【お知らせ】カテゴリの見直しについて

高齢者を家に置いて旅行に行った事ありますか?

今日、隣のおばあちゃんが倒れてしまい
救急車を呼ぶ騒ぎになりました。
おばあちゃんは89歳で、心臓も血圧も悪く
不整脈などもあるのですが

そこにはおばあちゃんの息子、嫁、
孫が7人、ひしゃご・やしゃごなどを合わせて
20人くらい一緒に住んでいる大きなお屋敷なんです。
しかし、なんと、おばあちゃんだけを置いて
沖縄に旅行に行ってしまい、明後日戻るそうなんです。

私は隣の方に『全員で行ってくるので何かあったらよろしく』と言われていましたので
おばあちゃんも同行したとばかり思っていました。
うめき声が聞こえなかったら
おばあちゃんはどうなっていたでしょうか、、、

私は救急車にのり、入院の手続きなどをしましたが
おばあちゃんの名字しか解らないし
生年月日などわかるはずもありません。

私が思わず『こんなお年寄りを置いてけぼりにして
旅行とか行って楽しいんだろうか』と
ボソっといったところ
看護師さんと医師が
『珍しくありません。そうやって1人で死ぬ年寄りは年々増えてます』との事。

驚きました。

元気なお年寄りならともかく、いろいろと持病を
もっている人を置いてゆくなんて。

近所では『たくさんの孫に囲まれて幸せなpばあちゃん』で名が通っていますが
こんな事が起きると、大勢と暮らしている事が
逆に不幸に感じます。

みなさんはどう思いますか?
自分もそういう事をした事があるという方にも聞きたいです。どういうつもりなのか、、、、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ご苦労さまでした。

沖縄旅行の家族とお年寄は、普段から、「高齢者専用ホーム」での「短期活用」(なぜだかショートスティという)ができることを知っておくべきでした。このことが社会全体に周知徹底していないことに行政の貧困を感じます。医者・看護師の話にもあるとおり、日本の社会全体が「高齢社会に対する無知と無責任状態」の時代にあるということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「短期活用」ができることを知っておくべきでした。

私もそう思いました。
何故か、そのようなホーム関係にお年寄りを
入居させると、冷たいとかひどいといったような
イメージがつきまといますが
1週間も1人にする方がよっぽどだと思いました。

ありがとうございました

お礼日時:2004/05/04 17:33

年中やっています。


年とると.座っていることがきついので.団体旅行は困難なのです。
子供と出かけるときは.わがまま言いたい放題なので.手かけます。

わがままを言って済む場合と言えない場合があります。言えない旅行は避けます。特に.パック旅行ですと.ダイヤが決定されてしまい.致命的です。

最後に.従兄弟は.婦人会の団体旅行中に体調を崩し.急遽.予定を変更して.最寄のインターから救急病院へ大型バスで乗り入れて.医師の指示にしたがって.別れました。
翌々日団体旅行から帰ってきた足で.病院に家族が向かい.遺体を引き取ってきてきました。
死ぬかもしれないと思ったときには.家族とは別行動をとりたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2004/05/05 17:26

ウチの実家に母方の祖母がいて、本当に出かけられません。


やっと子育てが終わって、夫婦で楽しんで欲しいですが、他の兄弟が皆で逃げて押しつけられて我が実家にいます。祖母は性格に癖があり気が強く言うことなんて聞きません。
ショートステイを知っていますが、1番の問題は祖母が承諾しない事です。それだと祖母が死ぬまで両親は1泊旅行も我慢なのだろうか???酷い話だなぁと思ってしまいます。
実際に預かると本当に大変なようです。いくらご近所でも分からないと思います。

父が還暦で旅行に行きたいけど「おばあちゃん居るからね。。。」の一言です。軽~い脳梗塞だし、家事も何もかもははに任せて動かないし、散歩でもいいから筋肉付けないとと言っても動かず、タマのお出かけでも疲れて店に辿り着けないのです。旅行に行くなんて絶対ムリです。
だとすると、祖母がショートステイをOKするまでムリなのです。さすがに無理やり置いてくるわけにも行かないし、、、旅行にもつれて行けない、、、年とるとワガママで頑固になるんだなぁ周りの迷惑も悟れないし、でもプライドや見栄は人一倍、本当に大変そうです。

祖母は本気で大丈夫だから私を置いて、、、って言うと思います。自分は迷惑かけてない、お荷物じゃないと思いたいのです。でも両親は影で「あんな事言って無理に決まってるじゃないの」と言っていますけど。
プライドが邪魔して可愛くなれない様なのです。
祖母は気づいていないようですが、そのプライドと見栄のお陰で、周りがどれだけ我慢しているのか?考えてほしいくらいですけど、傷つけるから誰も言いません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>プライドが邪魔して可愛くなれない様なのです
>傷つけるから誰も言いません。

話はとても分かります。
うちのばあちゃんもそうでした。
今回のお隣のおばあちゃんもそういうタイプです。

私の意見ですが
還暦のお祝い、退職のお祝い、銀婚式などの
お祝いに旅行に行く人多いですよね。
そういう時は、無理言っても
近場の親戚に来てもらうとか、事前にヘルパーを
申し込むとか、懇意にしている近所に頼むとか
理由が理由ですし、人生の大事な記念なので
少々の無理もお願いしやすいのじゃないかな?と
思います。

でも、今回のお隣の場合
ただ、連休がつながったから行って来るわ
って感じだったし
なんの対策もしていなかったし、おばあちゃんが
家に残る事を伝えてくれなかったし
いろいろと『雑な扱い』という印象があるのです。

きれい事でしょうか、、、、

お礼日時:2004/05/05 12:42

そのお隣の方、助かってよかったですね。



私も以前はちょっと福祉関係の仕事をしていたので、アドバイスを。

今回はショートステイを多分家族全員知らなかった結果だと思うのですが、知っていても使えないこともあるのです。つまり、ご本人が行きたくないと言って。ご近所の評判などを気にしてご本人が行けないのです。一族が説得しても頑として拒否する方は大勢います。「自分1人で大丈夫。年寄り扱いするな」など言って。「じゃあ、一緒に行こう」と誘っても「そんなところには行きたくない」の一点張り。ほとほと困り果てているご家族の方を何組も見てきました。

そういう方々もいらっしゃるということで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の実家にも88歳のばあちゃんがいましたが
そのばあちゃんも年寄り扱いすんなとか
自分たちだけで行きなさいとか一応言うんですが
心の中では、面白くないと思うんですよ。
私も幼かったので『旅行に行きたい』とか
駄々こねた記憶がありますが
両親はきちんとおばあちゃんがいるから
我慢しようねって私を説得しましたよ。

だったら、近場で済ませられないのかな?って思います。
1週間も南の果ての離島に行かなくても、、、、

とても考えてしまいます。

お礼日時:2004/05/04 23:54

私の友人の実家でありました。

長男退職祝いで嫁と息子が台湾に1週間、87歳の爺様をおいてけぼりで行きました。 普段やさしそうな長男だけど、きつい嫁さんで。

 多分、そういう家の息子に嫁さんはこないと思います。
33歳で独身です。世間はちゃんと見てますよ。

 えらいのはその爺様。 ひとり暮らしより三世代同居の方が日々寂しい思いをするそうです。
   
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても考えさせられてしまいます。

病院の人たちがいうとおり
家族がいても、1人ぼっちという
家も多いのですね。

ありがとうございました

お礼日時:2004/05/04 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q実母との同居。本当に地獄です。

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをしていたと思っていたほどです。

私のすることなすこと全てが気に入らないようで、私が庭の手入れをして疲れたので横になっていたら、
やれと言ったわけじゃないのに私がさせてるみたいだから痛いとか疲れたとか言うな!
と1日かけて伸び放題の草木を汗と泥まみれになってやったのにこの言い草。同じ仕事を兄がたまに来てやっていくと、
兄には日当として2万渡し感謝感謝で、私にはもちろんお金などくれず(貰うつもりでやっていませんが)お礼の一言もなく、
お前がやると私の肩身が狭くなるなど、あり得ないことを言います。
あまりにもひどいので認知症の検査もしてもらいましたがまだ認知症ではなく、病気が言わせているのではないと知りショックでした。

買ってきたお菓子をお前達だけで食べやがって!といきなり怒鳴るので、何のことが分からず探したら、母のカバンから出て来て、私もかーっとなり怒ってしまい、私に謝ってよ!と言っても母は、「何で私が謝らなきゃいけないの!」と母も怒鳴り、月に何度かこのようなことが起こります。

認知症なんでしょうか?半年前は認知症ではないと言われましたが。
しかし、一度認知症ではないと言われましたので、もう病院に連れて行くのは難しいです。
精神科などにも相談したいのですが、私を信用していないので、一緒には行ってくれないと思います。

最近は母には何も言わず言っても無駄なので、はいはい全て私が悪い。悪かったねーと言えば機嫌良く過ごしています。
なので取り合わないことだとは分かっていても心はズタズタに傷つきます。
私の娘(孫)の悪口を言い、今度また生意気なことを言ったら出て行ってもらうというのが口癖です。

同じ土俵には立たないということを心に決め過ごしていますが、心は傷つき母のために一生懸命やっても、
酷い事しか言われないので心が折れます。でも料理掃除などは必ずやっています。
母もストレスがたまると思い、月に一度は姉に来てもらい悪口を聞いてと頼んでいます。

姉も兄も分かってくれますが同居の苦しみは決して理解してくれません。
私が泣いて家を出たいと言っても大げさだとか家を出たらもう二度と母と会えなくなる、
貧乏するとか、色々言われ踏みとどまっています。

姉や兄はたとえ何か嫌なことがあっても、自分の家に帰ればいいわけで、
私はずっと家にいて自由なんて全くありません。奴隷か女中のような気分です。
娘と3-4時間買い物に行くだけで不機嫌になり出て行け!と怒鳴り散らします。

私の心の苦しみは、母が姉や兄が来るたびに、いかにも自分がかわいそうだという風に
私の悪口を並べ立て、あることないことを言い私をとにかく悪者にします。
それを姉や兄はかわいそうにとか、分かった分かった・・・と同意して、
私が悪いようなことを言うので、母は大満足です。
母を落ち着かせるのはこれしか方法はないと言いますが、分かってはいても、
本当に毎回、姉や兄が来る度に私自身が踏みにじられているようで耐え難い苦しみがあります。
母は私の悪口を姉と兄に言ったことですっきりし、ご機嫌になりますが、
私は奥深く傷つき、これをずっと耐え続けています。
しかし、これをしないと母のストレスはたまり私への当たりがきつくなるので、
心を閉じて姉に頼んでいる次第です。本当はこんなことしたくないのですが。

この様なひどい性格の母とこれから先何年も同居するにはかなりの工夫がいります。
家賃だと思って我慢しろと友達からは言われています。

私が大人になり、我慢するしかないのでしょうか?
家を出ることも何度も考えましたが、母子家庭で犬もおり、
給料がそんなに良くないので、家賃がいらない今の環境は金銭的には最高です。

そういったことも考慮し、耐えるしかないのでしょうか?
姉や兄には今までのように悪口を聞いてもらい、いくら何を言われても我慢するしかないのでしょうか?

そして母は私達のことをどうのように思っているのでしょうか?
怒ってない時は普通ですが、何かあるとすぐに出て行けと言いますが本心なんでしょうか?
出て行った方がお互い幸せになるんでしょうか?

本当に悲しく苦しく辛いです。考えないようにしたくても、どうしても頭から離れません。
どうしたら、母が言う悪口を気にすることなく過ごせるでしょうか?

長文です。とても苦しいです。どうかアドバイスを下さい。

79歳の実母と暮らし始め1年弱です。母は性格が悪くてきつく人の悪口しか言わないような人ですが、家族には愛想良く同居する前は仲良くしていました。
なので同居してもうまくいくと信じ母の病状も悪く同居に踏み切りました。
しかし私と娘(15歳)が母の家に入り女3人の暮らしが始まった途端、私の姉と兄に私や娘の悪口、作話、被害妄想などを言うようになりました。
とにかくひどい悪口でしかも私は何ヶ月もその事を知らず姉兄は本当に私がひどいことをし...続きを読む

Aベストアンサー

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なんとなく認知症の初期症状っぽい印象があるのですが、
バリデーションで検索して、応用・援用してみませんか。
常に、全員が、易しい眼差しと笑顔で対応することを
忘れないこと、ストレートにポンポン言わないようにする、
否定的、批判的、《○○じゃなくて○○でしょ!》のような叱正、
あるいは質問者さまが言ってしまった《私に謝ってよ!》などは、
絶対にやってはいけないことと、心に決めて、これから、
症状が進んでからも実行しつづけていれば、
宜しいのではないでしょうか。

すべては、
敵を知り、己を知れば百戦危からず。  (孫子の兵法)
で、対応可能です。
暴行や暴言は、不快感・嫌悪感の反映だとおもっていて
宜しいのではないでしょうか。
お母さまの姉妹がおられようでしたら、お母さまのお姑さんに
関わる愚痴などがなかったか、訊いてみませんか。

お母さまの機嫌が少しく宜しいときなどに、
《お母さん、お母さんの最も楽しかった思い出を教えてくださらない》とか
《お母さん、ほんとうは何になりたかったの?》などといった
お母さまの脳髄が楽しさで充満するような質問をしてみませんか。

早期に、
お母さまの怒りの根源が明確になると
いいですね。
お姑さんとの関係性が明確になったら、次は、
お母さまの幼少期からの生育史をできるだけ詳細に
知ってみましょう。
眼差し、表情、言葉を優しくすることを
心掛けてくださいませんか。
(強い眼差しや強ばった表情、ストレートな言葉から、
お母さまは、自身が攻撃されていると感じてしまうのです)
バリデーションの極端論法なども研究してみてください。

娘さんには、お婆ちゃまは宇宙人なのよと言って、
いつも、優美な言葉遣いと、優しい眼差しと笑顔で、接するように
するように言えば、事情が伝わるのではないでしょうか。

お兄さまもお姉さまも
お母さまの介護を
受け容れられない理由を
1から100まで、次々に挙げて、
拒否するでしょうが……できれば、
早期に、
家を出るようにしませんか。
それがベストではないでしょうか。

負のエネルギーを芸術などの
特技・趣味で昇華させてしまえると
宜しいのですが、そうした世界と無縁な
人は抑圧してきてしまっていることが多く、
それが何らかの理由で、悪口や暴言などで
爆発的に顕現してしまうのですね。

《出ていけ!》は、お嫁さんにきたころに
お姑さんから言われたことがあるのでは
ないでしょうか。

お兄さんと質問者さまの扱い方の差別も
過去に自身が経験したことがあって、
いつの日にか、差別的な扱いをしてやろうと
心の奥で温めつづけてきた想いなのではないでしょうか。

なん...続きを読む

Q旅行中の高齢者の世話について

義母86歳と2年前より同居しています。
要介護ではありませんが(年齢相応によぼよぼしています。)、高齢のため家事一切は私がしております。
私たち(主人と子供2人)で旅行に行きたいのですが、その間義母を預かっていただける施設(公立・民間を問わず)はありますでしょうか?また、費用はいくらぐらいかかりますでしょうか?結婚以来、一度も旅行したこともないので、子供との思い出作りのためにも行きたいのですが・・・

Aベストアンサー

日々の介護でお疲れのことと推察します。m(_ _)m
「要介護ではない」との記載ですので、介護保険の要介護認定は受けておられないのかと思いますが、申請してから最終的に認定が下りるまでに結構時間(1~2ヶ月程度)が掛かりますので、まずは要介護認定の申請をされることをお勧めします。
申請は、お住まいの市区町村の窓口、社会福祉協議会、在宅介護支援センターなどで受け付けています。

次に、一時的に高齢者の方を預かってもらう「ショートステイ」ですが、介護保険の場合、要介護度(どれくらいヨボヨボか?手が掛かるか?)によって、費用が変わってきます。文章から推察するに、まだまだお元気なようですので、最も軽い「要支援」に該当かと思われます。施設によって微妙に金額が違いますが、1泊8,000円程度です。
(ちなみに、最も重度な「要介護5」だと、1泊12,000円程度です。)

介護保険は「1割自己負担」ですので、同じサービスを介護保険の認定を受けずに利用したい場合、上記の10倍の金額を払うことになりますが、現実的には未認定の方を引き受けてくれるケースは殆どありませんので、民間のいわゆる「託老所」などのサービスを利用することになります。
民間サービスに関しては地域によって千差万別ですので、要介護認定申請の際、併せて尋ねてみられるとよいかと思います。

「介護はゴールの見えないマラソン」とよく例えられますが、介護される高齢者よりも家族が先に疲弊してしまっては、元も子もありません。
おそらくあなた自身も介護保険料を納めておられるかと思います。せっかくのサービスですから有効に活用されて、おばあちゃま、ご家族とも、心豊かな暮らしを送られることをお祈りします。

日々の介護でお疲れのことと推察します。m(_ _)m
「要介護ではない」との記載ですので、介護保険の要介護認定は受けておられないのかと思いますが、申請してから最終的に認定が下りるまでに結構時間(1~2ヶ月程度)が掛かりますので、まずは要介護認定の申請をされることをお勧めします。
申請は、お住まいの市区町村の窓口、社会福祉協議会、在宅介護支援センターなどで受け付けています。

次に、一時的に高齢者の方を預かってもらう「ショートステイ」ですが、介護保険の場合、要介護度(どれくらいヨボ...続きを読む

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む

Q84才の父が食事を食べなくて衰弱する一方

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エンシュアという液体栄養物質も嫌がって口にしませんし・・。
父親が言うには、圧迫感があるというのです。
それだけで、食欲は無くなるものなのでしょうか?

聞くところによると、老衰の症状として、衰弱と食欲の減退から食事を取られなくなり、更に衰弱が進行し、死に至るケースが老衰であるという考えがありますが、どうなのでしょうか?(このケースは老衰によるものなのでしょうか)

医師も初めてのケースらしく戸惑っております。(処置する方法が見つからない) 頑なにここまで食事を拒むケースは見たことが無いようです。精神面からアプローチすべきか?  老人性痴呆を疑ってみるほうが良いのでしょうか?医師も病院を出て行ってほしがります。正直この状態で出て行けば、必ず死が目の前です。

身体は、がりがりで、生きているのが不思議な状態です。栄養経路を断絶し、このまま、家で見取って最後を迎える方が本人の為なのか、わかりません。

どうぞ、お知恵をお貸しください。

父(84歳)が、この前の暑さでまいってしまったのか、食事を受け付けなくなり、一切食事を拒否します。意識はしっかりしていますが、しんどい様子で眠っている時間が多いようです。
医師に相談すると、食事をとらないほかにも、点滴もしても10分と長続きしなくて(自分で抜いてしまう)もうやめてしまったと言いましたので、当方がべったり付き添いで見守っていた所2本まで点滴が入りました。多少安心しました。(私が居なくなるとまただめかもしれません)
老人が食事を取らなくなる理由は何なんでしょうか?エ...続きを読む

Aベストアンサー

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに肉や皮が盛り上がって外部と胃の内部が栓付きチューブでつながった状態になって内出血も無ければ10日~2週間位後(はっきり覚えていない)包帯をとって退院OKがでて、ホームへ一ヶ月以内に戻れました。
医療や介護が家族でできない以上、他人の医師や看護婦や介護士に任せるしかありません。できるだけ頼み込んで要望を入れてしまうしか無いですね。腹を立てていてもお父上の飢餓状態と命の危険が進むだけです。飢餓状態になると脳に十分なブドウ糖や酸素や血流量が確保されずお父上の正常な脳機能(判断能力)が無くなってしまい、栄養失調状態が続けば脳萎縮などが進行して痴呆が進行しないとも限りませんので、まず飢餓状態から脱出するために、早急な胃ロウ手術が必須となります。できるだけお父上の手術に絶えるだけの体力があるうちに手術をされた方がいいと思います。僕の母の場合が、手術病院から胃腸科医院に迎えにきてもらい、手術に耐えるだけの体力を確認して1~2日経過を見てから手術を行いました。
貴方のお父上の場合、お父上の体力があるうちに、胃ロウ手術をされた方がいいような気がします。精神科の治療は時間がかかりますし、飢餓状態が続くほど脳も萎縮して痴呆が進むのではと思います。
精神科は元気で十分な体力と痴呆もなくまともに精神科医師との会話が成立することが前提で、治療に半年以上かかるかと思います。その前に飢餓状態が進めば、命が危なくなってしまう恐れが十分あります。
飢餓状態を回復するには、精神科より、栄養を確保するための便法としての胃ロウ手術の方が良いかと思います。飢餓状態になるとお父上がまともに意思表示さえできなくなってうつろな状態になって、精神科どころでないと思います。
まず、生命を維持できるだけの栄養を身体に取り込むことが必須だと思います。精神科が必要なら命の危機がなくなったそのあとでよいのではないでしょうか?
胃ロウの手術できる病院の医師に一度お会いになって説明を受けたり、手術概要を書いたパンフレット(説明書)を貰ってこられたら如何でしょうか?

僕の母は胃腸科の入院で点滴の限界を医師から告げられ、飢餓状態で命も危なく(飢餓と発熱)当院では手に負えないこと、そして胃ロウ手術の実績のある医師のいる救急病院の紹介をされ、待ったなしで父と僕の兄弟姉妹で相談して胃ロウ手術のできる病院に入院し、手術の内容と過去の手術実績、成功率の説明(インフォームドコンセプト)をうけ、手術承認書を書いて、手術室控え室の隣(カーテンを引いただけ)の手術室で手術をして貰いました。父、僕、妹が隣で手術が終わるのを待ちました。手術後は胃ロウの回りに...続きを読む

Q87歳は10時間飛行機に乗れるか!?

87歳の祖父がサンフランシスコに行くことになりました。
行き先は親戚の家なので、心配はないのですが、10時間も飛行機に
耐えられるか心配です。そんな高齢の人、国際線で見た事ないですよね、、
とても健康で、今でもスキーや、ハイキングに出かけている祖父です。

どなたか高齢の人(具体的に何歳の人)が海外旅行に出かけた、
というのを知ってる人がいましたら知らせて下さい、そして、
私を安心させて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

当時83-85だったと思います。
祖母と成田-ミネアポリス(12時間)、さらに国内線乗換えで、
セントルイスまで行ってまいりました。

同行者の私がいるので、ご参考にはならないかと思いますが。
機内での祖母の様子をお教えします。

トイレが大変でした。
揺れる狭い通路、飛行機特有のカギやレバー。
これらに戸惑い気味の祖母でしたが、ドア外で孫の私が待機でカバー。
ただこちらはトイレに近い席を確保と(無論、通路側)
事前に受付けカウンターで、高齢者なのでよろしく、
と、言っておくと、フライトアテンダントが気を使って下さることも多いです。

食事。揺れる狭い、よく見えない(照明暗し)の中、
ちょっと手の動きがにぶってきた祖母にはちょっとつらかったようです。

更に手続き等でも不安なら、こちらも事前にお願いすると、
飛行機から降りるのは最後になりますが、
お席から出口まで、係員が同行し、すべての手続きを手伝ってくれたりします。
祖母が一人で行くとき(ただし80歳前の話)は、
こういったサービスを利用しておりました。

成田-サンフランシスコ間だと、寝る時間もありますし、
かなりご健康そうですので、大丈夫かと思います。

ただ初めての国際線なら、上記サービスを併用されてみてはいかがですか?
またできればどなたかご同行されるか、
思い切ってビジネスクラスにされるとか?

10時間のフライトは意外に若人でもしんどいものです。
upyさんのおじい様の健康度にもよりますが、
お医者さんに止められてない限り、疲れるけどなんとか、
ではないかと思います。

以上じゃ安心できませんね?何かのご参考までに。

当時83-85だったと思います。
祖母と成田-ミネアポリス(12時間)、さらに国内線乗換えで、
セントルイスまで行ってまいりました。

同行者の私がいるので、ご参考にはならないかと思いますが。
機内での祖母の様子をお教えします。

トイレが大変でした。
揺れる狭い通路、飛行機特有のカギやレバー。
これらに戸惑い気味の祖母でしたが、ドア外で孫の私が待機でカバー。
ただこちらはトイレに近い席を確保と(無論、通路側)
事前に受付けカウンターで、高齢者なのでよろしく、
と、言っておくと、...続きを読む

Q公営住宅に住んでいる方、家賃おいくらですか?

お世話になります。
市営住宅、県営住宅などにお住まいの方達に質問です。

(1)家賃
(2)月収or年収
(3)お住まいの地域

上記、参考までに教えてください。
また、月収14万ほどの場合市営・県営に住むと築年数や地域にもよると思うのですが家賃はだいたいどのくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
2年前、妊娠中に当選しました☆

(1)家賃は3万5000円です。
(2)年収は250万円程。
(3)東海地方に住んでいます。

↑築年数は5年なので新しく、3LDKもの広さがあるのでとても満足しています。上限は7万円くらいでした。古い建物だと高くて5万円くらいです。
月収14万程でしたら、1万円~2万円でしょうか。(あくまで推測です!)

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q50代の主婦です。 姑90才が同居してます。ボケてはいますが食事と排泄は自分でできるので、介護施設に

50代の主婦です。
姑90才が同居してます。ボケてはいますが食事と排泄は自分でできるので、介護施設には入居できません。
先日、実母が亡くなりました。
悲しみに浸りながらも、この長生きしすぎてる姑が憎らしく思えて仕方がありません。
母の事を思い泣き、姑を見てはイライラします。
おかしいですか?

Aベストアンサー

お母様のことはお気の毒でした。
お姑さんの介護、お疲れ様です。
質問者様より年下の私が、偉そうなことは言えませんが、
おかしくはないですよ。
実母の死は、やはり、どの人の死より、ショックですよね。
子供の時から(生まれた時から)の、
母の優しさも、笑顔も、厳しさも、苦労も、
真面目に向き合い、自分の事を考えてくれたことも、
知っているのですから、
姑とは、やはり違います。

私も、姑より、母の方が、一回り年が上で、
完治しない病気を持って、入退院をしているので、
おそらく、姑より先に送ることになるでしょう。
姑を嫌ってはいませんが、むしろすごくいい方で、感謝していますが、
やはり、母が亡くなった時には、
他の人を疎ましく思うかもしれません。
こういう慰めの言葉も、空々しく思われるでしょう。

実母との記憶は特別なので、
ご自分の中で、大切にしてあげてください。
姑のことを引き合いに出して、
どうぞ、その記憶を悲しいものにしないでください。
姑さんも、実の子供(ご主人)の大切な思い出になる人です。
あまり遠くない未来に、その時が来ます。
お母様を思うあまりに、他の人を憎んでは、
お母様のことを考えるスペースが減って、
かわいそうですよ。

お母様のことはお気の毒でした。
お姑さんの介護、お疲れ様です。
質問者様より年下の私が、偉そうなことは言えませんが、
おかしくはないですよ。
実母の死は、やはり、どの人の死より、ショックですよね。
子供の時から(生まれた時から)の、
母の優しさも、笑顔も、厳しさも、苦労も、
真面目に向き合い、自分の事を考えてくれたことも、
知っているのですから、
姑とは、やはり違います。

私も、姑より、母の方が、一回り年が上で、
完治しない病気を持って、入退院をしているので、
おそらく、姑より先に送...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング