どうしたらいいんですか?
知識がないので回答を聞いて、補足していく形になるかもしれませんが、おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

菩提寺はあるのでしょうか?


ご先祖のお墓があったり法事をしてもらうような。

筋をとおす、というと形式ばっているようですが、
そちらにも相談なり報告なりされるといいかもしれません。
結果的には、あるいは違う宗派にいかれることになるかも
しれませんが、亡くなった方たちも応援してくれるんじゃ
ないでしょうか。

せっかくお坊さんになられるのなら、自分のためだけで
なくてみんなでしあわせになれる道がみつかるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
よくわからないけど、多分ないと思います。

お礼日時:2001/06/03 21:35

補足要求をさせていただいたnobor3です。


水を差すようで心苦しいのですが、uglyelさんの様に純粋に修行したい方が現在の仏教の修行僧になられても、果たして満足な結果が得られるかどうか疑問です。
私の実家は曹洞宗の檀家です。そのお寺の住職は子供時代からよく知っていますが、いいかげんで、うそつきで、なまけもので、ほら吹きで、酒癖がわるく、町内の嫌われ者です。この住職も当然永平寺で修行した訳ですが、修行前後で特に変わった所はない様に思います。
このお寺だけでなく近隣の町内の寺院はすべて曹洞宗ですが、どのお寺もお金に汚くて評判がよくありません。
曹洞宗は他の宗派に比べ、葬式で儲けようという意識が強いようです。
目的が「葬式で儲ける方法を身に付ける」ならピッタリかもしれません。
僧侶って自分では何も生産しないで、他の人に寄生して生きている訳ですよね。修行はきびしいかもしれないですけど、だからって他の人の稼ぎにたよって生きる事がいい事だとは思えません。
もちろん鎌倉時代の僧侶みたいに人々を苦しみや煩悩から救うために命がけで諸国を遊行するんなら話は別ですけど・・・。(一遍上人の事は尊敬してます)
修行僧になるよりも、スポーツに打ち込むとかボランティア活動をするとかした方が、よほど世の中のためにもなるし、自分のためにもなるような気がします。

もともと僕は結構仏教好きだったんです。中学生の時、大徳寺・大仙院の尾関宗園
さんの本とかよく読んでました。で、修学旅行で大仙院へ行ったので、尾関さんの著書を持っていってサインをお願いしたんですが、「ここでサイン入りの本を売っていますから買ってください」って言うんです。わざわざ家から本を持ってきてサインをほしいって言ってるのに、儲けたいためにまた買えなんて信じられませんよね。
坊さんてえらそうな事言っても結局は金なんだなって思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
寺の現状をまるっきり知らなかったので嬉しいです。
荒れてるんですね~。
そこで自分の生き方がどのくらい通用するか試してみたいです。
あいにくあまりお金には興味ないし、贅沢も貧困も苦しい事も分かったし、
この社会で生きてける最低限度で、
昔、道元って言う人のいた時代と同じような状態になってるみたいだし、
どの位つらいのかも体験できそうです。

世の中、荒んでますねぇ~(笑)
一人ぐらい変な奴がいても、誰も文句言わないだろう。

あと、スポーツは、そんな才能ないし、、、(笑)
ボランティアだって、貧しい人を楽にさせても、裕福な人には関係ないし、
裕福な人にはもうちょっと貧しくなってほしいし。

お礼日時:2001/06/05 17:36

参考URLでどうやってお坊さんになるのか


質問させてもらえるようですよ。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/tokyo/bozs/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速そちらのほうにも質問ささせていただきました。

お礼日時:2001/06/05 17:23

 永平寺など、有名な禅宗のお寺では一般人向けに座禅の修行体験をさせてくれます。

一度そういったものに参加されて、お寺の方に訪ねてみたらどうですか。

この回答への補足

曹洞宗になりたいので、なる方法を教えてください。
なるためのサイトが
もしあるなら、HPを紹介していただければ嬉しいです。

補足日時:2001/06/03 22:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
永平寺の事調べて、自分の考えに一番あってる。
曹洞宗というのを知る事が出来ました。
でも、体験してもし、それが苦しくてやめたくないです。
一度なってしまって、はじめは苦しくても、自分で束縛してそこにいれば、次第にいやすくなれそうだし。
まだ、一時の感情に流される弱い人間なんで。

お礼日時:2001/06/03 22:39

ぜんぜん詳しいわけじゃないんですけど、ちょっと興味あるので、補足要求させてください。



この質問の目的は、uglyelさんが修行僧になりたくてしているのですか?
それとも、世の中の修行僧たちはどのようにして修行僧になったのか単に知りたいだけなのですか?

自分が修行僧になりたいとしたら、その目的は修行する事ですか?
それとも、僧侶になって何かをしたいのでしょうか?

修行が目的だとしたら、何か悩みでもあるんでしょうか?

僧侶になる事が目的だとしたら、僧侶になって何をしたいんでしょうか?

目的によって、回答もいろいろ変わってくるだろうと思ったんですけど・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
修行僧になりたくてしてる質問です。

とりあえづは、修行してから決めたいと思いますので、
当面の目的は修行をする事です。

悩みといえば悩んでますが、違うといえば違うと思います。 一応、一番下に書いておきます。

今現在の目的は、自分を救う事です。
それからもし、自分の力で自分の気持ちの良い生き方ができるならそれをしたいです。

長い目的説明ですいません 自分の考えをまとめるのがヘタで、こうなりました。

第一には、
この人間社会の中でも弱肉強食で、
今現在でも、貧しい国なら3,6秒に一人の飢餓で死んでいて、
一日1ドル以下で生活してる子供が12億人ぐらいいるそうです。
 それは、裕福な国(日本とか)がその貧しい地域の金持ちとで、利益だけを求めてそうなって、裕福な国だけの安定のためそうなったらしいです。
それが、悪い事ではなく社会の流れで、人が幸せになるためにやった結果だって事も感じてます。

次は、人間以外の生命についての事です。
総ては平等であってほしい、家畜としておいしいように量産されて、殺されるのも、
熊などが血の味を覚えるからといって、殺してもいい理由にはならないと思います。車のほうが危険です。
人間が安定を求め、その結果長寿者が増えるなどして人口が増え、居場所を増やして、
動物たちの食料や居場所が減り、山を降りて来てるらしくてしかたないのに。
他にも色々あってです。

今現在自分の居場所についてです。
学校なんですけど、ちょっとした理由で人を嫌いになり、
いじめなどおこる所
蚊をや癖などにとらわれてその人の本質も見れず、今まで仲良かった友達すらもいじめの対称にしたり、影で陰口を言って平気で笑える人
勝手に期待して失望してるだけなんですけど
他にも色々あるけど、こんな事で人が人を本当に信じられない世界が嫌

アイヌ民族やネイティブアメリカンは、総てに感謝し、総ての事を楽しみとして、
食べ物が減れば、神の試練として身をゆだねて、
いい感じの暮らしをしていたらしい、

という事から、自分は多分人口が減り、もっと小さな集団で生きれば、少しはましになると感じてます。
人口を簡単に減らすには、戦争で殺しあうのやら病原体をばらまいて殺すのが簡単とか考えたけど、
それができる力はないし、それをしたら、自分の大好きな地球にどんな影響を及ぼすか分からないし、
それに、また人は増えるだろうし、同じことになるような感じれません
それと人が死んで、犠牲の上になった世界なんて、幸せだとしても現状態と変わらないし自分のいたい世界でないので嫌です。
これらは、心の問題で、それを解決できるのは、精神的なもので、何も出来る事はないと感じたけど、
あきらめきれることも出来ず、悩んでます。
総てが裕福になる事で幸せに慣れるなら、孔子の苦しい時代で、国を豊かにしたのに、不満が出なかったらしいです。

で、出た結論が
裕福になる事でもなく、貧しさで死んで苦しいのでもなく
もし、釈迦みたく何かがわかれば、人も救えるかもしれないし、
オウム真理教にしてもそうだけど、心の幸せが出なかったらあんな事して人は集まらないと思ってます。
だからこそ、これに可能性を感じました。

やっぱりダメでしょうか、傲慢なのは自分でもわかってるけど、生きている意味じゃなくて、自分の納得できる生き方をしたいからです。

お礼日時:2001/06/03 22:36

宗派にもよりますが。



お坊さんといっしょ(別冊宝島218)宝島社編集部
にそこそこ詳しく出ています。書店では入手できませんが、
図書館なら探せばあると存じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
探してみます。

お礼日時:2001/06/03 21:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神様はいるのでしょうか? 信じていない人も多いと思いますし、突然なに言っているんだと思われるかもしれ

神様はいるのでしょうか?


信じていない人も多いと思いますし、突然なに言っているんだと思われるかもしれません。

彼氏が「今まで神様に助けられて、自分の実力なんてないのかもしれない」などと言っていてふと神様という存在が気になったんです。

神様はいるのか、教えてください

Aベストアンサー

居ると言えばいるし、居ないと言えばいない
解りやすいかどうか解りませんがキリストの復活って有るでしょ
アレはキリストが死んで信徒が逃げ去った後、生きる事に苦悩した時
キリストの言葉を思い出した。そして救われた=キリストの復活
ってメッセージです(断言はしませんがそういった側面もあります)

この世の不条理に絶望したとき、ふと、空を眺めると雲の隙間から
一筋の光が差していた。その瞬間、神に会い私は救われたってね
彼氏はそれなりに過去にそういった体験してるんでしょ

ま、現代ではナンセンスな発想です
とは言え。神的なモノを信じなくなった人、それは超越的存在に畏怖と畏敬の念
が必要でなくなったほど強く、次の段階へと至れた存在なのか?
と、疑問にも思いますな

Q自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。 電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば

自作ヘッドホンアンプ制作初心者です。
電気の知識は中学高校程度ですのでその点を踏まえて回答を下されば助かります。

質問なのですが、単三電池二本を使用した自作のDCDC昇圧回路(12.78v固定)を三端子レギュレータ(9v固定)でノイズを低減させ±4.5Vの両電源にしたものを、自作の前段A47回路+後段SEPP回路増幅器に繋げて駆動させてみたところ、点灯するはずの電源用ランプのLEDが点滅し±電源は計測出来ない程の変動をしました。
試しに、電源をDCDC昇圧回路から15V固定のスイチングアダプターに変更して電源を入れたところ、目視ではLEDの点滅は収まり点灯しているのですが、増幅器の電圧は±4.5Vで安定せず±3.4V~±4.5V付近を定間隔で波打ってました。
長々と書きましたが要約すると、増幅器を繋いだとたん両電源の電圧が安定しなくなった原因として何があるのか知りたいです。
テスターのみでの測定で取り急ぎ質問した為、回路図やオシロでの正確な実測データは用意できてませんが『○○が怪しい』などで結構なので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

問題がどこにあるかは切り分けをして明らかにしなければならず、まずは確かな電源を供給して様子を観察しないと先に進めません。過去の経緯はともかく、今回の問題がどこにあるかを明らかにしないといけません。

もし「最初の30分くらいは普通に動作していたのですが、その後に新しい乾電池に交換した後かまたら症状が出た」のなら、最初の30分くらいの動作中にSEPPのトランジスターが発熱で損傷した可能性もありますし、新しい乾電池の容量不足の可能性も考えられます。
確かな事実を積上げて、どこまで正常であったかを追って行く(トラブルシューティングする)必要があります。実は、回路を組み立てるよりも問題があったときにトラブルシューティングして不具合原因を明らかにし、手直し修正するほうが高度の技術・知識・経験がいるんです。

Q世界史に関する質問です!受験勉強ですので、正確な知識のご教示をお願いします。いつもお世話になり、あり

世界史に関する質問です!受験勉強ですので、正確な知識のご教示をお願いします。いつもお世話になり、ありがとうございます☺︎

中国史です。宋の時代に、銅銭の交易が盛んになったと教科書に書いてありました。そこで、疑問なのですが、そもそも銅銭はいつから(どの国家が一番に)使われだしましたか?教科書には金属貨幣の最初の使用はアッシリアの後のリディアであるとしか書いてないです。

また、日本で使われ始めたのがいつ頃かも分かればお願いします。

Aベストアンサー

御参考まで。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%A8%E5%B9%A3%E5%8F%B2

http://www.imes.boj.or.jp/cm/research/zuroku/2009c_10_29.pdf

Qお願いします!世界史に関する質問です!受験勉強ですので、正確な知識のご教示をお願いします。いつもお世

お願いします!世界史に関する質問です!受験勉強ですので、正確な知識のご教示をお願いします。いつもお世話になり、ありがとうございます☺︎

甘粛、烏孫、烏垣について詳しく教えてください。教科書も拝見しましたが、あまり書いてありませんでした。年代や系統、特徴等、知っている範囲で詳しくお願いしたいです

Aベストアンサー

甘粛はモンゴル・西域に接する重要な場所であり、
漢代には涼州と呼ばれ、北宋代に甘州と粛州がありました。
西夏王国がこれらを併せて「甘粛軍司」を設置したのが、甘粛の起源様ですね。
元代には「甘粛行省」が設置され、省級レベルの行政区となり、清代には現在の甘粛省が成立しています。
因みに黄河が省中央部を横断し、省域は西北に向かって長く延びている為、河西回廊と呼ばれているようです。

烏孫は、紀元前161年から5世紀にかけて、イシク湖辺り(今のキルギス辺り)に存在した遊牧国家ですね。
5世紀から6世紀にかけて烏孫族は姿を消したと言われています。
秦の末年、匈奴が冒頓単于のもとでモンゴル高原を統一、
前漢の孝文帝の時代になり、その周辺国であった烏孫を含めたタリム盆地の26国は匈奴に征服されますが、
その際、烏孫王であった難兜靡は殺され、子の昆莫が匈奴のもとで育てられたと言われています。
後に昆莫は匈奴で手柄を立てるようになり、老上単于から烏孫の民を返され、西城を鎮守しながらも、次第に勢力を増していきます。
以降は後漢の時代・北魏の時代と移り変わりますが、烏孫はたびたび柔然に侵され、西の葱嶺山中に移り、
最終的には姿を消していきます。

烏桓は、紀元前1世紀から紀元後3世紀にかけて中国北部…現在の内モンゴル自治区に存在していた民族ですね。
(三国志等では烏丸と表記されています)
こちらについては色々と歴史や習慣・風俗が有るので、
教科書等や他にも資料をお持ちなら「烏丸」の方で記載されているかもしれないので少し見直してみると良いかもしれないですね。

甘粛はモンゴル・西域に接する重要な場所であり、
漢代には涼州と呼ばれ、北宋代に甘州と粛州がありました。
西夏王国がこれらを併せて「甘粛軍司」を設置したのが、甘粛の起源様ですね。
元代には「甘粛行省」が設置され、省級レベルの行政区となり、清代には現在の甘粛省が成立しています。
因みに黄河が省中央部を横断し、省域は西北に向かって長く延びている為、河西回廊と呼ばれているようです。

烏孫は、紀元前161年から5世紀にかけて、イシク湖辺り(今のキルギス辺り)に存在した遊牧国家ですね。
5世紀...続きを読む

Q番町皿屋敷って、興味を持っただけで呪われるんでしょうか? そう言う風に聞いたので、本当か知りたいです

番町皿屋敷って、興味を持っただけで呪われるんでしょうか?
そう言う風に聞いたので、本当か知りたいです。

Aベストアンサー

「聞いた」って、その出典は何ですか?

その「出典」が正しいところなのかを確認する方が先決でしょう。何故その「出典」を信じますか?
トランプ大統領の好きな「フェイク」の可能性の方が、よほど高いです。
(CMなどでは、嘘でもよいので「知られる」「人のうわさにのぼる」「話題になる」ことが成果ですから)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報