出産前後の痔にはご注意!

はじめて投稿します。
参考文献を探しています。
ミルチア・エリアーデ著「世界宗教史」「シャーマニズム」を読んで、シャーマンやシャーマニズム等に興味・関心を抱くようになり、さらに調べてみたいと思いました。
もし、なにかよい本をご存知でしたら、新しいものでも古いものでも、教えていただきたいと思っております。
図書館で聞くのがいいのかもしれませんが、こちらでも質問してみたいと思い、相談してみた次第です。
どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私がちらっとでも読んだことがある中では、以下の本がシャーマニズムに触れています。



ウノ・ハルヴァ『シャマニズム』(三省堂→平凡社)
http://www.honyaclub.com/shop/g/g10592131/
大林太良『北方の民族と文化』(山川出版社)
http://www.honyaclub.com/shop/g/g10721726/
同『北の人 文化と宗教』(第一書房)
http://www.honyaclub.com/shop/g/g11247353/
山口博『古代文化回廊日本』(おうふう)
http://www.honyaclub.com/shop/g/g12042110/

これらによれば、日本周辺でシャーマニズムと言えば、シベリアのものが有名なようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!
さっそく図書館で予約したいと思います。
シベリアですか……日本の風習との関係性も気になりますね。
どれも面白そうで、今から楽しみです。

お礼日時:2015/11/26 23:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング