dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

中小企業の社長交代時、二代目社長(身内ではない)は値上がりした株を買わないといけないのでしょうか?
(質問者=二代目社長の妻です。)
※創業時の株5万円/1株→現在200万円/1株 株数:200株


①初代社長:70歳(突然の病気で退任)(社長時代の役員報酬200万/月)
②二代目:63歳(専務→突然社長に就任)(専務時代の役員報酬50万/月)

会社の現在の預金、2億6千万に対し、2億円超の退職金を①に支払ったため、会社にお金が残り少ない状態だそうです。(①に退職金を払って、株価を下げたが高額)
②は、突然社長に就任となり、会社の株を買うように税理士に言われているようです。

【質問】
Q1)  ②自身もお金が無いのですが、借金してでも株は買わないと行けないのでしょうか?
Q2)「事業継承税制」は、すでに社長交代していても申請することはできるのでしょうか?
※①が交代を急いだため、4/5に交代したことになっていました。

専門家の方に教えていただきたく、どうぞよろしくお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 税理士にはある程度の株買うようにとだけ言われてるようです。。が、そのお金が無いので会社を担保にしてでも買ったほうがいいのでしょうか。
    年齢が年齢なだけにたぶん、あと7年くらいしか働けないと思います。
    「出資者」になる具体的なメリットとしては、権限があるということと、やめるときにその株をまた売れるということでしょうか?
    何もわかっていなくて恐縮です。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/04/19 09:37

A 回答 (2件)

A1)買取る必要(義務)はありません。


ただ、雇われの身であることに変わりが無いので、役員報酬を別に考えれば責任だけがのしかかるだけです。

過半数以上を買取れば名実ともに自分の会社になるので、経営方針はもとより進退(廃業)も決断することが出来ます。

雇われの身のままであれば、進退は退任(退職)という選択肢しかありません。


A2)事業継承税制は複雑ですからね。
関係機関や詳しい税理士に相談をするのが一番です。質問で書かれている情報や私の知識内で言えば可能だと思います。


>会社を担保にしてでも買ったほうがいいのでしょうか。

銀行がそんな融資を実行してくれるとは思えません。
もちろん、株を買取る為に個人での借入には協力してくれる可能性はあると思います。


前代表の急死によって代表を引継がざる得なかったことは致し方無いと思います。(2週間以内に変更登記する必要がある)ですが、今後の経営等については株主(相続人)と十分に話合って決めるべきだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご説明をありがとうございます。
銀行の融資が受けられないことも知れてよかったです。
雇われ社長の意味もよくわかりました。
参考にさせていただき、今後のことを考えたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2022/04/19 13:38

雇われ社長で行くか


報酬と株を頂いて時間をかけて出資者になるか
会社を担保入れて買えば買えないわけでないのでしょ?
顧問の税理士が金の工面くらいしてると思うけど
そこらどうなの?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!