マンガでよめる痔のこと・薬のこと

去年鉢植えで買った紫陽花ですが去年花が終わってから花壇に植え替えました。
ピンクの花弁が大きい花です。
今年見事に咲いてくれましたが花はとっても元気なのに葉が緑がまだらで赤くなっているところもあります。ネットで調べましたがなかなか合致する病気がわかりません。病名と対処の仕方教えて下さい。
花と葉の写真も添付します。宜しくお願いします

「紫陽花の葉がおかしい病気でしょうか?」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 花の写真です

    「紫陽花の葉がおかしい病気でしょうか?」の補足画像1
      補足日時:2015/06/16 18:37

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

花が咲くころには葉の養分すら花の方に移行させようとします。


土の養分、水分が不足すると早めに傷んできます。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変参考になりました。病気ならこんなに花が綺麗に咲くはずないのではと悩んでました。安心しました。
液肥を与えます。お世話になりました❗

お礼日時:2015/06/19 19:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアジサイの葉が茶色くなってきました

三年前に挿し木(植木バチ)で育ち、三十センチほどの背丈で、花の蕾もついてきました。
葉が薄黄緑なんですが、最近葉の一部が「茶色の染み模様」が出てきました。
二年前に植え替えたままです、肥料の不足か?土が固くなっているのか?わかりません。
このまま枯れてしまうのか?心配でなりません。

Aベストアンサー

#1の方のアドバイスに追加

植え替え時期は、普通大株で春の芽だし前がよいと思いますが、その他の物は梅雨時であれば問題ないでしょう。鉢植えの場合も剪定は花後に行いますので、剪定と同時に植え替えすると良いでしょう。植え替えは一年置きに根詰りや通気性を良くする為に二、三割ほど軽く根鉢を解して鹿沼、赤玉、砂、表土などの排水性、保水性、通気性等考慮した混合用土に植えると良いでしょう。


やってん・ガーデン?
http://www.nhk.or.jp/miyazaki/program/garden/20060525.html
アジサイの手入れ
http://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C711118400/E454719440/index.html
アジサイQ&A
http://www.nhk.or.jp/engei/qa/pickup/060630.html
アジサイQ&A
http://www.hanaippai.com/qa/plant_search.php?cap=%A5%A2#p15
園芸Q&A NO、26アジサイを参照
http://www.hibiya.co.jp/faq/list.htm

#1の方のアドバイスに追加

植え替え時期は、普通大株で春の芽だし前がよいと思いますが、その他の物は梅雨時であれば問題ないでしょう。鉢植えの場合も剪定は花後に行いますので、剪定と同時に植え替えすると良いでしょう。植え替えは一年置きに根詰りや通気性を良くする為に二、三割ほど軽く根鉢を解して鹿沼、赤玉、砂、表土などの排水性、保水性、通気性等考慮した混合用土に植えると良いでしょう。


やってん・ガーデン?
http://www.nhk.or.jp/miyazaki/program/garden/20060525.html
アジサイの...続きを読む

Qあじさい 葉 色 薄い

はじめまして。どなたかご教授下さい。

私の別の質問と関連するのですが、土がよろしくない(土壌改良しようとしている)状態の花壇に、あじさい が頑張って植わっています。
かつて放置してしまっていたのが災いし、花も咲かなくなって、葉も薄い黄緑です。
なんとかしてやりたいのですが、何が不足しているのか分かりません。
何か肥料を撒けば良いのでしょうか?
そうであれば、チッソ系の肥料でしょうか。
日光は問題なくあたり、あじさいもかつては咲いていました。
花の色がちょっと薄かった気がしますが。

初心者なりに調べたのですが、分からずアドバイスお願いいたします。
不足事項はご指摘下さい。

Aベストアンサー

>あじさい 葉 色 薄い
何か肥料を撒けば良いのでしょうか?
そうであれば、チッソ系の肥料でしょうか。
日光は問題なくあたり、あじさいもかつては咲いていました。
花の色がちょっと薄かった気がしますが。

                ↓
アジサイの花は丈夫で手間の掛からない樹木です。
本来は日当たりが良く、風通しの良い所を好み、特に肥料は必要とせず、樹木の成長にて枝を伸ばし葉が密集して、根元が自然と日陰、保湿されておれば→寒さにも強く5~6月には美しい花が咲き、ジメジメとした梅雨空でも、鮮やかな青・ピンク・紫・クリーム色の花が次々と咲いて目を楽しませてくれるのですが・・・

我が家のアジサイでは、挿し木直後の年や剪定誤りで花芽や花の咲く枝を切り過ぎて少ししか花が咲かなかった事ぐらいしか覚えておりません。
<しかし、何本もアジサイ・ガクアジサイ・山アジサイが植わっていてカバーしてくれていた>

また、肥料で言えば窒素・リン・カリが3要素と言われており、窒素が過剰だと→樹の成長を早めるが、花付きは悪くなるように記憶しています。

アジサイは、肥料や極端な土壌の拘りがないので、根の成長と環境に即した落葉・変色だと思います。
今、花芽がないのだとしたら→樹木としての成長過程であり、次年度の花を楽しみの我慢の年だと思います。


葉が萎れた、変色していると言った経験が少ないので、下記の園芸相談を調べましたら、同じような相談が寄せられており、無断で恐縮ですが、ご参考になればと転載・貼付致します。


http://botany.cool.ne.jp/wwwlng.cgi?print+200905/09050233.txt



baggio94様に於かれましては、皆様からのアドバイスや情報を参考にされ、大切なアジサイを元気にし、美しい花をたくさん咲かされますよう、心より祈念申し上げております。

>あじさい 葉 色 薄い
何か肥料を撒けば良いのでしょうか?
そうであれば、チッソ系の肥料でしょうか。
日光は問題なくあたり、あじさいもかつては咲いていました。
花の色がちょっと薄かった気がしますが。

                ↓
アジサイの花は丈夫で手間の掛からない樹木です。
本来は日当たりが良く、風通しの良い所を好み、特に肥料は必要とせず、樹木の成長にて枝を伸ばし葉が密集して、根元が自然と日陰、保湿されておれば→寒さにも強く5~6月には美しい花が咲き、ジメジメとし...続きを読む

Qアジサイのモザイク病について

アジサイのモザイク病について

アジサイの葉(特に新しい葉)が縮れて立てに丸まり出しました。色は明らかにおかしいと言うことは無いのですがもしやモザイク病ではと恐れています。それとも葉の高温障害でしょうか。葉が白茶けて枯れていたりするのですが、それは日焼けと考えていいでしょうか。
何種類か育てているので疑いの有る鉢は隔離しています。
何卒ご教示宜しくお願いします!!

Aベストアンサー

>アジサイの葉(特に新しい葉)が縮れて立てに丸まり出しました。
おそらくハダニによる被害ではないかと思います。画像からは発生のごく初期ぐらいではないかと思われます。ハダニの被害が酷くなると、葉がカスリ状になってきます。葉の裏側を見ると汚らしいです。
殺ダニ剤としては「粘着くん」の使用をお勧めします。他の殺ダニ剤では、酷暑の環境下で薬害が出る可能性がありますから、お勧めではありません。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00387.html
使用方法は、以前の回答で申し訳ないが、こちらを参考に。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6040522.html

画像の右側は日焼けしたような跡が見受けられます。葉水を与える場合は、夕方に日が陰って日光が当たらない状態で行ないます。日中に葉水をすると水滴がレンズの役割をして、部分日焼けを起こす場合があります。
今年の夏は異常な猛暑で、2時間以上直射日光が当たると、葉焼けや水切れを起こしやすいですね。拙宅のアジサイもあまり具合が良くありません。(木漏れ日程度が当たる所にあるアジサイは、比較的元気ですが)。
水切れを起こして葉や茎がクタッとなった場合は、日中でも急いで水遣りして下さい。

>アジサイの葉(特に新しい葉)が縮れて立てに丸まり出しました。
おそらくハダニによる被害ではないかと思います。画像からは発生のごく初期ぐらいではないかと思われます。ハダニの被害が酷くなると、葉がカスリ状になってきます。葉の裏側を見ると汚らしいです。
殺ダニ剤としては「粘着くん」の使用をお勧めします。他の殺ダニ剤では、酷暑の環境下で薬害が出る可能性がありますから、お勧めではありません。
http://www.sc-engei.co.jp/guide/syo00387.html
使用方法は、以前の回答で申し訳ないが、こちらを...続きを読む

Qこの時期(真冬)にバラの挿し木をしたい

見たことのないきれいなバラの切花を買いました。
小輪でたくさん枝分かれしているタイプです。

挿し木をしてみたいのですが、いつものように戸外に置いたのでは、気温が足りないのではないかと思いますが、どうでしょうか。
こちらの最近の気温は、明け方で2度くらいです(暖冬のためこの程度。普段はマイナスになることも多い)

外では到底無理、と言う場合、室内で挿し木の管理をするにはどうしたらよいでしょう。
日あたりの良い所がいいんでしょうか?
あるいは水につけておいて発根させるとか方法がありますか?

ふだんは、適当に外のプランターの空いたスペースにブチブチ挿して、何本に1本かついたラッキー♪みたいなズボラな挿し木をしてるので、本当に良い環境などがよくわかりません。
詳しい方、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下の葉芽がある部分を挿し木にします。
ですから花や花芽の付いている枝でも葉芽があれば花芽から新しい枝が伸びてくる事はないので花芽を取り除いて挿し木をします。
太くてしっかりと伸びて充実した1年枝は発根が良く発根後の伸びも良いためです。
鉢の大きさは枝を斜めに挿すということを前提に少し余裕のある大きさで浅目の鉢を用意しましょう。
挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土の小粒などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
どうしても根付かせたい時は発根促進剤を使うと良いですね。
鉢に用土を入れたら水をたっぷりかけ充分に湿らせておきます。
竹串や割箸などの細い棒で枝を挿す穴を空け枝は斜めに挿します。
挿し木の切り口に発根促進剤を少量つけ切り口を痛めないように穴に挿しこみます。
挿し終わったら周りの土が枝に密着するよう手で軽く押さえます。
挿し木の回りに空間があると挿し木がふらついたり水分吸収等に支障をきたしますのでしっかりと固定します。
その後は水を切らさないようにして半日陰で強い風に当てないようにして管理します。
挿し木は新芽が出始めればほぼ発根しています。
発根さえ確認できれば鉢上げは早期にやっても問題なくむしろ鉢上げして直射日光に当てた方がその後の成長は良くなります。
私は1年中戸外で挿し木をしていますがwuestenrot13さんの今回のは特別なバラで是非挿し木を成功させたいでしょうから室内で管理してみては如何ですか。
その際、本来バラは戸外で生育するものですので冬の室内で挿し木した当初は日に当てませんが1週間後位から徐々に窓辺で半日陰の状態で日に当てましょう。
室内では空気の動きが少なく又室温が高く蒸れてカビが生え易くなったり室内は乾燥しやすくダニがつきやすくなりますので日中は戸外に出して半日陰の處に置き夜間は室内に戻して管理した方が良いでしょう。
バラの挿し木は20℃~25℃位の温度で高湿度の良い条件で挿し木をしても発根、活着するまで40~50日はかかりますのでその間は時々霧吹きで葉水をかけると良いですね。
成功されると良いですね。

参考URL:http://www7.plala.or.jp/smomomo/sashiki/sashiki2.htm, http://cat-tail.milkcafe.to/garden/tanemaki/bara.html

挿し木の適期は5~8月頃と言われますが私は東京に住んでいてバラの挿し木は年中行っていて花が咲いた枝は切り取って室内で花瓶で観賞しその下の部分を切り取り挿し木をしていますが7、8割りは着いています。
一般的に古くて硬い枝や柔らかすぎる枝は挿し木には向きません。
挿し木にするのは今年伸びた1年枝が理想的ですので春から新しく伸びた若い枝で十分に伸びて成長が止まったものが適しています。
先端に柔らかい葉が残るような成長中の枝を挿し木にすると枯れることが多いです。
枝は花や花芽の下...続きを読む

Q水仙の花が、毎年ほとんど咲かないのですが、・・・・・・・

今年も水仙のシーズンになりましたが、我が家の水仙(房咲の日本水仙だと思います)のことですが、いつもながら季節になってもほとんど花をつけません。  どうしてでしょう、ご指導いただけないでしょうか?   
植えてある場所は、我が家の庭先、それも、南面の日当たりが大変よい場所です。 面積は半坪ばかりの広さの花壇で、水仙だけを一面に植えております。  もう35年も前になりますが、やっとマイホームを建てたことを記念する意味で、その花壇に水仙の球根を数個植えたのですが、それが増えて、今では、半坪の花壇一面の水仙に茂ったのですが、肝心の花が、当初からほとんど咲きません。 僅か一株程度に花が咲く程度です。  日当たりがよいためか、成長は大変快調で葉だけは元気よく茂っていますが、いまだに花をつけたためしがないという状況です。
今まで、サラリーマンでしたので、時間の余裕がなく、水仙が咲くかどうかなんて、ほとんど気にかけていませんでしたの放置したままでしたが、サラリーマンを卒業して時間に余裕が出てきますと、茂るだけ茂って、まったく花が咲かない水仙が気がかりになった、という次第です。
勝手な言い分で、今までほったらかしにした水仙にはすまないと思いますが、よろしく、ご指導のほどお願いいたします。

今年も水仙のシーズンになりましたが、我が家の水仙(房咲の日本水仙だと思います)のことですが、いつもながら季節になってもほとんど花をつけません。  どうしてでしょう、ご指導いただけないでしょうか?   
植えてある場所は、我が家の庭先、それも、南面の日当たりが大変よい場所です。 面積は半坪ばかりの広さの花壇で、水仙だけを一面に植えております。  もう35年も前になりますが、やっとマイホームを建てたことを記念する意味で、その花壇に水仙の球根を数個植えたのですが、それが増えて、今...続きを読む

Aベストアンサー

日差しが強すぎるのでは?
夏場、余り暑いのはダメみたいです。
自生地も林の切れ目など、半日陰みたいなところの方が元気みたいです。
植え替えも、肥料もなくても毎年咲きますね。

Q植物の葉っぱが先端から黒くなる

少し前に貰ったもので、何の植物かもよくわかっていません。
ひとまず朝から夕まで日のあたるテラスにおいて、朝晩に水やってます。
気がついたら下の葉っぱの先端が黒く(乾いて?)きてます。
これって病気かなんかでしょうか。
それともこういう植物なのでしょうか。

種類もわからずにおいてたのですが、愛着もわいたので何とかできるならなんとかしたいところです。
写真がわかりづらいようでしたら、撮影しなおしますOrz

情報ありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

 こんにちは。画像綺麗に写ってますよ。多分「紫式部」だと思います。もしくは「コムラサキシキブ」かもしれませんが。
http://yasashi.info/mu_00003.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/murasakisikibu0.htm
 下の方の葉っぱが確かに葉先から黒くなっています。これはおそらく水のやりすぎではないかと思います。
>朝晩に水やってます
 鉢植えの植物は鉢の中が全ての世界ですので、そんなに水をやると地植えの植物では大丈夫だったりする事もありますが、確実に鉢土が常に湿った状態になり、根っこが腐ってきます。これを根腐れといい、まずは葉っぱの先から黒くなって枯れてきます。その内全部枯れてしまう自体になってしまいます。余程乾燥が強い真夏なら朝晩2回かける事もあるかもしれませんが、大体はその頻度ならかけすぎですので多分そうでしょう。加えて鉢の中に鉢底石を入れていなかったら拍車がかかります。
 鉢植えの水やりの基本は、○日に○回とかじゃなくて、まず状態を見ます。鉢土が乾いたら下の穴から水が流れるぐらいタップリ。これは全ての基本になりますので、必ず鉢土の状態を見るようにして下さい。また鉢底石が入っていない場合、植え替えの適期は10~11月ですので、今もう1度植え直してもOKです。清潔な鉢底石(園芸店、ホームセンターで売っています)を入れるようにして下さい。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。画像綺麗に写ってますよ。多分「紫式部」だと思います。もしくは「コムラサキシキブ」かもしれませんが。
http://yasashi.info/mu_00003.htm
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/murasakisikibu0.htm
 下の方の葉っぱが確かに葉先から黒くなっています。これはおそらく水のやりすぎではないかと思います。
>朝晩に水やってます
 鉢植えの植物は鉢の中が全ての世界ですので、そんなに水をやると地植えの植物では大丈夫だったりする事もありますが、確実に鉢土が常に湿った状態...続きを読む

Qアジサイの下葉が白くなって落ちる

お世話になります。
母の日のプレゼントとして入手したアジサイ「てまりてまり」の下葉が白くなって落ちてしまいました。

下のほうの葉が2枚が落ちて、現在のところ白い状態の葉が2枚くっついています。白い葉も緑の葉も表面や裏面に虫のようなものは見られず、すべすべとキレイです。

何かの病気か、虫の仕業でしょうか?
他にも植物を育てているので伝染しないか心配です。もしくは、ただ古くなって落ちただけでしょうか。

栽培状態ですが、植え替えは、花後が相応しいようなので、しておりません。また、肥料も与えておりません。
水は朝晩の2回、与えていますが、根づまりしているのか、土の上部から鉢までの2センチほどの空間に水が留まってしまい、水がなかなか吸収されない状態で、エアレーションしようか迷っているところではあります。また、午前中だけ日が当たるマンションのベランダに置いています。

どなたかご存知の方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

我が家にもアジサイ沢山ありますよ。
これは鉢のキャパシティを越えてしまって根も詰まっているからでしょう。上の方に何か網目状の物も見えますし、空気が入らないようにも見えます。
※このような状態になっていますとアジサイが自己防衛手段として、強制的に葉への養分供給を遮断して葉を落とそうとします。本来であれば開花後に切り戻しますが、写真ではそこまで待つのは厳しいでしょう。開花までにさらに1節~2節分葉が落ちるかもしれません。それと花を咲かすと株が弱ってしまうかもしれません。

リスクを考えれば、今植え替えた方が良さそうです。
◆2まわり(2号分/6cm)大きい鉢に植え替え。もう1節上の葉も半分カットするか、弱りそうなら思い切って落す。
◆根はストレスを与えないように抜いて周囲の固まった根だけ軽くほぐす。(※用土・水やりその他管理は下記各URL参照)。
◆水が溜まるということは株周りが固まって空気の通りが悪いため、根にキズを付けないようにホットドッグの串のような物の先を尖らせて空気穴を開けて下さい。
◆植え替え後の日差しは日光に当てすぎず(朝程度)、1週間くらいはなるべく明るい日陰に置く。
http://www.jiten8.com/flower/jiten/KABOKU/ajisai.php

今回は株に負担をかけないように、花が咲きだして弱りそうになったらすぐに花をカット。カットした花は花瓶などに入れて開花を楽しんで下さい。

<切り戻し> ※花後
http://blog.goo.ne.jp/fleuriste_chouette/e/c0498bc341972eb1867062d1bb6997d6
<管理>
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm
http://www.isikosi.miyagi-fsci.or.jp/guide/event/saibai.htm

我が家にもアジサイ沢山ありますよ。
これは鉢のキャパシティを越えてしまって根も詰まっているからでしょう。上の方に何か網目状の物も見えますし、空気が入らないようにも見えます。
※このような状態になっていますとアジサイが自己防衛手段として、強制的に葉への養分供給を遮断して葉を落とそうとします。本来であれば開花後に切り戻しますが、写真ではそこまで待つのは厳しいでしょう。開花までにさらに1節~2節分葉が落ちるかもしれません。それと花を咲かすと株が弱ってしまうかもしれません。

リスクを...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Qアジサイの苗に変色や縮みがあります。

アジサイの苗をいただきました。花芽が茶色く枯れたり、葉にも薄みどりの中に茶色の変色が見られたり、葉の縮みも見られます。植え替えるべきか迷っています。写真では薄目にしか写っていません。分かりにくいかもしれません。病気対策に詳しい方に苗の植え替えが可能な物か教えて頂きたいです。
また、薬剤散布や切込みなどで対策できるものであれば、その方法も教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アジサイは落葉樹だから、通常だとこの時期に葉っぱはありません。
植え替えは暖かくなってからですね。
比較的発根が良いので、温かくなっても植え替えは大丈夫と思います。
(通常の植木は暖かくなる前に植え替えです)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング