法人設立2年目の決算処理をそのようにするか検討中です。
初年度は税理士に依頼しましたが、料金が高額なので自分で行うつもりです。

経理事務はやったことないですが、難しい取引はないですので会計ソフトを使えば
日常の記帳は可能かと思います。
決算の税務申告書類も作成できるソフトがあるのでしょうか?

弥生会計が有名ですが、どこまでできるのでしょうか?
購入に4~5万円するようですが、それ以上何かいるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

http://www.lan2.jp/

ピクシスの「らんらん財務会計」です。
お断り。私はこの企業の回しものではありませんので、宣伝する気はありません。
実際に使用して、コストは安いですし、使いやすいです。
小さい会社で、難しい取引がないなら、充分な機能を持ってます。
ダウンロード版とCD版がありますが、CD版をお勧めします。
理由はパソコンを乗り換える時に、わかりやすいからです。

ほかにも会計ソフトはあります。
他の方が推薦なさる会計ソフトがあるでしょうから、それも参考になさってください。

できるだけ頑張って決算書まで作成し、法人税、消費税の申告書はプロに依頼するのがよろしいかと存じます。
    • good
    • 0

ずばり「ない」です。


法人税申告書のうち別表四、別表五が結構複雑なのですが、これをボタン一つでやってくれるソフトがないか探したところ「それができるソフトはノーベル賞ものです」と言われました。
決算書と消費税計算までできる会計ソフトは廉価でもあります。

この回答への補足

決算書と消費税計算までできる会計ソフトは廉価でもあります。
これは、何と言うソフトでしょうか?

出来るところまでソフトで対応して、あとは専門家の依頼するかアドバイスを受けながらという方法を
検討します。

補足日時:2014/11/27 17:53
    • good
    • 0

元税理士事務所職員で、現在法人役員として法人の税務申告を行っている者です。


弥生会計もおよそ15年のユーザーです。

自分の経営する法人の税務申告ということから税理士資格不要ですので、私も自分で税務申告を行っております。しかし、弥生会計では、月次処理と決算処理までしか行えず、申告処理は行うことはできません。

弥生会計シリーズでは、個人の所得税の申告に対応はしていますが、法人の申告には対応しておりません。
消費税の申告のための計算書程度ならば対応しているとは思いますが、それも会計処理の時点で正しい消費税処理(事業所設定・科目設定・日々の入力での消費税取引判定)などをしていなければなりません。

法人税の申告は、基本的に税理士以来というのがほとんどの企業のようです。そして、法人の自己申告の場合には、手書きになるようなイメージになります。

その中で私の場合には、SOFT-Jというシェアウェアソフトの販売をされているところから法人税のシステムを購入して処理したことがあります。
安価ではありますが、すべてに対応しているわけではありませんし、知識がある人向けとなっています。気を抜くと矛盾だらけの内容になってしまうことでしょう。検算などがありませんからね。

私は、税理士事務所の嘱託社員として一部の業務を担当することとなったため、申告ソフトの貸与を受けることになったので、検算機能も転記機能もしっかりしています。さらに、申告書がOCR様式となるわけですが、安いソフトは対応していません。税理士向けの高いソフトの場合には、OCRにも対応し、電子申告にも対応してくれています。

税理士向けのシステムで安価そうなのは、魔方陣というシステムだと思います。ただ、自社だけの処理のために購入すると、税理士に支払うぐらいの費用が掛かるかもしれません。会計ソフトと同様に税法改正対応のために年間保守などを考えなければなりません。

経験がないなかで行う申告では、間違いは出てくることとおもいます。
このように書くのは、多くの税理士、税理士事務所の職員で、年間何十件も法人税の申告書を作成している人でも、手書きや検算機能などがない安価システムでの作成では、ミスを犯してもおかしくないのです。
それほど税理士向けシステムは、高機能なのです。
私自身は、税理士事務所勤務前に税理士試験の法人税を学んだ経験があり、税理士事務所でもよき指導者にあたったから何とかできるといった具合ですからね。

もしもミスの多い申告を出せば、税務署から呼び出しを受けることになります。ひどければ、会計処理も疑われます。その結果、税務調査につながることとなるでしょう。税務調査による修正申告となれば、その履歴が税務署に残り、定期的な税務調査の対象となる可能性が高くなることでしょう。
私は2社経営しておりますが、1社については設立後一度も税務調査に入られていませんね。もう1社も一度税務調査があり、修正申告も軽微なものだったためか、その後税務調査がありませんね。

私の考えを書かせていただくと、経営者が無理して経理や税務申告まで行えば、日々のお業務が回らなくなってもおかしくない、日々の業務を中心にすれば決算や申告内容がいい加減になる、間に合わなくなる恐れがあります。そのようなリスクを負うぐらいであれば、探せば安価な税理士事務所もあると思います。
人任せのほうが、結果的に支出を抑えられる場合もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に丁寧な回答をありがとうございます。
会計ソフトである程度自分で記帳してから、専門家の方に依頼するという方法で何とか
料金を安く出来ないか検討します。

お礼日時:2014/11/27 17:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弥生会計に日々のデータを入力して税理士さんに決算処理をしていただいてい

弥生会計に日々のデータを入力して税理士さんに決算処理をしていただいています。そして、それをうちの弥生会計に戻して次年度の入力をするまでを教えてください。

Aベストアンサー

1.税理士さんから戻ってきた弥生会計データを次の手順でパソコンに復元する。
・弥生会計を立ち上げる
 (ここで念のため現在の弥生会計データをUSBメモリなどにバックアップする)
・税理士さんから戻ってきたUSBメモリ(又はフロッピーなど)をセットする
・上部メニューの「ファイル」をクリック
・プルダウンメニューから「バックアップファイルの復元(R)」をクリック
・次のダイアログで「参照」をクリックして、ファイル名等を選択
・次の「復元先の指定」ダイアログで、「上書き保存」にチェックし、OKをクリック
以上で税理士さんで決算処理の済んだデータが復元されました。

2.年度繰り越しを実行する。
・上部メニューの「ファイル」をクリック
・プルダウンメニューから「繰越処理(K)」をクリック
・現れた「次年度への繰越」ダイアログで「次へ」を約10回クリック
・「繰越実行」が現れるのでこれをクリック

以上で新年度の入力ができる状態となります。

Q会計事務所に支払う記帳代行料 決算事務手数料等をもっと節約したいのですが

こんばんは。
年商3.000万程度の小売店を経営しています。個人営業ではなく
有限会社です。(私と家内の二人で経営)
面倒を見てもらっている会計事務所に以下の報酬を払っています。
(その事務所はTKCです)
・月々の記帳料  20.000×12ヶ月=24万
・決算事務手数料             8万4千
・消費税申告手数料            2万4千
(「通常の消費税申告手数料は8万4千円ですが、6万円
  値引きして2万4千」というのが事務所の説明)
合計すると年間34万8千円、会計事務所に支払っています。
会計事務所が顧問先に請求する額としては低いランクの報酬額
かもしれませんが、もう少し安く出来ないかと常々思います。
と申しますのは、極端に申しますと、その会計事務所と顔を付き合わせて打ち合わせるのは(当方が12月末決算のせいで)1月末から
2月末の一ヶ月弱だけです。本当は半期の決算をして年度途中の経営状態を把握するのがいいのでしょうが、6月末に棚卸をするのが億劫で
まだ半期の決算は一度もやっていません。
2月になってからは会計事務所からは「早く日記帳を出してくれ」「PCをリース購入しましたね。リース契約書のコピーを」「○月×日のレシートに『印紙・切手代1.800円』とありますが。印紙と切手の各々の内訳を」等々、問い合わせの山で、2月20日頃に税務署への申告書類を持ってきて(一応 青色申告)「はい、こことこことここに社長さんの直筆サイン こことここに捺印を」でめでたく決算事務終了。 三月中旬頃に決算書を届けてもらったら、その足で銀行の融資窓口へ!の繰り返しがここ何年か続いています。もちろん、銀行融資を受ける時には、決算事務以外に会計事務所にお世話にはなっていますが。
つまり、税務署への申告と銀行への試算表提出以外では、あまり会計事務所と接点がありません。何年か前にその会計事務所の息子さんが得意先を集めて、「経営セミナー」を何度か開きましたが、それも線香花火でした。
単に税務署提出用と銀行融資用に決算書作製を依頼するだけに年間約35万を支払うのも少しもったいない気がするのですが(形式的な「経営指導」はなくはないのですが、通り一遍です)例えば、仮に会計事務所に今まで依頼していた会計事務の一部でもこちらがするなりして、もう少し支払い額をコストダウン出来るでしょうか。
ちなみに、当方、納品・請求書を帳簿に転記ではなく、ソリマチの販売王8でPCに打ち込んでいます。(ただ、販売王の機能をフル活用しているとは言い難いです)エクセルのスキルはビギナークラスです。
どなたかアドバイスをお願い致します。

こんばんは。
年商3.000万程度の小売店を経営しています。個人営業ではなく
有限会社です。(私と家内の二人で経営)
面倒を見てもらっている会計事務所に以下の報酬を払っています。
(その事務所はTKCです)
・月々の記帳料  20.000×12ヶ月=24万
・決算事務手数料             8万4千
・消費税申告手数料            2万4千
(「通常の消費税申告手数料は8万4千円ですが、6万円
  値引きして2万4千」というのが事務所の説明)
合計すると年...続きを読む

Aベストアンサー

金額的には安いと思いますよ?

《例えば、仮に会計事務所に今まで依頼していた会計事務の一部でもこちらがするなりして、もう少し支払い額をコストダウン出来るでしょうか。》とありますが、元帳まで作成していただいてるのであれば下がったとしても、差ほど変わらないと思います・・
ただ少しでも安くとお考えであるなら仕分けをきちんと勉強された上で月々の記帳料を交渉してみては如何ですか?
基本的な事ですが、
印紙と切手の仕分けの違いはわかっていますか?
銀行からの融資を受けた場合の返済の内訳はご存知ですか?
売掛・買掛はどうですか?
棚卸は?
まず簿記2級程度の知識は必要ですよ。

きちんと理解しているのであれば失礼な回答ですが、私は妥当(安い)だと思いますよ。

Q弥生会計でネットバンクの利息を記帳したいのですが・・・。

こんにちは。

弥生会計スタンダードで、
ネットバンクの利息分を記帳したいのですが、簡単取引入力に当てはまる項目がないようです。

項目は何にすればいいでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「預金取引」→「普通預金」→取引タイプ「入出金・振替」としてみて下さい。
その中に取引名「普通預金利息計上」という項目があります。
それを選んで下さい。

実際に作成される仕訳は
 個人事業であれば 普通預金/事業主借
 法人であれば   普通預金/受取利息
となるようです。

Q【弥生会計】決算が確定する前に新年度の取引を入力する方法

従業員9名の会社の経理担当です。社内事情を申し上げますと、前任者が体調不良で引き継ぎなしで退職してしまい経理全般は勿論、弥生会計の使い方の引継ぎも全く無く大変困っておりますのでみなさまのお力を借りたいと思いこちらに質問させていただきます。

現在、弥生会計07スタンダードを使用しております。
当社の会計期間は4月~3月で本日より新年度を迎えました。
今日から4月分を入力しようと思い(前年度の決算が確定する前に新年度の取引を入力したい)、新年度を追加(←表現が正しくないかもしれません)しようと弥生会計のFAQを探していたら出ていたのですが「ハイパーサポート契約」というオプションを申し込んでいないユーザーはFAQを見ることが出来ないようです。

どなたかわかるかたいらっしゃいましたら回答・アドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 可能であれば、ハイパーサポート契約を結ばれたほうが良いと思います。

 さて質問に対する回答ですが

(1)事業所データタブから【繰越処理】を実行すれば、新年度の入力が可能になります。

(2)旧会計年度について仕訳の追加・修正を行う場合、【年度切替】で事業年度を選択して追加・修正を行ってください。

(3)(2)の追加・修正後は、【次年度更新】ボタンをクリックしてもらえば、追加・修正データーが新年度にも反映されます。

Q青色申告する為に弥生会計で記帳している初心者です。

青色申告する為に弥生会計で記帳している初心者です。

会計に関する知識はネット振替伝票の記載方法をようやく判りかけている程度です。


現在、振替伝票を使って普通預金口座から経費の現金支払い資金を「事業主貸/○○円 普通預金(xx銀行)/○○円 事業資金の引出し」という内容で口座から引出したという処理をしています。

このまま記帳した場合、普通預金の残高が現金出納帳の支払い合計よりも少なくなったりする事もあるような気がしました。


そこで疑問があるのですが、現金出納帳にも支払いに対する原資の記帳として「○○より短期借入/○○円」または「事業主借/○○円」と出納帳に記帳して経費支払いした分と相殺するように記帳しないといけないのでしょうか?

それとも、現状の記帳方法で特になにもせずとも会計ソフトが判断・処理してくれるのでしょうか?


因みに、クレジット決済している分は未払い金帳を作成して記帳し、信販会社への毎月の支払は振替伝票で「未払い金/xx円 普通預金(xx銀行)/xx円 □□信販会社 クレジットカード支払い」として未払い金と相殺する処理をしています。


複雑な説明にはついて行く自信がないので、大変恐縮なのですが「必要・不要」等簡潔なご教示をいただけると非常に助かります。

よろしくお願い申し上げます。

青色申告する為に弥生会計で記帳している初心者です。

会計に関する知識はネット振替伝票の記載方法をようやく判りかけている程度です。


現在、振替伝票を使って普通預金口座から経費の現金支払い資金を「事業主貸/○○円 普通預金(xx銀行)/○○円 事業資金の引出し」という内容で口座から引出したという処理をしています。

このまま記帳した場合、普通預金の残高が現金出納帳の支払い合計よりも少なくなったりする事もあるような気がしました。


そこで疑問があるのですが、現金出納帳にも支払いに対する原...続きを読む

Aベストアンサー

>普通預金口座から経費の現金支払い資金を「事業主貸/○○円 普通預金(xx銀行)/○○円 事業資金の引出し」…

間違っています。
事業主貸ではありません。
【現金 ○○円/普通預金 ○○円】
【消耗品費 (例) △△円/現金 ○○円】

>普通預金の残高が現金出納帳の支払い合計よりも少なくなったりする事もあるような…

預金残高と現金残高が一緒であること自体あり得ません。

>現金出納帳にも支払いに対する原資の記帳として「○○より短期借入/○○円」または「事業主借/○○円」…

借入金でも事業主借でもありません。
先の仕訳以外無用。

>信販会社への毎月の支払は振替伝票で「未払い金/xx円 普通預金(xx銀行)/xx円…

その前に、
【消耗品費 (例) △△円/未払金 ○○円】
の仕訳が必用。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報