法律に詳しい方、同じ建築業界の方、宜しくお願いします。

リフォーム工事業をしております。うちで、2年ほど雇ってきた従業員が、今年に入ってから、毎朝会社まで来て、会社の車に乗り換えて新聞配達のアルバイトへ行っていたことや、
うちの下請け業者さんたちに会社を通さずに直接仕事を依頼していたこと(お金をもらっているはずです。)さらには、その下請け業者さんたちに紹介した現場へ、自らも手伝いに行って日当か外注費を受け取っていたことが判明しました。
ここで問題なのが、うちの会社の社名入りの現場車を使って行っていたこと。さらにその車には沢山の工具や消耗品が積んでありましたので、おそらくそれらを使っていたことが考えられます。
最近工具がいくつか無くなっていたので、おかしいなぁとは思っていました。

以上、一連の出来事を、本人はバカなので、もう1人の従業員へ「社長には絶対言うなよ、、、」と付け加えて話していたそうです。そしてなんと、現在就職活動もしているとのこと。


その従業員へは、会社から毎月手取り額で25万円のお給料を支払っています。家庭持ちの人なので、冬場、仕事が無くて厳しい時にも社長の役員報酬を未払いにしてまでお給料を払っていました。さらには昨日知ったのですが、入社したばかりの頃、家庭内でトラブルがあり、なんとかしてほしいということで社長から50万円ほどお金も借りているそうです。ただしその件については借用書はなく、ある時に返してねといった感じの約束だったようです。社長はその従業員を大切にしていたので、ショックを受けており、わたしもよき仲間として信頼してきていたので、その従業員がとっていた行動は許し難いです。


法的に懲らしめられる方法はありませんか。会社の車で他社の仕事へ行っていたこと、他社の仕事をするのにうちの工具を使っていたこと、社長やわたしたちに隠れて、下請業者たちとグルになって独自に組織を作って仕事していたこと、


すべて許せません。うちから仕事を任せていた下請け業者たちまでグルだったとは。

知恵をお貸しください。連休明けの火曜日にその従業員が涼しい顔して会社に来た時に、懲らしめてやりたく思っています。

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

社会保険労務士か労使紛争などに強い弁護士に相談するべきです。


このようなサイトで得た情報だけで、従業員を懲らしめてしまうと、逆に訴えられてしまったり、揚げ足を取られたりして、さらに納得できないこととなるはずです。

下請け業者の責任者クラスを時間をずらして呼びつけましょう。
その従業員の行為の証人となってもらうのです。
下請け業者からすれば、あなた方の会社から問題のある業者と判断されれば、下請切りを受けかねません。労働者ではないわけですから、そんな怪しい会社との取引をしないと言われればそれまでですし、損害賠償請求を受けかねない立場なわけですからね。そこで、誠心誠意あなたの会社と取引するために間違った対応などについては明らかにすれば、今後も下請けとして利用することをちらつかせるとよいでしょう。

ある程度証拠を得た後に、従業員を呼び出して、事情を確認するということです。
当然、懲戒解雇・業務上横領による刑事罰・横領等による損賠の賠償・会社名を使った悪質な行為による会社の信頼を損ねる行為に対する損害賠償や慰謝料などを求めることが可能でしょう。
従業員からすれば安易に始めた副業や小遣い稼ぎ程度なのでしょう。
刑事事件や賠償などのかわりに、損害の見込み額や以前の貸し付けのお金などについて、借用書の形で証拠を残させ、親などの連帯保証人を立てさせましょう。親だって、子が犯罪者になるぐらいであれば、ある程度の金額を立て替えて返済するかもしれませんし、連帯保証人を拒否するようなこともしにくいことでしょう。そのうえで、降格・降給で雇用し続けるのか、辞めさせるのかは、双方で話し合えばよいことでしょう。

証拠が得られるまでの間は、その従業員と大人の関係でごまかしておくことがよいでしょうね。

いきなりの解雇などをすれば、解雇予告などを求められるようなことにもなりかねません。変に会社の弱いところを作らないほうがよいのです。法的に解雇予告など不要な懲戒解雇の要件を満たしたうえでの対応が可能な状況にすべきでしょうね。

私の知人の経営する会社でも問題が発生し、経営者である知人が解雇をしました。問題ある従業員だから解雇したのに、逆に訴えられて困っていましたね。
解雇予告手当の支払い後に、私の紹介した専門家を代理人として、業務上横領その他の問題を伝えたうえで、賠償金の支払いについて法的な書面を残させることを行いましたね。

知人は他の従業員の手前もあるため、それ相応のことを行わなければならないと言われていましたね。きっちりと対応することは会社としての必要なことです。
素人だけで行うと、争いが起きくなってしまいかねませんので、専門家のアドバイスは聞かれることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

そうですね。
ben0514さん、ありがとうございます。実は教えてgooのログイン、その従業員もできるので、これらの質問と回答を読んでいるでしょうから(わたしがもし悪いことをしていたとして不安だったら、同じ行動をとると思うので)自分の出来心からとった行動が、どれどけ大変なことなのか自覚するべきですね。転職は自由ですが、これこら行く職場やそこにまつわる人がどこでどうわたしたちとつながっているかも、少し想像力を働かせればわかることです。

もし、うちの会社でこのままシラをきったとしても、そのような人はどこへ行っても繰り返すでしょうから。大きなマイナスの種ほど、時間差で自らが刈り取ることになるということ、これが世の中のしくみですね。何事もなかったかように安心した日々に戻った頃に、思いがけないかたちで自分の身に降りかかること、肝に銘じておけと思います。

お礼日時:2015/11/24 11:20

突っ込みどころは


会社の物をかっぱらって使うのは横領です。

金額に関わらず即、解雇通告書を渡し終わり
    • good
    • 3
この回答へのお礼

Thank you

ashitahatennki様、ご回答ありがとうございます。
おっしゃるとおりです。

お礼日時:2015/11/23 19:40

確実な証拠を集めて告訴ですが、


証拠隠しをし始めますから、
火曜日には知らん顔ですよ。
当分泳がせて証拠固めです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

つらい・・・

nitto3さん、ありがとうございます。お礼文がうまく反映されていませんでした。

信頼してきた仲間たちの裏切り行為、許せないです。証拠がバラバラなのがとても残念

お礼日時:2015/11/23 12:53

役職付けではありませんので、業務上横領にはならず窃盗としての告訴が可能です



会社が被った被害に対する賠償請求ができます。

下請け業者に、洗いざらい話さないと、この先仕事を回さないぞと脅して、全てを知ってください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

プンプン

Nissonさん、ありがとうございます。横領にはならないのですか。悔しい!

社長にウソをついて、ちょっと家に行ってくると言い、就業時間中にグルになっていた奴らととの現場へ補修作業をしに行っていたことなども判明しました。もちろん、会社の工具を持ち出してです。


悔しい気持ちでいっぱいです。

お礼日時:2015/11/23 12:50

証拠が揃っていて事実に間違いなければ、懲戒解雇でしょう。


これこれの理由で解雇しました。と業界内に廻状して、業界追放。
新聞配達のアルバイトに使ったガソリン代は請求可能。
グルになってた下請け業者たちをどうするかは、社長の判断におまかせ。
彼が関与した仕事全部チェックして、不備があれば費用は下請け業者持ちで補修とか。それとも隠すか。。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

つらい・・・

1pakuさん、ご回答ありがとうございます。昨日、お礼文を送ったつもりがうまく反映されておりませんでした。

ほんとに、業界追放してやりたい!!

うちは社長とわたしと、その人の3人だけでやっている会社でした。
仲良く信頼しあってやっていると思っていたのにとてもショックです。

お礼日時:2015/11/23 12:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化合物の同義語について

こんにちは。製薬企業の特許関係の仕事をしています。
仕事上、多量の文献を調査するのですが、その際同義語も含めて調査する必要があります。この、同義語を調べるのに苦労しています。
同義語を調べるのに便利な本、又はWEBページはありますでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで引いてみたら,うまくいくかもしれません.
http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html

他にも,便利な情報がこちらに出ています.
http://www.chem-station.com/
http://chemnews.cambridgesoft.com/index.cfm?language=j

Q歩合制給与の従業員にはその従業員が売り上げたお金の何パーセントぐらいを還元すべきですか?

従業員を一人、歩合制の給料でいれました。その従業員が担当した業務で売り上げた売り上げの6割をその従業員に給料として支払うことにしています。
この6割というのは妥当な数字でしょうか?
一般的に何割ぐらい従業員に支払うべきというのがあるなら、教えてほしいです。
また、一般的に最低、従業員はもらう給料の何倍ぐらいの売り上げをあげてくれること期待していいのでしょうか?

Aベストアンサー

すごいですね。60%ですか。
一般的には20%~30%でしょう。

最低賃金から計算するという手段もあります。
まず、その従業員の月当たり勤務時間を計算して下さい。
そして、地域の最低賃金で時給計算して、最低月給額を計算して下さい。
完全歩合制でも、会社はこの最低月給額を支払う義務があります。たとえ売上がゼロでもね。
平均的な個人の売上月額を試算して下さい。
その売上月額と比較して、最低月給額が占める割合を歩合の%に適用すると良いでしょう。
まともに働かなくても最低月給額は支払わなければいけない事を自覚して置いてくださいね。

「普通」に働いてたら、最低月給額は支給する。
「普通以上」に働いていたら、支給額は最低月給額を上回る。

歩合は最低ラインで決めておいて、さらに頑張りに対する報奨規定を設けておくのが良いでしょう。
あまり高い歩合率だと、そこそこしか働かなくなりますよ。

Qロッケン・ベーレン・アウスレーゼと貴腐ワイントは同義語ですか?

ドイツ・ワインの分類/等級の説明で、しばしば「トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ(貴腐ワイン)」の如く、両者が同義語であると受け取れる解説を見かけますが、両者は厳密な定義上も100%同義語なのでしょうか?
若しも何らかの差異があるならば、違いを解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達することができます。
トロッケンというのは、干からびている、という意味です。
但し、単に“トロッケン”と表示されているものは、「辛口」という意味なので注意が必要です。


「アイスヴァイン」は、樹の上で完熟し、凍りついたブドウから造る甘口ワイン。

「ベーレンアウスレーゼ」は、過熟したブドウ粒から造る極甘口ワインですが、貴腐ブドウもブレンドされます。

「アウスレーゼ」は、よく熟したブドウ房から造るワイン。

「シュペトレーゼ」は、通常よりも7日以上遅摘みのブドウから造るワイン。

「カビネット」は、普通のブドウから造るワインで、最も辛口&低アルコール。

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達すること...続きを読む

Q建築リフォーム起業考えています

建築リフォーム介護関係で起業考えています。
起業できるかで悩んでいます、

・親は個人で建築していた1級建築・大工 70歳超えたので引退
・自分は大工歴5年ほど作業・図面は書ける、作業はしない 手伝い程度にとどめたい。建築に関する資格はなにもありません。
・取り合えずかんたんなリフォームなどは親と自分で行う
・大きな仕事は、知り合い業者に頼む。
・介護用品いろいろ調べています。知り合いもいます。
・自分は他の仕事をしているので、仕事があれば取り合えず親に行ってもらう。初めは副業としていきたい。
介護助成金の手続きとかあるみたいなのでちゃんとした会社として登録必要ですか?
親の看板屋号(個人ですが)があるので、それで行えますか?
もし親が完全に動けなくなったとき看板(資格)はどうしていけばいいんでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

>介護助成金の手続きとかあるみたいなのでちゃんとした会社として登録必要ですか?
最寄りの市町村福祉課に相談してみて下さい。

>親の看板屋号(個人ですが)があるので、それで行えますか?
親が生きている間は、行えます。

>もし親が完全に動けなくなったとき看板(資格)はどうしていけばいいんでしょうか?
貴方に、建築士、建築施工管理士、大工技能士の資格が無いなら廃業するしか手はありません。
親の資格は、返納するしかありません。

所見
大工歴5年ですのでもう2~3年頑張って木造建築士、二級建築士の受験資格を得て受験し、親が生きている間に資格を得る事を最優先として考えて行動しましょう。
貴方に資格が無ければ、貴方の夢は「絵に描いた餅」と同様で、親の個人事業の看板も下ろさなくてはなりませんね。

Qhappen to meetの同義語

happen to meetの同義語

こんにちは。

run to, run into, take to, come forが選択肢としてあります。

happen to meetは偶然会う、出くわすみたいな意味なのですが、上記の中で同義語はどれでしょうか?

力を貸して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

run to
http://eow.alc.co.jp/run+to/UTF-8/?ref=sa

run into
http://eow.alc.co.jp/run+into/UTF-8/

take to
http://eow.alc.co.jp/take+to/UTF-8/

come for
http://eow.alc.co.jp/come+for/UTF-8/

さあ、一体どれでしょうか?

Q従業員の雇用形態について 

はじめまして。このサイトにはかなりの知識人の方々がおられますので
折り入ってご相談させて頂きました。
私は起業(株式会社)を考えていますが、
社員の雇用形態について質問です。
例えば、
 社長1名
 社員10名で社員全部の職種をマーケティング調査員として
給料を完全歩合制(調査報告書の枚数によって決定)
という雇用形態は可能でしょうか?

 愚問ではございますが宜しくお願い致します。

    

Aベストアンサー

ANo.2さんが教示されておられる条文はこれです。
(出来高払制の保障給)
労働基準法第二十七条
「出来高払制その他の請負制で使用する労働者については、使用者は、労働時間に応じ一定額の賃金の保障をしなければならない。」

要するに、完全歩合給制という形態は「請負契約」であり、雇用契約ではないということです。余談ですが、外資系保険会社ではまだ日本の法律がわかっていないようで、社会保険に入れていたりします(詳しく聞いたことはないが、おそらく適用誤り。)

開設当初なのでコストを軽くしたいことはわかります。請負契約では会社も請負人も不安定ですので、目をつけた方と雇用契約を順次していったらいいと思います。

Q思惑 動作 行動 感情 形式 の同義語か対義語

この5つの言葉のうち
同義語、もしくは対義語になる言葉は
行動と形式(対義語)になるのでしょうか。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の者です。
私は
反対の意味を持つ語=対義語
同じ意味を持つ語=同義語
のつもりでお答えしたのですが、


>「形式に囚われず、行動しろ」

この文の場合、形式=きまりごと、型。という意味になりますよね。で、「形式に囚われず」とは、行動する際の条件として使われていますね。
とすると「行動」は形式の反対の意味にはなり得ません。例えば「遊ばず、勉強しろ」という文ならば、「遊ぶ」と「勉強する」が反対の意味でしょうけど、前の文ではそのような関係ではないでしょう?

よって、もし私に『「思惑 動作 行動 感情 形式」このうち同義語か反対語の関係にある二語を指摘せよ』と出題されたとしたら、「正解なし」と解答します。

試験に出題されたということですが、どのような試験かは存じませんが、あまりお気になさらなくてもいいのではないでしょうか?どのような結果になるにせよ、過ぎたことよりもその先でどう対処するか、が大切だと思いますよ(偉そうですが)。

Q自営業での従業員との契約の形態

自営業を営んでおります。業種はサービス業です。共に働いてくれている人達とは、今まではほぼ口約束でやってきましたが、今後はしっかりとした契約を結ぼうと考えています。
それで、「共に働いている人達」とは次の2パターンに分けられますが、それぞれどのような契約を結べばよろしいでしょうか。

1.経営全体のことを手伝っている人(家族ではありません)報酬は利益を分配しています。
2.時給で手伝っている人

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ご質問の趣旨ですが、あくまでも個人事業の範囲で契約関係をきちんとしたいという事ですね?

個人間の契約といえども文書として形にするということは重要なことですので是非お勧めいたします。

利益を分かち合える人との間では業務の範囲、報酬についての取り決めを定め、守秘事項、競業の禁止事項、契約の期間と更新、契約の失効条項、争議時の所轄裁判所、お互いの住所並びに氏名捺印などをして取り交わしておくと良いでしょう。
なお会社組織にするなら取締りと言う選択が可能ですが個人事業の範囲でしたらこのような形にしておくと良いと思います。

時給で手伝ってくれる人に対しては雇用契約書などを取り交わしたら良いでしょう。
時給、休日、労働時間、可能であれば仕事内容など記載してあれば十分です。なお不定期な仕事であれば指定した日時とすることで良いと思います。
ご参考まで

Q英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

Aベストアンサー

synonymです。
http://www.synonym.com/synonyms/

Q起業時の従業員と給与について

友人2人と私の3人で事業を考え、スタートしようとしています。代表の私が事業主になり、2人が従業員になると思います。事業計画もあり収益も出せる見込みはありますが、立ち上げ数ヶ月間の収益はやはり予想外のことも多いでしょうから収入もないかもしれませんし、従業員の給与面をどう考えればよいか迷っています。
友人もリスクは承知であり、友人の方はしばらくは並行してアルバイトで収入もあるため事業においての出勤日数も少ないため、立ち上げ時に収益がなくて給与が払えなくても問題はないと話しておりますが、こういった場合の従業員の扱いにおいて以下のどのような選択が相応しいのでしょうか。

1、開業時から従業員扱いで届け出をし仮の給与体系を定めつつも、同意の元、収益がなければ給与は払わない
2、または日給扱いにしておき、収益が悪くても最低日数の出勤として払える分だけ払う
3、軌道にのるまで従業員届けはださず、収益がでた場合事実上手伝ってもらった分個人的に謝礼を出す。また軌道に乗った際に従業員届けを出す。
4、給与を定め、収益がなくとも貯金から定めた給与分を支払う
5、友人それぞれにも開業届けを出してもらい、その事業内容を私の事業の営業職などもの委託、フルコミッションの成功報酬型にしてしまい、収益があった場合報酬を支払う。なければ支払いは当然なし。事業が軌道に乗った際に友人のは廃業しこちらの従業員として取り込む。

友人でなく、一般のアルバイトだと考えると4でなければ関係が成立しないのはわかるのですが、複数人で事業を考え立ち上げる際、正しい考え方はどのようなものなのか、ご教授頂けたら幸いです。

友人2人と私の3人で事業を考え、スタートしようとしています。代表の私が事業主になり、2人が従業員になると思います。事業計画もあり収益も出せる見込みはありますが、立ち上げ数ヶ月間の収益はやはり予想外のことも多いでしょうから収入もないかもしれませんし、従業員の給与面をどう考えればよいか迷っています。
友人もリスクは承知であり、友人の方はしばらくは並行してアルバイトで収入もあるため事業においての出勤日数も少ないため、立ち上げ時に収益がなくて給与が払えなくても問題はないと話しておりま...続きを読む

Aベストアンサー

友人関係で共同経営というのは、お勧めできません。
あなたが代表として、多くの部分を受け持つのであれば、良いかもしれませんが、仲たがいしただけで事業継続できないようなことはいくらでもあります。
特に、事業主と従業員と言う間では、簡単に辞められてしまうかもしれませんからね。

1について
私であれば、自分のふところを痛めてでも従業員へ給与を払うことを覚悟し、しっかりと手続きを行いますね。そうしておかなければ、共同経営者として話をしていても、仲たがいなどで争いとなれば、未払い給与(残業)などの要求を求められたりしますからね。
通常の従業員と同じように給与計算を行えるだけの準備として、雇用契約書なども完備させますね。ただ、共同経営の意識がある友人であれば、労働基準法に抵触しない範囲での薄給の条件で作成するかもしれません。

2について
1にも書いたように、利益が出なくても払える範囲の雇用条件にするべきでしょう。儲けが出始めたら雇用条件を変更してあげれば良いのですからね。ですので、時給でもよいでしょう。
ただ、なあなあで行って、勤務時間などの把握がいい加減だと争いとなりますし、把握以外の時間などを使って事業に貢献したなどと言われても困らないように、会社などと同じように就業規則や連絡ルール、管理方法などを考えるべきでしょうね。

3について
経営者の意識があるのであれば、いい加減なことをすべきではありません。従業員としてしっかりと処理しましょう。
ただ、質問で従業員の届けとは何でしょうか?
雇用するのに、どこにも届け出る必要はありません。一定の要件を満たせば雇用保険等の手続きが必要です。さらに別な要件を満たせば社会保険の加入手続きが必要です。どちらにしても、雇用後の手続きであり、雇用のために必要な手続きではありません。

4について
その通りです。そのために可能な限り考えられる条件を雇用契約などに明記することが必要でしょう。いい加減なほど、トラブルとなった場合、雇用主側が弱くなってしまいます。

5について
契約や指揮命令、権限などを分けることができれば、分業での開業もありでしょう。しかし、雇用契約以上に業務委託や請負契約は簡単にやめることが可能だと思います。これから仲良くやろうという友人関係で、事業上の損害を生じさせた場合の損害賠償などまで契約に織り込んで事業をできるのでしょうか?
分業などで営業を任せてしまえば、契約の打ち切りを前もって行うなどで損害賠償等を免れつつ、ライバル業者に顧客ごと持っていかれる可能性もあるでしょう。

事業経営というのは、事業すべてのスキルを経営者自身が持つ必要はありません。しかし、人間関係をつなぎとめられるとは限りません。経営者自身がスキルの大部分を持ち、同様のスキルを持っている人を使ったり、スキルが必要でも代替が簡単に見つけられる状況をつくっておかなければ、人間関係のトラブルだけで事業が行き詰まり、その際に事業資金の融資などを受けていれば、個人事業主は無限に責任を負うことなどから、自己破産しても逃げられないものもありますからね。

どうせなら、法人化させて、それぞれに責任を負わせる形の方が成功しやすいかもしれません。

友人関係で共同経営というのは、お勧めできません。
あなたが代表として、多くの部分を受け持つのであれば、良いかもしれませんが、仲たがいしただけで事業継続できないようなことはいくらでもあります。
特に、事業主と従業員と言う間では、簡単に辞められてしまうかもしれませんからね。

1について
私であれば、自分のふところを痛めてでも従業員へ給与を払うことを覚悟し、しっかりと手続きを行いますね。そうしておかなければ、共同経営者として話をしていても、仲たがいなどで争いとなれば、未払い給与(残...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング