在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

高校三年生の理系の私は経済学部に地方国立の経済学部にいこうと思ってます。
そこでリスク分析をしたいです。かつては理工学部にいこうと思いましたが模試で受けた
理科科目の悲惨さに理工学部への挑戦は無謀でしかないと考え諦めました。
私はアクチュアリーという夢を抱えていきてきました。
アクチュアリーの出身者の学部は数学科が多く経済学部はあまり目立ちません

経済学部からアクチュアリーへの挑戦は大変なのでしょうかご教授お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

経済学部からアクチュアリーやクォンツを目指すのは、ご質問の通りで、かなり無理があります。

不可能に近いと思います。もしも、叶うとすれば、東大・一橋レベルと推察します。

理由は簡単で希望される職種で要求される「数学のレベル」が、大学・大学院で数学を専攻した人でも、到達がするのが、かなり難しいレベルだからです。

でも、ちょっと抜け道があります。

「社会工学部」へ進み、そこで「金融工学」を専攻することです。

どこの数学科にも、将来、金融工学のプロを目指す学生のための専攻コースが準備されているわけではありません。一方、経済学部になると、将来、金融工学のプロを目指す学生を指導できるレベルの数学の先生が在籍しているとは限りません。

ケース・バイ・ケースですが、証券アナリスト試験や国家公務員(上級・一種)試験レベルは指導できても、年金数理アクチュアリー試験合格レベルになると指導できない教員が多いのが、フツーの経済学部です。

ですが、社会工学部の教員達は違います。
経済・経営に関する(ほぼ)全ての問題を数学的手法を駆使して研究・解決する分野のプロですから、数学も熟知して、かつ、(学問・理論上とはなりますが)経済・金融問題にも非常に強いです。

さらに、社会工学部の一・二年生レベルの必須科目では、理学部の学生と、ほぼ同等の「線形代数」・「微分積分」・「統計学」・「計算機実習(シミュレーション・プログラミング等)」が組み込まれています。


一度、「社会工学部」を御検討されることをおすすめします。
来春にサクラ咲き、希望と誇りに満ち溢れた日々になることを祈念しています。



余談:以下が年金数理アクチュアリーの関するYOUTUBE動画です。

2011/12/19 アクチュアリー試験「数学」第1問(2)解説
    • good
    • 1
この回答へのお礼

結局私は工学部にいきました
丁寧に答えていただき感謝します
あなたの答えがわたしの人生に大きな影響を与えたに違いません

お礼日時:2016/06/12 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクチュアリーへの道

現在大学1年生でアクチュアリーを目指そうと思っています。
そこで質問なのですが、大学院へ進学した方が就職、または給料面において有利になるでしょうか?
大差ないなら学部卒で就職しようと思っています。

また、情報源がアクチュアリー会の公式HP(これは隅々までみました)くらいしかないので、
アクチュアリーであるとか、知り合いにアクチュアリーがいるとかそういう人がいたらなんでもいいのでいろいろ教えてほしいです。
たとえば、アクチュアリーは超多忙らしい・・・とかそんなことでもよいです。

ご回答待ってます。

Aベストアンサー

今年で入社3年目になる中小損保勤務の新米アクチュアリー(準会員)です。
就職・給料と他の情報についてお聞きのようなので、三点に分けて回答したいと思います。

まず、就職について。
仰るとおり、確かに大学院卒の方が若干有利です。
とはいえあくまで「若干」程度のアドバンテージであり、それよりはむしろ
どこの大学卒なのか、専攻は数学なのか、といった点のほうが重要だと思います。
誤解されないように言っておきますが、アクチュアリー採用は完全に学歴偏重主義です。
なぜならば、学校の勉強が出来る人間でないと、試験に通るのは難しいのですから。
もしあなたが難関大学の数学科卒というのならば学部卒での就職もできるでしょうが、
それ以外ならば就職活動と平行して難関大学の大学院への進学も視野に入れるべきでしょう。
あと、大学では確率統計を重点的に学ぶのがいいと思います。
尤も、私は在学中は確率統計をほとんどやっていませんでしたが・・・

ちなみに私の個人的な印象で言うと、大手や外資では真面目で優秀そうな専門家タイプの人間、
中小だと普通の総合職としても通用するようなゼネラリストタイプの人間が採用されやすい気がします。

次に、給料について。
アクチュアリーの給料は非常に高いです。学部卒でも院卒でも同年齢ならば条件は同じです。
ただ補足しておくと、一般に生損保の給料は会社規模に比例するものです。
大手クラスではアクチュアリーと総合職の給料はほとんど同じですが、
一方で中小だと総合職の給料は劣るものの、アクチュアリー試験の合格者には
それに加えて月々の手当てが出ることが多いので、結果的に大手に匹敵する給料を得られます。

あと、アクチュアリーが激務なのは仰るとおりですが、基本的に保険会社はどの部署も忙しいです。
個人的な印象として、アクチュアリーよりも営業の方のほうがずっと忙しく大変だと思います。
ちなみに私が所属しているのは主計部ですが、ここは四半期ごとの決算前が死ぬほど忙しい代わりに
それ以外の時期は結構ヒマで、勉強も趣味も色々こなす余裕ができます。
あと、新人の頃は勉強時間を取らせるために会社側も配慮してくれるので、
それほど残業が続くことは無いのでご安心ください。

kijiponさんは勉強が大変だと言っていますが、人によると思いますよ。
私はかなり手抜きしながら試験も通ったので、要領よく勉強できれば自分の時間も十分取れます。
benkyoukatさんも未来のアクチュアリー目指して、頑張ってください。

今年で入社3年目になる中小損保勤務の新米アクチュアリー(準会員)です。
就職・給料と他の情報についてお聞きのようなので、三点に分けて回答したいと思います。

まず、就職について。
仰るとおり、確かに大学院卒の方が若干有利です。
とはいえあくまで「若干」程度のアドバンテージであり、それよりはむしろ
どこの大学卒なのか、専攻は数学なのか、といった点のほうが重要だと思います。
誤解されないように言っておきますが、アクチュアリー採用は完全に学歴偏重主義です。
なぜならば、学校の勉強...続きを読む

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q文系のシンクタンクとは

シンクタンクって何ですか。僕のイメージでは、大学などではない、民間の研究機関だと思っているのですが(野村総研など)、違いますか。

私は、営業や企画などの商業的な分野に就職するのではなく、学問(○○学というもの)を職業に活かしたいと考えています。

シンクタンクとはどのように就職するものなのですか。院卒でないとまずいですか。
私は某国立大文系のものですが(具体的な校名はいえませんが、レベル的には千葉大・横国大レベルです)、このぐらいのレベルの国立大では厳しいでしょうか。やはり文系なら東大・一橋レベルでないとダメでしょうか。もしそうならば、現在20歳の大2ですが、東大・一橋を再受験するだけの気概はあります。

まったくの初心者なのでシンクタンクがなんなのか分からず、基本的なところからレスをお願いいたします。

Aベストアンサー

シンクタンクと呼ばれるところには大手の野村総研、三菱総研のようなところから、比較的小規模な専門シンクタンクまで色々あります。ご質問の対象は大手総研系と考えてお答えします。

大手のシンクタンクの業務は大きく2つに分けられます。一つは企業/官公庁向けのコンサルティング業務、つまり困っている事や分からない事を一緒に考えて道筋を示してあげる仕事ですね。もう一つはシステム開発/データベース開発系の業務、日ごろの業務で困っている事をシステムを利用して効率的にしたりすることを提案する仕事です。

いずれの場合も、仕事の中心はお客様(クライアント)から相談された事を、クライアントの何が問題で何を改善すれば良いのか調べたり提案したりしながら解決する事であり、自分が好きな分野を研究していれば良いというものではありません。
最終的にクライアントからお金を貰わなければいけないので、ある意味営業職であり、ある意味企画職であり、総合的に見てコンサルタント業と言えると思います。

justice725さんはどうしてシンクタンクを目指そうと思ったのでしょうか?
上記の説明は持っていたイメージと一緒でしたか?
もし、人が好きで、他人とのコミュニケーションが得意で、問題発見能力と問題解決能力が人よりも優れていると思われるのであれば、学歴はさほど関係なくシンクタンクの一員として活躍する素地はあると思います。

頑張ってください。

シンクタンクと呼ばれるところには大手の野村総研、三菱総研のようなところから、比較的小規模な専門シンクタンクまで色々あります。ご質問の対象は大手総研系と考えてお答えします。

大手のシンクタンクの業務は大きく2つに分けられます。一つは企業/官公庁向けのコンサルティング業務、つまり困っている事や分からない事を一緒に考えて道筋を示してあげる仕事ですね。もう一つはシステム開発/データベース開発系の業務、日ごろの業務で困っている事をシステムを利用して効率的にしたりすることを提案する仕...続きを読む

Q統計学(データ分析)を活かせる仕事

率直にいって統計学(データ分析)を活かせる仕事って何かあるでしょうか。よく「品質管理やマーケティングの分野で役立つことがある」みたいなことを聞きますが、具体的にどの程度のものか分かりません。

就職までまだ2年間の猶予がありますが就職関連のwebサイトを見ていると、統計学(データ分析)を活かせるような仕事は研究職(特に生物や医療関係)しかないような感じです。

研究職以外でデータ分析を使われているような仕事というか業種などを教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

大学で統計の勉強をされているという事でしょうか。

統計は様々な分野で活かされていますよ。
業種も様々なので、この分野です!というのは難しいですね。。。

統計学を学んだ私の仲間が就職しているのはこんな業界です↓

・大手ゲーム会社の商品企画(マーケティング)
・大手たばこ製造会社の品質管理(品質管理)

就職サイトで「品質管理・マーケティング・商品企画」等のキーワードで検索してみて下さい。
そのキーワードでヒットする会社は、統計学を活かせる職業だと思います。

因みに私もマーケティング会社へ勤めていますが、統計の知識が必要です。

Q東大の理Iか、東工大の金融工学か、京大の経済か

東京の進学校に通っている、理系選択の高二です。

小学生のころから宇宙の分野に興味があって、ずっと東大の理Iを目指してきたのですが、最近学校の先生が、
「理系は社会に出てどんなに頑張ってもトップにはなれない。結局、トップにいるのは文系だ。理系はそんなに儲からないぞ。」
という話をしていました。

そこで僕は、どうせならやっぱり儲かる職に就きたいなという思いと、経済学で理系の高度な微積の計算が必要な分野があるというのを聞いて、
 ・東工大の金融工学
 ・京大の経済学部(理系入試というのがあるのでそれで)
あたりも考え始めました。

<質問>
(1)上の二つの大学の学部のようなところに詳しい人は教えてください。

(2)東大にも金融工学のようなものはあるのでしょうか?

(3)理系(工学系)は本当に儲からないのでしょうか?
 そこらへんの収入面のお金の事情などを知りたいです。

(4)それでも就職の幅を考えた時には、東大に行ったほうが良いのでしょうか?(行ければの話ですが)
 東大のネームバリューはやはり、京大や東工大に比べると強力なものですか?


長くなってすみません。
進路について真剣に悩んでいます。
どれか一つにでも答えて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

東京の進学校に通っている、理系選択の高二です。

小学生のころから宇宙の分野に興味があって、ずっと東大の理Iを目指してきたのですが、最近学校の先生が、
「理系は社会に出てどんなに頑張ってもトップにはなれない。結局、トップにいるのは文系だ。理系はそんなに儲からないぞ。」
という話をしていました。

そこで僕は、どうせならやっぱり儲かる職に就きたいなという思いと、経済学で理系の高度な微積の計算が必要な分野があるというのを聞いて、
 ・東工大の金融工学
 ・京大の経済学部(理系入...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
当方、京都大学のM2です。理学です。
質問者さんが私と似ているため気になりました。
まず東大理一について、
宇宙の分野といっても色々ありますよ。理論系やら。宇宙系でも物理を選ぶなら東大で間違いないと思います。
次に金融工学についてですが、これは工学部の研究室ではどこでもあります。
京大の経済の院にもあります。東大にももちろんありますよ。
金融工学は実学であり非常に重宝されます。
ハイレベルな経済学は理系分野ですので個人的におすすめです。
しかし京大の経済学部はおすすめしません。
京大は単位取得が非常に楽です。学生は勤勉とは言えない学部です(もちろんひとそれぞれですが)

つづいて3の理系はもうからないか。
一概に言えませんがそんなことはありません。
私は来年博士課程なのですが海外の大学に新学します。
そこではポスドクの初任給が10万ドルです。成績や能力にもよりますが。
さらに知人は京大工学からメーカー研究職で一年目の冬のボーナスが90万でした。
ハーバードの数学科をでた知り合いは某破綻した大手証券会社で年収5000万近くあったそうです。現在彼は大学院に入ることを考えているようです。
では逆に稼げない統計がでてる事実は?といいますと、例えば京大にはある程度勉強のできる人間があつまります。
しかし上位10%は天才か変人です。その下の10%までは優秀。のこりの80%は普通もしくは落ちこぼれ。
ここでこの80%の人たちは理系なのでとりあえず院に行きます。
そこで就職をしたら年収1000はとれるメーカーもいろいろありますね。
しかし博士課程に進んだら最後もともと頭のよくない人間が研究してもあまり成果は出にくいですね。

最後の質問ですが、東大を選びましょう。

はじめまして。
当方、京都大学のM2です。理学です。
質問者さんが私と似ているため気になりました。
まず東大理一について、
宇宙の分野といっても色々ありますよ。理論系やら。宇宙系でも物理を選ぶなら東大で間違いないと思います。
次に金融工学についてですが、これは工学部の研究室ではどこでもあります。
京大の経済の院にもあります。東大にももちろんありますよ。
金融工学は実学であり非常に重宝されます。
ハイレベルな経済学は理系分野ですので個人的におすすめです。
しかし京大の経済学...続きを読む

Qアクチュアリーの難易度

 自分は大学で線形代数や統計を学んでおり、それを生かせる資格としてアクチュアリーがありことを知りました。ただ、調べたところによるとアクチュアリーというのは理系の超難関資格で、合格するのに10年を要するとか、東大早慶で平均以上じゃないと難しいとか、想像を絶する難易度のようです。
 しかも、自分は入試で数学を使わなかったので、実は高校レベルから復習しているところなんです。大学は2流といったところでしょう。
 そこで、アクチュアリーの方、試験を受けた方、また、情報をお持ちの方、実態はどのようなものなのか、回答お願いします。

Aベストアンサー

ご質問者さまのレベルがわからないので、過去問題を見て判断していただくのがよいでしょう。

日本アクチュアリー会のホームページでサンプル問題が掲示されています。
http://www.actuaries.jp/examin/sample.html

過去問題と回答は、アクチュアリー会から購入するしかないのですが、
古い問題は、無料でダウンロードできます。
http://www.actuaries.jp/examin/books_f.html

古い問題を見る際に注意いただきたいのですが、数年前に制度の大規模改訂があって、
旧数学1・数学2     → 数学
旧保険数学1・保険数学2 → 保険数学
旧年金数理        → 年金数理(変わらず)
旧会計経済        → 会計経済・投資理論(投資理論追加)
その他・一次試験に「損保数理」が追加。
ということを念頭において見てください。

無料ダウンロードできる昭和末期に比べると、今は一次試験はもう少しだけやさしくなっている気がします。
ただし試験範囲は広くなっているので負荷はそれほど変わらないかもしれません。
また、採点は結構厳しいようです。各科目60点以上が合格なのですが、
受験後の感触で「8割近くできた」であっても落ちることも多いようです。

私は文系学部出身なのに昔無謀にもチャレンジしたことがあって、
1科目クリアしただけでリタイアしました。
(1次試験5科目、2次試験2科目クリアで合格)

生命保険会社勤務なので、周囲に(会社から半強制で)受験する人が何人かいますが
旧帝大の理学部数学科出身者が何人か受験して、2次試験クリアまでたどりつくのが3割くらいといった印象です。
合格は早い人で4年、遅い人で10年くらい。3年で合格すれば神様扱いです。

途中で断念する人も多いのですが、それは、試験自体が難しいということもあるかとは思いますが、むしろ忙しい業務の合間をぬって長期戦の試験勉強を戦い抜く精神力が続かないといったことに原因があるような気がします。
(受験生の大半は、生命保険・損害保険・信託銀行・その他大手銀行の数理・主計部門で超多忙な日々を送っています)

やはり、一番必要なのは「時間とモチベーション」なのではないかと思います。

ご質問者さまのレベルがわからないので、過去問題を見て判断していただくのがよいでしょう。

日本アクチュアリー会のホームページでサンプル問題が掲示されています。
http://www.actuaries.jp/examin/sample.html

過去問題と回答は、アクチュアリー会から購入するしかないのですが、
古い問題は、無料でダウンロードできます。
http://www.actuaries.jp/examin/books_f.html

古い問題を見る際に注意いただきたいのですが、数年前に制度の大規模改訂があって、
旧数学1・数学2     → 数学
...続きを読む

Q数学科は楽という噂は本当ですか?

大学の数学科は実験もないし、卒論もないから楽だという噂を聞いたのですが本当でしょうか?また就職の求人が少ないということも聞きました。僕は工学部ですが数学には苦しめられてきたんで数学科は楽ではないとは思うのですが実際はどうなんでしょうか?特に数学を専門にされている方に教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

下の方々の意見からわかるとおり、個人の問題でしょう。
あと、卒論とかゼミとかも大学によりけりかと・・・。
ちなみに、僕は某国立大学ですが、ウチの理学部数学科は1年から2年で45%が留年と聞きました。
部活の後輩で数学科のヤツは、授業では1日中数学やってるはずなのに、0と1以外の数字をココ数週間見てないと言っていました。
僕個人、高校数学が得意でかなり好きだったのですが、数学科に入らなくて本当によったと思いました。化学はやってて楽しいです。
バイト先の数学科の人に、「数学科の就職って数学教師以外に何があるんですか?」って聞いたら、「ないよ。数学は趣味。」ってあっさり即答されました。
大学って本来そういう人が行くべきなんだろうなぁと思いました。

Qアクチュアリー試験+採用について

(本題は***以降です。最初は経緯ですのでとばして頂いてもけっこうです。)
私は今大学4年生です。
就職活動をしていたのですが、途中で体調を崩してしまいしばらく休んでいました。
就職活動は初め、専門である土木系で受けていたのですが、面接や業種研究などをしていて自分に合わないと感じました。
体調が少し回復してきた7月からまた就職活動を開始し、金融、特に保険業界に興味を持ちました。しかし採用活動がもう終わってしまっているところも多く、特にアクチュアリー職は数学関係の院卒限定の場合もあり、なかなかエントリーすらできません。

また、就職活動と研究室の忙しさ、体調の悪いことがストレスとなり、ストレスの影響を受けやすい病気(?)なためまた体調が悪化してしまいました。正直、この状態で来年合わない仕事をすることができるのか自分でも不安なため、今受けている会社が一つあるのですが、それに落ちたら今年の就職活動を終わらせようと思っています。

来年は留年はせず、今年度で卒業しようと思っているため、就職活動では、新卒扱いされずかなり厳しくなると思います。
そこで今、何も目的もなくただ就職活動をやめてしまうのは不安なので、今年のアクチュアリー試験を受けてみようと考えています。
そこで自分でも色々調べているのですが、時間がなく効率よく情報収集したいため、いくつか確認と質問にご協力お願いいたします。

(因みに体調は、今治療に通っており、徐々によくなっています。完全に良くなることはないですが、今年と来年落ち着いて過ごせば、再来年からの仕事には差し支えないと思っています)

******************************
 
(1)アクチュアリー試験の1次試験の5科目のうち1科目だけ受験も可能。特に数学、損保数理が手をつけやすいとききました。

(2)合格率は低いとききましたが、私は数学だけ受験しようと思っているのですが、今からの勉強で今年の試験に間に合うでしょうか。
因みに、研究はけっこう忙しくなりますが、平日は3~4時間、土日は丸々勉強時間に当てられます。

(3)(合格できたとして)1科目合格だけでも、来年の就活に有利に働くでしょうか。やはり新卒には敵わないでしょうか・・・。

(4)教科書や参考書、過去問はアクチュアリー会が出版しているものを買うということですが、もう少し手軽に本屋さんなどで手に入る参考書などはありますか。
また学校の図書館などに置いてないでしょうか。ちなみに早稲田理工学部です。

(5)受験料は1科目一万円、申し込み〆切は9月4日17時必着
これ以外にかかる費用や、必要な書類などありましたら教えて頂きたいです。


その他、
勉強方法
おすすめの参考書
やはり今年就職活動を続けたほうがいい、
来年留年した方がいい、など

アドバイスや御意見もどんどん言って頂けると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

長文失礼しました。

(本題は***以降です。最初は経緯ですのでとばして頂いてもけっこうです。)
私は今大学4年生です。
就職活動をしていたのですが、途中で体調を崩してしまいしばらく休んでいました。
就職活動は初め、専門である土木系で受けていたのですが、面接や業種研究などをしていて自分に合わないと感じました。
体調が少し回復してきた7月からまた就職活動を開始し、金融、特に保険業界に興味を持ちました。しかし採用活動がもう終わってしまっているところも多く、特にアクチュアリー職は数学関係の院卒限定の...続きを読む

Aベストアンサー

まず純粋に「試験」に関するものだけ述べます。(なお、大学理系の教養程度の微積分や線型代数等はマスターしているものとします)

>(1)アクチュアリー試験の1次試験の5科目のうち1科目だけ受験も可能。特に数学、損保数理が手をつけやすいとききました。

1科目だけの受験は可能です。確かに数学が一番入りやすいと思います。損保数理は数学に近い部分もありますが、やはり損保の知識が多少はあったほうがよいです。したがって1科目だけだと数学でよいと思います。

>(2)合格率は低いとききましたが、私は数学だけ受験しようと思っているのですが、今からの勉強で今年の試験に間に合うでしょうか。
>因みに、研究はけっこう忙しくなりますが、平日は3~4時間、土日は丸々勉強時間に当てられます。

もちろん十分間に合います。今から受験日まで約18週あり、1週に30時間(平日3時間×5+土日合計15時間)かけられるとすると540時間ですが、これよりずっと少ない時間で合格可能です。(そうでないければ、やり方が(余程)非効率的か、あるいは申し訳ないですが、この試験に必要な素養(基本的な微積分等の力)が不足しているかのいずれかです。)

>(4)教科書や参考書、過去問はアクチュアリー会が出版しているものを買うということですが、もう少し手軽に本屋さんなどで手に入る参考書などはありますか。
>また学校の図書館などに置いてないでしょうか。ちなみに早稲田理工学部です。
一番の参考書は「過去問題集」です。
実は教科書のうちアクチュアリー会発行ではないものは一般の書店で入手可能(というよりも入手しなければならない)のですが、それらは別にアクチュアリー試験のための書かれたものではないので、注意が必要です。
確率・統計については、一般の(御自身が一番楽に取り組める)書籍で十分です。
これで十分だと私は思っていますが、何かいい参考書がほしいというのであれば、たとえば
http://pre-actuaries.com/
というサイトで検索ができます。

なお、
「アクチュアリー試験 効率的」
とでもYahoo!やGoogleで検索すればヒントがみつかると思います。

>(5)受験料は1科目一万円、申し込み〆切は9月4日17時必着
>これ以外にかかる費用や、必要な書類などありましたら教えて頂きたいです。

費用としては教科書・参考書代は必要です。
それ以外は不要です。(講座とか受講しない限り。またそのような講座は受講する義務はないし、受講しなくても合格します。)
また、合格後(保険会社信託銀行に入社が内定するまでは)個人会員になりますが(そうしないと合格記録が残らない)そこで15,000円/年の会費を自己負担しなければなりません。

必要書類については、
http://www.actuaries.jp/examin/H21exam/H21-B3-D.pdf
の2ページをご覧ください。

それで就職に関してですが、

>(3)(合格できたとして)1科目合格だけでも、来年の就活に有利に働くでしょうか。やはり新卒には敵わないでしょうか・・・。

この部分ですが、正直なところ「新卒」でない1科目だとなかなか難しいのではないかと思います。(今は大学3年から受験できるので「新卒」で1~2科目持っている人がざらにいます)
それを超えるアピールポイントがあるかどうかがカギになります。
4~5科目合格していればアピールポイントにはなると思われますが。

それよりもhinode8さんの

>就職活動と研究室の忙しさ、体調の悪いことがストレスとなり、ストレスの影響を受けやすい病気(?)なためまた体調が悪化してしまいました。正直、この状態で来年合わない仕事をすることができるのか自分でも不安

というのが気になりました。

少し酷な言い方になりますが、hinode8さんが目指されているような会社(保険会社、信託銀行等)は、就職活動とか研究室などの比にならないくらい(平日3~4時間の勉強時間を確保できることがまれ、平日まったく時間が確保できないこともある)忙しいことが多いので、今の活動がストレスになるのであれば、たとえ新卒であったとしても会社側に敬遠されるのではないかと懸念されます。

以上を踏まえ業種選びも含め考えられることをお勧めいたします。

まず純粋に「試験」に関するものだけ述べます。(なお、大学理系の教養程度の微積分や線型代数等はマスターしているものとします)

>(1)アクチュアリー試験の1次試験の5科目のうち1科目だけ受験も可能。特に数学、損保数理が手をつけやすいとききました。

1科目だけの受験は可能です。確かに数学が一番入りやすいと思います。損保数理は数学に近い部分もありますが、やはり損保の知識が多少はあったほうがよいです。したがって1科目だけだと数学でよいと思います。

>(2)合格率は低いとききました...続きを読む

Q低学歴でも一流大学生と戦える資格・経験

こんにちは
自分はいわゆる普通程度の大学の1年生で将来は進学か起業か就職かで悩んでいます

そこで気になったのですが、一般的に全学部(医薬芸除く)が偏差値が50以下の優秀とは言えない大学の出でも東大や有名大卒が就職するような起業に就職できる方もいると聞きました(国立大学生の就職制限もあるでしょうが)

その方たちと同じように一流大学の方と就活で戦えるようになるにはどのような資格・経験などが必要ですか?
例えば日本一周旅行であったり、トーイック満点、学生で起業、個人で商品開発経験あり等と言った経験したことがある人などめったにいないだろうと断言できるものでもかまいません(トーイック満点はチラホラいますね;すいません;)

現役就活生、既に働いている方からの意見をお待ちしています
よろしくお願いします

Aベストアンサー

>二流大以下=論外というのは短絡的ではありませんか?

違います。私が言うのではなく、企業がそう判断するということ。正確には、そうは企業側も思っていないが、選別の労力を下げるためにあるライン以下は (涙をのんで) 学歴でバッサリ切ってしまい、残った人間に対して初めて本格的に試験して能力や人間性を見るということです。応募者全員に対して面接をしていたら人事部がパンクしてしまうからです。一般に、二流大以下にも素晴らしい人材にいることは当然承知しているが、それを発掘できる確率とかかるコストを秤にかけたとき、諦めた方がトータルで得だということです。こういうことは規模の大きな (1回の採用人数の多い) 企業ではどこでもやっており、そのための共通の物差しが日本では何十年も前から学歴である。だから将来あなたが官公庁や大企業へ行きたいなら必死に受験やっとこうねと (そういう道へ行かないならどうでもいい)。こんなことは常識なのだが、高校で習いませんでした? 生徒指導の教師とかがさんざん言ってたでしょうに。

>少数ではありますが、一流大の方が就職するような企業に就職した二流大、三流大の方もいますし
もちろんゼロではないでしょうが、わざわざ狭い所を狙うことが賢明かという問題です。たとえればプロボクサーになりたいからといって亀田家の養子になることを狙うようなもの。もちろん可能性はゼロではないだろうが、きちんとプロライセンスとった人の方がはるかに早いでしょう。

>あなたの文章を見ていると自分は一流大ではないから就職できなかったという言い訳or自分が一流大だけど希望の会社に落とされてしまったというような印象を受けますよ
失礼。一流大卒で希望の会社に入った人間です。ただし別にそれが偉いと思ったことはなく、自分で起業したり才能一本で勝負してる人の方が偉いと思いますよ。

>ちなみに学歴不問という職はどのような職でしょうか?
フリーの仕事はたいがいそうでしょう。学歴など関係なく、才能と運と才覚だけの世界です。

>低学歴でも一流大学生と戦える資格・経験
自分にハンデのある分野で勝負しようというのがそもそも賢くないです。

>二流大以下=論外というのは短絡的ではありませんか?

違います。私が言うのではなく、企業がそう判断するということ。正確には、そうは企業側も思っていないが、選別の労力を下げるためにあるライン以下は (涙をのんで) 学歴でバッサリ切ってしまい、残った人間に対して初めて本格的に試験して能力や人間性を見るということです。応募者全員に対して面接をしていたら人事部がパンクしてしまうからです。一般に、二流大以下にも素晴らしい人材にいることは当然承知しているが、それを発掘できる確率とかかる...続きを読む

Q理学部物理学科の就職先

理学部物理学科に行きたいと思うのですが、将来どんな仕事に就けますか?またどの大学の理学部がオススメですか?教えてください。

Aベストアンサー

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年です。君が遭遇した物理研究問題が解決されるには、どんな天才でも、500年はかかると知っていたならば、自分の人生を投げうってまで、研究を続ける人はほとんどいないでしょう。いたとしても、それは単なる気違いです。

近年、東大の小柴さんがノーベル物理学賞を受賞しました。君は小柴さんのようになりたいのか?
大きな天体観測装置で、遥か宇宙のかなたからやって来たニュートリノと呼ばれる素粒子を観測したのである。次にまたニュートリノを観測するのに、何百年かかるか分からない。小柴さんは、言いました。「ちゃんと準備をしておけば、チャンスはやってくるものだ。」この言葉は、研究者をとても勇気づけたと思います。

だけれども、私はそうは思わない。科学は、帰納法といって、何度も繰り返して確かめられるものでなければ、ならないのだから。小柴さんの観測は、確かに正しかったかもしれないけれども、それを科学と呼ぶには、早すぎた。何千年も早すぎた。

それを、はや合点して、ノーベル賞を出すほうが、奇跡的だとは思わないかい?もっとも、ノーベル賞は生きてる人間にしか与えられないことになっているらしい。

そうそう、相対性理論の産みの親のアインシュタインは、ノーベル賞をいくつかもらっているけど、相対性理論では、とうとうノーベル賞はもらえなかったんだよ。

。。。というわけで、物理学で新しい発見を目指すのであれば、将来どんな仕事に就けるかどうかなんて、ちっちゃな問題です。というか、関係のないことでしょう。でも。。。確かに、食べて行かないと、研究できません。そういう意味では、それは大切だ。それには、自分の研究の妨げにならない仕事を選ぶことだ。

。。。とにかく、何か自力で(そして人に頼らないで)研究できる能力をつけることだ!発見のできる自分作りをする。。。

。。。だけれども、上の意見は、君が天才研究者だったら・・・・の話だ。。。だから、ちょっと裏腹ではあるが、自分の良い理解者に早く巡り会うことも非常に大切だ。自分よがりの研究者は、無駄な人生を送ってしまうからだ。

ん~。。。大体にして、そういうことをここに「質問」して、「はいそうですね。理解できました。そうします」っていう考えになれると思う?

アインシュタインだって、死ぬまで悩んだと思うよ。

私は、私大の物理学科を卒業して、大学院までいき、博士の学位を得、外国で12年、結婚もせず研究生活に明け暮れ、ようやく41歳の年で、日本の某国立大学に就職できました。

振り返ってみると、結構つらかったです。
どの大学がお勧めかといえば、それは、東京大学か京都大学がいいでしょう。でも、そんなところへは、難しくていけない?じゃぁ、いかなくてもいいと思います。他の回答者が述べていたように、結局のところ自分自身の問題です。

物理学や数学は、スケールが問題です。
人生高々100年...続きを読む


人気Q&Aランキング