ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

「吉」(よし)という字は(きち)とも読みます。この「吉」の字の「士」の部分が「土」と下が長い(よし)を使う名字などがあります。例えば牛丼の「吉野家」は下が長いのです。私の身の回りにも下の短い「吉田」「吉岡」さんがいる一方、下が長い「吉原」「吉村」さんがいます。私が下が長い「吉」だと主張する「吉原」「吉村」さんに「下が長い吉は漢字にはありません」と議論になりました。以前、漢字が日本に伝わった後に、日本で作られた字を「国字」というと聞きました。「国字」の代表として「畑」「畠」「峠」などがあります。しかしこの例の国字はパソコンなどのJISコードにもあります。下が長い「吉」が同じ国字ならパソコンにもありそうなものですがありません。どなたか解説をお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 今の外務大臣麻生氏の祖父にあたる、吉田茂という総理大臣がいました。

この人が「土よし」にこだわりました。頑固親父で知られた人ですから、そのこだわりはひとかたならぬものであったと思いますが、総理大臣の権力を持ってしても「土よし」を正字にはできなかったようです。
 「今昔文字鏡」というものをご存じの人がいらっしゃると思います。世界中の文字を集めようという目的で出発しましたが、現在12万字ほどになっています。(ユニコードなんかの比ではない)これはフォントとして個人的には無料で利用できます。さて、12万字の内10万字以上が漢字です。たとえば「渡辺」の「辺」の異体字がどのくらいあるか、ご存じですか。「辺」以外になんと、98字もあるのです。その内かなりの部分は日本人が作ったもののようです。要するに書き間違いとか、意図的に書き換えたかですね。その内には質問者が挙げていらっしゃる「国字」も含まれます。
 さて、前置きが長くなりましたが、その「今昔文字鏡」には「土よし」は出てきます。番号は(003290)でこれは「諸橋大漢和辞典」で使われた番号です。だから「今昔文字鏡」を利用するか、Windowsの「外字エディタ」機能を使うかですね。
    • good
    • 30

え~σ(-_-)が領収書を手書きで書いたときにこんな事がありました。


その方は「よしだ」さんといい、微妙によしの字が土となってしまいました。
するとそのよしださんが土じゃ農民じゃないか士にしてくれと怒られてしまい、書き直した覚えがあります。
聞いた所によると、その方は昔、農民出の家柄だったのですが武士等の農民より高い位の家に嫁いだそうです。それでかは分かりませんがあの人はそれにこだわっているのだと同僚から聞かされました。
定かではありませんが土と士は農民か武士かとその地方では分かれていたのかもしれません。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

「土」が農民、「士」が武士それにこだわっている例の紹介で、う~ん、そうか~と感心させられました。それにしても、手書きなら良いがパソコンで「土」吉が打てないのは悲しいですね~ 有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:51

#2です。



「将・將」は異体字とも言えますが、旧字(昔の「正字」)と現代の字体という関係に立つものです。
「邊・辺」なども同様です。

どちらも「正字」である点が「吉」と違います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

「将・將」や「邊・辺」等の異体字の事例を参考にその他の異体字を検索して見ます。5つの回答で「士」吉が正字という事で私の疑問が解けました。有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:58

私も#1の方と同じように「異体字」と回答しようとしていました.


そのための参考のURLを捜していて答えが異体字ではないということが分かりました.


それによりますと,「俗字」だそうです.

牛丼の「吉野家」の「吉」は、看板やロゴを見ると、上が「土」となっています。これは俗に「つちよし」と呼ばれるもので、「俗字」とされています。
俗字は異体字とは違い、「間違った書き方が定着してしまった字」と認識されています。つまり「つちよし」は間違いである、ということになります。

漢字は難しいですね.

参考URL:http://takuki.com/dennou/26-itaijiten.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

「俗字」と「異体字」の定義が判り参考になりました有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:43

「誤字・俗字」に分類されるものです。


「吉」の文字が正字です。

これが手書きで書かれた際に下が長く書かれることがあります。
末広がりがいいということで「わざと」下を長く書く人もいます。

長らく使用されていればそれが定着して「俗字」となります。

ただし、名前として使用されるようになると「愛着や歴史」などが絡んできますので、その人にとっては正しい文字という認識になっています。

PC上で使用できる文字/できない文字については基本的にはよく使用される正字を中心にして登録されていますが、一部なぜ登録されているのか、またなぜ登録されていないのか良くわからない部分があります。

人間が選んでいる以上、何らかの圧力等が存在してこのような状態になっているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「士」吉が正字で「土」吉が「誤字・俗字」の分野と認識できました。有り難う御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:41

 厳密的な解説ではありません。

イメージを理解してください。よって「自信なし」させていただきます。

 この「下の長い吉」と「上の長い吉」は互いに「異体字」の関係にある,といいます。本質的に同じ文字とみなされます。大きな漢和辞典を調べられれば,両方出てくると思います。
 「吉」に関して,「下が長い吉」(つち吉)がパソコンで出てこないのは,標準的な漢字の収録基準からもれているためです。現に,異体字の関係にあるものとして,「将」と「將」はこのようにともに収録されています。

 コンピュータの処理能力に余裕がでてきて,扱う漢字を増やす動きも出てきています。しばらくすると,「つち吉」が標準的に収録され,使用できることになるでしょう。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

どうも有り難う御座いました。
「異体字」という言葉、「つちよし」との表現を始めて知りました。ワープロの時は、外字登録で使いましたがパソコンでは外字登録が面倒で使っておりません。早く登録されると助かります。ご回答有り難う御座いました。御座いました。

お礼日時:2004/04/19 07:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIMEで吉の下が長い漢字の出し方

当方IME(マイクロソフトIME)を使っています。
吉という漢字で下が長い吉
上が、士ではなく土になるようにしたいのです。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

  a123987aab 様

 折角ですが、その文字は「つしよし」と申しまして
 外字を作成される他の方法はございません。
 尤も市販のフォント集などにはあるようですが
 一文字だけのために費用をかけられませんね。

 外字を作成されますときには
 お使いになりますフォントの他に
 標準フォント(MS明朝 or JS明朝)なども
 合わせてお創りになりますことをお勧めします。

Q吉という字

変な質問ですが・・・
吉,吉と言う字についてです。今パソコンできち、よし、と打ちました。このパソコンでは両方とも下の横線が短いです。
私達が子供の頃には、きちは下線が短く、よしは下線が長いと教わりました。
今はどちらも下線が長いんだと子供が言います。(このパソコンはそれにもあてはまりませんが)本当はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

「きち」と「よし」で字が異なるというのは完全な俗話ですよね。ある地方とかあるコミュニティだけでのみ通じる漢字の解釈の仕方。

もともと楷書では下が長く書かれています。古書、特に康煕字典以前のものについては殆どのものが下が長く書かれています。
楷書で下を短く書くようになったのは康煕字典というか唐代の書家の顔真卿からでしょう。今は楷書でも下を短く書くようになってしまいましたが、書道をよく知っている人ならば楷書の場合は下を長く書くことでしょう。
楷書ではない書体の場合は同じ長さだったり色々です。「吉」の場合、上下どちらが長くても別の字にはならないので、どちらでも良い気はします。

ただ、現在我々が手書きやコンピュータで使用する字体は、康煕字典を基にする風潮があるので、下が短いものを書いておくのが無難というところではないでしょうか。
ちなみに、今の子供の教科書に使われている「教科書体」では下が短いようです。

Q下の長い吉

 年賀状を作成しています。人名漢字で、つくりの上の部分が立になっている崎、真ん中の部分がくっついている高、旧仮名遣いの學、はなんとか見つけましたが、下の長い吉(1画目の横棒より3画目のほうが長いよしの字)だけがなんとしても見つかりません。

 どこかのサイトなどで載っているのをご存知の方、どなたかいらっしゃいましたら教えてください。お願いします。

 それともこの字はPCでの表記は無理なのでしょうか? このサイトに質問するとき「さき」と「たか」は表記できませんでしたが、載っているサイトを見つけてコピーし年賀状に印刷できました。「よし」はどうなのでしょうか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANO.1です。
お役に立てず、申し訳ありません。

念のため申し添えますが、ご自分でIMEの外字を作る方法もあります。参考URLを参照してください。

パソコンを乗り換える際には、外字コピーのフリーソフトもあります。
私は「外字のコピー屋さん」を使ったことがありますが、見事にコピー出来ました。

もちろん、おせっかいなアドバイスに留まり、なんとしても外字で作れと申しているわけではありません。

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/881004/ja

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q吉田の「土口田」と「士口田」の違いと由来を教えて!

吉田の「土口田」と「士口田」の違いと由来を教えて下さい。過去の質問では、違いはあったんですが(前者は常用漢字ではない)由来までがない!
知っていたら教えて下さい!!

Aベストアンサー

士+口の「吉」が昔から正字です。
土+口については「俗字・誤字」に分類されるものです。

士+口が「キチ」、土+口が「ヨシ」という別字だという人もいるようですが、採用している辞書は見たことがありません。
これについては、ある時本屋にある漢字辞典類を片っ端から確認したことがあります。

土の方が末広がりだから縁起がいいといって好んで使われることもあるようですが、いい人(士)の言うこと(口)はいい(吉)というのが漢字の成り立ちという説からは誤字になりますね。(別の説もあります)

土+口の感じは非常によく使われている字ではありますが、「正字」ではなく、「吉」の「別字体」という位置づけといえるでしょう。

Q吉野家のヨシ(ツチヨシ)なぜJIS漢字にない?

牛丼の吉野家の吉は、士+口と書きますが、実際は上の部分は上の横棒が長い士ではなくて下の横棒が長い土+口だそうです。

これは、吉をサムライヨシ、吉野家のヨシをツチヨシというそうですが、JISはツチヨシはサムライヨシの俗字であって、この2つの字は字体差(違う字)ではなくて字形差(同じ字の書き方の違い)であるとして包摂(1つの字として扱う)していると習いました。

しかし、疑問があるのは、士(シ、さむらい)という字と土(つち)という字はもともと包摂されていませんよね?
この2つの字が字体差であるなら、ツチヨシとサムライヨシも字体差であって、JISは両方含めるべきではないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私論の範囲ですが。
「きち」または「よし(えし)」と読む漢字は、「さむらいよし」が本形です。
明治の戸籍法で、氏姓を持たなかった多くの庶民も、苗字を持つことが義務づけられました。
それ以降、戸籍に届け出られた氏姓は、誤字、変体字もそのまま戸籍簿に記帳され、勝手な改竄は許されなかったた様です。
以来、「つちよし」の「吉野」さんが罷り通ることになりました。苗字に限って誤字でありながら「つちよし」が認められてしまったためかと思います。
どんな国語辞書にも、「吉」の字は「さむらいよし」しか掲載されていません。

Q”吉”の下の棒が長い時を出したい!

”吉”の下の棒が長い時を出したい!
IMEの手書きでも、そう画数でも出てこないのはなぜ?
そんな字は無いの?
”吉”を代用して良いの?

教えてください!!!

Aベストアンサー

名字に“吉”のつく♯2です(・∀・)
手紙を書くときは手書きなのでどうすればいいのか方法はわかりません。お役に立たなくて申し訳ありません・・・

ついでに年賀状を引っ掻き回してみた結果、すべて下が短かったですねぇ(;´Д`)
大丈夫。全然気になんないし、失礼じゃないと思いますよ!

よく考えると、まわり友で下が長い人っていないんですよね・・・

Q漢字でよしとキチは同じでしょうか。上の部分が土と士とがあると思うんですが...いかがなもんでしょ。

上の部分が土と士とがあると思うんですが...いかがなもんでしょ。

Aベストアンサー

「土」の「よしださん」は多いですが、常用漢字には「士」の「吉」しかないですね。
常用漢字にないからといって、漢字として存在しないわけではない。

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング