海外旅行に行こうとおもってるのですが、行きたい日にちの安いチケットはすべて満席でキャンセル待ちになっています。キャンセル待ちはどういう仕組みになっているのかよくわからないのですが、やはり他社にもキャンセル待ちをするというのは良くない事なのでしょうか?
とても非常識な質問なのかもしれませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

多少はしょって説明しますが...。



キャンセル待ちは、各航空会社の予約管理端末で管理します。
予約が無くても名前や連絡先、ダミーで希望のフライトの情報の入ったリストが作成されます。
満席の便で取り消しが出ると、コンピューターが自動的に順番にその予約をリストに振ってくれます。但しキャンセル待ちは申し込みの早い者勝ちというわけではなく各航空会社の顧客(マイルをためる会員とか)はプライオリティーが上になることもあります。ですから、単純に何番目というのは社員でもわかりません。

同じ日の同じ路線で、違うクラスでキャンセル待ちを入れたりすることも出来ます。他社にキャンセル待ちを入れることは悪くはありませんが、もし取れたらすぐにいらなくなったキャリアの方を取り消してあげてください。
ダブルブッキングは避けるようにしましょう(これはマナーの問題です)

以前にキャンセル待ちの入れ方という質問があってそちらでも回答していますので参考になさってみてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=52824
    • good
    • 0

全然非常識ではないので安心してください。



仕組みについては省きます。
現在の代理店でどうしても予約が取れそうもない場合、複数の代理店に依頼するのは良くあることです。旅行会社は座席が用意できてナンボですから、頑張ってキャンセル待ちをプッシュしたとしても、結局座席が用意できなければその代理店はダメなのですから。

ただし、以下の点に気をつけてください。

・複数の代理店にキャンセル待ちを入れる場合、同日同便では絶対に入れない。
 → 同日同便に同一人の複数の予約が有る場合、自動的に取り消しになります。注意!(例えば、NY行きのJALとユナイテッドには同時にキャンセル待ちを入れることが出来ます。JALの8月5日発と6日発も同時にキャンセル待ちすることが出来ます。別の代理店であっても、5日発のJALに複数のキャンセル待ちを入れることは出来ません。)

・出発直前でもないのに、キャンセル待ちの段階で予約金などを請求する代理店は、ハッキリ言って「悪い代理店」です。
あくまでキャンセル待ちですから、その段階で予約が成立する訳ではありません。
事前にお金を入れるかどうかでプッシュの努力などの応対が変化する代理店は「悪い代理店」です。
「良い代理店」は、キャンセル待ちで予約金などといったオカシなお金は取りません。座席が確保できて、予約を入れる段階で請求されるものです。
    • good
    • 0

キャンセル待ちの仕組みはわかりませんが、二またかける場合は、キャンセル料の要不要を確実に確認しておく必要があります。

今エントリーしている人が旅行をやめた場合に、待っているあなたに(順番はあるが)回ってくるわけですから、それが複数社重なった場合のことをきちんと考えておかないと。
キャンセル待ちと言っても、そのエージェント(業者)とあなたの契約行為には間違いありませんから、当然、約款もあるはずです。
格安航空券の業者は、業界の競争が激しいために、キャンセル待ちがヒットした場合、そのキャンセルをする場合には更にキャンセル料を要求する場合が十分考えられます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報