プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

教えて下さい m(--)m

A 回答 (3件)

国民年金のみの場合は受給資格を満たしてから支給開始となりますので、年金を受給する頃には保険料を支払う必要はありません。


厚生年金は、70歳未満までは在職していて社会保険加入であれば保険料が徴収されます。年金の支給を受けながら保険料を支払うことになりますが、退職後1ヶ月経過し、再度被保険者にならなければそれまでの被保険者期間を再計算して年金金額が変更になります。
    • good
    • 0

障害年金を受給する場合、年金保険料は払わなくてよくなります。


http://www.nenkin-suport.jp/article/14522290.html

老齢厚生年金などは受給年齢になっても働いている場合は
70歳までは保険料を払うことになります。
    • good
    • 0

年金受給するようになったら、


年金をいただくことになります。

年金を払うのでなく、
いただきます。

なお、年金”保険料” は定められた期間
払い込むことが必要ですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング