人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

はじめて質問させていただきます。

現在単身用の賃貸物件に3年半住んでいるのですが、入居して半年経っていないくらいのとき真夜中の就寝中、今まで聞いたことないような物凄い音がして飛び起きました。
物が落ちた形跡とかはなく何だろうと思っていたら、
シンク前の壁に一筋?
亀裂が入っていました。
壁の真ん中あたりにガスの元栓があるのですが元栓から亀裂の高さが変わり横に150cmほどです…
前の壁の幅です

その壁の上には食器棚があるのですが、
言っても一人暮らしなので重たいお鍋などはシンク下に置いてましたし、食器もそんなに置いてなかったです。
壁に何かをぶら下げたりなどもしていないです。

今回引越しをすることになり、原状回復のことを読んだりしていて怖くなってしまい質問させていただきました。
この場合逆に費用を請求されてしまうのでしょうか?
されてしまった場合どれくらい費用かかりそうですか?大体でも知っておきたいので…
立会い日とかそれよりも前に電話なので申告する必要はありますか?

壁の材質?はよくわからないですがぱっと見大理石のようなうっすら模様が入った厚さ1mmくらいのやつです。
画像は亀裂の上の部分を押してる感じです

油汚れなど汚いですがすみません

長文、わかりにくい説明ですみませんがどなた様かお知恵をお貸しいただけますようよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

3番目の回答者です。



2番目の回答者さんの回答内容

>今連絡すると、今ある亀裂が当時と同じかどうかが分かりません。
>もちろん、その亀裂の修繕は大家さんが負担すべきものですが、3年間の間に亀裂が
>広がっただろう、と言われかねません。
>つまり、あなたの部屋の使い方が悪くて亀裂が広がった、という主張です。
>あなたとしては、亀裂は当時も今も同じだと思っても、それを証明する術がありません。

これは否定はしない。ただし上記のように言われたら、次のように反論してください。

俺は建築の専門家ではない。亀裂が入ったことは驚いたが、その重要性(危険性)については俺には全く分からなかった。
連絡しなかったために亀裂が広がったかもしれないが、俺の記憶では広がっていないと思う。今回退去に伴いいろいろ調べたら、亀裂が入ること自体があり得ないと思う。建物の作りがいい加減で、建物の重さがこの壁に異常に強くかかったために、壁に亀裂がはいいたと思う。
俺にも責任があるというなら、具体的に俺にどのような責任があるか明らかにしろ。俺のせいで亀裂が入ったのか、俺のせいで亀裂が拡大したのか、それを具体的にはっきりさせろ。
その説明に納得すればそこの部分については金を払う。それ以外は払うつもりはない。場合によっては自治体の相談窓口にも相談に行く。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

gookaiinさま
まとめてのお礼ですみません
具体的な言い方なども記載してくださり心よりお礼申し上げます^ ^

やはり亀裂が入ってすぐに連絡を
入れるべきなんですね。
私はどちらかというと争いが得意でなくて強く言われると謝ってしまう傾向があるので、gookaiinさまに教えていただいた様に強く言えるか自信ないですが強気に行こうと思います(>_<)
亀裂が入った時期は素直に3年前と言うべきなのでしょうか?

頑張ります!
本当ありがとうございございました^ ^

お礼日時:2015/03/26 23:44

他の回答にある通り、亀裂が入った時に大家または管理会社に連絡すべきでした。



とはいうものの、今更遅いので・・・



「俺のせいじゃない。建物の構造に起因する亀裂だ」と言い張ってください。

もう一つ、質問者さんのせいだと言われたら、

「どうやったら(俺が)こんな傷を亀裂をつくれるのか教えろ。俺が傷つけたなら、壁にその痕跡があるはずだろ。どこにそれがある。」

と主張してください。

3年たっているからどこまで頑張れるかわからんけど、すんなり相手の言う通り金を払う必要はないと思いますよ。
    • good
    • 0

その亀裂が入ったときに、なぜすぐに管理会社か大家さんに連絡しなかったのでしょう。



その亀裂が入った後3年経ってますよね。
その間、契約の更新もあったはずです。
その時にも報告していない。

すぐに連絡すべきですが、揉めますよ。
亀裂が入ってすぐに連絡していれば、確認のため人が来るでしょう。
で、その場で状況を見て、修繕ということになります。
大家さんが全額負担です。

今連絡すると、今ある亀裂が当時と同じかどうかが分かりません。
もちろん、その亀裂の修繕は大家さんが負担すべきものですが、3年間の間に亀裂が広がっただろう、と言われかねません。

つまり、あなたの部屋の使い方が悪くて亀裂が広がった、という主張です。
あなたとしては、亀裂は当時も今も同じだと思っても、それを証明する術がありません。

とすれば、「修繕代金の一部を負担してくださいね」になります。
仮に半額負担であれば、修繕費用が30万円なら15万円負担になりますよ。

ああ、あの時すぐに連絡しておけば・・・、なのです。
まあ、大家さんの方がどう出てくるのか分かりませんが、揉める覚悟はしておいた方が良いでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

merciusakoさま
回答ありがとうございます^ ^

仰る通りでございます…
時間帯がなかなか合わなかったとは言え方法はたくさんあったと思います。
いろいろ言われるのが怖くて重い腰が上がらなかったのも事実です。

確実に揉めると言うことですので多少は覚悟できました
早急に連絡したいと思います。
ありがとうございございました

お礼日時:2015/03/26 23:27

それは居住者負担ではなく大家なり、所有者の負担でしょう。


すぐ連絡したほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

nitto3さま
早速の回答ありがとうございます^ ^
大家さん負担と言ってくださり少し安心しました
管理会社が連絡可能な時間帯になかなか連絡取ることができず延ばし延ばしにしてしまっていましたが、連絡したいと思います

退去日ももう連絡していても、ですよね^^;
頑張ります!

お礼日時:2015/03/26 23:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃貸住宅の壁のひびは修繕費用を請求されますか?

現在賃貸アパートにすんでいます。
契約変更の関係で今度不動産業者が部屋を見にくるのですが
その際気になるのが、トイレ・リビングの壁に出来たひびです。

このアパートには新築で入居したのですが、住んで半年経たないうちに勝手にひび割れが出来てしまいました。私たちの方からは壁には何の衝撃も与えてないのに、です。
気づいてすぐのときには不安になり不動産会社に連絡しようかと思ったのですが、結局連絡しそこねてそれから1年半たってしまいました。
私の住んでいるアパートは1つの階に2部屋しかなく、ひびが出来た場所はどちらも隣家との境目の壁の部分で、それ以外の場所(窓側の壁・外壁)にはひびは出来ていないため安全上は問題ないだろう、と思って放置してしまいました。

しかし今回不動産会社が見にくる際、もしもこちらの落ち度として修繕費用を請求されたらどうしよう、と思い相談しました。
こういったものは請求されるものなのでしょうか?
実際に壊したわけではないのですから、こちらに落ち度はないと思うのですが、放置していたということがあるので…。

Aベストアンサー

こんばんはマンション関連業者におりました。

久々の投稿ですが、居住エリアにもよりますが2さんの言うとおり正式には民法の「善管注意義務」の発生が考えられますけど、文章を見た限り外壁が原因みたいですから一概に言い切れないと思います。

この文章だけの内容ですと通常、施主と施工者の間で瑕疵保証がある筈で築2年以内であれば施工者に建物の瑕疵保証があり、オーナーと施工者で問題解決できると思いますが・・・

築年や状況がもう少しわかれば答えやすいのですが、見たところこんな感じです。

Q台所の壁(タイル)ヒビ

台所のタイルにヒビが入っているのを先ほど確認しました。
0.3~0.5mmほどの隙間で長さにして8cmほどです。
建売で1年半ですが、販売元に言ったほうがいいのでしょうか?
あまり酷く見えないヒビなのでどうしようか悩んでいます
外壁も確認した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

建築会社 営業です。
目地ではなく、タイルでしょうか?

基本的には、タイルは引渡時に傷がなければ、有償修理となります。
あとは、建てたところの気持ち次第で、無償でやってくれる場合もありますので、まずは建てた会社に相談してみてください。

Qアパートの退去時に100万要求されました。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると言われました。

フローリングについては、犬のトイレを廊下においていたので廊下のフローリングの一部が変色しはがれてしまったので
廊下のフローリングの交換は仕方ないと思っていたのですが、リビングや寝室のフローリングまで
「もうツヤが無くなってきたし少しハゲてきているから変えるしかない」といわれました。
リビングは確かに毎日人やペットが集まり生活していた場所なのでツヤもなくなり、色のハゲもありますが
物をぶつけたへこみ等の故意的な傷はありません。
寝室にいたってはベッドとタンスを置いていただけなのでフローリングもそこまで汚した自覚はありません。
元々入居時からの黒ずみやかすれもありました。
そして、少し水をこぼしただけですぐ拭いたとしても、時間が経つと黒ずんでしまうようなフローリングでした。
フローリングの剥がれもこちらの故意的なものではありません。段々と剥がれていきました。
そして張替えはフローリングそのものはそんなに高くないのですが
工事を頼むのにかかる手間賃がかなりかかるから覚悟しておいてと言われました。
そして電話が来たら100万かかる…という感じでした。
手間賃と言われると…なんだかあいまいでどうにでも増やせてしまうような気もするのですが、どうなのでしょうか?
こんな事を言ったらいけない気もしますが…手を組んで不当に増やそうとしている気もしてしまっています。

それから畳も6畳全て交換になりました。
1枚は犬が穴を開けてしまったので仕方が無いのですがそれ以外の畳も全額こちらが負担するのでしょうか?
特に入居時に交換するようにとは言われていないですし、普通の生活での汚れは大家側の負担になるとも聞いた事がありますが
実際はどうなのでしょうか?

そしてドアですが、リビングの入り口、寝室の入り口、脱衣所への入り口の全てを交換。
リビングと寝室のドアですが、こちら側の過失で2センチくらいの穴(穴というかへこみ)を開けてしまったので仕方ないのですが
脱衣所の入り口は元々かなりけずれがありました。
「ドアはみんなもう5年ぐらいは交換してない古いドアだから同じ物を探すのに手間がかかるし、あっても高いんだよね~」
と言われました。
それなのに、交換の際にはこちらが全額負担すべきなのでしょうか?

そして壁紙ですが、リビングと和室は主人がタバコを一日8本~10本吸うのでヤニの汚れがあります。
ヤニはこちらの負担なのでしょうか?
4年も住んでいれば蓄積されてしまう部分もあると思うのですが…

調べると負担になる、ならない、と意見が分かれていたので…
それから寝室はヤニの汚れはないのですが一部子供が付けた汚れがあります。
この場合その部分だけ張替え、とかにはならないのでしょうか?

長くなってしまいましたが、いきなり100万もの金額を要求されてかなり困惑しています…
事によってはそれより増えそうと言われました。
まだ請求書の詳細は出ていないのですが
口答でフローリングは1坪18,000円、ドアは1枚50,000円、畳は1畳10,000円とだけ、伝えられています。
まだ見積もりが出ていないので詳しくはわからないのですが…

自分でも色々調べてみたのですが家賃は修繕費用が含まれるともありました。
また残存価格の事や故意ではない普通の生活の汚れで支払わなくて良いものなど…とても困っています。
アドバイスお願いします。

2LDKのペット可のアパートに4年間住んでいました。
入居時に3か月分の家賃174,000円を敷金として、58,000をペット飼育保障料として支払っていました。
更新時にも8万円支払っていたのですが退去時におおよそ100万くらいかかると電話がかかってきました。

犬も猫も飼っており、3歳の息子もいるので多少汚してしまった部分はあり、ある程度は覚悟していたのですが
修繕箇所は部屋全てと言われ全室のフローリング、廊下のフローリング、和室の畳、全室壁紙、全室ドア
もう本当に一室丸ごと全てを交換すると...続きを読む

Aベストアンサー

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや畳全体を弁償する必要はありません。犬がかじったと言うのであれば、その部分の交換費用のみがかかるということです。また、タバコのヤニや料理の油などで汚れたものも自然磨耗分として貸主負担です。

笑ってしまったのはドアの交換が高いという業者の言動です。元から傷が付いていたということなので、あなたが直して逆に有益費として貸主に請求してやっても良いくらいです。その際は業者と結託して莫大な額の領収書を切ってもらえばかなり儲かります。
↑は冗談ですが、まさにこれから、あなたに対して貸主がしようとしていることです。

結局、敷金から正当に引かれる費用は、犬が穴を開けたという損傷くらいのものでしょう。100万円を支払ってしまったとしても小額訴訟で返ってきます。

トラブルが解決しない場合は、少額訴訟や民事調停制度を利用してみてください。

支払う必要はありません。

賃借人が退去時に支払わなければならないのは、クリーニング代(契約時に特約があった場合のみ)と、壁に穴があいたり、風呂にカビがビッシリ生えたりといった賃借人の過失による重大な損失についてのみです。

悪徳業者は「賃借人には原状回復義務がある」と良く言いますが、それは賃借人が造作したものを除去するという意味で、部屋の磨耗損傷を元に戻すと言う意味ではありません。

クロスなどを過失で損傷した場合は、その部分においてのみ支払い義務を生じるので、クロスや...続きを読む

Q賃貸アパート退去時の費用について

引越しすることになり3年住んだ1Kのアパートを退去することになり、立ち会いした結果、退去費用の見積りが130000円という金額でした。
タバコを部屋で吸っていたので(日に10本ほど)、壁紙の全交換は自業自得だと覚悟していましたが、少々高いように思えます。
これは適正な金額かどうか教えて下さい。

以下は見積りの詳細です
クリーニング1K 22000
エアコン洗浄 10000
クロス部屋壁30m2 45000
クロス部屋天井12m2 18300
クロスキッチン壁18m2 26850
クロスキッチン天井6m2 8700
消費税 6190
値引き ‐7040

合計130000円也

※敷金は31000円だったので、支払いは99000円になります。

Aベストアンサー

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化(自然に劣化していく)があります」
これを「減価償却」と称し、壁紙で有れば6年経過すると退去者の貼り替え負担比率は10%、家主は90%負担するのが基本です。喫煙していても若干の負担比率が貴方にプラスされるのが普通です。

クロスの剥がし・パテ・貼手間・材料・処分で 1500円ですか?
職人発注金額は 材工処分で800円から850円でしょう。

良い商売をこの不動産屋はしてますね。蔵が建ちますよ。

壁紙貼替代、全額負担は「あり得ません」家主の負担金額を聞いて下さい。
ルークリ代は22000で、職人発注金額は12000前後でしょう。

少々高い・・どころか ボッタくりに遭って、帰りに電車の中で財布落とした・・状況です。

サインしてしまったのであれば仕方ありませんが・・「不条理」な敷金清算だと感じます。

3年間居住 1ヶ月家賃×36ヶ月
合計幾ら家主に払ったのですか?
退去時に原状回復工事代金「全額負担ですか?」(素人相手にふんだくる不動産屋です)

壁紙や清掃代 空室3年だったら室内は「恐ろしい状況になっているのですよ」
貴方が住んでくれていたから「普通に近い経年変化」で済んだのです。

未だにこんな「敷金清算を平気でする不動産屋が居るのですね」呆れます。

貴方が契約時に「喫煙者は入居できません」と言われましたか?
入居者の嗜好品制限物件・・だったのでしょうか?

物には「経年変化...続きを読む

Q引越の際、シンクにサビがついていると交換になってしまいますか?

こんばんは。
現在、賃貸に住んでいる者です。

今度引越しするのですが、シンクやキッチンの上板(まな板をのせる所)にサビがついている場合、交換になってしまうのでしょうか。
そのサビは、ヤスリなどで落ちるかもしれませんが、傷が残ってしまっては、やはり交換になってしまうのでしょうか。

その部分が大理石などでできていれば、傷はつきにくいかもしれませんが、金属でできているので、傷やサビは避けられない気がするのです。。。

アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

普通に生活していて、普通に付いたサビでしたら問題有りません。
入居時、新品同様の物がサビだらけではないですよね(笑)
大体、賃貸の流し台は、値段優先ですからサビがどうのこうの言える様な物では有りません。

>そのサビは、ヤスリなどで落ちるかもしれませんが
危険な事はやめましょう。
もしサビが裏側までいっていたら、穴が開きます。

ガスコンロの下が錆びているようでしたら次回から、アルミのシートを敷いて下さい。
ガスコンロからのもらいサビが原因です。
ヘアピン一本でも、放置するともらいサビになりますよ。

↓のURLは、別の意味で参考にして下さい。
善意という事は承知の上ですが、やはり違う目線から見る事も必要です。

http://okwave.jp/qa1958249.html

Q風呂の修理代の負担は貸主or借主ですか?

築22年の賃貸に住んでいます。

お風呂掃除の際にすべって壁に手をついてしまいました。
その際にプラスチック(?)の壁が割れました。

もともと老朽化でお風呂のプラスチックの様な壁にひびが入っています。(色も変色しています)

割れた部分はひびの部分から50センチ以上離れていますが、すべってちょっと手をついただけで割れてしまったのは、老朽化で壁の強度がなくなっているからだと思います。

上記の出来事は2か月前ですぐに管理会社に電話し、割れた部分だけ修理してもらいました。
その際、大家は借主の過失であるから費用負担はなるべくしたくないとのことで、修理代を大家と私で折半にしました。(4万ちょっとを2で割りました)

しかし、2か月たった今また同じ個所が自然に割れてきています(修理では直せるものじゃなかった
ようです)。

22年経った老朽化したユニットバス(ひびがはいっている)を壊してしまった場合は、借主の費用負担になるのでしょうか?

また割れた部分を直すだけではなく、ひびがはいっているほど老朽化している場合は、お風呂ごと取り換えてもらえないのでしょうか?(また少しの衝撃で割れたり、ひびは半年前よりも広がっているのでこれ以上ひどくなるのは目に見えています)

2か月前の費用負担が適正なのか、また今回自然に割れてきている部分の再修理の費用はどうしたらいいのか?

風呂掃除で手をついてしまった場合は故意ではないのですが、過失扱いなのですか?

よろしくお願いします。

築22年の賃貸に住んでいます。

お風呂掃除の際にすべって壁に手をついてしまいました。
その際にプラスチック(?)の壁が割れました。

もともと老朽化でお風呂のプラスチックの様な壁にひびが入っています。(色も変色しています)

割れた部分はひびの部分から50センチ以上離れていますが、すべってちょっと手をついただけで割れてしまったのは、老朽化で壁の強度がなくなっているからだと思います。

上記の出来事は2か月前ですぐに管理会社に電話し、割れた部分だけ修理してもらいました。
その際、大...続きを読む

Aベストアンサー

そもそも賃貸物件を日常的に継続して普通に使用している場合、当然の事ですが自然劣化や老朽化による破損、損耗が当然に発生するものです。そして、「家賃」として支払っている債務は、こうした日常的な損耗や破損、劣化などが生じた場合に、「貸主」の費用全面負担できちんと修理するための「費用の一部」として支払いを履行しているものです。ですから、今回のご相談から判断させていただくならば、前回の費用負担についても折半でお支払いをされる責任は無かったのです。(もちろん、「貸主」は費用負担ー折半での負担を求めてはくるでしょうが、拒否できます。また、この費用負担を拒んだ事を理由にした退去要求など論外ですから、もし「貸主」があくまでも費用負担を請求してくるならば、管理会社―不動産会社にきちんと申し入れをしてください。)

もしあまり拗れるようであれば、地元の「消費者生活センター」の相談窓口や「司法書士会」で継続的に開催されている「無料法律相談」を事前予約申し込みで利用される事をお勧めします。

因みに今回の相談の中で、「過失」による責任負担を心配されておりますが、こうした部分についても心配は無用です。なぜならば、常識的な日常の使用で発生している「損耗。劣化」があくまでも原因である事は明白ですし、非常識な「故意」によって破壊、損耗を発生させた事が明白な事案とは明らかに違うので、これで責任を問われて費用負担の理由にするのは認められるものではありません。
修理を請求できる程度がその程度になるのか、という問題については少し微妙な側面がありますが、今後の継続した使用に十分耐えられるだけの程度までの修理、補修が明らかに困難なケースではないか、と思われますので、「浴槽」ごと交換される様に請求する事が賢明です。(今後も、また劣化損耗が進行する事が十分に懸念されるので、こうしたケースでは通常は交換修理の責任を「貸主」が負担すべき、と判断されます。)

 以上の通り簡単に回答をさせていただきます。

そもそも賃貸物件を日常的に継続して普通に使用している場合、当然の事ですが自然劣化や老朽化による破損、損耗が当然に発生するものです。そして、「家賃」として支払っている債務は、こうした日常的な損耗や破損、劣化などが生じた場合に、「貸主」の費用全面負担できちんと修理するための「費用の一部」として支払いを履行しているものです。ですから、今回のご相談から判断させていただくならば、前回の費用負担についても折半でお支払いをされる責任は無かったのです。(もちろん、「貸主」は費用負担ー折半...続きを読む

Qフローリングの原状回復費用について

来月中旬に4年半すんでいるアパートを退去する予定です。
実は床の一部が私の不注意で黒く変色してしまいました。腐ってはいないようですが、総張替えとなる場合どれくらいの費用がかかるのか不安でいっぱいです。広さは22m2です。一応20万弱は覚悟しています。総張替えとなる前提で質問します。
(1)総張替えの場合、支払う費用に経年劣化は認められるか(築10年です)。
(2)部分的な張替え費用では済まないのか?(ネットで検索していたら部分補修で済む場合でも、板がかわってしまうため普通は総張替えとなるということがわかりましたが、その場合は借主は部分張替え費用だけ払い、貸主はその他の費用を払うとか書いてあるのを見かけたので)

Aベストアンサー

ある程度の知識を得てから交渉なさった方が、交渉は有利に進むと思いますので、国土交通省が指針として出している原状回復ガイドラインを軽く流し読みするだけでもいいので、目を通してみてください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifuku.htm
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifukugaido.pdf

長いPDFですが、重要なのは経過年数の考慮と17ページ(PDF上は23ページ目)からの別表に書かれた賃借人の負担割合です。フローリングに関しては負担表22ページ(PDF上は28ページ)の表ですが、毀損部分のm2単位となっていますね。ただし経過年数を考慮しないと言う事ですので、毀損した箇所の部分補修費全額と言う事です。

全体を交換するというのは、あくまでも毀損箇所が数か所に渡る場合としているので、2~3か所なら部分補修、それ以上でかつ広い範囲なら床全体の交換費用を負担すると言う事になります。
色が変わるから全体を変えると言う場合は、毀損箇所が1ヶ所なら、その部分だけが負担割合ですね。

もちろんガイドラインでしかないので、大家の考え方次第で変わりますので、これらの知識を持って交渉に臨めばよろしいかと。PDFの後半には、Q&Aや判例も出ていますので、読んでみるといいともいますよ。

ある程度の知識を得てから交渉なさった方が、交渉は有利に進むと思いますので、国土交通省が指針として出している原状回復ガイドラインを軽く流し読みするだけでもいいので、目を通してみてください。
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifuku.htm
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifukugaido.pdf

長いPDFですが、重要なのは経過年数の考慮と17ページ(PDF上は23ページ目)からの別表に書かれた賃借人の負担割合です。フローリングに関しては負担表22ページ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング