人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

今さらですが、日本史を勉強し直したいのですが、おすすめの本やテキストを教えて下さい❕

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫): 後藤 武士


これですね。5年ぐらい前はこれが定番だったんですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

『読むだけですっきり❗』って、ナイスですね。 さっそく探して見ます❗ ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/06 01:21

高校で使用されている教科書って、本屋で買えたように思います。


検定って悪いように言われることが多いですが、おかしな説を取り入れず一定水準を満たしている保証のようなものですので良いのではないでしょうか。

ただ1冊で全部を書き切るのは無理なので、あっさり『勝った』とか『決まった』とか書かれてても、実際には様々な工程を経て紆余曲折しながら最終的にそうなったという事もままありますので、より詳しく知りたい場合はそれなりの専門書のような本をあたるしかないと思います。
    • good
    • 0

山川出版社「もう一度読む山川日本史」(1,500円+税)。



高校の日本史教科書を、一般読者のために書き改めた通史です。
    • good
    • 0

中央公論「日本の歴史」

    • good
    • 0

NHKの大河ドラマを見る、今なら真田丸



主役は毎回違うけれども、全体のストーリーは変わらないので、理解しやすいですよ
でも1年がかりになるけど(^_^;

石器時代からの日本を勉強するのなら、漫画日本の歴史が判りやすい
http://www.kadokawa.co.jp/sp/2014/mangagakushu/l …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

漫画日本の歴史が面白そうですね。URLを貼っていただいていたので、さっそく見てみました❗ ありがとうございました。

お礼日時:2016/02/06 01:17

みなもと太郎の「風雲児たち」必読。


司馬遼太郎と山岡荘八を全部読めば、充分。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歴史を勉強したいのですが・・・。

30代の女性です。
自分のこどもが小学校、中学校・・と成長していき勉強をしている姿を見るにつけ、私も英語やら中国語や資格試験等は勉強してはいるけれど、学生時代歴史の勉強はずいぶん苦手意識からやってこなかったなぁと、今になって恥ずかしく思います。

学生時代、歴史というと、つまらない年号を覚えるだけなんて先入観があったんです。でも日本史でも世界史でも、勉強することで、現在の世界がどのように作られてきたか、日本と世界のかかわり等を知ることもでき、とても意義のある科目なのですよね。
映画を観るにも、新聞を読むにも、人と話をするにも、歴史の知識は必要です。
学生時代、どうしてこういうことに気がつかなかったんだろう?

30代後半の私が「歴史(日本史・世界史ともに)を勉強したい」と思ったら、どこからスタートしたらよいのでしょうか?小6のこどもの社会科の教科書を読み始めたらいい?小6よりもっと低い学年のからがいいのかな?そして徐々に中学生の教科書・・・という風に?

歴史に詳しい方のアドバイス、お待ちしています。
よろしくご教示願います。

30代の女性です。
自分のこどもが小学校、中学校・・と成長していき勉強をしている姿を見るにつけ、私も英語やら中国語や資格試験等は勉強してはいるけれど、学生時代歴史の勉強はずいぶん苦手意識からやってこなかったなぁと、今になって恥ずかしく思います。

学生時代、歴史というと、つまらない年号を覚えるだけなんて先入観があったんです。でも日本史でも世界史でも、勉強することで、現在の世界がどのように作られてきたか、日本と世界のかかわり等を知ることもでき、とても意義のある科目なのですよ...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね~、みなさんの発言にあるように
「マンガ」→「小説」
で覚えていくのが一番よさそうですね。

マンガで歴史に興味を持てるようになれば、自然と
小説にも入り込めます。
歴史小説を読み漁るようになれば、日本史の流れは
自然と頭の中に入るようになります。

教科書を読むのは、その後でもいいくらいです。

私の場合は
 「三国志  」(横山光輝;マンガ) 小・中学生
 「史記   」(小学生向けの本)  小・中学生
 「項羽と劉邦」(司馬遼太郎;小説) 中学生
 「竜馬がゆく」(司馬遼太郎;小説) 20歳頃
と進んでいき、後は一気呵成に司馬サンの作品と、
他の作家(海音寺潮五郎;池波正太郎など)にハマッて
いきました。

マンガでは、上記の三国志の他に
 ・伊賀の影丸(伊賀のカバ丸ではありません ;^^)
 ・エロイカ (ナポレオン。ベルバラの続きになっている)
ですかね。
それから、下記の方の発言にある
 ・るろうに剣心・花の慶次郎・あさきゆめみし
 ・日出処の天子・天上の虹
もひととうり読んでいます。

「封神演義」については、マンガの方がかなり原作を外れ
ており、当然ながらベースとなった中国史をかなり無視し
ていますので、原作の小説を読んだ方が歴史の勉強にはなる
でしょう。

石ノ森正太郎の「マンガ日本の歴史」が通史という観点で
はよさそうなのですが、あいにく読んでいませんので詳しい
意見は控えます。
それから「ベルバラ」もまだ読んでないですね。読もうか
と思いつつも、ちょっと男性には近づきがたい雰囲気があ
りますので...

おっと大事なのを一つ忘れていました。
 「風雲児たち」 (みなもとたろう;マンガ)
です。コレさえ読めば、江戸時代全般、特に後期から幕末
にかけての歴史はバッチリです。
日本史の教科書なんて目じゃありません。それに読んでいて
とにかく面白いですし。


時代別にまとめると
[大和時代]
 ・日出処の天子(山岸凉子)
[奈良時代]
 ・天上の虹  (里中満智子)
[平安初期]
 ・空海の風景 (司馬遼太郎)
[平安末期~鎌倉幕府成立]
 ・吾妻鏡   (竹宮恵子)
 ・義経    (司馬遼太郎)
[応仁の乱~戦国初期]
 ・箱根の坂  (司馬遼太郎)
[戦国時代]
 ・天と地と  (海音寺潮五郎)
 ・国盗り物語 (司馬遼太郎)
 ・反逆    (遠藤周作)
 ・関ヶ原   (司馬遼太郎)
[江戸時代]
 ・風雲児たち (みなもとたろう)
[幕末]
 ・風雲児たち 幕末編(みなもとたろう)
 ・竜馬がゆく (司馬遼太郎)
[明治時代 中期]
 ・坂の上の雲 (司馬遼太郎)
といったところでしょうか。

そうですね~、みなさんの発言にあるように
「マンガ」→「小説」
で覚えていくのが一番よさそうですね。

マンガで歴史に興味を持てるようになれば、自然と
小説にも入り込めます。
歴史小説を読み漁るようになれば、日本史の流れは
自然と頭の中に入るようになります。

教科書を読むのは、その後でもいいくらいです。

私の場合は
 「三国志  」(横山光輝;マンガ) 小・中学生
 「史記   」(小学生向けの本)  小・中学生
 「項羽と劉邦」(司馬遼太郎;小説) 中学生
 「竜馬が...続きを読む


人気Q&Aランキング