「吉」(よし)という字は(きち)とも読みます。この「吉」の字の「士」の部分が「土」と下が長い(よし)を使う名字などがあります。例えば牛丼の「吉野家」は下が長いのです。私の身の回りにも下の短い「吉田」「吉岡」さんがいる一方、下が長い「吉原」「吉村」さんがいます。私が下が長い「吉」だと主張する「吉原」「吉村」さんに「下が長い吉は漢字にはありません」と議論になりました。以前、漢字が日本に伝わった後に、日本で作られた字を「国字」というと聞きました。「国字」の代表として「畑」「畠」「峠」などがあります。しかしこの例の国字はパソコンなどのJISコードにもあります。下が長い「吉」が同じ国字ならパソコンにもありそうなものですがありません。どなたか解説をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 今の外務大臣麻生氏の祖父にあたる、吉田茂という総理大臣がいました。

この人が「土よし」にこだわりました。頑固親父で知られた人ですから、そのこだわりはひとかたならぬものであったと思いますが、総理大臣の権力を持ってしても「土よし」を正字にはできなかったようです。
 「今昔文字鏡」というものをご存じの人がいらっしゃると思います。世界中の文字を集めようという目的で出発しましたが、現在12万字ほどになっています。(ユニコードなんかの比ではない)これはフォントとして個人的には無料で利用できます。さて、12万字の内10万字以上が漢字です。たとえば「渡辺」の「辺」の異体字がどのくらいあるか、ご存じですか。「辺」以外になんと、98字もあるのです。その内かなりの部分は日本人が作ったもののようです。要するに書き間違いとか、意図的に書き換えたかですね。その内には質問者が挙げていらっしゃる「国字」も含まれます。
 さて、前置きが長くなりましたが、その「今昔文字鏡」には「土よし」は出てきます。番号は(003290)でこれは「諸橋大漢和辞典」で使われた番号です。だから「今昔文字鏡」を利用するか、Windowsの「外字エディタ」機能を使うかですね。
    • good
    • 26

え~σ(-_-)が領収書を手書きで書いたときにこんな事がありました。


その方は「よしだ」さんといい、微妙によしの字が土となってしまいました。
するとそのよしださんが土じゃ農民じゃないか士にしてくれと怒られてしまい、書き直した覚えがあります。
聞いた所によると、その方は昔、農民出の家柄だったのですが武士等の農民より高い位の家に嫁いだそうです。それでかは分かりませんがあの人はそれにこだわっているのだと同僚から聞かされました。
定かではありませんが土と士は農民か武士かとその地方では分かれていたのかもしれません。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

「土」が農民、「士」が武士それにこだわっている例の紹介で、う~ん、そうか~と感心させられました。それにしても、手書きなら良いがパソコンで「土」吉が打てないのは悲しいですね~ 有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:51

#2です。



「将・將」は異体字とも言えますが、旧字(昔の「正字」)と現代の字体という関係に立つものです。
「邊・辺」なども同様です。

どちらも「正字」である点が「吉」と違います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

「将・將」や「邊・辺」等の異体字の事例を参考にその他の異体字を検索して見ます。5つの回答で「士」吉が正字という事で私の疑問が解けました。有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:58

私も#1の方と同じように「異体字」と回答しようとしていました.


そのための参考のURLを捜していて答えが異体字ではないということが分かりました.


それによりますと,「俗字」だそうです.

牛丼の「吉野家」の「吉」は、看板やロゴを見ると、上が「土」となっています。これは俗に「つちよし」と呼ばれるもので、「俗字」とされています。
俗字は異体字とは違い、「間違った書き方が定着してしまった字」と認識されています。つまり「つちよし」は間違いである、ということになります。

漢字は難しいですね.

参考URL:http://takuki.com/dennou/26-itaijiten.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

「俗字」と「異体字」の定義が判り参考になりました有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:43

「誤字・俗字」に分類されるものです。


「吉」の文字が正字です。

これが手書きで書かれた際に下が長く書かれることがあります。
末広がりがいいということで「わざと」下を長く書く人もいます。

長らく使用されていればそれが定着して「俗字」となります。

ただし、名前として使用されるようになると「愛着や歴史」などが絡んできますので、その人にとっては正しい文字という認識になっています。

PC上で使用できる文字/できない文字については基本的にはよく使用される正字を中心にして登録されていますが、一部なぜ登録されているのか、またなぜ登録されていないのか良くわからない部分があります。

人間が選んでいる以上、何らかの圧力等が存在してこのような状態になっているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「士」吉が正字で「土」吉が「誤字・俗字」の分野と認識できました。有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:41

 厳密的な解説ではありません。

イメージを理解してください。よって「自信なし」させていただきます。

 この「下の長い吉」と「上の長い吉」は互いに「異体字」の関係にある,といいます。本質的に同じ文字とみなされます。大きな漢和辞典を調べられれば,両方出てくると思います。
 「吉」に関して,「下が長い吉」(つち吉)がパソコンで出てこないのは,標準的な漢字の収録基準からもれているためです。現に,異体字の関係にあるものとして,「将」と「將」はこのようにともに収録されています。

 コンピュータの処理能力に余裕がでてきて,扱う漢字を増やす動きも出てきています。しばらくすると,「つち吉」が標準的に収録され,使用できることになるでしょう。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

どうも有り難う御座いました。
「異体字」という言葉、「つちよし」との表現を始めて知りました。ワープロの時は、外字登録で使いましたがパソコンでは外字登録が面倒で使っておりません。早く登録されると助かります。ご回答有り難う御座いました。御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語で一番長い単語って?

英語で一番長い単語を教えて下さい。

Aベストアンサー

pneumonoultramicroscopicsilicovolcanoconiosis

n.
(病理)「珪性(けいせい)肺塵(はいじん)症:非常に細かい石英などの粉末を吸い込んで起こる肺の病気;鉱夫などに多い.⇒しばしば英語で最も長い単語の一つと言われる.(また pneumonoultramicroscopicsilicovolcanokoniosis)
[語源 <近代ラテン語;→ NEUMONO-, ULTRAMICROSCOPIC, SILICA, VOLCANO, CONIOLOGY, -OSIS]

Q「譲」と「喪」の下の部分の「衣」という字の「ノ」がついている字と付いて

「譲」と「喪」の下の部分の「衣」という字の「ノ」がついている字と付いていない字があります。
どんな意味づけがあるのでしょうか。あわせて覚え方を教えてください。

Aベストアンサー

「ノ」がついているものの多くは「衣」という字を含んでいます。「衣」は着物(中国のですが)の特に襟のところをかたどった象形文字で、楷書の書体で現代のような形になりました。
その襟のところは少々大げさに書けば「∧∧」のような形で合わせ目を表現していたため、楷書でも合計四本の線があるわけです。

表 < 衣+毛(ひらひらする上着。おもてに着るもの)
衷 < 衣+中(内側に着る肌着。内側)
裏 < 衣+里:音を表す)(着物の裏)
裳 < 衣+尚:音を表す)(もすそ)

哀 < 口+衣:悲しみの声を読みの近い文字で表したもの)(かなしい、あわれむ)※ころもとは関係なく「衣」は読みだけのため

しかし「譲」のような複雑な形声文字で、読みを表す部分に「衣」があってもそれは単なる発音記号のそのまた一部で、「譲」の意味に「衣」を求めることは不可能です。もちろん#1で言われているように読みを表す「襄」の成り立ちまで踏み込めばなぜ「衣」があるのか納得することはできますが、それは実用とはまた別のことです。

「喪」「長」などはもともと「衣」とは関係ないところから発達したもので、楷書でたまたまよく似た形になったものです。

「ノ」のない方が少ないですからそちらを間違えないように重点的に覚えればいいと思います。

「ノ」がついているものの多くは「衣」という字を含んでいます。「衣」は着物(中国のですが)の特に襟のところをかたどった象形文字で、楷書の書体で現代のような形になりました。
その襟のところは少々大げさに書けば「∧∧」のような形で合わせ目を表現していたため、楷書でも合計四本の線があるわけです。

表 < 衣+毛(ひらひらする上着。おもてに着るもの)
衷 < 衣+中(内側に着る肌着。内側)
裏 < 衣+里:音を表す)(着物の裏)
裳 < 衣+尚:音を表す)(もすそ)

哀 < 口+衣:悲しみの声を読...続きを読む

Qアメリカに移住して長い氷室京介は、英語はペラペラですか?

アメリカに移住して長い氷室京介は、英語はペラペラですか?

Aベストアンサー

英語会話ができない人から見たら、ペラペラでしょうね。現地人からしたら、まあ、どうにか通じる日本語訛り英語程度です。

Q【書道】字が綺麗な人に「なぜ字が綺麗なんですか?」と聞いたら返答が「字には字のそれぞれに"重心"があ

【書道】字が綺麗な人に「なぜ字が綺麗なんですか?」と聞いたら返答が「字には字のそれぞれに"重心"があって音楽が出来る人は絶対音感があるように書の道のプロも字の重心を一瞬で見極めれる力というか産まれ持っての才能があるんです」と言われました。


字の重心ってどこかさっぱり分からないんですけど、、、

例えば、「月」の字の重心ってどこですか?

分かりますか?

全部、真ん中じゃないんですか?って言ったら、あなたには書の才能がないので幾ら習ったところで習った字しか上手くなれませんよ。と言われてしまった。

情け無い話ですが字の重心の見極め方を教えてください。

Aベストアンサー

>全部、真ん中じゃないんですか?って言ったら、あなたには書の才能がないので幾ら習ったところで習った字しか上手くなれませんよ。と言われてしまった。

本当の指導者であれば、(すぐではなくとも)わかるように理解できるように伝えることができなければならないはず。
上手に、教えられない、伝えられない、という自らの技量の無さを棚に上げて逆ギレしている状態でしょう。
無能な指導者の典型です。
頭の硬い、厄介な人物のはずで、権威の隠れ蓑で真実を覆い隠そうとする、あらゆる悪の温床が、こうしたところにひそかに存在している。

冨澤先生のサイトが興味深い。
右上がり六度法
右下重心法
等間隔法
の3つで書を極める。
http://www.1101.com/rokudo/

Q長い文を作れるようになるには (英語初心者)

海外の人との文通にあこがれて、
1年ぐらい前から、一人で英語を勉強し始めました。
中学英語からスタートするといいと何かで読んだので、
コツコツと中学生が習う基本的な文を覚え、問題集を繰り返しやります。
あと学習用の易しい英字新聞を読んだり。

そんな中、先日必要があって、英語でメールを書きました。
すると、短い文をずらずらと並べた、箇条書きのような文章に…。
一応自分でも、この文とこの文はくっつけられそうだとか、
このIは省略できるような気がする、などと思ったりするのですが、
よく分からず、それ以上どうにもできませんでした。

それで…今後、ある程度長いセンテンスが書けるようになりたいです。
そのためにはどういった勉強をしたらいいものでしょうか。
また、私が書くとI、It、There is/are、Ifから始まる文ばかりになってしまいます。
これを避けるために、やったらいい事などあるでしょうか。
アドバイス頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

ご希望の回答からは少々ずれるかもしれませんが・・・
質問者さんのやり方で、よいと思います。
無理して長い文章にしようとは、しないほうが逆によいと思います。
日本語でもそうです。だらだらと長い文章は、意味が分かりづらくて読みづらいだけです。また、誤解を招くような文にもなりがちです。
また、長い文章にしようとすると、文法や単語の変化形?の使い方の間違いも起こりやすくなります。

以前、簡単な単語と表現だけ使って、短い文章だけ並べて、何か英語のテスト(TOFELだったかな?)のエッセイで満点をもらった、という人の話を読んだことがあります。
長い文章が書けないからといって、困ることはほとんどないと思います。

最初から長い文章を書ける人なんていません。
分かりやすい短い文章をたくさん書いて、正しい英語で書かれている文章をたくさん読んでいるうちに、自然と長い文章を書けるようになります。
「やったらいいこと」は、英文メールを、機会をみつけてずっと書き続けていくことだと思います。
個人差はあるかもしれませんが、いちど自分で考えて書いた文章は、確実に記憶に残り、身についていくからです。

ご希望の回答からは少々ずれるかもしれませんが・・・
質問者さんのやり方で、よいと思います。
無理して長い文章にしようとは、しないほうが逆によいと思います。
日本語でもそうです。だらだらと長い文章は、意味が分かりづらくて読みづらいだけです。また、誤解を招くような文にもなりがちです。
また、長い文章にしようとすると、文法や単語の変化形?の使い方の間違いも起こりやすくなります。

以前、簡単な単語と表現だけ使って、短い文章だけ並べて、何か英語のテスト(TOFELだったかな?)のエッセ...続きを読む

Q「衡」という字の、真ん中の部分(魚の下の部分が大になっている字)って、

「衡」という字の、真ん中の部分(魚の下の部分が大になっている字)って、なんと読むか誰かご存知ないでしょうか?
この間京都の街で見かけたもので、学校で訊いてもわからないと言われたので質問しました。
回答お願いします。

Aベストアンサー

 それは『魚』の俗字です。
俗字とは「正字ではないが世間一般に使われている漢字。「恥」を「耻」、「卒」を「卆」、「館」を「舘」と書くなど」ということです。
漢字の下に付く横並びの点四つは連火(れんが)という部首ですが、これを『大』とする俗字があるのです。(『点』もそうです。)

Q自分の進路 英語を使える仕事を教えて欲しいです。(少し長いかもしれません)

いま僕は中学3年なのですが高校に進学するにあたっておよその将来の仕事について考えています。
以前海外に2回行ったことがあり、とても海外について興味をもちました。その経験から英語を好きになり勉強をして文法等はすぐに覚えられるまでになりました。そこで将来の職業で使えないかと考えました。そこで仕事についての本を読んだり、パソコンで調べたりしたのですがなかなかどれがいいのかが、いまいち分かりません。NOVAのページにいろいろと書いてありそのなかでツアーコンダクターがいいのではないかと思いました。理由は旅行が好きなのと人の役にたてると考えたからです。しかし村上龍さんの13歳のハローワークに『ツアコンはあまり夢がない』、などいいことがあまり書かれていなくて迷いました。英語ははなせる方が多いし一種の道具にしかならないとよくページでみるので困ってしまいました。僕は人の役にたち、自分がやりがいをもてて自分の趣味や能力が発揮できる仕事に就きたいです。『こうゆうのはいいよ』など参考になるものなら何でもいいので教えていただけるとうれしいです。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

英語というとすぐ浮かぶのがフライトアテンダント(女性のみですが)、翻訳、通訳、あるいは外交官、旅行会社、英語教室などが一般的だと思いますが、一般の会社でも英語を用いる仕事はありますよ。

たとえば私は就職活動で、医療機器のメーカーの貿易部を受けました。これは名前の通り、会社の中の貿易を担当するものです。
医療機器でなくても貿易部、外国部という名称で海外とつながりをもつ部門はありますし、貿易だけでなく海外製品を自社で出す際に説明書や資料を和訳したりします。

貿易関係だと貿易英語が必要になるので、英語に強い大学に行くのがよいですね。

また、単に通訳といっても裁判を専門にしている通訳さんもいます。
日本語がうまくできない外国人犯罪者とその弁護人を結ぶものです。

また、これは英語ではないんですけど、たとえば出稼ぎなどで日本に来たフィリピン人の子どもが早く学校になじめるように、日本語を教えたり一緒に学校に行って通訳するボランティアをしている知人がいました。

他の方が言ってらっしゃるように海外で働かれるのもよいかもしれませんね。
また、英語を話せる方は増えてらっしゃるので、外国語に興味があるのなら大学等で他の言語を極めることもおすすめですよ。
人手不足な言語は多々あると思うので、新たな分野が開けるかと思います。

英語というとすぐ浮かぶのがフライトアテンダント(女性のみですが)、翻訳、通訳、あるいは外交官、旅行会社、英語教室などが一般的だと思いますが、一般の会社でも英語を用いる仕事はありますよ。

たとえば私は就職活動で、医療機器のメーカーの貿易部を受けました。これは名前の通り、会社の中の貿易を担当するものです。
医療機器でなくても貿易部、外国部という名称で海外とつながりをもつ部門はありますし、貿易だけでなく海外製品を自社で出す際に説明書や資料を和訳したりします。

貿易関係だと貿...続きを読む

Q下の長い吉

 年賀状を作成しています。人名漢字で、つくりの上の部分が立になっている崎、真ん中の部分がくっついている高、旧仮名遣いの學、はなんとか見つけましたが、下の長い吉(1画目の横棒より3画目のほうが長いよしの字)だけがなんとしても見つかりません。

 どこかのサイトなどで載っているのをご存知の方、どなたかいらっしゃいましたら教えてください。お願いします。

 それともこの字はPCでの表記は無理なのでしょうか? このサイトに質問するとき「さき」と「たか」は表記できませんでしたが、載っているサイトを見つけてコピーし年賀状に印刷できました。「よし」はどうなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANO.1です。
お役に立てず、申し訳ありません。

念のため申し添えますが、ご自分でIMEの外字を作る方法もあります。参考URLを参照してください。

パソコンを乗り換える際には、外字コピーのフリーソフトもあります。
私は「外字のコピー屋さん」を使ったことがありますが、見事にコピー出来ました。

もちろん、おせっかいなアドバイスに留まり、なんとしても外字で作れと申しているわけではありません。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/881004/ja

Q<国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。>を英語に訳して頂きたいのですが。

<国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった。>
ご存じ、有名な冒頭ですね。
<国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。>
を英語に訳して頂きたいのですが。
必ずしも、直訳のみを期待してるわけではありません。

Aベストアンサー

1)Snow country came into my view after a long train ride through the tunnel cutting across the border.
** あえて、"Snow country"に"the"をつけませんでした。

2)Out into the snow country roared my train through the long tunnel cutting across the border.
** あえて、"did my train roar"とはしませんでした。

3)The long roaring tunnel cutting across the border pushed me out into the quiet snow country.

Seidensticker氏は「国境(くにざかい?)」を冗長と思ったのでしょうか、訳されていませんね。

Q「裕」という字の左側が「示」となっている字?

仕事上で書類を作成しているのですが
お客様の名前の文字がパソコンで出てきません。

名前は「祐子(ゆうこ)」だと思うのですが
お客様の資料には「祐」の文字の左側(部首)が
「示」になっているんです。「示右」←こんな感じ。

パソコンで部首変換を選択して「示」で検索したところ
「示右」は無かったのですが「祐」が出てきました。
部首の「示」と「ネ」は同じということなのでしょうか?

Aベストアンサー

旧字体ですね。パソコンでは外字を作成しない限り表示できない文字です。

お客様の名前ですから本当は戸籍に載っている字体で表示、印字してさし上げるのが望ましいでしょうが、いちいち外字を作成するのは困難ですから「祐」で置き換えてもよいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング