世界には、民主主義国家と、社会主義国家がありますが、私は社会主義と、共産主義の違いがいまいちわからず、共産主義国と社会主義国は、言い分けされていますか?
 また、そう呼ばれる国々にはどんな国があるか、それぞれ教えていただけたら幸いです。
 それから、(民主主義も含め)それぞれのメリット・デメリットについても、知りたいです。
 参考になる、URLなどでも嬉しいです。
 この手の話には、本当にうとくて…。きちんと知って、レポートを書きたくて投稿しました。
 よろしくお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

学問的な見地からはいろいろあるとおもいますが中学校の社会科で習ったことを述べてみます。



民主主義には資本主義と社会主義(または共産主義)の2種類ある。大きな違いは資本主義は誰でもが政治に参加できるが社会主義ではでは働くもの(つまり労働者・農民)だけが参加でき、働かないもの(資本家など)は政治に参加できない。

また「資本主義=自由主義」ともいわれますが、自由主義がなんでもありの自由とすれば社会主義では「搾取する自由がない」という点が大きな違いのようです。

参考までに広辞苑では次のように記載されています。

●民主主義:
 語源はギリシャ語のdemokratiaで、demos(人民)とkratia(権力)とを統合したもの。すなわち人民が権力を所有し、権力を自ら行使する立場をいう。
●社会主義:
 (1)生産手段の社会的所有を土台とする社会体制、及びその実現をめざす思想・運動。
 (2)協議には、資本主義社会に続いてくる共産主義社会の第一段階を指す。
 (3)非マルクス主義的社会主義の運動及び思想。マルクス主義の社会主義運動が共産主義運動とよばれているのと区別するために、今日の社会民主主義をとくにこの名称でよぶ。
●共産主義:
 (1)私有財産制の否定と共有財産制の実現によって貧富の差をなくそうとする思想・運動。古くはプラトンなどにもみられるが、現在では主としてマルクス・エンゲルスによって体系づけられた科学的社会主義をさす。
 (2)プロレタリア革命を通じて実現される、生産手段の社会的所有に立脚する社会体制。
(イ)その第一段階は社会主義とも呼ばれ、生産力の発展程度があまり高くないため、社会の成員は能力に応じて労働し、労働に応じた分配を受ける。
(ロ)生産力が高度に発展し、各成員が能力に応じて労働し、必要に応じて分配を受ける段階。これが協議の共産主義。

>また、そう呼ばれる国々にはどんな国があるか、それぞれ教えていただけたら幸いです。

 これまでに旧ソビエトを含めて共産主義に到達した国は無いといわれています。旧ソビエトを初め、旧東欧諸国のほか社会主義を名乗る国はいくつかありましたが、 ソビエト崩壊後、現在いわゆる社会主義国といわれているのはつぎの5ヶ国です。
 中国。北朝鮮(朝鮮人民民主主義共和国)。ベトナム。ラオス。キューバ。
    • good
    • 0

ご質問とは少々ずれますが、資本主義・社会主義の余談として。



現在の世界には純粋な資本主義国、社会主義国は存在しません。
純粋な資本主義国では、弱肉強食となり貧富の格差が増大し、生活弱者を救済する手段がありません。
日本を例にとると、日本は資本主義国ですが、年金や医療保険などの社会保障制度も国家の制度として持っています。
これらの社会保障制度は、社会主義的な手法です。
ですから日本は「社会主義的資本主義国」という事になります。
多くの国はこれに当たります。

現在社会主義といわれている国も、市場開放など資本主義の手法を取り入れています。
これらは「資本主義的社会主義国」という事になります。
    • good
    • 0

またまた書きました。

人間、主義とか関係なしに、自分に対する脅威があるとか、極貧でないかぎりはどんな国でも幸せに暮らせます。今のイラクも治安がよくなればイラク国民はどんな制度でも受け入れますよ。
    • good
    • 0

社会主義と共産主義の違いは昔先生に尋ねたことがあります。

社会主義も共産主義も富の平等は同じですが、共産主義は思想も統一するというのが本来の意義です。北朝鮮、中国などはその代表的な例ですね。そして、思想を統一するために教育を利用するのです。 しかし、インターネットの普及、テレビ、携帯電話、海外渡航者などの影響により、他国の情報が流入してくるため、中国では思想の統一がはかれないどころか、民主化を求める人も大勢います。
 北朝鮮は、思想の統一をはかるため、最近携帯電話を禁止しました。
 上記からわかるように共産主義では、一つのものが絶対であるという考え方に陥ってしまうため自由な発想が生まれません。
 そのため、国が発展せず旧ソ連のように崩壊してしまう訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 2度もありがとうございます!!
 共産主義は、思想の統一もするのですね。そこが、違いだとわかり、はっきりしました。
 参考にさせていただきます。

お礼日時:2004/07/07 19:33

失礼ですが、質問の内容が??です。


たぶん、言葉を間違えているのだと思いますが。

民主主義と独裁主義
資本主義と社会主義

北朝鮮などは社会主義で独裁主義です。
資本主義で独裁主義というと、アラブの王国には多いようです。
選挙で選ばれたわけではない国王が政治の実権を持っていますから。
資本主義で民主主義は、多くの国が自称しています。日本も含まれるはずです。
社会主義で民主主義は、実現できた国はありません。旧ソビエトとか、みんな失敗しました。

民主主義
思想・信条・政治活動・報道が自由であること。
たとえば民主主義であるアメリカでは共産主義者でも活動できます。日本も同じですね。

独裁主義
政府の方針に合わない思想・信条・政治活動・報道などが禁止される。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 はい。私は、本当にこの手の話がわかっていないので、間違っていると思います。
 おかげで、対比するものがわかりました。また、エッセンスとなるものがわかり、頭の中でやっと整理ができました。
 もう少し、自分で調べて、レポート頑張ります。
 こんなわかりにくい質問に回答していただき、ありがとうございます。

お礼日時:2004/07/07 19:29

似たような質問もあったようですね。


http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=782404

検索欄に「社会主義 共産主義」といれるといろいろ出てきました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=782404
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 もう少し調べてみます。ありがとうございます!

お礼日時:2004/07/07 19:23

こちらが参考になりますでしょうか?



参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kak2/1211071 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にしてみます。ありがとうございます!!

お礼日時:2004/07/07 19:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民主主義の国

現在、民主主義の国のほうが多いと思うのですが、民主主義以外の政治システムはどのような種類がありますか?
また、民主主義ではない国はどこですか?また、それらの国は何主義になるのでしょうか?(独裁主義とか??)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

名実ともに民主主義の国は少ないとおもいます。
見分ける視点としては、
政権の交代が、民主的に平和に行われている。
革命で樹立された政権は、民主主義政権とはいえないとおもいます。
王制、独裁体制による世襲による政権も同様です。
基本的には、法治国家であり、基本的人権、3権分立、政教分離、。。日本は優等生です。(一票の重みをのぞけば)
民主主義の維持のためには、市場経済が不可欠とされ、経済体制が、統制経済の国は民主主義の国とはいえないと思います。
具体例として、朝鮮民主主義人民共和国、イランイスラム共和国、ミャンマー連邦。。
蛇足ですが。。
国連は民主主義の下で運営されているとは言い難い部分も多くあります。
独裁国家の代表、基本的人権が認められているとは言い難い国家の代表が、民主主義の名の下で投票する矛盾。
常任理事国の選び方、選ばれ方。。大体、一票の重みがはきっりしない多数決てあるの。。。
中国は、天安門事件の際、人民解放軍の戦車で自らの非武装の国民を踏みつぶした国家体制を維持したまま常任理事国として存在しています。

Q社会主義国と共産主義国の違いは?

社会主義国と共産主義国の違いは何でしょうか?また、中国は、どちらの主義国になりますでしょうか?

Aベストアンサー

 社会主義と共産主義の違いについて

学者も含めて、これらの言葉を広い意味で使ったり、政治体制と経済体制が裏表の関係にあるので混同したり、厳密な使い方をしなかったりで分かりにくくなっているようです。

 狭い意味で本来の使われ方からいうと、「個人の自由」に対し「社会の規律」と言う言葉が対立します。
 つまり、自由主義と社会主義が対立する考えで、個人の自由な考え方を優先するか、個人の自由を規制して社会全体の調和を優先するか、つまり一個の人間と社会との関係をどう捉えるかのを示す用語です。
 ですから、これは政治用語で本来は政治体制を意味します。

 資本と共産(共に生産する)は、共に経済用語です。つまり資本主義と共産主義が対立する用語で、これは経済体制を意味します。

 現実問題として、資本主義は自由主義政治体制でなければ、資本の効率的流れが生まれないため、自由主義経済と言ったり、社会主義体制の下では計画経済が行ない易く、共産主義を標榜することが多くなります。その結果これらの言葉の使い分けが曖昧になってしまいました。

 また、経済用語である共産を冠した政党が存在することにより、更に分かりにくくなっているのが現状です。
(社会を優先して個人の権利を規制するという政党名より、共に生産しようという名前の方が受けがよいと思ったのでしょうか?今では「共産」と言う言葉はは、元の意味を離れて、政治的に最も左の考え方という意味に変化しているのが現実でしょうか。)
 そして、自由主義国家の中には、資本主義体制の下で政治的には穏やかな社会主義を目指す政党:社会民主党や労働者の権利を守ることを標榜する労働党もあり(社会主義国の政権党名が共産党ではなく、労働党である場合も多い。)、現在の中国は、共産党政権下で自由主義経済を行なおうとしているなど複雑怪奇で今までの概念では捉え切れません。

 今の中国を一言で言うなら、一党独裁政権下での資本主義経済を導入した巨大発展途上国です。
 独裁政党の名前が如何なるものでも、一党独裁である以上、政治体制としては個人の自由より社会の秩序優先であることは間違いありません。

 ソ連の終焉と冷戦構造の崩壊で、世界の二極構造はなくなりました。
 米ソ二極構造時代のパターン化され意味の限定された政治・経済用語を無理やり当てはめて、それぞれの国が行なう独自の政治・経済状態を理解しようとすると、現実を見失います。

 

 社会主義と共産主義の違いについて

学者も含めて、これらの言葉を広い意味で使ったり、政治体制と経済体制が裏表の関係にあるので混同したり、厳密な使い方をしなかったりで分かりにくくなっているようです。

 狭い意味で本来の使われ方からいうと、「個人の自由」に対し「社会の規律」と言う言葉が対立します。
 つまり、自由主義と社会主義が対立する考えで、個人の自由な考え方を優先するか、個人の自由を規制して社会全体の調和を優先するか、つまり一個の人間と社会との関係をどう捉えるかのを...続きを読む

Q日本って何主義?

よくわからないのですが、
日本は民主主義なのですか?資本主義なのですか?

Aベストアンサー

みんな上手いこと言いますね。全員セイカイでしょう。

質問に対する答えは、日本は民主主義だし資本シュギです。
民主主義で社会主義を選ばなければ資本主義なのです。民主主義によって資本主義を選んだという二つの主義があっていいのですよ。
民主主義で共産主義を選んでもいいのです。民主主義で自分たちを役人と外人のための奴隷にしてもいいのです。

民主主義で資本主義の日本は同時に「個人主義(格差)=良くない」主義なので、その実態にふさわしいのは社会民主主義です。
北朝鮮がやむを得ず共産党独裁を続けながら目指している理想の国は私有財産権のない日本の姿です。ですからこの豊かな日本においてまだ格差だなんだと所得再分配を訴えている連中は理想が北朝鮮と同じなのです。
韓国と台湾以外の東アジアは社会主義です。そう、天皇がいましたね。日本は民主主義で資本主義である社会民主主義王国です。
つまり私たちが暮らす日本という経済大国は、その民主主義も含めて、ちゃんとした主義なんてもんがない自然な国ちゃんです。行儀のいいアニマルランド。

Q北朝鮮は民主主義なんですか?

タイトルの通りです。
なぜ「朝鮮民主主義人民共和国」なのか疑問です。
初歩の初歩のような質問で申し訳ないのですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 まずDemocracyの訳語としての「民主主義」ですが、あくまでも体制概念(cracy)であって、主義(ism)ではありません。ですので「民主制」という方が的確であり、民主主義は誤訳とする考えもあります。
 つまり「君主制」「寡頭制」「貴族制」「共和制」など主権者がだれであるかという概念・制度です。ですから日本国を含めイギリス・ノルウェーなどの大半の君主国は自由主義であり「立憲君主制」であっても、厳密な意味では民主制ではないといえます。もちろん、その逆に形式上では民主制であっても、実質独裁ということもあります。
 つまり民主制であるなしと、国民の自由や権利・福祉が保証されているか否かは別問題であり、また自由主義や社会主義などの主義とも別物です。
 ただし、いわゆる“民主的”という言葉が、参政権や思想信条の自由などが保証されている状態を指すため、両者が混同されるのでしょう。

 それと、朝鮮民主主義人民共和国という呼称はあくまでも外国語です。なぜなら漢字を廃止しているからです。正式名称をカタカナ表記すると「チョソンミンジュジュイインミンコンファグク」です。

 つまり、彼らにとっての“民主主義”と、われわれの“民主主義”は別物だということですね。

 まずDemocracyの訳語としての「民主主義」ですが、あくまでも体制概念(cracy)であって、主義(ism)ではありません。ですので「民主制」という方が的確であり、民主主義は誤訳とする考えもあります。
 つまり「君主制」「寡頭制」「貴族制」「共和制」など主権者がだれであるかという概念・制度です。ですから日本国を含めイギリス・ノルウェーなどの大半の君主国は自由主義であり「立憲君主制」であっても、厳密な意味では民主制ではないといえます。もちろん、その逆に形式上では民主制であっても、実質独...続きを読む

Q資本主義と民主主義の関係について教えてください。

 資本主義と民主主義の関係について教えてください。
 全くわかりません。
 民主化=資本化なんでしょうか?
 わかりません。
 お願いします。

Aベストアンサー

資本主義と民主主義というのは別のカテゴリーの言葉ですので、=で結ぶのは難しいですが。
資本主義とは,一般に私有財産の存在を認め、経済主体が利潤の獲得を目的とした経済活動する経済体制です。
貨幣が元手として投下され,もうけ(利潤)とともに回収されたとき,貨幣は利潤を生みだす資本として用いられたことになります。
なにか特定の財を手に入れたり,消費するためだけに貨幣を使うのではなく,より多くの貨幣の獲得を目的として貨幣を資本として用いることから資本主義とよばれるわけです。これに対峙するのは社会主義経済ですね。

民主主義は全体主義・専制主義と対峙する政治体制。
かつては王政資本主義なども数多かったのですが、現在では、大きなグループとしては共産全体主義対民主主義・資本主義が二大勢力となっているため、民主化と資本主義導入がリンクしがちになっているものと思われます。

Q世界の共産主義国

こんにちは。
世界には様々な政治体系をとる国が存在しますが、そもそも共産主義と社会主義の違いは何ですか?また、共産主義国にはどのような国があるのか、それを扱ったサイトでも結構ですので教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

> そもそも共産主義と社会主義の違いは何ですか?

-------------------
【 共産主義 】とは。

   私有財産は廃止し、財産や生産や配分手段を、社会の共有とすることで、
   貧富の差をなくそうとする、思想や運動やその実施。
-------------------
【 社会主義 】とは。

   私有財産を制限し、生産や配分手段を、社会の共有とすることで、
   経済的平等を優先させる、思想や運動やその実施。
-------------------

> 共産主義国にはどのような国があるのか、それを扱ったサイト

上で説明したような、全ての用件を満たす(純粋な意味での)共産主義国は、
一応調べてみたのですが、どうも存在しないようです。(正直良く判りません)

下の国々が、現在「純粋な共産主義国」とは、言えない理由です。
-------------------

【 中  国  】← 相当以前から「一国二制度」が、認められていますので。
【 北 朝 鮮  】← 昨年8月「私有財産権保護の法律」が、出来たそうです。
【 キューバ  】← カストロは、「共産主義には賛同しない」と語ったとか。
【 ベトナム  】← ドイモイ後、中国同様「社会主義市場経済」に移行です。
【 ミャンマー 】← 移動は制限されてますが、一応「市場経済」らしいです。

-------------------

OKWeb「 資本主義とは 」
http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1164684

この上↑にも「共産主義・社会主義」の説明が出ています。参考にして下さい。
「社会主義自由経済」は、「社会主義市場経済」の方が、正しかったのかも。。

> そもそも共産主義と社会主義の違いは何ですか?

-------------------
【 共産主義 】とは。

   私有財産は廃止し、財産や生産や配分手段を、社会の共有とすることで、
   貧富の差をなくそうとする、思想や運動やその実施。
-------------------
【 社会主義 】とは。

   私有財産を制限し、生産や配分手段を、社会の共有とすることで、
   経済的平等を優先させる、思想や運動やその実施。
-------------------

> 共産主義国にはどのような国があるのか、それを扱ったサイト...続きを読む

Q社会民主主義と民主社会主義の違いが分からない

ウィキペディアの民主社会主義の項目を見ても、社会民主主義との関係が書かれていますが、社会民主主義との本質的な違いについては触れられていません。
よく分からないので教えてください。

Aベストアンサー

ウィキを見てみましたが、本質的な違いも書かれていますよ。ただし、それを読み取るには啓蒙主義と共産主義を理解している必要があります。

ということで、啓蒙主義
そもそも民主主義は資本主義とセットになっています。資本主義は個人の自由な経済活動を必要としますし、個人の自由な活動には個人の権利保障が重要だからです。
そのため、16世紀頃のヨーロッパでの経済活動の発展に伴って、啓蒙思想(市民は平等で個人の不可侵の権利がある)が発展しました。ようするに貴族がいて庶民がいるような階級社会だと、せっかくがんばって金持ちになっても権力者である貴族が「俺に金をよこさないとお前の財産を没収するぞ」という脅しを入れてくるからです。
そのため、庶民を含めてすべての個人は自由であり平等である、という思想が発展したのです。これが啓蒙主義です。

そしてこの啓蒙主義のおかげで、フランス革命が起き周辺諸国も民主化するようになり経済活動がますます発展するのですが、そうなると資本家(当然元貴族も含みます)はますます儲かり、逆に何も持っていない庶民(以下労働者)はますます搾取される、という具合になります。
これが19世紀初頭までに顕著になってきました。

ここに搭乗するのがマルクスとレーニンです。マルクスは資本論で資本主義の本質を著わし「富める者はますます富み、搾取されるものはさらに苦しくなる」だから政府などによる調整と富の再分配が必要である、と説きました。
これにより労働者に対して資本家側から富を分けてもらう、という発想が生まれます。健康保険や年金、税金による福祉政策などが実際に行う再分配の方法です。でありこの再分配を行う方法が「社会民主主義」と呼ばれるものになります。

ところがレーニンがもっと過激なことを主張します。いわく「資本を持つものと持たない者の差を埋める事は出来ない。だからすべてを全員の共同資本にしよう」です。
ここに共産主義(資本家の否定と全労働者の権利の保障)が生まれるのですが、資本家を無くすためには二百年前におきた王族や貴族などの封建社会の否定=革命と同じことが必要になる、と考えたため、共産革命を目標にする、という事態になりロシアに共産革命が起こり、中国や様々な植民地で共産革命組織(非合法)が生まれることになります。

これも労働者の権利を守るための行動ですから社会主義的な行動であることは事実です。そのため、啓蒙主義(個人の権利の平等)をより強く求め、資本家と労働者の差を少なくする方法は社会主義と呼ばれるようになります。そしてその中に共産主義も含まれるのです。

しかしロシアの急激な変化を見た周辺国は、共産主義に対して警戒感を強めます。そのため穏やかな社会主義的な組織も弾圧を受けるようになりました。そこで社会主義的な組織の中で「共産主義との決別」「共産革命の否定」を宣言して、民主主義の枠組みの中で社会主義を実現する組織が現れます。
これが民主社会主義と呼ばれるものです。

この歴史的な経緯をまとめると、
資本家と労働者の対立を背景にして生まれたのが、富の再分配や市民の幸せを最大限希求する社会主義の流れです。そしてこれは社会民主主義とも言うのですが、共産主義を民主的ではないと考える人々は「社会民主主義」の中に共産主義を入れるのを嫌います。しかし、共産主義的な手法をなるべく穏やかに実行したい人は、修正共産主義という意味合いで「社会民主主義」という場合もあるので、意味が2重になってしまうのです。

「民主社会主義」は明らかに共産革命を否定しており、民主的な方法で社会主義を実践していくことを目的にしているといえます。

ですので社会民主主義は大きな枠組みでその中には共産主義と民主社会主義が入ります。
共産主義と民主社会主義は、資本主義を否定して社会民主主義を実践するか、資本主義を否定しないで社会資本主義を実践するか、という違いになるといえます。

ウィキを見てみましたが、本質的な違いも書かれていますよ。ただし、それを読み取るには啓蒙主義と共産主義を理解している必要があります。

ということで、啓蒙主義
そもそも民主主義は資本主義とセットになっています。資本主義は個人の自由な経済活動を必要としますし、個人の自由な活動には個人の権利保障が重要だからです。
そのため、16世紀頃のヨーロッパでの経済活動の発展に伴って、啓蒙思想(市民は平等で個人の不可侵の権利がある)が発展しました。ようするに貴族がいて庶民がいるような階級社会だ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報