親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

退職に伴う、持株会脱退について

少し前に上場した企業を退職することになりました。
持株会に加入しているので、退職に伴って脱退することになりますが
持株会を脱退すると、証券会社に個人口座を開設し持分株を移行することになると思います。
株を売ってすぐに現金にしたいと思っていましたが、先に退職した人の話を聞くと
買ってくれる人がいなければ直ぐに売れず、少しずつ売っていると聞きました。
需要と供給の関係があるようです。
希望売却値を証券会社に伝え、その値段で買ってくれる人がいれば売れるような感じだそうです。


イメージでは、ネットでの取引のように、全ての株をその時の値段で売れるものと思っていましたが
そうではないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おじさんです。


上場しているなら 基本的に売買はできるはずです。
しかし、例えば一株1000円で売りたいと思っても それでは買い手がつかず 500円なら売れるかもしれません。1000円で売りたいなら1000円になるまで待つ、幾らでもよいから早くお金に変えたいなら成り行き売りすることです。成り行き売りの場合 750円になるか500円になるかは分かりませんが 前日の相場よりは大きく上下することは 突発事態が起きない限り ありません。
    • good
    • 2

お勤め、お疲れ様でした。



持ち株会を離れれば通常の株の運用とまったく同じです。

買う人・売る人の需要・供給の関係で成り立ちます。

時価で売るなら当然、買う人がいれば売れます。
当然、手数料などもかかります。
    • good
    • 0

上場されているのなら、その日の出来高を調べて


みてください。

例えば、
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/ …
1日500株の取引きでした。
それ以外にその日取引はなかったと
いうことです。

買う人がいなければ、売れません。
言われているとおりです。

もちろん退職される会社が何らかの業績で
脚光を浴びるようになれば、
株価は『化け』ます。
いきなり何倍もの値をつけて
売れるようになります。

それを期待してしばらく塩漬けに
しておくのもありかと思います。

いかがでしょう?
    • good
    • 0

持株会を脱退する際に、単元株数に合わせて個人口座に移行する事が多いと思います。


例えば、2300株保有していて、単元株数が1000株なら300株をそのときの実勢価格で売り、2000株を移行するか、700株を買って3000株で移行するかのどちらかになると思います。
移行した株については、通常の株取引と同様になりますので、株式市場価格に合わせて全株を売ることも可能です。

株を売買する時に、「指値」と「成行」とがあります。
「指値」で高い金額を付ければ、先に退職した人の話のように買ってくれる人がいなければ売れません。
「成行」で売るつもりなら、普通はすぐに売れます。
「指値」と「成行」については、以下のページを参照して下さい。
http://kabusyo.com/buy/buy1.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本郵政従業員持株会について

日本郵便会社の社員です。株のことには素人です。日本郵政従業員持株会の積み立てが80万円位になっています。11月4日株式上場となっていますが、一般の株のように、上場後売ることが出きるのでしょうか。

Aベストアンサー

まだ詳細が発表されていないので、はっきりとは申し上げられません。
通常では新規上場した株にロックアップ条項が付けられているのが普通です。
ロックアップとは、株を新規上場した後、一定期間大株主は株を売却できないと言うものです。
一定期間とは90日間を指す場合が多いです。11月4日に上場なら、それから90日間は売却できないのです。2月になれば売却可能になるかも知れません。
期間ではなくて、株価が公募価格の1.5倍や2倍になれば、大株主に売却を認めると言うロックアップもあります。どのようなロックアップ条項が付けられるか、またはロックアップ条項無しになってしまうのか、まだ何も発表されていないので現時点では分かりません。
このロックアップ条項をクリア出来れば、持株会に売却の依頼・手続きを行えば売却可能となります。

Q退職による上場企業の持株会の精算における確定申告

退職により持株会を退会しました。上場企業でありましたが100株未満だったので普通株式として取得できなかった為に売却して現金で精算されました。拠出金以上に株価が上がっていました。かなり儲かりはしましたが・・・。この場合には売却益として申告しなければならないのでしょうか?
医療費の確定申告はいつも妻がやっていますがが、通常の証券会社を通じた株取引とは違うのでどうしたら良いかわかりません。
また再就職して年末調整も手続き済みでありますが、別途2月に確定申告をいくものなのでしょうか?
その際には何が必要なのでしょうか?
全くわかりませんので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>清算されました
と書かれているので、お手元に書類をお持ちかと思います。“持ち株信託最終計算書(兼株式売却計算書)”とか書かれてないですか?
その書類に受取金額、加入期間中の支払額が(拠出金)記載されていますよね。その差額が売却益と既に理解されてますね。
それがサラリーマンなら20万以下なら申告不要とかあります。
これは該当するなら調べてください。

20万以上あるなら申告しないといけなくて、
>通常の証券会社を通じた株取引とは違うのでどうしたら良いかわかりません。

とご心配のようですが、持ち株会の場合の単元未満株
の清算は信託銀行が行います。信託銀行は証券会社を通じ売買をし、その詳細を“持ち株信託最終計算書(兼株式売却計算書)”という形で質問者様に渡しているわけです。
ですから、支払った金額、受け取った金額がわかればいいので申告にはその手元にある信託銀行発行の書類をそのまま添付すればよいだけです。

逆に言えば書類が添付しないと証明できません。(なくさないように)
通常(売却額にもよるらしいですが)税務署には質問様が株式の売却をしたという支払い通知が行きます。
かなりの額あって確定申告をしないと問い合わせがあるようですよ。

>清算されました
と書かれているので、お手元に書類をお持ちかと思います。“持ち株信託最終計算書(兼株式売却計算書)”とか書かれてないですか?
その書類に受取金額、加入期間中の支払額が(拠出金)記載されていますよね。その差額が売却益と既に理解されてますね。
それがサラリーマンなら20万以下なら申告不要とかあります。
これは該当するなら調べてください。

20万以上あるなら申告しないといけなくて、
>通常の証券会社を通じた株取引とは違うのでどうしたら良いかわかりません。

とご心配のよう...続きを読む

Q会社の持ち株会を退会しようと思うのですが

結婚前から主人が加入している会社の持ち株会にある株をどうしたものか困っています。主人も私も投資には疎く深く考えないまま続けてきてしまいました。最近主人が歯科にかかり、かなりの費用がかかりそうなので、これを機会に放っておいた株を換金してしまおうと考えています。
金額はたいしたことないのですが、単位で株券として引き渡してもらう方法と、現金で返してもらう方法があるようです。

現金で一部引出し又は退会する場合、申し込み期限から売却までの期間が1ヶ月くらいあきますのでその間の株価の変動は考慮できません。

治療費も支払いは半年以上先になるので換金は急いでおりませんので、株券として引き渡してもらうのを検討したのですが、株券でもらった場合、換金する際はどのような手順を踏むのでしょうか?
あまりに複雑な方法であれば現金で引き渡してもらうほうがよいのかと悩んでいます。主人はあまり興味がないようで会社のほうに聞いてくれないので困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 




換金に一カ月かかるのなら、株券に換えるのも一カ月懸かるのが普通です。

株券に換えても、証券会社に口座を解説し、手に入れた株券を証券会社に倉入れし、売りの指示をだして4日後に現金化でき、証券会社に現金を銀行振込の手続きを指示し、翌日位に現金が銀行口座に入金されるのが一般的な手順です。

持ち株会に直接現金にしてもらうのが手間が省け、最も短期に現金を入手できる方法だと思います。



 

Q確定申告。持株会退会で。

昨年会社員の夫が、社員持株会(一部上場)を退会し積み立てていた全株を現金化しました。源泉徴収は受けましたが、確定申告が必要とのことで、今国税庁のホームページなどを見て作成中なのですが、持株会の退会については詳しく出ておらず、わからないことがあり、詳しい方にお尋ねします。持株会会員投資計算明細書と証券会社の取引報告書が手元にありますが、その計算明細書には取引に振替と清算でそれぞれ簿価金額や等が明記されてます。取引報告書は、普通取引となっており、売り付けで受け取り金額が書かれてあります。特定口座を使っていないようなのですが、特定口座無しの普通の株売却と同じ扱いで申告するのでしょうか。持株会を退会という場合、みなし取得費の特例は使えるのでしょうか?
持株会は、平成11年まで積み立てて以後休止しておりました。退会は昨年6月です。
自分の状況がわからずお恥ずかしいですが、上記2点について、アドバイスをおねがいします。

Aベストアンサー

お返事を読みました。
>積み立てた過去の明細が全て揃っていませんし、端株は持株内の清算になってるようだったり・・

みなし取得価格を使われるんでしたら、一挙に解決ですね。端株も何の心配も要りません。清算というのは受け取った金額でしょうからみなし価格を株数に掛けたものを取得金額として差し引きすればいいわけです。

お手元のその明細を持参して税務署に行かれ、“このように取得は持ち株会で長年こうだが、みなし価格を使ったほうが有利なので使いたい”と明細を見せたほうが、平成13年10月までに取得したという証明にもなって丁度いいんじゃないですか?計算が面倒なところは(詳細がわからないので、もしかするとみなしを使うと売却金額より取得金額のほうが高くなる?だとしても単元株の方と有利に相殺できると思います)税務署の人と順を追ってやれば端株分もうまくできることと思います。
臆することはありません、みなしが使える場合は使ってかまわないと税制を改正した折にしたものですから、頑張ってください。

Q日本郵政従業員持株会について

郵便局で2年アルバイトをしています。
最近、持株会の入会案内を受け取りました。
株の事や良く分かりませんが、
入会した方がいいのでしょうか?
また、入会後上場した場合、自分で株を
買えるのでしょうか?
また売る時はどうなるのでしょうか?
正直なところ良くわかりません。
友人は絶対入っておくべきと勧めますが、
損をする事はないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

郵便事業会社の社員です。
もう第1回目の締め切りは過ぎてしまってますよね?
まだ2回目の申し込み期限や、1年に1度の申し込み時期があるようですが。
僕は申し込みをしませんでした。
ゆうちょ銀行は別として、日本郵政グループ(特に郵便事業会社)が黒字化するのは難しいですし、
将来飛躍的に伸びる可能性もかなり低いと思います。
上場後、一般投資家と同じように株を買うこともできると思いますが、
インサイダー取引にも気をつけないといけないですね。

Q確定申告 持株会退会

早速ですが、
去年の10月に退職しました。
持株会に入っており、10万円/1口の株を20口ほど所有しています。
持株会の入退は年1回6月と決まっているため、退職時には脱退できていません。
今年の6月に20口分200万円が戻ると思いますが、今年の確定申告(25年分)は
どのような考え方になるのでしょうか。

また、上場株ではないため、200万円の出資で、200万円が戻るだけと思いますが、
(何税か分かりませんが)税金など掛かるのでしょうか。

宜しくお教え下さい。

Aベストアンサー

>(何税か分かりませんが)税金など掛かるのでしょうか。

「株式」には、「譲渡益」と「配当金」にかかる、「所得税」および「住民税」があります。

「配当」に関しては、「配当所得」という区分があり、課税・申告方法もきちんとが決まっています。

『No.1330 配当金を受け取ったとき(配当所得)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

また、「持株会を通じて自分が保有していた株式」を「株式として保有し続ける」ならば、「譲渡」は行われていませんので、「譲渡益」も「譲渡損失」も発生しません。

そうではなく、「持株会」を退会するに際し、「保有していた株式を譲渡した(売却した)」のであれば、

譲渡価額ー必要経費(取得費+手数料等)=株式等に係る譲渡所得等の金額

という計算式で求めた金額が課税対象になります。
やはり、以下のように課税・申告方法が決まっています。

『No.1463 株式等を譲渡したときの課税(申告分離課税) 』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

以上、加入されていた「持株会の会則(規約・規則)」が不明な状態での、「一般論」になりますので、詳細は「税務署」でご確認下さい。

(参考)

『国税に関するご相談について』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/denwa_soudan/index.htm
※税務相談はいつでも可能ですが、「2/16~3/15」は非常に混雑します。
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/nozeishashien/index.htm
『税務署が親切』
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/50363449.html

>(何税か分かりませんが)税金など掛かるのでしょうか。

「株式」には、「譲渡益」と「配当金」にかかる、「所得税」および「住民税」があります。

「配当」に関しては、「配当所得」という区分があり、課税・申告方法もきちんとが決まっています。

『No.1330 配当金を受け取ったとき(配当所得)』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1330.htm

また、「持株会を通じて自分が保有していた株式」を「株式として保有し続ける」ならば、「譲渡」は行われていませんので、「譲渡益」も「譲渡損失」も発生し...続きを読む

Qインサイダー取引の相談(退職後の自社株の売却)

先日東証一部に上場している某企業を退職しました。(役職は平社員でした)
退職手続きの説明で、退職後1年間は持ち株を売却するために会社に申請を出して許可をもらわないといけないという説明を受けました。
理由を確認したところ、「インサイダー取引防止規定により退職後1年間は就業中と同様の規定が適用される決まりとなっております。」という回答が来ました。しかし前回退職した人に確認したところ、そのような説明はなく自由に売却したとのことです。
私も退職後まで元の会社と連絡を取り合うことは避けて、株の売買は自由にしたいと思います。
つきましては下記について知っている方はご回答いただけないでしょうか。
どうかよろしくお願いします。

(1)退職後1年間は就業中と同様の規定があるというのは本当でしょうか?
  証券取引の下記PDFを確認したら、P17に事例が掲載されているだけで、
  そのような規定があるとは記載されていませんでした。
 <http://www.tse.or.jp/sr/comlec/b7gje600000067le-att/comlec_naibusya.pdf>

(2)会社の指示に従わずに売却した場合はどうなるのでしょうか。
  訴えられたりすることがないのであれば、会社には申請せずに特に時期など決めずに指値取引により自由に売却したいと思います。

その他、参考になることがあれば教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

先日東証一部に上場している某企業を退職しました。(役職は平社員でした)
退職手続きの説明で、退職後1年間は持ち株を売却するために会社に申請を出して許可をもらわないといけないという説明を受けました。
理由を確認したところ、「インサイダー取引防止規定により退職後1年間は就業中と同様の規定が適用される決まりとなっております。」という回答が来ました。しかし前回退職した人に確認したところ、そのような説明はなく自由に売却したとのことです。
私も退職後まで元の会社と連絡を取り合うことは避けて...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)退職後1年間は就業中と同様の規定があるというのは本当でしょうか?

金融商品取引法第166条をご理解されると良いでしょう。
退職後1年未満のものについても同様とすると定められています。

>(2)会社の指示に従わずに売却した場合はどうなるのでしょうか。

5年以内の懲役もしくは500万以下の罰金、または併科(両方)、加えて課徴金の徴収、得た分の没収等です。

>しかし前回退職した人に確認したところ、そのような説明はなく自由に売却したとのことです。

そういう方もいるでしょうが、一応違法なので自粛したほうが良いでしょうという回答しか書けません事をご理解いただければ幸いです。

Q持株の見方を教えてください。

自社には、持株制度があり、入社時に意味も分からなく購入する事が義務付けられていました。

その時は、『何株でも良いよ』と言うので最低額で購入。

元々、株には興味もなく、ただ、素人が手を出してはイケないもの的な、感じでいたのです。

所が、最近、定年前でも、途中で自分の持株から一部持ち出しが出来る事を知り、自分の株が今どれ位あるのだろうと、配当の案内等をみると、大きな桁の数字とその後ろに株と書かれており、1株当たりの配当金が●●円とあるだけで、一体自分が何株持っていて、実際金額に換算すると幾らに成るのかが全く分からないのです・・・

勉強もせずに、軽い気持ちで財形貯蓄位の考えでいたことが間違いの元・・・反省です。

そこで、株に詳しい方に持株の数の見方を御教示して頂きたいのです。

例えば・・・

1,100.100株を持っていたとします。

この数字だと、自分は、一体何株持っている事になるのでしょうか?

普通に、数字だけを見れば、100万株と言う風に見えますが、『,』と『.』の違いを見ると、実際は1100株で、後は端数になるのか?と考えてしまうのですが・・・

何が正解なのかもわかりません(TдT)

プロの方や、株に詳しい方からみるとバカバカしい話であり、素人も素人のど真ん中で、本当に、お恥ずかしいのですが、どうかどうか、教えてくださいお願い致します。

自社には、持株制度があり、入社時に意味も分からなく購入する事が義務付けられていました。

その時は、『何株でも良いよ』と言うので最低額で購入。

元々、株には興味もなく、ただ、素人が手を出してはイケないもの的な、感じでいたのです。

所が、最近、定年前でも、途中で自分の持株から一部持ち出しが出来る事を知り、自分の株が今どれ位あるのだろうと、配当の案内等をみると、大きな桁の数字とその後ろに株と書かれており、1株当たりの配当金が●●円とあるだけで、一体自分が何株持っていて、実際金額に...続きを読む

Aベストアンサー

持株会での購入は「毎月何円分」という購入の仕方をしているはずですので
端数株が生じるのは自然なことです。

例で申し上げると1,100株+端数株0.1株ということになります。

決してバカバカしい話しではありませんよ。
勉強した上での投資が好ましいですが全ての人がそう言うわけではありませんよ。

Q持ち株会退会による確定申告の方法

昨年退職しその時持ち株会も退会しお金をもらったのですが確定申告をするにあたりそのき金額を証明するものが必要なのでしょうか?預金口座に振り込みなので金額はわかるのですが書類がありません。必要ならどこにいえばいいのでしょう。又このお金は何に当たるのでしょうか。再就職はまだです。分かる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

持株会解約の場合、解約精算書というものが送られてきませんか?
毎年の配当金は分離課税で処理済でしょうが、解約時の売却金額から投資した金額を引いてプラスならば雑所得になり、マイナスなら総所得から損失控除が可能で、確定申告で処理します。

Q退職後の持株を一般口座から売却した際の確定申告について

昨年,退職し積立していた持株が証券会社に移管されました.
その株を売却し,利益が出たので確定申告をしようと思っています.
退職後は自営にて所得がありますので,白色申告で行う予定です.(サラリーマンではないです)

その際にいくつか不明点があり質問させていただきます.

退会時に持株会より「退会・途中交付・配当金清算書」というものを送付されました.
これによると,持分株数が588.722株(588と722で区切られてます)で,交付株数が500株,
残りの88株と0.722は単価で計算されたものです.

一般口座に移管されたのは500株で,それは証券会社を通じて売却しました.(200株と300株に分けて2回売却)

この時,申告しないといけないものは,前に書いた100株未満の清算金額と一般口座にて売却し得た利益であってるでしょうか?

その時,100株未満の方も分離課税の「株式等の譲渡所得等」にあたりますか?

さらには,500株の売却(200と300)の方での取得価格は,上記清算書に記載ある平均単価で計算しても良いのでしょうか.

質問がいくつもあるのと,見当違いかもしれませんが,ご教授,ご指摘いただけると助かります.
(月曜日が申告締切なので,少し焦っております 汗)

昨年,退職し積立していた持株が証券会社に移管されました.
その株を売却し,利益が出たので確定申告をしようと思っています.
退職後は自営にて所得がありますので,白色申告で行う予定です.(サラリーマンではないです)

その際にいくつか不明点があり質問させていただきます.

退会時に持株会より「退会・途中交付・配当金清算書」というものを送付されました.
これによると,持分株数が588.722株(588と722で区切られてます)で,交付株数が500株,
残りの88株と0.722は単価で計算されたものです....続きを読む

Aベストアンサー

>申告しないといけないものは,前に書いた100株未満の清算金額と…

はい。

>100株未満の方も分離課税の「株式等の譲渡所得等」に…

はい。

>500株の売却(200と300)の方での取得価格は,上記清算書に記載ある平均単価で…

上記清算書に何と書いてあるのかお書きでないので判断できません。

とにかく税用語でいう取得費とは、手数料等を含めた買い値のことです。
売ったときの手数料等は「委託手数料等」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1463.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング