出産前後の痔にはご注意!

こんど今のってる車を下取りに出して新車を購入予定です
それでお聞きするのですが下取り車と一緒にこちらから付けてやるものは何ですか?
スタッドレスタイヤ、取扱説明書、車のキー、冬用ワイパー
思いつくのはこれくらいですが他には何かあるんでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

付ける物はキーと取説だけで他は何もない方が良いと思いますが、



付けてはならないのはゴミやほこりです。

私は何時も、廃車になるかもしれない古い車でも、手放す前にはフロアマットも全て外して掃除機をかけて、内装も濡れタオルで拭いて、ボディーもワックスまでは掛けませんが、足回りまで綺麗に洗って、タイヤやホイールも拭き取ります。

引っ越す時は立つ鳥跡を濁さずですが、それと同じ気持ちを忘れずに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>引っ越す時は立つ鳥跡を濁さずですが、それと同じ気持ちを忘れずに。

はいわかりました。ありがとうございます
お礼の挨拶遅れまして申し訳ありませんでした

お礼日時:2013/10/14 22:58

キーだけです。

予備も含めて。

後はゴミですから乗せておけば処分してもらえます。

取説も着けてかまいませんが、個人情報が記載されているようなら、次には回りませんので結局は処分です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>キーだけです。予備も含めて。
そうですか。キーだけでいいんですか
私はてっきりスタッドレスタイヤも付けてやるものだと
思ってました。そうすれば次のユーザーもそのスタッドレスを使えると思ってたんです。
お礼のあいさつおくれまして申し訳ありません
ありがとうございます

お礼日時:2013/10/13 23:05

まぁ新車を買ってくれるのだから多少のゴミ <-失礼、使用感のあるワイパーブレードが付属していても全く嬉しくない


が下取り車両に積まれていてもニコニコして引き取ります

スタットレスタイヤも製造年月や残り溝次第で有用にも無用にもなる

査定の際に個別に確認しておくべきモノなので、査定時に何も言ってないなら付けなくて結構

まぁ取説とか整備記録とかは、次のユーザーにも必要なので付けておきましょ
(と言うか、それらはグローブボックスに備え付けた状態が標準な)
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お礼の挨拶遅れまして申し訳ありません
ご意見総合しますと今自分の手元にあるスタッドレスタイヤ
その他は下取り車に付けてやる必要はないということみたいですね。カーナビや車の取扱説明書は付けてやるんですね。

お礼日時:2013/10/13 23:01

メンテナンス記録。


タイヤ・ホイール、ハンドル、車検証など。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の挨拶おくれましてもうしわけありません
アドバイスありがとうございます

お礼日時:2013/10/13 22:56

 下取りに出す車が軽でなければ、印鑑証明。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の挨拶が遅れて申し訳ありません
アドバイスありがとうございます

お礼日時:2013/10/13 22:55

スタッドレスタイヤは、中古屋さんで売りましょう。


少しでも、お金で還元されます。
最低の物で良いと思いますよ。冬用ワイパーは友人とかにあげても良いと思います。

逆に、スタッドレスを履いて出して、夏用タイヤを売るのも一つです。

少しでも、出費を抑えるテクニックです。

売る所は、下を参考に近くを探して下さい。
http://www.gooparts.com/

参考に成れば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の挨拶が遅れて申し訳ありません
要するにスタッドレスその他は下取り車と一緒に
付けてやる義務はないということですね。
ディーラーも要求しないという認識でいいのでしょうか
他の方の投稿もあるかもしれませんのでもう少し見てみます
ありがとうございます

お礼日時:2013/10/13 22:55

査定時に付いてた物 

    • good
    • 0
この回答へのお礼

>査定時に付いてた物 
そうですか。わかりました
お礼の挨拶遅れまして申し訳ありません
ありがとうございます

お礼日時:2013/10/13 23:19

スタッドレスタイヤ 冬用ワイパー は関係ないです。


冷蔵庫や洗濯機をつけるようなものです。
床マット類も付ける必要はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>床マット類も付ける必要はないです。
下取り車のマットを外して新車につければ
新しくマットは買わなくてもいいということですか?
お礼の挨拶遅れまして申し訳ありません
ありがとうございます

お礼日時:2013/10/13 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下取りに出した車のスタッドレスタイヤは・・・

下取りに出した車のスタッドレスのタイヤ、19年購入当時に中古を探してもらって付けてもらってほとんど使っていません。下取り車に付ければよかったかなと思いましたが、忘れてしまいました。

今考えると必要なかったみたい。スキーに行ったりもしていたし、東京ですが、雪でも4~5キロ先の会社に通勤しなくちゃと思って・・・

来年の1月で7年になるので買い換えたのですが、タイヤ屋さんで処分料を払って処分でしょうか?

Aベストアンサー

値段に成るか解りませんが、中古部品屋のサイトを貼ります。

http://www.gooparts.com/

値段付かなくても、廃棄料払うよりマシかと思います。

ですので、近くに良い店有れば、売りに行ってください。

参考に成ればいいんですけど。。。。

Q新車の納車時について教えて下さい

来週(平日)に新車の納車をひかえています。
当日は現在乗っている愛車に乗っていって渡して新車を受け取ります。
ここで納車時について色々読みましたが、5年前とかの投稿も多くて
車の性能や販売時(納車時)の手順とかも変わっていそうなので
現状ではどうなのか最新情報をきかせていただけたらと思います。
新車には末永く乗るつもり(=買い換えはしない、くらいの気持ち)で
最初が大事だと思います。

1)全般的な注意点
2)愛車を渡して、新車を受け取るのに必要なトータル所要時間
3)納車日は決まっているものの、時間も決めておくのか
  一番いい時間帯はあるのでしょうか?
  当然明るい時間帯がいい、空いている時間帯のほうが
  落ち着いて時間がかけられる、等もあるのでしょうね。
  平日でも忙しい・空いている時間帯はあるのでしょうか?
  自分から担当セールスに連絡して指定したほうがいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元ディーラーマンです。

納車にかかる時間はお客様によって異なります。
短い方で10分 長い方でも2時間と言うところでしょう。

他の方の仰るとおり、当日は出来るだけ明るい時間に行くべきです。
実車を確認するときに、暗いと傷が分かりません。

傷は出来る限り入念にチェックしましょう。
多少の磨き傷のような物は仕方ないですが、塗装の中に大きな異物が混入していたり、ホイールに傷があったり、タイヤにダメージがあったりしたら問題です。

流れとしては
・書類説明
 (この際にシャチハタを使う可能性があります、判子でも構いません)
・実車確認
 (このときに傷などを良く見ます)
・操作説明
 (分からないことはどんどん聞きましょう)
・簡単な点検説明
 (ボンネットを開けて、普段点検する場所などを説明したりします)
・荷物移動

・さようなら



です。

平日の納車は営業にとっては歓迎のはずです。
なぜなら、土日はお客を呼び込んで商談したいからです。

希望の時間があるのなら、ご自身から営業に連絡するべきです。
余裕を持った時間にしましょう。


ちなみに新車時は殆どの車が油の焼ける変なにおいがします。
これは200km程走れば消えるので、安心してください。

元ディーラーマンです。

納車にかかる時間はお客様によって異なります。
短い方で10分 長い方でも2時間と言うところでしょう。

他の方の仰るとおり、当日は出来るだけ明るい時間に行くべきです。
実車を確認するときに、暗いと傷が分かりません。

傷は出来る限り入念にチェックしましょう。
多少の磨き傷のような物は仕方ないですが、塗装の中に大きな異物が混入していたり、ホイールに傷があったり、タイヤにダメージがあったりしたら問題です。

流れとしては
・書類説明
 (この際にシャ...続きを読む

Q純正カーナビで走行中もTVを見られるようにするには?

新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

Aベストアンサー

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。

今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179

Q車契約後、納車前にキャンセルは?

新車の契約を9月21日にしました。納車は早くて今月末か来月初めとのことです。現在の時点でこの車をキャンセルすることは可能でしょうか?取消料等発生する金額は?
営業マンには当然「出来ない」と言われそうですが・・何か方法ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買う気をなくした客をつなぎ止めることはほとんど不可能です。
 もっとも車屋も慣れたもんで、ダメならダメで「そうですか、残念です」とあっさり了承すると思います。

 仮に納車間近でナンバープレートが付いてた場合、車屋の中の人は「登キャン(登録後キャンセル)」と呼びます。
 この場合はたいていキャンセル料が発生します。
 金額は車によって販売店によってまちまちですので、書きようがありません。これこそ店の人に聞いてください。
 一度でも登録される(ナンバーが発行される)と、もうその車は新車ではなくなるため、車屋側としては中古車としてしか売れません。
 それと納車後は完全にアウトです。
 その場合はキャンセルじゃなくて買い取りになります。まず滅多にあることじゃないですが。
 クーリングオフの適用はありません、というのはこれらの事が理由です。

 あと完全フルオーダーの特装車では、注文後キャンセルができないことがあります。
 でもそれは法人契約などの特殊ケースなので、一般の契約にはないと思います。

 契約から1週間、納車まで1ヶ月近くあるなら、工場のラインにも乗ってないでしょう。
 決裁が降りて車両課に受注書が回るか回らないかの頃で、納車する車両自体も決まってないのでは。
 その場合は販売店としてもそんなに痛くないので、丸く収まるでしょう。
 だからキャンセル料が発生することはまずないです。

 いずれにせよ本当にキャンセルを決めたなら、明日の朝にでも連絡を入れてください。
 それがお互いにとって何よりも最善の方法です。

 菓子折とか謝罪とかは、よほどの何年も何台も乗り継いできた、古い付き合いの客でしょうかね。
 わたしの知る限りはそんな誠実な客は見たことありません。
 電話一本で終了ってことが多かったです。客層によるんだろうけど。
 店長に怒られたり給料が減ったりしても、客がそのぶんのお金をくれるなんてことないです。
 いつだって泣くのは営業マン。

 ただ、ハンコ押したくせに軽々しくキャンセルするのは、はなはだ迷惑なことに変わりありません。
 少なくともそのハンコで迷惑を受けた人間が何人もいる、ということだけは覚えてほしいです。
 次はやめるならハンコ押す前にやめてほしいです。いやホント。

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買...続きを読む

Qディーラーに車を渡す際、何か自分のものにできるものはないでしょうか?

この前、新車を買ったのですが、その際、下取りにしたかった車が査定価格で¥0で、引き取り価格¥8000くらいとかえってお金をとられるようなことを言われました。大切に乗っていただけに・・・
ガリバーにも行ったのですが、ダメでした。
オークションも考えたのですが、大変そうだし・・・
そこで!ケチケチ大作戦と思ったのですが、
『ディーラーに車を渡す際、何か自分のものにできるものはないでしょうか?』
たとえば、後付けしたCDとか、あとNEWタイヤに替えたばかりだったのでタイヤとか。他の人に聞くと恥ずかしくて(笑)
こんな考えはよくないかなぁ~
まだまだ乗れるのに廃車なんてかわいそう(p_q) エ~ン

Aベストアンサー

オーディオや発煙筒などは取っちゃってOKです.
時間に余裕があるなら、オークションで室内灯やウィンカーも売り払ってしまって良いと思います.

高級車ならばエンブレムも結構な値段で売れます.
しかし、新車を買うのに下取りがマイナスとは考えられませんね.
昨日友人が新車を買って納車されていましたが、ボロボロのアルトでも5万で下取りされたそうです.

Q新車購入の契約から納車までがやたら長い

2月19日に某メーカーの軽自動車の新車を注文しました。
その際、納車日がいつになるか営業担当に聞きましたが、すぐにはわからないと言われました。
1週間後、担当者から電話があり、「現時点のメーカーの製造予定では3月20日にディーラーに車が届き、納車は月末もしくは4月上旬」と言われました。
私は素人なのでわかりませんが、メーカーでの製造、ディーラーでの点検?にこんなに時間がかかるものなのでしょうか?
ちなみに注文した車は、新しく発売されたような車ではありません。

Aベストアンサー

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車で運ばれてきて、ディーラーオプションを取りつけてナンバーを取り、納車になります。
そんなにおかしな納期ではありません。

昔は、メーカーが売れ筋を多く作り、ディーラーも売れ筋の物は在庫を決行していた事もありますが、売れ残りがいやなので、本当の売れ筋を少しだけ在庫する程度で、ほとんどが注文を受けてから工場で作る方式に代わって居ます。
ですので、特におかしな納期ではありませんね。

今回発売直後ではないと言う事ですから、特にディーラーやメーカーで在庫もして居ないのでしょう。
そうなれば、注文を受けてから作る車になりますので、納期は掛かります。

2~3週間で納車できるのは、既に作られて在庫されていた車になります。

そんなものでしょう。
特に遅すぎるとも感じません。
メーカーは、貴方の注文内容に合わせて部品メーカーに注文を入れます。

部品が一つでも足りなければ車は出来ませんし、ベルトコンベアーの様な物に載せられて組み立てられますので、その部品を納品してもらう順番なども間違いがあってはいけない物なので確実にその順番で納品できる日が工場での生産日になります。

ですから、大体1カ月程度先になってしまいます。

その後ディーラーと言っても、地区の本部に届きます。
その地区の本部から積載車...続きを読む

Q新車契約後の車の色の変更について

日曜日に新車の契約をしました。

契約する直前まで車の色で悩んでいて、契約のときは車の色を「白」でお願いしたのですが、一日経って(月曜日に)「やはり別な色の方にしたい」と思い、一か八かでセールスの方にお願いをしました。


昨日(月曜日)の時点では、「多分、大丈夫だと思う。」と言うことでしたが、さっき、連絡をとると「本部には頼みましたが、返事の返事がまだです。」と・・・。
「通りそうですか?」と聞くと「かなりやばそうかな・・・」と返事がきました。

やはり契約後の車の色の変更は難しいでしょうか?

ちなみに、『トヨタ シエンタ』を購入契約し、「白」から「紫」に変更をお願いしました。

Aベストアンサー

>やはり契約後の車の色の変更は難しいでしょうか?
 発注後の変更は『一切、不可』です。

白色シエンタのオーダー(オンライン発注)は日曜日には完了しているでしょう。
なので、違約金を支払わない限りキャンセルは出来ないのが現実です。

ただし、販売員やディーラーも鬼ではありませんから、
なんとかしてあげようと一応の努力をしているところだと思います。

売れ筋・人気モデルであればすぐに買い手が付くので、
それをディーラーが在庫車として引き取り、
新たに紫色をオーダーすると思いますが、(これとて社内稟議が必要)
月販1千台チョイのシエンタでは不良在庫になる危険性が大なので
ディーラーとしてもそこまで出来ないでしょう。

現在、少し時間を掛けているのは、
「販売店内や他の支店などで白色シエンタの商談が入っていないか」などと
転売の可能性を模索しているためだと推測します。
うまく白色シエンタの商談が入っていたとしても、
グレードやメーカーオプションの希望まで一致する可能性は低いので
通常より上乗せした値引き条件を提示する可能性もあります。
(キャンセルをした人の値引き減額などで調整するかも)

>やはり契約後の車の色の変更は難しいでしょうか?
 発注後の変更は『一切、不可』です。

白色シエンタのオーダー(オンライン発注)は日曜日には完了しているでしょう。
なので、違約金を支払わない限りキャンセルは出来ないのが現実です。

ただし、販売員やディーラーも鬼ではありませんから、
なんとかしてあげようと一応の努力をしているところだと思います。

売れ筋・人気モデルであればすぐに買い手が付くので、
それをディーラーが在庫車として引き取り、
新たに紫色をオーダーすると思いますが、(こ...続きを読む

Q納車費用について教えてください

納車について教えてください。

この度、トヨタ純正ディーラーより新車
(カローラフィールダー)を購入しようとしております。

付帯費用の諸費用の中に、
 ・検査・登録手続代行費用
 ・車庫証明手続代行費用
 ・納車費用
が含まれています。

ここの納車費用について教えてください。
見積の納車費用は7,000円です。

基本的に、納車とはディーラーから購入者の自宅に
お届け頂けるのが基本かと思っていたので、
その配達(お届)費用かと考えていました。
 #今回私は納車の日にディーラに取りに行こうと
思っています。

ディーラによると納車費用とは、生産工場からディーラに
運んで、その後、点検整備等するためにかかる費用なので
お届の費用とは関係ないとの見解をもらいました。

個人的には、上記のディーラの費用は本体価格等に含まれて
(というよりも明細項目として少なくとも購入者が
負担するものではない)
と感じているのですが、実際のところはどうなの
でしょうか?

今までに新車購入の御経験のある方など教えてください。
やっぱり7,000円程度の納車費用とはかかるものなのでしょうか?
それとも、トヨタだけの考え方なのでしょうか?

納車について教えてください。

この度、トヨタ純正ディーラーより新車
(カローラフィールダー)を購入しようとしております。

付帯費用の諸費用の中に、
 ・検査・登録手続代行費用
 ・車庫証明手続代行費用
 ・納車費用
が含まれています。

ここの納車費用について教えてください。
見積の納車費用は7,000円です。

基本的に、納車とはディーラーから購入者の自宅に
お届け頂けるのが基本かと思っていたので、
その配達(お届)費用かと考えていました。
 #今回私は納車の日にディーラに...続きを読む

Aベストアンサー

納車費用って解釈が難しいですよね!
私も以前数回車の購入を致しましたが、大抵この費用は見積もり書に記載されています。では何の為の費用なのか?これは純粋たるディーラーの車の売買利益+αなのです。ディーラー間の価格競争などの影響で車の販売利益が以前よりも大幅に低下しています。この車の売買利益を増すための費用なのです。では、なにをするのか?
1:車の洗車。
2:車両の最終点検。
3:実納車に伴う人件費(車を家まで運搬する人、迎えに行く人)
主な内容は3項目です。
ディーラーの方に問い掛けると、大体3の返答をします。「では取りに行きます」というと概ね「ではこの費用はカット致します」との返答があります。
filederさんを担当したセールスマンは、若手の方ですか?中間キャリアの方ですか?熟練の方ですか?
若手セールスマンだったら、会社や上司の教えやを忠実に守っていると思われます。中間の方なら、まだイケます。熟練のかたなら、ケース・バイ・ケースです。
上手くこの納車費用のカットが出来なかった場合には、それ同等以上のサービスを望んだほうがいいですよ!このときは「納車費用はディーラーさんの純粋たるもうけでしょう!?」とハッキいった方が相手は多少ひるむかもしれません。できればその時まで、「判子」は押さないように!こういうご時世ですから、1円でも安く購入できるように祈っております。車の購入頑張って下さい。

追伸
ディーラーさんとのやり取りは、全て賭けと思ってやってみて下さい。あまり、購入者が強気にでると全てがパーになる事もあります。やはり最後は人間対人間です。上手くやり取りしてください!
そうそう!項目1と2ですが、新車には防腐の為の特殊コーティングが施されています。このコーティングをはがすのも費用の中に含まれます。このコーティングを自分で処理するのも結構大変ですよ!見方を変えれば、このコーティングをはがし、手洗い洗車+ワックスコートをしてもらえると思ってみてはいかがですか?自分の人件費の節約にもなると思いますよ!

納車費用って解釈が難しいですよね!
私も以前数回車の購入を致しましたが、大抵この費用は見積もり書に記載されています。では何の為の費用なのか?これは純粋たるディーラーの車の売買利益+αなのです。ディーラー間の価格競争などの影響で車の販売利益が以前よりも大幅に低下しています。この車の売買利益を増すための費用なのです。では、なにをするのか?
1:車の洗車。
2:車両の最終点検。
3:実納車に伴う人件費(車を家まで運搬する人、迎えに行く人)
主な内容は3項目です。
ディーラーの方に...続きを読む

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q新車の登録手続から納車までの日数

納車予定日がきても 車庫証明の申請がされてなかったため
車の納車がまだ先になるようで 困っています
車庫証明書ができてから 検査登録手続をして納車までは何日ぐらい 
かかるのでしょうか
どなたかご存知の方 教えて下さい  宜しくお願いします

Aベストアンサー

皆さんがおっしゃるように、車庫証明がおりた日に、登録→納車が可能です。

でも、通常、登録日に納車されませんよね。

それは、車の完成より先に車の登録をするからです。

車は、工場→ディーラーの工場→ディーラー→納車という形で順番に完成していきますが、登録に関しては、車とは別の動きをします。

ディーラーでは、車体番号が分かった時点で登録する事が可能です。
(当然必要書類が揃っているよいう前提で)

車の登録をしている間に、ディーラーの工場(これはいくつかのディーラの分をまとめて作業する工場があります)で、ディーラーオプションを取り付け、完了後、ディーラーに運ばれます。
ディーラーに到着後、簡単なオプションの取り付けや、洗車等を行い、その後に納車されます。

ですから、車庫証明がおりて、登録が完了した数日後に納車されますので、登録後に時間がかかっているように見えるだけです。

今回の場合ですと、納車予定日がきているとの事ですので、車自体は完成(納車できる状態。もしかすると洗車はまだかも。)していると思いますので、車庫証明がおりて、その足で登録してくれると、即日納車、もしくは翌日納車が可能です。

トラックは、車両を持ち込んで登録しますから、会社で買うトラックは、いつも陸運支局で登録した帰りに納車されてます。

皆さんがおっしゃるように、車庫証明がおりた日に、登録→納車が可能です。

でも、通常、登録日に納車されませんよね。

それは、車の完成より先に車の登録をするからです。

車は、工場→ディーラーの工場→ディーラー→納車という形で順番に完成していきますが、登録に関しては、車とは別の動きをします。

ディーラーでは、車体番号が分かった時点で登録する事が可能です。
(当然必要書類が揃っているよいう前提で)

車の登録をしている間に、ディーラーの工場(これはいくつかのディーラの分をまと...続きを読む


人気Q&Aランキング