親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

個人経営のクリニックに勤めていて、雇い主である院長先生に年賀状をだすのですが、宛名の書き方に悩んでいます。
紹介状(診療情報提供書)ではないので御侍史は大袈裟な気もするし…。
病院にお勤めの方などお分かりになる方どうか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 東京都渋谷区代々木 X-XX-XX



〇〇〇〇クリニック

 院長 腕賀 優例流様

です。
    • good
    • 1

先生で十分です。



御侍史は、その先生の弟子などで直接書類を受け取って、先生にご覧いただけるよう届ける役目をしている人間を指す言葉ですので。

御机下で、わざわざ先生が手紙などをしたためる机の下に差し出すわけでもありませんし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/23 18:49

「様」で十分。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/12/23 18:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病院の先生の宛名

病院の先生に会社から書類を送るのですが、宛名はどう書いたらよろしいでしょうか?
ちなみに先生は大学の助教授です。
「○○科 助教授○○様」としたらよろしいですか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

肩書きは教授以外はやめたほうがよいような気がします。
「**大学**科東京太朗先生」でよいと思いますしけど。
医局でチラッと見た範囲では、敬称も「先生」が多かった気がします。

Q「御侍史」・「御机下」の意味と書き方について

お医者さんが、他のお医者さんに紹介状書くとき、宛先に、
 「○○先生 御侍史」 または「○○先生 御机下」 と書かれます。

「○○先生 御侍史」
(1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
(2) 実際は自分が手紙書いてるんだけど、侍史に書かせたという体裁をとって、丁寧に扱ってる感を覚えさせることにより、相手を敬う。
・・・の2説があります。

(2)の場合なら、宛先に「御侍史」つけるのじゃなく、むしろ、差出人の名の下に「侍史」と付けるべきでは? 書いたのは自分の侍史なんだから。
_____________________________

「○○先生 御机下」
(1) とるに足らないような手紙だから、机の下にでも置いといて、ヒマな時にでも読んで…と謙遜し、相手をたてる。
(2) あなた様の机の下に居るほど、私はすぐ傍の存在です。従者です。…みたいにヘリクダル。
・・・の2説があります。

(2)の場合なら、差出人の名のアタマに書くべきでは?
「忠実なるシモベ、机下 ナンノダレベエ」 と。

いづれにしても、今では「宛名」+「先生」+「御侍史(または単に侍史)」、または「御机下」 が一般らしいので、先の説、二通りあるのが変では?と思いまして。

お医者さんが、他のお医者さんに紹介状書くとき、宛先に、
 「○○先生 御侍史」 または「○○先生 御机下」 と書かれます。

「○○先生 御侍史」
(1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
(2) 実際は自分が手紙書いてるんだけど、侍史に書かせたという体裁をとって、丁寧に扱ってる感を覚えさせることにより、相手を敬う。
・・・の2説があります。

(2)の場合なら、宛先に「御侍史」つけるのじゃなく、むしろ、差出人...続きを読む

Aベストアンサー

 「○○先生 御侍史」
 (1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
  ◎これが正しいと存じます。高貴な方のお傍に仕える、ご祐筆様のお手に、という意味だと存じます。だから、あて先の下でも横にずらせて書き留めます。
(2) ◎これは間違いでしょう。差出人としても書くべきではないでしょう、相手にはちゃんと自分で誠実に書きました。ということが大事です。

 「○○先生 御机下」
(1) とるに足らないような手紙だから、机の下にでも置いといて、ヒマな時にでも読んで…と謙遜し、相手をたてる。
 ◎間違い

(2) あなた様の机の下に居るほど、私はすぐ傍の存在です。従者です。…みたいにヘリクダル。
・・・の2説があります。
 ◎間違い。
 【先生のおん御机のみ下(もと)へ、つまり、座り机の脇の下お近くにお届けできますますように、という意味でしょう。】

(2)の場合なら、差出人の名のアタマに書くべきでは?
「忠実なるシモベ、机下 ナンノダレベエ」 と。
 ◎間違い、差出人のところには使いません。

 「○○先生 御侍史」
 (1) 宛先人が高貴で、直接送るのが憚られる為、向こうの侍史宛に送るような体裁をとることによって、相手を敬う意を表す。
  ◎これが正しいと存じます。高貴な方のお傍に仕える、ご祐筆様のお手に、という意味だと存じます。だから、あて先の下でも横にずらせて書き留めます。
(2) ◎これは間違いでしょう。差出人としても書くべきではないでしょう、相手にはちゃんと自分で誠実に書きました。ということが大事です。

 「○○先生 御机下」
(1) とるに足らないような手紙だから...続きを読む

Q医師へのお礼の手紙の書き方

採点してください!お願い致します。

大学病院で、治療でお世話になった医師へ 【お礼の手紙】を次の診察でお渡します。
内容に、おかしな言葉がないか、もっときちんと礼儀ただしく大人っぽく伝えられるような文章の書き方など、手紙文作成、国語に優れた方、
ぜひご教示ください。
よろしくお願い致します。

↓〇〇先生へ
『長き(一年通院しました)に渡る治療において、
とても親身に、診察治療をして下さり、お気遣い頂きましたことを、大変有り難く存じます。
先生のお陰で、順調に治療を終えることができました。本当に感謝しております。
お忙しい身で、さらに今後ますます風邪が冷たくなっていきます。
お風邪などひかぬよう、先生もどうぞご自愛ください。
この度は、本当に有り難う御座いました。
また何かありましたら、是非先生に診て頂きたいと思っておりますので、
その節には、よろしくお願い致します。』


如何でしょうか??
かしこ。とかいりますか??

よろしくご指導お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。

注意点
・補助動詞はひらがなにするのが普通
  お気遣い頂き → お気遣いいただき  など
・「治療を終えた」のは、あなたではなく、お医者さん
・文の順番がおかしいところがあります。

--------------------------------------------------------------
拝啓
初秋の候、○○科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
一年間の長きに渡りまして、とても親身に診察治療をして下さり、お気遣いもいただきました。
先生のお蔭で、順調に回復ができました。
本当に感謝しております。
もしも、また何かありましたら、ぜひ先生に診ていただきたいと思っておりますので、
その節には、よろしくお願いいたします。
徐々に風が冷たくなっていく季節となりましたが、お忙しい身でお風邪などひかれぬよう、どうぞご自愛ください。
この度は、本当にありがとうございました。
                         敬具
  平成二〇年九月十八日
                       sat0ru
○○先生
--------------------------------------------------------------

拝啓、敬具 としましたが、
女性ならば、拝啓、かしこ でもOKです。


以上、ご参考になりましたら。

こんばんは。

注意点
・補助動詞はひらがなにするのが普通
  お気遣い頂き → お気遣いいただき  など
・「治療を終えた」のは、あなたではなく、お医者さん
・文の順番がおかしいところがあります。

--------------------------------------------------------------
拝啓
初秋の候、○○科の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
一年間の長きに渡りまして、とても親身に診察治療をして下さり、お気遣いもいただきました。
先生のお蔭で、順調に回復ができました...続きを読む

Q医師へのメール

医師へメールを書く事があり、
宛名の尊称がわからないので、
教えて頂きたく存じます。

・医長あての手紙です
○○病院
××科

A.○○ 医長御侍史?
B.○○ 先生御侍史?
C.その他
  ○○ 医長先生御侍史など??

マナーが分からないので、
お教えいただければ、幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして。私は医長ではないのですが、(^^;
肩書き付きの手紙は次のような書式で来ることが多いです。

**病院
**科 医長
** **先生 御侍史

です。でも、一般の方からの手紙であれば、妙に改まった感じがするので、**先生 でもいいと思いますよ。

Q理事長様と書いていいでしょうか?

1月10日から3月8日まで職業訓練で「介護福祉科」に行きました。
理事長さんから「就職が決まったら、就職決定書の用紙を書いて送ってください」と言われました。
今、職場に用紙を渡しているところですが、宛先に理事長の名前を書きますが、「○○←(理事長の名前です)理事長様」と書いていいのでしょうか?
それとも「○○←(理事長の名前です)理事長御中」と書くのがいいのでしょうか?
いろんな資料を見たのですが、どうしてもわからないので質問しました。

※理事長はマナーに関してとても厳しい方です。
すぐチェックが入るのです。
カテ違いですみません。

Aベストアンサー

「理事長」というのは官職名です。
官職名に「様」はつけません。つけると人によっては「馬鹿にしている」「からかっている」と感じる場合もあります。「様」をつけるのは基本的に人名に対してのみです。(官職名に「様」をつけて喜んでるのは北朝鮮の「将軍様」ぐらいなものです。)

官職名につける場合は「殿」が基本です。
したがって「理事長」につけるのであれば「理事長様」ではなく「理事長殿」になります。

ただ、最近は「殿」は失礼だと考える人が増えているようで、「様」のほうが無難であるという意見を多く見かけます。
しかし、上述のように「理事長様」は日本語として正しいとは言いがたい使い方です。また、「殿」が失礼になるのは目上の人物の人名に直接つける場合であって、官職名につける場合は・・・身内(たとえば同じ会社内)の間で目下の者が目上の役職の人に当てるのでない限り・・・失礼には当たりません。

「様」をつけたい場合は役職名→様(この場合「理事長様」)とするのではなく、役職名→人名→様(「△△理事長 ○○様」)とした方がいいでしょう。

学校等の教育機関であれば「様」ではなく「先生」の方が正しいです。(尚、「先生」は既に敬称なので、「先生」の下に「様」や「殿」はつけてはいけません。)

「御中」は個人宛では使いません。「御中」は組織や団体が対象で、「理事長御中」は明らかに間違いです。

「理事長」というのは官職名です。
官職名に「様」はつけません。つけると人によっては「馬鹿にしている」「からかっている」と感じる場合もあります。「様」をつけるのは基本的に人名に対してのみです。(官職名に「様」をつけて喜んでるのは北朝鮮の「将軍様」ぐらいなものです。)

官職名につける場合は「殿」が基本です。
したがって「理事長」につけるのであれば「理事長様」ではなく「理事長殿」になります。

ただ、最近は「殿」は失礼だと考える人が増えているようで、「様」のほうが無難であるという意...続きを読む

Q紹介状について

紹介状を書いていただいたのですが、(封書の表書きには○○病院○○科担当先生御机下とありました)表書きと違う病院にその紹介状を出すことは差し支えないのでしょうか?なんだか、失礼にあたると思うのですが…。

Aベストアンサー

失礼といえば失礼な話かも知れませんし、他の病院に持っていく人などは聞いたことがありませんが、紹介状は現在の傷病名、既往歴(過去の病歴)、治療の経過記録、現在内服中の薬など、紹介先の医療機関で必要な「情報」を記載したもので、これはどの先生が書くにしても提供する内容はそういった項目で、極端な話、紹介状としての機能はどこの病院に出してもさほどの問題はないように思われます。市販の履歴書なら、大抵どこでも使えるようなものです。良心的な医療機関なら紹介を受けてくれるところもあるかと思いますが、既に紹介先が書かれているという点で、受け取る医療機関側に対して失礼な気がしますし、困惑すると思われるので、どうしても他院での診察を希望されるのであれば、ご自分の行きたい病院に行かれる前に、他院宛の紹介状を持って行っても差し支えないかどうかお尋ねになられたらいいのではないでしょうか。

Q敬称「御机下」の意味と使い方を教えてください。

先日、他人宛の『××会社御中 ○○様 御机下』と書かれた文章を初めて拝見しました。
この「御机下」の意味と使い方を教えてください。
残念ながら、私の辞書には掲載されていませんでした。
また、インターネットで調べようと思ったのですが、それらしきページを発見することができませんでした。
××会社宛てに「御中」を記載し、○○氏宛てに「様」を記載し、更に「御机下」となっていましたが、二重敬語とは別なのですね?
是非、詳しいご解説をお願い致します。

Aベストアンサー

『机下』は、中国の書翰用語で『自分の手紙など取るに足りないものだからどうぞ机の下にでも放っておいてください』という意味の謙譲表現だそうです。
相手の名前の左下に、書くものです。

『机下』だけでいいのですが、『御』がつくと二重敬語になってしまうと思います。

『御中』は、相手を特定しない場合に使います。(例えばその会社の複数の相手に宛てる場合)
個人名で送る場合には、必要ないと思います。

『机下』
〔相手の机の下に差し出す意〕書簡文で、相手を敬ってあて名に添える脇付(わきづけ)の一。案下。

               大辞林第二版より

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

Q院長先生

「院長先生」というのは、「社長殿」と同じように敬称を重ねた変な日本語ではないでしょうか?
「院長」だけではダメなんでしょうか? 
「偉大なる将軍様」と同じような感覚でしょうか?

Aベストアンサー

>自社の社長に対して「社長様」という言い方をしたら多くの人は失笑すると思います。

そのとおりですね。外部の人に対して言う場合には自分の上長に「様」「先生」などの敬称はつけません。

>病院や学校では内部の人間が平気で「院長先生」「校長先生」と言っている

身内(同じ病院の医師同士、同じ学校の先生同士)で言っている分には問題ないと思いますが、外部の人に対してもそう言っているのはヘンですね。

Q病院に対する敬称は?

履歴書を送ろうとしているのですが、応募先が病院(社団法人)の場合の敬称は何と書けば正当なのでしょうか。

表書きはやはり「御中」でいいのかなと思いますが、添え状内の文面がよく分かりません。

「御社」?
でも企業じゃないし。。。

早急に郵送しなければならないため、どうぞ早めに回答戴けると幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

回答致します。
基本的に、団体等に郵送する場合「御中」で問題はないと思います。
但し、医師個人に送る場合は「御待師」(だったと思います。たぶん…)なる特別な表書きを使用する場合がありますが。
念の為、書店や図書館で「正しい手紙の書き方」の類の本で調べられれば万全でしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング