インテリア建材でINAXのエコカラットという製品があるのですが、調湿建材と謳われています。
私の住んでいるところは海の近くで常に湿度が高く、それの対応としてこの建材が役立つかどうか、調べていますが、どうも確信が持てません。
調湿というからには、タイルに取り込んでいた湿度を乾燥時に放出するという意味なのでしょうが、実際湿り気の多い時期に、乾燥する日などそうそう有りはしません。また湿り気のある日にタイル内に湿度を取り込むということですが、梅雨時など湿気の強い日が何日間も続いたら、タイルはすぐに飽和してしまい調湿の機能は失われてしまうのではないかと思っています。
また除湿機を併用しようとすると、エコカラットのない部屋よりも室内に存在する湿気が多いはずなので除湿が遅くなるのではないかとも考えています。

建材に関する高度な知識をお持ちの方のご意見を伺えますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

エコカラットは室内の湿度が高い時に吸湿し低くなると放出するという仕組みです。



仰る通り、室内の湿度が上下する環境ならば効果の程は期待できても、常に高湿度では意味をなしません。物理的に考えてもそうですよね。

数年前、自宅の水周りを総リフォームしようとINAX(現LIXIL)ショールームに何度か足を運んだ際に、担当者からエコカラットの素晴らしさ猛アピールをされましたが、質問者様と同じ論点で挑んだところ、除湿よりも消臭効果が素晴らしいのでトイレや玄関まわりにどうかと話しがすり替わっていきました。(実際、消臭効果は相当期待できるようです)
結論、短期的な高湿度に対してのみ効果を発揮するものだと思います。

例えば、昼夜の気温差があり夜間暖房器具などを使うと窓周辺が結露する、脱衣所など風呂上がりにバスルームの湿気が一気に流れこむため高湿度になるなど、湿度の高低差がある場所では効果を発揮するのでしょう。

基本的に常に湿度の高い環境にある住宅ならば、やはり除湿機を置くのが一番コストパフォーマンスが良いかと思います。
当方も海にほど近い場所に別荘があり、不在時の湿気対策としてエコカラットはじめ色々と十数年にわたり検討・試用しましたが、やはり直接湿気を取る除湿機が一番効果的だったので365日回しっぱなしです。北向きの部屋を中心に気になっていた臭いやカビはほとんど無くなりました。
近隣の方は除湿機ではなく除湿剤(水とりゾウさん的な)ものを各部屋に数個ずつ置いて数ヶ月ごとに交換してる方も多いです。溜め込んだ湿気を捨ててしまえるのですから飽和状態にはなりません。

調湿と除湿は似て非なるもの。
建材に関して高度な知識があるわけではありませんが、今までの経験上の話しをしました。
少しでも参考になればな、と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体験を基にしたご回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/04/23 07:50

独断と偏見でのお答え、ですので、聞き流して頂ければ、幸いです。



この手の、うたい文句は、頻繁に見られます。
メーカーも嘘は言っていないのですが、全くの、本当でも無い、と
最初から、疑って見るべきです。

「エコカラット」と言う商品を、「調湿建材」と言うのが、嘘ではないでしょうが、
正しくは、「調湿機能も、(多少は)有る建材」と表現するのが、妥当のように
思います。

これを、正面から受け取って、「調湿」を目的として、検討しますと、
今回のように、裏切られた気分になります。

このような例は、建築の世界以外にも、世の中、溢れています。

良さそうな、うたい文句の製品等は、話半分と考えて、最初に、欠点から
調査するくらいで、ちょうど良い、と思います。

「INAX」は良いメーカーですが、自分のところの製品が一番良く見える切り口で
商品を紹介するので、見方を少し変えると、全く違う物が見えるのは、しょうがない、と
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/04/23 07:47

飽和状態にならない面積まで増やせば特別な部屋でなければ可能です。



面積が多くなると乾燥もひどく風邪の問題も


効果が実感できる方法として、北側の壁や北側も押入れ 階段下収納
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2014/04/23 07:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエコとエコノミーについて

私の質問は、どうやらアンケートのようなので、こちらで質問します。

エコはエコロジーであってエコノミーでは有りません。
「価格を取り戻す」事は必然ではありません。

についてのアンケートです。
基本的に反論ではありません。
その通り、エコはエコノミーではありません。
しかし、それって何か変と思いませんか?

企業が、大量に出している二酸化炭素のつけを、一般人に押し付けているって感じませんか?

価格の高い部分を、利用者は取り戻す事は不可能であるのは、問題ではないとの回答ですが、そうでしょうか?

我々、一般人は自分の財布に優しいと思い込んで、買っていませんか?

A、その通り
B、いやいや、取り戻す必要はない。

その理由をお聞かせください。

私たち、消費者はエネルギーをどうにかして、有効利用したいと思っています。風力発電や太陽光発電など、地球に優しくエコロジーな事をしたいと、本気で考えています。
でも、自分の家計にも多少なりと、プラスになると思うからこそ、それらの設備をするのではないでしょうか?

太陽熱温水器、エコ給湯など、使っているうちに、燃料費が安いから、最終的には、家計のプラスになると思うからこそ、それらの設備を買うのではないでしょうか?

しかし、専門家はそれらの設備で投資を取り戻す事はできないと、回答していますが、みなさんはそれを、どう感じますか?

A、地球に優しいことは、お金ではないので、回収できなくてよい。
B、光熱費が、安くなることを言われて設置したのであり、もし、そうなら、だまされたことになる。

Aでしょうか?
Bでしょうか?

専門家は、設備費は回収できないと、回答しています。
私は、それは、はっきりいって詐欺ではないかと、質問しているのですが、どうお考えになりますか・

Aそれは、だまされた。
B回収できないことは分かっていて、地球のために設置している。

Aでしょうか?
Bでしょうか?

エコロジーのカテゴリーで、すでに、4回ほど質問をしていますが、専門家の方々は、分かっていながら、一般人をだましているとしか思えない回答をなんどもしてきます。

はっきりいって、エコ商品は、みんな偽りであると思う。

A、その通りだ。
B、そうじゃない、エコ商品は、地球のために買っている。

Aでしょうか?
Bでしょうか?

エコ替えについて、まだまだ、使える商品を、エコ商品に買い換える事はエコである。

A、エコである。
B、エコではない。

Aでしょうか?
Bでしょうか?

私は、エコについて、さらなる疑問が生じていますが、どうやら、エコロジーのカテゴリーで質問してもらちがあかないようです。

私の質問は、どうやらアンケートのようなので、こちらで質問します。

エコはエコロジーであってエコノミーでは有りません。
「価格を取り戻す」事は必然ではありません。

についてのアンケートです。
基本的に反論ではありません。
その通り、エコはエコノミーではありません。
しかし、それって何か変と思いませんか?

企業が、大量に出している二酸化炭素のつけを、一般人に押し付けているって感じませんか?

価格の高い部分を、利用者は取り戻す事は不可能であるのは、問題ではないとの回答で...続きを読む

Aベストアンサー

>企業が、大量に出している二酸化炭素のつけを、一般人に押し付けているって感じませんか?

 思いません。元々現在の二酸化炭素排出の問題は、あくまでCO2の問題であってエコロジーとは関係ありません
 エコロジーとは本来資源を大切にする政策です。本当のエコとは『必要な物は買わない、買ったら最後まで使い切る』のがエコです。
 CO2の排出が少ないからといって壊れていも居ないのに買い換えるのは只の無駄です。
 第一車で少々燃費とCO2が良くなったからといっても車一台を作る上でした製造に対する資源の無駄遣いのほうが申告です。
 第一CO2削減事態エコとは遠い存在です。実際地球上で排出されるCO2は自然界96:人間が4の割合です。
 それを自然が98しか吸収しないから問題が起きているのです。なら人間の排出を50%減らすより、緑を増やす方がよっぽど地球に優しいしエコです。
 例を挙げれば最近はブラジルでは石油を使わないバイオエタノール車が盛んです。しかし、エタノールの原料はさとうきびです。
 無論さとうきび畑を増やせば環境にいいのですが、問題としてこれをアマゾンの原生林を切り開いて畑を作っているのが問題です。
 コレはCO2削減という名前の環境破壊ですね

そもそも『風力発電や太陽光発電など、地球に優しくエコロジー』なんて考えも間違ってます。
 無論発電にはCO2はかかりませんが、それを製造するコストた耐用年数を考えれば現在の技術では火力発電と対して変わりません。

 まぁその前に地球温暖化自体 詐欺の疑いがありますけどねw
 

>企業が、大量に出している二酸化炭素のつけを、一般人に押し付けているって感じませんか?

 思いません。元々現在の二酸化炭素排出の問題は、あくまでCO2の問題であってエコロジーとは関係ありません
 エコロジーとは本来資源を大切にする政策です。本当のエコとは『必要な物は買わない、買ったら最後まで使い切る』のがエコです。
 CO2の排出が少ないからといって壊れていも居ないのに買い換えるのは只の無駄です。
 第一車で少々燃費とCO2が良くなったからといっても車一台を作る上でした製造に対す...続きを読む

Q床下調湿剤の効果について

実家が旧家なので、湿気がひどく、時々洋服などにカビがついています。
留守で締め切っている時間が長いので、換気もできていません。

ネットで検索して、「床下調湿剤」を使ってみようと思うのですが、
あまり効果がない、というブログ記事を目にして迷ってしまいました。

業者に頼まず、かびないような部屋にするために、何が一番効果があるのか、
アドバイスいただけたらうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは!

湿気除去は大変ですよね…カビが付いたら取れにくいし、対策も大変かと思います。

まず、調湿剤は、湿度の高い時に吸い取り、空気が乾燥したときに外に出すというものです。

ご実家の床下がもしも年中湿気が酷い場合は、家の周りに側溝や暗渠を埋めるなどの根本的な配慮が必要になる場合があります。
環境整備をしないままにどんな調湿剤を散布しても、すぐに飽和状態になって効果を期待できません。
(おそらくご覧になられたブログなどは、ここに問題があったのではないでしょうか?)


業者に頼らずに、かびない部屋にするには除湿機が一番強力だと思います。
また狭い範囲では竹炭や、箪笥などには個別にシリカゲル(乾燥剤)を入れる事、
サーキュレーターなどで室内の空気を循環させることが大事です。

効果は高くありませんが、湿気を目に見えてわかりやすくするために、
くしゃくしゃと丸めた新聞紙を置くこともおすすめです!

お試しください(^^)

Q最近は、一見、エコとは無関係?と思われるエコパチ(エコロジー+パチンコ

最近は、一見、エコとは無関係?と思われるエコパチ(エコロジー+パチンコ)なる造語なども登場するなど「エコと付ければ何でもありかよっ!w」と思う今日この頃ですが、しかし、エコとは無関係な商品やサービスにエコを付けて、「エコ○○」と言い切ってしまうのは、中々痛快で面白い面もあります。そこで、思わず吹き出してしまう様な、皆さんオススメの「エコ○○」を教えて貰えますか?宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ウチの近所に実在するとんかつ屋の、

エコかつ^^

ポイントはに衣を薄く油を余り使わずに揚げてるんですが、実際には肉も薄くなったとんかつです。

Qアルミ建材の錆取り

窓枠などのアルミ枠にブツブツの錆が発生しています。完全に出なくても少しでもきれいにしたいのですか、何かいい方法はないものでしょうか。

Aベストアンサー

 アルミサッシは、アルミニウム押し出し合金のA6063系( http://www.materialhouse.co.jp/tech/std/a63s.html )が多いと思います。
 アルマイト処理をしてその表面をクリア塗装してあります。
 クリア塗装が劣化して、アルマイト処理に傷がついたためにアルミが酸化してしまったのではないかと。
 残ったアルマイトに傷を付けてしまうと将来的にもっと酷いことになるので、対応としては目の細かい耐水ペーパー(#600程度)のものを硬い木片に巻きつけて、浮いたクリア塗装のみを削り取りクリアラッカーを塗る。
 より高度な補修としては、アルマイト表面のヘヤラインは消えてしまいますが、アルミ建材スプレー(ナチュラル)を塗布して、同クリアで上塗りをする。
 になるでしょう。

 いずれにしても、最終的には必ずクリアラッカーで塗装してください。

Qエコキュートのエコ度合い

最近の電力会社のテレビCM(黒木瞳さん出演 全国? 関西地区のみ?)で、
1.ガス給湯器は待機電力消費が大きい
2.エコキュートは大気中のCO2を利用してお湯を沸かす
3.給湯器取替時期がエコのチャンス
というCMがあります。

理屈の上で、
1.ではエコキュートの機械の待機電力はどうなのか? 
(400Lの保温といつでもお湯が出るなら、ガス同様の待機電力を使っている?)
2.そもそも発電のエコ度合いは?(火力発電・原子力発電、送電ロスと全体効率)
3.テレビやエアコンも含めて家電各社が、日常感覚では不要な高機能・高価格の商品を市場に供給して売上・利益の拡大を狙っているのはうがった見方?
という疑問を感じています。

私の想定以外の部分も含めて、回答頂ければ幸いです。
(念の為、エコノミーではなくエコロジーの視点です)

Aベストアンサー

1. 通常エコキュートは深夜電力で沸かしあげ、後は通常電気はOFFで、保温はしないはずです。制御回路に少々電気を流していますが、沸かし上げているときに比べれば微々たるものだと思います。湯切れを起こした場合に、昼間電力で再沸かし上げできるかもしれません。

一方、ガス給湯器は、仕組み上お湯を貯めて置かずに、お湯の蛇口を開ける都度、動作して湯を沸かしています。待機時は制御回路にいくらか電気を流しているだけだから、せいぜい数Wくらいだと思います。詳しくはメーカーにお尋ねください。


2.以前、確か何かの資料で、発電ロスから何から全部込みこみで、従来型の戸別燃焼型給湯器に比べて二酸化炭素排出量が約半分に削減されると読んだことがあります。エコキュートは電気エネルギーで直接湯を沸かすのではなく、エアコンと同じヒートポンプの原理で湯を沸かす仕組みなので、三倍以上エネルギー効率が優れているそうです。エネルギーレバレッジっとかなんと言っていたような、、、。

また、従来型の戸別の燃焼式給湯器の分散している煙突が発電所に集まるだけじゃないかと昔言われていましたが、煙突が分散していると、いつも定常出力で運転しているわけではないですから、運転のスタート時やストップ時にエネルギーロスが大きいだけではなく、不完全燃焼ガスが発生するので、大気汚染の対策にも不利なようです。

ちなみに、エコキュートは、冷媒に二酸化炭素を使用しますが、質問文中のように大気中の「二酸化炭素」を利用して沸かすのではありませんよ。大気中の「熱」を利用して沸かします。電力会社のWebをご覧下さい。

もしも、製造時に充填する冷媒に使う二酸化炭素を大気中から集めてきて利用していたらゴメンナサイ。CMを見てみましたが、「大気中の二酸化炭素を利用して沸かす」という文言は、私は確認できませんでした。


>3. 給湯器取替時期がエコのチャンス

ただのキャッチコピーですから、さらっと受け流せばいいんじゃないでしょうか。
そうでなければ、毎朝新聞のチラシの文句を見るだけで、朝から、いきたたたなければならなくなってしまいます。「秋の行楽シーズン大特価市、新鮮な魚が安い!ノルウェー産サバ冷凍切り身98円」 これの一体どこが新鮮?特価?あんた!、ジャロに訴えたろか!(笑)と思います。

>3. テレビやエアコンも含めて家電各社が、日常感覚では不要な高機能・高価格の商品を市場に供給して売上・利益の拡大を狙っているのはうがった見方?

所得レベルや意識によっては、日常感覚で必ずしも不要と思っている人ばかりではないでしょう。自分だけの物差しだけで、世間を一律に測る考え方は私は同意できかねます。

生活に最低限必要な物だけ作っていたら、省エネになるのでいいかもしれませんが。

ただ、天然資源のほとんど無い日本は典型的な加工貿易国です。特に、軍事用ではなく、民生品製品のハイテクに強みを持っています。原材料を輸入して、それを加工して、付加価値をつけて外国に高く売り、利益を得て生きています。それを捨てるとなると、外国との競争に負けますから、どうやって一億三千万人の民を養っていけるのかなぁと思います。金融やソフト産業で食べていくとしたら、今よりも国民全体の知的レベルを上げないとなぁ、、、というのは冗談ですが、テレビくらい無くなればいいのにと思うことくらいはあります。

ちなみに私は個人的に、エコキュートには興味があります。電気温水器に比べて三倍もエネルギー効率がいいという点に、機械オタク人間は強くひかれます。それに太陽光発電をつないで昼間の余剰電力で沸かし上げれば、足りない時間帯の電力を買うとしても、エネルギーを自己供給できるかもしれないのでおもしろいと思います。これに、あと、電気自動車が加われば、ますますエコで結構じゃないでしょうか。見方によっては高いおもちゃですが、ウチみたいな貧乏人に実現は到底無理です。

エコロジーではなく、エコノミーの観点から見ると、
初期費用は、ガス : 電気温水器 : エコキュート = 1 : 3 : 7 くらいです。
ランニングコストは、5(プロパン)、3(都市ガス) : 1.2 : 0.4 くらいです。
機器の寿命は、1 : 2から3 : 不明 です。
エコキュートは冷媒を圧縮するコンプレッサーがあります。このコンプレッサーの騒音と、寿命が気になります。その寿命が、エコロジーになるのかどうかの要因でしょう。


それから、この手のCMは、エコキュートメーカーを電力会社が援護射撃し、エンドユーザーのエコ意識に訴えて、熱源をガスから電気に変換してもらおうという狙いだと思います。電力会社がCMの枕詞によく「ガスと比べて○○」と、ガスを攻撃しているのは、このためです。

電力会社とガス会社の熱源シェアの奪い合いは、昔から熾烈です。

しかし、ガス会社は、大都市を除くと電力会社に比べて、相対的に資金力が乏しく、電力会社のように派手なTVCMを打つことはあまり出来ません。しかも、近年は、器具の初期費用以外、ガスの電気に対する有利な点はほとんどなくなっています。ユーザーをガスにつなぎとめておける方法があまりありません。

また、ガス会社側は、一度、ある家庭の熱源を電気に奪われると、その後、その家庭の熱源がガスに戻ることはまずありえないことが分かっているので、一般家庭の熱源転換を非常に警戒しています。電力に熱源を奪われ、ガスを消費してもらえなくなると、それまでだからです。

ですから、上記のようなCMをガス業界の関係者は苦々しく思っているはずです。

一方の電力会社の側としては、夜中に無駄に発電されている電力の有効利用という側面があると思います。家庭の電力消費は著しく昼間に偏っていますが、発電所は夜止めてしまうことが簡単には出来ません。火力発電所を一度止めると、再起動させるのに、莫大な費用とエネルギーがかかるそうです。原子力発電所なら、なお更でしょう。エネルギー消費の大部分は熱源として使われていますが、その熱源に、深夜の余剰電力を利用できれば、国家レベルでの省エネにもつながっているのでしょう。考えてみれば、反対に、夜中に発電所を止めることが出来ず、無駄に使われることの電気を発電し続けなければならないとしたら、膨大なエネルギーが無駄遣いされざるを得ないという事態になってしまうでしょう。そういった意味でも、深夜電力を有効利用できるエコキュートはエコなのでしょう。

1. 通常エコキュートは深夜電力で沸かしあげ、後は通常電気はOFFで、保温はしないはずです。制御回路に少々電気を流していますが、沸かし上げているときに比べれば微々たるものだと思います。湯切れを起こした場合に、昼間電力で再沸かし上げできるかもしれません。

一方、ガス給湯器は、仕組み上お湯を貯めて置かずに、お湯の蛇口を開ける都度、動作して湯を沸かしています。待機時は制御回路にいくらか電気を流しているだけだから、せいぜい数Wくらいだと思います。詳しくはメーカーにお尋ねください。


...続きを読む

Q電気温水器 INAX 小型電気温水器

電気温水器 INAX 小型電気温水器(住宅向け) EHPN T1N2
家の流しの下につけたいんですが
蛇口をひねるとお湯が出るようにしたいんですが
DAY取り付けできますか?
これ本体だけではつかないようなんですが、
他にどのような部品がいるんでしょうか?

出来れば経験者 業者お願いします
メーカーに問い合わせて 2週間ほどたちますが
返事無し 電話も繋がらない

Aベストアンサー

DIYですよね。
この程度のもので聞くようでは無理と思って下さい。
水道、下水は流しの下ということでいいですが
電気はさすがに新設でしょう。
固定すると電気工事士の資格が必要です。
近くのコンセントからテーブルタップで間に合わせますか。
490Wですが工事仕様書では専用コンセントを推奨しています。
http://iinavi.inax.lixil.co.jp/pdf/torikousetsu/peh-0078-10040.pdf
アース工事も必要です。

資格持ち、ペーパーライセンスなら
一度は業者に頼んで、それを見て次からは
自分でできるようにするのが、DIYの神髄です。

いわゆるポン付けはできませんよ。

Qシリコン製のものはエコ?

シリコーンって、どうやってつくるのでしょうか?

経済的、エコ、とかうたっている商品もありますが…エコロジーな物体なのでしょうか??
作るときに発生する熱、作り方、シリコーンに関してご存知でしたら教えてください。
エコロジーなのかどうかも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

シリコン樹脂(ケイ素樹脂)って、普通の樹脂が炭素Cの化合物なのに対し、ケイ素Siの化合物で作られた樹脂のことです。いずれも同族元素なので、似た性質のモノを作れます。液状のモノはシリコンオイルと呼びます。
生物の体は炭素の化合物でできていますが、シリコン樹脂には炭素が含まれていないため、生体への影響がとても少ない物質と言われています。
作り方は普通の樹脂(プラスチック)とあまり変わりません。

ところで、「エコ」の定義ってなんですか?
今流行っている洗い箸をやめて「割りばし」にもどすことで、洗剤を川に流すことも減りますし、間伐材を換金できる機会を作るコトで森林を取り戻せる可能性があります。
割りばしを洗い箸に変えることで、川は汚れますが、木の使用量は減ります。
ご質問者のいう「エコ」ってなんでしょうか?

さて、経済的の定義は簡単かもしれません。本来は1回で捨てないといけないモノを、洗って、何度も繰り返し使えるということですよね。
この点で、シリコン樹脂は耐久性があるように作られているモノが多いので、何度も使用できるかと思います。また、もともと炭素が含まれないので、廃棄しても二酸化炭素とかとも無縁です。
蒸発したり、酸素と結合して燃えるということもないので、耐熱性もあり、機械油としても優秀です。
ただ、自然界に普通にあるモノではないので、生態系からは外れたモノですし、リサイクルにも不向きとされています。先に書いたようにもともと生体への影響が少ないので、生態系にも関係しない、毒にも薬にもならないモノです。
エコロジーというのは、「生態(系)」という意味だと思うんですが、もし、そういう意味合いなら、生態系には関与しない物質です。

シリコン樹脂(ケイ素樹脂)って、普通の樹脂が炭素Cの化合物なのに対し、ケイ素Siの化合物で作られた樹脂のことです。いずれも同族元素なので、似た性質のモノを作れます。液状のモノはシリコンオイルと呼びます。
生物の体は炭素の化合物でできていますが、シリコン樹脂には炭素が含まれていないため、生体への影響がとても少ない物質と言われています。
作り方は普通の樹脂(プラスチック)とあまり変わりません。

ところで、「エコ」の定義ってなんですか?
今流行っている洗い箸をやめて「割りばし...続きを読む

Qピアノ練習室に適している建材について

自宅の敷地内に、オーダー建築で、ピアノのレッスン室をリフォームしようとしています。

グランドピアノを2台入れようと思っているのですが、下にもちろん補強はしますが、その上の床材に例えば無垢の杉3センチのものを使用したら、足のお皿の部分がへこむでしょうか?
アレルギー体質のため、化学建材、塗料が使えないのです。

また、音響効果を考えたときに、床、壁にも、もっとも適している木は何だと思われますか?ちなみに、田舎ですので防音の必要はありません。
何も知識がないので、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

床の補強が完全であると仮定して、床材をどうしようかと考えたときですが。。

音響を考えたときの考え方として、基本、音が跳ねないということだと思います。

その意味で、木材の床において堅木と言われる堅い樹種のものは音が跳ねやすく、柔らかいものは吸収しやすいと考えることが出来ます。

反面、堅木は床の強度が保て、比較的施工時の平滑さを保てます(不陸がない)、柔らかい樹種は加重による不陸を生み、ピアノのように水平を保つことを重要とするものに影響を及ぼす可能性があります。(あくまでも、可能性の問題です。)


ちなみに堅木の代表的な流通している樹種は、ナラ、ケヤキ、オーク(レッド、ホワイト)、ヒノキ、サクラ、バーチ、チークetc
柔らかいものとしては、パイン、杉、スプルース・・・。

こうしても、見ても堅木のほうが使用されている樹種が圧倒的に多いのは、床という性質がストレスに耐えられる強度を要求されるからですね。


さて、音の問題ですが、前述したように堅い樹種は跳ねやすい、つまり反響しやすいといった性質をもっています。音学において、音の聞こえ方で重要なのは、その音をリアルタイムに反射し遅延した音ではなくダイレクトに聴くということです。

しかしその意味で、木材は堅い柔らかい問わず反響しやすい側面をもっています。

余談ですが、現在わたしはマーチンのギターを部材で購入し製作中です。ギターに使われるボディーの表面、トップの樹種は柔らかいスプルースでバックの裏板はマホガニーなどの比較的堅い樹種です。

これはバックの板で音を表面に反射させ表面のスプルースで適度な振動、ゆらぎを表現させるためです。

ピアノも箱は木であり、音を適度に反射、ゆらぎを持たせ音を奏でているのです。

そのゆらいだ音がさらに環境によって、意図せぬ形で揺らいでしまうのはよろしくない、というのが基本的な考え方です。

じゃあ、どうするってことだよ!って、ことになりますが、以上を踏まえ要約しますと・・;;

樹種によって変わる音質のことは考えず、ピアノが精度よく設置され続けることを重要としナラ、サクラ、などの堅木を選択。その際、完全な無垢材ではなく、細かいピースで成形された集成財による無垢のフローリングとする。
(収縮、変形が少なく、ピアノに与える影響がすくない。)

その後、音質を求めるのであれば、ピアノ用の吸音マットを敷いたうえでピアノ設置をする。(床への傷防止にもなります)

以上が、わたしの考え方であります。ミソは音を揺らすのは楽器であり、環境でゆらしてはいけないと言う事と、楽器の性能を維持、発揮させるためには環境を変化させない性質の材料を選択するということであります。

長文になりましたが、御検討くださいましまし。。

床の補強が完全であると仮定して、床材をどうしようかと考えたときですが。。

音響を考えたときの考え方として、基本、音が跳ねないということだと思います。

その意味で、木材の床において堅木と言われる堅い樹種のものは音が跳ねやすく、柔らかいものは吸収しやすいと考えることが出来ます。

反面、堅木は床の強度が保て、比較的施工時の平滑さを保てます(不陸がない)、柔らかい樹種は加重による不陸を生み、ピアノのように水平を保つことを重要とするものに影響を及ぼす可能性があります。(あくまでも、...続きを読む

Q楽しい省エネ・エコ

楽しい省エネ・エコロジーをやってみようと思ってます。
みなさんが実際にした、面白くて、楽しい省エネ・エコロジーを教えてください!

Aベストアンサー

屋根に降った雨水を90リットル大バケツ8個に溜めて庭の植物にやっている。
よっぽどの日照りが続かない限り庭の散水に、水道水をこの数年使ったことがない。

水道料金はほぼ半減。

リビングの前はバーゴラ。つる性植物を植えて3年目から夏の日差し、直射日光がなくなって
エアコンも点けた事がない。

朝顔、ヒョウタン、フウセンカズラ、ジャスミン、ノウゼンカズラなど花、実を楽しんでます。

QINAX(LIXIL)K1シリーズ洗面台について

洗面台の取り替えを考えています。
詳しい方教えてください。

INAX(LIXIL)K1シリーズ洗面台を検討していますが、「シングルレバーシャワー水栓」となっており、別ページに「ゆプラス」という電気給湯システムの紹介がありました。

シングルレバーシャワー水栓というのは、別に給湯システムを購入設置しないとお湯が出ないのでしょうか。

今使っている洗面台は、シングルレバー混合水栓です。シャワーにもなる蛇口です。ガス給湯です。

Aベストアンサー

先の回答の方々の言われるとおり、現在ボイラが付いているなら不要です。
それと洗面台を替える時失敗しないコツをついでに。
1 最近出回り始めた、オール引き出しの洗面は選ばないこと。排水管、給水、給湯管が引き出しに干渉します。配管仕込みを変える面倒な工事が必要。
2 水槽奥行き寸法は寸法図にて確認しておく。高さなどはメーカーが変わってもあまり変わりませんが、奥行き寸法は各社さまざま!カタログデザイン、写真イメージだけで選ぶと、前のより小さくなっちゃったてなことになります。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング