中学生用の中古スキー板を探したところ、ATOMICのZENE5というスキー板を見つけました。この板はどのような板でしょうか。
ちなみに長さは150cm、ビィンディングは同じATOMICの前後の止め具とも調整可能なタイプでした。色は水色。初級中級向けの女性用のような印象でした。
中古品なので、買われてしまう前に知っておきたく、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

e:zone=イージーゾーン。

レジャースキーとか低速でゆったり滑る向きです。
一番下が「e:TL」で、現在の一番下の板やレンタル用にも「ETL」という名前が残っています。
2番手が「e:5」、3番手の中級が「e:7」です。

中学生とのことで、あまりハイレベルな板は足に負担がかかりそうというなら、レベル的には向いていると思います。

しかし、2003年モデルはいかんせん古すぎます。
ビンディングの劣化も気になりますし、どれくらいヘタっているかとか、ソールやエッジの状態は見極められるでしょうか?

同クラスの1年落ちモデルが量販店で2万円程度で買えます。
http://item.rakuten.co.jp/sptmart/ino-jpsmw00033/
最近の板は先端に「ロッカー」が入ることで軽快に回しやすく、成長を見越して身長と同程度の長さでも楽になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
ソールも含めキレイな外観だったので、そんなに古い(2003年)モデルとは思いませんでした。
ちょっとそそられたのですが、やめておきます。
質問してとてもよかったです。板は残念でしたが、ご回答がとても役立ったのでちょっとHAPPYな気分です。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/16 23:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDYNAMICの板って?

最近、近所の大型スポーツ用品店でDYNAMICというメーカーのスキー板を購入しました。最初はFISCHERの板の購入を考えていたのですが、このメーカーの板はATOMICと同じところが作っていて品も良いとの店員の強い薦めもあって、結局DYNAMICの板を購入することになりました。実際に滑った感じはそう悪くはなかったのですが、後からこのメーカーについて調べようとインターネットで色々なスキー関連のサイトを探してみても、この購入した店のHP以外では、どこにもこのメーカーの名前が出てきません。どなたかこのDYNAMICという聞きなれないメーカーについてご存知の方がいれば、何か情報をいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私の大好きな、「ロジ・ミッターマイヤー」というドイツの選手が使っていました。オリンピックで、3種目中2種目で金メダル、1種目で銀メダルをとった、強い選手です。私もDYNAMICをはきたかったけれど、はいたことないです。なぜなら、DYNAMIC(多分オーストリアのメーカーだったと思うのですが)や、アトミックなど、オーストリア系は、硬めが多くて、私のような脚力がない人には無理だと言われたから。私はロシニョールやダイナスターなど、フランス系を乗っています。
shikunotanさんがお知りになりたい情報とは違った回答になってしまってごめんなさい。DYNAMICって聞いて、ついうれしくなったもので・・・・。

Q「ATOMIC ST1」VS「HEAD Big Easy 130」

この2つの板で悩んでいます。
特徴等をアドバイスいただければうれしいです。
ちなみに私は、「HEAD Liner」という板を使用していましたが、どうも斜面によって「ガガガッ」という感じで荒削りな感じになってしまっているので、この2つのどちらかにしようと思っております。HEADのほうがカービングに関しては有利だと思いますが、それぞれのポイント等があればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あの…
MIDスキーを乗り比べてインプレできる人ってかなり少ないと思いますよ。
なにしろ試乗会に出てきませんから、たまたまこの2つに乗れて、ここに書き込める人はどれくらい居るのかな?と思います…。

私はST:1の前身である「arc-S」120cmと、ロシの初期の「FLASH」130cm(ツインチップではなく、カービング向きモデル)を持ってますが、この2つならFLASHの方が長くてカービング向きの構造なので、板のしなりや返りを感じられ、普通のスキーに近いです。
arc-Sはスキーボードに近い感じですが、当時のはビンディングが重くて120cmの割に安定性はありました。(翌年、スリーサイズが同じST:1になった時、軽量ビンディングに変わりました)
別に2つも持つ必要はなく、どっちかがあればいいと思いますが、たまたま手に入ったもので比較できました。

今年はST:1もより幅広で有効エッジが長くなったようなので、また変わったと思いますが…。

QAtomic スキー板ビンディングの調整方法

アトミックのビンディングDevice310ですが、ビンディングの調整法を教えて下さい。ドライバー一本で調整可能とうたわれていたのですが、どのボルトをどのように調整したら良いのか..
見てみると合計5カ所それらしいボルトが。
ヘッド部に2カ所、中央に1カ所、後部にやはり2カ所のそれらしいボルトがあります。中央の1カ所がソール長調整用だとわかるのですが、目盛りの見方が..わかりません。解放値の調整は?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

305mmでしたら、窓の両方の数字を30.5に合わせます。
右がトゥ、左がヒール(逆だったかな?)で、前後それぞれのポジションということです。

左右の数字をずらすのは、ブーツセンターを前後に移動させる「裏技」で、まず基本位置で乗ってみてからにしてくださいね。

次に、ブーツを装着し、ヒールピースの後ろにある「前圧調節ネジ」で前圧を合わせます。これが合っていないとちょっとした衝撃で外れますよ。(前圧の存在を知らない人が多いです)
ヒールピース後ろに2つあるネジのうち、下がこれで、ブーツを装着した状態で、周囲のプラスチックとネジの頭が同じ高さになっていれば正常です。一度だけではなく、付けて外してまた付けて確認します。

残りのトゥピース先端と、ヒールピースの上のネジが開放値です。トゥピースの上にあるのはコバ高さかな?(私はアトミックビンディングの中でDVだけ持ってません)

と、教えてしまいましたが、自分でいじった場合は誤開放して怪我をしても自己責任です。

大変失礼な言い方かもしれませんが、こういった質問をされるようでしたら、ショップに合わせてもらった方がいいと思うのですが…。あまりにも半端な知識で調節して誤開放する人が多いので…。1cmくらいずれていても、ブーツは入ってしまうのです。

305mmでしたら、窓の両方の数字を30.5に合わせます。
右がトゥ、左がヒール(逆だったかな?)で、前後それぞれのポジションということです。

左右の数字をずらすのは、ブーツセンターを前後に移動させる「裏技」で、まず基本位置で乗ってみてからにしてくださいね。

次に、ブーツを装着し、ヒールピースの後ろにある「前圧調節ネジ」で前圧を合わせます。これが合っていないとちょっとした衝撃で外れますよ。(前圧の存在を知らない人が多いです)
ヒールピース後ろに2つあるネジのうち、下がこれで、ブ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報