gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

こんにちは。SUBARUのフォレスターに乗っています。ECOモードという省燃費モードのボタンがあります。購入時にディーラーに質問したところ、自信なさげにガソリンの供給量を半分程度に抑える制御だと言われましたが、ECOモードにしてもしなくても、殆ど燃費に差を感じません。
実際どのような制御が行われ、また、効果は期待できるのでしょうか。

gooドクター

A 回答 (2件)

そのメーカーの車には何台か乗り継いでおりますけど、ようするにECOモードとは早めにシフトアップするだけのことだと思います。

平坦路にはそれなりに効果があるかもしれませんが、逆に登坂車線があるような急坂には逆効果かもしれません。
そのようなところでは私は積極的にATをマニュアルにして低速ギヤを使います。
間違いなくアクセル開度(これで燃費が決まる)が小さくなります。
以前電子燃料噴射専用の燃費計を使用していましたが、これは燃料の節約と同時に安全運転にも貢献すると思います(暴走を防ぐ)
下記参考URLを添付します。

参考URL:http://www.autocenter.co.jp/tectom.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。なるほど。シフトアップのタイミングを早くして、回転数を抑えるということですね。
燃費計、良いですよね。検討してみたいと思いますが、高いなぁ~。。。

お礼日時:2004/05/03 21:51

バルブタイミングと点火時期の変更


シフトタイミングとロックアップ時期の変更
あとターボ車であれば加給圧の抑制

実際、多少なりとも効果はあるようです。
ただ、アクセルを多く踏み込むと一時的にエコモードが解除されるようです。
運転が粗い場合には効果が薄いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。加給圧も抑制するのですね。様々な制御を行っていることがわかりました。ECOモードは約2800回転で解除されます(平坦な高速道路で110km/h程度)。ですので高速道路では殆ど解除されっぱなしの状態で残念です。

お礼日時:2004/05/03 22:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング