将来不動産を相続した場合、会社で所有したほうが税理上有利と聞いたのですが本当でしょうか?もしそうだとするならば、有限会社を登記するさいに本業の目的以外で不動産管理など目的を入れていたほうがいいのでしょうか?それには宅建等の資格がいるのですか?
なにぶん無知ですのでどなたか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>会社で所有したほうが上有利と聞いたのですが本当でしょうか


税理相談を市や町で無料のコナーがあれば そこで相談するといいかも。
後はお金がかかりますが 不動産と相続を得意とする有能な税理士さんに相談するのが良いと思う。税法はころころ変わるので難しいです。
いろいろな 特例がありますが 規模などに左右されたりもます。
>宅建等の資格がいるのですか?
売るほどお持ちなのですか? うらやましいーなー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ryokan3000さん、アドバイスありがとうございます。m(^^)m
参考にさせていただきます。
売るほど土地があるんではないです。(^^;)ただ将来両親が現在住んでいる土地とか相続した場合は会社名義にしたほうがいいのかなー。どうなのかなー。と思ったわけです。

お礼日時:2001/06/12 08:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今起業するのであれば、株式会社、有限会社、個人事業どれが有利ですか?

来年4月から会社設立しやすくなり、有限会社も無くなるとのことですが、情報開示や税金など、今設立するのであれば、どの形態が有利か教えてください。

Aベストアンサー

ANo.2です。

 設計業務でしたら、入札のハードルが高いですね(^_^;
施工業者でしたら、役所関係の仕事は、手形なしの現金払いは魅力的です。
書類の煩わしさを除けばですけど・・・(笑)
100万円台の仕事でも施工管理(特に若い方)の勉強だと思えば、意義があります。
くじ運で当たりますから、法人・個人を問わずやってみても良いかも知れないですね。

 設計事務所でしたら、損保の鑑定業務などをやっている所もありますので、
そういう事を念頭に置いているのでしたら、法人化も良いかも知れませんね。
 私の知り合いの建築士さんは、個人で開業して2年後に法人化しました。
理由は、厄年が終わってから法人化したかったからだそうです。
法人だと諸々の出費があるから、自分自身への課題が増えてがんばれるからとも言ってました。
 私は、納税等の簡易さと売り上げの少なさ、ほとんど一人でやっている為、
法人化の予定はありません。
 私と同様の営業形態の方でも、厚生年金の加入期間の為に法人化した方とか、
後継者育成(息子の跡継ぎ)の為に法人化した方もいます。

 新会社法の下で株式会社を作るよりも、現法の下で有限会社を作って
新会社法施行後に株式会社にする方が、3万円ほど安上がりだと書いてありました。
登録免許税が変更されるかもしれないし、半年早い分のメリット・デメリットを考えると
拘る様な事ではなさそうですね。
現法下であわてて、確認有限会社・確認株式会社を設立する意義は少なく感じますし、
資本金を履行の根拠と見なす契約ですと、0円・1円法人では、あまり意味がないとも感じます。
みなし法人の時代に逆戻りした様な感じですね(^_^;


 頑張って下さい。
陰ながら応援しています。

■最低資本金撤廃に対応した「有限会社設立マニュアル」公開■
http://port-system.net/yugen/index.htm
新会社法
http://port-system.net/newcom/

参考URL:http://www.kaisha-seturitu.com/

ANo.2です。

 設計業務でしたら、入札のハードルが高いですね(^_^;
施工業者でしたら、役所関係の仕事は、手形なしの現金払いは魅力的です。
書類の煩わしさを除けばですけど・・・(笑)
100万円台の仕事でも施工管理(特に若い方)の勉強だと思えば、意義があります。
くじ運で当たりますから、法人・個人を問わずやってみても良いかも知れないですね。

 設計事務所でしたら、損保の鑑定業務などをやっている所もありますので、
そういう事を念頭に置いているのでしたら、法人化も良いかも知れませんね...続きを読む

Q有限会社の目的変更

有限会社の目的変更をしたいのですが書類の作り方をお教えください。

Aベストアンサー

下記のページに解説と書式例と提出方法が掲載されています。

有限会社の目的変更の登記申請手続について

参考URL:http://www.takahou.go.jp/2320.HTM

Q有限会社の定款目的について教えてください。

はじめまして。
有限会社を設立する為、定款を作成している途中です。
事業の目的をいくつか上げてみたのですが、下記の記載の仕方でも
公証人役場で認証してもらえるものでしょうか?
また、定款作成上の注意点がござましたならば、アドバイスを
いただけないでしょうか?

事業の目的

(1) 内職の斡旋
(2) 機械加工
(3) 漁具の製造
(4) 釣具の製造
(5) 電子器具の製造
(6) 金型の製造・設計
(7) 組立作業
(8) 包装・梱包作業
(9) 介助器具製造・販売
(10) 業務請負
(11) 花・野菜苗製造・販売
(12) 雑貨・アクセサリー製造・販売
(13) 農産品販売
(14) 食品の加工・販売
上記に付随する一切の事業

以上、お手数ですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 20年前、私も自分自身で全ての手続きを行いました。そのころに比べるとネットの世界にはひな形文書が沢山存在致しますので、そうした文書を丸写しして、必要と思われる部分だけ訂正すれば割と簡単に作成できます。
 ネットで適当な文書が見つからなかった場合は、文房具屋さんに『日本法令』と言う会社の各種様式文書がありますので、それに記入するか、ワープロに書き写せば簡単にほぼ90%以上の体裁の物が出来ます。
 将来の訂正などの事を考えると、手書きより電子データにしておいた方が便利です。

 定款の「目的」についてですが、今回の起業はどの様な業種をお考えでしょうか。弊社の場合にもそうでしたが、「将来どんな事業をする様になるか判らないから、なんでも思いつくだけ書いておいた方が良い。」と訳知り顔でアドバイスをして下さった方がおり、結構関係ない目的まで並べて見ました。しかし、それから何年かして、ある程度会社の仕事が軌道に乗ってから、お客様から取引開始に際し、その他の書類と合わせて定款の提出も依頼されたとき、あまりにも関係ない目的があるのが恥ずかしくて、反対に削除の変更登記を致しました。
 本当に全ての事業を行う可能性があればそれでも良いのでしょうが、本来の目的の事業をある程度絞って力を集中させた方が良いような気が致します。

 20年前、私も自分自身で全ての手続きを行いました。そのころに比べるとネットの世界にはひな形文書が沢山存在致しますので、そうした文書を丸写しして、必要と思われる部分だけ訂正すれば割と簡単に作成できます。
 ネットで適当な文書が見つからなかった場合は、文房具屋さんに『日本法令』と言う会社の各種様式文書がありますので、それに記入するか、ワープロに書き写せば簡単にほぼ90%以上の体裁の物が出来ます。
 将来の訂正などの事を考えると、手書きより電子データにしておいた方が便利です。
...続きを読む

Q有限会社の目的変更について

この度、登記の目的変更をすることになり、法務局に提出する書類の雛形を頂いてきました。『臨時株主総会議事録』とあり、株主の総数・議決権を行使できる株主の数等、記載するようになっているのですが、有限会社において株式は発行していないと思うのですが・・・。まったく知識が無い為にトンチンカンな質問かと思いますが宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

会社法改正で、
出資口数=発行済株式の総数=発行可能株式総数
など、いろいろ変わりましたので、
「特例有限会社」で検索してください。

参考URL:http://72.14.235.104/search?q=cache:7_CKnTvyMzcJ:www.moj.go.jp/MINJI/minji92-03.pdf+%E7%89%B9%E4%BE%8B%E6%9C%89%E9%99%90

Q不動産の売買と宅建資格について

個人で不動産の転売を少ししたいのですが、繰り返しすると
「業」としてみなされ、資格が必要との事ですが、
何回ぐらいまでは個人でも問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

>今、都内の新築で人気あるところは結構個人の方も転売されてるみたいですが、そういうのはどうなのでしょうか?

●本来はダメということです。
いわゆる建前の世界ですね。実際問題としてどこまで取り締まるかということになると、指導する側もそんなに暇じゃないでしょうね(笑)
転売する人達は言い逃れは考えていると思います。
なかには一旦自分の住居としたものの、他にいい物件が見つかったので移転しようとして転売する人もいるでしょうね。このような場合は業ではありませんから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報