新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

 こんにちは。大学受験に向けて英語を勉強してます。

 以前に挿入句を飛ばして読む読み方を習ったのですが、
挿入句がどれだかわかりません。
『、と、』にはさまれた部分といっても、受験の長文
には沢山カンマがでてくるため、どれが挿入句なのかが
わからないのです。参考書にもうまい解説がなく行き詰って
しまったのですが、どなたか詳しい方教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

挿入句または挿入節を把握するためには、まず主節を見極める必要があります。


例えば、5行程に渡る長い1文があったとしても、主節の
S+Vは1つです。
例文がないため、説明しづらいですが、
挿入句やその他複雑な文構造を理解するには、
文構造を全体として把握しなければいけません。
その為には、接続詞(特に等位接続詞の並列関係の把握は必須です)・前置詞の用法はもちろん、コンマの働きも重要です。
受験長文にいきなり取り組まないで、英文解釈のような教材で数行の文構造の把握から入り、ある程度の構文・構造の分析力が身に付いてから長文に入ると読みやすく、さらにあまり複雑でない文は速読できるようになると思います。
    • good
    • 0

受験の問題で練習する前に、教科書の短い文章でどれが挿入句か見分ける練習をするべきです。

文法が分かり、構文が分かれば自然に挿入句は分かってきますよ。長文の読解力がないから挿入句を飛ばすというのは意味がありません。読解力はあるが、時間内に終えるため、挿入句に拘らず全体の文意を捉えるときに役立つ便法に過ぎません。

http://www.transer.com/tips/jirei/pat.html

参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~sokei/wk/wk2.htm
    • good
    • 0

例文を書かないと解答できません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング