【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

128GBのSSDをCドライブに使用しており、プロパティで見てみると
使用領域:102GB 空き領域:9.73GB
となっています。

しかし、システムファイルや隠しファイルを全て表示させ、
Cドライブの物を全て選択してプロパティを見てみても、約40GBしかありません。
50GB程が無くなっている状態です。

ディレクトリの容量表示 FileSum (http://rd.vector.co.jp/soft/win95/util/se030005. …
を使用して、どのファイルが容量を喰っているのか調べましたが、
やはり合計では約40GBしか使用されていませんでした。

残りの50GBはどこに・・・?

また、具体的な解決策もお教え下さると嬉しいです。
よろしくお願い致します。

A 回答 (7件)

「ディスククリーンアップ」 (参照URL など) は試されましたか?



それだけ貯めてあると時間かかるかもしれませんけど、手軽な第一歩だと思います。
 

参考URL:http://www.microsoft.com/ja-jp/atlife/tips/archi …

この回答への補足

ありがとうございます。
クリーンアップは何度もやっており、CCleanerなどのソフトも使用していますがダメでした。

補足日時:2015/01/26 18:43
    • good
    • 3

> Cドライブの物を全て選択してプロパティを見てみても、約40GBしかありません。


> 50GB程が無くなっている状態です。

約半分近くと言うと大きいですね。
いろいろ考えられる要因があります。
今までこの手の質問で解決してきた場合の、サイズ割合が大きい順に記載して見ます。
1.一般的には、Cパーティション全体のバックアップは、外付けHDDに作成させると思いますが、
一部フォルダーのバックアップをCパーティション内部に設定している場合、
予約領域として大きなサイズを確保する場合があります。
確認としては、バックアップの保存場所を変更してみるか、バックアップ機能を一時キャンセルしてみる。

2.家族共同で使われていますか。
すなわちログインユーザーが二人以上いるかです。
基本的には、単独使用の場合は下記の設定をチェックすると問題ないと思います。
複数ユーザーの仕様の場合、Microsoftの「おせっかいな仕様」で下記の設定を
確認してみるのが早いかも知れません。
ディスククォータが有効かどうかをチェックします。
エクスプローラー → Cパーティションのプロパティ → Cパーティションのプロパティのクォータタブをクリック
→ 「ディスククォータは無効」になっていれば、問題なし。

3.可視化していない部分も、可視化してできるだけ正確な値を出していくしかないと思います。
例えば、
System Volume Information
簡単な方法は、コントロールパネル → システム → システムのプロパティの「システムの保護」タブ 
→ 保護設定 Windows 7 (C:)(システム) 有効になっていれば、「構成」をクリック、
ディスク領域の使用量 現在の使用量で大雑把な容量は分かります。
もう一つは、 
下記のソフトで、フォルダ毎のサイズを見るとかです。
Glary Utilities
http://www.forest.impress.co.jp/library/software …
v5.16.0.29(15/01/05)
対応OS : Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1(64bit版を含む)
ファイルサイズ 14.1MB

4.しかし、それでも不明サイズはあります。
それは、OSが管理している管理テーブルのサイズが、不明であることです。
これを分析するには、ファイルシステム(NTFS)の調査が必要になってくることです。
まずこうしたことを理解してください。
そこで単純な計算、考えとして、どんな小さな、ファイルでも、フォルダでも1つで、4KB(4096バイト、1セクタ)の入れ物を使うことです。
即ち、Cパーティションの全フォルダ数と、ファイル数を足した数値に4KBをかけたものが、管理テーブルとして使用されることです。
これには、拡張用に予備として2割程度を確保されています。
当方のその時の調査の大雑把な推測では、全使用量の1割から2割程度は、これらの管理テーブルとして使用されていました。
よって今回の場合も、40GB の使用量の1割、2割というと、4GBから8GBほど管理テーブルとして使用していると思います。
それと、将来の拡張のためにこれと同じ容量を確保していると思われます。
よって、8GB から 16GB程度は、管理テーブルとして容量確保しています。
管理テーブルとは、分かりやすく言えば、フォルダーやファイルの名前、サイズ、作成年月日、更新年月日、その他いろんな管理情報を言います。

この回答への補足

詳しいご回答ありがとうございます。

1.OSのバックアップ機能は無効にしてあります。

2.私一人ですので、複数ユーザーではありません。

3.回答者No.3さんへの補足でも書きましたが、アクセス権の事を忘れていました。

ディレクトリの容量表示 FileSum (http://rd.vector.co.jp/soft/win95/util/se030005. …
を管理者権限で使用してみたところ、見事に隠れていたファイルが出てきました。

C:\Windows\ServiceProfiles\NetworkService\AppData\Local\Microsoft\Media Player\アート キャッシュ\LocalMLS
現在、このフォルダが60GBぐらい使用しているようです。

Windows Media Playerは一切使用しておりません・・・。
もしお分かりになられましたらお願い致します。

補足日時:2015/01/26 12:13
    • good
    • 7

パーティションボリュームNTFSは1GB=1024MBとなります。


算数で言う1GB=1000GBではありません。
    • good
    • 3

Windowsではプライマリドライブにシステム領域を確保します。



メニューから[コンピュータの管理]→[記憶域]→[ディスクの管理]を見て下さい。
Cドライブにどれぐらい(何GB)振り分けてありますか?

この回答への補足

ありがとうございます。
111.78GBでしたので、そこは問題ないかと思われます。

補足日時:2015/01/26 12:10
    • good
    • 2

隠しフォルダーも表示されるようになると、System Volume Informationなどが表示されますが、System Volume Informationなどのアクセス権がないフォルダーだと、表示されなかったりします


そのソフトは、アクセス権がないフォルダーの容量もカウントされるソフトですか?

Linuxなどで、NTFSをマウントすれば、アクセス権などが無視される場合があるので、理論的にはカウント出来る可能性があります。

この回答への補足

アクセス権の事を忘れていました。

ディレクトリの容量表示 FileSum (http://rd.vector.co.jp/soft/win95/util/se030005. …
を管理者権限で使用してみたところ、見事に隠れていたファイルが出てきました。

C:\Windows\ServiceProfiles\NetworkService\AppData\Local\Microsoft\Media Player\アート キャッシュ\LocalMLS
現在、このフォルダが60GBぐらい使用しているようです。

Windows Media Playerは一切使用しておりません・・・。
もしお分かりになられましたらお願い致します。

補足日時:2015/01/26 12:09
    • good
    • 0

私もいくら探しても見つかりませんでした。

長年使っている間に溜まったゴミだと、探すのを諦めました。最も効果的で手っ取り早い解決策はWindowsの再インストールです。Windows updateが溜まっていて半日ぐらいかかりますが(数百個ある)、下手な捜索をしているよりよほど手っ取り早いです。Cドライブがすっかり小さくなって、スイスイ動くようになりました。アイドル時のメモリ占有率が半分になりました。気分もさっぱりします。お奨めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も最終的には再インストールしてみます。

お礼日時:2015/01/26 12:05

SSDの容量の120GBは128GBですが、


OSが表示しているのは199GiBで単位が違うためです。
120x1024x1024x1024=128849018880B となり、128GBと言う訳です。

1000を1Kとするか1024を1Kとするかの違いです。
何故1024が出てくるかというと2進数のキリの良い数字のためです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCドライブの容量がプロパティで見るのと実際とが違います

40GBのHDDのついたWindowsXPを使用しています。
ツール>フォルダオプションにて
すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外した状態で、
全てのファイルを選択して容量をみると「12.9GB」になっています。

それなのに、Cドライブのプロパティで見ると容量が25GB近くになってます。
不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?
これを表示させる方法はありませんか??

Aベストアンサー

>不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?

「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」か「使えない隙間」です。

・他のユーザーの個人データについて

他のユーザーの個人データは、他人からは絶対に見えないようになっています(例えば、初期組み込み済みアカウントの「Administrator」の個人用ファイルなど)

なので、通常のアカウントでログインしている場合は
>ツール>フォルダオプションにて
>すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
>保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外した状態
にしたとしても「本当に全てのファイルを選択する事は不可能」です。

「本当に全てのファイルを選択したい場合」は「他人の個人ファイルを含め、全てのファイルを見る権限が与えられたユーザー」で、つまりは「Administrator」で行う必要があります。

因みに「初期組み込み済みアカウントAdministrator」が存在する為「そのパソコンは自分一人しか使ってない」としても「Administratorと言う名の他人のアカウント」が必ず存在します。

なので「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」も必ず存在する事になります。

・使えない隙間について

HDDは、通常「1ブロック単位」で使用されます。

「1バイトのファイル」は「1バイトだけ消費するのではなく、1ブロック消費する」のです。

もし、この「ブロックの大きさ」が「32768バイトだった」としたら…

「1バイトのファイル」も「32768バイトのファイル」も、どちらも「32768バイトを消費する」事になります。

つまり「1ブロックの大きさに満たない端数は、それだけで1ブロック使ってしまい、末尾に使えない隙間が出来る」のです。

ファイルを選択してプロパティで見た時の容量は「ファイルの実サイズの合計」が出ます。

ですが、ドライブのプロパティでは「使用しているブロックの合計」が出ます。

その為「使えない隙間」の分だけ誤差が出ます。

>不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?

「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」か「使えない隙間」です。

・他のユーザーの個人データについて

他のユーザーの個人データは、他人からは絶対に見えないようになっています(例えば、初期組み込み済みアカウントの「Administrator」の個人用ファイルなど)

なので、通常のアカウントでログインしている場合は
>ツール>フォルダオプションにて
>すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
>保護されたオペレー...続きを読む

Qwindows7 Cディスクが正体不明の容量の圧迫を受けています

windows7でCディスクの空き容量が16.7GB/111GBとなっていますが、C直下で隠しファイルを見える状態にして、ctrl+Aで全てのフォルダ、ファイルをドラッグしてプロパティを見ても、ディスク上のサイズが34.1GBとなっています。60GBくらいがどこに消費されているのか分からないのですが、原因を推測して頂けないでしょうか?
 例えば、windows virtual PCが使用していないディスク容量まで占有している事は無いでしょうか?
 あるいは、復元ポイントのデータが見えない部分でディスクを占有している事は無いでしょうか?
 何でもいいので、推測をお知らせ下さい。

Aベストアンサー

勘違いされているようです。
シャドウコピーに使われているファイルはシステム属性が付与されています。また,デフォルトでSYSTEMという特殊なユーザーにしかアクセス権がありません。そのため、管理者とかAdministratorがエクスプローラですべてのファイル/フォルダのサイズを調べて合計してもその中には含まれません。
システム権限を用いてWindowsのエクスプローラを操作するというような機能は存在しませんので、どうやってもWindowsのエクスプローラではシャドウコピーに使われている容量は確認できませんよ。

この機能、Windowsのシステムの復元やターゲットとして指定したファイルの世代管理に使われるだけではなく、サードパーティ製のバックアップツールなども使用します。そういうツールはAPI経由でバックアップが動作するたびにスナップショットを取ります。
もともとディスクの容量にあわせて最大容量が決められているはずのファイルですが、サードパーティ製のバックアップツールの中にはこの最大容量の制約を解除する(単純なレジストリ編集です)ものがあり、その場合は青天井で使用領域が肥大します。
毎日GB単位で空き領域が減っているというトラブルの原因はたいていこれです。

勘違いされているようです。
シャドウコピーに使われているファイルはシステム属性が付与されています。また,デフォルトでSYSTEMという特殊なユーザーにしかアクセス権がありません。そのため、管理者とかAdministratorがエクスプローラですべてのファイル/フォルダのサイズを調べて合計してもその中には含まれません。
システム権限を用いてWindowsのエクスプローラを操作するというような機能は存在しませんので、どうやってもWindowsのエクスプローラではシャドウコピーに使われている容量は確認できませんよ...続きを読む

Qコンピューターの空き容量の表示がおかしい

WinXPProSP3とWin7RCとのデュアルブートですが、Win7RCを入れたDドライブの空き容量の表示がおかしいです。
システムドライブのCとDにOSをインストールし直したばかりですが、Win7環境で見ると、Win7RCを入れた、Cドライブが、合計サイズ 121GB、空き領域が22.8と表示されてます。Cドライブの中の各フォルダのプロパティからサイズを合計しても14.4GBしかありませんので、空き領域は100GB位ある筈です。
下記ページのSandyFolderSizeで見ても、ディスク総容量が130.4、全ファイルサイズが14.0、空き容量が24.5、空き率が18.8%、占有サイズが14.0、占有率が10.7%、と表示され算数の加減が合いません。
http://www2.lint.ne.jp/~lrc/fi_diskmon.htm
インストールした手順は、前質問(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5637786.html)に書いた
1 Win2000のCDブートでC,Dともフォーマットし、CにWin2000をインストール。
2 XPHomeDSP版CDで、DにXPHomeをインストール。
3 XPProSP1(ステップアップグレード パッケージ版)でCにXPProSP1をインスール。その後SP3までアップ。
4 Win7RCDVDで、DにWin7RCをインストール。
で、やってみました。
実は、DにXPHomeをインストールした後、空き率が19%と表示されていておかしいなと思ったのですが、Win7RCを上書きすれば正しく表示されると思い、そのままWin7RCをインストールしたのですが、同じでした。
XP環境でのマイコンピューターで見たDドライブも同じく、Wnn7で見たCドライブと同じ数値です。他のドライブはXPの入ったドライブも含め問題ないです。
システムディスクは SEAGATE HDP725025GL A360 の250GBで、C(XP)を100GB、D(WIN7RC)を120GB、Eを16GBとしてます。
入れたばかりですのでやり直しはきくのですが、デバイスを幾つか付けてますので、又、外して付けるのはちょっと面倒です。今月中には製品版を購入予定してますのでこのまま放って置くか、簡単な修復インストールで解決するのか、どうぞ宜しくご教示下さい。
ちょっと検索して見ましたが、同様の事例は見当たりません。
関係あるか分かりませんが、ブート情報で
XPで、起動と回復、編集、Win7でコントロールパネル<-管理ツール<-システム構成<-ブートタブ、双方共、それぞれのOS一つだけしか表示されてません。横のプルダウンを押しても各一つだけです。PC起動時には、OS選択画面は表示されてます。

WinXPProSP3とWin7RCとのデュアルブートですが、Win7RCを入れたDドライブの空き容量の表示がおかしいです。
システムドライブのCとDにOSをインストールし直したばかりですが、Win7環境で見ると、Win7RCを入れた、Cドライブが、合計サイズ 121GB、空き領域が22.8と表示されてます。Cドライブの中の各フォルダのプロパティからサイズを合計しても14.4GBしかありませんので、空き領域は100GB位ある筈です。
下記ページのSandyFolderSizeで見ても、ディスク総容量が130.4、全ファイルサイズが14.0、空き容量が24.5...続きを読む

Aベストアンサー

Vistaで空き容量が大きく表示されたことがあります。原因はsystem fileのいずれかが破損したためのようでした。

sapporolovさんの場合、xpでだめで7をインストールしても同様とのことですのでsystemfileではない可能性が高いですが、system file checker(sfc)で調べるのは簡単ですので試す価値はあるかもしれません。

cmd.exeを実行
開いたDOS窓内で
cd c:\windows\system32
sfc /scannow

QCドライブに不明な大容量ファイル・・・消したい。

こんばんわ。

OS:Windows Vista
ハードディスク:SSD(100GB程度)

Cドライブの最大容量100GBに対して、使用している容量約80GBと表示されますが、
画像や動画、音楽ファイルなど大きいものを足しても、20~30GB程度で、
残りの50GBもの大容量ファイルがどこにあるのか全く不明です。
いらないファイルなら消したいので、
どこにあるか分かる方いましたら教えてください。

推測ですが、インターネットブラウザ(firefox)上で画像や動画などダウンロードしたけど開けない、どこにも保存されていない?みたいなことがあり、もしかしたらそれかなという気もします。

ちなみに tempファイルはこまめに消すようにしています。
あと、自分なりにいろいろ調べて、ファイルをすべて表示にして探してみたり、インターネットの一時ファイルを削除してみましたが、変わらないようです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

C:ドライブのディスクのクリーンアップの時、「詳細オプション」タブを開いて、「システムの復元ファイル」を削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

それから、D:ドライブがあれば、「C:¥Users¥あなたの名前」フォルダの中に有る「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「お気に入り」「デスクトップ」・・・などは、全部D:ドライブへ「移動」すると良いです。

ドキュメントなどのユーザーが作ったファイル類をD:ドライブへ保存するようにするには、次の方法でやります。

スタートボタンのコンピュータからC:ドライブを開いたら「¥Users」または「ユーザー」というフォルダがあります。

そして、「あなたの名前」フォルダがあり、この中にユーザーが作ったファイル類「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュジック」「デスクトップ」などがあります。

これらは、全部C:からD:へ移動できます。他にも移動できるものが有るようですが、この¥Usersの中身だけにしておいた方が無難です。

スタートボタンのドキュメントを右クリックしてプロパティから「場所タブ」を開くと現在のドキュメントの「場所」が書いて有ります。

C:¥Users¥あなたの名前¥Documentsとなっていると思います。

これを、

D:¥Users¥あなたの名前¥Documentsに変更するのです。

そのために、事前にD:ドライブに「¥Users¥あなたの名前¥Documents」というフォルダを作ります。

そして、先ほどのC:のドキュメントのプロパティの場所タブを開いて、「移動」ボタンを押して、移動先を「D:¥Users¥あなたの名前¥Documents」に指定すれば、OKです。

ドキュメントフォルダをD:に移動したら次に、中身のデータやファイルも移動しますか?と聞いてきますので、「ハイ」します。

ピクチャーやミュージックも同じようにしてやります。

DocumentsやPictures、Musicなどスペル(綴り)を間違わないでください。

ただし、失敗すると訳が分かんなくなりますので、ゆっくりやってくださいね。

また、D:からC:へ戻したい場合は、「場所タブ」の中に「標準に戻す」というのがあります。

C:ドライブのディスクのクリーンアップの時、「詳細オプション」タブを開いて、「システムの復元ファイル」を削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

それから、D:ドライブがあれば、「C:¥Users¥あなたの名前」フォルダの中に有る「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「お気に入り」「デスクトップ」・・・などは、全部D:ドライブへ「移動」すると良いです。

ドキュメントなどのユーザーが作ったファイル類をD:ドライブへ保存するようにするには、次の方法でやります。

スタート...続きを読む

Qファイルを削除しても空き容量が増えません。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクのクリーンアップの中のゴミ箱も空です。

(2)整理→フォルダーと検索のオプション→表示タブの「保護されたオペレーティング・・・」のチェックを外し、表示される「$RECYCLE.BIN」のサイズ129バイト、フォルダーの中のゴミ箱は空です。

(3)コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理で確認しても同じです。

セキュリティソフトはウィルスバスター2012 クラウドです。

再起動もかけましたが変わりません。
何が原因でしょうか?教えてください。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクの...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じですね

ファイルを消しても空き容量が増えない理由
http://www.nishishi.com/blog/2007/01/unerase.html

ファイルを削除してもHDDの空き容量が増えないのは?-解決編
http://misotukuri.wordpress.com/2012/02/27/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82hdd%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%81%8D%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE/

Qハードディスクの容量が合わない

ここ数日で急にハードディスクの空き容量が少なくなった気がしたので、
全フォルダの容量を調べて計算したところ、やはり空き容量が合いません。
Drive Analyzerで調べてみると、Cドライブの容量が約360GBになっていました。
自分のパソコンは容量500GB(実質465GB)なので 100GB近く容量の誤差が。
どうやらSystem volume infomationというのが怪しいようなので
Glaly Utitiesで調べてみると、やはりSystem volume infomationが
70GB以上の容量を食っていました!
そこでローカルディスクからSystem volume infomationフォルダを右クリックし
プロパティをクリック、セキュリティタブを選択しようとしたところ、何とセキュリティタブがない!
色々調べてみましたが、セキュリティタブを表示させる方法は発見できませんでした。

だらだらと書いてしまいましたが、聞きたいことはこの2つ
セキュリティタブを表示させる方法は?
或いは上記の方法以外でSystem volume infomation内のファイルを削除する方法

解決方法をご存知の方がいましたら、どうかよろしくお願いします。

ここ数日で急にハードディスクの空き容量が少なくなった気がしたので、
全フォルダの容量を調べて計算したところ、やはり空き容量が合いません。
Drive Analyzerで調べてみると、Cドライブの容量が約360GBになっていました。
自分のパソコンは容量500GB(実質465GB)なので 100GB近く容量の誤差が。
どうやらSystem volume infomationというのが怪しいようなので
Glaly Utitiesで調べてみると、やはりSystem volume infomationが
70GB以上の容量を食っていました!
そこでローカルディスクからSystem volume infomat...続きを読む

Aベストアンサー

System Volume Infomationは復元ポイントの情報が保存されています。
システムの保護を無効にしてよいのでしたら、
スタート→コンピュータを右クリック→プロパティ→システムの保護→保護設定でCドライブを選択して構成→システムの保護を無効にする
にしてください。

Q外付けHDDの空き容量の表示が何故か実際の空き容量と違います。

外付けHDDの空き容量の表示が何故か実際の空き容量と違います。
先月iomegaの500GBの外付けHDDを購入しました。
動画編集のためビデオファイルと音声ファイルを入れているのですが、
何度か消去したり、取りこんだりをしましたが、現在150GB程度のファイルが入っています。
しかし、何故か空き容量が数十GBしかないようになっています。
HDD内のフォルダ全ての容量を確認しましたが、200GBも入っていません。

また動画ファイルを取り込む必要があるのに容量がない事になっているので取りこめません。
解決方法を分かる方がいましたら教えてください。

購入してから私がやった事はファイルを取りこんで、編集をして、幾つかを消去しただけです。
ネットからDLしたファイル等ではありませんので、原因はウイルス等ではないと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>パーティションが未使用の意味が分からないのですがもしこれを御覧になられていたら御説明していただいても宜しいでしょうか?

Mac OS XでのHDDのフォーマットとパーティションの作成について。
http://tokyo.secret.jp/macs/format.html

HDDは「パーティションを切る」つまり「1つの装置を、複数の領域に分割して使う」ことが出来ます。

500GBのHDDを、150、150、200GBの3つに分割してパーティションを切ると、それぞれの領域は150、150、200GBの容量になります。

1つ目の分割領域を初期化してから、150GBのファイルを保存すれば「もう空き容量はないよ」って言われてしまいます。

2つ目、3つ目の領域は「空っぽ」になっています。

この「2つ目、3つ目の領域」が「未初期化」であれば、デスクトップに出てくるのは「最初の1つ目の、150GBの領域だけ」になってしまいます。

残った「2つ目、3つ目の領域」は「誰にも使われない、完全な未使用領域」になってしまい「空き容量」にもカウントされません。

つまり「物理的には500GBだが、論理的には150GBのディスク」になってしまうのです。

以下、蛇足。

「どうしてこういう仕掛けがあるのか」と言うと「HDDの容量が巨大化する前の、古いパソコンに対応する為」や「1つのHDDに、複数のOSをインストールするため」です。

古い昔のパソコンには「扱えるドライブの容量に、物理的な限界があった」ので、例えば「1つのドライブの容量は138GB以下でなければならない」と言う制約があったりしました。

138GBを越える容量でフォーマットしても大丈夫なパソコンでフォーマット後、そのHDDを「138GBの制約付きパソコン」に繋ぐと、データを正しく読み書き出来ません。

そこで「パーティション分割し、HDDの最初の領域を138GB以下にする」と言う方法を取れば、「138GBの制約付きパソコン」に繋いでも、問題なくデータを読み書き出来ます。

つまり「物理的には500GBだが、論理的には138GBのディスクにする」と言う方法で、制約付きパソコンの問題を回避する訳です。

「複数のOSをインストールするため」については説明は不要ですよね?

>パーティションが未使用の意味が分からないのですがもしこれを御覧になられていたら御説明していただいても宜しいでしょうか?

Mac OS XでのHDDのフォーマットとパーティションの作成について。
http://tokyo.secret.jp/macs/format.html

HDDは「パーティションを切る」つまり「1つの装置を、複数の領域に分割して使う」ことが出来ます。

500GBのHDDを、150、150、200GBの3つに分割してパーティションを切ると、それぞれの領域は150、150、200GBの容量になります。

...続きを読む

QCドライブの空き容量が減っていきます

自分はCドライブを120GBのSSDにしています。

3日前ほどには空き容量80ギガ以上あったのに今週になって75ギガ程度になっていました
ダウンロードなど一切していません。

Cドライブのファイルを合計しても20ギガ程度しかありませんでした。
見えない15ギガはどこにあるんでしょうか?

また、SSDの容量をあまり使用したくないので必要以上は保存しないように何か対策はありますでしょうか?
ウィンドウズ7 ブラウザはクロームです。セキュリティはノートンを使っています。

Aベストアンサー

WinSxSについてはそのフォルダのプロパティから使用領域を見ると十数GBも占有しているように見えても、実際は数百MBしか使っていない(だからWindowsエクスプローラでの合計値を見れば、本当は使われていないということがわかるでしょう?)という説明に帰着します。
ですので、この質問のように、実際使われてしまっているのはなぜで、何処に使われているの?という主旨の質問にWinSxSフォルダに関する解説が書かれたURLを得意げに披露している人は、何一つ知らないということがわかります。

まずは、そのユーザーではアクセスすることができない領域をどの程度使っているかを調べましょう。Windowsエクスプローラ上の計算には含まれない部分が明らかになります。
http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw6/pw006236.html
を使うと、そのユーザーがアクセスできない領域(システムの復元やシャドウコピーで使用される領域など)が「予約-Windows-」という名前で表示されます。

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Q外付けHDD容量残量の計算が合わない

お世話になります。

HDD機種 バッファロー/BUFFALO
HD-LSU2 1.5tb

こちらの外付けHDDですが、1.5TBを購入し容量1.36TBうち残りが100GBになってしまいました。
しかし、フォルダを計算したところ869GBしか使っていない気がします。(実感でも同じです)

実のところ、計算が合わないと気づいたのはかなり前でして、しかし後回しにしていました。
今回は緊急で質問してみました。

*どのように外付けHDDを使用していたかといいいますと。
はじめはバックアップでしたが、途中からPCのリカバリをして、自動バックアップはやめてしまい(設定がめんどうで脱落)、
手動で本体から大事なものをHDDにコピーということをしていました。

■質問

計算が合わないという記事はたくさんありますが、いまいち理解できず、この見えない「空白の容量」(使っていないと思われる空き容量)を今からでも利用できないかと思い質問しています。

*HDD本体 1.5TB(1.36TB)
*自覚している使用数 869GB
*空白 491GB
*実際の残量 100GB

100GBという表示ですのでこのまま使うと100GB使わないうちに一杯になるような気がします。

この見えない数字は使えないでしょうか??

宜しくお願いします。

お世話になります。

HDD機種 バッファロー/BUFFALO
HD-LSU2 1.5tb

こちらの外付けHDDですが、1.5TBを購入し容量1.36TBうち残りが100GBになってしまいました。
しかし、フォルダを計算したところ869GBしか使っていない気がします。(実感でも同じです)

実のところ、計算が合わないと気づいたのはかなり前でして、しかし後回しにしていました。
今回は緊急で質問してみました。

*どのように外付けHDDを使用していたかといいいますと。
はじめはバックアップでしたが、途中から...続きを読む

Aベストアンサー

一般にフォーマットすれば、元に戻るでしょうけど・・・。

原因となるのは、RECYCLERと、System Volume Infomationの2つのディレクトリです。
これらは、不可視フォルダなので、フォルダオプションにて、
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)
のチェックを外すことと
隠しファイル、隠しフォルダ、及び隠しドライブを表示する
の項目を選択する必要があります。

これをやると、この2つのフォルダは見えるようになります。
尚、デフォルトではこの2つのフォルダへのアクセス権がありませんので、この2つがどれだけ容量を消費しているのかは、分からない仕組みとなっています。
WindowsのOSがProfessionalの場合は、フォルダを右クリックし、セキュリティのタブからアクセス権をAdministratorsに与えれば、中の容量が分かるでしょう。

Home系の場合は、caclsコマンドにて権限を与えれば中の容量が分かるはずです。

ちなみに、どちらのフォルダもCleanmgr.exe(ディスククリーンアップ)を用いて、該当のドライブを検索し、ゴミ箱と、ボリュームシャドウコピーのバックアップ及び、システム復元のバックアップを消去すれば、占有していた容量分削除されるでしょう。尚、他にも、Windows サーチなどの機能のメタデータ保存先を該当のドライブに作成するよう設定している場合などは、容量が減ることがあります。(これらはたしか目に見えると思いますが・・・)

一般にフォーマットすれば、元に戻るでしょうけど・・・。

原因となるのは、RECYCLERと、System Volume Infomationの2つのディレクトリです。
これらは、不可視フォルダなので、フォルダオプションにて、
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)
のチェックを外すことと
隠しファイル、隠しフォルダ、及び隠しドライブを表示する
の項目を選択する必要があります。

これをやると、この2つのフォルダは見えるようになります。
尚、デフォルトではこの2つのフォルダへのアクセス権が...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング