最新閲覧日:

R-C、R-L交流回路で、瞬時電力の波形を測定したときに、電力がマイナスになりますがこれはどういうことを意味しているのでしょうか? またどうして起きるのですか?
おわかりの方は是非教えてください.

A 回答 (2件)

nanashisan の回答でよいとおもいます。

若干補足を。

電力がプラスなら電力を消費し、電力がマイナスなら電力を発生(発電)しています。損失の無いLやCは全く電力を消費しませんので、プラスの時は電力を貯蔵し、マイナスの時に吐き出しています。プラスマイナスゼロということです。
発電所の発電機はマイナスの電力を消費します。(つまり、電力を送り出します)

発電機を外からまわすのをやめると、モータに変わってしまって、電力を消費するようになります。(これは余談です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか。よくわかりました。

お礼日時:2001/06/12 14:51

LやCにエネルギーを蓄えたり解放したりしているからです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/12 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ