プロが教えるわが家の防犯対策術!

来年の米大統領選に向けた共和党の候補者指名争いで、ドナルド・トランプ氏(69)が依然として主役だ。・・・との報道です。
http://mainichi.jp/articles/20151217/ddm/007/030 …

アメリカの白人の本音を言う人のようで大統領になる可能性もかなりあるように思います。
反日思想も持っていそうなのでもし大統領になり、日米安全保障条約を廃止した場合日本は困るのでは?と思いますがどうでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

アメリカが日米安保を破棄するのは考えにくい。



日米安保条約は日本の憲法よりも上位法に位置する条約です。つまり、日本はアメリカの持ち物。

これは陰謀論じゃなくて実際の事例ですが、東日本大震災の時、仙台空港をアメリカ軍が日本政府に許可を得ず勝手に修理しました。修理の目的は復興支援をする際に空港が必要だったからです。これ自体は日本のためですが主権国家である日本なのでいかなる理由であれ、日本政府の許可がない限り外国勢力が勝手な事をしたら主権侵害になります(共同戦線を張っている有事などの時は例外の場合がある)

しかしこれは何も問題ではありませんでした。何故なら日本国憲法より日米安保の方が上位法であり、日米安保条約の規定に沿った措置だから、一々日本に許可を得る必要はないのです。

これはつまり、法律上、「日本はアメリカの持ち物」という事です。法律上ではなく現実でもそうですね。
そんな条約アメリカが破棄すると思いますか?しないです。




仮に破棄されたら、日本は困りますね。フィリピンは米軍を追い出しましたが、その後フィリピンの島々が中国に奪われ、今はスプラトリー諸島で中国の人工軍事基地(疑惑であるがほぼ確定)が建設されました。

それと同じ事が日本におきますが(既に尖閣諸島で起きているが)、米軍に依存し続けてよいのかという話もあります。米軍にはいてもらったほうが良いですが、もしもいなくなった時のために、最低でも自衛隊のネガティブリスト化、先進国基準の軍事費GDP2%くらいはして欲しいところ。これは憲法を変えなくても出来ます。
    • good
    • 43
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2015/12/22 07:53

廃止されるほうがよほどまだ安心できる


アメリカが突いた国と有事になったのち
べんりな盾代わりにされるほうがヤバイ
    • good
    • 22

お礼をいただきまして、ありがとうございます。



>自衛隊はワシントンに駐留する必要があります
どうしてですか?。
対等な軍事同盟になったら在日米軍は撤退し、日本が自らの予算と人員と装備で自国を防衛します。そして、アメリカが攻撃されたら日本の自衛隊が共にアメリカの敵を倒し、日本が攻撃されたらアメリカが出撃して日本の敵を倒します。
前の戦争で軍の武装解除を行って70年も経つので勘違いしている人が多いですけれど、日本や韓国、ドイツのような自国に他国の軍が駐留しているのは異常です。その状態では、対等な軍事同盟が結ばれているとは言えないでしょう。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2015/12/22 07:51

●2012年 大統領選挙 (人種別、誰に入れたか)


オバマ   ロムニー
白人  39%   59%
黒人  93     6
ヒスパニック 71    27
アジア 73    26
●米国の人種構成(2010)
白 72,4%
ヒ 16,3
黒 12,6
ア  4,8


ということで、トランプ氏だと白人票は半分、未満で、
あとの人種はほとんど入れない、ということに
なると思われます。

従って、彼が大統領になるのは難しいと思います。



”日米安全保障条約を廃止した場合日本は困るのでは?
と思いますがどうでしょうか?”
     ↑
そうなると日本は、
・中国に接近する。
・米国の手を離れて自主防衛する。

どちらも米国の国益に反することに
なります。
    • good
    • 11
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2015/12/22 07:52

私も、同種の質問をしたいと思っていた所です。


万一、トランプのような排斥主義者が、大統領になったら、収拾がつかなくなるでしょう。
単に日米安保を破棄するだろう、などと言うレベルではありません。
世界中に負の連鎖を巻き起こすだろうというその悪影響は計り知れず、どんな犠牲を払っても、決して、トランプを大統領にしてはなりません。

イスラム教徒を入国させないなど出来るはずもないし、仮に強行したら、イスラム教国は全部米国の敵になり、あとは憎しみの連鎖になって、テロが頻発するでしょう。

共和党の他の大統領候補は、共闘してトランプの大統領候補を阻止すると言っていますが、肝心の共和党支持者の実に40%までが、トランプを支持しているのでは処置なしです。彼が共和党の大統領候補者になる確率は、決して低くはないと思います。

まあ、最後は、民主党のクリントンに負けるだろうという希望的観測を信じたいところですが、世論と言うものは、一旦沸騰すると、何を選択するかわかったものではありません。かつてヒトラーを選択した民衆と同じです。

先ほど、どんな犠牲を払っても、決して、トランプを大統領にしてはなりません、と言いました。
どんな犠牲を払っても・・・と言う意味は、万民の生命を危険にさらす可能性の高い人物の生命は保証され得ない、のではないかと言う意味です。
政治家は、自分の言動にそれほどの覚悟を持つべきではないでしょうか?
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答有難うございます。
>どんな犠牲を払っても、決して、トランプを大統領にしてはなりません。
アメリカ国民が決めることだと思いますが・・・

>仮に強行したら、イスラム教国は全部米国の敵になり、・・
アメリカ国内が混乱するのとメキシコとの関係が緊張するだけでイスラム教国とは何も問題ないのでは?

お礼日時:2015/12/18 12:51

トランプ氏が大統領になっても日米安保は廃止されないでしょう。


反対に強化されると思います。氏が問題にしているのは、日米安保が軍事同盟として成立していない点です。氏が求めるのは、アメリカが攻撃された時に日本が無条件でアメリカのために戦ってくれる関係です。

反対にクリントンの方が危険です。
彼女はアメリカの諜報活動に対して否定的なので、大統領になったらアメリカの諜報能力は大きく減退すると思えます。そうなったら、幾ら最強で最大の軍事力を持っていても、意味をなさないでしょう。どこか、ドイツのメルケル首相と同じ匂いがします。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答有難うございます。
>氏が求めるのは、アメリカが攻撃された時に日本が無条件でアメリカのために戦ってくれる関係です。
対等な軍事同盟なら自衛隊はワシントンに駐留する必要がありますが、アメリカは認めないと思います。

お礼日時:2015/12/18 12:59

残念ながら大統領にはなれない



今だから言いたいことを言える、
有権者も今だから言いたいことを言っている人間を火事場の野次馬よろしく眺めている

>白人の本音を言う人のようで大統領になる可能性もかなりあるように思います。
今、米国の白人比率は約6割程度
もし、白人の2/3が彼を支持したとしても全体の3~4割程度

特定の支持層に強いというのはメリットだけではなく、デメリットもある
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2015/12/18 13:01

現代のインディアンの叫びですかね。

移民の国ですから栄枯盛衰が永遠に続きます。安定する筈が無いのでしょう。進化して落ち着くには、時間がかかるでしょう。安定する知識を求め生存を守りたい本能の発露ですから安全保障自体日本を求めている案件ですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2015/12/22 07:54

反日じゃなくて、排斥運動家。


親米白人主義とも。

あの鳩山由紀夫よろしく、同じように目立ちたがり屋。
実現不可能なことを吹聴して混乱させるのが目的。
金持ちなので、大統領なれなくても問題ない。
鳩山と違うのは不動産かゴムがの違い。

賢い俺は間違わない!が信条。

だから不動産王になったと真顔で他人を説得する。

以前、ペローという金持ちが、やはり大統領選で第三勢力になりましたが、あんな感じです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2015/12/18 13:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング