引越しでおトクなインターネット回線は?>>

修身科とは道徳教育と関係があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

>修身科とは道徳教育と関係があるのでしょうか?


⇒はい、おっしゃるとおり関係あります。大ありです。

修身科は、旧制の小中学校の教科目で、現在の「道徳教育」に相当します。
「修身」とは、「身を修(おさ)める」、すなわち、「自分の行いを正しくするように努める」ということですから、まさしく道徳や倫理のことですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。今後参考にさせていもらいます。

丁度、道徳教育について調べていて、「道徳」の時間が小学校に設けられるまでの経緯を書こうしていたのですが、基本的なことを何も知らないので助かりました。

お礼日時:2014/07/29 02:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戦前と戦後の教育の違い

戦前と戦後の教育制度の違いについて教えてください

Aベストアンサー

教育内容についての違いはさておいて、制度上の一番大きな違いは戦前の学校制度が複雑な複線であるのに対して、戦後はいわゆる63制という単線であることです。
戦前と言っても時期によって多少の差異がありますが、基本的には6年制の尋常小学校が義務教育になります。それを卒業した後は色んな線に分かれますが、中心となるのは中等学校(中学校、工業学校、商業学校、高等女学校、家政女学校など)で、その上に高等学校→大学とあるのがいわば王道です。
それ以外に中等学校へ行けない、行かない人のためには2年制の高等小学校がありました。そして高等学校と平行する高等教育機関としては各種の専門学校、師範学校などがありました。また私立では大学予科というのがありまして中等学校卒業後すぐ入学することが出来ました。
留意すべきは戦前には時期、地域にもよりますが、中学校へ進学する者は限られており、ある意味ではその地域のエリートであり、ましてや高校、大学へ進学する人は超エリートといってもいい存在でした。
戦後は6334の単線化となりましたが、例外として新制度の大学に昇格するには資格不足の専門学校は暫定的に2年制の大学として残し、そのうちに解消するはずが図らずもその後恒久化し、短大として今に残っています。それと、昭和30年代末、時代の要請から5年制の高等専門学校が開設されたのが63制の例外として存在します。

教育内容についての違いはさておいて、制度上の一番大きな違いは戦前の学校制度が複雑な複線であるのに対して、戦後はいわゆる63制という単線であることです。
戦前と言っても時期によって多少の差異がありますが、基本的には6年制の尋常小学校が義務教育になります。それを卒業した後は色んな線に分かれますが、中心となるのは中等学校(中学校、工業学校、商業学校、高等女学校、家政女学校など)で、その上に高等学校→大学とあるのがいわば王道です。
それ以外に中等学校へ行けない、行かない人のためには...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Q評価基準と評価規準のちがいを教えてください。

 最近、評価基準と評価規準という言葉を目にします。
本を読んでも分かったような分からないような・・・
 素人でも分かるように例をあげて、具体的に説明していただけるとありがたいのですが。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字飾りができる」「マクロが使える」のように細分化し、いくつもの評価観点を作る、これが「規準(ノリジュン)」です。

これに対し、それぞれの「規準」をどれだけ達成したかを測るのが「基準(モトジュン)」です。「文字を打ち込む」というものさし(規準)に対し、それが1分間に50字か、100字か、という「目盛り」を与えるのが「基準」です。

したがってこの場合、成績というのは、一つの教科であっても、○○の観点からは5,△△の観点からは3、といった調子でつけられます。つまり、観点を与えるものが規準、数字をはじき出すものが基準ということです。

何かを評価する場合には「ものさし」が必要です。
評価規準(俗に「ノリジュン」と呼ばれます)というのは、ものさしの種類だと思ってください。
一方、評価基準(俗に「モトジュン」と呼ばれます)は、ものさしの目盛りです。

たとえば、「パソコンの授業」というのがあったとして、その授業の目標がいくつか決められます。
「キーボードの操作を覚える」「ワープロが使えるようになる」「メールが使えるようになる」等々で、さらにワープロの操作は「文字を打ち込む」「カット&ペーストが使える」「文字...続きを読む

Q道徳教育の「全面主義・徳目主義」について?

こんばんは

道徳教育の「全面主義」「徳目主義」の意味がわかりません。全面主義というのは、政治の全体主義と同じ意味なのでしょうか??

ネットでも探し方が悪いのか、見つからないので困っています。。よろしくお願いします(*'-'*)

Aベストアンサー

 全面主義道徳教育→道徳教育を施すための固有の教科を敢えて設置せず、学校でなされる全ての教育活動を通して道徳教育を進めていこうとするもの。

 徳目主義道徳教育→忠・孝・仁・義などの「徳」を分類して、「親に孝行せよ」「目上の人を敬え」「国を愛せよ」などと詰め込むこと。

Q戦前の師範学校について

戦前には、教員を養成する師範学校がありましたが、師範学校は、旧制中学校を卒業した後に入学したのでしょうか。

Aベストアンサー

残念ながら数的データを持ち合わせないので伝え聞く範囲でお答えします。

戦前の師範学校は、第二次世界大戦中の学制改革までは高等小学校卒後に進学するのが基本ですので、中学校からは普通進学しませんでした。
田舎の自作農やあまり大きくない地主の長男は地元を離れることを許されなかったので、高等小学校卒後農業学校か師範学校へ進むことができれば幸運だったようです。

高等師範学校というものもありましたがこれは主に中学校教員の養成機関で、中学校卒か師範学校卒の学生を受け入れていました。類似するものに農業教員養成所や工業教員養成所があり、それぞれ農業学校や工業学校の教員を養成していました。

ただし戦時中の学制改革によりNo.1さんの回答のように、予科3年を経て本科3年に進むようになりました。
このため戦後、教員養成学校は新制高等学校相当ではなく大学相当になった経緯があります。
(なので戦後かなりの長期にわたり、文学部など伝統のある大学学部の教官は、同じ分野の研究をしていても教育学部の教官や教養部(旧制高校相当)の教官を見下していたところがあります)

残念ながら数的データを持ち合わせないので伝え聞く範囲でお答えします。

戦前の師範学校は、第二次世界大戦中の学制改革までは高等小学校卒後に進学するのが基本ですので、中学校からは普通進学しませんでした。
田舎の自作農やあまり大きくない地主の長男は地元を離れることを許されなかったので、高等小学校卒後農業学校か師範学校へ進むことができれば幸運だったようです。

高等師範学校というものもありましたがこれは主に中学校教員の養成機関で、中学校卒か師範学校卒の学生を受け入れていました。...続きを読む

Q眉毛って美容院で整えてくれるのですか?

眉毛は美容院で整えてもらえるのでしょうか?僕は眉毛を少し上げたいのですが、形的に難しそうです。
でもかっこいい眉毛にはなってみたいし・・、と考えて雑誌を見るんですが、みんなきれいにカットしてある子ばかりです。いったいどこでどのように情報が流れてみんな整っているのかわかりません。美容院で眉毛を整えるのは当たり前ですか?それとも自分で雑誌を見てやるのが一般的でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

美容室で、一緒にメイク施設(?)がある所は、眉毛を整えてくれるところが有ります!私も先日、やってもらい、1000円前後でした。でも、やってくれた専門の方の好みのようになってしまう事もあるらしいです。行く前に、どのようにしたいかをきちんと決め、はっきり伝えるのが必要かと思います☆
でも、眉毛はすぐ伸びてくるので、1回だけ美容室に行って、うまく形を作るコツなどを聞いて、その後は自分でやるのが経済的だと思います(#^.^#)
眉毛一つで、印象がガラリと変わることもあると思います。頑張って格好良い眉毛を手に入れてください!

Q教師・教員・教諭の違い

教師・教員・教諭という言葉は、意味が違うのでしょうか? ニュアンスが違うのでしょうか?
それとも意味はまったく同じだけれど、現場によって使い分けされていたりする、というものなのでしょうか?
たとえば小学校の先生は教員で中学校は教諭、など。これはまったく見当外れのたとえかもしれませんが(^^;
また、先生が先生のことを表現する場合は、どれを使うことが一番多いですか?
先生や実習生の方からお答えいただければありがたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

教諭は、「教育職員免許法による普通免許状を有する、小・中・高等学校、幼稚園、養護・聾(ろう)・盲学校の正教員」をいいます。

教員は、「学校で児童・生徒・学生を教育する職務についている人」を指します。こちらには、非常勤講師や実習助手など教諭とは言わない人々も含まれます。

教師は、「1)学校などで、学業・技芸を教える人。2)宗教上の教化を行う人。」とあり、学校の内外を問わず、教え導く人を指しています。だから、家庭教師とは言っても家庭教員とか家庭教諭とは使いません。

 先生が同僚のことを呼ぶときには「○○先生」と普通に使われています。でも、ベテランが新米教師にも「先生」なんて敬称を使うのはおかしいですよね。逆に、「先生」呼ぶにふさわしい人も1割いるかいないかという惨状ですが・・・。

QWordのデフォルト設定を初期値に戻したい

以前、友人がWordを使った際、色々な書式設定を変更しちゃったみたいで、大変困っております。

設定ファイル?である、Nomral.dotを削除したり、名前の変更を試してみたんですが、どうもうまくいきません。

ただ、すべての設定を初期設定値に戻したいだけなんですが、
どなたか良い方法をご存知の方はいらっしゃいませんか?

いらっしゃいまいたら、お助け下さいませ。

環境:XP office Word2003

Aベストアンサー

Wordを開いてヘルプ>アプリケーションの自動修復で「ユーザー設定を破棄して既定....」
にチェックを付けて実行して下さい。

Qレポートにハッピーキャンパスを使うことについて

通信制大学に通っています。数学のレポートに挑戦したのですが、かなり低い点数で再提出を求められています。かなり努力したにもかかわらず、この結果なので、ハッピーキャンパスを利用しようと思っています。丸写しではまずいので、本質的なアイデアだけ拝借して、自分の言葉で論述し、提出しようと思っています。これは停学などの処分につながるやり方でしょうか?もしそうなら、そうなる理由を詳しく教えてください。また、代替の方法について教えてください。おてやわらかな回答お待ちしています。

Aベストアンサー

>私は、数学に関してはチャート式の問題暗記で受かりました。
>それと今回のハッピーキャンパスはどんな違いがあるんでしょうか?

ハッピーキャンパスのサイトを一目すれば、チャート式の問題集よりも質が悪いことはわかりますが
本質的には同じです。

そして、まる暗記では大学の単位は取得できない、というだけの話です。
労力が無駄になりそうなら、他のことに労力を費すことが求められているわけです。

Q愛国教育はいけないことなの?

テレビのニュースで愛国教育が話題になっていていますが、愛国教育っていけないものなのでしょうか?

学校の社会の時間で、私は、日本は過去に悪いことをしたと教わってきたように思います。
他の国を侵略したとか、昔から民衆を苦しめていたとかです。

フランスの人たちは愛国心が強いということを聞いたことがあるので、ネットで少しだけ調べてみました。

フランスの国家のラ・マルセイエーズという歌は、すごく過激な歌だけれど、みんな誇りを持って歌っているとのこと。

フランスだってナポレオンが他国を侵略したし、東南アジアに植民地を持っていたと思うのですが・・・

どの国も歴史上、悪い人もいたし、悪いことをしたこともあるのだと思うのですが、日本では愛国教育が、なぜいままで行われて来なかったのでしょうか?

すみませんが、お教えいただければ助かります。

Aベストアンサー

日本でも愛国教育は行われています。
国旗掲揚や、国歌斉唱は、愛国教育の一環です。

どうもほかの回答者の方も、愛国教育に関して大東亜戦争直前や戦中に行われたような極端に右翼化した教育をイメージしているようですが、本来の愛国教育というのは、歴史や道徳をその国民の解釈としてきちんと教えることを言います。

現在の日本は、中途半端に周辺諸国への『配慮』を行っているため、日本人の視点としての歴史や道徳などをしっかり教えようとするだけで外交カードに利用されてしまっています。

中国、韓国がよその国の教育に口を出すのは内政干渉であり、日本の主権侵害です。もしアメリカの歴史教育に対して日本が、東京大空襲などを反省しろ、などと言ったら、アメリカ国民が猛反発することは必至ですが、日本ではそういった現象が起こらないのが現状です。

アメリカは、幼稚園ですら、国旗を持って敬礼をして忠誠を誓うというのが、当たり前のように行われています。しかし、日本ではそんなことをしたら、「右翼だー!」とか「軍国化だー!」とか言われてしまうのが現状です。これは反日教育を国内でも行われていたからです。

一つには、GHQが戦後日本の教育制度に対して行ったwar guilt infomation programが功を奏しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0
1945年が終戦と教えられていますが、本当に終わったのは1952年に発行されたいわゆるサンフランシスコ講和条約で、この時まで日本は連合国の占領下です。

そのため、1945年から1952年の8年間は日本人、特に子供たちは徹底的に思想教育をされました。教育の内容は上に記載のwikiを見てください。
また1952年に主権を回復して安全保障ということで以降も占領軍から駐留軍に名前を変えた米軍が今でもいる以上は、簡単に教育内容を変えるのは難しかったのです。
そして、もろにこの間に育って影響を受けたのが70代で、今ようやく70代が一線を退きだしたので、ここ10年ようやく日本でも「愛国」ということができるようになりつつあります。

質問にあるように、ニュースの話題になっているだけでも、日本はようやくまともになってきたと言えます。

また、現実問題として、愛国心を持っていない国民は、自国が攻撃されて戦争が起こった時に一斉に逃げ出してしまうわけです。日本という国を守るためにも当然愛国教育は必要です。

愛国教育というのは、どの国でも必ず行います。反体制派が多いのは、その国を政情不安にするので当然ですし、それにその国々で積み重ねた歴史や伝統は、よその国の文化とは相いれないことが多くあるので、日本ではこういったことが常識ですよ、という教育をしなければ、この情報があふれる現代では、ますますアイデンティティを確立しにくくなります。

それに、そういった教育があって、はじめて日本人の良さも海外に伝えられるわけです。
愛国というと、日本では右翼が使うネガティブな言葉とされてきましたが、英語にするとpatriotで、この言葉を使った映画は枚挙にいとまがありません。

これだけ洋画を見る日本人が、ハリウッドの愛国精神万歳映画をいっぱい見ていながら、自国に対して愛国心を持っていないと考えているのは、面白い限りです。

日本でも愛国教育は行われています。
国旗掲揚や、国歌斉唱は、愛国教育の一環です。

どうもほかの回答者の方も、愛国教育に関して大東亜戦争直前や戦中に行われたような極端に右翼化した教育をイメージしているようですが、本来の愛国教育というのは、歴史や道徳をその国民の解釈としてきちんと教えることを言います。

現在の日本は、中途半端に周辺諸国への『配慮』を行っているため、日本人の視点としての歴史や道徳などをしっかり教えようとするだけで外交カードに利用されてしまっています。

中国、韓国が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報