人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

近々、アメリカから日本へ引越をすることとなりました。

そこで、現在使用している120VのAVアンプを日本でも使いたいと思っているのですが、
そのまま普通に使用すると、パワー不足となって音の立ち上がりが悪くなったり、そもそも使用できない、などということはありますでしょうか?

物理の勉強不足を露呈するようで恐縮ですが、どなたか分かる方がいらっしゃいましたら、ぜひご教授のほど、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

会社では多くの120V(もしくは115V)(米国)の測定器を使用していますが


特に問題なく使っています。
測定器も5万から500万と幅がありますが、メーカーが保証しています。
それと、昔のデスクトップPCも120V(もしくは115V)でした。

おそらく今どきのアンプならそのまま使用できるのではないかと思います。
使ってみて
>パワー不足となって音の立ち上がりが悪くなったり
ならば下記のとおりになりますね。
これだけは、趣味、感性なので・・まずは聞いてみてです。

真空管アンプなら、ちょっと事情が違って来るので昇圧トランス
(ステップアップトランス)を使用したほうがいいと思います。
一応オーディオ関係なので、URLはその関係のものを貼っておきました。
できるなら、定格電力に見合ったものを選んだほうがいいでしょう。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/SearchList.asp? …
    • good
    • 2

昇圧トランスもしくは、スライダックを使用すれば大丈夫です、


スライダックはAC100V入力で最大130Vまでダイヤル可変であげられるトランスです。500W、1KW、2KWとあります。
スライダックトランス
http://kakaku.com/search_results/%83X%83%89%83C% …
オートトランス
http://www.buhinya.com/sel/BU.html
また仕様書をよく読んで下さい、日本は法律で101V±6V(95Vから107V)の電圧です、アメリカは115V、カナダは120Vで±10%ですからアメリカでは103.5Vから126.5Vという事になります、つまり電柱の柱状トランスのすぐ近くにお住まいなら、106V程度ですから使えるという事になります、ただ、アンプの内蔵の電源トランスに100Vもしくは110Vタップが有る場合もあり、半田付けで切り替えれば日本仕様に出来る物もあります、また最近のスイッチング電源を使用している物は入力電圧範囲が広いので、仕様書をご覧ください、範囲外の場合はスライダックトランスなどになります。
    • good
    • 1

電源部がどのようなスペックのアンプなのかにもよります。


そのままで使える可能性はありますが、やってみて支障があれば、下記のようなものを調達すれば、全く問題なく使えます。

下記はあくまでも一例です。同じようなものがいっぱいありますので、気に入ったものを見つけてください。

http://www.amazon.co.jp/JP-60FP-%E3%82%A2%E3%83% …

なお、あくまでも必要なのは、日本の100Vを120Vにアップして機器に供給するトランスです。
間違って、120Vを100Vにダウンさせるトランスを購入しないようにしてください。
    • good
    • 1

基本的には問題ないでしょう。

ただ、周波数が問題になりますね。アメリカ製でアメリカ用になっているなら60Hzでしょうから、関西なら問題ないですが、関東だと問題になりますね。
日本製品なら通常60でも50でも対応していますから日本からアメリカなら問題ないですが、アメリカ国内用に作っている場合は周波数は60Hzであり、周波数が50Hzである場合は考えられていませんから、周波数の変換器(コンバーター)が必要になるかもしれません。

参考までに
    • good
    • 2

 


たぶん、問題なく動作すると思う。
使ってみてダメならトランスを調達すればよいでしょ。
ダメでも壊れることは無いから
 
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカから電化製品を購入し日本で使えますか?

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法などは載っていますが、で結局どこがどう違えば使えなくて
どうであれば使えるの?と言うことが解らないのです。

例えば、ボルトは電気を押し出す力などと説明されていますが、
電気を押し出す力と日本のコンセントに指して使えるかどうかとの
関係については理解できませんでした。

学術的なことよりも、海外には欲しい家電がたくさんあるので、それに強くなりたいのですが・・・。
(ここでは、書ける情報量では無いと言うことであれば、どの辺りから勉強を始めればよいでしょうか?)

該当製品は
Vivitek Qumi Q2
http://www.amazon.com/Vivitek-Q2-3D-Ready-Projector-Black/dp/B004FP3RYM/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1348929978&sr=8-1&keywords=Qumi+Q2
です。

その他、アメリカのアマゾンでよく欲しい物がみつかります。
今後のためにも家電(ボルト、アンペア、ワット、hzなど)の知識が無い私に
アメリカから電化製品を買う際に理解しておかなければいけないアドバイスを頂けると幸いです。

追記
ボルト、アンペア、ワット、hzなどの解説サイト等説明を見たのですが、
各、用語の説明や計算方法...続きを読む

Aベストアンサー

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか使えない、というものがありますが、その場合は必ず注意書きが書いてあります)。
このあたりは、参考URLをご参照下さい。

また、日本国内であれば地域問わず、各家庭のコンセントには105~115ボルト程度の電圧がかかっているのが普通です。便宜上「100ボルト」と言っていますが、送電線の長さや、同じ線から電気をもらっている他の家庭での使用状況によって数ボルト程度の変動があるのが普通です。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品は、やはりそのほとんどが100ボルト~120ボルト程度の幅のなかで使えるように作られています。

さらに、カメラや携帯電話(の充電器)、電動シェーバーなど旅行に持ち歩く可能性の高い商品の場合は、(特に最近のものは)世界各国どこの国でも使えるように100~240ボルトの電圧で使えるように作られています。


さて、前置きが長くなりましたが、以上を踏まえてご質問の本題「海外の家電製品が日本でも使えるか」、ですが。

まず、ヘルツで言いますと、ほとんどの国は50ヘルツ/60ヘルツ併用または60ヘルツの電気が供給されていますので、お住まいが西日本であればほぼ気にする必要はないでしょう。東日本の場合、50ヘルツでも使用可能か確かめた方が良いでしょう。
電圧については、その製品が受け入れることのできる電圧の幅の中に、100ボルト近辺が含まれているかどうか。
最後に、以外と盲点なのですが、コンセントの形状は日本と同じ国のものかどうか。日本はA型(縦長2本)またはB型(縦長2本+真ん中にアース)です。北米/カナダはほとんど同じA型またはB型ですが、それ以外の国では全く違う形のコンセントを使っています。これは、変換プラグ(海外旅行用品を扱うお店などで手に入ります)を使えば解決する問題ではありますが、結構不便です。

※余談
最近はエアコンや食器洗浄機など200ボルトの電源を使うものが増えていますので、家庭のコンセントにも200ボルトの電源が来ている場合があります。この場合はコンセントのところに「200V」と書かれていますし、コンセントの形が違いますのですぐわかると思いますが、このコンセントは日本独自の規格ですので海外のものには合いません。改造が必要ですので電気工事店にご相談下さい。

もし、カタログ等を読んでもそのあたりの情報がわからない場合には、メーカーに「この製品は日本国内でも使用できますか?」と問い合わせるのが一番確実です。
メーカーによっては、「北米/日本向け仕様」「ヨーロッパ向け仕様」「日本以外のアジア/オセアニア向け仕様」など、複数のラインナップを作っている場合もありますので。

問い合わせ先がわからない場合は、ネット上でその国の電源規格を調べたり、使用体験談などを探されるのも参考にはなるのでは、と思います。

電圧(ボルト)も、ヘルツも違うけど、どうしてもこれが使いたいんだ!!ということであれば、間に変圧器やインバーターなどをかますことで使う事は可能です。気軽にコンセントに抜き差ししただけでは使えない、というだけのことですので、上級編としてチャレンジしてみられるのも良いのではないでしょうか。


なお、最後の最後になって恐縮ですが、例として挙げられたプロジェクターは日本アマゾンでも売っています。日本アマゾンから購入すれば、値段は違うかも知れませんが確実に日本国内向け仕様のものが手に入ると思いますよ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%95%86%E7%94%A8%E9%9B%BB%E6%BA%90%E5%91%A8%E6%B3%A2%E6%95%B0

まず、大前提として、ピッタリ何ボルト、何ヘルツでないと動かない、という機械は(専門的なものを除いて)ほとんどありません。

例えば、日本国内のことで言いますと、日本国内で各電力会社から供給されている電気は西日本で60ヘルツ、東日本で50ヘルツです。このため、日本国内で使用されることを想定している家電製品はそのほとんどが50ヘルツでも60ヘルツでも使用できるようになっています(一部の照明器具など、一度取り付けたら滅多に移動することがないものについては、稀にどちらかのヘルツ数でしか...続きを読む

Q100Vの製品を110Vや120Vの国で使う場合

日本で売られている100Vの製品を、110Vや120Vの国で使う場合はどうなりますか?
少しの差なので、問題なく使えるでしょうか。
さすがに220Vの国では無理です・・・か?

Aベストアンサー

● 100V用を110Vでの使用は略可能ですが、壊れる場合もあります、120Vは危険です、200Vでは即壊れます、最悪火災の事もあり、正常な電圧で使うべきです。

●パソコンなどは100~240V程度まで使用できるアダプターとなっている場合が多いですが、携帯電話の充電器も同等、アダプターの表示を見てください

● 表示のない場合はトランスを使い、100Vにしてください
下記URLを参考に、値段も入っています。
http://www.aisan.co.jp/products/foreign_plug-trans-adaptor.html

まとめ 電圧は守りましょう、守らないと、感電、火災などの心配があります。

Qアメリカから買ってきた電化製品で電圧120Vで60Hz対応のものは日本の関東でも使って大丈夫?

アダプターをつけて使用するもので、今家で使用して動いているのですが、長く使うと何か問題とかありますか?
また問題があるという場合は、どうしたらこれを問題なく使用することができますか?

大変申し訳ありませんが、緊急かつ大事なことなので、本当に専門的に電気関係に詳しい方にお答えいただけますと助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

変圧器を使っても、周波数は変わりませんから使えません。

Q100V~240Vと100V~120Vの違いについて

シェーバーを見ていました。

(1)100V~240V
(2)100V~120V

このような場合、いずれも海外での使用に耐えうる
ものだと思いますが、(1)と(2)の違いはなんで
しょうか?

多分、ほぼ世界中で使用可能なのが(2)で、だいたい
普通の人が行くアメリカやヨーロッパやアジアだったら
(2)でOK・・・ということだと思うのですが。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ほぼ、お考えの通りです。(1)の方が、広範囲の地域で使用可能です。詳細は、参考URLを、ご覧ください。
なお、海外に持っていく場合には、コンセントの形状が違いますので、変換プラグも必要になります。
世界各地の電圧およびコンセント・プラグ形状は、下記参考URLにあります。
なお、周波数については、シェーバーは、内部で交流電源を一旦直流に変換して直流モーターを使用しているので、周波数は、50/60Hz(共用)となっていると、思います。

参考URL:http://www.mxeng.com/modem/plug1.htm

Qアメリカ製の120v 1000w 60hz の コーヒーメーカー の国内(西日本)での使用

早速ですが質問があります。
アメリカ製の120v、1000w、60hzのコーヒーメーカー の個人輸入を考えております。
西日本で使用する場合、120Vと20V分オーバーしています。(西日本なのでヘルツはクリヤーです。)
この20Vの差は使用する場合危険なのでしょうか?
(温度を関知するセンサーが作動しない等)
あと、変圧器の高級なものは、電圧を下げてなおかつ、1000w の物に対応する出力?があるようですが、安価でポータブルな、120V→100Vだけの物は、コーヒーメーカーのような高出力の物には対応できないでしょうか?
当方電気には詳しくないもので、詳しいかたの、お返事おまちしています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

「本体内部の電源がフリー電源でない場合。変圧機が必要ということでしょうか? また安価でポータブルな変圧器でも出力が多少下がるぐらいで使用可能でしょうか?」

回答します
変圧器(昇圧用 100V→120V)が必要です。
約10A~15A相当のが必要になります。
1000W=120V×xA のxですから。

「また安価でポータブルな変圧器でも出力が多少下がるぐらいで使用可能でしょうか?」
とありますが 出力が下がると おのずとコーヒーメーカーなのでヒーター部分の熱が下がるか または
水を沸かすのが沸騰 では無く 80℃ぐらいになるとかが 考えられますが。(中身を分解してみないと
どんな風になっているか分からない為 電気公式などでの推測です)

Qアメリカの120ボルトの製品を日本の100ボルトで使えますか?

アメリカの120ボルトの製品を日本の100ボルトで使えますか?

製品は、電気ゴテ(アイロンみたいのもの)で、120ボルト製品です。日本は、100ボルトで使用できますか?

使用できたとして、何か問題になる点があれば、あわせて
教えてください。

恐れ入りますが、なるべく早く教えてください。

Aベストアンサー

機器の電圧には定格電圧(正常に動作する電圧)というのがあって定格電圧120vですとだいたい+-20%というのが相場です、今回の電気ごてですと定格電圧からははずれますが動作範囲には入ってると思います。但し電気ゴテってことは抵抗負荷(電熱線?)だと思われるので有る程度は熱くなると思いますが正常な温度までは上がらないと思います。
PS これぐらいの電圧の差で機器が破損することは無いので電圧変換器(TR)は買わなくてもある程度は使えると思いますよ。

Qアメリカの電圧は110V?120V?

アメリカ・カナダの電圧は、何ボルトですか? 110Vと120V、2つのどちらかだというのはわかるのですが、実際のところどちらなのでしょうか?
いろんなご意見があるので、パニックになってますw

100-110V仕様の製品を持っていっても平気でしょうか?(560wです。)

Aベストアンサー

ANo2です.
40年も昔の古い記憶を確認せずに,先般回答として投稿してしまいました.

投稿後に他の方の回答と意見の違いを感じ,
「再度米国内の現状を確認して,報告すべき」と判断し,
昨日『福岡アメリカンセンター レファハレンス資料室』に,
事実関係を確認するために,電話をいたしました.
その結果がただいまFAXで送信されてまいりましたので,
早速その内容を報告します.

下記にFAX用紙の内容を転載します.

FACSIMILE TRANSMITTAL SHEET
TO:TIBIKOTAN様    FROM:福岡アメリカンセンター レファハレンス資料室
COMPANY:        DATE:2007年10月12日

RE:アメリカの電源・電圧・周波数

tibikotan様
昨日お問い合わせいただいた,
米国の一般屋内の電源・電圧・周波数についてのご回答です.
電源は日本と(ほぼ)同じで(短時間使用なら)問題はないです.
電源は120V.
周波数は60Hzです.
州によっての違いはないようです.

添付の資料がご参考になると思います.
以上です.

福岡アメリカンセンター レファハレンス資料室
〒810-001  福岡市中央区天神2-2-67
Tel:092-733-0246(10:00~17:30.月曜―金曜)

添付されたHTML画像の必要な部分だけ抜粋し転載します.

北アメリカ
アメリカ  電圧120V.周波数60Hz.
カナダ   電圧120V,240V.周波数60Hz.
ハワイ   電圧110V,120V.周波数60Hz.
メキシコ 電圧110V,120V,220V.周波数60Hz.

転載終了.


ご使用になる前に,下記の点にご注意ください.

モーターなど周波数による機器の回転数変動.
国内では静岡以北は,周波数は50Hz.
それより以南では,60Hzとなっております.
このように国内では現在お使いの現在地の周波数によっては
機器メーカーの設計値と違ってしまい,正常な動作をしないことがあります.

さらに電源電圧の差による,機器の発熱などがあります.
つまり国内:110Vと米国の120V程度の電圧差であれば
機器によっては短時間使用も可能でしょうが,
240Vとなると,国内の110V機器の使用は不可能となります.

現実的な対応については,持ち出す機器それぞれについて,
出発前に旅行代理店などで確認されることをお勧めします.

古い学生時代の記憶を確認もせず,
思い込みで回答したことを反省しています.
参考にしてください.

なお『福岡アメリカンセンター』は,『福岡米国領事館』とならび,
米国のさまざまな情報を, 日本人女性が対応し提供していただけます.

今回も正確で貴重な情報いただきました.
この場をお借りして,感謝の意を述べさせていただきます.

ANo2です.
40年も昔の古い記憶を確認せずに,先般回答として投稿してしまいました.

投稿後に他の方の回答と意見の違いを感じ,
「再度米国内の現状を確認して,報告すべき」と判断し,
昨日『福岡アメリカンセンター レファハレンス資料室』に,
事実関係を確認するために,電話をいたしました.
その結果がただいまFAXで送信されてまいりましたので,
早速その内容を報告します.

下記にFAX用紙の内容を転載します.

FACSIMILE TRANSMITTAL SHEET
TO:TIBIKOTAN様    FROM:福岡アメリカ...続きを読む

Qアメリカの家電を日本で使いたい。変圧器は?

アメリカで生活していましたが、この度日本に完全帰国することになりました。アメリカで使っていた家電のいくつかは、日本に持って帰るつもりです。(DVDプレーヤーなど)

この場合、変圧器が必要になると思いますが、どんなタイプの変圧器を買ったらいいのでしょうか? また、その変圧器はアメリカで購入するのと日本で購入するのとどちらのほうがよいですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

変圧器のアップトランスを買えば良いと思います。

DVDプレーヤーの後ろとかに使用ワット数が書いてあると思うので、そのワット数を動かせる変圧器を購入します。小型の物を動かす場合は変圧器も安いですが、小型の物を数種類同時に使用したい、または大型の物(電子レンジや冷蔵庫)を動かしたい場合は大型の物、1500あればOKだと思います。大型の物で3万円位から購入可能だったかと思います。

購入はどちらの国ででも大丈夫ですが、日本で購入する方が安いと思います。一般の電気屋さんですと大型の物はほとんど取り寄せになりますので、直ぐに必要であれば電話で予約をするかネットで注文が早いです。米国で購入をお考えであれば、出発する空港の免税店の中に電化製品を取り扱う店があるのであれば、電話をして変圧器を扱っているか聞いて見ると良いかも知れません。あれば取り置きが可能ですし、場合によっては取り寄せてくれます。品物にもよると思いますが、免税であれば日本よりも安いかも知れませんよね。

日本の製品を海外で使う場合でダウントランスの場合、電圧が不安定な国では変圧器も焼けてしまったり、使用中の電化千品も爆発したりすることがありますが、海外の製品を日本で使用する場合は日本の電圧は安定していますので壊れることはほぼ無いと思います◎個人的にKODENの大型を使用していますが、とても使い易いですよ。

変圧器のアップトランスを買えば良いと思います。

DVDプレーヤーの後ろとかに使用ワット数が書いてあると思うので、そのワット数を動かせる変圧器を購入します。小型の物を動かす場合は変圧器も安いですが、小型の物を数種類同時に使用したい、または大型の物(電子レンジや冷蔵庫)を動かしたい場合は大型の物、1500あればOKだと思います。大型の物で3万円位から購入可能だったかと思います。

購入はどちらの国ででも大丈夫ですが、日本で購入する方が安いと思います。一般の電気屋さんですと大型の物はほ...続きを読む

Q100V用LED電球を120Vで使用できますか。

 お世話になります。
 日本の電圧100Vにて一般的に使用されているLED電球を海外の120V-130Vの電圧で使用することは可能でしょうか。
 使用した場合、寿命が縮むとか、電気が点灯しなかった等問題ありますか。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

そのLED電球の仕様によるでしょう。入力電圧が何Vから何Vまで使えるかということです(要は設計仕様)。PCや携帯等は世界のどこでも使えるように100~240Vとなっていますが、電球はそこまでの範囲はないかと思います。
なので、メーカーに聞くのが早くて確実ですし、そのまま使って破損するだけならまだ良いのですが、火災にならないとも限りませんので注意してください。

なお、回路的にはLEDに流れる電流を制御しており、基本的に定電流回路が入っているだけです(電圧を落としてるだけではない)。

Qアメリカで購入の110V~60Hzの充電器を日本で使えますか?

こんばんは。

アメリカで購入したデジタルビデオカメラの充電器のACアダプタを
みましたら、「INPUT 110V~60Hz」と書かれていました。

試しにコンセントにつなぎましたところ、ランプは点灯しています。
多分問題なく充電されていると思うのですが、これはあまりよくないでしょうか?
100Vのものをつかう場合との違いは何ですか?

アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

 
全然問題ない。
私もアメリカで買ったパソコン、タイで買った髭剃り、など海外で買った物を沢山使ってますが、表示されてる電圧より低い(100V)なら何ら問題は出ません。
ただ240Vの物を日本(100V)で使うと働かないだけです。

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング