ターボタイマーって必要なのでしょうか。
もし必要だったたら、標準装備でついているはずなのですが、そんな車見たことありません。専門家の方、お教えください。

A 回答 (4件)

不用です。


レースのように、高回転域で連続運転した場合は、すぐにエンジンを切ってしまうとタービンが熱で溶けるそうですが、市販車で普通に走ってそのような事にはなりません。当然高速道路を長時間走行しても同じです。

但し、速度違反を行い、長時間レッドゾーン前後で走行した場合はこの限りではないでしょう。(リミッターが効くので、180km/hで走行しても高回転にはならないと思いますが)

もしメーカーからそのようなオプションや標準装備でついてくるようになると、単に販売価格の上乗せのためだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/02 10:32

基本的に必要ありません。

また、エンジン稼動中にキーを抜けるようにすることは、保安基準に抵触しますので純正ではありえません。リモコンスターターは確かにキーが刺さっていない状態でエンジンが稼動しますが、ドアを開けるなどの動作でエンジンが止まるような安全機構を備えることで認可されています。

確かに、高負荷運転を続けた直後であればエンジンを急に止めることは決して誉められたことではありません。これはターボ付きターボなしに関わらず同じ事です。特にターボ車では、高温にさらされ高回転で回っている、ターボチャージャーを保護するためにこのような装置が考えられたわけですが、そこまでエンジンを酷使するのであれば、アフターアイドルぐらい自分の目で確認しながら行うべきでしょうし、暖機も十分に(トランスミッションも含めて)行うべきでしょう。始動後、数分のアイドリング、そのご数キロはおとなしく走る事でこれらは実践できますが、これを行えるドライバーがアフターアイドルを機械に任せてしまうという事はないでしょう。

まぁ所詮、気休めか自己満足といった程度でしょう。
    • good
    • 0

エンジンを掛けたまま、車から離れられる装置を付けてはいけないう法律(条例?)がある為だったと思いますが・・・・



ターボタイマーの取り説に「競技用」とかいてあると思います。
最近のターボはアフターアイドリングをそんなに長い時間しなくても壊れません(通常の街中での使用では)
峠、高速でガンガンターボを効かせたら1~2分アイドリングさせてからエンジンを切れば良いだけのことです。
暖機運転をちゃんとする人ならそれぐらい出来るはずです。
    • good
    • 0

基本的には いらない 用に作られています。


が、私の知っているモータースでOILとエンジンのウォームアップ、アフターアイドリングを徹底的に拘っているところがあります。
ここのモータースで使われている代車は車両メーカーの出しているエンジン性能のデーターより良い方に上回るデーターが出ているのは確かです。
車を長く乗られるのであれば付けてもいいと思いますがどれだけメンテナンスに拘るだけだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスーパーチャージャーにターボタイマーは必要?

最近、軽自動車のVIVIOのRX-Rを中古で購入しましたが、ターボ車にはよくターボタイマーをつけていますが、同じ過給機でも、スーパーチャージャーには必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

ご存じかもしれませんが、ターボというのは排気流でタービンを回転させ、加給を行います。したがって、エンジンを高回転状態で継続使用した場合、ターボユニットは非常に高温になります。
ここで問題なのが、ターボの軸受けというものは、オイルに浮かせている状態になっているらしいのですが、エンジンをいきなり止めるとオイルの流れが止まってしまい、軸受けが焼き付いてしまうのだそうです。このため、ターボ付の車を高速(高回転)走行したあとにはエンジンを止める前に、ターボユニットを冷やすため1~2分程度アイドリングが必要なのです。私の車はターボ付なのですが、日よけの裏側に”1分程度アイドリングしてください云々”の注意がきがあります。

さて、スーパーチャージャーの場合、加給は機械的に行われるため、高温にもならず、また焼き付きをおこす様な部分も存在しないため、ターボの様な問題とは無縁です。

単純にエンジンをいたわるという意味ではアイドリングするのも良いかもしれませんが、ターボタイマーを付ける必要は無いと思います。

Qターボタイマーって必要ですか?

軽四のターボ車に乗っているのですが、ターボタイマーは必要なものでしょうか?友人にはとても勧められるのですが、特に必要ないのならあまり付けたくないなと思っています。
高速走行の直後などは、すぐにエンジンを切らないように気をつけてはいるのですが・・・

Aベストアンサー

 結論から申しますとターボタイマは不用です。が、いくつか特記事項があります。

1.取り扱い説明書をよく読みましょう。
 ほとんどの方、特に「自分はクルマに詳しい」と思い込まれている方の多くが車載されている取扱説明書をよく読まない様ですが、それは大きな間違いです。
 クルマもパソコンや携帯電話と同じ機械です。まずは取扱説明書をよくお読み下さい。そのクルマに関する最も正しい情報は、雑誌の記事や友人・先輩のアドバイス等の無責任で技術的裏付けの無い情報ではなく、取扱説明書に記載されている事です(中古で購入された場合は取扱説明書が無い事がありますが、その時はディーラで購入出来ます)。
 ターボ車では、車種にもよりますが多くの場合『高速走行した場合はX分(大体2~3分)アイドリング』と取扱説明書に記載されています。それさえ守っておけばターボが壊れる事はありません(逆に、取扱説明書通りに使用していて壊れたなら、堂々とメーカやディーラにクレームが付けられます)。

2.ついでにオイルに関して
 『ターボ車は可能な限り高性能なオイルが必要』との認識をお持ちの方もいらっしゃる様ですが、それも大きな間違いです。
 勿論、高温の排気ガスで作動するターボチャージャーは加給器の中では耐久上不利なのであまりにダサいオイルも考えモノですが、レーシングオイルなどを奢る必要は全く無く、メーカ指定のオイルで十分です。
 メーカがそのクルマを発売するまでに実施する耐久試験を侮ってはいけませんし、そもそも指定のオイルを入れていて壊れてしまったら、それは『クレーム』或いは『市場不具合』の範疇に入るトラブルであり、莫大な対策費の出費を覚悟でみすみすダサいオイルを設定するボケナスメーカなど、今はまず存在しません。
 尚、サーキット走行をされる方など、メーカの耐久試験の上限を行く使用方法を頻繁にされる場合は指定オイルでは若干プアーとゆぅ事はあるかもしれませんが、その場合はオイルのグレードよりもまずオイル自体の冷却を考えるべきであって、いずれにしろ『レーシングオイルを入れているから大丈夫』などとゆぅ短絡的な話にはなりません。
 『それでもオイルの性能が高いに越した事はない』と言う持論をお持ちの方もいらっしゃるでしょうし、メーカ指定オイルは温間時の硬度が低く(=柔らかい)、不安に思われるお気持ちもごもっともですが、逆に多くのレーシングオイルでは温間時が固すぎ、それがエンジン内部での抵抗となり、燃費の悪化は勿論、場合によっては攪拌による更なる油温上昇とゆぅとんでもない悪循環を招く事もあるので注意が必要です(50番などとゆぅ固さのオイルは、メーカが特に指定していない限りエンジンに良い事はあまりありません)。
 
3.おまけで冷間始動後の暖機運転について
 ターボタイマの話とは直接は関係がありませんが、御参考。
 何名かの回答者の方が『冷間時の暖気は不用』と断言されておりますが、さすが『おしえて!goo』で回答をされるほどの方、と申せましょう。
 冷間時のスタートでイキナリ全開、とゆぅのもヤバいですが、ドロドロとアイドリングで暖気する必要はありません。
 空冷時代のポルシェ(ドライサンプで莫大なオイルを蓄えており、オイル管理が非常に神経質)、MチューンのBMW、コスワースを載せたオペルやメルセデスなどでさえ、取扱説明書には『始動後すぐ発進』と書かれています(最近はフェラーリの取扱説明書にもこの様に書かれています)。これらのトリッキーなクルマに出来る事が、我らがニホン車に出来ないはずはありません。周辺への迷惑も考慮し、始動後は速やかに走行しましょう。
 但し、先にも述べました様に、即全開もよくありません。しばらくはエンジンに限らず、ミッションやデフ、ショックアブソーバなどを暖めるツモリでユルユル走行するのがよいでしょう。Y Tammy殿の『エンジンブロック(ミッションも含め)全体を温めるのには実際に走行させた方が早いと思いますしね。』という御意見は、まさに的を得た発言と申せましょう。

 結論から申しますとターボタイマは不用です。が、いくつか特記事項があります。

1.取り扱い説明書をよく読みましょう。
 ほとんどの方、特に「自分はクルマに詳しい」と思い込まれている方の多くが車載されている取扱説明書をよく読まない様ですが、それは大きな間違いです。
 クルマもパソコンや携帯電話と同じ機械です。まずは取扱説明書をよくお読み下さい。そのクルマに関する最も正しい情報は、雑誌の記事や友人・先輩のアドバイス等の無責任で技術的裏付けの無い情報ではなく、取扱説明書に記載...続きを読む

Qターボタイマーについて

ターボタイマーって何ですか?
また色々メーカーが出てますがどのメーカーがいいんでしょうか?
教えて下さい

Aベストアンサー

RVにのっていますが、ターボタイマーは使用していません。本当に必要なら、メーカーがつけると思いますよ。本当に必要なら、エンジントラブルでクレームで大変でしょうから。
ごくまれに、極めてハードなクロカン走行(バンパーがラフでめくれあがって、フェンダーがボコボコになるような走行:マニアはやるんですよねえ。RVでは。)でもしてエンジンを目一杯酷使した直後に、いきなりエンジンをすとんと切るなら必要かもしれませんが。200キロを越えるような高速走行をして、直後にいきなり急停車して直ちにエンジンを切って飛び降りて走ってどこかへ行く、なんて、現実離れしています。
作って売る会社は、有用性を唱えますが、(普通の乗用車のオイル交換を3000キロごとにするように勧める某、全国チェーンのOートBのように、商売ですから。普通には3000キロでは全く必要がないんですが、交換して悪いことはないですからいいんですが。)不要です。
10年前の、ランクルには高速やダートの過酷な走行のあとでは少しアイドリングで冷ますように注意書きがありましたが、現行モデルにはありません。
殆ど必要ない、普通の人にはそこまでエンジンを追い込むことはできないでしょう。
まあ、格好をつけるならつけてもじゃまにはなりませんが。(笑い)

RVにのっていますが、ターボタイマーは使用していません。本当に必要なら、メーカーがつけると思いますよ。本当に必要なら、エンジントラブルでクレームで大変でしょうから。
ごくまれに、極めてハードなクロカン走行(バンパーがラフでめくれあがって、フェンダーがボコボコになるような走行:マニアはやるんですよねえ。RVでは。)でもしてエンジンを目一杯酷使した直後に、いきなりエンジンをすとんと切るなら必要かもしれませんが。200キロを越えるような高速走行をして、直後にいきなり急停車して直...続きを読む

Qターボタイマー取り付けについて

知人がヤフオクで落札したターボタイマーを取り付けようとしています。

ところが、取説が無いため、配線の仕方がわからず困っています。

ハーネスは車種別用を用意するとして、以下の配線が解りかねます。

モノはHKSのtype-0。
黒い配線・・・これはアース?
茶色い配線
灰色の配線

以上、3点についてお教え下さい。

Aベストアンサー

通常マニュアルタイプで接続するのはアース(黒)、サイドブレーキへ接続(非常停止用)ですね。色は分かりません。
オート使用するなら残りのもう一本を信号へ接続するのではないでしょうか?

サイドブレーキはアースに繋ぐだけでも使用できますが、安全機能は働きません。
アースして離した時に電源切れるのがサイドブレーキ検出線でしょう。

Qノンターボ車にターボタイマー

ノンターボ車にターボタイマーっていうのは、まったく無意味なことでしょうか?

それとも、どんな車でもエンジンは走行後はすぐには切らない方がいいとかありますか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

ノンターボ車にターボタイマーは意味がありません。

ターボ車のタービンの軸は高熱になるため、ベアリング等が使えず
オイルの潤滑で軸受けしています。

ですから、高速走行後にすぐにエンジンを切るとオイルの循環が止まり、
その部分のオイルが異常に高温になり、オイルが蒸発して軸が
焼き付いてしまうため、暫くアイドリングでしなくてはならないのです。
(最近のターボ車はこの事にあまり気を使わなくてもいいといいますが)

従ってこういう機構のないノンターボ車は、走行後のアイドリングは
無意味といえます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報