えませんが、この車の中古車を調べてみましたら200万円台後半で売られているようです。
ということは下取り価格は200万前半となると思います。
また、
トヨタ クラウン ロイヤルサルーン[マイルドハイブリッド]397.0 万円 (消費税別)では中古車価格は300万前後のようです。
新車価格では税金や登録手数料が別途かかってきますので約200万円マイナスになる計算になりそうです。
という事は新車400万円+三年目追金200万円+六年目200万円+九年め200万円イコール1000万円。

一方そのまま載り続けた場合、故障の事を考えなくてはなりません。
自動車税、自賠責保険、車検などはこの際無視する事とします。
エンジン等重要部品については5年の保証が付いていますが、その先の故障は自己負担となります。
壊れなければ問題がないのですが、経験上5年目位からぼちぼちなんやかんやとトラブルが出てくることが多いようです。
故障一つで20万円という事もあります。
場合によってはそれ以上かかることも当然あります。
あと、デザイン的に古くなってきます。

燃費なんかは新しい車のほうがいいでしょう。
その辺で判断してください。

大雑把な計算です。
三年前のクラウンで400万円位の車を調べてみましたら
トヨタ クラウン ロイヤルサルーンFour407.0 万円 (消費税別)というのがあります。
走行距離やカラーなど車の状態によって変わってくるので一概には言えませんが、この車の中古車を調べてみましたら200万円台後半で売られているようです。
ということは下取り価格は200万前半となると思います。
また、
トヨタ クラウン ロイヤルサルーン[マイルドハイブリッド]397.0 万円 (消費税別)では中古車価格は300万前後のようです。
...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング