プロが教えるわが家の防犯対策術!

私は原告として判決どおりに損害賠償金が履行されないので軽自動車と普通自動車の差し押さえの準備をしています。
30万の損害金であり弁護士さんは入っていません。

普通自動車は登録制
軽自動車は届出制 という特性があるようです。

普通車の場合は、申立書が別途ありまして、7桁の車体番号が無くても他の、必要書類を添付すれば自動車登録事項書を発布して頂けるようです。

しかし、軽自動車の場合は、そのような法律が無いので発布できないということです。
判決が履行されなければ、私は債権者ですが、やはり請求出来ないのでしょうか?

開示請求→黒く塗られた書面→不服申し立て

このプロセスしかないのでしょうか?

精通されている方が居られましたら宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

軽自動車の差押申立に,何らかの証明書(登録証明書はないです)は不要です。



軽自動車の差押は,一般の動産執行の手続きによります。登録制度がないため,債務者が占有しているという事実があれば,一応,債務者の所有物であるとの推定のもとに,動産執行の申立が可能です。

執行手続きの際に,執行官が車検証を確認して,債務者以外が所有者になっていると,(その場で債務者が所有者であることが証明できない限り),手続中止となります。

この回答への補足

ただ、車検証の住所氏名が離婚前と離婚後の関係がありますよね。

私の場合、債権名義は、離婚後です。しかし、車検証は離婚前のままってこともありますよね。

なにせ、裁判の半年前に離婚しているんです。

この場合、新、旧の氏名住所を提示すれば差し押さえは可能でしょうかね?

補足日時:2014/05/23 16:38
    • good
    • 0

>強制執行申立書を郵送でする場合、軽自動車の差し押さえと駐車場所を書面で上申すればいいんでしょうか?



郵送で申立をすることを禁止しているわけではないですが、予納金を納めることと、差押えの日時や方法を打ち合わせなくてはならないので、執行官室に直接行き申立をします。
定型の申立用紙も執行官室にあるものを貰って記載するので郵送は現実性に欠けます。

この回答への補足

そうなんですか・・
以前私は、他府県の差し押さえを申請したので郵送でした。

これは現実的ではなかったのですか・・
訴状の提出も、裁判所が3分の所ですが、全て郵送です。

基本的には、訴状も持参するもんですか?

私は、弁護士ではないので、持参する時間がもったいないので・・

まじ、お聞きしたいです。

補足日時:2014/05/21 17:48
    • good
    • 0

>・・・要するに、裁判所の印がないってことです。


このような自動車強制競売申立書で陸運局が履行してくれるのでしょうか?

裁判所に提出したからと言って、印を押してくれるわけではないです。
「正本」1通だけ提出します。
陸運局には、その正本の写しでいいです。

この回答への補足

ですが受け付ければ押印はするのではないですか?

そうでないと、書面をワープロで作成しただけで陸運局が信用するんでしょうか?

信用するなら、例えば、悪意で申立書を作成して、ある自動車に乗っている人の住所、氏名を知ることが出来ますよね。
勿論、犯罪でしょうがそれを許可した陸運局も無傷ではすまないでしょう・・

それとも、法整備が出来ていない盲点ですか?

以前、私は被告の住民票を請求したことがありましたが、役所は裁判所の印を要求しました。

補足日時:2014/05/21 17:40
    • good
    • 1

精通しているのて、お話しします。


自動車の差押えは不動産の差押えに準じています。
タイトルは「自動車強制競売申立書」です。
ご心配の車体番号ですが、これは「自動車目録」に記載する必要があります。
入手は、その申立書を添付して陸運局に「登録事項証明書」の交付申請すればもらえます。
軽自動車は、動産扱いです。
家財道具の差押えに準じて執行官に「強制執行申立書」と言うタイトルで申立ます。
その際、口頭でいいですから担当執行官に軽自動車の差押えをするよう上申すれば、執行官が現場で判断して差し押さえます。
その場合、債権者が執行官の指示で保管場所に移動します。
なお、開示請求は、それらの差押えによって全額回収できない場合に限って裁判所に対する手続きです。

この回答への補足

強制執行申立書を郵送でする場合、軽自動車の差し押さえと駐車場所を書面で上申すればいいんでしょうか?

補足日時:2014/05/21 14:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通自動車のプロセスに疑問です。

「自動車強制競売申立書」を添付して陸運局に「登録事項証明書」の交付申請すればもらえます。

ってことですが、この時点ではまだ、自動車強制競売申立書を裁判所に提出していない段階だと思います。
要するに、裁判所の印がないってことです。

このような自動車強制競売申立書で陸運局が履行してくれるのでしょうか?

お礼日時:2014/05/21 15:14

差し押さえから、強制執行、という手続きを「裁判所」から命じてもらうのが良いかと思います。



裁判所|裁判所の民事手続について
http://www.courts.go.jp/osaka/saiban/minji_tetuz …

[和解]民事訴訟・損害賠償支払いについて… - 弁護士ドットコム
http://www.bengo4.com/saiban/1136/b_147345/

この回答への補足

だから、その差し押さえをするのに事前に被告の車であることを証明しなければならないでしょ。

補足日時:2014/05/21 14:54
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽自動車の差押について教えて下さい

人にお金を貸したのですが、返してくれないので
手続きを踏んで、強制執行をする予定にしています

その人は貸した直後に破産するといい始めているのに
最近、軽自動車の新車を購入しました。
持ち主であるのは確かなのですが、
名義がはっきりわかりません。

軽自動車の差押は、名義をはっきりさせる必要があるのでしょうか?
必要があるのであれば、調べ方を知りたいです。
また、必要な書類などがありましたらお教えください。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

自動車は裁判所が不動産の強制執行に準じて差押え売却を行い,軽自動車は執行官が動産執行として差押え売却を行います。
したがって,債務名義を取得して執行官に動産執行の申立を行ってください。
軽自動車を執行官が差し押さえるか否かは,その軽自動車が債務者の占有にあるか否かで決せられますので,債務者が日常的に利用しており債務者の家の前に駐車されているなどという状況が認められれば大丈夫でしょう。
ただし,ローンなどで所有権が留保されている場合には注意が必要です。
債務者の占有が認められれば差押えができるというのは,債務者の財産である蓋然性が高いと認められるためなのです。つまり,債務者の所有でない場合は,他人の物を売却してしまうことになってしまい,真の所有者が,この売却手続きを止めるためには,第三者異議訴訟を提起し,これに伴う執行停止決定を裁判所で所得し執行官に提出しなければなりません。
このため,軽自動車の鍵を開け,登録書?上の所有者が信販会社等になっており,その信販会社に電話等で確認すると所有権を主張した場合など,その軽自動車が債務者の所有でないと執行官が認識した場合には,真の所有者の提訴の負担等を考慮して差押えをしない場合もあります。

自動車は裁判所が不動産の強制執行に準じて差押え売却を行い,軽自動車は執行官が動産執行として差押え売却を行います。
したがって,債務名義を取得して執行官に動産執行の申立を行ってください。
軽自動車を執行官が差し押さえるか否かは,その軽自動車が債務者の占有にあるか否かで決せられますので,債務者が日常的に利用しており債務者の家の前に駐車されているなどという状況が認められれば大丈夫でしょう。
ただし,ローンなどで所有権が留保されている場合には注意が必要です。
債務者の占有が認めら...続きを読む

Q軽自動車の強制執行

早速ですが

自動車の差押は、独特の手順があり、保管等の問題で新車でない限り・・・・とあり、これは理解できたのですが

軽自動車は普通の動産、所有権さえはっきりしてれば OK とあります。
しかし、押さえたそのあとはどうなるのでしょうか?
やはり、レッカー移動で保管費用が掛かる? 
それとも、俗に言う、赤紙だけで、そこに、置いたまま、本人が利用できないので、それを本人が買い戻す って のが パターンなのでしょうか?

とりいそぎ

Aベストアンサー

差し押さえ→強制執行→執行官が自動車の引渡しを受ける 【ここまでは確実】

基本は申し立て者が差し押さえた動産を自分で保管します。 自動車の所在場所や保管場所等について、執行官から尋ねられます。
申し立て者に保管場所がないときは執行官等が保管することになります。執行官予納金を追納することになると思います。(レッカーの場合もあるし、車止め等を使用してロックを掛ける場合もあります。実際に持ち出されてしまえば換価できなくなるからです)

その後、裁判所の定めた「買受可能価額」以上の価額で競売されます。
本人が買い戻すこともありますし、第三者が落札することもあります。自分で買い受けることも可能です。

事例として差し押さえを受けた当事者が買い戻すことが多いかどうかはわかりません。中古車販売業者に話をして競落してもらうということはよくあるそうです。

Q一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と車庫の場所
(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

例えば、当て逃げされた場合に、
ナンバーだけはなんとか確認して記録する事ができた。
車の色、形状等も記憶できた。(メーカー、車種までは不明確)
などといったときに、
当て逃げの相手を住所が特定できて、かつ車庫の位置がわかれば
現物の自動車までも確認できるで、確実に被害届けがだせると
思います。

今の警察はナンバー程度の証言では動いてくれないという噂で
警察を効率的に動かすためには、自分でそれなりの証拠を収集
したほうがいいといわれています。

まさにいまそんな状況に陥っています。
損なわけなんですが、
一般人に、自動車のナンバーから、その自動車の所有者の住所と
車庫の場所(いわゆる車庫証明)を照会する事はできるでしょうか?

Aベストアンサー

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由が問題なく受け入れられるのかどうかは、事前に電話で確認するとよいでしょう。
その場で確認すると、理由を変更しにくくなりますからね。

身分証明書と印鑑を持っていきました。 印鑑は使いましたが、身分証明書の提示を請求されたかどうかは忘れてしまいました。

申請して5分後くらいに「登録事項等証明書」があっさり交付され、車の所有者の住所と名前がわかりました。

車庫証明に関しては実行してないのでわかりません。

参考URL:http://www.din.or.jp/~ninegate/Sinfo/Htms/Carno/Carno.htm

こないだ「車のナンバーから所有者の住所を探し出して」と仕事で命令され、OKWebで調べたら陸運局に行けば簡単だということがわかりました。

実際自分が行きやすい陸運局に行ってみました。
「登録事項等証明書交付請求書」を自動販売機で買いました。 申請書代と交付手数料を合わせて340円を自販機で払いました。
記入はその場で、車のナンバーや自分の名前や住所を書きました。
あと、申請理由! 「違法駐車の為」と書くとすんなり申請できるようです。 「当て逃げされたので」という申請理由...続きを読む

Q買った車が差し押さえ

昨年中古車を買いました。車の名義は私です。
買った中古車屋はその後倒産しました。
車検が切れたので抹消しようとしたら、その車が東京都に差し押さえられていた事がわかりました。
車検書には、差し押さえられていることは、まったく記載されていません。
東京都がその車を差し押さえに来るといっています。
ほしいのなら、中古業者から購入した金額と同額を、東京都にも払え。といわれています。
車検書に差し押さえが記載されていないし、私にまったく落ち度が無いのに2倍お金を払わなければならないのでしょうか。
東京都に担保を抜いてもらう方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

ご質問者が「差押さえされてる車だと」なぜお知りになったのでしょうか?。

既に差押さえがされている車なら「東京都がその車を差し押さえに来るといっています。」という表現に疑問が湧きます。
差し押さえてる、つまり「処分禁止」にしているわけですから、それを判るようにしておかないといけません。
都が差押えてるというなら、なぜ「占有」しておかなかったのでしょうか。

それができてないなら「占有物件の引渡し請求」を貴方にしてこないといけません。

>「中古業者から購入した金額と同額を、東京都にも払え」と言ってるそうですが、そんなふざけた話はありません。
 滞納都税の支払いがされたら、差押さえが解除できるが、それを貴方が立て替えて払っても都としてはかまわない、というなら話の筋が通ります。
 滞納都税以上に「貴方が車を買った代金を都にもう一度支払え」とは、何事でしょうか!これは厳重に抗議しましょう。
 でたらめもいいところです。

にせ職員なのかもしれません。
身分証明書の顔写真と生年月日、氏名を確認して都当局に真の職員かどうか確認しましょう。その際の電話番号は、にせ職員?から聞きだしたものでは駄目ですよ。
 
 仮に貴方がその車を買うのに一億円出したとしましょう。
 都は「一億円を都に支払ったら、差押さえを解除してやる」というのでしょ。

 都税滞納額以上に徴収してしまって、残りはどうするつもりなのでしょうか。
 差押さえがされてるからどうのこうのって言い始めてるのは「本当に」都の職員でしょうか。
 私は、どうもそこから「信じられません」けど。

 
 中古業者からあなたがいくらで購入したのかは「差押え権者である都」には全く関係ないことです。
 ただで貰おうが一億円で買おうが、都には全く関係ないのです。
所有権移動があっても都には対抗できないというのですから、いくらで所有権が移動しようが、ほかっておいてもらえばいいことです。

万一「貴方がその車を滞納者買った代金をまだ滞納者に支払ってないなら、滞納者に支払をせずに都に支払ってくれ」というならば、滞納者の持つ貴方への自動車代金の支払請求権を差し押さえすればいいのです。
 車の所有者は貴方になってるのですから、車の差し押さえなどできません。無論、引渡し請求などもできるわけがありません。

 車検証(車検書?)に差し押さえ登録がされなくても、差押さえが有効でも、少なくても「処分を禁止されている」状態がわからないと、一般市民は困ります。

>「東京都に担保を抜いてもらう方法」??
差し押さえとは「当局に許可なく処分してはならん。新しい所有者も都には、これは私のものだ、と所有権を主張できない」という事です。担保がついてるわけではありませんよ。

少なくとも「差し押さえされてる」のが「第三者」は判らないといけません。
動産なら占有してないといけません。又はいわゆる「赤紙」が貼ってないといけません。

徹底的に「都」とは闘ってください。
差し押さえ手続きに瑕疵があるはずです。

少なくても、自動車の価値が差押え時点より下がらないように、つまり乗りまくってしまって評価額が下がらないように、チェーンをかけるとかキーを取り上げる、などの処理がされてないといけません。

1あんたは本当に「都」の人間なのか。
2差押さえをしてるというが、なぜ占有してないのだ。
3自動車を私が買った代金を都に支払えというが、私がこの車を100円で買ったといったらどうするのか。私がこの車を一億円で買ったといったらどうするのか。問い詰めてみましょう。
 そして、ふざけたことを言うなと、言い返してやり、本当の職員だったら、こういうバカがいると通報をしましょう。
4都税の滞納を薦めるわけでも、滞納を褒めるわけではない、という立場であることは、はっきりさせておきましょう。

滞納処分は「手続法」です。手続きのどこかに瑕疵があれば、差押えは無効です。
 もしも本物の都税職員だったとしたら「差押え処分に瑕疵(かし)がある。差押えは無効です」と主張して相手の出方を見ましょう。
ここで相談すればよいでしょう。

ご質問者が「差押さえされてる車だと」なぜお知りになったのでしょうか?。

既に差押さえがされている車なら「東京都がその車を差し押さえに来るといっています。」という表現に疑問が湧きます。
差し押さえてる、つまり「処分禁止」にしているわけですから、それを判るようにしておかないといけません。
都が差押えてるというなら、なぜ「占有」しておかなかったのでしょうか。

それができてないなら「占有物件の引渡し請求」を貴方にしてこないといけません。

>「中古業者から購入した金額と同額を...続きを読む

Q車の差押えを避けたいのですが?車を取られると失職し生活できません。

損害賠償訴訟で負けました。判決ではなく320万円支払う内容の和解でした。原告は弁護士を立てて来ましたが、こちらはリストラで生活が苦しいため自分で受けたのですが、当然ながら上手く対応できず、ために裁判官の心証も良くなかったようです。結論ありきで進めてろくに証拠調べもしない裁判官のやり方には納得いきませんでしたガ、こちらにはこれ以上裁判を続けるだけの生活力がありませんでしたから、やむなく受け入れました。子供の保険を解約して120万円用意したほか、車を担保に差し出すことで友人から100万円を借り、合計220万円を相手の口座に振り込みましたが、残100万円は期限までに払えませんでした。このため、相手を訪ねて残金100万円は分割払いとしてくれるよう懇願したのですが拒否され、挙句、月末までに支払いができなければ車を差し押さえると言われてしまいました。車は既に友人から借金する際の担保となっておりますが、これが無ければ仕事に行けませんので、月額1万円の使用料を払い乗らせてもらっております。友人との間では、金銭貸借契約書を作成しておりまして、車の賃貸のことも記載されております。以上の状況で教えていただきたいことが2つあります。
1 車を担保にして100万円工面したことを相手は知りません。もし相手が車の差し押さえに来た場合、友人と交わした金銭貸借契約書を盾にこれを阻止することができるのでしょうか。
2 残金100万円についても、分割ではあるが支払う意思はあるのですから、仕事を失うことに繋がるかもしれないいきなりの車の差し押さえは乱暴すぎると思います。分割払いを法的に認めてもらう方法は無いものでしょうか。
以上よろしくご教示ください。

損害賠償訴訟で負けました。判決ではなく320万円支払う内容の和解でした。原告は弁護士を立てて来ましたが、こちらはリストラで生活が苦しいため自分で受けたのですが、当然ながら上手く対応できず、ために裁判官の心証も良くなかったようです。結論ありきで進めてろくに証拠調べもしない裁判官のやり方には納得いきませんでしたガ、こちらにはこれ以上裁判を続けるだけの生活力がありませんでしたから、やむなく受け入れました。子供の保険を解約して120万円用意したほか、車を担保に差し出すことで友人から100万...続きを読む

Aベストアンサー

>売却契約に変えてしまえば、差し押さえは回避できるでしょうか?

民法第424条 詐害行為取消権というものがあります。

債権者は、債務者が債権者を害することを知ってした法律行為の取消しを裁判所に請求することができる。
ただし、その行為によって利益を受けた者又は転得者がその行為又は転得の時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りでない。

相手は、質問者さんが相手を害することを知ってした車の偽装売買の取消しを裁判所に請求することができる。
ただし、その売買によって車を買った人又は買った人から買った人がその行為又は転売の時において相手を害すべき事実を知らなかったときは、取り消せない。

つまりそのような偽装売買をしても、相手が詐害行為取消しの請求を裁判所に行えば、売買は取り消されて差し押さえになります。

例えば本当にその車を車屋に売却してしまえば、買った車屋は質問の状況を知りませんし、その車屋からその車を買った客も当然何も知りませんので取り消しにはならないという事です。

名義だけ友人に書き換えて、結局は質問者さんが使用している・・・こんなに判り易い偽装売買では駄目です。




>田舎ですから車を取られるとせっかく見つけた仕事を失ってしまうので

これは通勤用の車両ということで宜しいのでしょうか?

通勤だけなら5万10万の中古車でも用は足りると思いますが・・・

その友人担保で100万借りれた車ですが、町の車屋に売却すればいくら位になるのでしょうか?

借金がある人が、高級車を転がしていては相手は納得しないでしょう。

>売却契約に変えてしまえば、差し押さえは回避できるでしょうか?

民法第424条 詐害行為取消権というものがあります。

債権者は、債務者が債権者を害することを知ってした法律行為の取消しを裁判所に請求することができる。
ただし、その行為によって利益を受けた者又は転得者がその行為又は転得の時において債権者を害すべき事実を知らなかったときは、この限りでない。

相手は、質問者さんが相手を害することを知ってした車の偽装売買の取消しを裁判所に請求することができる。
ただし、その売買に...続きを読む

Q普通車の差押決定について!

例えば、
(債権者)
債権額:10万円
予納金:10万円

(質問)
1、
この場合、裁判所の車両査定額が(1)10万以下であっても、(2)10万以上であっても裁判所は競売の決定をするのでしょうか。

2、
(1)の場合で、車両の競売で足らない分については、給与の差押さえってできますか?両方する方が満額になるのが早いと解しますが・・

宜しく、ご見解願います。

Aベストアンサー

 説明が不足していたので、補足します。

 自動車競売の流れを説明しますと、申立書が出て、書面審査(申立書に必要事項が記載されているか、添付書類はそろっているか、債務名義が提出されているか。)をパスすると、自動車競売開始決定という決定がされます。この決定によって、自動車登録ファイルに、差押の登録がされ、債務者に対して、自動車を執行官に引き渡す命令がされます。ここで1つ、手続上の裁判がされるわけです。

 その他にも、必要に応じて細々した裁判がされながら、手続が進みますが、その中に、評価命令という裁判がされます。この評価命令によって、自動車の査定がなされるわけです。そして、査定が出されると、執行裁判所は、査定を基にして、売却基準価額の決定という裁判をします。

 この売却基準価額の決定の際、執行裁判所は、前の答えで触れた、執行費用の見込額を試算し、それと売却基準価額の2割引の金額を見比べて、剰余が出そうだとなると、売却実施命令という裁判をします。この売却実施命令を受けて、執行官が、自動車の入札や競り売りをするという流れになります。

 他方、剰余が出そうにないということになると、執行裁判所は、債権者に、剰余がなさそうだという通知をします。この通知に対して、債権者が、通知を受けてから1週間以内に、買受額の申出をして、担保を積まない限り、執行裁判所は、競売手続取消決定という裁判をして、競売の手続を打ち切る、という流れになるわけです。

 競売の手続が、執行裁判所の裁判1個で決まるように考えるのは、法律の仕組みを正確に認識しているとはいえません。実際の手続は、このように、いくつもの裁判の積み重ねで進んでいくことになるわけです。

 競売の手続が終わると、債権者の請求により債務名義は債権者に返還されます。ただし、債務名義の債権の全額が支払われた時は、債務名義は債務者に交付されます。配当まで行かずに競売の手続が終わった時は、債務名義には何も書かれませんが、競売で配当を受けた場合には、その配当額が債務名義に付記されて、強制執行によって、いついくらを回収したかが分かるようになっています。(民事執行規則62条)

 説明が不足していたので、補足します。

 自動車競売の流れを説明しますと、申立書が出て、書面審査(申立書に必要事項が記載されているか、添付書類はそろっているか、債務名義が提出されているか。)をパスすると、自動車競売開始決定という決定がされます。この決定によって、自動車登録ファイルに、差押の登録がされ、債務者に対して、自動車を執行官に引き渡す命令がされます。ここで1つ、手続上の裁判がされるわけです。

 その他にも、必要に応じて細々した裁判がされながら、手続が進みますが、その...続きを読む

Q債務者の勤務先の調べ方を教えてください

タイトルのとおりです

債務名義(判決)を持っている債権者です。
ようやく、本人の所在が判明しましたので、
勤務先を調べて給与差し押さえを行いたいと
考えています。

私が督促しても、裁判所から出廷命令や判決を
受けても、なんの連絡も出廷も、もちろん返金も
ありませんでした。

あげくのはてに、居所不明になっていたのです。
免許の更新もあってか?最近、住所が判明しました。

給与差し押さえの強制執行を行うのは勤務先が
わからないとできません。
勤務先を調べるには、興信所や弁護士に依頼して、
調査すればいいのでしょうが。費用もバカになりません。
したがって、自分でなんとかしたいのですが、
勤務しておれば、市役所や官公庁でわかるかと思いますが、開示してもらえないものでしょうか?

いたずらや犯罪目的ではなく、正規の債権者です。
個人的に貸したものなので、裏切られて悔しくて
たまりません。

どなたか、そのへんのところお詳しい方、
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

>日本郵政公社に対して開示請求できるでしょうか?
開示請求する必要はないです。本人の名前と住所で差押すればよいです。口座番号等の特定は不要です。
ただ確か郵便の場合は預金センターを第三債務者として差押するから、どこの預金センターなのかですね。
可能性のある複数の預金センターに対して差し押さえればよいかと思います。
もし該当口座がなければ該当なしで空振りするだけです。(費用は多少かかりますが)

また、住居の敷金についてですが、本人契約とか他人契約とか事前に調べる必要があると思いますが、

>問い合わせた時点で大家に事情を話さないといけないかも知れません。
本人が借りている前提で差押してみればよいのでは?本人でなかったら該当なしということで差押できないだけです。ただ敷金は差し押さえてもそれだけで直ぐに換金できるものではないし、戻ってくるかどうかの保障はないです。嫌がらせとしては十分でしょうけど。

どのように強制執行を申し立てるかといえば、参考URLを参考にして下さい。(裁判所のサイトです)

参考URL:http://courtdomino2.courts.go.jp/K_tetsuduki.nsf/0/7c85a4286b94ed3e49256f6100176d41?OpenDocument

>日本郵政公社に対して開示請求できるでしょうか?
開示請求する必要はないです。本人の名前と住所で差押すればよいです。口座番号等の特定は不要です。
ただ確か郵便の場合は預金センターを第三債務者として差押するから、どこの預金センターなのかですね。
可能性のある複数の預金センターに対して差し押さえればよいかと思います。
もし該当口座がなければ該当なしで空振りするだけです。(費用は多少かかりますが)

また、住居の敷金についてですが、本人契約とか他人契約とか事前に調べる必要があると...続きを読む

Q相手の口座を調べる

現在、お金を貸した相手に内容証明を郵送し、訴訟の準備をしている所です。

こちらにはかなり証拠も有り、行政書士でも裁判で勝つ見込みも有ります。

その後の話として、相手が支払いを無視した場合、口座を差し押さえるという話を聞きましたが、

1.その場合、裁判所で調べる事が可能なのでしょうか?それとも自分で調べなければいけないのでしょうか?

2.相手は個人事業(有限会社以下の小さな)ですが、個人と会社の口座をどの様にしたら調べる事ができますか?

出来るだけ自分でやりたいもので、探偵に調べてもらうのは、どうしようもない場合にしようと思っています。

Aベストアンサー

金融機関の口座を差し押さえるには、金融機関・支店と口座名義だけ分かればよいのです。
口座番号は分からなくても差し押さえはできます。

極端な例で行くと、地図上で、相手の住所を中心として半径4Kmの円を描いて、その中にある全ての金融機関に差し押さえをかけることもできます。(金額は金融機関数で等分します。)
絨毯爆撃ですね。

その後、一つでもヒットしたら、いったん全て取り下げて、改めて、その金融機関に全額差し押さえをかけるのです。
そのため、債務名義は一件だけでなく、複数とっておくと迅速な回収が図れます。

この方法は、その道のプロでないと実際には使えないと思います。

Q差し押さえで生活できなくなりました。

支払い予定を立てようと昨晩、残高を見ると銀行口座に入っているはずのお金がありません。

驚いて明細を見ると「差押」と記され20万強引き落とされていました。

何の差押かは不明。
どこからも通知や告知などの書類は来ていません。

今月の支払いも残っていますし、何より食べることも出来なくなりました。
しかもサラリーで決められたお給料ではないので来月からの生活も目処が立たない状況です。

月曜日に銀行に問い合わせてみるしかないのですが不安と焦りと怒りで眠れず質問させて頂きました。
こんなことってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

生活が出来なくなる程の差押さえは、出来ません。
差押さえ先へ、返還を申し出ましょう。
裁判所を通した給与等の差押さえでも、25%が上限です。 生活権があるので。

どこから取られたかが問題ですが、
税金などの場合は、その場で月々1万づつとかの支払いの約束をして、返還交渉してみてください。
公官庁の方が、交渉しやすいはず。
まあ、ほっといた人が一番いけないのですが…。

平日に、会社休んでも行くべき! っと思います。

Q財産開示手続きをして相手が開示しないとき強制力はあるのか?

財産開示手続

財産開示手続は、強制執行の実効性を確保するために、債務者の財産を把握するための方法として2003年の法改正により新設された手続(施行は2004年から)である。

どの財産を強制執行の対象とするかはそもそも債権者が決めることであるが、債務者が執行の対象となりうる財産を持っているか、それがどこにあるかを債権者が把握することは困難な場合がある。そのため、債務者の財産に関する情報を得るために新設されたものである。

とありますが、相手が自分の財産を開示しないとき、
開示の強制力を持たせることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

 これは調べてみなければはっきりしたことは分かりません。NPO法人を有限会社に発展させたのであれば、現在の法人が債務を承継しているはずです。NPO法人は解散したと主張された場合にはその実態を調査して反証する必要があります。いずれにしても存在しない法人を訴訟の相手とすることはできません。


人気Q&Aランキング